5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ケプラー『宇宙の調和』について

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/29(木) 23:48:25 ID:zpHJoRKg
ケプラーの『宇宙の神秘』とともに『宇宙の調和』は興味深い。
『宇宙の調和』は全5巻

第1巻 調和比のもとになる正則図形の可知性と作図法から見た
起源、等級、序列、相異
第2巻 調和図形の造形性
第3巻 調和比の起源および音楽に関わる事柄の本性と差異
第4巻 地上における星からの光線の調和的配置と気象
その他の自然現象を引き起こす作用
第5巻 天体運動の完璧な調和および離心率と軌道半径と
公転周期の起源

特に第3巻と第4巻が気になる。
読んだ人語ってください。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/30(金) 00:29:35 ID:???
うわあ、難しそう

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/30(金) 10:27:48 ID:???
幾何学と神秘主義的思考が入り交じってて
物理を学んだ者ほど理解しずらい。

まあ、運動方程式のない時代の話だから、
物理なしの「美」を基準にして
何らかの隠された秩序を見つけようとしているんだろうな。
と感じた。

第3巻の和訳を一部だけ読んで挫折した。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/30(金) 20:20:41 ID:???
難しそうだけど知りたいね

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/07/31(土) 21:56:20 ID:???
宇宙の調和は未読だ。
ちなみに3つの法則はけっこう有名なのかな。


6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/08/01(日) 20:51:15 ID:C+JhhidR
確か宇宙の神秘も宇宙の調和も古い翻訳はあったが
最近新版が出版されたと思う。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/08/02(月) 10:12:33 ID:???
>>3
しずらいってwwwケプラー読む前に日本語勉強しろ

読んだことはないけど、ケプラーの思想についてそれらしい解説が載ってる本持ってたわ

当時惑星は6つしかないと考えられてたらしい
で、その隙間の数は偶然5つしか存在しない凸型多面体の数と一致しちゃったんだな
それで神様が幾何学的な発想で宇宙を創ったって思っちゃったらしい

で、ケプラーは実際に天体が音楽を奏でていると信じてたそうだ
速く回転する天体ほど音が高く宇宙全体はオーケストラよろしく音楽奏でてるとかいう

今からみたら馬鹿らしい話なんだけど実はあながち迷信として片付けることも出来ないらしい
最近じゃ宇宙の姿がポアンカレの十二面体だという仮説があったりするからだそうだ
(実際にネイチャーに7年前に載った)

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)