5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベテルギウスですが、もうだめです。

1 :名無しSUN:2009/06/12(金) 20:35:31 ID:/3n1fKP4
オリオン座がオリオン座でなくなります、ごめんなさい。

2 :名無しSUN:2009/06/12(金) 20:37:56 ID:3d/eD0b8
2

3 :名無しSUN:2009/06/12(金) 20:38:37 ID:z2RyPK0w
ペテルギウス爆発したら
M42以上の大星雲で肉眼ではっきり大きくみえるくらいになるだろうな

4 :名無しSUN:2009/06/12(金) 20:57:01 ID:SGzjoR06
べーやんはまだまだ安泰だろ

5 :名無しSUN:2009/06/12(金) 21:40:03 ID:31oWvHfQ
もう駄目ってか、とっくの昔にあぼーんなされていたのでは無いのかな?
そこんとこどうなのよ

6 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:02:23 ID:nlDU6ac5
太陽が2つになるくらい明るくなるん?

7 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:10:37 ID:5xgITanf
      。
   ○                                     。
                              
                                  ●
                                             o
                              
                              
                              
                                         
                                          。 °
                                      °   。
                                          
                                       .:.
                                       °
                                             
                                   o         ○
                              
                              
                              
                ○

8 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:11:15 ID:5xgITanf
こうなります

       。
   ○                                     。
                              
                                  
                                             o
                              
                              
                              
                                         
                                          。 °
                                      °   。
                                          
                                       .:.
                                       °
                                             
                                   o         ○
                              
                              
                              
                ○


9 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:24:48 ID:uJg7tr/7
>>6
昼間でも楽勝に見られるぐらいには明るくなります

10 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:26:42 ID:5nrnSYrr
今日死んだってこと?
あなたの爆発を確認できるころには人類はいないでしょう

11 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:44:45 ID:Yjwfr+o+
いや危篤の一報が室町時代から届いたってことでしょう

12 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:47:49 ID:4jQgoR6c
【天文】「冬の大三角」のひとつ、オリオン座のベテルギウスが謎の縮小 
表面には通常と異なる赤い点 爆発する可能性も★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244816956/


13 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:51:39 ID:41qLKjWN
生きてる間に見られることに感謝しよう

14 :名無しSUN:2009/06/12(金) 23:56:40 ID:3JrKKUfp
8月ぐらいまでは持って欲しいな。
今の時期太陽が邪魔だし。

15 :名無しSUN:2009/06/13(土) 00:02:06 ID:U13+0Oar
お前はもう死んでいる

16 :名無しSUN:2009/06/13(土) 00:42:22 ID:OBWBdAuV
二つの太陽を平壌から見たオッサンが改心してミサイル/原子炉を撤去…
するわけない。

17 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:10:38 ID:tsp0+0T9
太陽が二つになるとルーク・スカイウォーカーごっこが流行る

18 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:15:44 ID:GvApFvrJ
http://www.mentai.2ch.net/sky/kako/992/992862776.html
過去ログ貼っておきますよ

19 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:18:07 ID:oS846nbe
ベテルギウスが超新星爆発したら地球にそそぐ放射線は強烈だぞ。
ただし太陽と同一方向にある今の時期なら太陽風により
地球に向かう放射線を吹き飛ばしてくれる。

20 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:30:35 ID:s8ureF+4
光とガンマ線はどちらが早いの?光が届いた瞬間に人類あぼん?

21 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:34:39 ID:+76lacRd
まずはニュートリノの嵐だろうなあ
太陽をもらくらく貫き通すという超強力なニュートリノビームが地球を襲い
オゾン層も通り抜けて、我々の身体も貫かれてしまうだろう

22 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:44:07 ID:B8cGLIw2
もう爆発してんだろ?
向こうでは。

23 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:44:23 ID:81tkzgg/
>>21
いや、ニュートリノは貫きすぎるから何の影響も無いし
発見することすら難しいんだが。


24 :名無しSUN:2009/06/13(土) 01:47:47 ID:XtHmG7y4
距離の二乗に反比例するの知らないのかな

25 :名無しSUN:2009/06/13(土) 02:07:08 ID:7Dn1qw0u
これで人類は滅亡だな。
短い人生だった・・・。

26 :名無しSUN:2009/06/13(土) 02:25:04 ID:10BcfPwy
スレタイ噴いた

27 :名無しSUN:2009/06/13(土) 03:41:14 ID:xhyRV9ks
ガンマ線バーストの起こる極超新星爆発って質量が太陽質量の20倍くらいから起こるって
wikiに書いてあるけどベテルギウスってちょうど20倍くらいだよね。
確率的にどのくらい起こるんだろう。
あとガンマ線バーストのビームってどのくらいの大きさで地球に当たる確率ってどのくらいのものなの?

28 :名無しSUN:2009/06/13(土) 04:35:16 ID:xhyRV9ks
しかし、極超新星爆発なら500光年くらいのところに
ブラックホールが出来るのか。それもものすごいな。

29 :名無しSUN:2009/06/13(土) 04:45:18 ID:P3Xz615I
誘爆する可能性のある恒星の件について


30 :名無しSUN:2009/06/13(土) 06:55:04 ID:m0xKs3po

「ベテル猫ウス」にしなかったので

天地創造の神の怒りを買ってしまった

31 :名無しSUN:2009/06/13(土) 07:09:13 ID:xhyRV9ks
Since its rotational axis is not toward the Earth, Betelgeuse's supernova would not
cause a gamma ray burst in the direction of Earth large enough to damage its ecosystem even
from a relatively close proximity of 520 light years.[21]

http://en.wikipedia.org/wiki/Betelgeuse

英語のwikiに自転軸がこっち向いてないからガンマ線バーストは大丈夫って書いてあるけど
どうんなんだろうな。

32 :名無しSUN:2009/06/13(土) 08:42:35 ID:0IqbbtaJ
まさか生きている間にベテルギウスの超新星爆発に出会えるとはね〜。

爆発後の惑星状星雲の観察も楽しみだ。

33 :名無しSUN:2009/06/13(土) 11:04:01 ID:xSyVSScB
今までベテルギウスとは同じ時代を分かち合って生きていたと思ってたのに、
実はもうお亡くなりになってたんですね

34 :名無しSUN:2009/06/13(土) 11:19:32 ID:IKNn5M1T
ごめん俺が秘孔突いちまった(´・ω・`)

35 :名無しSUN:2009/06/13(土) 12:02:26 ID:XtHmG7y4
オリオン座のそばで燃えた宇宙船
タンホイザー・ゲートのオーロラ

36 :名無しSUN:2009/06/13(土) 12:08:20 ID:jzeIcSo2
>>35
ロイ・バティさん乙

37 :名無しSUN:2009/06/13(土) 12:09:40 ID:kL1dMAw+
ペテルギウスさまへ
おつかれさまでした。もうがんばらなくていいので、安らかに眠ってください




wktk wktk

38 :名無しSUN:2009/06/13(土) 12:26:44 ID:QGxn5yif
>>23
並のセンスも無いなお前さんは

39 :名無しSUN:2009/06/13(土) 12:54:00 ID:Y5vtMTHq
>>19
太陽さん、かっこいい!

40 :1:2009/06/13(土) 12:57:08 ID:zjmMQ6Rn
その調子でドンドンと書いてください

41 :名無しSUN:2009/06/13(土) 13:23:00 ID:xFhaCQ2C
>>1
とりあえず、ニュースソースくらい貼ろうぜ。

オリオン座のベテルギウス、謎の縮小
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=71663876&expand

でなきゃ、これの重複スレだ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1096745387/l5

42 :名無しSUN:2009/06/13(土) 13:24:35 ID:hj5eLGlJ
カミオカンデは臨戦態勢に入ったんだろうか?
今ならニュートリノバーストを捉えられるから輝きを増してくる1日前に世界中
の眼で迎え討つことができる。
小柴博士も興奮してるかもしれないゾ。

43 :名無しSUN:2009/06/13(土) 13:28:47 ID:dLqIZmuf
>>35
白い鳩握ってる?

44 :名無しSUN:2009/06/13(土) 14:36:06 ID:ZauDRxWW
ふたつでじゅうぶんですよ

45 :名無しSUN:2009/06/13(土) 15:06:39 ID:fqw2OvLq
○ 板垣 ー ベテルギウス ●

46 :名無しSUN:2009/06/13(土) 15:28:35 ID:bdjYjydJ
で、謎の縮小から爆発までどのくらいの期間があるの?
宇宙スケールで数百年かけて縮小してから爆発じゃ
生きてるうちに天体ショーが見れないのは悔しい・・・でも・・・ビクンビクン!

47 :名無しSUN:2009/06/13(土) 16:08:40 ID:mAWif4B1
>>5  コブクロさんが、後140年は保つって...

48 :名無しSUN:2009/06/13(土) 16:46:51 ID:/0sBF8BQ
冬の大三角、どうするんだよ
早く後継者決めておいてくれよ

49 :名無しSUN:2009/06/13(土) 17:09:04 ID:k9XMsHNW
後継者はケンシロウです。

50 :名無しSUN:2009/06/13(土) 17:14:06 ID:pbXGwB4F
ベテルギウス『退かぬ!媚びぬ!省みぬ!』

51 :名無しSUN:2009/06/13(土) 17:29:18 ID:QU/ZmKCl
カコイイ!

52 :名無しSUN:2009/06/13(土) 17:36:50 ID:TEnJQ0am
爆発はどれぐらい続く?

53 :名無しSUN:2009/06/13(土) 18:28:54 ID:FZGzfTrB
>>48
世襲だってさ。テレ朝が写真を手に入れたらしい。

54 :名無しSUN:2009/06/13(土) 20:12:45 ID:Gbd03Ic5
テポ丼とどっちが脅威??

55 :名無しSUN:2009/06/13(土) 20:57:36 ID:rx88sI3z
一子相伝だからな、身内同士の戦いになるだろう・・・

56 :名無しSUN:2009/06/13(土) 21:19:12 ID:xhyRV9ks
>>54
こっち。ただし当たる確率はかなり低い。
があたったらおしまい。

57 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:06:08 ID:Zn7aBcMp
超新星撮影にはどんな機材が必要ですか?

58 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:06:45 ID:NG1EdYo6
>>57
まず根気

59 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:08:46 ID:NFzjbItl
直径数十万キロの超巨星中心核の鉄が重力崩壊する瞬間を撮影して来たら
マックでおごっても良いわ

60 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:13:47 ID:Zn7aBcMp
巨星落つか・・・

61 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:30:58 ID:dCseQCuO
>>59 MacBookProおごって

62 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:33:41 ID:D0q9qQG2
最初に通報したら超新星発見者になれますか?

63 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:35:41 ID:nTs0RDwP
発見は無理だろw

64 :名無しSUN:2009/06/14(日) 00:46:38 ID:NG1EdYo6
命名権とかくらいもらえるんじゃないの?

65 :名無しSUN:2009/06/14(日) 01:01:17 ID:u4/nOxMN
ごくちょうしんせいhypernovaとちょうしんせいsupernovaでは地球に与える被害は全然違うぞ



パチンコのスーパーリーチとハイパーリーチくらいw

66 :名無しSUN:2009/06/14(日) 01:05:31 ID:k6DTMrcp
ベテルギュースクラスなら、極超新星にはならないだろ

67 :名無しSUN:2009/06/14(日) 01:47:43 ID:6aNdYKgw
>>66
質量でみると極超新星になる可能性は完全否定できないらしい。
要は実際に爆発してみないとその部分はわからんってことかと。

68 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:02:18 ID:exGxWEsE
ごめんなさい教えてください。

ベテルギウス、有名な星だけど
ネットを見て調べていくうちにちよっと気がつきました

ベテルギウスと太陽との距離について、640光年、600光年、700光年と色々な数値がネット上にある。

で信用できそうなESAのヒッバルコス観測衛星のデータだと427光年位になる

いったいどれが正しいの? というかこれが全部「誤差の範囲」って事なんでしょうか。

69 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:11:10 ID:97etjMZu
>>68
>というかこれが全部「誤差の範囲」って事なんでしょうか

まぁそんな所だ。

70 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:13:09 ID:JgsRU66Q
Ia型なら距離もキッチリわかるんだが、
残念こいつはII型だ

71 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:21:24 ID:u4/nOxMN
蟹星雲だって昭和時代の文献には約3500光年って書いてあるが、今じゃ約7000光年

いつの間にか距離が2倍になってるw

72 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:25:19 ID:L/ubFu2n
>>71
超光速で飛び去っている訳だな すげーw

73 :名無しSUN:2009/06/14(日) 02:32:32 ID:u4/nOxMN
>>72
マジレスすると、ドップラー効果バリバリの遠距離銀河じゃないからw

74 :名無しSUN:2009/06/14(日) 03:20:42 ID:JgsRU66Q
>>71
バーデがセファイドの種族が2つあること発見したのが1952年だっけ
それ以前はM31ですら70万光年とか言われてたからな

現代宇宙像が確立されたのってほんとここ最近なんだよなー

75 :名無しSUN:2009/06/14(日) 07:39:55 ID:4N1CBUo5
かに星雲の時みたいな超新星が突然爆発したとき、望遠鏡で覗いて大丈夫かってのが俺の昔からの杞憂だったんだけど。
リアルで心配しないといけないかもな。


76 :名無しSUN:2009/06/14(日) 10:20:19 ID:XvJd3J/+
むかーし学研のウータンで
超新星爆発で地球ヤバイって漫画読んだな

77 :名無しSUN:2009/06/14(日) 11:39:38 ID:Ce3OcW/H
>>68>>71
もっとも近い赤色巨星ベテルギウスでさえ、640光年だったり、600光年だったり、
700光年強という数値もある…。
情けないがこれが地球人の科学力だ。
ベテルギウスまで100万光年あるかも知れん…。

78 :名無しSUN:2009/06/14(日) 13:00:15 ID:vY4dcSz1
ベテルギウスって地球から太陽の次に大きく見える恒星なのに
100万光年も離れてたらどんなでかさなんだよ


それはそれで夢があっていいが

79 :名無しSUN:2009/06/14(日) 15:25:33 ID:jlso3pGh
0.044秒の視直径を持ってるからな。

80 :名無しSUN:2009/06/14(日) 17:15:37 ID:H6xavSFI
300光年の近さのゲミンガが爆発した時は大丈夫だったんだろ

81 :名無しSUN:2009/06/14(日) 17:18:22 ID:M399Lh9B
皆既日食中に爆発したらコロナが写せなくなるがな。


82 :名無しSUN:2009/06/14(日) 18:03:19 ID:o7E0JUvV
爆発したらブラックホールとかになるん?

83 :名無しSUN:2009/06/14(日) 18:15:38 ID:n8HQUYV9
ニコニコに恒星の大きさ比較の動画あったよ

宇宙ヤバイ で検索したらでるよ

東京ドームで数えてる動画がわかりやすくていいよ

84 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:01:18 ID:KEr3ZY59
>宇宙ヤバイ で検索したらでるよ

ワロタ

85 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:08:37 ID:r/14TXmn
爆発しちまったらデスラーの罠がなくなってヤマトウマー

86 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:23:02 ID:exGxWEsE
>>82

ブラックホールになるかどうかは解らない
人間のこねた理屈ではブラックホールになる可能性はあるが、爆発時には
当然星のかなりの部分の外殻は吹き飛ぶから実際に残る質量について
ブラックホールに足りる質量が残るのかどうか解らない。

個人的には中性子星になる可能性が高いような気がする、だって太陽質量の
20倍程度でブラックワールになるんならもっと宇宙にブラックホールが発見されていて
いいと思うのだが、最近観測技術が向上しても爆発的に発見されているわけでもないから。

87 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:23:42 ID:DwASiYEj
東京ドーム何個分で示してくれると大きさの実感が持てていいよな!

88 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:27:16 ID:VU/SatPb
まぁなんにせよ、HSTが直った後で良かったよ

89 :58:2009/06/14(日) 19:29:17 ID:exGxWEsE
58です

どうもみなさんレスありがとうございました

距離すら正確にわからんとは歯がゆいかぎりですが
一応ヒッパルス観測衛星のデータが300パーセク程度までの範囲では
現在もっとも正確とされているらしいので ベテルギウスについては
これを信じることにしました。もっとも50−60光年は誤差があると思ってますが。



90 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:32:11 ID:2P59D+zx
このスレタイかわゆい

てかベテルギウスってめちゃデカイいんだね
この事件?知って初めて知ったよ

91 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:36:17 ID:Sjow+vIW
>>81
皆既日食が見られるその瞬間に超新星ベテルギウスの光が届くのか。
それはそれですさまじい天体ショーだな。

92 :名無しSUN:2009/06/14(日) 19:52:00 ID:TR9wBuGO
なるほど〜。たしかに日食時の太陽近くに、ベテルギウスがいる。
皆既日食中に爆発したらすごいことになるね。


93 :名無しSUN:2009/06/14(日) 21:40:20 ID:y02lfSA+
全員γ線大量被爆で即死ですよね?

94 :名無しSUN:2009/06/14(日) 22:36:30 ID:F86LvDV0
常識的に考えて、俺たちが生きてる一瞬の間にベテルギウスさんが爆発するわけがない

95 :名無しSUN:2009/06/14(日) 22:58:38 ID:nkicAdK5
ベテルギウス爆発の光が届いたとして、
ガンマ線ってのはいつごろ地球に到達するの?

96 :名無しSUN:2009/06/14(日) 23:00:48 ID:fbGTyPt/
宇宙のステルヴィア

97 :名無しSUN:2009/06/14(日) 23:04:08 ID:exGxWEsE
>>95
運悪くガンマ線バーストなら爆発光の数分前
そうでないガンマ線なら爆発光と同時

98 :名無しSUN:2009/06/15(月) 00:09:13 ID:P99LbVJg
じゃあ超新星観測なんて呑気なことしてられないじゃない。
地下シェルターに逃げ込むぐらいしかないのかね。

99 :名無しSUN:2009/06/15(月) 00:58:33 ID:p1uFWfW3
ガンマ線ビームがおんどれらを襲うその瞬間、マリアナ海溝に潜水艦でもぐってれば助かる??

100 :名無しSUN:2009/06/15(月) 01:04:12 ID:4CorK+/B
ガンマ線バーストだったら死ぬまでにどのくらいかかるんだろう?
普通の被曝みたいに一週間くらい生きていられるなら超新星爆を暗くなるまで見届られるかな?
ついでに重力波検出のニュースを聞いてから死にたい物だ

101 :名無しSUN:2009/06/15(月) 01:06:41 ID:PFkOpggN
相当苦しむだろうから星とかどうでもよくなると思う

102 :名無しSUN:2009/06/15(月) 01:23:28 ID:KAJpIje8
>>92
ベテルギウスが月か太陽のうしろにいるときに超新星爆発の瞬間があったら


それはそれで涙目?www

103 :名無しSUN:2009/06/15(月) 01:56:20 ID:/YPNYhK/
ガンマ線バースト直撃なら苦しむ間なんかない

104 :名無しSUN:2009/06/15(月) 02:16:53 ID:lp+r7DLd
>>77
そのセリフが松本零士謹製の「宇宙戦艦ヤマト」漫画版の
パクリだとわかる俺はおまいと同じオサーンw

105 :名無しSUN:2009/06/15(月) 03:08:09 ID:QQqEUlw6
>>99
たかだか1万数千メートルの水の膜だよ。

助からん。

ベテルギウスを向いている側から約一万3千キロの岩塊(つまり地球な)
の遮蔽の反対側にいても助かるかどうかは断言出来ん。

106 :名無しSUN:2009/06/15(月) 04:05:07 ID:/YPNYhK/
そんな強力なガマン線バーストをなんとかしてがんま出来ないかな?

107 :名無しSUN:2009/06/15(月) 04:31:58 ID:lp+r7DLd
γ線の影響について云々するんなら四の五の言ってないで概算してみりゃいいじゃん

パラメータとして、もしベテルが超新星化した場合
・放出エネルギーの光子成分:10^50J
・地球からの距離:500光年(≒4.73×10^18m)
としてみる
すると地球に届いた時点で1m^2あたりのエネルギーは
10^50/4π(4.73×10^18)^2
≒3.55×10^11J
仮にこれが全部γ線と考えると...

...あ、あれ? ちょっとヤバくね、これ?

誰か検算してみてくれ、なんか背筋寒くなってきた...

108 :名無しSUN:2009/06/15(月) 05:18:26 ID:NrEp5Ajk
>107
全方向に等密度放出の計算だね。

超新星爆発のガンマ線放出には指向性があると言われている。頂角10度の円錐ふたつの内に、エネルギーの9割だったかな?

109 :名無しSUN:2009/06/15(月) 05:20:44 ID:NrEp5Ajk
自己レス:>107の計算値の10^3倍前後の密度と考えれば良いのか。

110 :名無しSUN:2009/06/15(月) 05:30:10 ID:8Tyqcu6o
仮にベテルギウスが太陽系方向にγ線バーストを放射したら地球はどうなるの?

それと、普通のγ線とγ線バーストてそんなに違うの?


111 :名無しSUN:2009/06/15(月) 09:04:55 ID:MQQUnkzE
ググッたら星野之宣の「超新星メギド」だったかウータンの漫画

112 :名無しSUN:2009/06/15(月) 11:22:39 ID:3g12vR4k
全スルーされている>>106に早野乙

113 :名無しSUN:2009/06/15(月) 11:46:31 ID:J1lKXk14
そんな強力な前立腺線バーストをなんとかしてがんま出来ないかな?

114 :名無しSUN:2009/06/15(月) 14:35:50 ID:qQnJL9lV
星野之宣でベテルギウス星系の話ってえと、
2001夜物語 「緑の星のオデッセイ」だな。



115 :名無しSUN:2009/06/15(月) 14:37:32 ID:giEqOF/c

【天文】オリオン座のベテルギウス、この15年で15%の謎の「縮小」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1244606988/

116 :名無しSUN:2009/06/15(月) 14:49:20 ID:W79fG4u6
すでに重力崩壊が始まってるってこと?
もかしてカミオカンデでもニュートリノが増えてるのかな?

117 :名無しSUN:2009/06/15(月) 15:04:33 ID:nD7rytjb
小柴博士、テレビで解説お願いします

118 :名無しSUN:2009/06/15(月) 15:11:19 ID:LV6t9v02
ベテルギウスが5光年ぐらいの位置だったら面白いのになあ。

119 :名無しSUN:2009/06/15(月) 15:30:33 ID:L/kjYXsl
要するに宇宙のステルヴィアのあの状況といっしょてことでいいの?


120 :名無しSUN:2009/06/15(月) 17:15:25 ID:lp+r7DLd
>>117
今さら小柴さんTVに引っ張り出すのはお気の毒だ
去年のノーベル賞解説の時にも各局の直撃食らってかなりお疲れになってたみたいだし
今なら佐藤勝彦さんのが適当じゃね
インフレ理論で有名になっちゃったけど、もともとは恒星進化理論の研究者

121 :名無しSUN:2009/06/15(月) 17:19:30 ID:F+Pz3Agv
みんな、ダジャレはスルーですね、分かります。

122 :名無しSUN:2009/06/15(月) 17:21:31 ID:1QO+f8zr
>>113
ワーハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッw(TVスタジオ観客席より)

123 :名無しSUN:2009/06/15(月) 18:02:40 ID:7pSOy0dU
オリオンは黄道星座じゃないから、太陽が守ってくれることもないし、地球生命の大絶滅と突然変異は避けられないね。


124 :名無しSUN:2009/06/15(月) 18:06:04 ID:oF+JvKUJ
アポロ捏造説が好きそうなバカが湧いてるねえ

125 :名無しSUN:2009/06/15(月) 18:12:29 ID:eCHkux8+
オリオン座からオライオン座に変更。
望遠鏡の絵を星座に当てはめてごまかす。

126 :名無しSUN:2009/06/15(月) 18:17:51 ID:wvezOeVh
三国志かなにかで、
今まで赤き凶星として知られていた星が
いきなり青白い星になってそれを好機とみて攻め入ると言う話があって

それが星座の位置から今のシリウスと言う説があるらしい。
赤い星から青い星に変わるのは、赤色巨星が重量崩壊によって
縮小し表面温度が上がり、こんご


127 :名無しSUN:2009/06/15(月) 18:22:37 ID:p6yajfwa
このスレですが、もうだめです。

128 :名無しSUN:2009/06/15(月) 20:36:57 ID:oSflegD8
観測された15%の収縮をいろいろパラメータを変えて今後の予測をしてみた。
ただし、収縮する度合いは簡略化のために2乗に比例する。問題は、どの程度
まで収縮したら爆発するか、だけど、とりあえず、何を漁っても確かな数字
は出てこないので、標準径の1/3にしておいた。

ベテルギがバクハツするのは20年以内。(ただし確率は60%ぐらい)



俺の手書きグラフを見せてあげたいぜ。

129 :名無しSUN:2009/06/15(月) 20:56:58 ID:60QVFeKH
爆発するんですね、分かります。

130 :107:2009/06/15(月) 21:02:10 ID:lp+r7DLd
>>108,109
補足どうも
加えるに、確か超新星のエネルギーの99%はニュートリノの形で逃げ出すとか言う話だったな
とすると>>107,108,109を考慮すれば
1.放射エネルギー密度の薄い側
  なら>>107の値の千分の一くらいになるから
  3.55×10^8J/m^2てことになる
  これが100日掛けて放出されるとした場合、
  3.55×10^8÷(100×24×3600)=41.1W/m^2
  これは太陽常数13.7kW/m^2の約0.3% これならまあちょっと暑くなる程度で済む

2.放射エネルギーが集中する側
  なら>>109を考慮すれば実質>>107の10倍になる
  3.55×10^12J/m^2
  これを1.と同じ計算すれば411kW/m^2、太陽常数の約30倍!
  それが100日間! ベテルギウスが、というより地球がもうだめになるな...

131 :名無しSUN:2009/06/15(月) 21:28:45 ID:KyDzkUJk
重たすぎて爆発が不発に終わるとか言ってみるてs

132 :名無しSUN:2009/06/15(月) 21:41:11 ID:5b2LkVl8
(´-ω-`)ウーム…暑くなるのか…エアコンを新調せねば…

133 :名無しSUN:2009/06/15(月) 21:55:41 ID:yn30x6+N
>>98-99
安心しろ、そんな事態になったときはシェルターに逃げ込むだけ無駄だから。
同様に深海に逃げ込むのも無駄。

>>102
涙目だが、超新星自体は長時間続くからなあ。

134 :名無しSUN:2009/06/15(月) 22:15:14 ID:Xol+HPRW
しばらくの間は単振動的な膨張収縮を繰り返すのかな・・・
膨張時に内圧と重力のバランスが崩れれば、ガスの噴出でプシュー。
収縮時にバランスを崩せば、衝撃波でアボーン\(^o^)/オワタ って感じ?

