5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@ @ @ @ 大 型 恐 竜 ワ ニ @ @ @ @

1 :名無虫さん:2006/11/05(日) 21:03:15 ID:???
どーぞ

2 :名無虫さん:2006/11/06(月) 04:42:00 ID:9e9bA7m3
1さん、ありがとう。
 
 ワニは現在生きている唯一の大型恐竜です。その姿は恐竜全盛時代の名残をとどめたまま。
まさに陸上の生物の中で奇跡に近い生き物なのです。分類上は化石種などとの比較によりますが、十分恐竜と呼べるカテゴリーにいます。
爬虫類には進化スピードがそれぞれ異なり、また多岐に渡る系統樹の中で、その多くが絶滅を繰り返しています。
イグアナなども恐竜全盛の時代には2足歩行をしたものがありますが現在生き残っているものは皆小型です。
しかし歯による特徴は留めたままです。こういった一部の形質が現在まで引き継がれていることはあるのですが、ワニやムカシトカゲのように、ほぼ体の大部分が化石種と同じまま継承されているというのは驚愕する事実なのです。
ワニはあまりにも多くの人の間で親しまれてきたため、今更、恐竜などと認めたくない気持ちもわかりますが、唯一現存する大型恐竜という認識は変えられない事実なのです。
御清聴ありがとうございました。
選挙に立候補したいと思います。

3 :名無虫さん:2006/11/06(月) 16:28:01 ID:???
ワニ目は恐竜じゃねー
昔からワニはワニだ。サルコスクスやディノスクスを知らんのか?

4 :名無虫さん:2006/11/06(月) 16:43:14 ID:???
釣りスレ

5 :名無虫さん:2006/11/06(月) 16:50:02 ID:???
>昔からワニはワニだ。
違うな、元々はただのバクテリアだった

6 :名無虫さん:2006/11/06(月) 19:57:43 ID:9e9bA7m3
>>3
昔からワニだからこそ恐竜なのではないか。
なにを言ってるんだお前は。


7 :名無虫さん:2006/11/06(月) 20:00:04 ID:9e9bA7m3
<<恐竜の定義>>
*旧来分類学
 →足(後肢)が直立歩行をする爬虫類
*分岐分類学
 →現生鳥類とトリケラトプス(鳥盤類)の最も新しい共通祖先から派生した全ての子孫


↑この見解でも恐竜のカテゴリーにワニが属する。

8 :名無虫さん:2006/11/06(月) 20:05:08 ID:mgNHYGqQ
アホ ワニは俺の皮で出来たサルマタとベルトだ

9 :\___________/:2006/11/07(火) 11:38:05 ID:xgFg+36b
   ヽ  |  /        \|    ,,,────、
     ____            /______ `ヽ
   / ____ヽ          i´ \|/ ヽ  |  |
  /  /  ノ ,, \|           |   >|<   | ─ |_/
  |  |   (・ _ (・ |7          | - c `−′  6 |
  ヽ_フ  ミ ⊂⊃ミヽ         i、┌─−、  ,-
   |   ___i_  |       ∩  ヽ、`─−' イ 
   |  (      ) ノ    ⊂ ̄( └─┬^| ̄∧ ̄/⌒\
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.   i∋_ノ__|_|  ̄  ̄ ヽ   \
 ┌──∧────────┐      |       |ヽ/ \ ))
  | まあっ!しつれいしちゃう。|  \\  |       |  \

10 :名無虫さん:2006/11/08(水) 18:54:25 ID:dVUUpyot
インドガビアルが魚食ってる件について

11 :名無虫さん:2006/11/08(水) 19:55:17 ID:???
俺が子供の頃はワニは現代の恐竜と言われていた
プレシオサウルスやプテラノドンも普通に恐竜といわれていたな
今は鳥類の先祖のみ真の恐竜みたいに言われてるけど

12 :名無虫さん:2006/11/08(水) 20:04:13 ID:dVUUpyot
>>11
鳥類の先祖のみ恐竜って定義がおかしいよな。
そもそも恐竜って言葉使った本人がそういう定義はしていないだろうから。
恐竜時代から姿が変化なければ恐竜でいいんだよ。
これはどんなに学者が否定してみたとこでオレの中では確信になっている。
一部学者ではワニが恐竜と言ってるし。
優秀な学者か、あるいは知識詰め込み型の馬鹿学者か判断できる方法でもあるかも。

13 :名無虫さん:2006/11/08(水) 20:06:11 ID:???
小型獣脚類ーーーーー→鳥類
大型獣脚類 
鳥獣脚類
角竜類
竜脚類
ーーーーここまで恐竜
翼竜類
魚竜類
首長竜類
モササウルス類
ワニ類

14 :名無虫さん:2006/11/09(木) 01:01:59 ID:???
恐竜の定説も昔から毎年コロコロ変わるからね、恐竜の意味も元来は
恐ろしいトカゲだから爬虫類も恐竜でいいと思うが。

15 :名無虫さん:2006/11/09(木) 08:23:29 ID:???
>>12
そのワニが恐竜だと言っている一部の学者を何人か挙げてみてくれないか?
大変興味がある

16 :名無虫さん:2006/11/12(日) 20:39:51 ID:TCVQMxVr
>>15
NHK関係者に問い合わせてくれ。
番組は生き物地球紀行でアメリカアリゲーター特集だった。
ナレーションでちょこっと解説された程度だったが、ワニは現在に生きる恐竜なのですとかなんとか、
ちなみにあの番組は資料的には学者などの意見を参考にしてる筈。
VTRはやらせっぽい内容もあるけどね。

17 :名無虫さん:2006/11/12(日) 20:56:37 ID:???
分類学的にワニは恐竜と区別されてんだな
ようはスイカは瓜だから果物と違うって言うのと同じだ
ワニはスイカだった

18 :名無虫さん:2006/11/12(日) 21:18:01 ID:TCVQMxVr
区別されてないって話をここでしてんだよ。
恐竜ってのは鳥盤類から派生したものに該当するらしいという最近の説では、明らかにワニは恐竜である。

19 :名無虫さん:2006/11/12(日) 21:21:14 ID:TCVQMxVr
あ、説明間違い。
最近の説では恐竜ではないんだった。
でも最近の説ではその他多くの絶滅した大型爬虫類(恐竜)の呼び名をどうするかということだね。
そもそも恐竜という言葉の定義はなんなのか。
過去に活躍した大型の爬虫類程度の意味合いだったと思う。


20 :名無虫さん:2006/11/13(月) 02:34:49 ID:???
大型爬虫類でも単弓類、獣弓類は明確に恐竜とは区別されてるし、超小型でも
トカゲと恐竜は区別されてるよ。
恐竜の出現した三畳紀からワニはワニで独自の進化をしているし
種として近縁な生き物じゃないよ。

21 :名無虫さん:2006/11/13(月) 03:05:26 ID:LmNUd4W9
>>20
まったく勉強不足。
過去に発見された恐竜などは現在の分類カテゴリーに当てはまらない種もいるし、様々なバリエーションを宿してると考えるのが普通。
ワニはそのカテゴリーのひとつであって絶滅していたら恐竜と呼ばれていたことは間違いないよ。
ワニが独自の進化って鼻腔の骨が融合した程度でほとんど化石種と変わらないよ。
ムカシトカゲだってそうだ。
君の言う恐竜の定義ってなに?

22 :名無虫さん:2006/11/13(月) 08:29:11 ID:???
>>21
「現在の分類カテゴリーに当てはまらない種」って具体的にはどれ?

23 :ニカウ:2006/12/23(土) 10:41:07 ID:oEB4UK4y
恐竜の定義=ワニ含む爬虫類以外。テレビのナレーションで「ワニは現在に生きる
恐竜」なんて言葉真に受けたら「生きた化石」のシーラカンスは体が石で出来てる
って言ってるくらい「痛い」発言。
地面に腹と尾っぽを引きずって歩く代謝の低いワニが「恐竜」なわけ無いじゃん


24 :ニカウ:2006/12/23(土) 10:48:04 ID:B7xWyY58
>でも最近の説ではその他多くの絶滅した大型爬虫類(恐竜)の呼び名をどうするかということだね
とことん痛い奴だな。恐竜温血説を知らんのか?爬虫類と比べたら
心臓のつくりがまったくちがうわ。
お前の言っていること真に受けると未だに恐竜はゴジラのように直立二足
歩行で尾を引きずった鈍い生物ということになる。

25 :名無虫さん:2006/12/23(土) 12:11:43 ID:???
ワニは地面に腹と尾っぽを引きずってなど歩かない。
四つ足で体を持ち上げて直立に近い状態で歩き、必要であれば、かなりのスピードで
走る事も出来る。
また完全な2心房2心室型の心臓を持つ。

ワニの祖先は完全な直立2足歩行を行っていた動物で、それが二次的に水中生活に
適応していったものだ。
恐竜の定義にもよるが、祖先のテコドント類の段階で既に恐竜だったと考えればワニ
は恐竜の一部が再び水中生活に戻っていったものの生き残りと言っても間違いとは
言えまい。

26 :ニカウ:2006/12/23(土) 13:25:08 ID:ptMmQuBG
>また完全な2心房2心室型の心臓を持つ
不完全なはずだが・・
>ワニは地面に腹と尾っぽを引きずってなど歩かない。
四つ足で体を持ち上げて直立に近い状態で歩き、
なんていうアニメでやってた?
>必要であれば、かなりのスピードで
走る事も出来る。
トカゲも一緒。太陽熱で体温を暖めないとすばやい行動できない。
決定的な爬虫類の証拠
お前の言う完全な2心房2心室型の心臓なら外気温にかかわらずすばやい行動
が出来るはず。
俺爬虫類ショップ昔やってたときメガネカイマンとコビトカイマン仕入れた
ことあるが歩くときは腹も尾も引きずってたな。
走るときでさえ完全に腹が浮いて走れるのは短時間だった。
尾も一緒。お前アニマルプラネットの番組の合間のワニの走る映像見すぎだぞ


