5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙工学でリュージュ高速化

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 01:43:59 ID:11GBhi/8
【五輪】宇宙工学でリュージュ高速化 国産そりで日本女子挑む[10/02/16]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1266288788/1

1 名前:やるっきゃ騎士φ ★[] 投稿日:2010/02/16(火) 11:53:08 ID:???0
16日に始まる五輪のリュージュ女子1人乗りに、宇宙航空研究開発機構が最先端の技術を使って
日本チームのために開発した新型のそりが登場する。
1000分の1秒単位で順位を争うリュージュ。この“秘密兵器”に乗れば、タイムが0・5秒ほど
短縮され五輪前の大会では順位も5、6位上がったという。本番での活躍はいかに−。

リュージュのそりは前回大会まで、外国チームの繊維強化プラスチック(FRP)製の中古品を
使っていた。
「日本製で良い成績を」と新型そりの開発を始めたのは2007年。宇宙機構の風洞実験施設を借り、
実際に選手を乗せて研究。実験データに基づいて、空気抵抗を減らした形状のモデルを、
昨シーズンから実戦に取り入れた。

09年度は軽量化に挑戦。宇宙機構や東大航空宇宙工学科の研究者、素材会社が協力。
人工衛星や航空機にも使われている最先端の素材「炭素繊維強化プラスチック(CFRP)」で
作った。FRPよりも軽いのに強度があるという。

実験では、1250メートルの直線コースで0・4秒早かったが、実戦でもすぐに実証された。
五輪代表の安田文選手(27)=北海道リュージュ連盟=が乗ると、昨年よりタイムが
0・5〜0・6秒も向上。順位も上がり、五輪直前のワールドカップで自己最高の18位に。
「速い気がする」と本人との相性もばっちりだ。エースの原田窓香選手(24)=信州大=は、
競技直前まで調整し、新型を使うか決める。

ソースは
http://www.chunichi.co.jp/article/sports/news/CK2010021602000195.html
日本チームがJAXAと共同開発したリュージュの新型そり=東京都港区で
http://www.chunichi.co.jp/article/sports/news/images/PK2010021602100077_size0.jpg


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)