135 :ペニス:2009/06/15(月) 22:15:20 ID:FI4G5JzZ
今からベテルギが爆発したら、僕がしぬまでに爆発は終わりますか?今9歳

136 :名無しSUN:2009/06/15(月) 22:34:10 ID:f2wniubU
>>130
全部ガンマ線にというのはムリと思う
99%がニュートリノに、残りの1%のうち、相当部分がガスの運動エネルギーになるんじゃない?
2型だと1型よりガスの運動エネルギーに変わるのが多そうだ
他に、光子になっても、可視光や紫外線になるのも多そうだけど
超新星の平均の輻射絶対光度は−19等だけど500光年先では約1/200で−12等
月より少し明るいくらいだね。
500光年はやはり遠い

137 :名無しSUN:2009/06/15(月) 22:37:00 ID:hqV19WKv
次スレ「ベテルギウスですが、もうだめポ」
次々スレ「ベテルギウスですが、もうくぁwせdrftgyふじこ」

138 :名無しSUN:2009/06/15(月) 22:38:00 ID:4kE+SnF+
〜☆
      (ノ'A`)ノ
      (  )
   , , , , / > あーん 待ってよー 僕ののベテルギウスゥゥ

139 :名無しSUN:2009/06/15(月) 22:46:28 ID:OM/3suyT
超新星爆発後、中性子星自体が時速30万キロで移動始めるんだよね〜地球に向かって来るかな〜

140 :名無しSUN:2009/06/15(月) 23:20:56 ID:MQQUnkzE
> 時速30万キロ

141 :名無しSUN:2009/06/15(月) 23:34:42 ID:LbUFjfyx
>>139
時速480万km以上でかっ飛んでる中性子星もあったね。
恒星を火薬にして放たれる宇宙最強の弾丸だなw

142 :1:2009/06/15(月) 23:45:55 ID:84Z+i5Oc
その調子でドンドンと書いてください

143 :名無しSUN:2009/06/15(月) 23:46:50 ID:WXR3I3Pk
>>138
追い越してるがなww

144 :名無しSUN:2009/06/16(火) 00:06:47 ID:9FGXxEbm
http://www.youtube.com/watch?v=ApVIuFE6Qbc&feature=related
ベテルギウス大したことないじゃんw

145 :名無しSUN:2009/06/16(火) 00:12:47 ID:+bUD1Muu
http://www.youtube.com/watch?v=1-8G1U9Cge8
ベテルギウス大したことないじゃんw


146 :名無しSUN:2009/06/16(火) 01:22:12 ID:UjvrqdOd
>>141
ピンポイントでピョンヤンに落ちてくれれば吉?

147 :名無しSUN:2009/06/16(火) 03:06:32 ID:5k8xZgu6
中性子星は地球に落ちたりしない。
地球が中性子星に落ちるのだ。
平壌が最初に落ちたって東京が落ちたって同じ事


148 :名無しSUN:2009/06/16(火) 03:23:17 ID:uAtpY6sD
幼稚園くらいの時によくベテルギウスとアンタレスに挟まれる夢を見た。

149 :名無しSUN:2009/06/16(火) 03:56:19 ID:IPOC8VqT
天文ファンの盛り上がり方はどうなんでしょう?
興奮度は皆既日食より遥かに上?
それとも爆発なんてしない?
早く冬になってベテルギウスを見たい?

150 :名無しSUN:2009/06/16(火) 04:46:16 ID:1Ad2/vuQ
>>128
あなた、あっちのスレの↓と同じ人?

「431 名前:名無しSUN メェル:sage 投稿日:2009/06/14(日) 00:45:59 ID:JgsRU66Q
>>430
最終段階の中心核近傍はそうだろうね
けれど星全体の収縮はそのずっと前から始まってる
ずっと前、と言ったって10〜100年のオーダーで、星の寿命から見たら一瞬だけど

今話題になってるベテルギウスだと、仮に放射圧が完全に0になった場合、
最外殻が自由落下のみによって崩壊するとして重心に落ちこむまでを
計算すると1年ちょっとということになる
(それ以前に中心核近傍でバウンスして超新星になる訳だが)

それが15年で15%と割とゆっくり収縮してるってことは、
なんらかの崩壊遅延メカニズムが働いてることになる
放射圧が重力に少しだけ負けてる、てとこなんだろうね
その遅延パラメータを考慮すると、崩壊始めて40年弱で
中心核まで落ちこむ(=超新星になる)という計算になる
今その15年目だから、あと25年ほど待つべし 」

もし違う人ならスマソ
だけどそうすると別々の人が似たような数字出してるってことで、
妥当性が高まることになるんジャマイカ?

151 :名無しSUN:2009/06/16(火) 07:16:38 ID:lWvCIS5J
実は1999年7の月に爆発していたのが今届いているだけだよ。


152 :名無しSUN:2009/06/16(火) 07:59:43 ID:ogy5F7JL
500年前に爆発してたとして
光速で飛び出すニュートリノやら地球にが到達するのは500年後なら



今じゃん

153 :名無しSUN:2009/06/16(火) 08:38:31 ID:SEv6EwjA
>>149
新しいネタが出来て楽しい

154 :名無しSUN:2009/06/16(火) 09:03:52 ID:xUqoRVbg
オーイシィツクツク オーイシィツクツク オーイシィツクツク ベテルギュース ベテルギュース ベテルギュース ドカーン


155 :1:2009/06/16(火) 09:05:47 ID:FLfSHFv9
(^−^)

156 :名無しSUN:2009/06/16(火) 09:17:05 ID:AVWw6wWJ
>>150

15%縮小じゃなくて、15%にまで縮小じゃなかった?
つまり、85%縮小・・だよね?

157 :名無しSUN:2009/06/16(火) 09:49:24 ID:CjEhjVln
ベテルギウスが爆発してブラックオナホールが出来てガマンジル出ちゃう(//▽//)

158 :名無しSUN:2009/06/16(火) 09:51:29 ID:mtvlF0AQ
>>156
15%縮小って書いてあるんだよね、どこのニュースにも

でも、それって誤訳じゃないかと思う。
星が、木星の軌道の大きさから金星の軌道の大きさになったというのに、
それがわずか15%の縮小でしかないというのは、自分には理解できないのよ。

やっぱり、星の大きさが昔の15%になったというのが正しいのではないかと。

↓参考(金星と木星の軌道)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1f/Asteroid_Belt_ja.svg/300px-Asteroid_Belt_ja.svg.png

159 :名無しSUN:2009/06/16(火) 10:16:13 ID:AVWw6wWJ
>>158
ありがとう


うーん、どっちなんだろう
すごい差があるから、これ間違ってたら大変じゃないか?

15年間(だっけ?)で15%にまで縮小だとしたら、ソッコーで爆発の可能性あるけど
15%縮小だとしたらまだ余裕あるだろうしなー

160 :1:2009/06/16(火) 10:28:53 ID:FLfSHFv9
1ですが、みなさん聞いてください。

161 :1:2009/06/16(火) 10:30:06 ID:FLfSHFv9
それは誤訳です。
金星軌道分の1億kmが減少して木星軌道分の直径7億kmから直径6億kmになったので15%減が正しいです。

162 :名無しSUN:2009/06/16(火) 10:44:47 ID:7nhI9HMF
皆既中にコロナは放置してベテルギウスに着目した方がよいですか?

163 :名無しSUN:2009/06/16(火) 10:47:18 ID:mtvlF0AQ
>>161
ほんとだ。

http://www.livescience.com/space/090609-betelgeuse-measurements.html
>the star's radius has contracted by a distance equal to the orbit of Venus.
金星の軌道分収縮している、とあるね。

ナショナルジオグラフィックジャパンが、これを
>現在のベテルギウスは金星の軌道と同程度の大きさしかなく、
なんて誤訳したのが原因か。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=71663876&expand

164 :名無しSUN:2009/06/16(火) 11:26:29 ID:AVWw6wWJ
おお!

じゃぁ当分まだなんの影響もないな

皆既中に爆発ってことは、その時に爆発した光が届いたって事だから、γ線の心配が・・
バースト直撃でなくともどんな影響あるかわからんよね?

165 :名無しSUN:2009/06/16(火) 12:02:57 ID:ja/tqS3W
たいしたこたない

166 :名無しSUN:2009/06/16(火) 12:17:02 ID:SEv6EwjA
バーストに煽られて、太陽が頑張っちゃわないかな

167 :名無しSUN:2009/06/16(火) 13:35:56 ID:t1LZu0tN
「木星軌道分から15%減」で良くね。「木星軌道分から金星軌道分減で15%減」にする意味が分からんのだが

168 :名無しSUN:2009/06/16(火) 13:43:15 ID:eSQ7D5LD
確かにわざわざ金星を引き合いに出さなくてもとは思う
何か大人の事情でもあたのだろうか

169 :名無しSUN:2009/06/16(火) 15:42:34 ID:kGsYq3hV
すごい!1がまともなことを喋った!(`・ω・´)

170 :名無しSUN:2009/06/16(火) 16:47:44 ID:TX/zirBC
>>106
主系列根から赤色巨根になり、爆発前にガンマ汁を放出する奴は多いけどなw

171 :1:2009/06/16(火) 18:01:50 ID:FLfSHFv9
その調子でドンドンと書いてください

172 :名無しSUN:2009/06/16(火) 18:30:47 ID:sA3rGjli
>>150
>>128 です。
431 ではありませんが、考え方は共通しているところがあり、非常に興味深いです。
>10〜100年のオーダーで、星の寿命から見たら一瞬
確かに星齢推定1000万歳に比較すれば100年単位は短いですが、局面を考えると
進行の度合いは10年単位で変移していると考えてよさそう。

>15年で15%と割とゆっくり収縮してるってことは、なんらかの崩壊遅延メカニズムが働いてる
>今その15年目だから、あと25年ほど待つべし

確率で考えると、30年以内にバクハツする可能性は90%ぐらいかな


173 :名無しSUN:2009/06/16(火) 18:55:06 ID:4zytXaSW
ベテルギウスの超新星爆発は近い将来に非常に高い確率で起こります。

10年以内80% 20年以内90% 30年以内99%

174 :名無しSUN:2009/06/16(火) 19:00:03 ID:Mvuyfd3F
それは侍JAPANが優勝する確率くらいですか?

175 :名無しSUN:2009/06/16(火) 19:08:07 ID:Gft96UzR
>>174
ベテの爆発確立の方が数百倍高いです

176 :名無しSUN:2009/06/16(火) 19:09:45 ID:kGsYq3hV
り…リゲル兄貴ぃ〜俺ッガンマ汁とまんねぇ〜よぉ〜〜♥ (*´д`*)ハァハァッ

今のベテルギウスって、こんな状態?

177 :名無しSUN:2009/06/16(火) 19:10:06 ID:fXNEkQIr
実はこのまま小さくなって燃え尽きるだけです

178 :エコのミスト@日経平均株価↓:2009/06/16(火) 19:25:52 ID:PtA9teyi
7月22日前に爆発したら
皆既日食どころではなくなるかもなw

179 :名無しSUN:2009/06/16(火) 19:55:41 ID:66y65yjk
超新星ノヴァと言えば、ゲームセンターあらしだな

ベテルギウスが存命なうちに、平安京エイリアンでもやるか。。。

180 :1:2009/06/16(火) 20:15:51 ID:FLfSHFv9
ムーンサルトり

181 :名無しSUN:2009/06/16(火) 21:31:17 ID:eSQ7D5LD
>>180
よかった
俺だけじゃなかったんだ

182 :名無しSUN:2009/06/16(火) 22:10:46 ID:5kSwEYyQ
単に膨張、収縮を繰り返していて
たまたま収縮期を観測しているだけ
ッてこともあるんじゃないの

183 :名無しSUN:2009/06/16(火) 22:25:39 ID:TOm5Or3c
>>180
同志よ

184 :名無しSUN:2009/06/16(火) 22:37:45 ID:lr3/q2wa
>>177
本当にしぼんで無くなったらそれはそれで新発見だな

185 :名無しSUN:2009/06/16(火) 22:38:34 ID:27YQ7r6U
>>182
惑星が短期間で膨張と収縮を繰り返す事はまず無いのだが
赤色巨星に変わる時に膨張して、爆発する時や白色矮星かブラックホールに変わる時に収縮する

186 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:02:37 ID:1Ad2/vuQ
>>182
その可能性はまだある
ただ今回「この収縮」に伴う光度変化が見られない、てとこに引っ掛かってんのよ
もともとベテルギウスは脈動変光星だけど、変光周期と光度変化の上限下限は
これまでとほとんど変わらないのに、この15年半径だけ脈動周期と関係なく収縮してる
(ちなみにベテルの変光周期は5.8年、0等から1.3等の間を上下)
単にこれまで知られていなかった長周期の脈動過程なのか、
あるいは最後の重力崩壊の過程なのか
どっちと決めつけるにもまだ証拠が少ないけど

けれど、半径で15%縮んだってことは体積は40%近く縮んだことになる
変光星とはいえ周期的にそこまで縮むか?て個人的には思う
今後更に5年間縮み続けたとしたらもう間違いないだろうね

187 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:12:04 ID:MzqhA5WV
「3年前にベテルギウスの表面に通常とは異なる大きな赤い点があるのを観測」

・・ってどこかにベテルギウスの画像ってない?

wikiに載っているベテルギウスの表面模様はのっぺらぼうのやつだから、
昔HSTが撮影したのだよね?


188 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:26:20 ID:AnkQZgq5
今の観測技術で、遠方の恒星の表面を観測できるほどの分解能ってあるの?

189 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:28:36 ID:TX/zirBC
>>177
白色矮星&惑星状星雲になってくれれば一番良いんだけどな

190 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:30:38 ID:rnNVqXVH
ベテルギウスが青くなったら反対側にジェット噴出して地球に向かって来てるって考えていいの?

191 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:32:43 ID:TX/zirBC
>>186
収縮&光度変化が見られない→表面温度は上昇、換言すればスペクトルはMからK方向に上がったはずだが、、、  それに関する記述は無いのかな?

192 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:33:14 ID:GE6C34qD
>186
ベテルギウスの直径を測定できるようになったんはいつごろだっけ?
15年前よりも以前の直径変化と見比べた記事があれば良いのだけど。

193 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:33:25 ID:ja/tqS3W
よくない

194 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:34:11 ID:ja/tqS3W
>>193>>190

195 :名無しSUN:2009/06/16(火) 23:35:43 ID:JLL8MOk7
でか杉だよ
周りが迷惑してるよw

196 :1:2009/06/16(火) 23:47:19 ID:FLfSHFv9
その調子でドンドンと書いてください

197 :名無しSUN:2009/06/17(水) 00:05:05 ID:lFD0p17Y
>>163
ナショナルジオグラフィックの英語版の時点で間違っている。その通りに日本語に訳されているので日本語版スタッフは無罪

198 :名無しSUN:2009/06/17(水) 00:08:45 ID:D3BjGzjo
道理でnatureとかで話題になってない訳だ・・


199 :名無しSUN:2009/06/17(水) 00:35:09 ID:1ACOiPi1

>>174
野球の代表はすでに優勝したのでは。

サッカーの代表が優勝するのとベテルギウスが爆発するのはどちらが先かな。

200 :名無しSUN:2009/06/17(水) 00:36:23 ID:3URLLy9+
>>199
む…難しい賭けだな

201 :名無しSUN:2009/06/17(水) 01:03:07 ID:YTivhtAe
もし、ガンマ汁に曝されたら…大気が電離して青く光るのを見られるかな…

いつものようにTVカメラ担いでそれを記録出来るだろうか……

202 :名無しSUN:2009/06/17(水) 01:48:14 ID:CH3OwjNn
>>200
難しく無いよw
圧倒的にベテルギウスだろw

203 :名無しSUN:2009/06/17(水) 03:02:22 ID:TNxbe7uI
スレタイを見たら何故か泣きそうになった

204 :名無しSUN:2009/06/17(水) 03:29:34 ID:Q99kU3Gc
あきらめたらそこで終わりだぞ。

205 :名無しSUN:2009/06/17(水) 05:44:01 ID:62yiIxqE
よくわからないんだけど、ベテルギウスが破裂?とか異変が起きて
こちらに影響が(光が見えるとか、なんかが飛んでくるとか)でるとしたら何か被害あるのでしょうか?
怖いです

206 :名無しSUN:2009/06/17(水) 05:55:36 ID:/YkT3IRN
馬鹿は勝手に怖がってろ

207 :名無しSUN:2009/06/17(水) 06:02:52 ID:HofGnl0f
確実に光も見えるし、何かとんでくる やだなぁ


208 :名無しSUN:2009/06/17(水) 06:59:12 ID:+jzfB6Li
ドピュっと何かが飛んでくるんだなw

209 :名無しSUN:2009/06/17(水) 07:25:29 ID:HofGnl0f
1000年前に危険を察知して脱出したペテルギュース人の大船団が
そろそろ太陽系に到達する頃ではないか?

210 :名無しSUN:2009/06/17(水) 07:52:21 ID:3URLLy9+
>>209
そのうちの一人は、十五年前から現地調査員として地球に滞在しています。

211 :名無しSUN:2009/06/17(水) 08:34:24 ID:JFrEAls4
>>210
こらっ、仲間の秘密を喋るな!
この売星奴めが!!


212 :1:2009/06/17(水) 09:08:43 ID:uTqqRdic
(` ゚` :.; "゚`)

213 :名無しSUN:2009/06/17(水) 09:17:33 ID:GfPnZ4A1
>>210
ジョーンズさんですか?

214 :名無しSUN:2009/06/17(水) 09:33:05 ID:BBtq9KaQ
ベテちゃんを偲ぶ会とかやろうぜ

215 :名無しSUN:2009/06/17(水) 09:54:44 ID:sC3TUjkU
擬人化コピペとか出回っちゃうのか

216 :名無しSUN:2009/06/17(水) 10:12:57 ID:HofGnl0f
ダイエット成功子ちゃんか

217 :名無しSUN:2009/06/17(水) 10:45:46 ID:p1fODsFG
>>176
リゲルは青色巨星だから、リゲルの方がずっと若いだろ。
どっちかっつーと、こうだろう。
リゲル「あ、兄貴! 太り過ぎで 生まれつき寿命が短いと宣告されていた俺よりも先に、
     兄貴が逝くなんて…っ! …っ!」

>>182
そう、赤色巨星の変光星は、膨張、収縮を繰り返す。
しかし、昔から観測されているその周期と違うんだよ。

>>198
ん? 「15%の収縮」は変わっていないぞ?

218 :名無しSUN:2009/06/17(水) 12:12:38 ID:VKDKbLjH
これはもうだめかもわからんね

219 :1:2009/06/17(水) 12:17:11 ID:uTqqRdic
くわしく

220 :名無しSUN:2009/06/17(水) 13:44:11 ID:o0aK80sP
表面の赤い点って、モノリスが増殖してんじゃね?
モノリスの増殖率ってどのくらいだっけか…

221 :名無しSUN:2009/06/17(水) 17:29:24 ID:/YkT3IRN
つまんね

222 :名無しSUN:2009/06/17(水) 17:54:36 ID:b7XdK3AN
観測を始めて15年間、平均して縮小しているわけではなく
だんだん縮小する速度が増していると言うのが味噌だな
縮む⇒中央部の密度が増す⇒重力Up⇒縮む速度Up
のポジティブループが進んでいるのだろうか

223 :名無しSUN:2009/06/17(水) 18:17:22 ID:Vb3CIzkk
そして十数年後、ブラックホールに変わるわけか
600光年先のブラックホールの影響なんて殆ど無さそうだけどなw

224 :1:2009/06/17(水) 18:19:57 ID:uTqqRdic
プルプルプルプル
    ;∧_∧: くわしくって・・・・・
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]


      (⌒⌒)     言ってるだろう!
  ムキ━ l|l l|l ━ッ !!   
     ∧_∧/"ノ彡___∴・∵:: :.
     (*`ε´*)==//    ヽ  旦:: :.∴・∵:
     / つ ノ  | |     ;;;|:: :.∴・∵'
    人⌒lノ 彡 | |    ;;;| :: ::ドンガラガッシャーン♪
    し(_)  ==ヽヽ____,;/

225 :名無しSUN:2009/06/17(水) 18:30:51 ID:IdP9+zSK
>ベテルギウスの表面に通常とは異なる大きな赤い点があるのを観測・・・

赤い点???赤点・・・イヤな響きだ。補修出るから単位下さい。

226 :名無しSUN:2009/06/17(水) 20:03:17 ID:gOag9IBU
なにそれこわい

227 :名無しSUN:2009/06/17(水) 20:03:40 ID:BBtq9KaQ
ゲテルギウスのAAはないの?

228 :名無しSUN:2009/06/17(水) 20:27:38 ID:YKJgjLOQ
>186
表面積の変化を温度上昇で補うものとすると、輻射強度は温度の4乗に比例だから
6%の温度上昇になる。

ベテルギウスの光球温度の6%と言うのは十分測定可能な変化だから、原文をチェックしてみようか。

229 :名無しSUN:2009/06/17(水) 21:31:20 ID:8WUzNFHM
>>224
おじいちゃん、ココ場所違うよー。
帰る場所は「かんとうかみなりすれっど」でしょ。

230 :名無しSUN:2009/06/17(水) 21:33:22 ID:8WUzNFHM
あ、間違えた。
「寒冷渦」スレッドだった。

231 :名無しSUN:2009/06/17(水) 21:37:55 ID:bBTy+k95
>>225
wikiの引用文献みたら、ベテルギウスの3つの異常な点の論文あった。誰でも読めるね。
1994年と95年の間に測定した干渉計のデータだった。

たぶん、ベテルギウスに惑星破壊ミサイルが3発突っ込んだんじゃないかね。




232 :名無しSUN:2009/06/17(水) 21:55:36 ID:VGX4Jz+6
>>231
ベテルギウス近くの恒星系の知的生命体が超新星化を防ぐミサイルを撃ち込んでいるんだ。

233 :1:2009/06/17(水) 22:06:13 ID:uTqqRdic
くわしく

234 :名無しSUN:2009/06/17(水) 22:16:17 ID:8WUzNFHM
>>233
おじいちゃん、またちゃぶ台ひっくり返すといけないんで
超強力接着剤と釘で全部(湯飲みも含む)固定しておきましたからね。

それと、「寒冷渦」スレに帰りましょうね。

235 :名無しSUN:2009/06/17(水) 22:23:52 ID:bBTy+k95
ベテルギウスの回転軸が地球方向に向いていないで、超新星爆発時のガンマ線はこっちには
来ない可能性が高いらしいよ。地球滅亡ってのはなさそう。

しかし、爆発したら半年は満月状態になるのかね。星見には辛いな。

236 :1:2009/06/17(水) 22:40:03 ID:uTqqRdic
プルプルプルプル
    ;∧_∧: くわしくって・・・・・
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]


      (⌒⌒)     言ってるだろう!
  ムキ━ l|l l|l ━ッ !!   
     ∧_∧/"ノ彡___
     (*`ε´*)==//    ヽ 
     / つ ノ  | |  コ  ;;;|
    人⌒lノ 彡 | |    ;;;| :ゴロン
    し(_)  ==ヽヽ____,;/

237 :名無しSUN:2009/06/17(水) 22:45:05 ID:tZEp30fr
>>235
星見は好きだが、半年ですむならそんな経験もしてみたいな

何十年、何百年も続いたら嫌だけど

238 :名無しSUN:2009/06/17(水) 22:51:54 ID:3r31PYb1
半月程度の光量だと太陽の数百倍の放射線だな。

239 :名無しSUN:2009/06/17(水) 22:53:49 ID:XfBQLqg0
治安が良くなるかもな

240 :名無しSUN:2009/06/17(水) 23:04:12 ID:fz6ZV96N
>>235
半年は続かないだろ
SN1006の記録からして、2ヶ月ってとこじゃね
それに日本、つか北半球の初夏あたりに爆発したらその間ずっと昼間に
しか出てこないから夜間の星見にはそれほど影響なかろ

しかしできれば立冬あたりに爆発して真冬の夜空に輝き続けるのを見たいもんだ

241 :名無しSUN:2009/06/17(水) 23:32:28 ID:5kdtT+OF
600光年も離れた恒星をどうやって観測してるの?
光学観測じゃなくて、電波干渉で観測してるの?

242 :名無しSUN:2009/06/18(木) 00:15:28 ID:s6hlaGDG
バーストが地球以外の太陽系の星に向いたらどうなりますか?

間接的に地球にも大ダメージ?

243 :1:2009/06/18(木) 00:19:32 ID:Dr8LntIg
誰か241さんと242さんの疑問に答えてあげてっ!><

244 :名無しSUN:2009/06/18(木) 00:20:23 ID:guIEHSc3
600光年に比べたら太陽系の直径なんて0みたいなもん

245 :名無しSUN:2009/06/18(木) 00:44:06 ID:HzjuNYAW
大彗星・流星雨・皆既日食・超新星を全部見た奴は
グランドスラムで死亡フラグな

246 :名無しSUN:2009/06/18(木) 00:58:46 ID:izKwgp6c
>>209
ベテルギウスは1000万歳だから惑星があっても知的生命体は無理っぽい
ベテルって若いのね

247 : [―{}@{}@{}-] 名無しSUN:2009/06/18(木) 01:54:53 ID:0w6Fnr2k
若いけど、老衰であぼんなんだよな

248 :名無しSUN:2009/06/18(木) 03:25:58 ID:wyoPoF1D
人間も同じで激しく生き過ぎると早死にするよね

249 :名無しSUN:2009/06/18(木) 04:29:32 ID:3E4NBpqF
>>136
超新星で発生するν以外の放射のほとんどはγ線だよ
中心核で発生した衝撃波が外核・対流層の元素全部まとめて一遍に
核融合しまくる 発生する熱は10^12〜10^13K
プランク分布では99.9%までγ線領域
残りの0.01%がX線以下だけど、それでも10^44〜10^45J
くらいのエネルギーにはなるし、可視光領域ですら超絶に明るく輝く
マクロ質量への運動エネルギー転化は全体の0.0001%程度だろう
それでも物凄いエネルギーであることには違いない

250 :名無しSUN:2009/06/18(木) 05:18:29 ID:YrkIua5f
>>89
ヒッパルコスは「最新」ではなくなりつつあるよ。

電波望遠鏡などの観測で、ときどき修正されている。

( 640光年説は、ヒッパルコスより新しい観測)


251 :名無しSUN:2009/06/18(木) 05:42:04 ID:YrkIua5f
>>217
リゲルもすでに年を取っているのだけどな。



252 :名無しSUN:2009/06/18(木) 06:02:18 ID:aR8P6/Xi
>>246

寿命が近づいてるわけだから若くはない。
人間の20歳は若いけど、犬猫の20歳はヨボヨボの老人(?)で若いと言わないのと同じ。

253 :名無しSUN:2009/06/18(木) 07:38:16 ID:YePDouPC
爆発したベテルギウスを望遠鏡で眺めても、点光源だから面白みがないんじゃないかね。
HSTとか天文台レベルの超大型望遠鏡では分光観測で貴重なデータが得られるだろうけど。

−12等の点光源を10〜40cmくらいの望遠鏡で)みても、目は大丈夫なのかね?

まぁ爆発したら、肉眼でオリオン座を眺めたりするのが一番なんじゃないかね。

254 :名無しSUN:2009/06/18(木) 07:40:50 ID:YePDouPC
ベテルギウスの伴星は、主星が爆発したらどーなるんだろうね? 一緒に吹き飛ぶのかな?

255 :名無しSUN:2009/06/18(木) 08:38:39 ID:E2FQyp/X
伴星どころか星系そのものが吹き飛ぶよw


256 :名無しSUN:2009/06/18(木) 08:57:55 ID:W6qgThth
ニュートリノの嵐で、地球や太陽が引き飛ばされることはありませんか?

257 :名無しSUN:2009/06/18(木) 09:32:05 ID:uQvXqxP3
ベテルギウスが瀕死とはいっても
おれらが生きてるうちに超新星爆発を観測できるものだろうか



258 :1:2009/06/18(木) 09:36:55 ID:Dr8LntIg
(` ゚` :.; "゚`)

259 :名無しSUN:2009/06/18(木) 09:39:00 ID:s6hlaGDG
実は既に爆発していて、放出された物質を
太陽が先に受けて太陽活動異常。だったりしてね。

260 :名無しSUN:2009/06/18(木) 10:55:28 ID:EM4b2jF5
>>241
ちょっと前〜現在はハッブルがあるので、直接光学でも観測出来る。
昔と違ってコンピューターが発達しているので、地上の光学でも直接観測
出来るようになったりもしている。

 >電波干渉で観測してるの?
意味、わかっていないで書いてるだろ。

261 :1:2009/06/18(木) 11:00:21 ID:Dr8LntIg
くわしく

262 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:01:31 ID:W6qgThth
収縮が、重力崩壊を意味するなら、すでにニュートリノが増加してるかも
しれないよね? カミオカンデではまだ観測されていないのですか?