27 :名無虫さん:2006/12/23(土) 15:02:25 ID:???
ワニは完全な2心房2心室だよ。
大動脈弓にパニッツァ氏孔というバイパス路があって、これの開閉によって水中では
肺動脈血の一部を肺に送らず体循環に回せるようなシステムを持っているだけ。
これも含めてワニというのは水中生活に適応する為、二次的に代謝を落とす方向に
進化していった動物なの。
ワニが外気温に依存する変温動物である事は否定しない。
心臓の構造のみをもって、その動物の生態を推し量る事など出来はしない。

系統的にはワニはトカゲなどとは全然違う恐竜に極めて近縁なグループであり、現生
動物では鳥とともに恐竜に最も近い生き物なわけ。

あと、ショップの狭いケージで低温でキープされた子ワニの観察だけで、自然界での
ワニの生態を理解できたなどと思わんほうがいいぞ。
変温動物であればなおさらのこと。



28 :名無虫さん:2006/12/23(土) 15:34:46 ID:???
>現生動物では鳥とともに恐竜に最も近い生き物

そうそう最も近い生き物
近いワケであってそれそのものではない

29 :名無虫さん:2006/12/23(土) 16:19:14 ID:???
足が地面に対して垂直についてない
その時点で恐竜じゃない

30 :名無虫さん:2006/12/23(土) 16:41:44 ID:???
>>29
だからある意味それは恐竜の定義の問題なんだな。
祖先型が完全直立二足歩行だった場合、それは恐竜か ?
もしそれを恐竜と呼ぶべきなら、そこから二次的に半直立四足歩行に進化した
動物もやはり「恐竜」と呼ぶべきではないかという議論は成り立つだろう。

まあ、生物学的には意味の無い議論だけどね。

31 :痴呆爺さん:2006/12/23(土) 18:03:44 ID:Ckw0YCQs
>動脈弓にパニッツァ氏孔というバイパス路があって、これの開閉によって水中では
肺動脈血の一部を肺に送らず体循環に回せるようなシステムを持っているだけ。
だけ?つまり不完全てことだよな。
>ワニが外気温に依存する変温動物である事は否定しない。
つまりそれが爬虫類ってこと、完全な完全な2心房2心室ならありえない。
お前いくら立派なごたくならべてもお前のいってることは月にウサギくらいの
レベルだぞ。
近からず遠からずは俺も認めるが今のところワニよりすずめのほうが恐竜にちかいんだよ
しかし恐竜も全て温血だったり鳥の子孫だったり二足歩行だったりしてる
わけではない。恐竜の定義は現存する爬虫類の祖先やそれに近いもの、骨格
骨組織が爬虫類両生類であるものそれ以外を恐竜と考えるのが自然ではないのか?
まあお前の言ってることが事実なら近々ワニが爬虫類から分類されるんだろうな
だとしたら俺が生きてるうちにたのむよ。


32 :名無虫さん:2006/12/23(土) 20:19:40 ID:???
>動脈弓にパニッツァ氏孔というバイパス路があって、これの開閉によって水中では 
>肺動脈血の一部を肺に送らず体循環に回せるようなシステムを持っているだけ。 
>だけ?つまり不完全てことだよな。

そうじゃないの
陸上ではバイパス路を切り替えて肺循環と体循環を完全に分離する。
つまりワニの心臓は完全なる2心房2心室型に新たに水中モードを付け加えた、より
水中生活に適応するよう進化した心臓なわけ。

鳥や哺乳類がすぐ動けるのは恒温動物だからであって、心臓の構造とは直接関係
はないの。
恒温動物というのは常時アイドリングをしているようなもので、すぐ動けるかわりに大
量の酸素とエネルギーを消費するわけでエネルギー効率は極めて悪い。
それを維持する為には強力な循環器系が必要だから、2心房2心室の心臓は必要だ
ろう。
だから恒温動物であれば2心房2心室であるとは言えるが、2心房2心室であれば恒温
動物だとはいえないわけ、おわかりかな ?

ワニは呼吸不能の水中と陸上の両方で生活する水陸両用型に適応する為、あえて
代謝を落とす方向に進化したから、祖先型はより代謝の高い生物であった可能性は
高いが、恒温動物であったかどうかはわからない。
恐竜も鳥に連なる獣脚類の一部は恒温動物だった可能性が高いだろうが、他の恐竜
がどうだったかは不明である。
ただワニと鳥が同じ2心房2心室型の心臓を持つ以上、多分恐竜も2心房2心室がデフ
ォルトだったのだろう。

33 :名無虫さん:2006/12/23(土) 21:27:39 ID:???
>>31
ついでに言っとくが、俺はワニとスズメのどっちが恐竜に近いかなんて話は
一切しとらんよ。
鳥が恐竜直系の末裔であり、ある意味現代に生きる獣脚類恐竜そのもので
あるとの考えに何ら異存は無い。

ワニと恐竜が共通の祖先をもつ極めて近しい関係にある事は殆どの学者が
認めるところである。
その共通祖先の段階で既に恐竜と呼べる生き物だったのではないかとの議
論は成り立ち得るだろうと言ってるだけ。


34 :名無虫さん:2006/12/23(土) 21:34:39 ID:???
ついでに言っとくが、俺はカナヘビととダチョウのどっちが恐竜に近いかなんて話は
一切しとらんよ。


35 :名無虫さん:2006/12/23(土) 21:54:21 ID:???
カナヘビとワニとダチョウでは
爬虫類同士のカナヘビとワニよりも
ワニとダチョウのほうが近い仲間

36 :名無虫さん:2006/12/23(土) 21:59:29 ID:jOyeXV1G
恐竜全盛時代に生きていたグループが現在に至るまで、ほとんど姿、形を変えていないという事実をどう定義するかだな。
仮に化石でしか確認できない種だったとする。
恐竜と呼ばれるんじゃないか?
ムカシトカゲもそう。普通にホメオサウルスで通っていたはず。
なぜか現生というだけで、完全に古代のグループと切り離す見方が冷静だという見解が多いけど、オレは裏の裏をかいて恐竜グループに含めるべきだと思う。

37 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:02:47 ID:jOyeXV1G
>>35
それは絶対ない。カナヘビとワニの方が近いはず。
そういう奇抜な見解だけをして注目を浴びようとする研究者が最近特に多いと思うけど、素直に類似形態で判断したほうがいい場合もある。
鳥類は特殊化した爬虫類のグループなので一般爬虫類と比較検討できない。

38 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:08:29 ID:jOyeXV1G
オレは仮にティラノサウルスやらトリケラトプスやらが現在まで生き残れた環境だったとしても姿、形はワニのように変わっていないと思う。
動物には激しく進化するグループと変化の乏しいグループがある。
激しく進化するグループには体の根本構造が変わってしまうグループ(哺乳類、鳥類)と、細かく小さな属レベルにたくさん分割するグループ(現世爬虫類)などがあり、
ワニ、及びムカシトカゲなどは変化の乏しいグループ。
おそらくティラノサウルスなどもワニなんかと同じグループだったと思う。
例え骨盤の特徴が鳥類に似通っているからといって、必ずしも単系統ではない。

39 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:20:19 ID:???
>>37
いや、明らかにワニとダチョウの方が近いんだ。
形態からは想像もつかないと思うけどね。

これは特に奇抜な見解というわけではなく、生物分類をやってる
学者なら100人が100人とも同じ答だろう。

40 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:30:44 ID:???
ノロ

41 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:34:57 ID:jOyeXV1G
>>39
心臓とかでしょ?
おれはそれに否定的だよ。
分類やってる学者がすべて、その見解に賛成ではないはずだよ。
分類のどこに主軸を置くかによって大きく変わる。
例えば植物で花に主軸を置く分類が主流だけど、花の横断面図だけを参考にしている。
これに反対する一部の学者もいる。つまり常識的な分類に反旗を示しているわけ。
縦断面図でもいいじゃないかというわけだ。
鳥には嘴がある。これは一般爬虫類ではカメが相当する。
つまり嘴に分類の主軸を移せばカメとダチョウが近いということになる。
でもこんなのは素直な分類ではない。
素直に全体のバランスを考慮してカナヘビとワニの近縁を説いてた方が無難だよ。

42 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:43:24 ID:jOyeXV1G
まず爬虫類は大変歴史が古く多くの進化パターンが生まれた。
おそらく化石には残らないであろう内臓に特徴を持った種類もいたと思う。
あらゆる進化パターンが生まれた中でワニというグループが派生し、鳥に移行するグループが生まれ、
現世カナヘビに移行するグループが生まれた。カメもそう。これは単純に単系統での進化ではない。
だから鳥に進化したグループはもしかしたら化石から発見されていないのかもしれない。
始祖鳥は直接現世の鳥とは関係なく絶滅したグループではないかと見る学者もいる。
最近、嘴のついた古代鳥類と見られる化石も発見されたが、それ以前の進化の流れは必ずしも確定的ではない。


43 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:49:58 ID:jOyeXV1G
カナヘビとワニは進化の流れの中で共通項がある。
ワニは変化の少ないグループ、カナヘビは多様化したが基本形態は変わらず。
ところがダチョウは基本構造そのものが大きく変化してしまったグループ。
恒温性と嘴、羽毛に羽と二本足、こういうグループとワニが単純に比較などできるわけがない。

44 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:59:10 ID:???
ごめん ワニとダチョウじゃなくてワニとコンドルだった

45 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:37:35 ID:???
もう脊椎動物はみな魚でいいよ

46 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:42:58 ID:???
>>41-43
いや、単に心臓だけではなくて解剖学的所見、化石資料による進化系統分析、
遺伝子による分類系統分析等の結果で学問的には完全な定説。
まともな学者で疑う者などいない。
何ならここではなく生物板の方で質問してみればよろしかろう。

>>44
ワニとダチョウ、ワニとコンドルの距離は変わらない。


47 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:45:56 ID:???
>>45
分岐分類法的に言えば、そういう考え方も間違いではない。

48 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:50:25 ID:???
>>47
こちとら分岐分類学を判ってていってんだよ
間違いではないってオマイは何様だ オマイはこのスレの赤ペン先生か

49 :ニカウ:2006/12/23(土) 23:51:20 ID:IWGLz1mf
高い代謝をもつ内温動物の心臓、つまり四室の心臓は二足歩行だろうと
四足歩行だろうと体に垂直についている動物の特徴なんだよ。
つまりからだの脇から足が生えたてるワニよりはるかに早く長く走る
ことが出来るからだ。そのためには四室の心臓が不可欠なんだよ。
完全というのはこのように鳥類哺乳類の代謝のように完全に機能
してからいえるものだ。
ワニのように形は四室でもベンが不完全で動脈と静動脈の血が交じり合うのは
完全とはいえない。
お前の主張はどっかのサイトのパクリじゃないか完全に機能して初めて
完全というんだよ。
だいたいバイパスがあって水中生活とかいってるけどそれってもろ
爬虫類の特徴なのしってる?


