5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨禁止なのに 2

1 :名無虫さん:2006/12/22(金) 08:45:11 ID:c/N0VRdU



南極の鯨保護区で親子クジラを追い回して惨殺している鯨獲りの家族が、悲惨な死に方をすることを願います。





2 :名無虫さん:2006/12/22(金) 08:48:03 ID:c/N0VRdU


前スレ http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1094965959/


3 :名無虫さん:2006/12/22(金) 08:54:27 ID:J8avkV9t
もういいよ。前スレで終わりって見なかった?
とりあえず

--------------------------糸冬了--------------------------

4 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:07:49 ID:c/N0VRdU

659 :名無虫さん :2006/12/14(木) 07:26:05 ID:tG6LYW+t
>>620
>そもそも正確なデータを出しても信用する気がないのはお前等の方だけどw
>調査捕鯨で出したデータを都合が悪いと信用しない馬鹿にはこの話は無駄w

正確なデータ?
正確も何も日本は調査捕鯨から得られた「生データ」をIWC科学委員会に提出してなんかいない。

5 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:11:09 ID:c/N0VRdU

942 :名無虫さん :2006/12/18(月) 14:47:43 ID:dZJie3Dt
>>938
大発見?

大発見なんてとてもとても・・。
業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
判断することができないでいるというわけなのです。

国際的な学術誌からは相手にされていません。
審査すらされないというのが現状なのです。

鯨の腹を割いたらサンマが一杯、さあ大変だ!
つまり彼らの科学力とはこの程度のお粗末さというわけなんですねえ・・。



943 :名無虫さん :2006/12/18(月) 15:00:02 ID:dZJie3Dt
その「鯨の腹を割いたらサンマが一杯、さあ大変だ!」なる写真も昨今では
捕鯨派のページに載らなくなりましたねえ・・。
そりゃそうでしょう、「ミンククジラが異常に増えている!」のでしたら
昨今の値崩れを起こすくらいのサンマ大豊漁と矛盾しますから。

サンマ大豊漁、バツが悪くなってサンマ一杯写真を載せなくなった。
まあこの連中の「科学」とはこの程度だってこと。

6 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:15:07 ID:c/N0VRdU

944 :名無虫さん :2006/12/18(月) 16:52:04 ID:J/GNp6CV
調査捕鯨の売り上げが一時の40億から最近は
68億に増えてるらしいから、よほど必要な調査が増えた
って事なんだろう。だから水産庁に問い合わせたら、一時
よりも莫大な有意義なデータが揃ってるはずだw
しかも20年以上にもわたるデータだからね、年間9億の税金
だから200億以上の税金がかかってるすごいデータだよw
もう南極の鯨の事なんかいいかげんほとんど何から何まで
すべてわかってるってぐらいの。



946 :名無虫さん :2006/12/18(月) 19:13:11 ID:kzct0k0y
>>944

200億とは凄まじい。
鬼のような膨大なデータと、すさまじいばかりの新発見の数々、
南極のクジラのありとあらゆることが解明され、
ノーベル賞は間違いない筈だな。

7 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:17:06 ID:c/N0VRdU

948 :名無虫さん :2006/12/18(月) 19:46:46 ID:V1440e6h

>200億以上の税金がかかってるすごいデータ

だれも見たことのない「生データ」
だれにも見せられない「生データ」
日本の国を挙げての鯨の「国家秘密」
どんなことが書かれているのだろう。もったいぶって見せないようだったけど、

もうこっぱずかしくて見せられない「幻のデータ」だね。



949 :名無虫さん :2006/12/18(月) 19:49:18 ID:kzct0k0y
それにしても奥ゆかしいのは、この調査をやっている
日本鯨類研究所。
きらめくばかりの大発見の数々をしたなら、
普通の研究機関なら、ホームページ上でも、
ここぞとばかりに研究成果をジャーナル本数数知れず、国際学会プレゼンテーション何百回、
受賞歴これこれしかじかと麗々しく並べ立てて報告するのに、それを敢えてしない。
あるのは主に一般向けの解説・広報のようなもの。
日本人独特の奥ゆかしさ、謙譲の美徳、
沈黙は金、ということは疑いない。

