5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光ってなんで進むのですか?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 02:18:06 ID:aWRFGZ+R
光の速さに近づくと時間の流れがゆっくりになると聞きました。
光の速さでは時間が止まるのに、光の速さで動いている光はどうして進むのでしょう?
アクセル全開のまま時間が止められた車は進まないと思いませんか?
詳しく教えてください。お願いします

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 03:13:13 ID:???
目光筋ってなんで絵呂いのですか?

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 03:13:33 ID:RxEBNxut
光=マンコ
マンコ→締まる
よって光は進む

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 03:32:57 ID:???
マンコ(笑)

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 04:02:05 ID:FTKWJ93y
もしかしてわからないの?

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 04:39:01 ID:???
時間が遅くなる→エンジンの回転数が落ちる→タイヤの回転数も落ちる→速度が落ちる


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 05:01:48 ID:???
そして光は止まるっと

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 11:20:17 ID:???
時間は止まる事はない、遅れる事もない<物理の常識
過去150億年時間は止まった事はない、永久に止まらない<世界の常識

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 11:54:55 ID:???
物理の常識(キリッ)

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 13:33:14 ID:???

最近は光を凍らせるとか喚いとる人もいるようですが。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 14:22:02 ID:???
>>8
上段は何を言ってるのか分からないな、、どうしちゃったの?

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 14:23:48 ID:???
冗談なんだよ

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 15:48:09 ID:???
エンジン止まってるのに何故車が動くのか?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 16:00:25 ID:???
>>1
今月号の「ニュートン」を読め以上終わり

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 16:02:43 ID:???
「時間とは?」スレにいた奴の匂いがする、、、

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 16:52:48 ID:???
くんくん

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/31(水) 21:47:00 ID:???
ごめんちゃい (ローレンツ

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 04:47:49 ID:???
ところで電磁波の最高スピードってなんで秒速30万kmなんだ?

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 10:18:16 ID:???
by definition>>18

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 10:20:29 ID:???
>>19
おまえ馬鹿だろ

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 13:51:28 ID:???
>>13
慣性

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 16:55:07 ID:???
>>21摩擦

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 17:00:02 ID:???
多分、物質が光の速さで動くと光になるんだよ

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 18:05:43 ID:???
>>23
お前のうちの照明は光の速さで動いてんのか?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 20:43:25 ID:???
ただ単にどの慣性系から見ても自分の属する慣性系が特定できないって言う
要請なんだけどいまいち理解できんな

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 22:54:41 ID:???
>>1
いい質問
光と人が認識する時間の流れが関連しているから

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/01(木) 23:00:16 ID:???
光が進む一定の距離を基準の時間軸にして物理法則を整理していると何かと分かりやすいだけの話
人がいなければ光が進もうが進まないがどうでもいい話

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 00:30:33 ID:???
そりゃあ、人がいなければ物理なんて有ろうが無かろうがどうでもいいわな

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 00:56:54 ID:???
何でいきなり人間原理出てくるんだよw

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 01:01:56 ID:???
時間とは?スレで哲学かましてぶち壊した人だから

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 09:47:14 ID:???
>>1
光速の99.999%で動いてたものは100%に達した途端に速度0になるの?
時速10000kmで動いてるものは時速100kmで動いてるものより時間の進みは遅いから速度も時速10000kmの方が遅いの?
光の速さに近づくと時間の流れがゆっくりになるんだから速い方が進みにくくなって遅い方が速く動くと思いませんか?
じっと動いてない方が時間の進みは一番速いんだから、光速より速く動いてると思いませんか?ウフッフー♪

32 ::2010/04/02(金) 11:11:04 ID:???
>>31
途端に速度0にはならないけど、早さは0になりませんか?
僕が言いたいのは早さ0のものが何故、目的地にたどり着くのかということです。

光速で動いているものは時間の進みが遅く、じっとしているものの時間の進みが早いなら
どうしてじっとしている方が早く動くのですか?
同じ距離を進むのに要する時間的に考えて早いのは光ですよね?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 11:54:52 ID:???
光速になると速度は無限大になるのでは?

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 12:45:16 ID:???
宇宙線粒子は銀河系の端から端まで主観時間で約5分で到達するから、速度は秒速300光年だよね。


35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 14:54:31 ID:???
>>33
>光速になると速度は
速度は光速
質量が無限だろう?

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:02:32 ID:???
>>32
えっとね、光は最初から光速だから。
よーいドンで光を出して0から加速して光速になったわけじゃないから。
時間の流れもすべてそういった情報は光や電波に頼ってるから。
つまりね、光速度不変の法則っていうのはそういうもんなんだよ。
法則だからなんでそうなってるの?とかの質問は無しね。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:22:04 ID:???
>>35
時間が止まったまま進むと一瞬で移動したように感じられるから、速度は無限大

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:30:58 ID:???
>>37
何言ってんだおまえ?

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:34:45 ID:???
光速で移動している人の視点で見た時のことです

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:47:51 ID:???
>>37
出発時の系の時間を時間計測開始とすると
光速で移動してる人には速度は光速
光速で移動したとしてもその間に外の時間は流れているから
高速で移動した人が目的地に着いた時間は
光速で進んだ時間ががれてることになる

もし真の光速で移動して時間が止まったなら、停止スイッチも押せないので
止まれない
よござんすか?




41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 15:59:05 ID:???
光速で移動した人は時間が進んでないでしょ

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:14:49 ID:???
>>41
光速で人間が移動できたとするだろ?
すると質量が無限大動くことも出来ない
単位時間当たりの宇宙放射線が限界を超えて
死ぬよ

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:16:22 ID:???
まわりから見るとそう見えるということだよ。
時間を測るにも時計が必要でしょ。
その時計の針を見るにも光が必要でしょ。
中の人まで時間が進まなくなったら時間が計れないし進まなくなったということさえわからないでしょ。
でも中の人でもちゃんといつものようにチックタックって針は動いてるんだよ。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:23:13 ID:???
宇宙全体が高速で移動したらどうなる?
それも、宇宙の半分づつが同時に逆方向に移動したら?
一瞬で移動した事にならない?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:26:46 ID:???
>>44
宇宙全体というか銀河系じたい高速で動いてんじゃね?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:27:42 ID:???
×高速
○光速

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:44:46 ID:???
>>44
何処の系を基準にして何処を到達地点としてるのか、、

48 ::2010/04/02(金) 16:47:33 ID:???
光速で飛ぶことができる乗り物があったとして、(加速無しでいきなり光速)
発進の瞬間にストップウォッチが動き出す仕組みを用意して目的地まで飛ばします。
目的地には壁か何かを用意しておき、到達の瞬間に乗り物ごとストップウォッチが壊れて進まなくなるようにします。(表示は消えません)

このときストップウォッチの示す数字は0ですか?
光を乗り物に例えているので質量云々は無視してください
もしもストップウォッチが0を示すなら、2つの場所及びその間に同時に乗り物が存在してしまっておかしくないですか?