50 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:53:40 ID:jOyeXV1G
>>46
今までおれのレス見てもらえばわかると思うけど、解剖学的所見、化石などに関しては否定されるべきだよ。
唯一残るのは遺伝子学だけど、これも相手が化石だし、あまり信用できないよ。
いずれの場合も憶測の範疇。
まともな学者で鳥とワニの関連を強調しないと思うよ。
共通項もあるって程度ならわかるけど。
だって単系統の進化じゃないことは明らかだしね。

51 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:01:01 ID:???
今現在のワニと鳥の位置が遠いのは当然として
分岐の根元ではどうなってんだ?
ワニグループとカナヘビグループが分かれたところと
獣脚類になる連中が爬虫類から分かれたところ

52 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:02:22 ID:jOyeXV1G
>>49
でも爬虫類って不思議なグループだと思う。
もっと真剣に学者が研究に挑むべきだと思うよ。
ワニの心臓にしても、運動だけで弁が発達したとは思えない。
なにか哺乳類や鳥類とは違った流れがあったんじゃないかと思う。
哺乳類や鳥類で耳がない動物ってないよね。
爬虫類では普通にそれがある。
ミミナシトカゲやヘビ、カメレオン、こういった進化の多様性が爬虫類にはある。
ムカシトカゲの雄の無性器、頭丁眼。
カメの外骨格化した肋骨や脊椎骨。

53 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:10:39 ID:4CHUldMe
>>51
それはすごく難しいと思う。
だって化石なんてごくごく一部しか発見されてないわけだし、現在の爬虫類の多様性を見れば証明をするのがいかに困難かわかる。
カナヘビとスキンクは化石での中間種が発見されているのかはオレは知らないけど、発見されていなくても推測はつくよね。
でもワニともなると現世の爬虫類で中間種と呼べるのはまったくいないし、化石でもいわゆるワニの進化を段階的に証明できるものは少ないんじゃないかな。
少なくとも爬虫類の創世記までさかのぼることになると思うよ。
おそらくカメなんかもそう。

54 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:15:47 ID:auDjza/8
おいおい皆冷静になろうよ。マジになんなよ。よく考えたら
元ネタがワニ=恐竜だぜ。いたいけな小学生の妄想をぶち壊しちゃ
いかんよ大人なんだから。

55 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:17:33 ID:4CHUldMe
要するに爬虫類の創世記までさかのぼれば、そこから形態的特徴を維持しながら恐竜全盛時代を生き長らえたわけだからワニやムカシトカゲは恐竜の一大グループのひとつであると仮定できる。
なんで恐竜と分けなければならないのかそこに疑問を感じる。
人間の勝手な主観が混じってると思う。

56 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:22:05 ID:auDjza/8
お前もな

57 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:24:05 ID:4CHUldMe
あと例えばティラノサウルスの所属する分類グループにも当然、小型の種類がたくさんいたはず。
体長30センチしかならない種類もいたと思う。
こういうのはもしかしたら現生する爬虫類と関連あったかもしれないし、もっと多様性をもっていたかもしれない。
また、もし大型種がいなかったら恐竜などと特別な呼び名は付かなかったかもしれない。
普通に現生の爬虫類のバリエーションとして分類されていたかもしれない。

58 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:29:46 ID:4CHUldMe
おれが不思議でならないのはアガマの仲間であるカメレオンには耳がない。
でも歯の特徴からアガマであると仮定できる。産地も旧大陸に限定されている。
形態的にもアガマと関連あるということはわかる。
でも指は物をつかむという決定的違いがある。これは耳と違い骨に特徴が現れる。
二本足で歩くというのはたいした特徴ではない。
これは枝をつかむカメレオンと爪を引っ掛けるアガマの違いみたいなもの。
内蔵の違いも耳のないものと心臓の弁があるかないかというのもたいして変わらないように思う。

59 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:03:30 ID:9XCy90jR
↑とちゅうまでレス書きかけたがあまりの幼稚さに呆れ書くのを断念
お前の弁とってやろうか


60 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:06:05 ID:???
つかさ・・・恐竜どころか海棲爬虫類すら滅んだ大量絶滅を
なんでワニは生き延びる事ができたの?

いつも疑問に思うんだよねぇ

61 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:12:47 ID:9XCy90jR
↑@ @ @ @ 大 型 恐 竜 ワ ニ @ @ @ @ だからじゃねえか

62 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:29:45 ID:???
>>49
弁が不完全なんでも動脈血と静脈血が交じり合ってるわけでもねえっての。
少しは調べてレスつけたらどうなんだ ?
あとワニはトカゲのように完全に横から足が出ているわけではない。
より垂直に近い足の付き方をしており歩き方もトカゲほど体をくねらせない。
さらに祖先型はより完全な直立歩行だった可能性さえあるのよ。

>お前の主張はどっかのサイトのパクリじゃないか完全に機能して初めて 
>完全というんだよ。
お前の考える完全の定義など犬の糞ほどの価値も無いからどうでもいいよ。

>だいたいバイパスがあって水中生活とかいってるけどそれってもろ 
>爬虫類の特徴なのしってる?
だから何だっての ?
肺動脈に大量の血液を送る在来型の2心房2心室など肺呼吸の出来ない水中に
おいては有害無益なものでしかない。
むしろ爬虫類型(というよりは両生類型か)の心臓の方が都合がいいわけ。
しかもワニは左右の心室がつながっているわけじゃない。
明らかに完全な2心房2心室型の心臓に二次的に爬虫両生類型的機能を付加す
る方向に進化してるの。

要するにお前さんは、素早い動き=2心房2心室型の心臓=垂直の足 というのを
セットで考えているからどうしてもワニのハイブリッド構造の心臓を「不完全」だと
言う事にしたいわけだ。
だがあいにくそれは単なる妄想に過ぎない。

63 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:40:41 ID:ySccgbTp
>>50
まあ、素人が個人でどんな説を唱えようと勝手ですけど、現状では単なるトンデモ
としか見られないでしょう。
インターネットという便利な物があるんですから、なぜそうなのか調べてみるとよろ
しいでしょう。

まずワニと恐竜と鳥は1つのグループです。
むしろ恐竜を仲介にしてワニと鳥が繋がっていると考えるとわかりやすいかも。




64 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:49:13 ID:???
>>49
実は「爬虫類」って分類自体が今や学問的にほとんど意味を持たないんだよ。
「有羊膜類から哺乳類と鳥類を除いたもの」という定義にしかならないんだから。
長年使われつづけてきたからみんな承知で使いつづけてるけどね。

65 :名無虫さん:2006/12/24(日) 09:34:18 ID:4CHUldMe
>>63
ワニと恐竜と鳥がひとつのグループってのはすごい見方だと思う。
本当に最近の研究者は奇をてらった発想で注目を浴びようとしすぎだよ。
それだと単系統で進化してきたということになるよ。
そもそも恐竜はともかく、ワニと鳥が同時代に生きているわけだし、一方は
劇的に進化を遂げているのに対し、もう一方は頑なまでに古代の特徴を留めている。
おそらくなにかひとつの特徴だけに注目して分類しているにすぎない。
イワシとシーラカンスが同じグループと言うくらいお笑い草だよ。

66 :名無虫さん:2006/12/24(日) 10:24:45 ID:???
鳥は恐竜の子孫だよ?

67 :名無虫さん:2006/12/24(日) 10:38:15 ID:VlDtssrO
62おまえに幾ら説明しても無駄なことわかった。
>弁が不完全なんでも動脈血と静脈血が交じり合ってるわけでもねえっての。
少しは調べてレスつけたらどうなんだ ?
あとワニはトカゲのように完全に横から足が出ているわけではない。
より垂直に近い足の付き方をしており歩き方もトカゲほど体をくねらせない。
さらに祖先型はより完全な直立歩行だった可能性さえあるのよ。

ワニをサラッと紹介した程度のサイトの文章をみて調べたって思ってる
お前は「だってお父さんがいってたんだもん」レベルだ。
心臓構造についてもっと専門書など本の活字を読むことを進める。
トカゲほどというが何処からどう見ても足が横から出てるし体も
トカゲほどだろうがどうだろうがくねらせている。
だんだんお前の主張苦しくなってきたな。
完全直立歩行?可能性だの何だのお前の文章はお前の希望願望
にかたよたよって都合のいい書き方ばかりじゃねーか。
お前の言うとおりならワニは退化したことになる矛盾にも気がつかないのか?