8 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:21:18 ID:c/N0VRdU

951 :名無虫さん :2006/12/18(月) 21:08:29 ID:???
>>950
> 調査捕鯨って鯨の頭数や、汚染物の含有量を調べるもんなんじゃないの?
それだけだったら、目視とバイオプシーと漂着鯨で足りてしまうよ。
つまり、調査は必要だが捕鯨の必要がどこにもないことになる。

科学的に有意な発見がなければ、
調査と言っているしている捕鯨は、実は調査ではないことになってしまう。
いくらなんでも、それはだめだ。
捕鯨は結構だが、ならば捕鯨条約を抜けて商業目的ですと堂々とすればよい。
いかさま調査はだめだ。
そしていかさま調査を擁護するためにこれを擁護するのは、
うその上塗りだ。

数百億の研究予算を投じながら、研究成果が出ないでは、
他の分野の研究者からどんな批判を受けても、おそらく仕方がないよ。

9 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:23:21 ID:c/N0VRdU

953 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:27:48 ID:???
>>952

そうだと思うよ。
調査とかいって投じている税金の他にも、
貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、
この国の某役所は。

そんな金は、IWCにこだわらず、脱退して粛々と沿岸で商業捕鯨をすれば、
まったく、完全に、必要のなかったお金なんだよ。

そのお金があれば、壊滅的状況にあえいでいる日本の漁業者の人たちのため
日本の漁業振興に、有り余るほどとは言わないけれども、
相当な策を講じることはできたはずだ。

お金の使いどころを完全に誤っているとしか思えないよ。

10 :名無虫さん:2006/12/22(金) 09:24:55 ID:c/N0VRdU

954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。



955 :名無虫さん :2006/12/19(火) 02:12:18 ID:???
>>954

あのね。
このお金は、途上国の一般の人々に向けられているわけでは、全くないんだよ。

だあっれも、使わない、閑散とした魚市場。
現地の技術と日本の技術のミスマッチで、打ち捨てられた、最新鋭の冷蔵冷凍施設。
メンテナンス部品がないため朽ち果てたハイテク機器搭載漁船。

そして、途中でどこらともなく抜き取られて、どっかにいってしまうお金。
なぜか選挙キャンペーンの与党の景品と化している、漁船や漁具。
腐敗の連鎖。

商業捕鯨をしたいなら、IWCなんか脱退して粛々とすべきなんだよ。
他国に腐敗と汚職を輸出して、どうするの。
汚職の輸出を「すばらしい」なんて片付けるとは、どういうことだよ。

求めるべきは、商業捕鯨。
排除すべきは、無駄な税金支出と腐敗・汚職の連鎖だよ。

11 :名無虫さん:2006/12/22(金) 12:35:25 ID:aXrsrZUY
>>1
捕鯨は禁止ではなく、充分な調査をして、結果をが出るまでの、再開を前提とした一時休止です。
やはり、反捕鯨はいつでも何処でも嘘吐きですね。

反捕鯨の嘘の実例。

>それから、SOWERの十数年前の推定値は、科学委員会で合意されたように、
>あれより明らかに低いことになっている。

”あれより明らかに低い”などという合意はない筈だが。



ODAについて。
ODAというのは、共に発展するための資金援助であって、
物乞いに恵んでやる金ではない。
従って、友好国に優先的に配布されるのは当然であるし、
日本にとって役に立つ使い方をしてもらうのは当然のことである。

12 :名無虫さん:2006/12/22(金) 12:39:56 ID:aXrsrZUY
海上珍走団、緑豆

ハイパワーエンジン搭載のボートで、
捕鯨船の前で蛇行運転を繰り返し奇声をあげる様は、
まさにバイクに乗って、車の前で蛇行運転を繰り返し、
奇声をあげる珍走団そのものである。