263 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:03:00 ID:W6qgThth
>>260
>昔と違ってコンピューターが発達しているので、地上の光学でも直接観測
コンピュータは光学機械? シミュレーションを直接観測とは言わないでしょ?

264 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:07:02 ID:yj5WjXc0
「地上からでも、大気擾乱の影響を排除した観測画像が得られる」ってきちんと書けばいいのに

265 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:08:33 ID:hXddUz5+
>>263
補償光学でぐぐるといいよ

266 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:11:34 ID:6ZfM25vR
シミュレーションじゃなくてCCDの処理とかの話だろ


267 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:15:02 ID:W6qgThth
>>260
>>電波干渉で観測してるの?
これは?
http://www.alma.nrao.edu/science/betel.html

268 :名無しSUN:2009/06/18(木) 11:51:14 ID:yJfHqODs
ベテルギウスってぐにょぐにょだなぁ〜

269 :名無しSUN:2009/06/18(木) 13:46:01 ID:w7/KhV73
ビートルジュースでしょ?

270 :名無しSUN:2009/06/18(木) 13:56:24 ID:qo1rE0zC
アンタレス

271 :名無しSUN:2009/06/18(木) 13:56:51 ID:W6qgThth
なにこれ?
http://www.mrao.cam.ac.uk/telescopes/coast/betel.html

272 :1:2009/06/18(木) 13:58:38 ID:Dr8LntIg
(` ゚` :.; "゚`)

273 :名無しSUN:2009/06/18(木) 15:16:51 ID:ASXGQx6M
>>271
ガミラス星
なるほど意外と近くにあったんだな。

274 :名無しSUN:2009/06/18(木) 16:06:24 ID:bVG7Ggl2
狂牛病だな こりゃ

275 :名無しSUN:2009/06/18(木) 19:23:10 ID:8SiAqEVL
生まれて40年
ずっとPeテルギウスだと思ってたのに
Beテルギウスだったのかよorz

276 :名無しSUN:2009/06/18(木) 19:31:56 ID:QE7xbicv
>>271

ガミラス大帝「我がガミラス大帝星は大マゼラン星雲にあったはずだが、ちと長旅が過ぎたようだ」

277 :名無しSUN:2009/06/18(木) 19:36:36 ID:maALQswL
>>259

そりゃない。
超新星爆発で物質が衝撃波としてバラ撒かれても、その速度は光より二桁は遅いから、
爆発が見えてから数万年以上はかかる。
まして爆発がまだ観測されてないのに先に衝撃波が届くなんて有り得ない。

278 :名無しSUN:2009/06/18(木) 19:40:38 ID:x4HP3rvF
>>275
やーいばーかばーか w


279 :名無しSUN:2009/06/18(木) 20:05:22 ID:e4Mx6RXn
関係ないがマゼラン星雲の星から見た夜空は、全天が天の川状態?

280 :名無しSUN:2009/06/18(木) 20:36:23 ID:6x+qKXby
ふたつのスピカでビートルジュースのことが・・・w

281 :名無しSUN:2009/06/18(木) 22:55:29 ID:0w6Fnr2k
昔の学研の図鑑とかには「ぺ」テルギウスって書いてあったんだよ
たしか

282 :名無しSUN:2009/06/18(木) 23:06:17 ID:4gPU5rFH
韓国語からの重訳だったのか

283 :名無しSUN:2009/06/18(木) 23:10:05 ID:LxIkLvSg
ところで、ベテルギウスとエンゼルフィッシュ/バーナードループって、
どっちが手前にあるの?

284 :名無しSUN:2009/06/19(金) 00:10:49 ID:Fn8xgn2y
>>283
エンゼルフィッシュ:1300光年
バーナードループ:1600光年
ベテルギウス:640光年
というわけでベテルが手前。

285 :名無しSUN:2009/06/19(金) 00:24:03 ID:XA+fSfg6
>>279
肉眼で見た場合?
理屈からいや、見える方向ならほぼ全天が銀河の渦巻きで覆われてる
けど銀河って意外に暗い
銀河系内にいる俺らから見てさえ天の川見えにくいだろ
空気が汚れて夜明るい都市部ではほとんど見えなくなるくらいだからな
バルジ部分がほんのり明るく見えてその回りは渦がぼんやり薄明かり程度じゃね

けど長時間露光の写真に撮ったらそらもう言葉を失う壮麗な画像が見られる

286 :名無しSUN:2009/06/19(金) 01:29:38 ID:9kS5hhSN
>>281
あったあった   馭者座ε星が5センチ、べテるギウスが1センチくらいに描かれてて、
べテルよりでかい星もあるんだなー  と、ガキの頃思ったもんだ

287 :285:2009/06/19(金) 03:52:32 ID:XA+fSfg6
あー、>>285の「ほぼ全天が銀河の渦巻きで覆われてる」はちょっと嘘入った
大マゼラン雲は約16万光年離れてるから、正確には視直径約35度だ
(天の川銀河の直径約10万光年説ならば)
満月の70倍だからデカく見えることは確かだけど、
全天を覆うてほどではない

明るさについては>>285の通りだろう

288 :名無しSUN:2009/06/19(金) 07:40:54 ID:tBSIw1kt
>>275
ビートルジュースだからBeですよ

289 :1:2009/06/19(金) 08:48:16 ID:teXmOSaD
(` ゚` :.; "゚`)

290 :名無しSUN:2009/06/19(金) 15:22:16 ID:QyNKX7NY
実際のところ、カミオカ鉱山で観測開始してるんだろうか。
うまくいけば重力波観測も…


291 :名無しSUN:2009/06/19(金) 15:55:24 ID:o15BALun
生まれ故郷が無くなるなんて夢にも思いませんでした

292 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:04:42 ID:zSuljbu/
>>290
>実際のところ、カミオカ鉱山で観測開始してるんだろうか。
ペテルギウスの重力崩壊の開始によるニュートリノの増加が観測されていても、
十分なデータが集まって、確実と言えるようになって、論文を用意してから
プレス発表されるのではないかな? 超新星爆発と言えるほど増加すれば、
そく公表されるかもしれんけど、ライバルとの関係で、しばらくは企業秘密
ではないか?

293 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:28:56 ID:iBbfX9BT
ニュートリノ観測装置同士で干渉計みたいな使い方は出来ないのかな?

294 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:30:43 ID:IvfQyc5J
>>293
干渉計に使えるような波動性なんてあったっけ?

295 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:31:28 ID:zSuljbu/
あるよ。

296 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:33:50 ID:9kS5hhSN
>>287
いつ頃から銀河系って、渦巻銀河でなく棒渦巻銀河とされだしたんだ?  スレチスマヌ

297 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:41:04 ID:iBbfX9BT
あとはいいチャンスなんだからなんとかして重力波を計れないかな?
ダイソーとかで買える材料で簡単に作れる重力波観測計の作り方を誰か教えてくれ

298 :1:2009/06/19(金) 16:46:37 ID:teXmOSaD
誰か297さんの疑問に答えてあげてっ!><

299 :名無しSUN:2009/06/19(金) 16:48:01 ID:zSuljbu/
確か、重力崩壊でも重力波が出るよね。
すでに、ペテルギウスからの重力波は出てるかもしれない。
距離が近いから、観測可能かも。

300 :名無しSUN:2009/06/19(金) 17:47:00 ID:fTAQa7X4
なんだかオラ、ワクワクしてきたぞ!

301 :名無しSUN:2009/06/19(金) 18:13:55 ID:FkLNNFBa
>>292
>ライバルとの関係で、しばらくは企業秘密ではないか?
逆でしょ。ライバルに先に発表されたらアウト。

SN1987Aでさえイベント数は11個とかあったんだから、
距離の比の2乗で単純計算しても数十万イベントになる。
無印カミオカンデからスーパーになって体積も増えてるし、
検出効率もきっと改善してると思えばもっと増えるだろう。
間違えようがない。オンライン解析だけでプレス発表は可能と思う。


302 :名無しSUN:2009/06/19(金) 18:16:09 ID:Aav2/hoQ
ベーぎーなんてどうでもいい
ピストル星に吹っ飛んでもらいたい

303 :名無しSUN:2009/06/19(金) 20:22:46 ID:9kS5hhSN
ベギー葉山w

304 :名無しSUN:2009/06/19(金) 20:30:26 ID:8DqKWGFc
>>267
やばい!某ネズミーからチョサッケン料が請求されそうな画像だw

305 :名無しSUN:2009/06/19(金) 21:11:02 ID:PcGxPGJV
>>287
考察サンクス
だいぶイメージできたよ

マゼラン雲が見えるとこに行きたくなった・・・

306 :名無しSUN:2009/06/19(金) 21:51:59 ID:KsPPzFNw
>>282
ベテルギウスの起源はウリナラ二だ!!!!!!!

307 :名無しSUN:2009/06/19(金) 22:10:38 ID:as46PesO
ベテルギウスは全天の恒星で3番目くらいに大きいんだっけ

308 :名無しSUN:2009/06/19(金) 22:35:25 ID:qcnsl31K
地球からの見た目なら
太陽の次に大きく見える恒星

判明しているサイズならもっと大きいのがいくつかある

309 :名無しSUN:2009/06/19(金) 22:50:39 ID:yfTn5XKr
>>306
六人の韓国人研究者が交代で張り付いてますよ。

310 :309:2009/06/19(金) 22:55:51 ID:yfTn5XKr
追記

カミオカンデの共同研究者派遣してるのアメリカ・中国・韓国しかない。


311 :名無しSUN:2009/06/19(金) 23:06:34 ID:zSuljbu/
収縮が重力崩壊によるとするなら、
超新星になるまであと何年くらいかかるの?
今年中に爆発しますか?

312 :名無しSUN:2009/06/19(金) 23:28:56 ID:dfGLEwwN
>>307
ttp://www.youtube.com/watch?v=ApVIuFE6Qbc

313 :名無しSUN:2009/06/20(土) 00:58:04 ID:LGiyQR1s
ビートルジュースの女の子ってウィノナ・ライダーだっけ?
お父さんは「アマデウス」の皇帝ヨーゼフU世役の人だったよな

314 :名無しSUN:2009/06/20(土) 01:20:45 ID:9j1xwkTO
あの映画最低だったよな。

315 :名無しSUN:2009/06/20(土) 02:47:30 ID:miRQ3mGF
>>311
>>128,150,172,186
ほんとに重力崩壊が始まってるなら、
あと15〜30年てとこらしいね

あくまで「ほんとに重力崩壊がはじまってるなら」だぜ
ここんとこ強調しとかないと「地球オワタ」とか早まって
ムチャやる奴が出てこないとも限らない

それと「神岡でもう何か捕まえてないか?」とか書いてるのがいるけど、
ニュートリノ・フラッシュは重力崩壊の最後も最後、ラスト10秒くらいの間の現象
(つか正確には重力崩壊で爆縮食らった中心核から発射されるニュートリノこそ
バウンス衝撃波の正体。つまり超新星爆発の真の原因はニュートリノ・フラッシュ)
今現在で観測される訳がない

316 :名無しSUN:2009/06/20(土) 02:49:34 ID:bQl+YH4U
ニュートラリーノが出ても数時間後にしか可視光は出てこないから予報にはなるね

317 :名無しSUN:2009/06/20(土) 09:35:13 ID:dqkM1SYq
>>315

         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゚ _(,,)  地球オワタ   (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|              |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 


318 :名無しSUN:2009/06/20(土) 09:40:27 ID:S/akTzD4
やっぱり重力崩壊が始まってるのか。
ヤバい、まじヤバい気がしてきた。
地球も飲み込まれるの?
LHCでBHを造って、ペテルギウスに打ち込んで、
重力崩壊を阻止できないの?

319 :名無しSUN:2009/06/20(土) 10:43:55 ID:aEXp7Sr/
>>318
「バスターマシーンにも縮退炉があります!」
「重力崩壊をすすめてどうする!」

320 :1:2009/06/20(土) 11:02:52 ID:cEMXYnck
メリヤス工場

321 :名無しSUN:2009/06/20(土) 11:38:35 ID:LGiyQR1s
おまいらもっと前向きになれよ
変な宗教作って稼ぐチャンスじゃないかwww

322 :1:2009/06/20(土) 11:48:01 ID:cEMXYnck
くわしく

323 :名無しSUN:2009/06/20(土) 12:05:25 ID:oaNlg+pk
ニュートリノはともかくとして、重力波なら光速で伝播してくるんだから、もう観測出来るだろ

324 :名無しSUN:2009/06/20(土) 13:15:57 ID:ozFr7JKZ
>>318

飲み込まれるって何に?

ベテルギウスが例え超新星爆発してブラックホールになっても、太陽系は重力的な影響は全くと言っていいほど受けないけど。
ブラックホールは近距離のものは光でも吸い込むくらい凶悪だが、遠方では同じ質量の普通の天体と重力的な影響は同じ。

たとえ太陽を太陽と全く同じ質量のブラックホールに瞬時にすげ替えることができたとしても、太陽系の惑星はそれまでと全く
同じように何事もなかったかのように公転し続ける。
少なくともブラックホールになった途端に中心に吸い込まれるなんてことは起きない。

325 :名無しSUN:2009/06/20(土) 13:17:23 ID:xqsD2ikz
そりゃそこにある質量自体は変わらないんだから影響ないだろうね

326 :名無しSUN:2009/06/20(土) 13:21:01 ID:dqkM1SYq
>>324
恒星が銀河中心の巨大ブラックホールを公転するのも同じく

327 :名無しSUN:2009/06/20(土) 13:27:44 ID:S/akTzD4
>>324
>飲み込まれるって何に?
LHCでミジンコより小さなミニBH造られたら地球が飲み込まれるんだぞ?
ペテルギウスのような超巨大星がBHになったら、地球だって飲み込まれても
不思議じゃないのと思わないかい?

328 :名無しSUN:2009/06/20(土) 14:10:43 ID:D9SjYzI+
馬鹿が湧いてるなwww


329 :名無しSUN:2009/06/20(土) 14:20:20 ID:wvNrJeLa
327 は冗談で言ってるのさ、

たぶん数ヶ月前には、「そろそろ」とかわかるだろう。
でさ、ガンマ線がやばいとして、裏側つまり、太陽がベテちゃんとしたら夜の側は安全じゃね、
で、昼の側になった時にトンネルとかに入れば大丈夫じゃねぇ、
すると、日本のようにトンネルが多い国は有利じゃねぇ。

330 :1:2009/06/20(土) 14:30:08 ID:cEMXYnck
プルプルプルプル
    ;∧_∧: くわしくって・・・・・
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]


      (⌒⌒)     言ってるだろう!
  ムキ━ l|l l|l ━ッ !!   
     ∧_∧/"ノ彡___∴・∵:: :.
     (*`ε´*)==//    ヽ  旦:: :.∴・∵:
     / つ ノ  | |     ;;;|:: :.∴・∵'
    人⌒lノ 彡 | |    ;;;| :: ::ドンガラガッシャーン♪
    し(_)  ==ヽヽ____,;/


331 :名無しSUN:2009/06/20(土) 14:34:25 ID:S/akTzD4
>>329
冗談を言ってるのはおまいだろ。
ガンマ線なんてのは大気を通過できなんだぞ。
しかし、重力を妨げることは出来ない。
BHになって極限的に強くナなった重力は
周りの天体を次々と飲み込みモンスターに成長するのさ。
で、ふと疑問に思ったんだけど、ペテルギウスの爆発は
BHになるの? それとも、中性子星で止まるの?

332 :名無しSUN:2009/06/20(土) 14:37:40 ID:D9SjYzI+
>>330
ヨロヨロ

:('ω`;): ワシモキキタイノオ
:ノヽV ):
| :< < :: )) )


333 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:11:59 ID:9UzhmMYT
超新星 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%96%B0%E6%98%9F
>現在、地球周辺で近いうちにII型超新星爆発を起こすと予測されている星は、約600光年離れたアンタレスと、
>約640光年の距離にあるベテルギウスである。これらの星が超新星爆発を起こした際には地球にも若干の影響が出ると言われているが、
>地球から距離が離れすぎているためにガンマ線の威力は弱まり(単位面積あたりのガンマ線の強さは距離の2乗に反比例するため、
>例えば距離が3倍になれば強さは1/9になる)、オゾン層が多少傷つく程度で惑星および生命体への影響はほとんどないと予測されている。

>オゾン層が多少傷つく程度で惑星および生命体への影響はほとんどないと予測されている。

という事だそうです。

334 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:15:42 ID:S/akTzD4
デタラメサイトウィキ信じるアフォ発見。

335 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:18:10 ID:NPUz+g3l
そのオゾン層の状態ってどうなんだろ?
何年も前からオゾン層傷つきまくり穴空いてるって言われてるけど。

336 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:19:35 ID:LGiyQR1s
ID:S/akTzD4はネタとしても全然面白くない

くだらないの一言に尽きる

337 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:20:20 ID:S/akTzD4
反論できなくなったら、ネタだってさ。www

338 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:22:18 ID:Son8cJ0g
くだらねー
ヲカ板でやれよ

339 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:45:18 ID:D9SjYzI+
馬鹿は透明アボンでよろしく♪


340 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:46:57 ID:S/akTzD4
馬鹿に馬鹿言われたorz

341 :名無しSUN:2009/06/20(土) 15:48:33 ID:Son8cJ0g
>>339
了解

342 :名無しSUN:2009/06/20(土) 16:23:37 ID:Zm+z0U2P
今生じている現象が重力崩壊だとするなら、
これまでの説を修正しないといけないのではないかな。

「光度が変わらずに縮小する」と言う現象を説明する仮説さえまだ無い様子だし。

ただ、縮小に伴って温度は上昇しているようだから、もし重力崩壊なら
爆発直前には青く輝くことになるのかな。

343 :名無しSUN:2009/06/20(土) 16:35:52 ID:S/akTzD4
つ 断熱変化

344 :名無しSUN:2009/06/20(土) 16:48:28 ID:cqw/yZdA
かに星雲って、1054年に超新星爆発後いつごろから、
今のようなガス星雲の形になったんだろうね?

345 :名無しSUN:2009/06/20(土) 17:46:21 ID:wvNrJeLa
「生命体への影響はほとんどないと予測されている」
人類絶滅とは書けないよなぁ

専門家はそう言いながら、対処を考えてるのさ、
死ぬのは底辺

346 :1:2009/06/20(土) 17:54:24 ID:cEMXYnck
喧嘩はやめてっ!><

347 :名無しSUN:2009/06/20(土) 18:05:44 ID:9j1xwkTO
河合奈保子ですか? わかりません><

348 :名無しSUN:2009/06/20(土) 18:14:09 ID:adDWR3YS
gemingaは数十万年前に数百光年以内で起きた超新星爆発でできたと言われてる。
ホモサピエンスも居たかも知れない時代だが、絶滅しなかったようだぞ?

349 :名無しSUN:2009/06/20(土) 18:25:17 ID:bQl+YH4U
何かの骨に金属粒子が降り注いだ痕とか無かったっけ?
アレは隕石のカケラだったかな?

350 :名無しSUN:2009/06/20(土) 18:59:48 ID:J/wUo4Yk
>>348
数十万年前にはホモサピエンスはいない。
クロマニヨンすらいない時代だ。
あと、(少なくとも現在では)可視光線では見えないことから、星間物質が
太陽系との間にあって、ガンマ線などが届くのを邪魔していたんじゃないの?

ほ座X1…ガム星雲は、一万一千年前で、距離は1000光年だから、ガンマ線はともかく、
明るさに関しては、当時すでにそれなりの文化を持っていたと思われる人類にとって、
かなりの天文ショーだったろうなぁ。

351 :名無しSUN:2009/06/20(土) 19:38:50 ID:adDWR3YS
ホモサピエンスがクロマニヨンより新しい?
数百光年離れた中性子星が邪魔されなければ可視光線で見える?

352 :名無しSUN:2009/06/20(土) 20:22:21 ID:9j1xwkTO
>>350

オイオイ釣りか?www

クロマニヨン人はホモ・サピエンスだし、
数十万年前には現生人類の祖先が当然いたわけだが

353 :名無しSUN:2009/06/20(土) 20:55:40 ID:nT+kM+0E
>>347
竹内まりやです

354 :名無しSUN:2009/06/20(土) 21:47:50 ID:bQl+YH4U
んで実際は30年以内に先にエータカリーナが爆発し、日本から見えず涙目
次も無名の星が爆発
さらに数万年後アンタレスの方が先に消滅、しぶとく生き残るベテルギウスは10万年後くらい大量の炭素を放出し暗くなって爆発も見えず消え去る

355 :名無しSUN:2009/06/20(土) 22:26:22 ID:9j1xwkTO
ηカリーナは沖縄から見えるだろ?

356 :名無しSUN:2009/06/20(土) 22:27:57 ID:J/sZST94
シリウスあたりならよく見えるんじゃね?

357 :名無しSUN:2009/06/20(土) 22:42:01 ID:0ap+yGmB
>>287
その辺を図式してくれたHPがあった
だいたい、夏の大三角が埋まるぐらいの大きさの渦巻きに見えるらしい
壮観だな

ttp://homepage2.nifty.com/s-uchiyama/magatama/72g-travel.html

358 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:15:09 ID:8dgMO1t7
球状星団の中心部って、星が密集して絶えずぶつかったりしてるんだと思ってたんだけど、
中心部でも0.1光年ぐらいの間隔があるって知って驚いた
宇宙でかすぎ

359 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:19:08 ID:S/akTzD4
でも、ときどきぶつかっているらしいよ。

360 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:21:52 ID:xqsD2ikz
星団とか銀河とかで回転面から離れたところの星は赤道面を横切るように蛇行するのでしょうか?

361 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:25:25 ID:S/akTzD4
蛇行は浸食運搬体積作用だったかな?(遠い目)

362 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:52:34 ID:dqkM1SYq
>>358
それでも相当密だぞ

363 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:53:02 ID:fpMsHI/t
ううう、ココは高度すぎる。
俺的には

医者:「はい、次の方」
ベテ:「最近調子悪くて」
医者:「ずいぶんと赤くなっていますね。で、具体的には」
ベテ:「何だか動悸が激しくて」
医者:「体重は?」
ベテ:「だいたい太陽の20倍っす」
医者:「それにしては胴回りが大きいね」
ベテ:「えっ、でももっと大きいヤツだっているじゃないですか」
医者:「このままだと寿命短いと思うよ。最近動悸が激しくなってるんじゃない?」
ベテ:「・・・・・・」
医者:「ということで、明日からダイエットだね。このあと栄養指導の予約を入れようか」
ベテ:「はい・・・」

という出来事が15年前にあって、今はダイエットに勤しんでいる最中なのでは?と。
(えーと、一部リアルなやりとりとなっていますが、決して俺の経験じゃ・・・)

364 :名無しSUN:2009/06/20(土) 23:58:45 ID:No+Pr1mf
>>258
太陽系の重力到達域が1.5光年くらいだったから0.1光年てのは超絶密集
10倍の1光年でも生命が滞在するには好ましくないと思う

365 :名無しSUN:2009/06/21(日) 01:40:59 ID:EINwfzGU
>>358
ここら辺だと、太陽に一番近いのがαケンタウリ4.3光年だから、
物凄く粗っぽく計算すれば球状星団中心部の恒星密度は
(4.3/0.1)^3=43^3=79507
てことで銀河系のこの辺りの約8万倍てことになる

まあ球状星団については別スレ↓でいろいろやってる
球状星団から見える風景
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1224145797/l50

366 :名無しSUN:2009/06/21(日) 02:08:44 ID:KfrHbmda
@銀河系病院CT検査室

ベテ「お願いしま〜す」
医者「じゃあ、造影剤を注射しますねぇ〜」
ベテ「痛くしないで下さ〜い」
医者「あれ?血管が…静脈が見つからない…ちょっとフレアをキツク縛りますよ」
ベテ「はい…イッ痛い…」
医者「我慢してね…針入るかな…はい!チクッ!としますよ」
ベテ「はい…ウッ…><」
医者「ごめんなさい、入りませんでした、ではコッチを試してみます、チョットチクッ!としますよ」
ベテ「いった〜〜い! ><」
医者「ダメだぁ〜みんなでフレアを叩いてみますねぇ〜」バシバシ!バシバシ!バシバシ!
ベテ「痛いですぅ〜。・゚・(ノД`)・゚・。 」
医者「さぁ〜!今度こそ…」ブスゥ〜ッ!!
ベテ「うんぎゃあ〜〜」
医者「やっと入った…んじゃ検査しますねぇ〜」
ベテ「は…い…」
医者「ベテルギウスさん、太り杉なんですよぉ〜」
ベテ「。・゚・(ノД`)・゚・。 シクシク…だって、ボク赤色巨星だし」

367 :名無しSUN:2009/06/21(日) 02:27:22 ID:cu+ds/nv
つまんね

368 :1:2009/06/21(日) 03:07:43 ID:9rnPVkr/
その調子でドンドンと書いてください

369 :名無しSUN:2009/06/21(日) 03:34:26 ID:GMMEQ5xj
わけねーだろwww

370 :名無しSUN:2009/06/21(日) 03:37:49 ID:uZjnLo/X
オレは意外と嫌いじゃあないw

371 :名無しSUN:2009/06/21(日) 04:37:02 ID:EINwfzGU
>>327
LHCで作られる陽子+陽子衝突での重心系の到達エネルギーは10TeV
これは質量に換算すると約1.78×10^(ー23)[kg]

ところでこの質量で作られるブラックホールの最大半径、つまり
シュヴァルツシルト半径は約2.63×10^(ー50)[m]、
だから直径は約5.26×10^(−50)[m]
つまり複数個、最小で2箇の陽子をこの距離より近くまで接近させねば
ブラックホールは生まれない

しかし陽子は1.6×10^(−19)[C]の電荷を持つ 同電荷どうしだから反発する
10TeVのエネルギーで陽子同士を接近させられる最近距離は1.44×10^(−22)[m]
あとは言わんでもわかるな?
しからば陽子と反陽子なら、と言うかもしれんがその場合は対消滅してγ線になるだけ

ちなみに上では古典的描象で馬鹿正直に計算したが、量子力学的に見た場合は
>シュヴァルツシルト半径は約2.63×10^(ー50)[m]
てところで既に破綻する プランク距離より小さい距離を考えるのはナンセンス

ついでに「ホーキング放射」と「宇宙線」をググることをオヌヌメする

372 :名無しSUN:2009/06/21(日) 10:09:47 ID:1Li4HJOw
>>309
韓国に14世紀頃の天文台の遺跡がある

373 :名無しSUN:2009/06/21(日) 11:01:03 ID:iZWZ9Ckg
>>351
ああ、悪い。
「ホモサピエンス」を、「現代人(ホモサピエンス・サピエンス)」って解釈したので。

>>352
そりゃ、先祖はいたけど、その先祖の名前は「クロマニヨン人」じゃないだろ。
クロマニヨン人は5万年前くらいだ。

>>363
上の方でも書かれていたけど、実際、超新星化を防ぐために、ベテルギウス近傍の
文明がダイエットをさせているのかも。

374 :名無しSUN:2009/06/21(日) 11:29:29 ID:D0e6QGEk
>>373
ホモ・サピエンス・サピエンスがクロマニヨンより新しい?