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:52:15 ID:???
>>47
系も何も現在の宇宙全体です。到達地点は関係ありません。100mでも1光年でもいいです。

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 16:54:24 ID:???
>>49
想像以上のアホだ、、、

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 17:04:19 ID:???
光速で移動している人の時計で速度を測ると無限大ということです

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 17:11:01 ID:???
>>51

使う時間=光速で移動してる系内

使う距離=光速で移動してる系外の距離

おかしくね?

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 17:16:01 ID:???
でも光速て移動している人は時間が止まっているから
外の時間がどうであれ、その人にとっては、一瞬で移動したように感じられるんじゃないの?


54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/02(金) 19:14:20 ID:???
>>53
光速で移動は有り得ない。
限りなくそれに近いという前提で言えば、まあそのとおりだな。
その人にとっては、一瞬に近い短時間で移動したように感じられる

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/03(土) 14:39:49 ID:???
>>53
そうだよ。
移動したのは確実なんだから速さは0じゃないんだよ。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 02:19:56 ID:???
>>55
光速で移動してる人の時間が止まるのは良いけど
質量無限大で実際移動できんよ
前提からして無理なのに何を言いたいんだ?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 09:48:41 ID:???
人を光に置き換えて考えればOK

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 11:33:09 ID:???
ロケットがどれだけ光速度に近づいても、乗ってる本人の系では
ちっともスローモーションにはならない。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 14:54:34 ID:???
>>57
人間=質量あり
光子=質量なし

おk?

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 15:52:10 ID:???
おk
光は時間が止まっている

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/07(水) 16:19:03 ID:???
ノン。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/10(土) 23:41:43 ID:LwhpbxL2
光りの時間がとまっているのに光りが進むのは何故?

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/10(土) 23:49:39 ID:???
光は時間が止まってるからこそ進むんだよ。
もし時間が流れてたらそれこそ一瞬で無限の彼方の更に先のほうまで瞬間で進んでしまうし、
光は空間に沿って進むから空間も一緒になって拡がってそれにつられて物質も一緒に吹っ飛んでいくから
星や銀河なんかできる暇も与えられないよ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 00:30:11 ID:???
光子にくっつけた座標系で時間が止まってると思う?

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 02:39:44 ID:???
時間が止まってるというか、無いんじゃないの?

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 03:17:48 ID:???
時間が止まっていたら光にとっては同時刻に広い範囲に存在することになりませんか?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 03:31:35 ID:F21vXy7O
前々から思ってたんだが……

光や重力が時間や空間の計算式に関係するのは知ってるんだが
これは光が無ければ空間や時間が存在しない……って事にも成り得るのか?

時や空間の物理式に光が関わっているなら、その関係性を知りたいんだが。
……数式ではなく短めの概要説明で頼みたい。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 05:55:26 ID:???
目光筋ってなんで絵呂いのですか?

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 09:15:06 ID:???
光にとって時間は存在しないからこそ遅延選択実験はそういう結果になるんだよ。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 11:17:49 ID:???
>>69
おまえ、お光り様とか言う醜狂団体の信者だな!

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 12:19:25 ID:???
遅延選択実験って時間は存在しないことを証明してるんじゃないの?
現在が過去に影響を与えていることを示している、というのは実は錯覚で、あくまで影響を与えられるのは現在の時点でしかない。
時間が存在し、過去も存在したと考えるから、過去の積み重ねで現在が出来上がってると思い込んでるために
この実験結果から現在が過去に影響を与えてるという途方もない勘違いが広まってるというオチ。
時や空間の物理式に光が関わっているならなおさら光の示す方向が真実に違いない。


72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 12:55:37 ID:???
粒子か波かどっちなんだっていう古い考えの実験だけどな

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 19:56:35 ID:???
>>71
>遅延選択実験って時間は存在しないことを証明してるんじゃないの?
あの実験からそんな結論を出せるのは、世界で君くらいなもんだよ。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 22:05:33 ID:???
おまいらなあ、時空の擬内積の保存が相対性を保証してるの分かってる?

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 22:18:28 ID:???
>>73
だって、記録されるまで現象は無いって当事者さまがおっしゃってるんだから、言い方変えれば、
記録されるまで現象はない
記録される前は現象はない
記録されるものもされたものもされつつあるものも記録される前は現象はない
どんな現象も記録されるまでない
現象が記録されるまであるべき過去にない
あらゆる現象が過去にないならそのような過去もない
つまり過去はない、ってなるでしょ?


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/11(日) 22:23:27 ID:???
記録されるまで現象はないならさ、そんな現象が記録される一瞬前までなにもないってことなんだからなんの因果もなければ過去なんか無意味じゃん。
もっと言えば過去はないって切り捨ててもいいでしょ?
まあ便宜上は時間は存在してるって前提でないとなにも計算できないけど、それだってあくまで便宜上であって時間が存在することの証明じゃないしね。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/12(月) 18:56:20 ID:???
スパーっと説明できる奴いないのかよ
え、俺?無理だけど

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 01:12:41 ID:???
光は進んでるんじゃなく残っているんですよ

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 06:35:24 ID:???
東工大のどっかの研究室が光を目に見える速度まで減速させることに成功したと聴く。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 13:40:09 ID:OLeDPaB8
自分の頭が悪いだけかもしれないが、
高校のとき、光の回折現象を習ってから、何故、光が直進するのか、
非常に理解に苦しんだ。
今でも、ゲーシ理論の本を読んで以降、
理想光子は質量0だが、仮想光子は質量を持つとか聞くと、
現実の光子は仮想光子か理想光子かとか、
実際に目の前で回折している光の波動関数を具体的に記述するとどうなるか、
とか、よくわからなくて、かなり悩む。
誰か教えてくれ。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 21:46:10 ID:cWtnFxRL
ゲージ理論に従うと、光は電磁相互作用を媒介して、
ある素粒子から放出された光子が他の素粒子に吸収されたとき、
媒介した相互作用のエネルギーだけの質量を持つことになるから、
実際には光速よりほんのちょっと(プランク時間分くらい)だけ遅く飛んでいる、
というのは素人考えかしら。
自分は素人なので、詳しい方、誰か教えて下さい。


82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/13(火) 22:13:00 ID:???
ローション使うと速くなるって噂はどうなの?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 01:00:20 ID:???
いやん

スケベ!