天安門の若者に例えるアホがいるが、
天安門の若者が珍走バイクに乗って戦車の前で蛇行運転を繰り返していたのならば、
だれも賛同などしないだろう。
天安門とは本質的に異なるDQN珍走である。

13 :名無虫さん:2006/12/22(金) 12:57:33 ID:???
>>11
途上国の汚職政治家と「共に発展するための資金援助」がODAか。
賄賂贈ってまで珍味を食べたいとは、
なかなかマニアックな趣味をお持ちのようですなw。
どうせ汚職がしたいなら、自分の金で賄賂贈ったらいかがかと。


14 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:07:12 ID:aXrsrZUY
>>13
嘘吐きが妄想を語っても意味が無いですよ。

15 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:21:46 ID:???
>>14
ポケットマネーから汚職資金の提供準備できたかw



16 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:23:13 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。



955 :名無虫さん :2006/12/19(火) 02:12:18 ID:???
>>954

あのね。
このお金は、途上国の一般の人々に向けられているわけでは、全くないんだよ。

だあっれも、使わない、閑散とした魚市場。
現地の技術と日本の技術のミスマッチで、打ち捨てられた、最新鋭の冷蔵冷凍施設。
メンテナンス部品がないため朽ち果てたハイテク機器搭載漁船。

そして、途中でどこらともなく抜き取られて、どっかにいってしまうお金。
なぜか選挙キャンペーンの与党の景品と化している、漁船や漁具。
腐敗の連鎖。



17 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:27:04 ID:aXrsrZUY
>>15
また、反捕鯨得意の嘘と妄想か。
ま、反捕鯨は嘘と妄想以外のことは言わないからな。
息をするように嘘を吐く連中、それが反捕鯨。

18 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:31:37 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。

19 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:39:36 ID:???
>>17
で、汚職についての釈明はなしと。
途上国の汚職政治家と日本の珍味愛好家って、絶妙な取り合わせですなw

20 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:41:15 ID:aXrsrZUY
>>19
反捕鯨の妄想について、何か話せと?
ま、楽しい妄想ですね。

21 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:41:55 ID:???
珍味を税金を使って仕入れるために汚職政治家と結託。
それが珍味愛好クオリティw

954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。



955 :名無虫さん :2006/12/19(火) 02:12:18 ID:???
>>954

あのね。
このお金は、途上国の一般の人々に向けられているわけでは、全くないんだよ。

だあっれも、使わない、閑散とした魚市場。
現地の技術と日本の技術のミスマッチで、打ち捨てられた、最新鋭の冷蔵冷凍施設。
メンテナンス部品がないため朽ち果てたハイテク機器搭載漁船。

そして、途中でどこらともなく抜き取られて、どっかにいってしまうお金。
なぜか選挙キャンペーンの与党の景品と化している、漁船や漁具。
腐敗の連鎖。



22 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:43:10 ID:aXrsrZUY
>>21
という、妄想ですか。
なるほど。

23 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:43:16 ID:???
953 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:27:48 ID:???
>>952

そうだと思うよ。
調査とかいって投じている税金の他にも、
貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、
この国の某役所は。


24 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:45:04 ID:???

>>22
で、汚職擁護の体質はあいかわらずと。
食欲のためとはいえ、そのいじましさはほほえましいですなw

25 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:46:49 ID:aXrsrZUY
>>24
という妄想なんですね。

>そのいじましさはほほえましいですなw

妄想に耽ってニタニタしてるわけだ。
キモス

26 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:49:02 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>先住民生存捕鯨では「鯨肉商業的流通の否定」がIWCにおいて規定されている。

そんな規定あったか?