gemingaの爆発は約30万年前と言われてて、現代人は20万とか25万年前からと言われてる。
居ないと断言できるような差じゃないだろうし、数十万年という表現が間違いとも言えないだろう。

375 :324:2009/06/21(日) 12:05:43 ID:zwiXD2Px
>>331

本気で分からないんだろうか・・・

ブラックホール近傍の重力は確かに強烈だが、ブラックホール化することにより重力の及ぶ範囲そのものが
大きくなるわけじゃないんだが。
結局重力圏の大きさは中心天体の質量次第なわけで、ベテルギウスが仮にブラックホールになるとしても
できるブラックホールは元の恒星より必ず軽くなる(質量の多くは爆発により飛散して失われる)から、
その重力圏は恒星だった頃に比べれば確実に小さくなる。

LHCでできるかもしれない極小ブラックホールが地球を飲み込む可能性と混同してる時点で何も分かってない。
ちっとは物理の勉強してから噛み付いたらどうだ?
>>324で「太陽を同じ質量のブラックホールに入れ替えても惑星の公転は変わらない」と書いたんだがねぇ・・・

376 :名無しSUN:2009/06/21(日) 12:08:47 ID:8ZnqACpY
331は素で書いてるように見せかけ釣りだけど実は単なるbaka

377 :名無しSUN:2009/06/21(日) 12:20:29 ID:JWp0B2hp
329は素で書いてるように見せかけ釣りだけど実は単なるカバ

378 :1:2009/06/21(日) 12:21:15 ID:9rnPVkr/
喧嘩はやめてっ!><

379 :名無しSUN:2009/06/21(日) 12:45:59 ID:P2cVyj2R
そこでベテルギウスダイエット計画です。

380 :名無しSUN:2009/06/21(日) 12:53:30 ID:GMMEQ5xj
>>373 そりゃ、先祖はいたけど、その先祖の名前は「クロマニヨン人」じゃないだろ。クロマニヨン人は5万年前くらいだ。

そういうことを言ってるのではない。gemingaが爆発しても、人類の祖先は絶滅しなかった、ということを言っているのだが。それとも人類の祖先は現生人類と放射線に対する抵抗性が違うとか言い出すんじゃ無かろうね?www

もしそうなら、天文学だけじゃなくて分子生物学や進化を勉強した方が良い。

381 :名無しSUN:2009/06/21(日) 13:08:28 ID:iZWZ9Ckg
>>380
あんたが誰なのかわからんけど、>>373は、あくまでも
>>352の「クロマニヨン人はホモ・サピエンスだし、数十万年前には
現生人類の祖先が当然いたわけだが」へのレスにすぎんよ。

382 :名無しSUN:2009/06/21(日) 13:43:19 ID:GMMEQ5xj
あんた>>350だろ。

「数十万年前にはホモサピエンスはいない。クロマニヨンすらいない時代だ。」

って書いているけどクロマニヨンはホモサピエンスだから、その書き方はおかしい。

あと数百光なら星間物質の分布はわかっているだろうに

383 :名無しSUN:2009/06/21(日) 14:32:10 ID:yuuNUG5R
>>331は天然の大バカなのか釣りなのか分からん。

384 :1:2009/06/21(日) 15:22:40 ID:9rnPVkr/
喧嘩はやめてっ!><

385 :名無しSUN:2009/06/21(日) 15:25:48 ID:JWp0B2hp
>>382
クロマニヨンは白人の先祖。
亜細亜の黄色人種はジャワ=北京原人が先祖。
別系統だ。毛唐なんかと同じにするな。


386 :名無しSUN:2009/06/21(日) 15:51:15 ID:cu+ds/nv
このスレですが、もうだめです。

387 :名無しSUN:2009/06/21(日) 16:27:21 ID:u5dIogUs
嫁との生活ですが
もうだめです。

388 :名無しSUN:2009/06/21(日) 17:09:29 ID:3IaEcNu4
チンポ

389 :1:2009/06/21(日) 17:27:49 ID:9rnPVkr/
Hなことは書かないでっ!><

390 :名無しSUN:2009/06/21(日) 17:30:07 ID:GMMEQ5xj
>>385 黄色人種はジャワ=北京原人が先祖

その仮説、もう分子進化学で否定されていますから。

391 :名無しSUN:2009/06/21(日) 18:15:00 ID:qkFHvKE6
ビートルジュースビートルジュースビートルジュース

このスレのオカルト野郎を霊界にいざなってくれ!

392 :名無しSUN:2009/06/21(日) 18:24:18 ID:PENQqc46
ギウスジ、タベテル、ギウスジタベテルギウス(ry


393 :名無しSUN:2009/06/21(日) 20:10:49 ID:1Li4HJOw
人類の起源もウリナラニダ!

394 :名無しSUN:2009/06/21(日) 21:14:53 ID:FS4nBNQj
>>331
100kgの鉄と100kgの綿はどっちが重いか考えてみよう

395 :名無しSUN:2009/06/21(日) 21:29:31 ID:cu+ds/nv
ヒント:重力加速度

396 :名無しSUN:2009/06/21(日) 21:57:27 ID:JWp0B2hp
>>394
馬鹿にするな。鉄に決まっとる。
嘘だと追うなら、天秤で比較してみろ。

397 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:30:10 ID:8LMdi2EA
あの‥話しずれてます‥K
本題に戻って

398 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:32:17 ID:7Ma6gUPR
ダメなら駄目で良いんだけど爆発時に自転軸(と磁極)こっち見んなって感じ

399 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:38:11 ID:JWp0B2hp
地球の歴史の中で、何度も繰り返されている生命の大絶滅の内の
何回かは、近くで超新星爆発が起きたのが原因かもしれないね。

400 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:42:09 ID:Ybli8U9g
次は知能を持ったナメクジの天下です

401 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:44:13 ID:7Ma6gUPR
フューチャーイズワイルドに出てきた粘菌が知的生命に進化したらホラー

402 :名無しSUN:2009/06/21(日) 22:56:04 ID:GMMEQ5xj
数kmあるもんな

403 :名無しSUN:2009/06/21(日) 23:08:01 ID:yuuNUG5R
面白くないネタレスが幾つかあるようだが・・・

>>331を書いたときはマジだったが、後でトンデモを書いたことに気付き、
>>385>>396で全てネタだったことにして逃げたってことかな?

404 :名無しSUN:2009/06/21(日) 23:28:19 ID:4tscjPgu
久しぶりに来たら
もう飽きたのか・・

405 :1:2009/06/22(月) 00:07:50 ID:cu+ds/nv
くわしく

406 :1:2009/06/22(月) 00:20:41 ID:cLViJdTH
    ;∧_∧: あんた誰・・・・・?
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]


407 :名無しSUN:2009/06/22(月) 00:22:57 ID:eJVhiAn9
今はもう飽き、だれもいないスレ♪

408 :名無しSUN:2009/06/22(月) 01:30:12 ID:ZhABE4Xh
冬が来たら、去年と違うベテルギウスになってるのか

409 :名無しSUN:2009/06/22(月) 01:51:01 ID:c2Ds2YbH
ごめんネタわかんない

これってさ、たまたまこういう星の傍に人類と同じ程度の文明をもった
知的生物が住んでたとしたらパニックだろうね
恒星なんて無数にあるんだからそういう事もあったのかな〜

410 :名無しSUN:2009/06/22(月) 02:59:15 ID:FkB/8yUN
人類は絶滅しても、ゴキブリは生き残るなw 

赤色巨星になった太陽に地球が飲み込まれる日まで

411 :名無しSUN:2009/06/22(月) 03:58:55 ID:LTlgqd1n
早速ベテルギウスの観測を開始して危険な予兆が見付かったら、このスレで報告しようと思う。
ところで、いま空を眺めているんだが、ベテルギウスってどの辺りに浮かんでる?

412 :名無しSUN:2009/06/22(月) 04:41:53 ID:7wR+WxV4
今の時期に日本から見えたら大したもんだ
まあ頑張ってくれw

でも今の時期でも見えるようになったとしたら...

413 :名無しSUN:2009/06/22(月) 05:11:31 ID:Q07+1n7V
オーストラリアに知り合いが居るので、そいつにも探させるようにする

414 :名無しSUN:2009/06/22(月) 05:40:14 ID:cfsL1re6
ナニがしたいのかと…w

415 :名無しSUN:2009/06/22(月) 06:05:57 ID:WyuyByOK
>>411

オリオン座は形さえわかってれば、星のことには疎い素人でも一発で分かるくらいはっきりした星座。
とりあえずググればベテルギウスがオリオン座のどの部分の星か分かるよ。

416 :名無しSUN:2009/06/22(月) 06:45:53 ID:BbgBcAkg
今の時期は太陽のすぐ近くだぞ
まともにみようとしても不可能
昼間に望遠鏡で導入できるとかなら別だがな
それでも空の条件が良くないと見えんわ

417 :名無しSUN:2009/06/22(月) 07:29:19 ID:QYPNzj1U
>>413 ちょwww釣り?www

418 :名無しSUN:2009/06/22(月) 09:53:38 ID:eJVhiAn9
ふと思ったのだが、ペテルギウスのような巨大星が急に大きさが縮むなんて
あり得るのだろうか? 見かけが小さくなったのが本当としても、何らかの原因で
ペテルギウスが急に遠ざかったと考えることはできないだろうか? もし、そうな
ら、空騒ぎは止めた方がいいよ。


419 :1:2009/06/22(月) 10:05:58 ID:cLViJdTH
その調子でドンドンと書いてください

420 :名無しSUN:2009/06/22(月) 10:21:02 ID:uSD85H/1
あきらめて双眼鏡で太陽観察しようぜ

421 :名無しSUN:2009/06/22(月) 10:22:52 ID:BiXe0WYH
>>418
小さく見えるには、何年で何光年遠ざかればいいか計算してみてください

422 :名無しSUN:2009/06/22(月) 10:59:47 ID:VR1tUOn9
>>382
で、その突っ込みに対する回答が>>373なのだが…
何が言いたいのやら、サッパリ。

423 :名無しSUN:2009/06/22(月) 11:50:15 ID:ezzPsfYC
ベテルギウスダイエット計画って考え方はおもしろいね。
ベテルギウス近傍に人類程度の知的な種族がいたらダイエット計画とかやってるかもね。
もし太陽系がベテルギウスに近かったら人類はどうしてたんだろう?
移民は大変だろうし、まずは超新星爆発を止めようとするかな。ダイエットは効果的なのかなあ。

424 :名無しSUN:2009/06/22(月) 11:51:55 ID:eJVhiAn9
>>421
収縮が15年間だから15光年遠ざかっていることになるね。
ペテルギウスまでの距離が100光年程度とすると、
この間に15%収縮して見えることと矛盾しないよ。

425 :名無しSUN:2009/06/22(月) 11:57:55 ID:juQJJhJy
>>424
15年で15光年って...すげー矛盾しているだろうが(w


426 :名無しSUN:2009/06/22(月) 12:07:29 ID:BiXe0WYH
>>424
ベテルギウスまでの距離は640光年程度と推測されていますが。
誤差2割程度の精度で年周視差が計測されているので、大きな間違いはないでしょう。


427 :1:2009/06/22(月) 12:17:43 ID:9nh0a/Sl
たったの150光年先ベガスス座HR8210爆発?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1245232729/
こっちも盛り上げてください!



428 :1:2009/06/22(月) 12:20:08 ID:cLViJdTH
偽者はやめてっ!><

429 :名無しSUN:2009/06/22(月) 12:39:57 ID:XaiGQ8Y+
偽者とか文句言う前にトリップつけろ w


430 :1:2009/06/22(月) 13:21:19 ID:cLViJdTH
くわしく

431 :名無しSUN:2009/06/22(月) 13:33:53 ID:OO+N8Hff
>>418
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1244606988/573-574

432 :名無しSUN:2009/06/22(月) 13:42:56 ID:XaiGQ8Y+
>>430
トリップのこと? なら↓
http://www.google.co.jp/search?q=%83g%83%8A%83b%83v&hl=ja&lr=lang_ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&num=20

433 :1:2009/06/22(月) 13:52:18 ID:cLViJdTH

573 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2009/06/15(月) 02:07:09 ID:ZRd+tov5
実は15%小さく見えるよう遠ざかってたりして

574 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 02:57:00 ID:kMxyXatH
そっちの方が大事件だ。








    ;∧_∧: ・・・???
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]

434 :名無しSUN:2009/06/22(月) 13:59:51 ID:BiXe0WYH
 599 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 12:35:00 ID:0540kjnW
 >>573
 もしそうだったらスペクトルにドップラーシフトが現れるんじゃないの?
 
 あ・・そうか15年間でゆっくり?

 601 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 12:57:49 ID:1++GMmFj
 >>599
 15%小さく=距離も15%前後遠くに=15年で90光年後退
 ドップラーシフトは確かに観測されないな。後退中見えなくなるから。

 602 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 13:17:06 ID:esUsNQTl
 ちょっとタキオン探してくる

435 :1:2009/06/22(月) 14:21:17 ID:cLViJdTH
      (⌒⌒)     
  ムキ━ l|l l|l ━ッ !!   
     ∧_∧/"ノ彡___∴・∵:: :.
     (*`ε´*)==//    ヽ  旦:: :.∴・∵:
     / つ ノ  | |     ;;;|:: :.∴・∵'
    人⌒lノ 彡 | |    ;;;| :: ::ドンガラガッシャーン♪
    し(_)  ==ヽヽ____,;/

436 :名無しSUN:2009/06/22(月) 14:24:21 ID:eJVhiAn9
近くに巨大ブラックホールが接近して、重力レンズ効果で、収縮して見えている可能性は?

437 :名無しSUN:2009/06/22(月) 15:06:43 ID:BiXe0WYH
>>436
収縮して見える重力レンズってあったっけ?
少なくとも1個の重力源では無理なような。
小さく見える複数重力源の重力レンズがベテルギウスの固有運動に沿って都合良く移動するってどんだけw


438 :名無しSUN:2009/06/22(月) 17:25:49 ID:x+6ZuBA9
>>409
パニックつーより、既に生態系に致命的な影響出てるんじゃないの?

439 :名無しSUN:2009/06/22(月) 20:36:36 ID:jS/ub+iB
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s140272.jpg

440 :名無しSUN:2009/06/22(月) 20:50:43 ID:3nP+u4Ue
ところで、この収縮って、他の研究者の観測結果ってまだないのかな?

441 :名無しSUN:2009/06/22(月) 21:51:51 ID:+FO+C+3r
所ジョージだったっけ

442 :名無しSUN:2009/06/22(月) 22:07:40 ID:HRvDXvtP
タモリだろ


443 :名無しSUN:2009/06/22(月) 22:10:19 ID:IIBAqDmc
北がミサイル撃つと海保に電メ送ったらしいので
ベテルギウスの破片が助けにきてくれるんだよ


444 :名無しSUN:2009/06/22(月) 22:49:29 ID:eJVhiAn9
>>437
>収縮して見える重力レンズってあったっけ?
レンズが点だからじゃないの?
暗黒物質の固まりのような透明で広がったレンズならどうなの?

445 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:18:35 ID:Td+Co+1t
やっとわかったよ。
爆発が起きたのは昨年だな。
虫の知らせじゃなく星の知らせで
それを知った太陽は喪に服してたんだな。
ご近所さんが亡くなったんだからな。
そういうしきたりがあるんだろうな。大変だな。恒星付き合いも。



446 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:22:29 ID:WyuyByOK
>>444

レンズの効果で物体を収縮して見せるには、凹レンズのようにレンズを通過する光を
外側に拡散させてやる必要がある。
重力レンズは文字通り重力がレンズの役割を果たすわけだけど、重力は引力のみで
斥力は存在しないから、凹レンズのように物体を縮めて見せることは無理だと思う。

重力レンズの源になる天体が大きさのある広がった存在であったとしても、レンズを
通過する光はその天体の重心に向かって引っ張られて捻じ曲がるわけだから、
結局凸レンズと同じ働きになって拡大して見えるのは同じ気がする。

447 :1:2009/06/22(月) 23:29:24 ID:cfsL1re6
>>440
2chでもこれの第1報が3年位前だったと思います。その時は「ベテ もうなくなってる?w」
見たいなノリだったと思いますが…。各国の国立宇宙機関や大学は
観測施設を融通しあっている部分が多いので、観測結果は共有しているといっていいです。
反証を取ったという研究者がこれまで名乗り出ずに、「もうだめぽ」宣言が出てるわけですから、
追認してるわけですね。
あと、まんどくさいのでみんな>>1でどうよ?

448 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:29:41 ID:Td+Co+1t
>>1
ゆりしぃ 最近調子はどうだい?

449 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:31:18 ID:eJVhiAn9
>>446
>重力レンズは文字通り重力がレンズの役割を果たすわけだけど、重力は引力のみで
>斥力は存在しないから、凹レンズのように物体を縮めて見せることは無理だと思う。
暗黒物質がリング状になってたらどうなの?

450 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:32:50 ID:ZhABE4Xh
オリオン座じゃなくなったら何座と呼べばいいんだ

451 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:37:24 ID:eJVhiAn9
ォリオン座じゃね?

452 :名無しSUN:2009/06/22(月) 23:37:47 ID:IIBAqDmc
ぎょうざ>>450


453 :名無しSUN:2009/06/23(火) 00:16:58 ID:Ot8BnL6g
>>447
トン!!
精度的にどうなのかなぁと気になってね。
同様の結果が出るにしても12%の収縮だとか、いや、うちではすでに25%という観測結果が!!…なんて話しはない物かなぁと思ったのですよ

454 :1:2009/06/23(火) 00:33:16 ID:IX7KcBua
偽者はやめてっ!><

455 :名無しSUN:2009/06/23(火) 00:45:34 ID:ktP5VTzm
>>449
光を大きく曲げるほどの密度を持った質量体が、歪みのないリング状に
均一かつ長期間安定的に分布し続ける確率自体ほぼゼロに等しいよ。

456 :名無しSUN:2009/06/23(火) 01:28:17 ID:23M2ZF3P
>>455
>光を大きく曲げるほどの密度を持った質量体が、歪みのないリング状に
>均一かつ長期間安定的に分布し続ける確率自体ほぼゼロに等しいよ。
ペテルギウスが暗黒物質の固まりを通り抜けて、煙のリングのように、
暗黒物質のリングが出来たんだよ。そして、リングの中を通して、ペテルギウス
を見てるのさ。暗黒物質の固まりを通り抜けた直後であれば、安定である必要は
ないさ。また、煙の輪のように、条件さえ整えば、暗黒物質のリングが一定時間
安定して存在できるかも知れないよ?

457 :名無しSUN:2009/06/23(火) 01:38:18 ID:kVGAatyH
凹レンズ状になってるとは思わないが、
「ゆがみの無い均一なリング状」じゃ無くてちょっとぐらいゆがんでても
わかんねーと思うが

458 :1:2009/06/23(火) 01:48:30 ID:0f1QEKIb
チョット離れて近視用メガネを覗き込むように、「凹レンズ内に映る空間」
がレンズの領域外に確認出来ん限りは どーでもいいはなし

459 :名無しSUN:2009/06/23(火) 02:02:47 ID:4DK8kAG0
>>456
そんなものが存在する確率は、コップの水が何もしないのに沸騰する確率よりも低いな。

460 :名無しSUN:2009/06/23(火) 02:15:19 ID:23M2ZF3P
>>459
>確率よりも低いな
これは?コップの水がかってに沸騰?
http://hubblesite.org/newscenter/archive/releases/2007/17/full/

461 :名無しSUN:2009/06/23(火) 02:33:02 ID:ZYtrJsyr
そのマターは超大規模だろが
ペテルキウスだけを縮小させるようなレンズ効果なんぞ限りなくゼロに近い
しかも都合よく10年とかそんなタイミングで居続けるのもありえん
600光年以内だったらとっとと移動しちまわぁ

462 :名無しSUN:2009/06/23(火) 02:39:38 ID:23M2ZF3P
>>461
>そのマターは超大規模だろが
小規模であり得ない根虚は?

463 :名無しSUN:2009/06/23(火) 03:44:09 ID:eONZLbIK
>>462
虚根の条件は
D=b^2ー4ac<0

464 :名無しSUN:2009/06/23(火) 04:32:20 ID:ktP5VTzm
ID:23M2ZF3Pの人はわざとトンデモなレスをして反応を楽しんでるのか?

マジレスして損したぜ

465 :名無しSUN:2009/06/23(火) 06:32:01 ID:YzipAsgu
というかネタスレだろここ。

466 :名無しSUN:2009/06/23(火) 06:32:54 ID:COAFt+iq
なんか、ID:23M2ZF3Pのようにこのスレには、1名ないし数名トンデモ方面の人がいるよなぁ

467 :名無しSUN:2009/06/23(火) 06:44:20 ID:xTL4HpZ6
日食の時に太陽観測用の眼鏡を掛けて、月に隠れた太陽の周りにはベテルギウス観れますか[
短時間だから無理[
もしかしたらオリオン座はその時太陽から離れているの[‥教えて下さい(><;)



468 :名無しSUN:2009/06/23(火) 08:38:17 ID:1x/SsRiM
>>466
2ちゃんの半分は基地外でできています。


469 :名無しSUN:2009/06/23(火) 08:46:18 ID:ftpoCR3V
>>449
>>437
>小さく見える複数重力源の重力レンズがベテルギウスの固有運動に沿って都合良く移動するってどんだけw


470 :名無しSUN:2009/06/23(火) 08:50:01 ID:4DK8kAG0
>>467
これを機にフリーの天体ソフトでも使ってみる事をお勧めする。
楽しいぞ。

471 :1:2009/06/23(火) 09:07:27 ID:IX7KcBua
くわしく

472 :名無しSUN:2009/06/23(火) 09:29:26 ID:wKLlJjBr
>>466
そもそもこのスレを立てた>>1からして、ニュー速か
どこかからやってきた厨房=この板の住人では無いだろ。

>>467
皆既日食の場所なら見えるんじゃないの。
もちろん、サングラス無しで。

473 :名無しSUN:2009/06/23(火) 09:39:30 ID:23M2ZF3P
>>468
>2ちゃんの半分は基地外でできています。
嘘吐き

2ちゃんの解析結果

2ちゃんの64%は愛で出来ています
2ちゃんの23%はカテキンで出来ています
2ちゃんの7%はミスリルで出来ています
2ちゃんの6%は成功の鍵で出来ています

474 :1:2009/06/23(火) 09:50:57 ID:IX7KcBua
プルプルプルプル
    ;∧_∧: くわしくって・・・・・
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]


      (⌒⌒)     言ってるだろう!
  ムキ━ l|l l|l ━ッ !!   
     ∧_∧/"ノ彡___∴・∵:: :.
     (*`ε´*)==//    ヽ  旦:: :.∴・∵:
     / つ ノ  | |     ;;;|:: :.∴・∵'
    人⌒lノ 彡 | |    ;;;| :: ::ドンガラガッシャーン♪
    し(_)  ==ヽヽ____,;/


475 :名無しSUN:2009/06/23(火) 09:51:01 ID:Q82c+AkI
>>467
科学N+のどっかから天災

507 名無しのひみつ 2009/06/14(日) 00:50:59 ID:hZnL/UnL
ちなみに皆既中に爆発するとこんな感じだ

http://dl6.getuploader.com/g/Rewite/26/%E7%9A%86%E6%97%A2%E6%97%A5%E9%A3%9F%E3%83%99%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A6%E3%82%B9%E7%88%86%E7%99%BA.jpg

476 :名無しSUN:2009/06/23(火) 11:09:43 ID:UVUQMXTZ
縮小してるのが見えてるのは、何万年も前の縮小ってことなの?
リアルタイムで縮小してんの?

477 :名無しSUN:2009/06/23(火) 11:12:43 ID:SUS7sPNx
ヒント:600光年

478 :1:2009/06/23(火) 12:17:42 ID:IX7KcBua
くわしく

479 :名無しSUN:2009/06/23(火) 13:35:55 ID:fbYKJclU
>>477
600年前に縮小してたってこと?
今現在どうなってるのかは600年後の人類にしか分からんの?

480 :名無しSUN:2009/06/23(火) 14:02:27 ID:rgFbIGLf
当たり前ですよ

481 :名無しSUN:2009/06/23(火) 17:46:43 ID:sYKdfJmD
>>479 >>480
よく分かってないんだけど、遠くの場所見ると、
過去の情景を見ることになる、ってこと?
じゃあたった今起きていることを調べるにはどうしたらいいの?

482 :名無しSUN:2009/06/23(火) 17:55:11 ID:Jdcr8nli
今の人類では無理
超新星爆発も光が到達してやっと分かる
ニュートリノだと光の数分前に到達するけど避難できる時間では無い

483 :名無しSUN:2009/06/23(火) 18:12:39 ID:ftpoCR3V
>>481
>じゃあたった今起きていることを調べるにはどうしたらいいの?

どうしようもない。


484 :名無しSUN:2009/06/23(火) 20:26:28 ID:oK29/jvk
近くを見るにしても、その距離を光が伝わる時間+目から脳に信号が伝わる時間がかかりますよ。

485 :名無しSUN:2009/06/23(火) 20:43:47 ID:tRxH3FEN
そば屋の出前を催促したら「いま出ました」と電話で言ったので、弟に確かめに走らせたら、
弟は家と店の間で出前に遭遇した
電話の時点で本当に出前が出ていたのか、知る術は無い

それと同じってこった

486 :名無しSUN:2009/06/23(火) 20:44:01 ID:7caDN7q5
>>481

光の速度が有限である以上無理。

厳密に言えば、今1メートル目の前のテレビに映し出されてる映像だって3億分の1秒前の映像なわけ。
3億分の1秒は人間の感覚からすれば事実上無視できるけど、恒星は余りに遠すぎるのでどうにもならない。

487 :名無しSUN:2009/06/23(火) 20:57:56 ID:sYKdfJmD
>>484 >>485
そうなんですか…
調べる術は無いって言うのがこのスレでの大方の意見みたいですが、
>>482さんの話ですと、ニュートリノなら、光より先に見えるっていうことらしいですし…
実際のところ、ニュートリノが届いたときは、どんな感じに見えるんでしょうか?

488 :名無しSUN:2009/06/23(火) 21:03:50 ID:TknEC/iF
量子通信の情報伝達は瞬時ですが観測には使えない。。
高度に進んだ文明があって四方に情報を飛ばしていればありえますが。。

489 :名無しSUN:2009/06/23(火) 21:16:29 ID:ahIZOoS8
4D2U(Mitaka)を操ってます。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1107249628/l50
 
ベテルギウスと太陽系の間には、ヒアデス星団とかアルクトゥルス、アルデバランなど多数の星々が存在します。
超新星爆裂の衝撃波の洗礼は、これらの星々が示してくれるでしょう。
なお太陽系そのものが超新星爆裂の残骸から成り立っているのだけど、オールトの雲の存在は太陽系誕生以降に衝撃波を受けて無い様に思えます。

490 :名無しSUN:2009/06/23(火) 21:24:27 ID:n4PnU1b6
>>487
スレの大半の意見ってより、宇宙の基本原理だし。
ニュートリノは真空中の光よりも速くないよ。
恒星内部は散乱が多くて光がまっすぐ進みにくくて
表面から出てくるまで時間がかかるだけ。

491 :名無しSUN:2009/06/23(火) 21:47:59 ID:xMyUYR3F
情報伝達速度の限界が光速なんだっけ

492 :1:2009/06/23(火) 21:49:46 ID:IX7KcBua
(^−^)

493 :名無しSUN:2009/06/23(火) 22:34:51 ID:ezPdxr4Q
>>487

別にニュートリノが光より速く進むわけじゃない。
ニュートリノの放出は超新星爆発よりも前から起こり始めるから、爆発を観測するより前に
ニュートリノが地球に届くってだけの話。
ちなみにニュートリノは他の物質とほとんど相互作用しないから、届いたところで地球や人間には
ほとんど影響はないし人間の感覚で気づくこともない(何しろ簡単に地球を貫通して飛んでいって
しまうくらいだから)。

ただ、大量の物質があればニュートリノのうちごく一部は低い確率で反応を起こすから、それを
利用して検出することは原理的には可能。
スーパーカミオカンデはこの原理を利用して水槽に大量の純水を溜めておいて、そこを通った
ニュートリノの一部が水を構成する原子と反応して出す光を検出するって代物。

494 :名無しSUN:2009/06/23(火) 22:40:50 ID:VotqHQr8
旧トリノ

495 :名無しSUN:2009/06/23(火) 22:51:00 ID:23M2ZF3P
>>493
>ニュートリノの放出は超新星爆発よりも前から起こり始めるから
すでに観測されてるの?