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 08:33:10 ID:mLzVkZw3
光(光子)を波動関数とかソリトンで理解するのはよく分かるけど、
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/3de82981c21df98ddb1521c1da452227
で説明してあるような、ファインマンの経路積分がなかなか理解できない。
光はあらゆる経路を進む、っていうけど、経路全体の集合に、
測度とか、なにか、ちゃんとした数学的構造入るの ?

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 12:33:05 ID:qoLUKyGk
スレ立て主は感性がすごいね。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 15:01:11 ID:???
>>85
その感想は本物の物理屋さんかな?
>>84
俺は素人なんだけど、測度そのものは存在しないのかな?
次元とか色々関係してて単純ではないみたい
手許に
趙準解析とファインマン経路積分 中村徹
なんて本があったからコメントしてみた
経路「積分」の合理化と経路積分「公式」の合理化は別物とか色々

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 19:09:02 ID:XY1mn5zx
光が進むのはウェーブと同じ原理。
隣の人が腕を上げると自分も上げたくなるでしょ。するとさらに隣の人も
腕を上げる。
それと全く同じ。


88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 19:13:49 ID:???
1個の光子の速度を計測することは不可能だけどな。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/14(水) 20:08:12 ID:???
>>87真空中だとウェーブする人いないよね?

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 02:30:47 ID:KbQuTYeq
>>1は光の時間が止まると思ってるみたいだけど、光が感じる時間が止まるわけではなく、
「光を観測してる人から見たとき、光には時間が流れていないように見える」ってわけだ。

下のページの最初に出てくる式で、v = c としてみてくれ。
運動体の時間の刻みがゼロになるはずだ。これは観測者から見た時間の刻みがゼロってこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AE%E9%81%85%E3%82%8C
ちなみにこれは「相対的」に成り立つことなので、光から見た観測者の時間の刻みもゼロになる。

さらに、物体が光速に近づくと長さがどんどん縮み、光速に達するとゼロになる。
これも「観測者から見た物体の長さ」と「物体から見た観測者(とその周囲)の長さ」が
ゼロになったように見えるってこと。

だから>>48の実験ではストップウォッチの時間はゼロでも移動した距離もゼロだから矛盾はない。
>>1が誤解した原因は>>52の通り。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 02:33:51 ID:KbQuTYeq
>>67
光が無ければ空間や時間が存在しないってことじゃなくて、
空間と時間が存在すればその中での移動速度に必ず限界があると
解釈してみてはいかが?

92 ::2010/04/15(木) 16:43:11 ID:???
光りの速さで動くと景色も光りの速さで通り過ぎるわけで、
そのとき景色の距離は0まで縮むから移動しているようには感じない。
ということですか
光りは動いた感覚が無いということでしょうか?

ですが、>>48の実験をロケットの中に人を入れて実験したらどうでしょう?
乗った場所と降りた場所は明らかに異なるのに、進んだと感じる距離は0。
その間に進んだ自分の時間も0。
窓の景色はどうなりますか?降りる場所は違うのに窓の外の景色はそのままですか?

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 17:05:33 ID:???
ストップウォッチの時間が0をさしてもそれは光速で等速運動している系
の話で、外では時間が流れてる
進んだと感じるとか人間の感覚で言われてもな
事実は光速で移動している分の距離を進んでる
時間が0なのと距離が0なのは別の話
えーと、たしか高速で進んでるときは前と横で景色が違ったような
格子状の景色が見えるとかなんとか読んだ気がする

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 17:10:12 ID:???
時間が止まると考えるからややこしくなる。
光速で移動すると、物質の運動が止まるから時間が止まったように感じられるだけ。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 17:22:15 ID:KbQuTYeq
だいたいそれであってると思うよ。
窓の外の景色は光速移動が終わった瞬間にパッと変わるでしょうけど。

ただし、>>48の実験は「加速無しでいきなり光速」に達することができると仮定してるから
納得いかない結果になるわけです。実際には加速する時間があるし、光速には絶対なれない。

96 ::2010/04/15(木) 17:24:24 ID:???
>>93中の時間が止まっているのにどうして景色が見えるのでしょうか?

光りから見て景色が光速で移動するから景色の距離は0まで縮む。
よって0秒間に0m進むから矛盾なしという解釈で合ってますでしょうか?

97 ::2010/04/15(木) 17:28:15 ID:???
>>95自分が知りたいのは光目線の話なので、光りと同じように加速度なしで光速になれるとしました
光りは永遠に光速運動を続けるので、光としては時間の存在すら知らずに消えるということですかね?

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 17:36:47 ID:tippkZ2m
観測者の視点を含めるから、相対論は表現が紛らわしくなる。
まずそれを二段階に分けたほうがいいと思う。
多分さ、ある慣性系内部での運動は、その系の時間が基準になるが
その基準自体が慣性系の速さに依存して変化するってのが相対論的な時間の考え方なんだと思うよ。
時速40kmのメーターは慣性系であれば、その速さに関わらず同じように時速40kmを示す。
だって、その系内の物質はすべてその系の基準たる時間を元に動くわけだから。
その結果として、観測上もそれを認識できないとなる。
これは大きさも同じでしょ。

それで光速だとどうなるかというのは実際は光速で運動できるのは光だけという前提がある。
これは>>1の通りで、結局光は特別の存在なんだということになると思う。
光にとってとか、そもそも光速で移動できる系が存在しないんだから、無意味になる。
光自身はそもそも速さが変化しないんだから、速さというもの自体意味があるのかどうか。
速さの変化が無いなら、どの程度時間も意味を持つのかどうか。
向きはあるから、広がりと距離というのだけは依然意味を持つとなるのかなぁ。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 18:55:23 ID:KbQuTYeq
>>97
光にとっては時間はまったく進まないから、時間の存在すら知らずに消えるということになるね。

>>93が言ってるような景色の変化はあくまで光速に近いときの場合で
光速に達した時に見えるものじゃない。まあ>>93はちゃんと『高速』と書いてるから
間違っちゃいないけど。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/15(木) 21:10:53 ID:dzIvzn8x
>>89
真空には電磁場くんがたくさんいるよ。
電磁場くんが手をつないでるのよ。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 15:37:06 ID:???
思ったが、特殊相対論上の時間は便宜上2種類あると考えるのがいいのかもしれない。
1つ目は、ある慣性系内部での、現象・運動の基準となる時間。
2つ目は、複数の慣性系同士の基準時間の比を考える際の時間。

これは何となく、速度と加速度の関係に似てる。
近代以前は確か速度の変化をどうやって表し、考えるべきかがわからなくて
これを記述することができなかった。
で、それが近代になっておそらくニュートンによって微積分とともに
速度の変化率として提案されて初めて運動の変化を記述できるようになった。

1つ目の時間は、特殊相対性原理が前提としている時間概念だろう。
物理法則が慣性系の速さに関わらず、不変であるという際に使われ、用いられる時間はこれ。
なんか離散的な印象を受けるけど。
2つ目の時間は、いわゆる時間の遅れなどとして表現されるときの時間。
特殊相対性原理が光速度不変と同等の原理とされてることは
時間概念に2種類あることを意味していると感じる。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 16:54:51 ID:???
2種類どころか、いくらでもあるのが相対論だと感じる。

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 19:00:46 ID:???
>>101
単純に言葉通りなら時間を微分するための何かがいるな、、
なんだそれ?