27 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:49:46 ID:aXrsrZUY
海上珍走団、緑豆

ハイパワーエンジン搭載のボートで、
捕鯨船の前で蛇行運転を繰り返し奇声をあげる様は、
まさにバイクに乗って、車の前で蛇行運転を繰り返し、
奇声をあげる珍走団そのものである。

天安門の若者に例えるアホがいるが、
天安門の若者が珍走バイクに乗って戦車の前で蛇行運転を繰り返していたのならば、
だれも賛同などしないだろう。
天安門とは本質的に異なるDQN珍走である。


28 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:51:57 ID:???
953 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:27:48 ID:???
>>952

そうだと思うよ。
調査とかいって投じている税金の他にも、
貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、
この国の某役所は。


29 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:53:04 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。



955 :名無虫さん :2006/12/19(火) 02:12:18 ID:???
>>954

あのね。
このお金は、途上国の一般の人々に向けられているわけでは、全くないんだよ。

だあっれも、使わない、閑散とした魚市場。
現地の技術と日本の技術のミスマッチで、打ち捨てられた、最新鋭の冷蔵冷凍施設。
メンテナンス部品がないため朽ち果てたハイテク機器搭載漁船。

そして、途中でどこらともなく抜き取られて、どっかにいってしまうお金。
なぜか選挙キャンペーンの与党の景品と化している、漁船や漁具。
腐敗の連鎖。


30 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:54:42 ID:???
ODAを珍味食欲充足のために使う連中。
それがクジラ愛食クオリティw

31 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:56:14 ID:aXrsrZUY
>>30
という妄想に耽りニタニタするキモイ生物。
それが反捕鯨。

32 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:57:11 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。


33 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:58:30 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw


34 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:58:33 ID:aXrsrZUY
>>1
捕鯨は禁止ではなく、充分な調査をして、結果をが出るまでの、再開を前提とした一時休止です。
やはり、反捕鯨はいつでも何処でも嘘吐きですね。

反捕鯨の嘘の実例。

>それから、SOWERの十数年前の推定値は、科学委員会で合意されたように、
>あれより明らかに低いことになっている。

”あれより明らかに低い”などという合意はない筈だが。

35 :名無虫さん:2006/12/22(金) 13:59:19 ID:aXrsrZUY
>>33
という妄想に耽りニタニタするキモイ生物。
それが反捕鯨。


36 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:00:25 ID:???
>>34

汚職問題というとこを突かれると逃れようとする。
それがクジラ愛食クオリティw

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。




37 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:01:12 ID:???
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw



38 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:02:48 ID:aXrsrZUY
>>36
汚職問題などというものそのものが、
単なる嘘妄想であるので、逃れる必要が無いというか、
単なる電波妄想にはコメントしようが無いな。

妄想に耽りニタニタするキモイ生物。
それが反捕鯨。



39 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:03:29 ID:aXrsrZUY
純度100%の嘘と妄想、それが反捕鯨。

40 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:04:58 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw


41 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:05:09 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。

42 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:05:59 ID:aXrsrZUY
>>40
という妄想に耽りニタニタするキモイ生物。
それが反捕鯨。

43 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:06:50 ID:???
>>39
自分に不都合なことは純度100%の嘘と妄想と言い、
挙句の果ては

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

と汚職を正当化する連中。
それがクジラ愛食クオリティw



44 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:07:28 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw


45 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:07:59 ID:aXrsrZUY
Q:反捕鯨ってどうして嘘吐きなの?
A:反捕鯨だからだよ。
Q:反捕鯨ってどうして妄想ばかりなの?
A:反捕鯨だからだよ。

46 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:09:41 ID:aXrsrZUY
>>43
不都合なこと等何も無いよ。
どうせ、キミの妄想だし。

ていうか、純度100%の嘘と妄想なのは、キミの存在そのものだよ。

47 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:10:19 ID:aXrsrZUY
>>1
捕鯨は禁止ではなく、充分な調査をして、結果をが出るまでの、再開を前提とした一時休止です。
やはり、反捕鯨はいつでも何処でも嘘吐きですね。