496 :名無しSUN:2009/06/23(火) 22:57:01 ID:eONZLbIK
>>495
>>315
だそうです

497 :名無しSUN:2009/06/23(火) 23:04:56 ID:23M2ZF3P
ニュートリノで地球終わる?

498 :名無しSUN:2009/06/23(火) 23:11:44 ID:COAFt+iq
上の方のレスぐらい読め

499 :名無しSUN:2009/06/23(火) 23:13:40 ID:ZtsAAHGV
>>493の通り、相互作用しないのでニュートリノでは終わりませんが
その直後に来るガンマ線で終わる可能性は無いとは言えません

500 :1:2009/06/24(水) 00:59:29 ID:0UIyfi/d
くわしく

501 :名無しSUN:2009/06/24(水) 01:02:02 ID:W+AahxP6
>>470

ありがとうございますI天体ソフト買ってみます@

502 :名無しSUN:2009/06/24(水) 01:06:16 ID:JpxZATwC
>>491
スレ違いかも知れませんが、量子通信は既に実験で短距離ながら実現。
ベースとなる量子の効果が光速の制限を越えていることは確かめられてます。
その大本はベルの定理の確認により。。。まやかし事では有りません。。

503 :名無しSUN:2009/06/24(水) 01:10:28 ID:W+AahxP6
>>475
ちなみに皆既中に爆発するとこんな感じだ

うわぁご親切に有り難うございます!
もしこの光景を観れたら、かなり奇跡的な出来事ですね@



504 :名無しSUN:2009/06/24(水) 03:35:17 ID:S+Leo/21
>>502
それ通信してるわけじゃないでしょ。情報の伝達はできない。

505 :名無しSUN:2009/06/24(水) 05:59:28 ID:cky5B/g9
>>467
星座早見盤しってるか?

506 :名無しSUN:2009/06/24(水) 06:31:10 ID:3eyO7K8N
ニュートリノよりニューヴェネツィアだろJK

>493
太陽でも光が中心から外へ出るまでに10万年かかる(同時に出たニュートリノは一直線で放射)って言うものね…。

507 :名無しSUN:2009/06/24(水) 08:37:33 ID:W6LV0kSs
ニューミラノ

508 :名無しSUN:2009/06/24(水) 08:47:34 ID:8vScl5sB
え?太陽って10万光年サイズなの?

509 :1:2009/06/24(水) 08:57:37 ID:rn8kxhwx
反射

510 :名無しSUN:2009/06/24(水) 09:40:26 ID:ZMegynnU
>>508
太陽の中というのはドアが二つしかない満員電車のようなものなんだよ。
電車 = 太陽、乗っている人 = 光

電車の真ん中にいる人がドアに向かおうとしても、他の人とぶつかってなかなか出られない。
「俺は外に出てぇんだよ、というか出してください(涙」
それと同じで、太陽の中心で生み出された光もいろいろなものにぶつかってなかなか外に出てこられないんだ。
その時間が10万年かかると言われている。

でも、ニュートリノには「すり抜けの術」があるものだから、ほとんど邪魔されずにすんなりと外に出てきてしまう。
これが>>506の書いている差らしい。


えーと、こんな感じでしたっけ?

511 :名無しSUN:2009/06/24(水) 10:16:59 ID:aJXeLbgO
>>508
念のため追加すると、>>493がいうニュートリノとガンマ線などの光の時差は数時間で、万年単位ではない。
SN1987Aで3時間程度らしい。
これは定常状態と違って星自体が吹き飛ぶからエネルギーがすぐに光となって出てくるってことだと思うが・・・
違ってたら誰か解説よろしく。



512 :名無しSUN:2009/06/24(水) 11:28:20 ID:W35Tea64
満月級の超新星って、望遠鏡で直接目で見ても大丈夫?

513 :名無しSUN:2009/06/24(水) 12:04:58 ID:FspntWGy
>>501
無料のあるから!あるから!

>>502,504
傍受という観測者の存在が結果に影響するので
情報伝達する前に盗聴されているかどうかが分かるみたいな感じなのかな
いまいち理解できてないと思うんでもっと調べてみるよ、ありがとう

514 :名無しSUN:2009/06/24(水) 12:40:03 ID:S2Q9qP+U
ニュートリノは、最新の学説ではわずかながら質量があると言う事になっているので
速度は光速と同じと言うわけではないだろう。
その分、ガンマー線より遅れるはずだから、遠くなればなるほど
ニュートリノ観測によって超新星爆発の前兆を調べるのは難しくなりそう

515 :名無しSUN:2009/06/24(水) 12:42:08 ID:lwgnpcSD
光は質量あるんだっけ?

516 :名無しSUN:2009/06/24(水) 13:37:23 ID:Pw8kpVEr
で、いつごろ大爆発は見られるんでしょうか?
一回爆発したら何時間くらい輝き続けるの?
ニュースで流れてからでも間に合う?

517 :1:2009/06/24(水) 13:40:41 ID:rn8kxhwx
誰か516さんの疑問に答えてあげてっ!><

518 :名無しSUN:2009/06/24(水) 13:43:49 ID:XERAP3/3
そんなことを言われても、
明日爆発するかもしれないし、1ヶ月かもしれない。
1年後かも、100年後かもしれない。

519 :名無しSUN:2009/06/24(水) 13:44:28 ID:bAC9Ce22
>>513
それは量子暗号ですね。技術的に可能ですし既に存在してます。
>>502で言われていることはEPR通信を想像しますが、これは出来ません。

>>516
Wikipediaのかに星雲によると、
「至和元年五月己丑(1054年7月4日)に現れ嘉祐元年三月辛未(1056年4月5日)に消失したとある。
・・・略・・・
超新星の出現当時は、金星ぐらいの明るさになり、23日間にわたり昼間でも肉眼で見えた。夜間は後2年間も見えていた。」
とあります。規模にどれくらいの差があるか知りませんがニュースを見てからで間に合いそうです。

520 :名無しSUN:2009/06/24(水) 14:10:59 ID:Pw8kpVEr
>>519
ありがとう!
2年も燃え続けるなら見る機会ありそうでよかった!
カニ星雲とベテルギウスどっちが近い?

521 :名無しSUN:2009/06/24(水) 14:39:44 ID:FspntWGy
>>519
ぐぐるべき単語を提示してもらえるとすごく助かります
感謝

522 :名無しSUN:2009/06/24(水) 15:40:43 ID:bAC9Ce22
>>520
ググればわかりますよ。
カニ星雲6300光年、ベテルギウス640光年

>>521
量子暗号はそのまま量子暗号でいいですが、量子コンピュータ等の本を読んだ方がわかり易いです。
EPRもそのままEPRでいいです。他にはアインシュタイン=ポドルスキー=ローゼン、量子もつれ、
量子テレポーテーション等。これも量子力学の解説本を読んだ方がわかりやすでしょうね。

523 :名無しSUN:2009/06/24(水) 15:46:20 ID:FspntWGy
>>522
ごめんなさいw>>519で既に提示してもらえてありがとうって意味だったんですw
言葉足らずで申し訳ない

524 :名無しSUN:2009/06/24(水) 16:05:46 ID:Pw8kpVEr
1/10の距離なら月以上に明るく大きく見えそう

525 :名無しSUN:2009/06/24(水) 16:15:55 ID:WobpDZ6y
爆発時は点状のまま明るくなるだけで、大きくは見えないよ。
見た目は「星」の大きさのままで、月くらいの明るさになる感じ。

526 :名無しSUN:2009/06/24(水) 16:17:53 ID:Pw8kpVEr
えーーそんなもんなんだ!
10倍遠いカニは1000年前に認識できたくらいだからもっとすごいのかと思った。

527 :名無しSUN:2009/06/24(水) 16:31:16 ID:WobpDZ6y
例えるなら、数十km先に超絶に明るい電球があるようなものだからね。
でも点光源で月くらい明るいのも凄いと思うけどね。昼間でも余裕で見えるだろうし。

528 :名無しSUN:2009/06/24(水) 16:49:45 ID:W+AahxP6
>>505

>>467 星座早見盤で調べてみますI
ありがとうございます!

529 :名無しSUN:2009/06/24(水) 17:29:13 ID:S+Leo/21
この季節はアンタレスの方にお願いしたいもんだね

530 :名無しSUN:2009/06/24(水) 17:38:43 ID:g4y+D3vf
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな

531 :名無しSUN:2009/06/24(水) 17:46:59 ID:SFYrjUo1
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな
今の時期はアンタレスは見えないから爆発しても大丈夫だな

532 :1:2009/06/24(水) 18:49:16 ID:rn8kxhwx
メリヤス工場

533 ::2009/06/24(水) 18:55:05 ID:W6LV0kSs
その調子でドンドンと書いてください

534 :名無しSUN:2009/06/24(水) 19:08:53 ID:jA4AvU45
>>530

アンタレスは夏の星座であるさそり座の1等星なんだが・・・

535 :1:2009/06/24(水) 19:16:54 ID:rn8kxhwx
くわしく

536 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:04:32 ID:U6+eL9TT
木造家屋住まいはγ線でやられますよね?

537 ::2009/06/24(水) 20:04:56 ID:W6LV0kSs
アンタレスなら、皆既日食の情景が影響されないと言うことでは。

538 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:13:32 ID:lbolXbRc
鉄筋コンクリートの豪華マンション
住まいのオレはかなり安全。

539 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:18:36 ID:lOj3rMX3
あんたレス乞食

540 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:26:41 ID:7fh5oYbA
>>514
質量あるといってもごくわずかだから、光速との差もごくわずか。
実際、17万年も旅してきたSN1987Aのニュートリノでさえ光より先だった。
これより遠くなるとニュートリノ自体の検出が困難。したがって
現状ではニュートリノを観測できる程度の距離の超新星なら
ニュートリノは光より先に届いてると思ってよい。

将来ニュートリノの検出効率が劇的に上がって、より少ない数でも
検出できるようになれば別だけど

541 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:32:36 ID:epIDzsHu
γ線って爆発の瞬間だけに放出されるの?
そうなら爆発の瞬間にベテルギウス側に居る人がやばいよね。

それとも、爆発で輝いている間はずっと出てるの?
そうなら爆発後は外出禁止令?

542 :名無しSUN:2009/06/24(水) 20:43:11 ID:wVrySrl1
>>540
>質量あるといってもごくわずかだから、光速との差もごくわずか。
どの程度の違いだったの?

543 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:12:55 ID:Pw8kpVEr
うちの太陽ってよその銀河とかから夜みたら、普通にきらきら輝いてる星のひとつなの?


544 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:16:32 ID:veGrj86Q
>>543
よその銀河の恒星が見えると思うか?

545 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:23:58 ID:wVrySrl1
見るんじゃないの?

546 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:32:44 ID:aJXeLbgO
>>541
膨脹するガスが放つガンマ線とかもあるので、結構長い間(月単位)放出される。
強度は変動するけど。

547 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:54:10 ID:wVrySrl1
X線じゃなく?

548 :名無しSUN:2009/06/24(水) 21:57:29 ID:r77Vb75B
核種崩壊によって放出されるのが狭義のガンマ線だからガンマ線でおk

549 :名無しSUN:2009/06/24(水) 22:24:20 ID:mJTzXD2a
>543
デネブスレによると、デネブのあたり(3000光年先)から太陽見たら14.8等星だそうだ。
ちなみに銀河系の直径は10万光年だと考えられている。

550 :名無しSUN:2009/06/24(水) 22:25:41 ID:vpyOPYIL
>>542
確か、まだ「質量が0ではない」事がわかっただけじゃなかったかな?
数値としては出ていないと思った

551 :名無しSUN:2009/06/24(水) 22:25:53 ID:WobpDZ6y
侑斗もそう思ってる

552 :名無しSUN:2009/06/24(水) 22:31:25 ID:wVrySrl1
>>550
>数値としては出ていないと思っ
思ったのは君ね。しらないって言えばいいのよ。

553 :1:2009/06/24(水) 22:49:29 ID:rn8kxhwx
喧嘩はやめてっ!><

554 :名無しSUN:2009/06/24(水) 22:51:49 ID:RSDKkIYV
ベルギーは赤い悪魔でしたか?

555 :名無しSUN:2009/06/24(水) 23:08:34 ID:/CQv5grH
>>541
爆発に伴う瞬間的な核融合によって放射性同位元素が大量に作られ
半減期が短いものから次々に崩壊してγ線が放出されるシナリオもある
SN1987Aの場合、爆発から100日後にNi56→Co56→Fe56という
ルートで放出されたと思しきγ線が観測された

ただし極超新星で発生するGRBはまったく別の機構
ここら辺の細かいシナリオにはまだ不確定の部分が多い
なにしろ超新星てのはいろんなことがいっぺんに起きるからね

556 :名無しSUN:2009/06/24(水) 23:16:08 ID:wVrySrl1
>>555
>爆発から100日後に
なぜ、爆発すぐに見えなかったの?

557 :名無しSUN:2009/06/24(水) 23:25:28 ID:WobpDZ6y
くだらない質問をし続けてる人がいるけど、何が目的なの?

558 :名無しSUN:2009/06/24(水) 23:40:11 ID:bJo6OcbE
>>549
14.8等星ってどれくらい明るいの?



559 :550:2009/06/24(水) 23:54:45 ID:vpyOPYIL
>>552
悪かった。オレは知らない。
で、質量はいくらなのか教えてくれないか?

560 :名無しSUN:2009/06/25(木) 00:13:09 ID:liH5oixY
>>558
一体何のためのネットだと思ってるんだ。

561 :名無しSUN:2009/06/25(木) 00:25:44 ID:8QTR/M59
>>558
ごくごく微かに明るい

これで足りなければ自分でググろう

562 ::2009/06/25(木) 00:50:34 ID:9c8RYoq4
♪喧嘩はやめて〜♪

>>553
いまは韓国が赤い悪魔ニダ(AA略

563 :名無しSUN:2009/06/25(木) 01:28:11 ID:0uSiQQ3I
>>556
つ「半減期が短いものから次々に崩壊して」
半減期の長い核の崩壊に伴うγが出るまで、その半減期程度待たなければならない

>>559
気にするな。世界中の誰も知らないんだから。

現在わかっているのは、異なる世代のニュートリノの質量の差が0ではないと
いうことだけ。したがってニュートリノのうち少なくとも1つの質量は0でないと
言える。世間でニュートリノに質量があったと称しているのはこのことを指している。
実際質量がいくらなのかはいまだに上限値しかわかっていない。さらに言うと、
差が0でなければいいので、最も軽いニュートリノ(おそらくは電子ニュートリノ)の
質量が0である可能性はまだ実験的に排除されてはいない。


564 :名無しSUN:2009/06/25(木) 01:44:45 ID:7t/zRhv9
>>556
II型超新星だと星全体が一瞬に吹き飛ぶ訳ではない
ちょっと誤解してるのがいるようだが、爆縮の瞬間確かに
恒星中心核では超高エネルギーγ線が発生する
しかし上の方でも書いてるが、内核で発生するγ線は上の層の物質に遮られて
なかなか出てこられない
最初にピカッと光るのは内部から伝わってきたν衝撃波で放射層が強烈に熱せられるため
このスペクトルはX線領域に及ぶが、あくまでγ線ではない

1987Aで100日でγ線が観測されたというのもむしろ早過ぎると当時の研究者には驚きだった
結局爆発のせいで内部で大規模な物質の攪拌が起こり、γ線発生ゾーンが外側まで
出てきたしまったため、と結論された

因みに1987Aの元々の予想質量は太陽の約16倍、ベテルギウスは約20倍
1987Aは中性子星になったが、ベテルの方は中性子星になるかブラックホールになるか微妙なとこ
ブラックホールになるとするとGRBを発生するかもしれない

565 :1:2009/06/25(木) 01:49:08 ID:s4zaMncH
偽者はやめてっ!><

566 ::2009/06/25(木) 03:22:04 ID:9c8RYoq4
まあ、これでも見ろって
http://badcontrol.com/wp-content/uploads/2008/06/antarctic-total-solar-eclipse-space.jpg

567 :名無しSUN:2009/06/25(木) 05:53:16 ID:YLJ0j6fj
>>558

肉眼で見えるギリギリの限界の暗さが6等星。
14.8等は6.0等の3300分の1の明るさしかない非常に暗い状態で、口径数十センチの
望遠鏡を使わないと見えない。
何しろ地球から見る太陽の4京分の1(4京 = 1億の4億倍)の明るさしかないわけだから。

まして他所の銀河から太陽を見ようとしたら、距離は何十万〜何百万光年と離れるわけだから
明るさは14.8等より更に数万分の1以下のレベルになってしまい観測は無理。

568 :名無しSUN:2009/06/25(木) 07:58:21 ID:HfxHArqG
ということは、夜空の星は、ある宇宙人にとっては近所の燃え盛る太陽の集合体ってこと?
近づいてみればどれも太陽みたいに燃え盛ってる?


569 :1:2009/06/25(木) 08:25:20 ID:+cZpcCQM
偽者、早めて!

570 :名無しSUN:2009/06/25(木) 08:33:02 ID:piIqvB/1
なるほど目に見える以上にものすごい数の星があるってことなんですね
同じ銀河系内ですら暗くて見えない星である太陽の周りで人間が生きてるってことは
ますます生命のいる惑星を持つ恒星は無数にありそうな気がします

571 :名無しSUN:2009/06/25(木) 08:41:18 ID:8toZPOOQ
>>559
1987Aのニュートリノバーストは、約12杪間で終わった。
もし、ニュートリノに質量があると、低エネルギーのものほど光速度
より遅くなるため、高エネルギーの物は早く、低エネルギーの物は遅く
観測され、バーストは時間的に広がって観測される。(特殊相対論を知
っていれば、簡単な演習問題。)
実際に観測された1987Aのバーストにも約12杪間の時間的広がりがあり、
時間的に早い物ほどエネルギーが高い傾向が見られるが、重力崩壊の
理論からも、初期に高エネルギーのニュートリノが放出されるので、
観測されたバーストの時間的広がりが質量によるかどうかは分からない。
しかし、その時間的広がりから質量の上限を得ることができるし、実際
ニュートリノバーストが観測されたときに直ちに、質量の上限が計算さ
れたが、当時の実験的に知られていた上限値と同程度で、上限値を引き
下げることは出来なかった。もし、もっと距離の遠い同様な超新星の
バーストを複数観測できるならば、時間的広がりのなかから質量によ
る広がりを統計的処理で分離できるので、質量に有限な値が得られる
だろうが、スーパーカミオカンデでも、能力が不足しているかな。

572 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:07:21 ID:IYbo12iw
>>526
点状だからこそすごいかもよ
たとえば金星の最大光輝に比べ、三日月の明るさは3倍はあるわけだが、
そこまで差があるとは思えない程度、金星は目立つよね。
満月の明るさ(三日月のさらに200倍以上、金星の600倍以上)の星はすごい輝きだと思う。
同じ明るさなら蛍光灯より電球がまぶしいのと一緒。


573 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:22:16 ID:0Mf/m6FI
>>297
>ダイソーとかで買える材料で簡単に作れる重力波観測計の作り方

レーザーポインタと鏡を買ってきたらできるんじゃね?
ただし、大気のない惑星を2つ3つ選んで、そこに鏡をおいてくるのが
ちょっとめんどくさいかも。

574 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:32:39 ID:VQ+Iwe1Y
夜空の星は遠いから小さく見える太陽だらけってことでFAですか?

575 :1:2009/06/25(木) 09:44:09 ID:ahntUQPU
その調子でドンドンと書いてください

576 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:50:24 ID:IYbo12iw
>>542
あちこちみたら、SN1987Aで電子ニュートリノが数MeV〜数十MeVくらいみたい。
http://www.rcnp.osaka-u.ac.jp/~sakemi/snWS/slide/nakahata.pdf
電子ニュートリノの質量が2.5eV(4e-19J、4.44e-36kg)を下回るということまでは
分かっているらしいので、静止質量の1000万倍の運動エネルギーを持つ25MeVの
ニュートリノで、速度は光速の(1-5e-19)倍程度になる。
168,000光年走っても、到着時間への影響は光より2.6ナノ秒遅れる程度という計算に・・・・




577 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:52:53 ID:IYbo12iw
>>571
ん、そう言う話になっているのですか。
計算間違えたかな?
当時知られていたニュートリノ質量上限ってどれくらいだったのですか?



578 :名無しSUN:2009/06/25(木) 09:58:16 ID:8toZPOOQ
>>576
不可。レポート再提出よろ

579 :名無しSUN:2009/06/25(木) 10:01:01 ID:IYbo12iw
>>576
平均エネルギーはその半分の12MeVくらいみたいだ。
それでも桁は変わらないかな。
超新星Eventから早期に到着した物ほどエネルギーが高いということはない
(むしろ逆)みたいだから、
結局到着時間に影響するほど光速との違いはなかったと言うことなんでしょうか。


580 :名無しSUN:2009/06/25(木) 10:01:35 ID:IYbo12iw
>>578
なんか勘違いが混じっているのですね。
出直します〜

581 :名無しSUN:2009/06/25(木) 10:12:56 ID:Pxi/Bt3l
>>574
まあ、だいたいそんな認識でいい。けど小学校で習ってないのか?
って、調べてみたらゆとりは習ってないのか・・・

582 :名無しSUN:2009/06/25(木) 10:25:20 ID:reYFJaHm
>>580
計算間違いはあるけど勘違いはないと思うぞ

583 :1:2009/06/25(木) 10:42:03 ID:ahntUQPU
喧嘩はやめてっ!><

584 :名無しSUN:2009/06/25(木) 11:02:49 ID:8toZPOOQ
>>579
>超新星Eventから早期に到着した物ほどエネルギーが高いということはない
カミオカンデでの観測データは、時間的に3つに分かれていて(統計的揺らぎ
のせいかもしれない)、最初の2グループはそれぞれで、高エネルギーのものが先
にやってきている。1杪弱の時間差を質量によるとすれば、質量の上限を計算
できるが、統計的揺らぎのせいで固まっているだけなら、上限はさらに大きく
なる。IMBでの観測データには同様な固まりが見られないので、統計的揺らぎ
のせいである可能性が高い。データ数が1〜2桁大きければ、もっとはっきりし
たことが言えるはずだが。なお、カミオカンデは当時、時間合わせをちゃんと
やっていなかったので、IMBのデータとの比較を正確にできないそうな(--;;;;
http://prola.aps.org/pdf/PRL/v58/i14/p1490_1

585 ::2009/06/25(木) 11:19:21 ID:9c8RYoq4
喧嘩早めて

586 :名無しSUN:2009/06/25(木) 11:39:39 ID:VIOXkTJm
ベテ様どうか7月22日の皆既日食中に
爆発してください。

587 :名無しSUN:2009/06/25(木) 12:48:03 ID:WnFkWgfX
神岡の、エリー湖以外での
競争相手って、どこ?

588 :名無しSUN:2009/06/25(木) 14:33:40 ID:/Fe45u8k
ベテやんの爆発は2119年

589 :名無しSUN:2009/06/25(木) 14:45:53 ID:zqN5TLH2
>>581
宇宙にあんなに一杯太陽があるのなら、惑星で生き物がいる星だっていっぱいありそう

590 :名無しSUN:2009/06/25(木) 14:54:17 ID:8toZPOOQ
ひとりぼっちの太陽がいっぱい

591 :名無しSUN:2009/06/25(木) 15:21:56 ID:zqN5TLH2
え?惑星持ってない太陽のほうが多いの?

592 ::2009/06/25(木) 15:47:05 ID:9c8RYoq4
人類が生き残っているのも、ものすごい偶然だしなぁ
全球凍結とか古生代末の大絶滅とか祖先が生き残って、
そして。中生代末に運良く恐竜が死んで
ニッチが空いたので哺乳類が栄えたわけだしなぁ

そして、これからどれだけ生き残れるか・・・

593 :名無しSUN:2009/06/25(木) 15:55:45 ID:PmzNxfAD
>>591
連星系になっている恒星が非常に多く、惑星持ちはその分少な目かと

>>592
恐竜の絶滅がなかったら、恐竜の中で知能を発達させた種が進化して
既に文明を築いていた可能性はあるよね。

594 :1:2009/06/25(木) 16:03:51 ID:ahntUQPU
その調子でドンドンと書いてください

595 :名無しSUN:2009/06/25(木) 16:14:06 ID:Lf12mK2J
しっかりしろやベテ
気合が足らないから質量を支えきれないんだろ

596 :名無しSUN:2009/06/25(木) 16:20:11 ID:zqN5TLH2
>>593
へ〜、親分の重力に引っ張られて子分の惑星がぞろぞろ付いてるのが普通だと思ってた。
恒星同士が太陽と地球みたいにお互いぐるぐる回ってるの?

597 :名無しSUN:2009/06/25(木) 16:30:21 ID:WnFkWgfX
太陽系の成り立ちみたいな解説見てると、健康的な恒星は惑星を従えてて
当たり前な気がするよねぇ?
ベテみたいな心筋梗塞持ちの先天異常だと、原始太陽の時に
惑星の材料吹き飛ばしちゃうけど。

598 :名無しSUN:2009/06/25(木) 16:54:18 ID:PmzNxfAD
連星系として誕生することが多い、というソースを
http://www.nao.ac.jp/nao_news/mails/000353.txt

>>596
そう。で、互い同士が回っている連星系だとその周囲の重力が絶えず変動するから
惑星を構成できるような質量体の大半はどちらかに吸収されるか星系外に飛ばされてしまう。
(既知だったら申し訳ない)

599 :名無しSUN:2009/06/25(木) 18:15:06 ID:LGncRr1c
>>593
クロノトリガーの原始時代思い出した

600 :名無しSUN:2009/06/25(木) 19:02:46 ID:+LT1X4kd
天の川銀河だけで2000億個の恒星あるのなら、惑星は何個あるんだろう?
地球みたいな星あっても全然おかしくないよね?