>だから何だっての ?
肺動脈に大量の血液を送る在来型の2心房2心室など肺呼吸の出来ない水中に
おいては有害無益なものでしかない。
だからじゃねーよ。おめーが大恐竜ワニってホラ吹いたんじゃねえか
つまりはただの爬虫類ってことだっておめーも認めてるじゃないか

68 :名無虫さん:2006/12/24(日) 10:41:01 ID:???
>>65
恐竜、鳥、ワニの系統樹

ttp://www.dino-nakasato.org/jp/special97/system-j.html

69 :名無虫さん:2006/12/24(日) 10:46:42 ID:???
>>67
無知な知ったかが必死になって反論しようとあがいている様が笑える。

70 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:00:57 ID:4CHUldMe
>>68
それ非常におおまか。イグアノドンは歯の特徴から現世のイグアナのグループなのに、
ただ単に2足歩行で発達した骨盤だけに注目して分類をするという過ちをおかしている。
以前に例にあげたアガマとカメレオンのように同じグループでも多岐に渡る特徴を介しているというのを理解していない。
そもそも鳥が恐竜の一グループから進化したのは間違いないけど、なら哺乳類もそうなんだよね。
鳥とワニの関係だって頭骨のあまり科学的ではない裏づけだけに頼って同じグループにいれているにすぎない。
これは2足歩行だからといって違うグループでも強引に同じカテゴリーに入れてしまう考えと同じ。
とにかく恐竜関係には駄目学者が多いってことだよ。

71 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:05:29 ID:sx3zYkHh
さひらけないサイトかかれてもねー。
俺が無知ならお前の低脳でよく思い出せよ。
お前はワニは恐竜といったんだからな。系統でも近縁でもなんでもなく
ワニは恐竜といったんだからな。

72 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:15:26 ID:sx3zYkHh
70 そうそういいこと言うね。
だいたい最近は奇をてらった駄目学者が何かと新説唱えたのが
きちんと検証されずしかも様々な矛盾や他からの異論省いた形で
ネットで活字になっちゃうから69のような勘違い馬鹿が製造されるのよね
まあ、NHKの番組ナレーションの「ワニは現代の恐竜」を額面どうり
に受け止める馬鹿もいるからね



73 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:21:53 ID:???
結局、進化の過程のどこで『恐竜の発生』と位置付けるかって事でしょ?
それこそ、10年サイクルで学説もコロコロ変わってるってぇのに

ワニが恐竜から分枝したものなのか恐竜の近縁種が独自進化したものかなんて
現段階で明確な答えが出せるかよ


74 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:33:08 ID:sx3zYkHh
でもスレ主は断言したぞ。
でももうかわいそうだからいじめるのやーめた

75 :名無虫さん:2006/12/24(日) 12:44:06 ID:???
ワニは恐竜でしょ??

76 :名無虫さん:2006/12/24(日) 15:59:13 ID:YLdX8Ntu
そうそうワニは恐竜だぞぉーガオー!

77 :名無虫さん:2006/12/24(日) 16:41:58 ID:???
やっぱりね
この前違うって言ってたバカがいたから論破してやったよ

78 :名無虫さん:2006/12/24(日) 18:11:09 ID:???
>イグアノドンは歯の特徴から現世のイグアナのグループ

(´・ω・`)モキュ?

>マンテルが想像したイグアノドンは、鼻先に角を持ち、長大な尾、イグアナのような体躯をしていた。
>イグアナをモデルとした結果、マンテル・イグアノドンは、体長70mという非常に巨大な生物となってしまった。
>実際のところ、一般的な現生爬虫類であるイグアナと、絶滅した古生物であるイグアノドンの間には生物学的になんら関係はない。

79 :名無虫さん:2006/12/24(日) 19:55:07 ID:???
犬歯をもってる動物はみな犬って事でOK?

80 :名無虫さん:2006/12/24(日) 19:57:20 ID:e62Y7P08
↑いまさら・・・

81 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:34:57 ID:Yd20dkXn
>やっぱりね
この前違うって言ってたバカがいたから論破してやったよ

理科の時間に先生に聞いてごらん。

82 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:40:03 ID:eE8YW4Ak
78fウィキペディア(Wikipedia)から文章そのままコピペしやがって。
人の書いた文章の尻馬にのるだけのガキがなにが論破だよ。
それとなお前ピーマンも残さずちゃんと食えよ

83 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:46:13 ID:???
といいつつ、ソース探しにはウィキを必ずチェックする82

84 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:48:20 ID:???
>>79
人間も犬か。

85 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:49:35 ID:???
>78fウィキペディア(Wikipedia)

78fウィキペディア?

86 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:54:55 ID:TOJuxpaw
83 実際のところ、一般的な現生爬虫類であるイグアナと、絶滅した古生物であるイグアノドンの間には生物学的になんら関係はない。

馬鹿の書いた文章コピペして検索かけたらまさかとは思ったが一件ヒット
それがウィキだったんだよ。
ソース探し?もっと本買って読め、もうすぐお年玉もらえるだろ
お前のは議論でもなんでもなくただのカードゲームだ
50円やっからさっさとコンビにいって買って来い。


87 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:56:32 ID:TOJuxpaw
84は残念ながら犬以下です

88 :名無虫さん:2006/12/24(日) 20:57:16 ID:???
>>86
>>82
2ちゃんには慣れた?

89 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:04:35 ID:???
>イグアノドンは歯の特徴から現世のイグアナのグループ
>>79-80

猿も猫もなにもかも、哺乳類の殆どが犬なのかよw

90 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:07:00 ID:???
>>88
この様子ではまだ慣れてないないだろう

91 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:10:01 ID:???
>>86
書いた文を検索したら出たもなにも>>83は参照文として扱ってると思うよ。

92 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:13:06 ID:???
>>83じゃなくて>>78か。

93 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:15:53 ID:???
>>67
これがワニの祖先とされるスフェノスクス類の想像図だ。

ttp://kawa3104.hp.infoseek.co.jp/teresutorisukusu.html
ttp://contents.kids.yahoo.co.jp/dino_card/desc_popup/090/
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&newwindow=1&safe=off&c2coff=1&q=Terrestrisuchus&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

ごらんの通り完全に垂直な足を持つ走行性の動物だった。
2心房2心室の心臓もこの頃完成させていたのだろう。
現在のワニの形態が一見トカゲに似ているのはこの形態から二次的に半水生生活に
適応させていった結果で、解剖学的には骨格なんかの造りも全然違うんだよ。


94 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:25:53 ID:BafmaqMZ
>想像図・・ね。
>とされる・・ね。

犬でいいよもう


95 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:26:33 ID:???
何だってイグアノドンが現世のイグアナのグループなんてトンデモがまかり通ってるんだ ?
このスレは150年前で時間が停止してるのか ?



96 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:34:22 ID:???
>>95
このスレじゃなくて一人だけだ

97 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:49:40 ID:???
思うにニカウの頭の中には、
爬虫類 = トカゲ型 = 変温動物 = 2心房1心室 = 下等
鳥や恐竜 = 垂直の足 = 恒温動物 = 2心房2心室 = 高等
といった、中学生レベルの生物進化のイメージがあって、それを基にした「ボクの考えた
生物進化の真実」という脳内基準を全てを判断してるんだろうな。

もちろん生物進化はそんな単純なものではないし、一見似たような形質の生物でも古くか
らの形質を維持しているものと、二次的にそのような形質に進化したものとではその意味
合いは全く違うのだが、中学生レベルの知識水準しかないニカウにはそんな事は理解出
来ない。

しかしこの板は本当に科学カテゴリにある板か ?
あまりにもレベルが低すぎる。

98 :名無虫さん:2006/12/24(日) 21:56:09 ID:???
>>97
野生生物板なんてのは昔からこのレベルなんだよ。

>>1もこの板ではなく生物板の方に立ててればもう少しまともなレスが期待できたかも
しれないけどね。
まあ、スレタイからしてハナから馬鹿にして相手にされない可能性も大きいけど。

99 :名無虫さん:2006/12/24(日) 22:08:51 ID:???
トリケラはエリ首サイだろ

100 :名無虫さん:2006/12/24(日) 22:42:36 ID:???
たぶんだけど

「おぉ、お前の言うとおりワニって恐竜だな。世の中の学者が間違えてるのに、スゲー、お前天才ジャン。」と
でも言ってあげないと満足しないのだと思う。

101 :名無虫さん:2006/12/24(日) 23:06:30 ID:CaUUf3j3
だから犬だって

102 :名無虫さん:2006/12/24(日) 23:51:29 ID:???
最近発見されたワニの化石は鼻先がつぶれゴジラのような顔だったと言う
つまりワニはゴジラの仲間である
ゴジラはラゴス島に生息していた恐竜ゴジラサウルスが核実験で進化したもの
つまりゴジラは恐竜である
恐竜=ゴジラ=ワニが成り立つのでワニは恐竜

103 :名無虫さん:2006/12/24(日) 23:58:00 ID:???
イイ具合に盛り上がってきたな

104 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:12:24 ID:5Rvh/BJf
2足歩行の恐竜の骨盤って構造的に似通ってくるのだろうと思う。
休む姿勢だとかにより恥骨の位置や発達の程度が類型進化するという仮設を立てることができる。
歯の特徴というのはイグアナのグループなど草食、肉食ともに共通したものとなっている。
これは骨盤とは違い生活スタイル関係なしに特徴を維持しているケース。
これが分類の基盤となる。
現在のイグアナのグループはこの定義によってわけられている。
ところが例えば指下薄板、ヤモリに代表されるものとアノールにみられるものとで見ると、共通した構造をもっている。
指下薄板だけに着目すれば、2足歩行の恐竜と同様、全然別のグループなのに同じグループとして認識できてしまう。
おれは2足歩行には多くの別属グループが含まれていると考える。化石だけの判別では難しいが現生の爬虫類などから多くのヒントを得られると思う。

105 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:35:38 ID:gcZiRd27
なんだかしょんべんしたくなってきた

106 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:36:39 ID:???
>2足歩行には多くの別属グループが含まれている

2足歩行にグループがあると思うなんていってるが
今現在の定義でも
そもそも2足歩行とか関係無しに竜盤目と鳥盤目の二種類があって
竜盤目のなかで2足歩行のものが獣脚類
鳥盤目のなかで2足歩行のものが鳥脚類とあるんだが
お前が考えなくても2足歩行の恐竜は一括りじゃないよ
もちろんまだ発見されていないものの可能性もあるし
化石のみが頼りで細かく分類しきれないものだってある

まさか現在の分類ではイグアノドンとティラノサウルスが
2足歩行だから同じグループに定義されている、だなんて思っていないよな?

107 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:47:32 ID:???
で、ワニは2足歩行グループのどこに含まれるんだ?w ゴジラか?