反捕鯨の嘘の実例。

>それから、SOWERの十数年前の推定値は、科学委員会で合意されたように、
>あれより明らかに低いことになっている。

”あれより明らかに低い”などという合意はない筈だが。


48 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:10:50 ID:???
Q:クジラ愛食ってどうして汚職を擁護するの?
A:珍味への食欲からだよ。
Q:クジラ愛食ってどうして国の税金を使いたがるの?
A:珍味への食欲からだよ。



49 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:11:38 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。


50 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:12:10 ID:???
Q:クジラ愛食ってどうして汚職問題を振られると逃げようとするの?
A:珍味への食欲からだよ。
Q:クジラ愛食ってどうして汚職を正当化するの?
A:珍味への食欲からだよ。


51 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:12:52 ID:???
944 :名無虫さん :2006/12/18(月) 16:52:04 ID:J/GNp6CV
調査捕鯨の売り上げが一時の40億から最近は
68億に増えてるらしいから、よほど必要な調査が増えた
って事なんだろう。だから水産庁に問い合わせたら、一時
よりも莫大な有意義なデータが揃ってるはずだw
しかも20年以上にもわたるデータだからね、年間9億の税金
だから200億以上の税金がかかってるすごいデータだよw
もう南極の鯨の事なんかいいかげんほとんど何から何まで
すべてわかってるってぐらいの。



52 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:13:48 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。



955 :名無虫さん :2006/12/19(火) 02:12:18 ID:???
>>954

あのね。
このお金は、途上国の一般の人々に向けられているわけでは、全くないんだよ。

だあっれも、使わない、閑散とした魚市場。
現地の技術と日本の技術のミスマッチで、打ち捨てられた、最新鋭の冷蔵冷凍施設。
メンテナンス部品がないため朽ち果てたハイテク機器搭載漁船。

そして、途中でどこらともなく抜き取られて、どっかにいってしまうお金。
なぜか選挙キャンペーンの与党の景品と化している、漁船や漁具。
腐敗の連鎖。



53 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:14:34 ID:???
自分に不都合なことは純度100%の嘘と妄想と言い、
挙句の果ては

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

と汚職を正当化する連中。
それがクジラ愛食クオリティw



54 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:14:41 ID:aXrsrZUY
Q:汚職問題ってなに?
A:反捕鯨の嘘妄想だよ。

55 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:15:22 ID:aXrsrZUY
>>53
不都合なこと等、何も無いよ。
どうせ、キミの妄想だし。

ていうか、純度100%の嘘と妄想なのは、キミの存在そのものだよ。


56 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:15:36 ID:???
Q:クジラ愛食ってどうして汚職問題を振られると逃げようとするの?
A:珍味への食欲からだよ。
Q:クジラ愛食ってどうして汚職を正当化するの?
A:珍味への食欲からだよ。



57 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:15:55 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。


58 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:16:27 ID:???
953 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:27:48 ID:???
>>952

そうだと思うよ。
調査とかいって投じている税金の他にも、
貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、
この国の某役所は。


59 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:17:08 ID:???
自分に不都合なことは純度100%の嘘と妄想と言い、
挙句の果ては

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

と汚職を正当化する連中。
それがクジラ愛食クオリティw


60 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:17:33 ID:aXrsrZUY
Q:汚職問題ってなに?
A:反捕鯨の嘘妄想だよ。


61 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:17:57 ID:???
944 :名無虫さん :2006/12/18(月) 16:52:04 ID:J/GNp6CV
調査捕鯨の売り上げが一時の40億から最近は
68億に増えてるらしいから、よほど必要な調査が増えた
って事なんだろう。だから水産庁に問い合わせたら、一時
よりも莫大な有意義なデータが揃ってるはずだw
しかも20年以上にもわたるデータだからね、年間9億の税金
だから200億以上の税金がかかってるすごいデータだよw
もう南極の鯨の事なんかいいかげんほとんど何から何まで
すべてわかってるってぐらいの。