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 19:14:44 ID:???
逆説的だけど、速さになるかな。。。
時間を速さで微分したものになるか。
時間とされるものが速さに依存してるんだから、そうなる、

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 20:06:25 ID:Raig/+B1
丸一日考えてみた

質量のある物体が光速に近ずくと起こる現象
・光速に近ずくと質量が増える
 ↓
・光速に近ずくと質量が増えるから、時間の流れが遅くなる
 ↓
・光速に近ずくと時間の流れが遅くなるから、空間が縮む

質量のある物体が限りなく光速に近づくと、質量ははぼ無限大になる。時間はほぼ止まる。空間はほぼなくなる。



質量のない光が光速で動いている時に起こっている現象
・光速で質量0
 ↓
・光速で質量0だから、時間の流れは遅くならない
 ↓
・光速で時間の流れは遅くならないから、空間は縮まない

質量のない光速で動く光には、光の時間がある。光の空間がある。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 21:40:28 ID:ZnuJ8Q75
>>105
突っ込みどころ多すぎだろ。日本語からして。
よく「近ずく」で変換出来たな。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/16(金) 22:23:29 ID:???
光は進むのではなく停止できないんだよ
光には時間が存在しないから発生したと同時に他の粒子と衝突するまで進み続けることしかできない
でも、進み続けると認識しているのは観測者であって、光自信は発生したと同時に消滅している

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/17(土) 01:46:00 ID:???
地価ずく

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 03:35:51 ID:PkQOBJem
1は納得したんかな?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 11:37:49 ID:???
力ずくで変換したんだろう

111 ::2010/04/20(火) 22:29:16 ID:???
光りには進んでいる自覚がないのに光速運動が終わると別の場所に
移動しているところがいまいち理解できません・・・
進んでいる自覚が無いのは、光り自体の時間が止まっているということですよね?
それならば何故、光りは進もうとするのでしょうか?
移動距離÷経過時間が速さだと思うのですが経過時間0ということは速さは存在しないのではないでしょうか?

それとも相対速度が0ということでしょうか?
それならば周りと同じ速さで、同じ方向へ進んでいるので光りは進みませんよね
高校で物理をとらなかったので理解が悪いかもしれません。ごめんなさい

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 22:36:28 ID:???
>>111
ローレンツ収縮を忘れているぞ。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/20(火) 22:46:49 ID:???
>>105
アインシュタインも、「光には、光の時間がある。」としている
そこは正解

「近ずく」と「はぼ無限大になる」は間違ってるぞw

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 00:28:49 ID:9a3YNwg7
>>111
移動距離 ÷ 経過時間 = 速さ
経過時間0だと速さが存在しないのではなく計算不可能、または不定だ。

ゼロの割り算についてはココとか読んでみるといいかもしれない。
http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-2427.html

光は別に移動しようとしてない。
>>90>>112に書かれてるように光にとっての移動距離は0
光が移動してると認識できるのは光を別の場所で見ている観測者

このスレってタイトルのわりに結構おもしろいな。

115 ::2010/04/21(水) 02:22:32 ID:???
>>114のサイト見たら、分母が小さくなるにつれて数が大きくなってたので
0で割ったときは無限大になるんじゃないかなーなんて思いました。

光りが動き続けていれば動いたことを認識するのは観測者ですが、
途中で移動が止まると光りでも移動を認識できないでしょうか?

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 02:50:56 ID:???
そもそも>>1の誤解は
速度があるなら移動しているという自覚があるはずだ、
みたいなとこじゃないの?

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 02:57:16 ID:9a3YNwg7
>>115
時間があれば最後まで読んでくれ。そう簡単にはいかないことがわかるから。

仮に光が止まれるとしても、止まった時点でそれまでの(移動中の)慣性系ではなくなる。
別々の慣性系での値を混ぜて計算してはいけない。つまり、

(止まった時に光自身が気づいた移動距離)÷(移動中に光が感じた時間)

なんていう式をたててはいけないってことだ。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 03:04:20 ID:9a3YNwg7
>>116
それもあるかも。でも光の周囲との比較で相対的な移動が分かるって決めたほうが
おもしろいじゃん。スレ的に。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 05:06:29 ID:???
光は30万キロ/sの速さです。
宇宙で光が30万キロ進むと地球では一秒です。
宇宙で光が30万キロ進んでも宇宙船内では一秒ではないのです、しかし
宇宙船からの観測では、60万キロ光がすすんでも30万キロ/sと観測される。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 05:13:26 ID:???
要するに現地時間が問題である
宇宙の何処で観測しても30万/sだけれど実際の光のスパンは
変わってしまっているのだよ
だから時間が変わってしまう。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 05:39:53 ID:???
光速の30万キロは絶対速度であります
宇宙船の時間が変化していても、現地の宇宙の時間が変化していても関係ありません
どんな場合でも、いつでもどこでも30万キロ進みます

宇宙で60万キロ離れたところへ光を放てば2秒で着きますが
超高速の宇宙船からの時間観測では一秒で届くことになることもある。



122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 10:37:14 ID:???
つまり光速で動けば女湯覗き放題
しかし動体視力の優れた人に見つかるとタイーホ

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 11:41:22 ID:???
宇宙船が地球から見て光速度の90%くらいで飛んでいれば、地球から見て2光秒の距離は、
宇宙船から見れば1光秒になる。光速度は、地球から見ても宇宙せんから見ても変化無し。

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 15:01:20 ID:???
>>122
光速で動いたら周りは普通には見えんよ。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 16:14:30 ID:???
           ____        ) 『 光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?』っと、
        /⌒  ⌒\      )
      /( ●)  (●) \    )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y丶
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /
     ノ            \
   /´               ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐

        ____
    /::::::─三三─\            リアルな話すると多分お前の住んでる街が消し飛ぶ
  /:::::::: ( ○)三(○)\          光速でウンコほどの質量(約200?300グラム)
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____ の物体が動いたら想像を絶する衝撃波が発生する
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        ましてそれが地表と激突したら地球がヤバイ
   ノ::::::::   `ー'´  \ | |        お前のウンコで地球がヤバイ


126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 16:17:04 ID:???