601 :名無しSUN:2009/06/25(木) 19:31:42 ID:cBmNdoB+
>>568>>570>>574

そのとおりで、夜空に見える星の殆どは太陽のように自分で燃えて光を出している星(恒星)。
もっと言うと、暗すぎて肉眼で見えない恒星はさらに数多く存在する。
地球の周り数十光年以内の恒星をピックアップしてみても、その過半数は肉眼では見えないくらい光の弱い暗い星(赤色矮星)で、
太陽と同等かそれ以上に明るい恒星は一部にすぎない。
ベテルギウスやデネブのように、太陽の数百倍大きかったり数万倍以上明るかったりする星を見ていると太陽なんて全然大したこと
ないように思えてしまうけど、恒星全体で比べると太陽はかなり明るい部類(おそらく上位1割くらいには入る)に属する。

>>596

連星系はそう。
連星系でも2つの恒星だけじゃなくて、恒星同士がペアを組んで、さらにそれと別の恒星が・・・なんて多重連星もある。
一番の例は太陽に一番近いケンタウルス座アルファ星で、この星は太陽よりわずかに大きく明るい星と、太陽より少し小さく暗い星が
お互いの周りを回り、そのペアからずっと離れたところを太陽の数千分の一以下の明るさしかない小さく暗い恒星が回っている三重連星。
ふたご座のカストルは6つの恒星が重力で結びついて六重連星になっている。

>>600

地球のような惑星があってもおかしくはないけど、そこに生命体が今現在いるかどうかはまた別の話。

602 :名無しSUN:2009/06/25(木) 20:36:25 ID:U5YjhR+7
生命体が存在するための条件
・液体の水が存在できる
・大気を固定できる質量がある
・磁場が存在する
・公転軌道・自転軸が安定している
・近くに不安定な天体が存在しない
これぐらい?


603 :名無しSUN:2009/06/25(木) 20:41:22 ID:WZFpdsZE
その定義は地球型生命の定義に引きづられすぎだろ

604 :名無しSUN:2009/06/25(木) 22:04:04 ID:YLJ0j6fj
>>602

水以外の物質に依存する生物もいるかもしれんから、液体の水が存在できるってのは
必須条件かどうかはわからないのでは?

605 :名無しSUN:2009/06/25(木) 22:08:41 ID:LcsOmmCl
生命体が存在するための条件
・液体の水が存在できる(できなくてもよい)
・大気を固定できる質量がある (なくてもよい)
・磁場が存在する (しなくてもよい)
・公転軌道・自転軸が安定している (ほうがのぞましい)
・近くに不安定な天体が存在しない (であってほしい)
これぐらい?

606 :名無しSUN:2009/06/25(木) 22:41:55 ID:4Y7NRWsn
>>605
水の代わりに液体アンモニアや液体エタンorメタンも使えるかもよ?

607 :名無しSUN:2009/06/25(木) 22:43:38 ID:JkmhEXhZ
地球とその生物進化の場合、月の存在も重要なんじゃなかな。

608 :名無しSUN:2009/06/25(木) 22:43:57 ID:O9U7B+QC
>>602
ホッキョクグマやら赤道直下の生き物まで地球にだっているんだから
数百度の温度があってもそれに対応した生き物は居そう。
人間目線じゃ暑くて死ぬけど


609 :名無しSUN:2009/06/25(木) 23:06:59 ID:YLJ0j6fj
>>608

逆にそういう生き物にとっては地球の赤道直下は酷寒の地獄で生きていけないわけだな

610 :名無しSUN:2009/06/25(木) 23:54:17 ID:O9U7B+QC
太陽って赤色巨星なの?

611 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:08:09 ID:hP04GvCl
夜釣りかい?
粋だねぇ

612 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:08:35 ID:lBoZXHK8
>>610

太陽は主系列星という一番安定した状態の星。
主系列星の時期を過ぎて大きく赤く膨らんだ年老いた星が赤色巨星。
直径が太陽の数百倍と非常に大きく、明るさが太陽の数千倍もあるようなものは赤色超巨星。
ベテルギウスもこの赤色超巨星と呼ばれる段階。

ちなみに太陽は人間で言えばちょうど40代の働き盛りで、まだ老人というにはちと早い。

613 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:16:39 ID:qICrwNsE
40代にもなると先が見えちゃうんですよ・・・

614 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:17:01 ID:4pEL5zwC
>601
http://www.solstation.com/stars/pc10afgk.htm

10パーセク圏の明るい恒星の中でも上位だね>太陽
http://www.solstation.com/stars/pc10rds.htm
赤色矮星を含めて比較すると、太陽は上位5%に入るようだ。


615 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:22:14 ID:id/2XsHh
wiki見てたら
>赤色巨星の段階に続いて太陽は脈動変光星へと進化し、これによって外層の物質が放出されて惑星状星雲を作る。
>その後、太陽は白色矮星となり、何十億年にもわたってゆっくりと冷えていく。
>このシナリオは質量の小さな恒星の典型的な一生であり、恒星としての太陽は非常にありふれた星であると言える。

って書いてたんだけど、今は赤色巨星じゃないならなんなんでしょうか?
主系列というは、赤とか青とか大とか矮とかの仲間の名称なの?

616 :名無しSUN:2009/06/26(金) 00:27:32 ID://2BW5zL
褐色の恋人を入れると、太陽は地方エリートなの?

617 :1:2009/06/26(金) 00:36:07 ID:J2Y2ZcGT
(^−^)

618 :名無しSUN:2009/06/26(金) 01:00:23 ID:hjM3ITMx
>>615
おまいは三つ上のレスも読めないのかと

好奇心旺盛なのは結構だけど、Wiki調べる智恵があるならここで聞くより
「HR図」とか「恒星」とか調べるがよろし

619 :名無しSUN:2009/06/26(金) 02:12:43 ID:77zLbfyp
てか「色名+サイズ+星」っていう命名方法なのかと思ったから
主系列とかいったら全くの別物というか、それらを統合する何かなんかなと思ってしまってたんだよね


620 :名無しSUN:2009/06/26(金) 02:15:35 ID://2BW5zL
きみ、頭おいいね。

621 :イータカリーナ:2009/06/26(金) 02:43:33 ID:n7wQ4gEQ
ベテルさん私も、もうダメみたい

622 :名無しSUN:2009/06/26(金) 03:02:53 ID:hjM3ITMx
>>619
あー、天文の基礎知識無い人だったら確かにそう思うかも
天文学て用語が歴史的に紆余曲折してるからなあ

すまん>>615よ、見下すつもりは無かった
高校の時の地学の教科書か、「Newton」の別冊天文特集でも読んでくれ

>>621
あんた、とっくに爆発してるんじゃないの?
これ↓でも違うってゆーの?
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7c/EtaCarinae.jpg

623 :名無しSUN:2009/06/26(金) 10:51:12 ID:n7wQ4gEQ
>>622
イータカリーナは爆発していませんよ!
見た目で判断してる?
超新星爆発手前だよ、ねっ>>621イータカリーナさん。

624 :名無しSUN:2009/06/26(金) 10:59:07 ID:dtdGTUAY
陰嚢肥大のグロ画像ヤメレ

625 :名無しSUN:2009/06/26(金) 11:00:13 ID:6L4zDw0H
>>623
ゲロはいているだけで、あぼーんしてません
って感じか。

626 :名無しSUN:2009/06/26(金) 11:02:07 ID:R7EGsYdf
>>622
偉そうな割にはただのシッタカヤロウだな

627 :名無しSUN:2009/06/26(金) 12:08:43 ID:PIitlL6M
なんでベーやんすぐ死んでしまうん?

628 :名無しSUN:2009/06/26(金) 12:30:45 ID:B0mO8Z04
べーやんだからさ

629 ::2009/06/26(金) 18:14:21 ID:H/BI0JwW
堀内孝雄を殺すなよw

マイケルは死んだけど

630 :名無しSUN:2009/06/26(金) 18:48:38 ID:TNBfe5Xi
>>627

大食らい過ぎてたっぷり用意されたエサをほとんど全部食べつくしてしまったから。
食べるものがなくなれば餓死するしかない。

631 :1:2009/06/26(金) 21:11:40 ID:J2Y2ZcGT
偽者はやめてっ!><

632 :1:2009/06/26(金) 22:52:43 ID:RHGn15Gw
本物はやめてっ!><

633 ::2009/06/27(土) 00:00:39 ID:LBKgg4Y1
薬物はやめてっ!><

634 :名無しSUN:2009/06/27(土) 00:46:48 ID:gYDWsuCN
宇宙上には何兆個くらい恒星あるんだろう?
地球みたいな惑星も何兆個もあるんだろうか?
知的生命が居ても全然おかしくないよね。


635 :1:2009/06/27(土) 00:48:02 ID:s3XW+Vew
(^−^)

636 ::2009/06/27(土) 01:00:08 ID:zB8XnVEV
>>634

1.知的文明は本質的に不安定なので、現在少なくとも我々が探知できる範囲には居ない
2.知的文明は、われわれのような原始人を相手にしない(自身を遮蔽している)
3.存在が、我々の想像を超えているので、我々が相手を認識できない(例:ガイア理論)

637 :名無しSUN:2009/06/27(土) 01:05:26 ID:Z9aBUfrM
4.宇宙に生命は普遍的に存在するが知的生命まで発展するケースが希少
5.そもそも宇宙では生命は普遍的な存在ではない。むしろ地球でのみ発生。

638 :名無しSUN:2009/06/27(土) 03:03:38 ID:HfcAct4I
フェルミ・パラドックスのスレは別にあるから

宇宙人のパラドックス
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/988984119/l50

639 :名無しSUN:2009/06/27(土) 11:51:27 ID:QVXc5mED
何で知的生命体の話になってるの?

640 :名無しSUN:2009/06/27(土) 13:35:21 ID:UsETcf2g
も、もうだめだ!!
ブリブリブリブリブリブリブリブリ

641 :1:2009/06/27(土) 13:40:49 ID:s3XW+Vew
ベテルギのことを書いてください

642 :名無しSUN:2009/06/27(土) 15:37:53 ID:qMylsV+Q
ベーギ〜♪
ベーギ〜♪
あんたの時代は良かった〜♪

643 :名無しSUN:2009/06/27(土) 16:36:34 ID:7QAlc5lh
ダイソン球を造ってたら開口部が小さくなってビートルちゃんが小さく見えたのね。
スマソ

644 :名無しSUN:2009/06/27(土) 17:33:21 ID:Hu4qHmhN
冬の大三角はなくなっちゃうの?

645 :名無しSUN:2009/06/27(土) 17:39:37 ID:c6vPwK5M
>>642
他に何かいうことはあるか?


646 :名無しSUN:2009/06/27(土) 19:05:47 ID:BugRL+xB
ベテルギウスの自転軸って、こっち向いてるの?

647 :1:2009/06/27(土) 19:51:24 ID:Pq5Hcyvh
>>646
このスレを最初から読み直せ

648 :名無しSUN:2009/06/27(土) 20:01:48 ID:E0re6Y7y
>>645
聞き分けのないリゲルの頬を〜♪

649 :1:2009/06/27(土) 20:04:42 ID:s3XW+Vew
偽者はもっとお母さんが言うみたいに優しく言ってあげてっ!><

650 :名無しSUN:2009/06/27(土) 21:33:42 ID:07JfA22H
>>648
一つ二つ、ハレー彗星ぇ

651 :名無しSUN:2009/06/27(土) 21:48:41 ID:pruz7e4B
>>624
お前は俺か?w
あの写真?みて、陰嚢を彷彿したのはww

652 :名無しSUN:2009/06/27(土) 21:53:14 ID:pruz7e4B
>>608
蛋白質が変性してまうがな  酵素も無効   天文学のみならず生物も勉強しなきゃいかん

653 :名無しSUN:2009/06/27(土) 22:35:19 ID:sg1nAcaZ
ベテルギウスの表層温度は上昇してるのだろうか

654 :名無しSUN:2009/06/27(土) 22:46:03 ID:pruz7e4B
普通に考えて、収縮して光度が不変なら、温度は上昇してるはずだが・・・

655 :名無しSUN:2009/06/27(土) 22:53:52 ID:vwXR5aiG
この時期になると収縮・膨張繰り返しそうだし、あと2万年くらいはこのまま行くかもな

656 :1:2009/06/27(土) 23:35:28 ID:Pq5Hcyvh
そういえばキンタマも弛緩と収縮を繰り返すよな

657 :名無しSUN:2009/06/28(日) 00:39:04 ID:mNJ3RGMz
なんか、イータ・カリーナの画像見て、玉袋に似てると思った奴、けっこういそうだなwww

658 :名無しSUN:2009/06/28(日) 00:42:25 ID:88RKFN8X
>>650
地軸を向けて爆発すれば

659 :名無しSUN:2009/06/28(日) 02:03:18 ID:d6zWgzJp
>>634
あるよ
スペクトルでF、G、Kに当たるレベルの恒星を精査した結果、
太陽系から800光年の間に43のもの星系から生命を確認出来た
バクテリアや菌など原始生命レベルのものが39、多細胞生物を持つ星系は地球を含め4つあった
うち文明を持つのは地球だけで、後の3つは海中で生態系を維持しているレベルだ
太陽より寿命が長いと予想される星系はその内38、いずれもスペクトルG型およびK型で橙色の恒星のもので、
K型の恒星の多くは太陽より80億年以上は寿命が長いと予想されている

また生命が確認された44の惑星(1星系では2惑星で生命を確認)の内、
地球の大気成分に近い窒素77、酸素21、その他2(メタンなど毒性のある大気を除く)と近い惑星はゼロ
惑星の中で地球の大気成分に1番近いのは海中に多細胞生物が存在する星の一つで、
そこでは窒素82、酸素9、二酸化炭素7、ヘリウム1.9、アンモニア0.5、水素0.2、メタン0.02、その他0.28
きっとアンモニアでかなり臭いのきつい星で、さらに陸地もなく気圧も低く0.4気圧しかなく移住には向かない
また、この惑星の恒星はスペクトルK型の橙色の恒星で、太陽より寿命が10億年程度しか短いと想定される点も問題
この惑星を含めた多細胞生物のいる地球以外の3惑星の内、陸地がある惑星は1つだけだが、
その惑星は気圧が地表では6気圧を越え、大気成分もメタンが1.5%も存在する青い毒の惑星で、
気温も恒星の光があまり当たらない極地でも平均34℃と高く、赤道付近では平均70℃以上と移住は無理とみられる
やっぱり地球が1番なんだな

660 :名無しSUN:2009/06/28(日) 02:19:02 ID:xGBpmYSW
>>659

> 太陽系から800光年の間に43のもの星系から生命を確認出来た

誰だよ、「確認」したのは(w

661 :名無しSUN:2009/06/28(日) 03:00:47 ID:mNJ3RGMz

   生存確認!w

                  _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
                ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
                ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、     
                l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l    
             ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、  
             /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri   
             {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ    
             ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
            ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ  
            弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス  
             彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`   
             ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、   
            ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ 
           |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|

662 :名無しSUN:2009/06/28(日) 03:04:38 ID:SLLBlCLU
>>657
みんな普通にそう思ってるだろ?w

663 :名無しSUN:2009/06/28(日) 03:27:50 ID:BQUCg+/+
>>622は釣りっぽいな、Wikiの写真だし

しかしコレで爆発してないんなら、どうしてこうなった?(AAry

664 :名無しSUN:2009/06/28(日) 04:40:39 ID:xvDRA0sS
>622は小笠原星雲

665 :名無しSUN:2009/06/28(日) 09:05:11 ID:I3Lb656l
>>659
せめて、メアド欄に「ごめん、ウソ」と書くくらいの良心は持とうぜ。


一般的なエータカリーナの画像。
(ISO 400程度のフイルムで撮影されたもの)
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/yasu88/img215.jpg

666 :名無しSUN:2009/06/28(日) 09:25:27 ID:/RA8CaS9
>>665
どれか分からん・・・。
なんで夕焼けみたいに赤いの?

667 :名無しSUN:2009/06/28(日) 10:12:46 ID:mNJ3RGMz
金玉袋星雲

668 :名無しSUN:2009/06/28(日) 10:31:33 ID:j5ehmLdn
>>663
>>622のオリジナルはハッブル望遠鏡。結構有名な写真

1841年に当初は超新星爆発かと思われた大増光をしたが(シリウスに次ぐ明るさになったらしい)、
結局は超新星爆発ではなかったというだけ。



669 :名無しSUN:2009/06/28(日) 10:35:43 ID:Vkrl3Nq+
なんかあまり報道されていないけれど、とてもイヤーなヨカンが

229 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/06/27(土) 17:10:43 ID:mcyu7RD1
東南アジアで感染急拡大 / 鳥インフルと重複流行警戒
http://www.saga-s.co.jp/news/global/corenews.0.1318318.article.html

 【マニラ25日共同】東南アジアで新型インフルエンザ感染が急拡大していることが、
25日までの世界保健機関(WHO)の集計で分かった。東南アジア諸国連合(ASEAN)
加盟10カ国のうち、ミャンマーを除く各国で感染が確認され、タイやフィリピンでは在留邦人
の感染者も出た。WHOは、強毒性の鳥インフルエンザとの重複流行に警戒を強めている。

 WHOの集計では、今月15日現在で183人だったASEAN域内の感染者は、24日現在
で1545人となり、10日足らずで8倍以上に膨れ上がった。各国で二次感染が広がっている
ことを物語り、WHO西太平洋地域事務局(マニラ)のピーター・コーディングリー報道官は
「検査態勢が整っていない場所が多く、実際の感染者数は集計を大幅に上回る」と指摘する。

 東南アジアでは、鳥インフルエンザの人への感染により、死者が出続けている。
世界最多の115人が死亡しているインドネシアも、24日に同国初の新型インフルエンザ感染
例を発表。スパリ保健相は「もし二つのインフルエンザウイルスが混合すれば、致死率は50
〜60%になる恐れがある」とし、突然変異などでウイルスの毒性が強まることに懸念を示した。

2009年06月25日 17時42分

670 :名無しSUN:2009/06/28(日) 19:04:27 ID:I3Lb656l
>>666
真ん中よりちょっと左の、赤い花みたいなやつだよ。
赤いのは、Hα光…赤い光を出しているからとしか言いようがないなぁ。
オリオン星雲の写真とか見たことない?
http://www.ne.jp/asahi/nakaegaw/piz/phtimg/gm42-1.jpg

>>669
スレ違いの板違い。

671 :名無しSUN:2009/06/28(日) 21:55:20 ID:nND1otzQ
で、人類の90%がγ線でやられるってマジ?

672 :1:2009/06/28(日) 22:09:12 ID:OR+O9/8Z
くわしく

673 :名無しSUN:2009/06/29(月) 00:51:27 ID:c9djr7tf
669は誤爆だろ


674 :名無しSUN:2009/06/29(月) 01:48:02 ID:v9nbeCvL
>>668
その大増光した理由を知りたい訳だが...
超新星ではないにしても、小規模な爆発くらいは起こったんでねーの?
He燃焼段階に移って巨星化したのともまた様子が違うみたいだし

675 :1:2009/06/29(月) 01:59:38 ID:Cyw/h70v
あいまいに

676 :名無しSUN:2009/06/29(月) 08:24:52 ID:mF9DlI9B
>結局は超新星爆発ではなかったというだけ。

なんでこんなの見てきたみたいに断言しちゃうの?


677 :名無しSUN:2009/06/29(月) 08:48:09 ID:KE4hoaQq
昔から「講釈士見て来たような嘘をつき」って言うだろw


678 ::2009/06/29(月) 12:00:06 ID:QS+I8ayz
きっと宇宙人なんだよ

679 :1:2009/06/29(月) 12:04:36 ID:HGVfyPID
偽者はやめてっ!><

680 :1:2009/06/29(月) 12:51:09 ID:5P3ydmDd
わーーぃ、ぼくもやってみよっと。

681 :名無しSUN:2009/06/29(月) 14:28:14 ID:/pcub/V6
はげしく

682 :名無しSUN:2009/06/29(月) 14:36:53 ID:RcKda3sh
>>674
>超新星ではないにしても、小規模な爆発くらいは起こったんでねーの?
ん?誰かそれを否定しました?

>>676
実際見えるし

683 :ベテルギウス:2009/06/29(月) 14:58:20 ID:d1bjwZBL
まだ爆発なんかしねーよ
お前らが騒ぐせいでベガとかから変な目で見られるから勘弁してくれや
つーかあと4500年は大丈夫だし騒ぎ過ぎだろ

684 :名無しSUN:2009/06/29(月) 15:48:54 ID:nLfOHj7R

お前は、何で今2chで騒いでいる事が今分かるんだよ。
書き込むなら往復1200年後にしてくれ

685 :名無しSUN:2009/06/29(月) 16:21:31 ID:fiVRdPgZ
皆既中に爆発した場合、どちらにカメラを向けるべきか迷う。

686 :名無しSUN:2009/06/29(月) 16:23:21 ID:IzF5dYYN
>>685
とりあえず自分撮りしとこうぜ

687 :名無しSUN:2009/06/29(月) 16:43:44 ID:c9djr7tf
ここはキンタマ星雲について語るスレだよな?w

688 :名無しSUN:2009/06/29(月) 16:52:54 ID:g7HR93Bz
>>686
撮影結果


<  うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|
        /  .:::|       ∨    /  :::|
        |  ...:::::|           /   ::::|
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

689 :名無しSUN:2009/06/29(月) 20:00:13 ID:Mstl1Epd
むしろ皆既中に地球の反対側のアンタレスが爆発して、そのあまりの明るさに
太陽を隠した月が照らされてうっすらと光ったりするのを期待

690 :名無しSUN:2009/06/29(月) 20:45:49 ID:URno4c5I
>>689
皆既中の月を漏れがレーザーポインタで照らしてあげるお

691 :名無しSUN:2009/06/29(月) 23:11:51 ID:G1VilrUf
アンタレスなんかもうこの世にないかもね

692 :名無しSUN:2009/06/29(月) 23:29:13 ID:yCwQO8dE
いや今度のは皆既日食ですから、月食じゃないよ
だから暗くなった太陽を照らすんでしょ

693 :1:2009/06/29(月) 23:42:45 ID:HGVfyPID
(^−^)

694 :名無しSUN:2009/06/30(火) 00:14:39 ID:T9syawCs
太陽を月が隠してるから日食なんだよ?

695 :名無しSUN:2009/06/30(火) 00:54:09 ID:jcjOFb2Y
太陽と月の見かけの大きさが、ほぼ同じなのは何で?

696 :名無しSUN:2009/06/30(火) 00:59:42 ID:2TTAfDkJ
>>695
同じになる頃に俺たちが生きているから。
過去は圧倒的に月の方が大きく見えた。

697 :名無しSUN:2009/06/30(火) 02:01:37 ID:4wQAcZEn
>>696
いわゆる、人間原理ってやつですね? w



698 :名無しSUN:2009/06/30(火) 02:06:33 ID:DC5kM+Jg
全然違う。

699 :名無しSUN:2009/06/30(火) 02:31:07 ID:mZpOGMwG
人間の努力によっては月の見かけの大きさを保てます
潮汐ダム作るとか

700 :名無しSUN:2009/06/30(火) 02:36:57 ID:2TTAfDkJ
>>697
いや、別に月と太陽の見かけの大きさが違っていても人間は存在できるから。
人間原理とは言えないなあ。
もっとも月がなかったら生物発生しなかった可能性もあるらしいけど。

701 ::2009/06/30(火) 08:35:42 ID:TPZT52+Z
いつから、金環食しか見ることが出来なくなるのですか?

702 :名無しSUN:2009/06/30(火) 09:20:31 ID:uTNRHq4n
>>701
今のところ月は1年間に3〜4cmの割合で地球から離れているらしい。
100年で4m、1000年で40m、10000年で400m。
この程度の離れ方だから、当面の間は大丈夫みたいだね。

で、遠い将来にはまた地球に近づいてくるようになると予想されているようです。
(ゴメン、情報源を提示できない。何処で見たんだっけ?・・・)

703 :名無しSUN:2009/06/30(火) 09:31:13 ID:fLtaQ+LT
>>702
くっついたり離れたりして適当な距離を保つのか
まるでヤマアラシのジレンマだな

704 :1:2009/06/30(火) 09:35:04 ID:H2qN8dTU
その調子でドンドンと書いてください

705 :名無しSUN:2009/06/30(火) 10:23:28 ID:PIx/oqSM
>>704
頼むからスレが止まったときだけそれ書いてくれ。

706 :名無しSUN:2009/06/30(火) 10:41:10 ID:Vex+xsTz
名前欄の「1」をNGにしとけ w


707 :名無しSUN:2009/06/30(火) 11:20:12 ID:G45Z4DP0
>706
そんなことしたらこのスレがどういうスレかわからなくなるだろ

708 :名無しSUN:2009/06/30(火) 11:37:55 ID:PIx/oqSM
>>707
大丈夫。>>1はそれに該当しない。

709 :1:2009/06/30(火) 11:40:26 ID:EQf+OEME
むしろ全員1になれよ

710 ::2009/06/30(火) 11:45:22 ID:XDfbkUsG
こんな私でも1になれますか?

711 :1000:2009/06/30(火) 11:53:27 ID:fvV5aWJT
俺は1000になる。

712 :1:2009/06/30(火) 11:53:36 ID:PIx/oqSM
なにもかも、1せずにはいられないです。それでも1を好きでいられますか?

713 :1000道:2009/06/30(火) 11:56:07 ID:PIx/oqSM
>>711
                           レ
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / ス .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  番 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

714 :1:2009/06/30(火) 12:21:24 ID:H2qN8dTU
ベテルのことだけを書いてください

715 :名無しSUN:2009/06/30(火) 12:31:33 ID:Mg9I3ejJ
ベ〜テル〜、またひとつ〜、星が消え〜るよ〜

716 :名無しSUN:2009/06/30(火) 12:40:15 ID:h/wZeJ8k
>>1
なにそれこわい

717 :名無しSUN:2009/06/30(火) 13:38:53 ID:K5IYkaqh
今はベテルギウスは太陽より西にあり、昼は見えない
つまり、太陽が見えない早朝にベテルギウスで朝が明ける事になる

718 :名無しSUN:2009/06/30(火) 14:05:28 ID:xmUVWVe8
>>703
「ヤマアラシのジレンマ」とは、「くっつく事が出来ない」という意味なので、
その引用はどうかと。

719 :名無しSUN:2009/06/30(火) 17:18:19 ID:OnbXLTqm
大きな星が七日の間燃え続け
 雲が二つの太陽を現すだろう
 獰猛な巨犬は夜通し吠え続ける
 偉大な法王が在所を替えるときに
 (ノストラダムス)

720 :1:2009/06/30(火) 17:49:44 ID:EQf+OEME
オカルト板に帰れ

721 :名無しSUN:2009/06/30(火) 18:00:39 ID:qFXUFg3j
>>720
お母さんみたいに優しく言ってくれ

722 :1:2009/06/30(火) 18:19:38 ID:H2qN8dTU
偽者はもっとお母さんが言うような感じで優しく言ってあげてっ!><

723 ::2009/06/30(火) 19:08:26 ID:fLtaQ+LT
あんた達もう帰んな〜、オカルト板の人が心配するでしょ〜
ほら>>721!あんたも早く宿題やっちゃいなさい!

724 :名無しSUN:2009/06/30(火) 19:14:46 ID:4ropPpbz
1はゲイですか?

725 :名無しSUN:2009/06/30(火) 19:19:58 ID:qFXUFg3j
>>723
おかん!

726 :1:2009/06/30(火) 19:26:53 ID:a/F1zDmV
俺的にはチェーザレ・ボルジアの親父が一番偉大な法王だがなw

727 :名無しSUN:2009/06/30(火) 20:22:10 ID:Jcob/LpW
>>719
その予言ってこのことなの?

728 :名無しSUN:2009/06/30(火) 20:29:21 ID:OnbXLTqm
>>727
そうじゃないかってこと

729 :1:2009/06/30(火) 20:40:38 ID:a/F1zDmV
>728
帰れ、オカルト板へ!

730 :名無しSUN:2009/06/30(火) 21:05:15 ID:Jcob/LpW
>獰猛な巨犬は夜通し吠え続ける
>偉大な法王が在所を替えるときに

これどういう意味?
何年の予言なの?