62 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:18:34 ID:???
Q:クジラ愛食ってどうして汚職問題を振られると逃げようとするの?
A:珍味への食欲からだよ。
Q:クジラ愛食ってどうして汚職を正当化するの?
A:珍味への食欲からだよ。


63 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:18:43 ID:aXrsrZUY
>>1
捕鯨は禁止ではなく、充分な調査をして、結果をが出るまでの、再開を前提とした一時休止です。
やはり、反捕鯨はいつでも何処でも嘘吐きですね。

反捕鯨の嘘の実例。

>それから、SOWERの十数年前の推定値は、科学委員会で合意されたように、
>あれより明らかに低いことになっている。

”あれより明らかに低い”などという合意はない筈だが。



64 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:19:24 ID:???
954 :名無虫さん :2006/12/19(火) 01:55:27 ID:???
>>953
>貧しいアフリカや太平洋・カリブに浮かんでいるミニ国家群の票を買い上げるために、
>数百億どころか、数千億の単位でお金を使いこんでしまったんだよ、

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw

65 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:19:46 ID:aXrsrZUY
反捕鯨の嘘の実例

>先住民生存捕鯨では「鯨肉商業的流通の否定」がIWCにおいて規定されている。

そんな規定あったか?


66 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:20:03 ID:???
Q:クジラ愛食ってどうして汚職問題を振られると逃げようとするの?
A:珍味への食欲からだよ。
Q:クジラ愛食ってどうして汚職を正当化するの?
A:珍味への食欲からだよ。



67 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:20:33 ID:???
動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。

動機はともかく途上国を支援するのは素晴らしいことだと思う。


汚職をすばらしいと擁護する連中。
それがクジラ愛食クオリティw




68 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:23:49 ID:aXrsrZUY
Q:汚職問題ってなに?
A:反捕鯨の嘘妄想だよ。

>>1
捕鯨は禁止ではなく、充分な調査をして、結果をが出るまでの、再開を前提とした一時休止です。
やはり、反捕鯨はいつでも何処でも嘘吐きですね。

反捕鯨の嘘の実例。

>それから、SOWERの十数年前の推定値は、科学委員会で合意されたように、
>あれより明らかに低いことになっている。

”あれより明らかに低い”などという合意はない筈だが。

>先住民生存捕鯨では「鯨肉商業的流通の否定」がIWCにおいて規定されている。

そんな規定あったか?

>業界側はここから得られた「生データ」のIWC科学委員会への提出を
>拒否していますので、従って他の学者が追試してそれが真に科学的かどうかを
>判断することができないでいるというわけなのです。

資料の請求先は公開されており、
それを持ってデータの公開とする手法は研究者保護の為、
一般的に認められていることである。

拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを示すような
エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
まさに反捕鯨=嘘吐きである。



69 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:24:35 ID:???


ま た は じ ま っ た か よ


両方とも、別の板でやってろ。


70 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:29:15 ID:ysG1dOBD

            >>kujira77777
             ↓                _人
      ∩    ∧_∧            ノ⌒ 丿
       \ヽ_(    )         _/   ::(
         \_   ノ        /     :::::::\
 ∩_   _/    /         (     :::::::;;;;;;;)
 L_ `ー / /   /           \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ヽ  | |__/ |           ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  | ̄ ̄ ̄\     ノ  鯨はダメで  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
  | | ̄「~| ̄( 、 A , )       / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
  | |  | |  ∨ ̄∨        (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
  し'  し'                \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ


                               __
                         >>1  l ̄/.  ___
                         ↓ / /.  / ___ノ
                        __/ /_/ /
      牛はええんかい!      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ





71 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:30:41 ID:???
グリーンピースの手先も、クジラおたくも、
両方不要だから氏んでいいよ。


72 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:32:42 ID:xOT+70uz
反捕鯨さんはID隠さなきゃいけない事情があるんだねw


73 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:34:02 ID:???
>>70
でっかいウンコだな。
クジラのウンコか?