       ____             さらにリアルな話をすると、
     /:υ::─ニ三─ヾ          今現在の理論では物体は光速に近づくにつれ
   /:::::::: ( ○)三(○)\         質量は増加するので射出されたウンコが光速なったなる為、
  (:::::υ:::::::::: (__人__)::::: i| ____  瞬間に質量=∞(無限大)と重力崩壊を起こし想像を絶する
   \:::::::::    |r┬-| ::::ノ  | |       ブラックホールが発生するそれが一瞬で太陽系飲み込み、
   リ::::::::    `ー'´  ::\  | |       5秒以内に銀河を飲み込むのでお前のウンコで宇宙がヤバイ


       ______            またウンコ側をリアルに説明すると、
     /:υ::─ニjjニ─ヾ          光の速さでウンコをすると、ウンコはスターボウを見る。
   /:::li|.:( ○)三 (○)\         ウンコの後方は漆黒の闇が、そしてウンコの進行方向には
  (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i| ____  全ての周囲の風景が一点にあつまるように見える。
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |      そして、ドップラー効果で七色に輝いて見える。
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |       お前のウンコ素敵。


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 17:42:50 ID:???
今さら突っ込むのもヤボだが間違いだらけだよなこれ。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/21(水) 18:09:31 ID:???
質量ゼロのウンコは無理だろ。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/22(木) 22:23:08 ID:???
ふつう相対論の解説書では光速に近い速度の場合の説明しかないから
上のAAに書いてるような誤解が起きるのかもな。光速にはなれないから
しょうがないけど。
それだけにこのスレは光速に達した場合の議論があっておもしろかった。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 02:51:39 ID:dkblYQ71
t軸のCの所に漸近線があるからこの議論は意味無いんじゃないの

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/23(金) 03:03:52 ID:???
まあ実際は実現不可能じゃんって言ってしまえば意味はないけど

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 08:32:58 ID:???
実現不可能かもしれないけど、>>1が知りたかったのは
『光はどんな景色をみてるのか』
だったと思うよ。実際、光は光の速さで動いてるわけだしおもしろかった


133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 13:42:29 ID:???
でも>>1はまだ納得してないみたいだったのが気になる

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 23:31:57 ID:???
光は光の速さで動いているわけじゃないんじゃないの?
光も逐次伝達しながら動いているように見えるだけだと思うけど?

   どうなの? 粒子説みたいな亜印さん?

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 23:50:14 ID:???
光なんてものは元々は止まっているものだとおもう
この親玉が光源だと思う
だから移動する光源から光の速度も変化しないのです

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/24(土) 23:54:23 ID:???
光の速度とは光の伝達速度である

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 00:04:10 ID:???
物質が光速で動けばその物質の時間は止まる
その物質の時間は止まるけど光速で動いているという他者からの観測事実はのこる
要するにその物質の時間的問題だけであり、例えて言えば一瞬のうちに
宇宙の端から端まで行ってしまうが他者からみれば百億年かかっているのです。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 07:14:49 ID:blwiQj5X
要するに止まって進んでを繰りかえしてるわけだ

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 07:31:11 ID:???
物質が光速に仮に達したら。。。
多分その物質は内部における一切の変化が止まる。
一切の内部の分子や原子あるいは素粒子などの運動が止まる。
これはある意味絶対零度の状態に似ているけど。
ただ絶対零度と異なるのは時間が止まることの効果として、だろうね。
しかし外部からはやはり光速で動いていることに変わりがない。

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 08:20:02 ID:blwiQj5X
要するに時間と運動は別物ってわけだ

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 10:00:31 ID:???
>>1の質問のおかしい所はここだね。

>光の速さでは時間が止まるのに、
>光の速さで動いている光はどうして進むのでしょう?

光の速さで動いたときに止まるとされる時間は物質のそれなんだよ。
しかも、その動く物質の内的な時間だからね。
多分光は内的構造を持たないんだろうな。

だから、光が運動するのに光の時間が止まるという点がおかしい。
光はまず物質じゃなく、且つ内的構造を持たないんだろうから。
であれば、>>1の矛盾を生まない。
いや逆に光は内部構造を持たないから、時間の問題を生じないのかもしれない。
では素粒子はどうなのか。内的構造を持たないとされれば、光と何がどう違うのか。。。
おそらく相対論と量子論は多分こういう所で交わるんだろうな。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 10:39:51 ID:???
光速で運動する物体にとっての時間経過はたしかに0になるけど、
ローレンツ収縮によって移動距離も0になるんだから
つじつまは合ってると思うんだけど。

何が問題?

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 10:49:26 ID:???
ローレンツ収縮はびっくりこいてローレンツだけが萎縮した

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 10:57:32 ID:???
お金を払って買おうが、万引きで手に入れようが
ポケットの中にあるチロルチョコが一個であることに変わりはない、ってことだよね。

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 12:00:25 ID:???
そうそう、もし捕まって牢屋に入れられても
タダ飯が食えて幸せなんじゃないかって話しだよな。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 14:06:55 ID:???
私(アインシュタイン)にとってローレンツ変換は迷惑千万だ
お陰で私の相対性理論まで胡散草がられてしまった

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 14:19:11 ID:???
あ、もともと胡散臭くはあったんだけどな、でも何とか誤魔化すつもりでいたんじゃが
ローレンツが横から出てきゃあがったから如何にもならなくなっちまったじゃないか
くそったれが・・・

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 15:22:57 ID:???
ローレンツのほうが先だろ
物体の収縮については相対論以前にポアンカレが気づいてたし
数式上だけのことで実際に長さが変化したりはしないと思ってたらしいが

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 15:46:12 ID:uiEtSZF3
個人的には、光速度不変の法則から特殊相対性理論を説明されるより、
ローレンツ変換で説明されるほうが理解しやすい。
ローレンツ変換なら、行列の計算と、座標だけで理解できるから。
ところで、光の回折のほうが気になって、直接波動方程式を解いて、
光が回折する場合の解がでてこないか計算始めてみたけど、難しそうだね。
誰か、そういう計算が書いてある文献や論文知りませんか?