731 :名無しSUN:2009/06/30(火) 21:17:59 ID:a/F1zDmV
ただのローマ掠奪あたりにヒントを得たポエムじゃねーか。

732 :名無しSUN:2009/06/30(火) 22:15:24 ID:OnbXLTqm
>>730
「獰猛な巨犬は夜通し吠え続ける」
獰猛な巨犬とは北欧神話に登場するガルムで冥界から逃げ出そうとする死者を見張る番犬
日蝕か何かにより冥界と現界が繋がり大量の死者が現界へと移動しようとする
その結果「獰猛な巨犬は夜通し吠え続ける」ことになる

つまり今度の蝕と超新星爆発が重なるという予言ではないかと
そのときローマ法王にも何か動きがあるのかもしれない

>>1が怒るからもう帰るね



733 :名無しSUN:2009/06/30(火) 22:37:56 ID:Jcob/LpW
ローマ法王って今死にかけなんだっけ?もう死んだ?


734 :名無しSUN:2009/06/30(火) 22:50:32 ID:gp/DN7Nv
ヨハネ・パウロU世

735 :名無しSUN:2009/07/01(水) 01:17:08 ID:cWYF/vvo
宇宙的史には大した誤差じゃないな

736 :名無しSUN:2009/07/01(水) 04:32:37 ID:N8cDozq9
ベテルギウスが15%小さくなっているのは、すでに超新星爆発が起きてブラックホール化した天体が光を吸い込んでいるからだ。
と、いうおれの仮説を物理学で論破してくれ。

737 :名無しSUN:2009/07/01(水) 04:46:31 ID:2z07jWCI
>>736

パーン  パーン
  パーン  l>-∠l
  r-―-、∩/_ _ 〉物理的に乱打してやろう!
 //。wv、ゝヾヽY_ノミ
 ヾ_Д(☆ ミ⊃  ヽ
  /∨ (ヽ

738 :名無しSUN:2009/07/01(水) 05:29:18 ID:+cvJC+Q9
>>736

超新星爆発が観測されてないのに人知れずブラックホール化してるというのは
少なくとも現在受け入れられている学説とは馴染まないね

739 :名無しSUN:2009/07/01(水) 06:21:46 ID:JO1fdBc+
ブラックホールだって物質をただ吸い込む訳じゃないしね。風呂の栓を抜いた時の渦の大規模なものが発生するというし。
そういうブラックホールに小笠原球を吸い込まれた筒井はSF作家の鑑だなw

740 :名無しSUN:2009/07/01(水) 07:58:49 ID:2z07jWCI
小笠原球→キャンタマ


741 :名無しSUN:2009/07/01(水) 10:33:54 ID:oBih6cjo
>736
既に超新星化していることだけは絶対にない
板垣氏がまだ観測してない

742 :名無しSUN:2009/07/01(水) 17:57:33 ID:KNtBi44J
>>741
いくら板垣氏でも昼間は無理・・・

743 :1:2009/07/01(水) 18:02:24 ID:mcaD/OCq
くわしく

744 :名無しSUN:2009/07/01(水) 18:58:10 ID:4vGkbVx+
なんでここはいつまでも1がでしゃばってんの?


745 ::2009/07/01(水) 18:59:46 ID:itdrEth/
それは秘密です

746 :1:2009/07/01(水) 19:15:00 ID:67UOAgKB
喧嘩はやめてっ!><

747 ::2009/07/01(水) 19:22:14 ID:4vGkbVx+
死ね

748 :1:2009/07/01(水) 20:29:54 ID:2RteN2O7
ぼかして

749 :1:2009/07/01(水) 20:40:05 ID:2z07jWCI
>>744
1には誰でもなれます w


750 :1:2009/07/01(水) 20:54:08 ID:vgNOnZzt
どれもイーピン揃いですw

751 :1:2009/07/01(水) 21:07:47 ID:IvWwcLs9
偽者はやめてっ!><

752 :1:2009/07/01(水) 22:19:31 ID:2z07jWCI
>>751
パーン  パーン
  パーン  l>-∠l
  r-―-、∩/_ _ 〉黙れ!この偽者めがぁ!!
 //。wv、ゝヾヽY_ノミ
 ヾ_Д(☆ ミ⊃  ヽ
  /∨ (ヽ

753 :名無しSUN:2009/07/01(水) 22:32:47 ID:YkKgFIcq
>>671
>で、人類の90%がγ線でやられるってマジ?
オカルト論だがそれを勘で知った人類はあえて人口爆発させた、なんてねw
60億人いれば結構残るな・・・そんな考え方はイヤだが

754 :名無しSUN:2009/07/01(水) 22:34:28 ID:9f4ddn9e
>>1
オカ板のアセンション信者コテの“愛花”?
巣に帰りなさい

755 :名無しSUN:2009/07/01(水) 22:35:08 ID:R372CelV
太陽圏じゃ防げないのかな?

756 :名無しSUN:2009/07/01(水) 22:44:38 ID:WHCBp2+D
北斗の拳なら防げるお

757 :名無しSUN:2009/07/01(水) 23:03:25 ID:KNtBi44J
>>755
粒子線には有効だが、γ線に太陽磁場や太陽風は無力。
地球大気だけが頼りだろうな。

758 :名無しSUN:2009/07/01(水) 23:14:54 ID:R372CelV
>>757
紫外線に対してのオゾン層みたいなものが、
ガンマー光線に対してもないものかねー?(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

759 :名無しSUN:2009/07/01(水) 23:51:01 ID:KNtBi44J
>>758
いやだから大気が頼りと・・・

760 :名無しSUN:2009/07/02(木) 00:07:06 ID:6iRZbziQ
http://www.youtube.com/watch?v=fgtv-2pqwMQ
むしろアルニラムの下辺りなんですが

761 :名無しSUN:2009/07/02(木) 11:59:24 ID:seM6qo5z
>>759
大気なら何でもいいの?

762 :名無しSUN:2009/07/02(木) 12:21:24 ID:/ddeD+yy
豪気なら

763 :名無しSUN:2009/07/02(木) 12:41:30 ID:4YEBULLv
はは呑気だね

764 ::2009/07/02(木) 13:56:30 ID:pwdQxqbZ
色気なら、たくさんあるわよ、ウフン

765 ::2009/07/02(木) 15:32:21 ID:HIvYPOXV
こんな駄洒落ばっかり得意気に書くようになったらスレの終焉

766 :1:2009/07/02(木) 15:42:59 ID:4YEBULLv
>>1ですが、もうだめです。

767 ::2009/07/02(木) 16:40:25 ID:pwdQxqbZ
>>765 まあ、いいじゃない、ベテルギウスも終焉なんだし

768 :1:2009/07/02(木) 20:22:22 ID:zcv5Ls/H
オリオン座やめてスカラ座にするべww

769 :1:2009/07/02(木) 21:43:37 ID:bS3kdgnn
>>763
ちち忙しい


770 ::2009/07/02(木) 22:07:05 ID:pwdQxqbZ
>>768 京都三条河原町下ルの?

771 :1:2009/07/02(木) 22:40:11 ID:eBHH61a/
ガミラスのことだけ書いて下さい

772 :名無しSUN:2009/07/02(木) 22:43:56 ID:4K+KZoZu
超新星爆発って何色に見えるのかな?
すごい温度だから真っ青?

773 :1:2009/07/02(木) 22:48:41 ID:1RmtR2v+
>>771
魚の卵巣

774 :名無しSUN:2009/07/02(木) 22:52:22 ID:WsDzMh4c
>>772
γ線は不可視だから真っ黒

775 :名無しSUN:2009/07/03(金) 00:02:11 ID:seM6qo5z
ベテルギウスって男かな、女かな?
女だったら処女かな?

776 :1:2009/07/03(金) 00:16:30 ID:KGVuhkuh
エッチなこと言わないでっ!><

777 :名無しSUN:2009/07/03(金) 00:37:58 ID:BJOJPTxv
>>775
超新星爆発の際にまき散らされた鉄などの元素は惑星などの材料になる。
また、爆発の衝撃波によって星間物質が揺り動かされて新たな星の誕生に繋がる。
よって女じゃないかな。
ま、ぷくぷくに膨れているところを見ると処女ではないなw

じゃあどんなタイプの恒星が男かだって?
一度は巨大化するけど、結局爆発しないでガスだけ放出して萎んで白色矮星になるタイプの恒星だろうな。
つまり太陽なんかがそれかもね。

778 :名無しSUN:2009/07/03(金) 02:12:07 ID:oUVIhucC
>>777 白色猥星と書こうと思ったがあまりに低俗なのでやめます。

779 :名無しSUN:2009/07/03(金) 02:59:28 ID:8pPUIRDB
内容把握w

780 :名無しSUN:2009/07/03(金) 03:21:45 ID:UfFdOPqM
>>774
待て待て、確かに中心部ではγ線が発生するが、外から直接見えるのは
表面の放射層の核融合だから数千万度程度
この温度でのプランク分布の極大領域はX線だ
けれど何色に見えるかというのは可視領域での最大値はどこか
という話だから、>>772の言う真っ青というのは間違いではない
更に爆発以前に周囲にまき散らされてたガス(多分多くは水素)にX線が
一旦吸収され励起してから放射する線スペクトルはむしろ赤が多い
よって肉眼では中心が青、周囲が赤に見えると考えられる
これはSN1987Aでの観測によっても裏付けられる



781 :名無しSUN:2009/07/03(金) 03:34:24 ID:gzQwE1VD
粒子線なら目の中で発生したチェレンコフ光が見えるだろうけど、青、かな?

782 :1:2009/07/03(金) 06:17:29 ID:mQVQ1RKk
ガンマ線くらい日本男児ならガマンせいw

783 ::2009/07/03(金) 07:47:30 ID:1MJo7hAK
>>781 ひょっとして臨界の人?

784 :1:2009/07/03(金) 07:53:19 ID:4vx6DoCs
ガマン汁と何が違うんだ?

785 :名無しSUN:2009/07/03(金) 11:29:23 ID:s0Ao9Cx2
>>780
ただ、肉眼の性能を考えると、RGB全ての入力が飽和したら、例え青が優位でも
RGB全て同じレベルに感じて、白く見えてしまう。
太陽が黄色く見えないのと一緒で。


786 :名無しSUN:2009/07/03(金) 11:29:52 ID:s0Ao9Cx2
>>785
あ、ベテ並みの近い場所での超新星の話ね。

787 :780:2009/07/03(金) 14:00:50 ID:dQ882fCK
>>785
ああ、そういやそうだね
1987Aはハップルなんかで見た場合だから
それによく考えたら1987A爆発当時はまだハッブルは上がってなかったなw

...しかしもしベテ爆発までハッブル生きてるとして、爆発の瞬間
直接撮れるだろうか? CCD吹っ飛びゃしないかな?

788 ::2009/07/03(金) 14:30:00 ID:1MJo7hAK
ハッブルって太陽を直接視ることは出来るん?

789 :名無しSUN:2009/07/03(金) 14:40:41 ID:BJOJPTxv
>>787
爆発の瞬間は撮れないだろうな。
動画が撮れるわけでもないし、撮影スケジュールだって一杯詰まっているだろうから
いつもベテに向けているというわけには行かないだろう。

あと、爆発してかなーり明るくなっている時に撮影は避けるかな。
下手するとCCD焼けちゃうからね。
(そういう時は地上の望遠鏡の出番かもしれないよ)
爆発の後暗くなったらカメラを向けてみるんじゃないだろうか。

ああ、そういう時はコレが使えるかもな。
「エポキシ探査機」(元ディープインパクト探査機)
コイツなら明るくても撮影できる可能性がある。
(実は小さいながらも望遠鏡が付いている)

>>788
それはダメです。
確か観測したい対象のすぐ側に太陽がいるだけでも(視野に入らなくても)ダメだったような気が・・・

太陽を直接見たいのであれば専用の衛星があるのでそれを使いましょう。
(日本の衛星だと「ひので」がそれに該当します)
でもさすがにベテを観測するには力不足のような気が・・・

790 :名無しSUN:2009/07/03(金) 15:20:08 ID:s0Ao9Cx2
>>789
ひのでは0.2秒角解像度だから、ベテの場所で5光時くらいの分解能か。
爆発から数日経てば一応画像になるかな?



791 :1:2009/07/03(金) 15:32:15 ID:m2nUAFVF
くわしい解説お、ありがとうございましたm(_ _)m

792 :1:2009/07/03(金) 15:33:11 ID:m2nUAFVF
引き続き、ベテルギウのことを書いておいてくださいm(_ _)m

793 :名無しSUN:2009/07/03(金) 15:55:47 ID:XTHRWKeh
今なら、可視光干渉計でリアルタイム撮像ですよ。

794 :名無しSUN:2009/07/03(金) 19:46:14 ID:U1ejv1Md
ベテルギウスはエネルギウス!
夜になったらネテルギウス!
銀河3丁目のイケテルギウス!

795 ::2009/07/03(金) 21:25:57 ID:1MJo7hAK
ベルサリウスのことも、忘れないで下さい

796 :名無しSUN:2009/07/03(金) 22:33:48 ID:XTHRWKeh
すんげ。
http://www.eso.org/gallery/d/102374-2/phot-24a-09-fullres_001.jpg

797 :名無しSUN:2009/07/03(金) 22:38:37 ID:k8dB1nVn
>>796
これは何の画像ですか?初心者に分かりやすく教えてください

798 :名無しSUN:2009/07/04(土) 01:27:25 ID:A+vuADyi
>>797
星です 盲目の方ですねわかります

799 :名無しSUN:2009/07/04(土) 12:06:28 ID:Ahu7AcA5
しばらく見ない間に痩せたなベッテル

800 :名無しSUN:2009/07/04(土) 12:15:04 ID:++Oe5kzl
ガンマ線バーストが届いて死んじゃうってどんな風?
いきなり何が起こったか分からないうちに、電子レンジ状態で即死?

801 :名無しSUN:2009/07/04(土) 12:21:08 ID:0wsaHJlq
地球の大気が電離して、地上は電子レンジ状態でゴキブリだけが生き残るが正解。

802 ::2009/07/04(土) 12:22:44 ID:NJ6ch3Ed
むしろ生き残るのはクマムシだろ

803 :名無しSUN:2009/07/04(土) 15:24:05 ID:BQB0dBId
γ線浴びたことある人いませんか?

804 :1:2009/07/04(土) 15:35:58 ID:9HNKU6Fi
ガマン線なら・・・

805 :名無しSUN:2009/07/04(土) 15:36:01 ID:Ahu7AcA5
>>803
おれんち放射線医学研究所のそばなんだけど、あそこにはそういう人が運ばれてくるみたい

806 :名無しSUN:2009/07/04(土) 15:48:31 ID:zpefLVJg
僕のガンマ汁もバーストしそうです

807 :名無しSUN:2009/07/04(土) 17:21:28 ID:Dgre6ZZX
末期癌が次々と完治
ベテルギウスに感謝しないと

808 ::2009/07/04(土) 17:44:46 ID:NJ6ch3Ed
>>803

β線なら昔、実験で32Pとか35Sつかっていたから、よく浴びていたけど。
γ線出す125ヨウ素は使ったことない。
非放射性同位元素標識が発達したいまは、32Pや35Sも全然使ってないなぁ

809 :丸麻照男:2009/07/04(土) 17:58:37 ID:1WwMnFHB
呼びましたか。
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/daiou/cabinet/dansiagyou/img44212825.jpg


810 :名無しSUN:2009/07/04(土) 18:01:00 ID:dJQCODc2
地球大気や海水って、ガンマ線の波長での透明度って、どのくらいなんだろう。
ググっても、今一つ分からない。

811 :名無しSUN:2009/07/04(土) 18:45:20 ID:1WwMnFHB
>>810
質量エネルギー吸収係数が0.02(cm^2/g)くらいらしい。
といってもこれ数MeVのγ線に対する数値なんだけど。
大気圏の厚さは、地上の気圧が1気圧=約1kgf/cm2であることから、1cm2あたり1kgの大気がのってる。
そうすると、吸収は exp(-0.02*1000)=2e-9、5億分の1くらいに減弱?でいいのか??

海の場合は、水の係数も似たようなもの、そのかわり密度が濃い。
1m・1cm^2で100gの水があるので、1mにつきexp(-0.02*100)=exp(-2)=1/7.4になる。
大気の減衰は水深10m相当。結局上にのってる物質=圧力比例だな。

散乱線も有るはずだと思うが、散乱線(低エネルギーγ線、X線、電子)はγ線以上に透過性悪いから、
たぶんこちらも地上にはあまり届かない。

あとは5億分の1をチャラにするような猛烈なγ線が来るかどうかだな・・・・

812 :名無しSUN:2009/07/04(土) 21:38:13 ID:ZaurMU/T
>>808
LifeScientist乙

813 ::2009/07/04(土) 21:41:49 ID:NJ6ch3Ed
見破られたかw

814 :名無しSUN:2009/07/04(土) 21:45:01 ID:dJQCODc2
>>811
詳しい説明トンクスです。
まぁ心配は、していないんだけど、妙に強めのが来たらチョット嫌だなと思ってたんです。

オーロラみたいに超高空の大気が励起されて光ったりしたらキレイで楽しいかもw…ムリポ?

815 :名無しSUN:2009/07/04(土) 23:32:06 ID:NFF/YsXv
ま、点光源で月ぐらい明るいってのは取り合えず生きてるうちに見てみたい。
600年ぐらい前以前に爆発してくれてる事を祈っておこうかな。

816 :名無しSUN:2009/07/05(日) 01:01:15 ID:s/U9eWHX
あっちのスレじゃ「ベテじゃGRB起きんわw」て結論出たみたい

475 名前:名無しSUN メェル:sage 投稿日:2009/07/01(水) 13:23:12 ID:hAMKguHs
いずれにしてもGRBはベテルギウスのような軽量級超新星爆発では発生しないだろう。

GRB自体がまだよくわかっていないが現状の学説として有力なのは
@太陽質量の40倍以上の星が極超新星爆発をした時に発生する。
A中性子星同士か中性子星とBHがマージする時に発生する。
と2説あるが
@説 エネルギーの全方向照射と考えると極超新星爆発エネルギー(10^45J)の数百倍にも及ぶ
    GRBの発生エネルギーが巨大すぎる
    (ここでエネルギー放射に指向性があるって話になる、放射ジェットが地球方向を向いた時のみ観測される)
A説 宇宙でのGRB発生頻度が多すぎる、んなそこらじゅうで合体出来るほど中性子星やBHが多いのかって話
    (ミリ秒から2秒程度までの短い時間しか発生しないGRBはマージ説を取った方が合理的と言われている…)

すくなくともベテの近くに合体のお供になる中性子星かBHはいなさそうだから@説で考えても
ベテさんの質量は太陽の20倍程度でちょっと軽すぎる。

京都大学の戸谷准教授の作ったGRB解説と想像図
http://www.kusastro.kyoto-u.ac.jp/~totani/grb_image/index.html

817 :名無しSUN:2009/07/05(日) 01:34:48 ID:C5Fqy9EH
γ線で人類滅亡ですね、分かります。

818 :名無しSUN:2009/07/05(日) 01:40:39 ID:JKk3SS88
もうだめですっていってもあと10万年とかっていうレベルでしょ?今更だけど

819 :名無しSUN:2009/07/05(日) 02:00:09 ID:lCVdX9yD
10万年かもしれないし、1年かそれ以下かもしれんよ。

820 :名無しSUN:2009/07/05(日) 02:02:31 ID:IUejDHoR
>>811
>あとは5億分の1をチャラにするような猛烈なγ線が来るかどうか
急性被曝が現れ始める0.2Sv=0.2Gy=0.2Jを地上で受けるには・・・・
人体は水程度とすれば、60kgの人体を1.7m×0.035m^2で考えると、
1.7mを貫く間に97%吸収されるから、0.2J/0.035m^2/0.97=5.9J/m^2
大気圏外ではこの5億倍で、3e9J/m^2
照射時間を250万秒(1ヶ月)として、1.16kW/m^2
太陽定数くらいのγ線が1ヶ月降り注げば、大気の下でも急性被曝による症状が出始める?


821 :名無しSUN:2009/07/05(日) 02:09:02 ID:HfnGlh4V
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090704-00000017-maip-soci
ミューオグラフィー

822 :名無しSUN:2009/07/05(日) 02:37:35 ID:JKk3SS88
助教やりおるな

823 ::2009/07/05(日) 09:11:18 ID:BJqWWmcY
特任助教だからなw
任期がついているから、必死なんだろう

824 :名無しSUN:2009/07/05(日) 15:04:07 ID:RJJ7Lc7j
だから、安全なのか危険なのかはっきりせい

825 :名無しSUN:2009/07/05(日) 18:31:59 ID:fP2eHnIZ
γ線で死ぬようなやわな鍛え方はしとらんわ!
ガッハッハッハッハ!

826 :名無しSUN:2009/07/05(日) 18:36:32 ID:8uJNURJ0
超新星のエネルギーの大半はニュートリノが持ち去るとき聞きました。
もし、それが事実なら、ニュートリノの方が危なくないですか?
ニュートリノは大気を透過しますよね?

827 :名無しSUN:2009/07/05(日) 18:39:09 ID:ofcwU2ZL
>>826
ニュートリノは、人体も透過してしまうので、無問題。

828 :名無しSUN:2009/07/05(日) 18:39:49 ID:/vy4mbpL
ワロタ

829 :名無しSUN:2009/07/05(日) 18:45:27 ID:chso8bLo
そうなると鋼鉄の咆哮3のニュートリノビーム砲の存在意義は?

830 :1:2009/07/05(日) 19:35:30 ID:cKjNvz6A
>>829
マジレスすると、「フィクション」の意味を辞書で調べると良いです。

831 :名無しSUN:2009/07/05(日) 19:39:56 ID:8uJNURJ0
>>829
>ニュートリノビーム砲
原子力発電所とか? あ、ビームじゃないか。

832 :名無しSUN:2009/07/05(日) 22:52:03 ID:jPTlZq+r
>>826
大丈夫、波動エネルギーより弱いから。

833 ::2009/07/06(月) 01:43:04 ID:bIIBCZdo
>>825 塾長?

834 :1:2009/07/06(月) 06:11:57 ID:F8J/z/78
李登輝さんが江田島塾長のコスプレをしてたのにはビックリしたなぁw

835 :名無しSUN:2009/07/06(月) 06:50:22 ID:NbJqfJ5D
>>831
>原子力発電所とか? あ、ビームじゃないか。
KEKから神岡へビームが打ち込まれている。
地下を通っているから地表の人には影響ない
らしいけど、朝鮮半島付近で再び地表にでる。
実験開始以降、朝鮮半島での癌発生数が増えて
いるかもしれんな。KEKのニュートリノは高エ
ネルギーだから、原発のよりずっと危険らしいよ。

836 ::2009/07/06(月) 09:55:51 ID:bIIBCZdo
↑対北朝鮮用の秘密兵器か!w

837 :名無しSUN:2009/07/06(月) 10:43:36 ID:NbJqfJ5D
だとしたら、テボドンを45発打ち込まれても倭人は文句言えないよな。

838 :名無しSUN:2009/07/06(月) 11:21:24 ID:vl0sBXW8
>>837
なぜに45発?

<丶`∀´>なら、それこそもっと凄い、「100万発のウリナラミサイルで
悪辣なチョッパリを全滅させるニダ!」くらい書かないと雰囲気出ないよ。

839 :名無しSUN:2009/07/06(月) 11:26:44 ID:NbJqfJ5D
>>838
>なぜに45発?
半島まで達したニュートリノの数だよ。(俺の計算による)
あとは、東海に落ちて届かなかったのさ。(倭の技術はその程度)

840 :名無しSUN:2009/07/06(月) 18:27:44 ID:F8J/z/78
どんな板でも、ニダーさんは妄想の中で生きて見えますねえw

841 :名無しSUN:2009/07/06(月) 18:28:50 ID:i0/KWM20
>>838
ミサイル100万発より工作員100万人来る方が怖いな。
即死より、じわじわ真綿を閉められる方が恐怖だよ。

842 :名無しSUN:2009/07/06(月) 18:45:07 ID:vl0sBXW8
ニュートリノって、質量有ったっけ?と思ってウィキってみたら、少し有るみたい。
KEKから神岡に打って、名古屋か静岡に落ちることもあるのかな?

843 :名無しSUN:2009/07/06(月) 19:41:00 ID:IZ5Pn39r
超新星レベルのニュートリノだと、地球に降り注いだらヤバイんじゃない?

844 :名無しSUN:2009/07/06(月) 20:22:21 ID:eyzzvlO5
ニュートリノはわかったけどオールドトリノってどういうものなの?

845 :名無しSUN:2009/07/06(月) 20:28:58 ID:xdIZ4DQi
ニュートラルという言葉を思い出してください

846 :1:2009/07/06(月) 20:29:27 ID:uIvSZCTO
>>844
逝き場を失い年老いたニュートリノ


847 :名無しSUN:2009/07/06(月) 20:31:07 ID:nuKta7sa
>>844
「オールドトリノ」でググルといいよ。
一番最初にその質問が出てくるよw

ま、とりあえずヒント
ニュートリノの「ニュー」はNewではない。

848 :名無しSUN:2009/07/06(月) 20:32:21 ID:nuKta7sa
ゴメン
その質問 => その手の質問

849 ::2009/07/06(月) 21:50:09 ID:bIIBCZdo
じゃあ、その足の質問、ってどんなの?

850 :1:2009/07/06(月) 22:30:59 ID:tqi1fFu9
偽物はやめて! ><

851 :名無しSUN:2009/07/06(月) 22:36:52 ID:vl0sBXW8
>あとは、東海に落ちて届かなかったのさ。
>名古屋か静岡に落ちることもあるのかな?

この時間になっても誰も突っ込んでくれないから寝る。

852 :1:2009/07/06(月) 22:59:02 ID:uIvSZCTO
>>851
やーいやーい w


853 :名無しSUN:2009/07/07(火) 01:10:07 ID:dv4XLrWW
>>835
理屈の上では
d+νe→W→n+e
この逆β崩壊が2段続けて起きればU238→Pu238
α崩壊してPu238→U234
U234はU235と同様核分裂物質だからこれが蓄積されれば
自発核分裂を起こす 臨界濃度を超えるほど溜まれば核爆発に至る

ということでニュートリノ・ビームを照射し続ければウラン型核爆弾は自発爆発する
北朝鮮の核爆弾を遠隔爆発させることは可能

ニュートリノ・ビームの密度は今の10^35倍ほどいるけどな

854 :853:2009/07/07(火) 02:48:15 ID:dv4XLrWW
>>853
ミス発見
×d+νe→W→n+e
○d+νe→W→u+e

855 :名無しSUN:2009/07/07(火) 03:07:12 ID:3k8ihq0H
>>853
>ニュートリノ・ビームの密度は今の10^35倍ほどいるけどな
その前に、日本が崩壊してそうだな。

856 :名無しSUN:2009/07/07(火) 10:38:35 ID:9N0ZvVW7
>>842
ないない。

857 :名無しSUN:2009/07/07(火) 10:42:20 ID:xw5wgsRc
相当危険なんですね、わかります。

858 :名無しSUN:2009/07/07(火) 12:29:20 ID:D3RtmSK5
>>853
その前に気付かれれば

 わざわざ高速増殖ありがとう!

と、精製されてしまう悪寒

859 :851:2009/07/07(火) 13:45:41 ID:5QU2g9Db
>>852
<丶`皿´>アイゴ〜!!

>>856
突っ込みになってないニダぁ〜

860 :名無しSUN:2009/07/07(火) 22:07:28 ID:j83XHHSj
早く夜空にオリオン座を観測できる季節にならないかな〜(*゜▽゜ノノ゛☆
宇宙大全を見たら、8月下旬の午前1時には東から登って来ますね!
夏で夜明けが速いから観測は無理かな?