108 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:47:53 ID:5Rvh/BJf
>>106
化石だけの資料で分類するには当然限界がある。
おれの言ってる2足歩行のグループって君のそれを言ってるの。
その括りに限界があるのではないかと。
骨盤ってのは生活スタイルに密着して変化しやすいようにも思う。
歯の例を出したのは外観から性質など必ずしも骨だけに現れない特性上の近似、または逆のパターン。
これを理解するには相当難しい。
はっきりいって頭骨も同じグループ分けにされているものに、違和感を感じるものがある。
鳥とワニは関連ないよ、これははっきり感覚的にわかる。
どちらも現生のもの。視覚的にも判断できる。
アガマとカメレオンがなぜ同じグループに入れられているのか、君は理解できるよね。
おれも理解できる。でも化石だったらおそらくまったく別の分類になっている可能性がある。
鳥とワニに話を戻す。
観察力ある人間なら、このどちらもまったく別のグループとして進化してきたというのがはっきりわかるよ。
ここが奇をてらった知識詰め込み型の学者とは異なるところ。

109 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:48:31 ID:???
スフェノスクスの頃にはもう、ワニは独自カテゴリーを形成しちゃってるでしょ
この時点ですでに恐竜と別系統に分かれてるんだから

もしワニの起源を恐竜に求めるんなら、三畳紀中期くらいまでは遡らないと・・・



110 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:54:29 ID:5Rvh/BJf
>>109
恐竜ってのは三畳紀のも含まれるよ。
たぶん君の説はすべてに鳥との関連を持たせた学者の理論だけを取っているのだろうけど。
現在にいたるまで、大型化した爬虫類の総称を「恐竜」というようにオレは受け取っている。
じゃないとおかしいだろ?その線引きはどうやって決める?
なぜ鳥との関連を求める?哺乳類じゃ駄目なのか?
鳥との関連なしに大型化して絶滅したグループもいたはず。
そういう関連性もなにもわからないのに、ただ鳥の末裔だけに恐竜のカテゴリーを求めるのはおかしいと君も思わないか?

111 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:00:29 ID:5Rvh/BJf
>>109
今日はとりあえず寝るので、また相手してくだされ。
できればID出してね。

112 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:04:56 ID:???
大型化した爬虫類全てを恐竜に含める方が、もっとおかしいと思うが
サイズは食性や環境、競合生物の存在に左右されやすいんだからね

三畳紀では陸棲爬虫類の分枝は多すぎて、いまだに恐竜と言うカテゴリの明確な線引きすらない
一度引かれた線だって、わずか数年で変わってくるのが三畳紀の爬虫類だ
擬似平行進化だって珍しくない

それをサイズで線引きするのは、あまりにも大雑把過ぎない?

113 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:09:00 ID:???
>>108
情報が少なく似ているもの、共通部分で別けざるを得ないのに
その括りの限界もへったくれも無いだろ
限界を向かえるだけの情報もねえよ
いまだに一部しか見つかっていない種もあるのに…

お前が言わなくたって別けれるだけの情報があるなら別けるだろうよ

極端な話、現生生物と違って骨盤、歯、頭骨etc...どれを基準にしてもすべてが仮定
いつまでたっても仮定の域から出ることは出来ない

現在の分類で限界が来るような生物の化石が見つかれば
そこから修正されていくだろうよ
始祖鳥やラプトルグイ関係のように

114 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:09:06 ID:5Rvh/BJf
>>112
君のレスを見てしまったので最後のレス。
そもそも恐竜っていうカテゴリーがおかしいとは思う。
古代から現在に至るまであらゆる進化のパターンを爬虫類グループは試みた。
その中で進化したもの(鳥、哺乳類)、基本構造は変わらないが細かく属レベルで分割したもの。
基本構造がほとんど変わらないもの。がある。
恐竜と呼ばれる時代から生きてきて変化のないワニが恐竜と呼ばれないのはおかしいだろってことだ。


115 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:12:12 ID:5Rvh/BJf
>>113
そうそう、君はそれをわかっている。
限界のある段階で、なぜ恐竜と鳥を結び付けたがるのか、
また恐竜の定義すらはっきりしないのに、恐竜時代から生き残っている種類を恐竜と分けるのはなぜなのか?
なぜ恐竜グループの一環として研究されないか、この先入観から解く必要があるとおれは考える。ではまた。

116 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:12:13 ID:???
>鳥との関連を求める
>鳥との関連なしに大型化して絶滅したグループ
>ただ鳥の末裔だけに恐竜のカテゴリーを求めるのはおかしい

あれ?竜脚類って鳥と関係あるっけ?

117 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:16:49 ID:???
>>114
もうコチラも寝るわ・・・
IDは別に隠してないんだが。。。出ない

118 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:17:58 ID:???
現生の爬虫類のことは好きだが恐竜の知識は無いってところかな?

119 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:20:45 ID:???
もうアーケロンも翼竜も魚竜もなにもかも恐竜でいいよ。
恐竜戦隊にマンモスも出てたからマンモスも恐竜でいいよ。

120 :名無虫さん:2006/12/25(月) 01:46:04 ID:???
エリマキトカゲも2足歩行するから恐竜。
トビトカゲは翼竜。

121 :名無虫さん:2006/12/25(月) 03:48:05 ID:???
>>116
竜脚類が獣脚類と分岐した時点で繋がってくると思う。

122 :名無虫さん:2006/12/25(月) 08:33:57 ID:???
>大型化して絶滅したグループもいたはず

大型化した生物を別枠扱いにしちまうなら
クジラも哺乳類ではない別の生き物か?

>ただ鳥の末裔だけに恐竜のカテゴリーを求めるのはおかしい

鳥と恐竜の繋がりが明確になってきたのは最近のことだけど
そのまえからワニは恐竜に定義されてなくね?
っていうかさ「鳥の末裔」ってなんだよ 
鳥類から進化した新種が出てくることを見据えて会話してるのかオマイは

123 :名無虫さん:2006/12/25(月) 11:56:17 ID:???
ワニが恐竜でないはずがない

124 :名無虫さん:2006/12/25(月) 12:50:48 ID:???
まさかとは思うが『化石種の大型爬虫類は全て恐竜に分類すべき』
とか発言した学者の言葉を、額面通りに受け取ってるんじゃなかろうな
あれは学説とかでは無く、単なる分類上の名称の提言という程度のものだが・・・

部分化石とかしか出てなくて系統のハッキリしない化石をひとまず分類するためのもの
新たに恐竜との系統が繋がったとかの生物学的な話じゃない
ぶっちゃけ『全部恐竜って事にすれば分類が楽じゃん』って類いの提言なんだがんで周りに納得させるため、いろいろと理屈付けされてるだけだ

ちなみに現生種のワニは、どちらにしても恐竜にはカテゴライズされないぞ
恐竜に分類してしまおうってのは、化石種の話しだからね

まぁこの提言の目的は、研究者が発見した化石類を公表する際に
ハッキリ生物学上の位置付けが出来ない段階でも分類できるように
分類名称の簡素化の提言だと言うことだ

別にワニの生物学上の位置付けが変わったわけではない

125 :名無虫さん:2006/12/25(月) 15:20:30 ID:???
恐竜だっての

126 :ニカウ:2006/12/25(月) 17:19:40 ID:vcNcPg2t
恐竜は絶滅したから恐竜って言うんだよ。
ワニが恐竜なら鳥も恐竜ってことになるじゃん。
鳥はインコもスズメも祖先が恐竜だろうと恐竜と呼ばず鳥類じゃん
そりゃ確かにワニが恐竜に近からず遠からずとは思うよ
しかし現存の爬虫類にはもっと近いし心臓機能だって一部の水生亀にも見られる
特徴だしね。
ところで俺カメレオンがアガマの仲間ってしらんかったが・・
あとエリマキトカゲが二足歩行だとか半端な知識で恥晒しているが
この場合の二足歩行は足が体から地面に垂直に生えていることを言っている
だよ。四足ももちろんだけど。
ただしこれは一部を除く恐竜の温血説に当てはめた場合を前提だが


127 :名無虫さん:2006/12/25(月) 17:30:37 ID:???
カメレオンは直立四足歩行

128 :ニカウ:2006/12/25(月) 17:45:01 ID:2ehBKtFM
↑あのなー、・・・骨格でカメレオンだろうとオオトカゲだろうと体の脇から
足はえてるだろぅ。

129 :ニカウ:2006/12/25(月) 17:53:11 ID:epYKBUDd
http://www.f-favorite.net/fans/news/042.html
・・だってさ。

130 :名無虫さん:2006/12/25(月) 18:20:06 ID:???
束柱類( ゾウに近い第三紀中新世の大型哺乳類 )はトカゲ型四足歩行

131 :ニカウ:2006/12/25(月) 18:34:41 ID:i+IHP1Da
>現生の哺乳類には見られない特別な適応をしたグループであったろう
とのことです。その他謎の哺乳類などとも言われていたようだが
一部の例外を取り上げて揚げ足とるくらい逼迫してきたのか?
お前他のスレでも馬鹿振りまいてただろう。(鳥類恐竜スレ)
お前の馬鹿さかげんに皆釣りだと思ってたぞ。

132 :名無虫さん:2006/12/25(月) 18:40:59 ID:???
>鳥も恐竜ってことになるじゃん。
>鳥はインコもスズメも祖先が恐竜だろうと恐竜と呼ばず鳥類じゃん

つ【分岐学】

133 :名無虫さん:2006/12/25(月) 18:58:27 ID:???
>>132
分岐点の枝葉のはっきりしないものに対して
いきなり分岐学を持ち出してどうすんだよぅ

134 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:06:56 ID:???
カメレオンも束柱類も特異な進化例をわざと取り上げて皮肉ってやっただけなのにな w
何故そんな皮肉を書かれるかの自覚も無いようだからまあいいや

ところで鳥類恐竜スレってどこ ?

135 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:11:44 ID:???
>>134
さすがに見苦しいな・・・

136 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:18:34 ID:???
恐竜だっつの

137 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:21:15 ID:???
>>135
お前がか ?

138 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:26:01 ID:???
うぉっ、鏡の中に!?

139 :名無虫さん:2006/12/25(月) 20:09:05 ID:???
>>134
どこがどう皮肉なのか、さっぱり解らん
カメレオンは姿態こそ特異だが、進化系統で見れば決して特異な進化はしてない
骨格を見れば解るだろ?

束柱類が胴の側面から四肢が出てると言っても、間接が変形したというレベル
前肢の肩甲骨の形状を見れば形状こそ特異だが、哺乳類の特徴は一目瞭然
束柱類とカイギュウ類の関連性も考えられてるのもココから来てる
『ワニは恐竜』否定論に対しては、皮肉にすらならない

束柱類を引っ張り出すって事は『同一グループであれば形状は違っても、骨格には多くの共通性を見出だせる』
と言う考えを補強してしまうという事

恐竜とワニの骨格に多くの共通点がなければ、むしろ『ワニは恐竜』と
いう考えを否定しなければならなくなるぞ

さてワニは原生爬虫類と恐竜、どちらと共通点が多いのかな?