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 16:03:23 ID:uiEtSZF3
言い忘れたけど、
寺沢寛一「自然科学者のための数学概論 応用編」p.564〜570
に書いてあるような、スリットによる回折ではなく、
レーザー光線を半分遮断したような場合の波動方程式の解を
求めてみたいんだけど。


151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 17:47:57 ID:???
それは量子論関連のスレで聞いたほうが早いと思うよ
ここは大体相対論っぽい話になってるし

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 20:21:03 ID:???
どんな場合(時間)でも且つ光のスパンが変わっていようが
観測光速値が一定になる不思議なことをアインスタインは着目
したのだろうと思う
結果はやはり現地時間の変化であることを結論し
結果、光速は30万キロ/s であり且つ絶対速度でもあることをつきとめた。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 21:51:30 ID:???
いや、アインシュタインは光速の具体的な数値には言及してない。
覚えてもいなかったらしい。

電磁気学で導かれた電磁波の速度"c"が、何に対しての速度かがわからなかったから
アインシュタインは「誰から見ても"c"」と仮定しただけ。強引だよな。


154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 23:11:43 ID:???
アインスタインの手鏡で自分の姿が見えると仮定している

特殊相対論の冒頭で光に関する速度不変と絶対速度を歌っていたと記憶しているが?
 
   どうなのだろう?

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/25(日) 23:37:51 ID:???
光速度不変を仮定して理論を展開するわけだから
理論冒頭で宣言しててもおかしくはないよ。
理論の結果として光速の値と不変性が導かれたわけじゃないってこと。

光速の値を理論的に導いたのは電磁気学。
光速度=1/(真空の誘電率×真空の透磁率)^0.5

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 00:03:35 ID:???
うろおぼえでわるかったです
たしかこの二つのことがらから特殊相対論に入っていたようです。
まあそれにしてもこの先見性はすごいですよ

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 00:47:36 ID:???
でもよく相対性理論はアインシュタインが一人で打ち立てたとか
アインシュタイン以外には出来なかっただろうとか言われてるのを
見ると違和感を感じる。
ポアンカレやローレンツはかなり近いところまで行ってたし、
光速が不変かもしれないってのも電磁気学にヒントは出てたし
他の科学者も気づきかけてた。
アインシュタインがいなければいないで、量子力学みたいにみんなで
相対論を作っていっただろうと思う。
一般相対性理論まで一人でつくったところはすごいけど。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 09:07:34 ID:???
アインスタイン前までは光速は無限大だったと記憶している
すなわち時間が変われば光速は無限大にもなってよいが

アインスタインはこれを改革して時間が変わっていても絶対速度とした
固有時間と光速との関係はないことになりすっきりした

これとは別に光速不変のほうでは速度による観測者の時間変化にともなう
観測値不変のからくりも同時に説いた

完璧だと思うけど? どう?





159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 14:30:13 ID:???
光速は無限大と思われてたわけじゃないよ
17世紀にレーマーって人が木星の衛星を使って光速を測ってる。
秒速22万kmって結論出してるから間違ってはいるけど無限大ではないことを示してる点は重要。

その前にもガリレオが地上で計測しようとして失敗してる。
「速すぎて計測なんて無理!」だって。
それでも有限の速さだと考えてる点はさすがガリレオ。

アインシュタインのころには秒速約30万kmだと知られてたみたいだ。
上にも書いたけどアインさんは新聞記者か誰かに光速の数値を聞かれたときに
覚えてなかったから、「本に書いてんだから覚える必要ないだろ」って逆ギレしたらしい。

ところで>>158で絶対速度と書いてるけどどういうことを指してる?
この言葉は使われてるのを見たことないんだが。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 16:16:25 ID:???
物体と物体が動けば相対速度であるとかいうけれど
光の場合の速度はもう決まっているということだと思うので絶対速度

光速が30万キロ/sだとわかっていても。これが相対速度なのか
絶対速度なのかは当時だれも知らなかったはずです


161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 17:18:31 ID:???
光はどこから見ても誰が見ても30万km/sだってことを絶対速度と言ってるわけね。
それって光速度不変の原理だから>>158みたいに別で考えなくてもいいよ。

確かに当時は光速度が誰から見ても一定だと考える人はほとんどか全くいなかったかもしれんね。
マイケルソン・モーリーの実験や他の似たような実験も、光速とは何に対しての速度かを
確かめるのが目的だったようだし。

>>158の主張をもう少し分かりやすく書きなおしてくれないか?

風邪で寝込んでてヒマだからとことん付き合うぜ!

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 18:17:10 ID:???
>>161
>光はどこから見ても誰が見ても30万km/sだってことを絶対速度と言ってるわけね。
ちがいます、それは光速度不変の原理です

30万キロ/sの意味ですが
ニュートンでは、  光は一秒で30万キロ進みますが
アインスタインでは、光が30万キロ進んだときが一秒です

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 18:48:33 ID:???
光速度不変の原理を盾にことごとく抵抗したのは
こともあろうにミレーバだった

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 18:53:17 ID:???
時間を絶対的なものとするのではなく、
光速を絶対的な基準としたものを絶対速度と言ってるんだね?

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 18:55:33 ID:???
そうですねー  そうすると今までの矛盾が解消されるということです。

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 19:02:47 ID:???
あれ?>>165>>164へのレス?

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 19:33:18 ID:???
光速度不変ん原理と絶対光速は毎夜毎夜の体のぶつかり合いで
調合され完璧に生まれた

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 20:47:35 ID:???
光は出始めから光速だけど仮に光速まで加速中の場合
時間のものさしが絶えず変わってしまうけど
そんな時代になったら時間のものさしはどうやって計れば良いのかねぇ?



169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:06:25 ID:???
そうですね
時間のものさしが絶えず変わっていることをモニタして同時補正するしかないです

時間の原器では、現在では光の観測システム自体を原器としています
これだと宇宙船での時間は、わからないことになります、

解決方法は地球で作って搭載されたメートル原器現物との比較になります
ほかにも方法はいくらでもあります参考までです。

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:08:27 ID:???
加速中の物体の中で時間を測るのは別に問題ないよ

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 21:09:32 ID:???
光って面白いよなあ。。
こっちがどんなスピードで走っても秒速30万キロで見えるしさ、
もし同じ光を違うスピードで走ってる人が見てもやっぱり30万キロで見えるってことだし。
厳密にはそれぞれ違う人が見てる光はまったく同一の量光子じゃありえないけど、
でも光源は一緒だからさ、同じ光源から出てるのに見る人によらず全部同じに見えるって
見てる人と空間が一体になって動いてるみたいで面白いよ。

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/26(月) 22:53:33 ID:???
実際観測できてもその面白さを実感する前に見えなくなっちゃうのがおしいよな

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:28:25 ID:???
そもそも光ってなんなの??