861 :1:2009/07/07(火) 23:01:06 ID:sQuP/1y7
オリオンはサソリに刺されて死んだから、
蠍座が中天にある間は出て来ない。


862 :名無しSUN:2009/07/07(火) 23:21:44 ID:qGZZFK6h
今のベテルギウスは脈動変光星への過渡期では

863 :名無しSUN:2009/07/07(火) 23:31:20 ID:BaowhE3d
ベテは元々脈動変光星

あ、つまり人間が観測を始めて以来って意味ね
元はそりゃあ主系列だったろう

864 :名無しSUN:2009/07/07(火) 23:36:33 ID:RpXe8Jc2
人類の発生当時からでも
そんなに変わってないのジャマイカ?

865 :名無しSUN:2009/07/07(火) 23:42:31 ID:1kGbqbqw
>>859
アイゴーの意味知ってる奴は他におらんと思うぞ
 


866 :名無しSUN:2009/07/07(火) 23:44:50 ID:qoF8J/r0
玉置浩二 ビートたけし - 嘲笑
http://www.youtube.com/watch?v=aeEr1I7slfo&fmt=18

867 :名無しSUN:2009/07/08(水) 00:15:29 ID:Zzadhfm2
>>863
今回の縮小はこれまでの脈動のスケールを超えた縮小なのかな

868 :名無しSUN:2009/07/08(水) 04:05:45 ID:ADBojT4p
>>867
脈動自体は変わらず続いてるのに、半径だけ一方的に縮小してるってとこが騒がれてる
http://www.astroarts.jp/news/2007/10/29betelgeuse/lightcurve1.gif
http://www.astroarts.jp/news/2007/10/29betelgeuse/lightcurve2.gif

869 :名無しSUN:2009/07/08(水) 05:50:49 ID:CZpY2Qd9
>>864

さすがに人類が誕生した数百万年前はまだ主系列星だったと思うよ。
ベテルギウスの寿命はせいぜい1000万年かそれ以下というのが通説だから。

870 :名無しSUN:2009/07/08(水) 08:53:11 ID:F0W73Ewt
おまいら人類終わったな。

871 :名無しSUN:2009/07/08(水) 10:29:01 ID:tuwgl3WS
さよなら人類ってやつか

872 ::2009/07/08(水) 10:32:45 ID:NqXBmXvz
俺、人類じゃないし

873 :名無しSUN:2009/07/08(水) 11:46:49 ID:HhFPgnbl
ひょっとして急に遠ざかり始めたのでは

874 :名無しSUN:2009/07/08(水) 11:59:51 ID:qNy9C9Bp
>>873
それって色変わって見えない?

後、うちの大学の教授がペテは100万年以内だって

875 :名無しSUN:2009/07/08(水) 12:05:08 ID:gBocfpb4
猛スピードで遠ざかりながら温度が上がれば赤方偏移と色温度上昇が見かけ上打ち消しあうかな

876 :名無しSUN:2009/07/08(水) 12:22:20 ID:RMCUlxZu
>>860
8月下旬の午前1時に、東の地平線付近。
もうちょっと高くなるには午前3時くらいにならないと。
8月下旬の夜明けは朝5時ごろ。
薄明…明るくなって星が見えなくなり始めるのが、朝4時ちょっと前。
だから、東が開けている場所なら、8月下旬の午前1時に、東の地平線ギリギリ。
午前3時くらいで、普通に見れるってとこかな。

877 :名無しSUN:2009/07/08(水) 13:39:49 ID:sTWiakKj
>>873
>>434


878 :名無しSUN:2009/07/08(水) 18:57:07 ID:RvCQE2lh
>>873

非常に遠くにある物体が実際の大きさは変わらないままで見かけが15%縮んで見えるためには、
地球からの距離が18%遠くならないとダメ。
つまり15年前に600光年くらいの距離だったとしたら、現在は700光年くらい離れる必要がある。
これは15年間で100光年ベテルギウスが遠ざからなければならない計算になり、光の6倍以上の
スピードが出ないと無理。
当然光速よりも速く動く星なんて存在するわけもない。

879 :名無しSUN:2009/07/08(水) 19:00:53 ID:1h6wPoO0
では現在のペースで収縮が進むとしてベテルギウスが太陽と同じ大きさになるのは何年後だろう?

880 :1:2009/07/08(水) 19:05:58 ID:qTg2rW15
>>872
あ、俺も実は金星人なんだ w


881 :1:2009/07/08(水) 19:53:38 ID:bd3WQWMO
プルプルプルプル
    ;∧_∧: ・・・・・
    :(*`ε´*);
    ;(6    9: 〆―‐旦―-、
   :ム__)__);(´        )
          [i=======i]

882 :名無しSUN:2009/07/08(水) 21:08:14 ID:HhFPgnbl
>878
地球も同じスピードで反対側に遠ざかれば
その半分の速度ですむだろう

883 :名無しSUN:2009/07/08(水) 21:26:24 ID:tkw98tfq
>>882
太陽系ごと移動しないとwww
地球だけ移動って、太陽の恩恵を忘れてるww

884 :名無しSUN:2009/07/08(水) 21:26:27 ID:CZpY2Qd9
>>882

それでも光速の3倍以上のスピードがいるぞ?
そんな星この世に存在しない。

885 :名無しSUN:2009/07/08(水) 21:33:38 ID:27kmXPmR
ビッグバンの瞬間は光速を超えたんじゃなかったか?
局地的ビッグバンw

886 :名無しSUN:2009/07/08(水) 21:52:53 ID:g+FmxOkL
星が移動してるんじゃなくて、太陽系とベテルギウスの一直線上の空間が超光速で伸びてるんですね

887 :名無しSUN:2009/07/08(水) 22:58:44 ID:PjrqNhkq
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::::::::::::::::∧_∧   いちいち細かい事言ってるんじゃねぇ〜よ!
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)   おまえのせいにしておけば、丸く収まるんだよ!!


888 :名無しSUN:2009/07/08(水) 23:01:45 ID:iKQMkmjX
>>876

事細かに説明頂き、ありがとうございます!

地平線が開けている浜辺にてベテルギウスを観測してみます!★

(^^ゞ

889 :名無しSUN:2009/07/08(水) 23:32:53 ID:HhFPgnbl
地球とベテルギウスとの間になにか絞りのようなものがあって
それが段々絞られているだけなんじゃないかなぁ
シンプルに考えた方がいいと思う

890 :名無しSUN:2009/07/09(木) 00:17:09 ID:yFu3HisN
ドーナツ型の重力レンズが地球とベテルギウスの間にあって段々質量を増していると考えれば合点がいく

891 :名無しSUN:2009/07/09(木) 00:55:44 ID:ENG9Wj+v
>>888
いつから?

892 :名無しSUN:2009/07/09(木) 09:35:03 ID:2LqD5ZdB
>>882
必要な相対速度が光速の3倍だから、両者がほぼ光速でも無理だし、
仮に相対速度光速の2倍でいいとしても、そうなれば両者は光が通い合わない、
お互い存在が見えない無縁の存在になる。


893 :名無しSUN:2009/07/09(木) 14:02:19 ID:AFvVwkbJ
で、γ線で安楽死にはどのくらいの量必要?

894 :名無しSUN:2009/07/09(木) 14:03:10 ID:AFvVwkbJ
で、γ線で安楽死にはどのくらいの量必要?

895 :名無しSUN:2009/07/09(木) 14:12:56 ID:/x8ev4M4
>>894
偉い人の解説があるまでは、とりあえず↓

急性放射線症
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E6%80%A7%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%97%87

896 :名無しSUN:2009/07/09(木) 14:57:28 ID:2LqD5ZdB
安楽に死ぬには、γ線の放射線による作用じゃなく、γ線の加熱作用で
一瞬で焼け死ぬような量を食らうしかなさそうだが。

897 :名無しSUN:2009/07/09(木) 15:17:30 ID:C/KzRffV
時々オレンジの光が見えて頭が痛くなる

898 :名無しSUN:2009/07/09(木) 16:34:24 ID:t5HsaGKD
>>2
死ね!!!!!

899 :名無しSUN:2009/07/09(木) 19:58:47 ID:zegoflkx

      、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、
     / / ;;;;;;;;;;;;;  \ \⌒⌒
    / ..::;;● ;;;;;;;;;;;;;, ●;;;;;;;;;::ヽ  ^^ 今日も暑かったねー
    |. .::;;;;;;;;;;;(__人__);;;;;;;;;;;;;;;;::.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::::::::::::::::∧_∧
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)   おまえのせいだろ


      、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、
     / / ;;;;;;;;;;;;;  \ \⌒⌒    マジレスすると、昨日今日で僕の放出する熱量には
    / ..::;;● ;;;;;;;;;;;;;, ●;;;;;;;;;::ヽ  .^^  大差なく、君の星の気圧配置や雲が、暑いかどうかに
    |. .::;;;;;;;;;;;(__人__);;;;;;;;;;;;;;;;::.|.     大きく影響しているんだよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::::::::::::::::∧_∧   いちいち細かい事言ってるんじゃねぇ〜よ!
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)   おまえのせいにしておけば、丸く収まるんだよ!!


900 ::2009/07/09(木) 20:30:24 ID:H97PtUUo
www

ただ、漢字は正しく書けよ

901 :名無しSUN:2009/07/09(木) 20:37:12 ID:zegoflkx
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::::::::::::::::∧_∧   いちいち細かい事言ってるんじゃねぇ〜よ!
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)   おまえのせいにしておけば、丸く治まるんだよ!!
 

902 :名無しSUN:2009/07/09(木) 21:38:00 ID:TRLlNLZh
>>899
ワロタ!


903 :名無しSUN:2009/07/09(木) 21:40:36 ID:DSUTfT0V
光で8分以上かかる距離でお互いリアルタイムで会話してる二人(?)に萌えた

904 :名無しSUN:2009/07/09(木) 21:45:25 ID:yFu3HisN
収まるであってる気が・・・

905 :名無しSUN:2009/07/09(木) 23:59:38 ID:5puymska
>>891

9月上旬〜中旬くらいでつ。

906 ::2009/07/10(金) 00:47:33 ID:BrPrAXiq
>>901
>>904

ゆとり乙。

雲が厚い

907 :名無しSUN:2009/07/10(金) 00:49:14 ID:gMj0dKya
マジレスします

>暑いかどうかに大きく影響しているんだよ。

908 :名無しSUN:2009/07/10(金) 00:51:37 ID:IZwYVXJg
結局、なんにも解らないってことでいいんだな?

909 ::2009/07/10(金) 01:10:57 ID:BrPrAXiq
>>907

しまった、上半分よく見てなかったw

910 :名無しSUN:2009/07/10(金) 11:24:24 ID:l6IMl9c/
>>906-907
「君の星の気圧配置や雲が、(気温が)暑いかどうかに大きく影響」と
解釈すれば無問題。というか、「雲が、」でわざわざ読点入れてるから
「雲が厚い」と解釈するほうが苦しげ


911 :名無しSUN:2009/07/10(金) 21:38:04 ID:dL8p5isR
このスレですが、もうダメです。

912 :名無しSUN:2009/07/10(金) 23:15:45 ID:nkt2m+n2
つ911

913 :名無しSUN:2009/07/11(土) 00:54:55 ID:IsQWHCC/
>>154
これ好きw

914 :名無しSUN:2009/07/11(土) 10:28:28 ID:M0ZHRz/v
>>903
それでもたった24分で完結する会話

915 :名無しSUN:2009/07/11(土) 12:32:12 ID:hM+u557x
γ線を避けるにはどうしたらいいですか?

916 :1:2009/07/11(土) 13:21:44 ID:6wFLhAM/
可視光線に赤方偏移するくらい高速でバックするといい。

917 :名無しSUN:2009/07/11(土) 13:56:00 ID:53MVqcYt
>>915
ボクシングを習うと、少しかわせるようになる

918 :名無しSUN:2009/07/11(土) 14:23:48 ID:klK0aBCA
布団の中に潜る。
マジスレすれば、鉛でできた十二単を着込む。

919 :名無しSUN:2009/07/11(土) 16:03:29 ID:yQtNXVpA
もっと強力なγ線を発すればいいんじゃね?

920 :名無しSUN:2009/07/11(土) 18:44:28 ID:GrPefOIo
>>918
マジレスすると、鉛中毒でアボーン

921 ::2009/07/11(土) 20:54:02 ID:GwFYq+dP
>>920

重い元素の遮蔽材は二次放射線出すんじゃなかったっけ?

922 :名無しSUN:2009/07/11(土) 20:58:22 ID:hUKEpLz+
神岡鉱山の地下で暮らせばおk

923 :1:2009/07/11(土) 22:51:02 ID:1UsIFwIk
>>915
1mの厚さで囲ったの鉛部屋に避難する。


924 :名無しSUN:2009/07/11(土) 23:32:48 ID:3sOWtMGw
ガンマしろ

925 :名無しSUN:2009/07/11(土) 23:34:14 ID:tGc7BXsX
元気があれば、γ線も平気ダー

926 :名無しSUN:2009/07/11(土) 23:39:58 ID:2UdDkZF6
>>924投票中】
    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |

927 :名無しSUN:2009/07/12(日) 01:22:04 ID:pJlYtalV
地下鉄大江戸線のなかで一日過ごせばOKでは?

928 ::2009/07/12(日) 02:12:02 ID:+s2syiLr
もっと地下にも秘密の地下鉄があるんだっけ
たしかタイガー田中の根城だよな

929 :名無しSUN:2009/07/12(日) 08:08:05 ID:N8RnfZO4
>>922
痛い痛い病

930 :名無しSUN:2009/07/12(日) 08:10:04 ID:MGkkFMUi
住めば都。地獄も天国。

931 :名無しSUN:2009/07/12(日) 12:09:08 ID:IuPxwu0Z
クラリオン星人が助けてくれるから無問題

932 :名無しSUN:2009/07/12(日) 16:15:09 ID:AbMZQIpE
カロッツエリア星人?

933 ::2009/07/12(日) 16:26:26 ID:+s2syiLr
フォフォフォフォフォフォ

934 :名無しSUN:2009/07/12(日) 17:07:59 ID:JWcOtMTL
このスレってベテルギウスが爆発するまで続けるの?
もし100年後だったらカキコできないよなぁ。

935 ::2009/07/12(日) 19:13:15 ID:+s2syiLr
>>934

■■■
ノノノ・_・)<私はメーテル…
     鉄郎、機械の体になれば、100年後でも、カキコできるわよ

936 :1:2009/07/12(日) 19:18:41 ID:vYvox1DM
>>930
住めば都も地獄も天国も一緒。


937 :名無しSUN:2009/07/12(日) 19:19:55 ID:nAXQI+g9
ペテルギウスまた復活してくれないかなあ

938 ::2009/07/12(日) 20:48:52 ID:+s2syiLr
むしろηカリーナの復活きぼんぬ

939 :1:2009/07/12(日) 21:35:08 ID:3AlLsuhk

ベテルギウスから地球を護る、宇宙政党・民主党

・最高顧問       よくわからない爺 渡部恒三
             デミスリーブ星系省エネ大使 羽田孜
・代表           ブラックピジョン星人 鳩山由紀夫
・代表代行       心臓のみ機械化人 小沢一郎
             ウルトラマンホクロ 菅直人
・副代表         闇の組織と闘う半透明人間 前※誠司(※は宇宙語)
・幹事長         イオン機動アンドロイド 岡田克也

・構成員         お喋り宇宙人形 原口一博
             闇の組織と闘う超能力者 藤田幸久
             トンスル星系ハエ人間 岡崎トミ子
             カメロイド星人 小宮山洋子
             クラリオン星人 蓮舫

・友党関係者     宇宙刑事 亀井静香
             主系恒星 綿貫民輔
             ケンポ第九惑星人 福島瑞穂
             フェレンギ人 鈴木宗男

940 :名無しSUN:2009/07/12(日) 21:50:11 ID:MGkkFMUi
どうでもいいけど、つまらないお

941 :名無しSUN:2009/07/12(日) 22:22:56 ID:fdu2x/iv
>>934
タダより高いものは無いというだろ。
>>935は人を騙して連れてってネジにしまくりな極悪非道なビッチだぞ、気をつけろ。


942 :名無しSUN:2009/07/12(日) 23:01:14 ID:he6w/D8T
鉄郎・・・999に乗りなさい

943 :名無しSUN:2009/07/13(月) 06:26:29 ID:yzqjOSlY
鉄郎…SHOP99に行きなさい

944 :名無しSUN:2009/07/13(月) 09:18:46 ID:uS5HfzDK
鉄郎…救急車を呼びなさい

945 :名無しSUN:2009/07/13(月) 18:46:50 ID:KS4kPV05
鉄郎…「999」アラシです。私の勝ちです。

946 :名無しSUN:2009/07/13(月) 18:51:30 ID:1ODKkR65
鉄郎…999、私はおばけの9太郎です。

947 :名無しSUN:2009/07/13(月) 18:54:58 ID:4OCPbebt
メーテル、666に乗っちゃったよ・・・

948 :1:2009/07/13(月) 19:12:39 ID:lhhPBAfE
鉄朗…それは獣の星行きです。


949 :名無しSUN:2009/07/13(月) 19:38:21 ID:4OCPbebt
メーテル、僕は鉄郎だよ。鉄朗じゃないよ・・・。ハッ、ニセモノ!?

950 :名無しSUN:2009/07/13(月) 20:27:26 ID:dC5Lj2fb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000079-san-soci
50個目の超新星みつけた人が居るそうです

951 :名無しSUN:2009/07/13(月) 22:01:55 ID:QExe24ns
50個も見つけるってすごいなあ

952 :名無しSUN:2009/07/13(月) 22:12:00 ID:RVY7m7v5
フラッシュフラッシュフラッシュフラッシュ
危険の意味なんて
クラッシュクラッシュクラッシュクラッシュ
忘れたのさ

953 :1:2009/07/13(月) 22:18:53 ID:mtl3ZGaL
その調子でドンドンと書いてください

954 :名無しSUN:2009/07/13(月) 23:10:07 ID:dC5Lj2fb
超新星って現象はありふれているってことなのね
この人だけで50個ってことは有史以来世界中で何百個も見つかってるんでしょ?
ベテルギウスが例外的ってことはないんですね

955 :名無しSUN:2009/07/13(月) 23:23:35 ID:UZJZ9kpO
壊れそうな星ばかり 探しているのさ♪
輝きは永遠じゃない かなたの超新星♪

956 :名無しSUN:2009/07/13(月) 23:56:16 ID:JupTAOoA
是非生きているうちにベテルギウスの超新星爆発を見たいけど
宝くじが当たる確立くらいだろうな。

957 :名無しSUN:2009/07/14(火) 00:45:08 ID:w6LM0mOn
鉄郎…もうすぐアンドロメダ田無よ

958 :名無しSUN:2009/07/14(火) 01:22:38 ID:GRurz2up
カムパネルラ!

959 :名無しSUN:2009/07/14(火) 03:13:07 ID:YodSr/bc
>>957 にせものメーラル乙

960 :名無しSUN:2009/07/14(火) 03:40:33 ID:YNR2IzpR
じゃあ>>955は偽物光ゲンジだなw

961 :名無しSUN:2009/07/14(火) 05:56:28 ID:IaI4/jiB
♪オリオンの右肩に輝く ベテルギウスはもうないと
知らずに僕らは今日も見てる 500年前の光を

962 :名無しSUN:2009/07/14(火) 06:43:29 ID:W6LSY3+j
メーテル、どうしてガンダムをプッシュしてばかりいるの?
なんだか衣装も羊の着ぐるみみたいだし…。

963 :名無しSUN:2009/07/14(火) 10:53:51 ID:177FhBTy
ベテルギウスがこの先生きのこるには?

964 :名無しSUN:2009/07/14(火) 11:14:35 ID:8KVWq1n6
【続】ベテルギウスですが、もうだめです。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1247454139/

965 :名無しSUN:2009/07/14(火) 14:20:49 ID:y56hFF/2
どの先生をきのこればいいんだ

966 :名無しSUN:2009/07/14(火) 19:55:34 ID:jh1gTAsN
それはもちろん、糸色望先生でしょう!!

967 :名無しSUN:2009/07/14(火) 20:07:23 ID:1RN/N4sK
♪ I Don't know 超新星 君の 超新星♪
カッコつけた ブロークンスター♪
ダメよ 遮蔽 してなくちゃ


968 :名無しSUN:2009/07/14(火) 22:56:25 ID:kNuOVc3s
シューメーカーレビー彗星が木星に激突しベテルギウスは爆発してオリオン座の形が変わる、
そんな時代に生きたい

969 :名無しSUN:2009/07/14(火) 23:42:42 ID:fQdtKxYj
>>963
次スレは立っちゃったから、その次のスレはぜひそのタイトルで!!
     _,,...,_
  /_~,,..::: ~"'ヽ
 (,,"ヾ  ii /^',)
    :i    i"
    |(,,゚Д゚)   次々スレまでベテが生き残っていればだが…
    |(ノ  |)
    |    |
    ヽ _ノ
     U"U

970 :名無しSUN:2009/07/15(水) 03:50:48 ID:wM1WYwkE
もしほんとにペテ爆発したら、このスレ(及び続スレ)実況状態になるかな?
まいんスレに勝てるか?

971 :名無しSUN:2009/07/15(水) 09:06:51 ID:fGxSc9FW
>>970
実況っても、数ヶ月単位になるんじゃない?

972 :名無しSUN:2009/07/15(水) 09:30:05 ID:tTT/DQrp
同時期にイータ・カリーナが爆発したせいで
『しょぼい方の超新星』として人々に記憶されるベテルギウス。

973 :名無しSUN:2009/07/15(水) 09:33:30 ID:q7NMI5Ak
世の中に星って何兆個もあるんだよね?
どこかがしょっちゅう爆発してるんじゃないの?
そんな珍しいことなの?

974 :名無しSUN:2009/07/15(水) 10:37:15 ID:IWlrLXaM
>>973
頻度は1銀河あたり数十年に1回程度と言われている。
宇宙全体(たぶん可視範囲で)では、銀河が1000億個以上と言われているので、
・・・毎秒63個は超新星が爆発していることになりますね・・・・

そのうち、肉眼ではっきり見えるレベルのものは、銀河系内か伴銀河(マゼラン星雲など)で、
しかも暗黒ガスや中心核に遮られないものとなりますので、かなり頻度が下がるようです。
記録からすれば、数百年に一度のようですね。
3等以上と言うことにすれば、1987年、1604年、1572年、1181年、1054年、1006年、393年、185年ってことらしい。
結構ムラがありますね。1006年の推定-9等ってのはどんなすごい星だったんでしょうか・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/SN_1006





975 :名無しSUN:2009/07/15(水) 10:46:46 ID:vF7jFVa/
もしガンマ線バーストが発生して地球に向かってると仮定すると
爆発が確認した時点でガンマ線が降り注ぐので対策なんて出来ないよね?
それと、その時、ガンマ線が当たる反対側にいた人々は助かるの?

976 :名無しSUN:2009/07/15(水) 11:13:03 ID:XCH9HE7w
>>972
ベテルギウスはファラ・フォーセットかよ

977 :名無しSUN:2009/07/15(水) 12:05:13 ID:TcoVBjd7
>1987年

これは写真とかあるの?

978 :名無しSUN:2009/07/15(水) 12:40:31 ID:dfOAdnxT
>977
脊髄反射で書き込む前に自分で調べようよ

超新星1987Aでぐぐれ

979 :名無しSUN:2009/07/15(水) 17:25:02 ID:oKIRS7GO
なぁ、よくラドン温泉とかってあるけど、ベテが爆発してガンマ線来たら、健康になる?

980 ::2009/07/15(水) 19:48:56 ID:btdTOScX
ラドン温泉が健康に良いという、エビデンスはないよ。

だいたい、ラドンってα崩壊じゃなかったっけ?γ線が崩壊過程で出る箇所あった?

981 ::2009/07/15(水) 19:51:13 ID:btdTOScX
>>976

えええええ〜〜〜〜!いつの間に死んだんだ!?

982 :名無しSUN:2009/07/15(水) 19:58:08 ID:+bqKrrW7
>>981
マイケルジャクソンの5時間前

983 :名無しSUN:2009/07/15(水) 21:05:58 ID:oKIRS7GO
>>980
トンクス。
チョットウィキってみたら、確かにα崩壊みたい。

ラドン
ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/62/b9/baruzi1968/folder/128403/img_128403_39425045_2?1200747354

984 :名無しSUN:2009/07/15(水) 22:03:06 ID:mEjdiF/o
♪銀河中の星よりきっと あなた巨大だから
縮んで初めて気づく ガンマ線の思いを♪

985 :名無しSUN:2009/07/15(水) 23:07:23 ID:0e6RGhBC
>>975
あれほど当時の天文学界と物理学界を騒がせ、
小柴先生にノーベル賞をもたらしたSN1987Aも
一般の人にとっちゃこんな程度の認知度か...

ベテが爆発しても大した騒ぎにゃなりそうもないな

986 :名無しSUN:2009/07/15(水) 23:16:58 ID:k1789u1D
>>985
日本から見られるかどうかも大きい気がするが…

でも、一般の人の日食の知識とか見ていると、そんな物かも…と思えてくるな

987 :名無しSUN:2009/07/15(水) 23:37:59 ID:Ytl0sVx4
そもそも普通の人は超新星がどんなものかも知らないと思う

988 :名無しSUN:2009/07/15(水) 23:42:12 ID:JeZLNZid
そもそもラジウムもラドンも健康にいいのか?

989 :名無しSUN:2009/07/15(水) 23:43:45 ID:JeZLNZid
だったらベテルギウスが逝ってγ線浴をする為に星空に裸を晒す香具師が出てもおかしくはない

990 :名無しSUN:2009/07/16(木) 09:58:22 ID:WWVzeHrc
>>985
日本からは見られなかったからね。


991 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:05:33 ID:CWBJYRWJ
見れないのに観測出来るって変ですね? 何かの間違い?

992 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:22:54 ID:WWVzeHrc
>>991
南半球から観測できた。
日本から見られない星座 とかでググって見ろ


993 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:26:56 ID:HjTxIEmn
このスレはもうすぐ超新星爆発します。

994 :1:2009/07/16(木) 10:52:41 ID:GKn4nunJ
スレの残りが少なくなってきたので、書き込みは省エネでお願いしますm(_ _)m

995 :1:2009/07/16(木) 10:53:30 ID:GKn4nunJ
省エネのため、書き込みは三行以上でお願いしますm(_ _)m

996 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:54:58 ID:WWVzeHrc
>>1

997 :1:2009/07/16(木) 10:55:44 ID:GKn4nunJ
書き込むときは、よく吟味した上で、密度の濃い書き込みをお願いしますm(_ _)m

998 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:55:50 ID:42wLRhDu
    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     ズゴゴゴゴゴ・・・・・・・      "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
しゃぼんだま━━━━━━i|         .|i ━━━━━━━━ !!!!!
                .i|   oノノハヽo  |i
               .i|  ○从*・ 。.・从○ |i
               i|    \   /トiヽ、_|i
           _,,  i|/"ヽ/:/   \Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:/ / ̄\ \ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;(__)   (__);;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ

999 :1:2009/07/16(木) 10:56:57 ID:GKn4nunJ
1000とった人は一生呪われますので注意してください。
極端に運がなくなり、最後には野垂れ死にします。

1000 :名無しSUN:2009/07/16(木) 10:57:55 ID:CWBJYRWJ
しんだ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)