140 :名無虫さん:2006/12/25(月) 21:18:01 ID:???
爬虫類 = トカゲ型 = 変温動物 = 2心房1心室 = 下等 
鳥や恐竜 = 垂直の足 = 恒温動物 = 2心房2心室 = 高等

こういう単純な図式でワニを不完全な下等動物と決め付けるような
事を書いてたからだよ。
いちいち説明するのも野暮な話だがな。

141 :名無虫さん:2006/12/25(月) 22:03:29 ID:???
>さてワニは原生爬虫類と恐竜、どちらと共通点が多いのかな?

トカゲやヘビと比べれば圧倒的に恐竜との共通点が多い。
ワニと恐竜は同じ槽歯類と呼ばれる系統から進化した主竜類という進化した爬虫類の
グループで、トカゲやヘビとは系統が全然違う。
現在一般に「爬虫類」と呼ばれている仲間では唯一、恐竜の眷属と言える動物だ。

コモドドラゴンを「現在に生きる恐竜」と表現する場合の「恐竜」は単に大型爬虫類を表
す比喩的表現に過ぎないが、ワニを「現在に生きる恐竜」と表現した場合はもう少し学問
的な意味がある。

142 :ニカウ:2006/12/25(月) 23:35:04 ID:+99+l26i
お前は遠まわしに理屈こねてるだけ
しかも少しずつ起動修正するなよ、お前はワニと恐竜の関連性
を言ったんじゃなく大 型 恐 竜 ワ ニって言ったんだからな。
何が眷属だよ。

143 :ニカウ:2006/12/25(月) 23:50:05 ID:1ktF+tu+
共通点があっても違うってことここで説明してるだろ
http://ime.nu/www.f-favorite.net/fans/news/042.html
それに139はトカゲとヘビとはいっとらん原生爬虫類といったんだ
お前すぐ自分の都合の良いように解釈するな。
あと俺は難しいこと詳しく判らんがワニのゲノムは原生爬虫類なんだとよ
だから映画みたくワニの卵に恐竜のゲノム組み込んでも発生しないんだとよ
お前DNA 説は万能じゃないみたいなこと書いたけど意味判っていってんの?
かっこいいそれっぽい事言ってごまかしてるだけじゃねーか。
お前はまるでマルチ商法に引っかかったやつに「ねずみこうじゃん」と指摘
されても違うと言い張ってるガキにそっくりだ。
そして半年後にはがっくりうなだれている。
ところでお前最近ハゲてきたな。
まぁ頑張れあとたったの850レスくらいでお前もこの苦しみから解放されるから



144 :ニカウ:2006/12/25(月) 23:52:59 ID:Qn8l95Cu
皮肉?いいこと聞いた。
今度から俺も何か赤っ恥の間違いした時は「ひ・に・く」って
言おっと。
お前もたまにはいいこと言うなー

145 :ニカウ:2006/12/26(火) 00:19:21 ID:XzsuVe86
大事なこと忘れてた。
俺ワニを下等扱いしてないぜ、そう受け止めたのならそれは
お前が爬虫類下等と考えてるからだろう?
今更だけどワニはとっても頭のいい生き物だし俺大好きだぜ
俺店閉めたときの在庫のあまりで最近までメガネカイマンの80cm
とその他爬虫類もろもろ飼ってたしな。

146 :名無虫さん:2006/12/26(火) 00:37:20 ID:???
ニカウもワニ恐竜野郎もどっちもイロイロなもののレベルが低すぎる

147 :名無虫さん:2006/12/26(火) 00:54:14 ID:???
ついに火病ったか www

だいたい俺は>>1でも何でもない。
半可通があまりにデタラメな事を書いてるんで思わずレスつけちまった
だけの事。
いいかげん消えろ、恥を晒してるだけだぞ。

148 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 00:57:07 ID:wGmiMCI7
>>116
君の言う恐竜の定義を教えてほしい。
話はそれから。君はなにを言いたいのかわからない。


149 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 01:03:07 ID:wGmiMCI7
>>122
おれの言いたいことまったく理解できてないね。
恐竜って大型のものしか注目されてないだろ?
小型の、トカゲぐらいの大きさのだって当時はたくさんいたはずなんだ。
当時の爬虫類の多様性から見て、至上最小の爬虫類だって誕生したかもしれない。
大型の方が化石として残されやすいというのがあると思う。
そして大型のものを総称して恐竜と呼ぶようになった。
当時の大型爬虫類を恐竜と呼ぶんだ。
だからワニも当然恐竜。しかも現在に至るまで姿形が変わっていない。
シーラカンスなどと同じ形態変化があまりおきないグループだ。
鳥の末裔が恐竜っていうのはおれの考えではないよ。
おれの論見ればわかんだろ。

150 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:06:36 ID:???
だからワニは恐竜だっつの

151 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:07:00 ID:???
おお!素晴らしい議論合戦だだ!絶対みんな、吉、ソ、カ、スは禁句だぞ

152 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:08:56 ID:???
誰か面白いギャグいってくれ

153 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:11:17 ID:???
>>152
恐竜は鳥類でも爬虫類でもない。
「恐竜」だ。


154 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 01:12:23 ID:wGmiMCI7
>>124
おれは君と違って学者の意見などまともには受け取っていない。
自分の観察力に自身があるからだ。
おれの今までの発言見ればわかるだろ。
恐竜の定義は絶滅した大型爬虫類でなければおかしいってオレはいってるの。
そうでなければ恣意的な解釈が可能になってしまう。
鳥に関連したグループだけを恐竜って呼ぶのはおかしいだろ?
それを延々おれは言ってるの、もういい加減理解しなさい。
何度も同じこと言わせない。

君、矛盾の塊だね。
過去にワニが恐竜の仲間であれば、現生してるワニは現在の恐竜になるじゃん。
おれの言う通りだ。
生物学上の位置付けが困難なものを恐竜と呼ぶのなら、すべての恐竜がそれに該当するわけだし、
それが解消されることもない。
つーか君なにを言いたいの?頭を整理しなさい。



155 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 01:17:36 ID:wGmiMCI7
>>126
たしかに絶滅したから恐竜なんだよな。
でもオレはそれがおかしいと思ってる。
だってワニは恐竜の時代を現在の姿で生きてたんだぜ?
鳥は別格、あれほど大きく変化してしまった。哺乳類もそう。
カメは大きく種分化してしまったけど、カメも化石でしか発見されなければ
アーケロンは恐竜扱いになっていたね。
君の恐竜に近いだとか温血だとか言う言い分はまったくの不勉強だね。
恐竜ってのは総称なんだよ。いろんなタイプがいる。
その中にワニがいるってだけ。

156 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 01:20:34 ID:wGmiMCI7
>>139
カメレオンの骨格は得意だよ。
唯一現生の爬虫類では物をつかむことができる。
これは鳥などと同様。また頭骨にも特徴がある。

157 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:25:01 ID:???
> 君なにを言いたいの?

ワニは恐竜です。

158 :ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 01:25:11 ID:wGmiMCI7
>>141
>さてワニは原生爬虫類と恐竜、どちらと共通点が多いのかな?

↑おれはこの疑問こそ、まったくの固定観念から生み出されたものだと思う。
恐竜の中には変温もいれば恒温もいた、大型もいれば小型もいた、とにかく爬虫類のあらゆるパターンが、いわゆる恐竜時代には存在した。
そして我々はなぜか大型のものだけに注目し、それを恐竜と呼んだだけにすぎない。
ホメオサウルスは現在生きていなければ恐竜。ワニも絶滅していたなら恐竜、カメですら特異な進化を遂げた恐竜として処理されたに違いない。


159 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:25:32 ID:???
勝ったな

160 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:32:01 ID:???
>>157
何を言ってるんですか君は、ワニは(ワニ)でしょう。

161 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:34:09 ID:???
もちろん鳥は(鳥類)です、えっ!知らないのぉwwww

162 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:36:05 ID:???
我々は人類です、吉川様は神です(合唱

163 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:53:02 ID:???
ワニはワニにきまってるだろバカがw

人間は人間だ


だが人間はほ乳類だ

そしてワニは恐竜だ

164 :名無虫さん:2006/12/26(火) 01:57:05 ID:???
そーーーですかーーー哺にゅ〜類ですかーーー!

165 :ニカウ:2006/12/26(火) 02:09:08 ID:lEjihra8
>ワニは恐竜の時代を現在の姿で生きてたんだぜ?