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:33:01 ID:???
電磁場のゆらぎ。

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:33:22 ID:???
光速に関して相対光速度というなにやら怪しい言葉があるけど
これとて光速が絶対速度であるからこそ出てきた言葉だと思う
これによると相対光速変化となるらしい、証明は光のドップラー効果等だというwww
 光速は変化しないけれど観測者がその光に向かう場合では
観測上で光速変化となるらしい
まあ重箱の隅をなんとかだね

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:39:32 ID:CaHgvQjc
そんなわけないだろw

177 :175:2010/04/27(火) 00:43:35 ID:???

それだと空間も絶対だということになるのでかえって都合がよいわー

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:44:49 ID:???
光速の99%の速度で飛ぶ宇宙線の中でも、乗ってる人に時間の遅れなんて感じられない。

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:46:02 ID:???
光源に向かっても、光の波長が短くなるだけで光速度は変化しない。

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:51:20 ID:???
そうか、なるほど!
光速は絶対だけど、空間も絶対なんだね。
だから誰が見ても30万キロなんだ。
ということはワープは永遠に不可能ってことだ。
空間を折り畳もうとしてショートカットしようとしても、折り畳んだすき間にも空間が押し寄せるから。
だから空間折りたたみ式ワープは永久に不可能なんだな。
異次元を使ったワープはどうだか知らないけど。

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:57:33 ID:???
同じ相対論でも特殊の方なら不可能だろうね。
一般なら可能だな解があると思うが。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 00:58:42 ID:???
時間が遅れれば空間は縮む。それで擬内積は保存する。

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 01:03:12 ID:???

x^2+y^2+z^2-(ct)^2=x'^2+y'^2+z'^2-(ct')^2=const.

特殊相対論が言っているのはこれだけ。

184 :175:2010/04/27(火) 02:14:49 ID:???
光ジャイロの疑問が解けた
相対光速度変化の応用だね

やはり光ジャイロは絶対光速の応用ということで
特殊相対性理論の外ではあるが影響ははかりしれないものがある。

185 :175:2010/04/27(火) 03:10:53 ID:???
GPSにも踏み込もうとしたけど眠いので省略します



186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 04:54:00 ID:???
175は何言ってるかさっぱりわからん
俺だけか?

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 05:15:27 ID:???
>>184
サニャック効果のこと?
全然特殊相対論の外じゃないよ。光速度不変の原理の一番単純な応用じゃん。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 06:46:46 ID:???
光のドップラー効果は確かに違和感があるんだよなぁ。
音波なら周波数の変化は理論的にも理解しやすいけど、
光は量子で、波とはまた違った何かであるはずなのに波の性質を示す。
どう考えても媒質の存在を想像させるんだけどな。
媒質がないのにドップラー効果が起きる不思議。。。
ドップラー効果というのは感覚的なものなのかな。
例えば、光源から離れるように動く物体が紫外線で反応する蛍光灯だとして
紫外線より高周波の光が光源から出てたら、どうなるんだろうか。
物体の受ける光自体の周波数が変化しているなら、明らかに媒質の存在を想像させる。
というか、目もそういう反応してるはずだから、そうなるよね。
粒子として考えると、理解しがたいな。

189 :175:2010/04/27(火) 06:50:19 ID:???
そだね  ありがと

190 :189:2010/04/27(火) 06:52:38 ID:???
>>187

191 :189:2010/04/27(火) 07:09:43 ID:???
>>187
と、礼を言ってしまったが 光速度不変の原理 ではないような気がします
やはり絶対光速の応用です。

実際は論文提出当時本人は絶対光速については賭けでありやはり論外だと思う

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 07:39:49 ID:???
上のほうでも指摘されてるけど「絶対光速」なんて言い方がわけわかんないんだよな。
そんな言い方だれもしないし、あなたの説明見てもやっぱり光速度不変の原理と同じ
ことを言ってるとしか思えない。

多くの人は絶対速度って言葉をあなたの説明なしに聞いたら、絶対的な基準に対する速度かと思って
「この人はエーテルを信じてるのか?」って思っちゃうよ。

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 07:53:44 ID:???
絶対速度というのは多分相対速度の反対ってことでしょ。
つまりいかなる作用も受けず、速度が変化しないということだろうな。

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 08:00:48 ID:???
いかなる作用も受けず、速度が変化しない
ってのは光速度不変の原理とどう違う?

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 08:09:01 ID:???
>>194
追求が激しくなってまいりました
お答えします 観測のことだとおもいます

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 08:15:04 ID:???
>>193
相対速度の反対って言うと>>192
>絶対的な基準に対する速度
ということになって「エーテルに対する速度?」ってなるぞ

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 08:31:28 ID:???
とにかくここが特殊の肝だから前レスからよんでください

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 08:39:28 ID:wE1tazNv
>>195
なんの観測?もっと詳しく

>>197
ずっと読んでるけどわかんねえよ
一般に広く通用する言葉だけで説明してくれ

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 13:48:57 ID:???
>>196
絶対速度なる、表現上の問題はともかくとして。
>>193を即光速度不変に捉えるのは早計だろう。。。
文のまま受け取ればいいだけでしょ。
なぜそのときに基準を考えなければならないのか?
多分絶対速度や相対速度というのを相対論や光速度不変で混同してる。
いかなる作用も受けず速度も変化しないなら、仮に見えるとすれば
同じ速度で動けは静止して見えるし、ガリレイの相対性原理にそのまま従うだけでしょ。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 14:19:44 ID:???
光速度不変の原理は特殊相対論以前に知られていた
そして光は相対光速度であった

アインスタインはこれを改め
光を絶対速度とし新たに光速度不変の原理との調整をした
これが特殊相対性理論です

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 14:24:25 ID:???
もうこれ以上言い方はありません
ここに注目する質問者は99パーセント
特殊相対論がわかっているということです

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 15:17:07 ID:???
この件についてはアインスタインも妻にドイツ式のゲンコツ
をくらわせたとか?

