5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時間の正体とは? PART2

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/16(火) 21:07:14 ID:???
時間は干渉であり。
一空間の時間は存在しない。
同じ空間にいるから同一時間上にいるように感じるだけで、遠くからの干渉には時間がかかってラグが障じる。

すべてはこの干渉からはじまり、時間は人間が錯覚しているにすぎない。

たとえば19時48分000eの時間に木が折れると、物質の移動や音が障じるが、それを見て認識する人は19時48分000eの時間にその木が折れた事を知る事ができない。
そのため木が折れたのを見た瞬間から距離による誤差を算出してようやくその木が折れた正確な時間を知ることができるのである。
まぁ光の速度があまりにも速いのでわからない

このように観測者と対象には時差が障じており、ただ同一空間上に存在するだけで、粒子には時間の影響をうけてないことになる、よって現実には時間は存在しないことになる。

ただ必ず干渉というのが起こっているので、目を開けた瞬間、人は即その情報を得ることができる。

ちなみに電子空間上の同期というのは干渉のことで、そこにあるクロック数が同じならば同期をとる必要はない。


255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)