お前が今まで鼻の穴ふくらまして力説してたワニの祖先の話はどこいった?
例のほら・・直立ニ足歩行ってやつ。
>そして我々はなぜか大型のものだけに注目し、それを恐竜と呼んだだけにすぎない
お前かなり苦しくなってきたな、今度は感情論に訴えてきたか。
>君の恐竜に近いだとか温血だとか言う言い分はまったくの不勉強だね。
恐竜ってのは総称なんだよ。いろんなタイプがいる。
その中にワニがいるってだけ。
俺が勉強不足なのではなく気味が大雑把なだけ、君の理屈なら
逆に君の否定してる大型のものだけに注目し、それを恐竜と呼んだだけにすぎないを
肯定してることになる。だってその理屈なら大型原生爬虫類も恐竜だろ
単語一つ一つはまともそうなこと言ってるように見えるけど支離滅裂の矛盾だらけ
苦しくなればまるで前言を忘れたかのような書き込みをする。
ワニも絶滅していたなら恐竜?その可能性はあると思うよ、けどそんなので
まとめてたらお前の今までの理屈はなんだったんだ?
ワニは絶滅してないぜ、お前大恐竜っていったじゃないか
>過去にワニが恐竜の仲間であれば、現生してるワニは現在の恐竜になるじゃん。
この文章のワニの部分を鳥に置換えてごらん
過去の鳥が恐竜の仲間であれば、原生してる鳥は現在の恐竜になるじゃん
君もっと肉ばかり食わないで魚食ったほうがいいよ。
DHAはいってるから・・
それよりもなお前次は「大恐竜カメ」なんてスレ立てんほうがいいぞ


166 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:12:48 ID:B1SpzYGn
>>158
「恐竜」の呼び方自体、便宜的なものだからね。
中生代の大型爬虫類の中の、従来竜盤目と鳥盤目と呼ばれていた動物の総称だから。
現在の恐竜の定義というのは、この古来からの恐竜定義にあわせる為に現実解釈を人
為的にいじっているようなもので、学問的にあまり有意義なものではない。
「恐竜」とワニ、鳥、翼竜が共に槽歯類から進化した近縁なものだという考えに異論を唱
える学者はないが、槽歯類からどう分岐していったかについては未だ明確に定まっては
いない。
鳥に関しては従来、槽歯類から直接分岐したと思われていたものが恐竜の獣脚類との
関連を否定できなくなり、近年恐竜から分岐したという考えが一般的になった。

竜盤目と鳥盤目という区分自体を否定する考えもあるし、従来竜盤目から分岐したとされ
ていた竜脚類が全然別のワニに近い系統から進化したのではないかという説もあるくらい
だから。


167 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:14:56 ID:???
>>165
てめえの妄想に同意しない奴はみんな同一人物に見えるらしいな。
馬鹿丸出し。

168 :ニカウ:2006/12/26(火) 02:18:38 ID:lEjihra8
ついに火病ったか www

>だいたい俺は>>1でも何でもない。
半可通があまりにデタラメな事を書いてるんで思わずレスつけちまった
だけの事。
いいかげん消えろ、恥を晒してるだけだぞ。

自演すんなよワニ恐竜の馬鹿がそうそう通りすがりにいてたまるか。
そんな馬鹿は二人以上みたくない



169 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:20:02 ID:???
>>167
ドンマイ

170 :ニカウ:2006/12/26(火) 02:24:36 ID:lEjihra8
ワニ=恐竜の奴に「妄想」って言われちまった。

171 :ニカウ:2006/12/26(火) 02:25:35 ID:lEjihra8
ここまでくると新興宗教なみだな

172 :ニカウ:2006/12/26(火) 02:26:47 ID:lEjihra8
いや違う北朝鮮なみだ

173 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:27:15 ID:???
ワニは現代の恐竜っすよ!

174 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:33:31 ID:B1SpzYGn
カメだけは少し特異で、ワニとの距離でいうと最近まではトカゲやヘビどころか哺乳類くらい
違う全く別系統の生き物と考えられていたし、現在は逆にワニに近縁な生き物との考えが
広まりつつある。

俺はいいかげんに「爬虫類」という区分自体、廃止するべきだと思う。
現在の「爬虫類」の定義は「有羊膜類から哺乳類と鳥類を除いたもの」という意味しかない、
系統的には全く無意味なものになっているのだから。

175 :名無虫さん:2006/12/26(火) 02:53:17 ID:???
そもそも近年の研究で確立されてきた恐竜というカテゴリの名称を
大型爬虫類全てに冠しようとするからおかしくなる
せっかく系統付けされたものを捨てて、恐竜化石研究の創成時期の分類に回帰しろと?

ならいっそ大型爬虫類は全て怪獣という名称にしちまえ

つかオマイラ、たんに怪獣っぼい爬虫類を恐竜と呼びたいんだけじゃないのか?

176 :ニカウ:2006/12/26(火) 03:01:01 ID:9pDYmUob
↑それならアフリカンロックモニターも結構いけると思うんだがねー。
1.5mのやついたけど在る意味ワニ以上に恐竜ぽかった。

177 :名無虫さん:2006/12/26(火) 03:16:02 ID:N2cDjgHe
分類学的に分ける事にはそもそも矛盾が生じる
肺魚は分類学的にわけたら一応魚類にされてるが、肺呼吸をし
DNAの数も魚より遥かに多く、むしろ両生類に近いことが分ってる


178 :名無虫さん:2006/12/26(火) 04:11:55 ID:???
ワニは恐竜です。

179 :名無虫さん:2006/12/26(火) 08:36:16 ID:???
現在の分類が間違えていると主張したいなら
ワニをむりやり恐竜に入れるより
恐竜そのものを無くした方が現実的じゃないかね

180 :名無虫さん:2006/12/26(火) 09:34:56 ID:???
恐竜というカテゴリーを無くして
全てワニにしてしまえば無問題

181 :名無虫さん:2006/12/26(火) 16:04:23 ID:???
ワニが恐竜ではないというのならその根拠を示せ

182 :名無虫さん:2006/12/26(火) 19:48:09 ID:???
>>179
まあ、そのとおりなんだけどね。

恐竜という呼称自体が古くからある人為的なものなんだから、現在の系統学や
分岐分類法を持ち出して細かな定義をしようとするとドツボに嵌っていくんだ。

「中生代に生きた陸生の大型主竜類の総称」くらいにしておくといい。

183 ::ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 23:42:11 ID:???
>>166
所詮、骨格から推定してるだけだから、基本的にあまり相関関係を明確にしないほうがいいとオレは考える。
ホメオサウルスなんて性器がない特徴や性成熟に時間がかかること、低温に対応した生理など、現在生き残っていたからこそわかる事実ってのがある。

あと骨格の構造自体も収斂進化に近い現象もあって、必ずしも形態が似ているからって系統が近いってことでもないんだよね。
それに時代背景も考えないといけないし、進化の方向性も考えないといけない。
すべてにおいてワニと鳥のグループは関連性に無理があるとオレは思う。

恐竜の定義については君の意見そのままだと思う。


184 ::ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 23:43:23 ID:???

>>174
カメも特異だよね。
少なくとも非常に古くに分化したグループで、大型恐竜がまだ地上に現れる前にはすでに甲を獲得していたんだよね。
化石でも現在のカメの形態を維持したものしか発見されていないし、現生のカメは細かな種に分割できるけど、基本構造は何億年にも渡って変わらないというすごい動物だ。

でもおれは爬虫類の定義に当てはまると思うよ。
まず鱗に覆われた表皮と変温、性質などが哺乳類とは異なっている。
細かく見れば確かに君のいう通り、カメやワニは非常に特異なグループ。
カメ、ワニ、ムカシトカゲがそれぞれ単独のグループ。
それにアガマ、イグアナのグループ。
そしてスキンク、カナヘビのグループ。
ヨルトカゲのグループ。
オオトカゲのグループ。
ヤモリのグループ。
ヘビはオオトカゲ、ヤモリ、スキンクのどこからか枝分かれしたものと思う。
ドクトカゲ、ミミナシトカゲのグループ。
一応、爬虫類としてのイメージはしっかりつくので、おれは爬虫類という定義は必要だと思う。
哺乳類は動きが連続的だから生理的にも違うと思う。


185 ::ID:5Rvh/BJf:2006/12/26(火) 23:44:01 ID:???
>>177
ハイギョは魚類でいいと思うけど、ヤツメウナギなどと同じく特殊な魚類にすべきだね。
一応、エラがあるし、形態も幼生期はともかく魚だと判別できる。
アンフューマは両生類だけど極めてハイギョに近いよね。

>>182
そう、その古代大型爬虫類の中にワニがいるということで恐竜だろというスレなんだ。

186 :名無虫さん:2006/12/27(水) 11:55:03 ID:???
もうお前いいからさ

187 :名無虫さん:2006/12/28(木) 22:26:33 ID:GMOd99Oe
両生類つってもハイギョから進化する両生類って現在の両生類とは違うね。
カエルとイモリ、サンショウウオとそれぞれ進化のパターンが違うように思う。
両生類型魚類も、ハイギョとポリプなどが外鰓を稚魚期に持っていて、ガーパイクなども稚魚段階では外鰓こそもっていないが形態が両生類の幼生のよう。
こういった関連性は興味ある。

188 :名無虫さん:2006/12/29(金) 01:39:52 ID:???
ワニが恐竜かどうかなんてわからないけど、
NHKで見た"前恐竜時代"で三畳紀に直立歩行のワニ(の祖先)が出てきたよ。
姿がワニなのに直立歩行で足が長いのでキモかった。
名前を確かめようとしたんだが、"宇宙へ〜冷戦と二人の天才〜"で
上書きして消しちゃったみたい。
ttp://www.f-favorite.net/fans/news/042.html



189 :名無虫さん:2006/12/29(金) 03:31:34 ID:???
三畳紀のポストスクスかな?その番組見てないけど。

190 :名無虫さん:2006/12/29(金) 11:31:05 ID:???
>>189
多分、それだと思います。
それと、>>187のリンクは直立ニ足歩行のワニの祖先に関するものです。

191 :名無虫さん:2006/12/29(金) 12:29:50 ID:???
間違えた。
187のリンクじゃなくて188のリンクでした。


192 :名無虫さん:2006/12/29(金) 14:06:37 ID:???
BBCのWalking with Dinosaursにもポストスクス出てくるね。
あれ見ると恐竜っぽいな。
昔は獣脚類の祖先だと考えられていたみたいだね。

193 :名無虫さん:2006/12/29(金) 18:08:46 ID:???
やっぱりワニは恐竜じゃん
この前違うって言ってたバカがいて往生したよ
結局は論破したけどね

194 :名無虫さん:2006/12/29(金) 20:52:03 ID:???
>>193
荒しを呼び寄せるようなレスはやめろ

195 :名無虫さん:2006/12/29(金) 21:01:35 ID:???
話がループしてきたな。

ワニの先祖は直立歩行する動物なんだよ。
恐竜の定義が直立歩行にあるなら先祖が直立歩行だったワニはもともと恐竜じゃ
ねえのかという議論が出てくるわけ。

>>182の定義を持ってくれば仮に先祖が恐竜と呼べる生物であろうとも、
ワニは水陸両棲に進化した時点で恐竜ではなくなった。
翼竜や鳥は空を飛んだ時点で恐竜ではなくなった。と