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 18:29:22 ID:???
>>180
どうしてこんな結論に至ったか、わからん。。。。。。

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 18:36:06 ID:???
ニュウートンのそれはもうほころびが目立つようになり
危機感があった、それを一特許官のフィーリングでここだけ
なおせばニュートンのそれは存続可能と気安くふんだのでありました
そしてそれは成功しましたが結局大幅な改良になったのでありました

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 21:36:29 ID:???
>>180は明らかに>>1じゃないだろ

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/27(火) 21:49:39 ID:???
>>180
いや、、そうじゃなくて
アホ過ぎるんで目に付いただけです
こいつ生命とはスレの基地外教祖様だろうなって

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 04:10:00 ID:???
相間以外でここまで電波なやつも珍しい

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 13:26:56 ID:nrmSG/Op
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1339517468

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 16:14:15 ID:???
>>208
2ちゃんで鍛え直した方がよい

210 :204:2010/04/28(水) 16:34:21 ID:???
ニュートンのそれは改良されたのだけれど
あまりの違いがでてしまい、これを特殊相対性理論としてとめおき
ニュートンのそれはそのまま両立させることに成功しました。
以後、不足の改革分は一般相対性理論としてまとめるに至る

    こうゆうことだろう

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 17:49:06 ID:???
「ニュートンのそれ」が何を指してるのかさっぱりだ


212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 17:57:45 ID:???
恥ずかしくて言えないようなことなんだろう

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 18:16:22 ID:???
オナニーか

214 :210:2010/04/28(水) 18:54:40 ID:???
光に関することです

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 19:22:58 ID:???
光学の改革なんかしてないだろ相対論は

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 21:14:13 ID:???
このスレの関が原は終わっている

あんたたち誰

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/28(水) 21:17:11 ID:???
徳川家康である

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 01:02:12 ID:???
私が関が原を終わらせた

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 03:08:15 ID:???
どうやって終わらせたのよ 
なんか変です

一瞬おもしろいと思ったけど
私が関が原を展開させた の方が良い

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 03:51:12 ID:???
実はエーテルが有って、光は空間の振動と考えれば、光がなぜ進むかなんて悩まずに済む。

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 04:44:38 ID:???
他のことでいろいろ悩んじまうだろうが

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 20:32:13 ID:???
光は重力の反対のもの
あるところで物質がなくなるとこれの報告のため
光はひたすら進む運命なんだ

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/29(木) 22:25:21 ID:???
この世界は重力(物質)ありきで重力線の海である
光は当該の重力線に沿ってはしるだけ

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 09:14:16 ID:???
そんなこといったら

なんで磁力は、引力は、

とかいっぱい不思議がある

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 13:33:21 ID:???
実際、相互作用なんだから光とて空中を進まなければならない理由など無い
どこかで観測奢とか他の物質が存在しなければ光は動かない
なんか量子論みたい 

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 14:55:45 ID:???
なんらかの方法で重力線を断ち切ってしまえば
すなわちエーテルを断ち切ってしまえば世界は光の海になってしまう
ビッグバンなのかもしれない

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 15:12:46 ID:???
宇宙も人間の脳も納豆で出来ている


228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 17:59:57 ID:???
光って真空中は秒速30万キロだけど
固体中だと減速する、人間の目も網膜に届くまでに減速して
その減速した光を見ているそうな
この減速は重力の影響じゃないよなぁ?


229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 18:55:08 ID:???
そうですね
脳の場合は分岐可能だった
この膨大な分岐システムのため準備時間が入るものと思う

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 19:24:58 ID:???
宇宙の場合は納豆ひとつで光は止まるかもしれないが
それはそこまでの重力線だった
他にも重力線があり相変わらず光は進んでいる

脳には分岐という機能があるがそれが一粒の豆である
そこから他の豆に糸が繋がっていてもおかしくない



231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/04/30(金) 20:34:31 ID:???
お前ら、っていうかお前、ここ数レスは一人で書きこんでないか?

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 03:12:13 ID:???
>>1
我々から見たら光がやたら突っ走ってるように見えるが、
そもそも基本的な速度の話をすると光速を最初に持ってきて、
「我々はなんでこんなに遅いの?」と問うべきだろ。
その答えは
「HiggsのVEVにぶち当たって光速から減速した粒子で構成されているから」

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 04:18:16 ID:???
そもそもの話をするなら、光が進まない理由などない、ってことでいいだろ

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 11:50:39 ID:???
なるほど。
ヒッグス粒子はグラビトンのみならず、あらゆる素粒子の王様ということだな。
次元が違うな。

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 12:35:49 ID:???
また来やがった
意味なし野郎が

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 18:29:12 ID:???
光が進むっていうのはつまりどういう事なのでしょうか?

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 21:57:50 ID:???
クルマが走るというのはつまりどういう事なのでしょうか?

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/02(日) 22:42:21 ID:???
物質が消滅すると光がでるよ
核爆弾でも化学反応でも物質が消滅し、そのエネルギー分だけの光が出ている
全宇宙の物質は重力線で繋がっているから消滅の報告として光が走るのです。
要するに重力線の消滅が光であーる。

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 01:37:14 ID:???
光から物質は作れんの?

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 01:46:14 ID:???
つくれるよ。

高エネルギーの光子をぶつければ陽子と反陽子のペアーが出来上がる。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 03:50:23 ID:???
どこに行っても重力のソースと重力そのものを混同してるアホがいる

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/03(月) 14:52:11 ID:???
>>239
まあ「自分だけが分かっている」妄想がここまで強くなっちゃうともう駄目だろうね

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/05(水) 21:22:31 ID:???
>>240
陽子と反陽子のペアーを永遠に別れさせるにはどうすればよいの?

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/05(水) 22:21:16 ID:???
>>243
周囲に磁場でもかけとけ

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 00:12:30 ID:???
反陽子だけが消滅する世界だったら宇宙が出来るのね?

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 00:16:37 ID:???
>>245
反陽子だけがどうやって消滅するの?

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 00:16:58 ID:???
エーテルは反陽子とXから出来ているが、
それで反陽子の性質はなくなっているのである。


248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/05/06(木) 04:57:19 ID:???
テメェは来んな>>247

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/04(金) 12:34:51 ID:???
また何時か光臨してやるからな

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/08(火) 08:25:25 ID:???
対象姓が崩れるんじゃね

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/08(火) 11:08:58 ID:???
対象姓てのは、田中とか今井とか?

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/08(火) 12:39:38 ID:???
今井はわかるが田中?

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/08(火) 22:38:07 ID:???
左右

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/13(日) 13:29:04 ID:???
>>107
そう考えると光って切ないね。

>>141
内部構造があっても時間が停止しているため変化が見えない、とどう区別するの?

ヒッグス場の理論によれば、自発的対称性の破れが生じることによって質量が発生し、同時に内部自由度を獲得するという話だから視点は悪くないと思うが。
確かに相対論と量子論の接点はこの辺りが鍵になりそうだね。

ところで右偏光光子とか偏光が回転していく訳だけど、あれって内部時間と関係ないのかな?



255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/06/26(土) 19:50:46 ID:VSX6C4Ln
そこに未来はあるから

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/30(金) 23:09:33 ID:???
光にも重さがあるって本当?

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/31(土) 17:28:55 ID:???
>>256
理論的には0ってことになってるが、質量を測定しようとしてる人はいるはず。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)