もともとアバウトな定義に後付けで緻密な基準を設けようとしても混乱するだけ。

196 :名無虫さん:2006/12/30(土) 18:21:02 ID:HR7LX5+e
>>195
定義が曖昧な恐竜だけども、多くの人は恐竜と現時代の爬虫類はまったく関連性のないものという認識が強いよ。
おれはそれがおかしいと思ってる。
呼ぶか呼ばないかの差であって、恐竜とワニは同時代を生きた同じタイプの生き物だ。
千石先生も言うことがたまにおかしくて、ガラパゴスは新しい陸塊だから、そこに生息する爬虫類も起源が新しいと言う。
でもガラパゴスに移り住んでからの歴史がそれほど古くはないというだけで、生物そのものの歴史は大変古いと思う。
恐竜とワニの議論もある意味、これに似ている。

197 :名無虫さん:2007/02/27(火) 13:47:33 ID:???
やはりワニは恐竜だったのか

198 :名無虫さん:2007/02/27(火) 16:37:32 ID:qrqRzNoi
それにしても翼竜や首長竜と恐竜を分けちゃうのってウザイよね
全部まとめて「恐竜」で、陸上のやつに別名を付けて欲しいよ

199 :名無虫さん:2007/02/27(火) 18:29:23 ID:???
首長竜を含めるとトカゲもヘビも恐竜になる

200 :名無虫さん:2007/02/27(火) 19:34:23 ID:nrNb+dyb
ミドリガメも恐竜

201 :名無虫さん:2007/02/27(火) 19:58:27 ID:???
偶然見つけたんだがティラノvsトラって2001年から議論してたんだな
この当時のネコヲタは本物の吉川か?

http://caramel.2ch.net/wild/kako/998/998546923.html

202 :名無虫さん:2007/02/27(火) 20:40:10 ID:???
>>198
分けたらだめじゃん

203 :中学2年生だもんよ:2007/02/28(水) 15:10:08 ID:9lGfNSd0
ワニはトマトだもんよ

204 :名無虫さん:2007/02/28(水) 18:24:15 ID:X5aMdgbU
だから全部「怪獣」って呼べばいいんだって
もしくは「ゴジラ」でもよろしい



あ・・・恐竜で「ゴジラ」って命名されたのが実在してたw

205 :名無虫さん:2007/02/28(水) 18:36:17 ID:N8IZ1ylz


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1172640708/31


神サイト

206 :名無虫さん:2007/03/06(火) 16:41:31 ID:mvrAEaWy
やはり恐竜か

207 :名無虫さん:2007/03/06(火) 21:18:09 ID:0aSVJsC5
基盤主竜類(ワニ類・翼竜類・竜脚形類・鳥盤類・獣脚類・鳥類)が恐竜であって、無弓類(カメ類)・双弓類(トカゲ類・ヘビ類・モササウルス類)・海生爬虫類(ノトサウルス類・プレシオサウルス類・イクチオサウルス類)は恐竜ではない。と僕は思う。

208 :名無虫さん:2007/03/07(水) 01:19:32 ID:6famJPhJ
過疎く

209 :名無虫さん:2007/06/29(金) 08:03:30 ID:JHY5pT5l
やはりワニが最強だろ

210 :名無虫さん:2007/06/29(金) 12:24:13 ID:NFJQhPXx
ワニが史上最強動物!

211 :名無虫さん:2007/06/29(金) 20:48:38 ID:ZL8zm7cj
>>207
カメは無弓類ではなく双弓類の一部が側頭窓を無くす
方向に進化した動物です
(亀レスでスマソ)

212 :名無虫さん:2007/06/29(金) 22:57:34 ID:w0bs664s
>>207
恐竜ってのは総称だから、無弓類や双弓類も当時絶滅していたら恐竜と呼ばれてたんでは?

213 :名無虫さん:2007/07/04(水) 12:01:14 ID:6dHoP6UO
わにもきょうりゅうもおんなじいきもののなかまだよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ うんこするよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


214 :名無虫さん:2007/07/12(木) 03:44:40 ID:wIDR1b0Z
ワニってヤドクガエルを食べても死なないのかな?

215 :名無虫さん:2007/07/13(金) 10:30:48 ID:???
プリミバルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

216 :レックス:2007/08/06(月) 03:59:42 ID:0BW6uUDQ
 陸なら絶対負けん!

217 :名無虫さん:2007/08/06(月) 09:32:26 ID:???
恐竜の生き残り

218 :◆WANIsQxGRA :2007/08/06(月) 16:17:52 ID:SKVmlX8U
世界最大の爬虫類
最大種は7mにも達し、噛む力は全生物最強の約2t

でも…
サイには敵いそうにありません

219 :名無虫さん:2007/08/06(月) 20:12:29 ID:???
さいですか

220 :名無虫さん:2007/09/01(土) 13:24:20 ID:JdZM1Xh9
それにしてもワニって恐竜に近いのに、全然恐竜っぽさを感じないよな。
イグアナとか関係ない種は恐竜っぽくてかっこいいのに。


221 :名無虫さん:2007/09/01(土) 16:32:05 ID:???
ワニは恐竜だよ

222 :名無虫さん:2007/09/08(土) 10:02:51 ID:qCf08t+G
分類学的に恐竜じゃないよ。主竜類ってだけで恐竜にするな。
クルロタルシ類は翼竜よりさらに恐竜から遠い存在w

ビジュアル的にも、首もあがらないし恐竜から遠くかけ離れた外見。

223 :名無虫さん:2007/09/08(土) 22:37:18 ID:k+n1QU6q
恐竜だっつの

224 :名無虫さん:2007/09/13(木) 04:37:34 ID:???
とりあえず直立していない鰐は恐竜じゃないよ。
馬鹿?

225 :名無虫さん:2007/09/14(金) 22:06:40 ID:???
>>222
君はティラノサウルスだけを恐竜だと思ってないか?w

226 :名無虫さん:2007/09/16(日) 21:17:25 ID:sjh2Cigt
ワニって直立歩行でないし、変温動物。
下等生物だな〜ww



227 :名無虫さん:2007/11/04(日) 00:49:14 ID:???
>>224
じゃあプリスティチャンプサスは恐竜なの?
馬鹿?

228 :名無虫さん:2007/11/04(日) 05:24:26 ID:sZBJhKRP
イワトビペンギンは恐竜だけど

229 :名無虫さん:2007/11/04(日) 18:18:21 ID:???
ワニは瞬間的に直立できる。

230 :名無虫さん:2007/11/08(木) 03:03:55 ID:+Hm+OsJz
人が見てない時だけ直立するんだよ
もしみたら食われるし

231 :名無虫さん:2007/11/09(金) 01:38:27 ID:ZZUBTinO
うちのじいさんもワニが立った時に目が合って食われたらしい


232 :名無虫さん:2007/11/09(金) 02:57:16 ID:???
この前、動物園で立ちそうだったけど、目が合ったら座った

233 :名無虫さん:2007/11/09(金) 12:34:51 ID:Rl4UImuu
彼のいう立つとは二本足で立つことじゃなく四本足での肩の関節構造の違いをいっているんだろ。
ワニが恐竜かどうかは恐竜の定義の問題にすぎない。
ある定義では恐竜とは鳥類とワニの共通祖先から先らしい。
ワニに一番近い現生生物はどう定義しても恐竜に分類される鳥らしいからワニはちょうど境目になるだろう

234 :名無虫さん:2007/11/09(金) 14:24:10 ID:???
焼き鳥屋でワニの肉を食べた事があるけど、限りなく鳥のササミに似た味がした

235 :名無虫さん:2007/11/11(日) 17:23:42 ID:???
オリジナルファッション タチワニっていうのがあったな・・・

236 ::2007/11/11(日) 17:26:09 ID:???
ラコステと違って、ワニが後ろ足で立ってる。

237 :名無虫さん:2007/11/12(月) 03:00:50 ID:8PJuo1Js
驚くのはまだ早いぞ!
この後似な…


さ、さどうぞメ

238 :名無虫さん:2007/11/14(水) 23:33:29 ID:5Olo/W5b
どうぞって、何を?

239 :名無虫さん:2008/10/24(金) 00:20:39 ID:nlADNGdI
うーん むずかしいッ
あげちゃうッ

240 :名無虫さん:2009/12/29(火) 23:31:15 ID:9F98Tv+P
大型恐竜ウニ

241 :名無虫さん:2010/01/01(金) 19:24:50 ID:n4c8OdZb
ワニはくだらんカテゴリー分けで恐竜とは呼べないらしいが、あくまで白亜紀の大型爬虫類相の生き残りであり、本来であれば化石でしか見ることのできなかった生物なのである。
歯の特徴はティランノサウルスなど大型肉食恐竜に似ており、その生活様式を今日、目のあたりにできるのは驚愕すべき事実である。
大型爬虫類時代は約6500万年前に終焉を向かえたと言われているが、6500万年前と言えば6500万光年離れた星を観察するのと同じくらい気の遠くなるような年月である。


242 :名無虫さん:2010/01/07(木) 07:05:52 ID:9FJvgFgB
ワニみたいな生き物が現代に生きているというのは本当に素晴らしいと思う

243 :名無虫さん:2010/01/28(木) 23:57:44 ID:jw27ABku
奇跡の生物であるワニを称えよう

244 :名無虫さん:2010/01/31(日) 00:51:33 ID:OPvy1/CF
ワニは恐竜なのです。

245 :名無虫さん:2010/02/15(月) 02:07:11 ID:yGX6flh3
恐竜の姿が現在でも見れるなんて素晴らしい

246 :名無虫さん:2010/03/11(木) 19:38:26 ID:+vhfBGkh
ウニ

247 :名無虫さん:2010/05/17(月) 17:56:52 ID:hrIuiwHb
ワニはあくまで白亜紀の大型爬虫類相の生き残りであり、本来であれば化石でしか見ることのできなかった生物なのである。
歯の特徴はティランノサウルスなど大型肉食恐竜に似ており、その生活様式を今日、目のあたりにできるのは驚愕すべき事実である。
大型爬虫類時代は約6500万年前に終焉を向かえたと言われているが、6500万年前と言えば6500万光年離れた星を観察するのと同じくらい気の遠くなるような年月である。

248 :名無虫さん:2010/06/17(木) 21:52:04 ID:C2yIul1j
ワニみたいな生き物が今日まで生き残っているのは素晴らしい

249 :名無虫さん:2010/06/18(金) 05:42:58 ID:???
>>232
それゎぉ前のチソコだろ

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)