74 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:37:34 ID:???
>>73
そうらしいよ。

75 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:40:42 ID:???
とりあえず、ホホジロザメでも食べに行くか。

76 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:49:35 ID:???
クジラのウンコって臭そうだな。
オキアミとか魚とか食ってるだろ?
似たようなもの食ってるペンギンのウンコもめっちゃ臭いし。

77 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:57:45 ID:???
>>76
常時水洗状態なので、
クジラ本人はあまり気にしなさそうだ。

78 :名無虫さん:2006/12/22(金) 14:58:53 ID:???
>>75
百獣の王ライオンを食すのが先かと。

79 :名無虫さん:2006/12/22(金) 15:02:10 ID:???
ゲラダヒヒを食すというのも捨てがたい。

80 :名無虫さん:2006/12/22(金) 15:06:27 ID:???
>>79

誰かワシを呼んだか?
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/feature/0309/images/zoomin_5_2.jpg


81 :名無虫さん:2006/12/22(金) 15:34:11 ID:mijiI50P
なんかさ、野生生物板なのに偏見や思い込みに捕われてるやつが多いな
特に>>1


ちゃんとした生物の知識がある人に教えを請いたい

82 :名無虫さん:2006/12/22(金) 16:15:43 ID:2BecBo+a
韓国犬肉が完全合法化になろうとしています。殺し方も首をつるなど苦しみを伴います。署名、署名にご協力ください http://www.all-creatures.org/ha/kaps.html

中国政府のオリンピックに向けた犬殺害を終わらせよう! 署名を集めています。ご協力お願いします http://www.all-creatures.org/ha/HelpChinaEndDogKillingsPETA.html


83 :名無虫さん:2006/12/22(金) 17:11:34 ID:???
通報まだぁ〜???

84 :名無虫さん:2006/12/22(金) 20:20:08 ID:???
イヌはもともと家畜なんだから食って何が悪いんだよ?生態系には何の影響も与えないし別にいいじゃん。

「クジラやイヌは頭がいいしカワイイから食べるなんてとんでもない!でもブタや魚は食べてもいい」
という、訳の分からない理論が低レベルの動物“愛護”家の考え方
まったく人間本意で自分勝手。

85 :名無虫さん:2006/12/22(金) 23:41:44 ID:8Tx/HZ5u
>天安門の若者に例えるアホがいるが、
>天安門の若者が珍走バイクに乗って戦車の前で蛇行運転を繰り返して
>いたのならば、 だれも賛同などしないだろう。 天安門とは本質的に
>異なるDQN珍走である。

まさに!これでしょ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた =Kujira7777
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
 その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
調査捕鯨が始まると出てくるアホどもをこの時期によくご記憶いただき
ニュースが出てくると反捕鯨連中を集中非難をいたしましょう。

鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉 砂糖準一 
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

嘘つきでかためた反捕鯨Kujira7777が運営する有名な掲示板はここ。↓
大多数の常識ある市民の皆様の激しく且つ理論整然な抗議を希望いたします。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1


86 :名無虫さん:2006/12/22(金) 23:47:37 ID:8Tx/HZ5u
>拒否している等というが、実は請求があったにも関わらず拒否したことを
>示すような エビデンスを提示できた反捕鯨は過去に居ない。
>まさに反捕鯨=嘘吐きである。

うそつきは他に色々いますからね。いまからPRしておきましょう。

鯨肉は流通上は不足しているのに鯨肉が必要以上にあるので絶対とるなといいま
くる頭のぬけた女↓。
http://homepage3.nifty.com/sizennokenri/junko.html

警察沙汰になった元GP日本の事務局長アホ女の記事↓
http://www.tigermountain.co.jp/begood/06/

捕鯨船団へのハラスメントの数々はこちら↓

http://starking.blog45.fc2.com/blog-entry-14.html#trackback
http://luna.pos.to/whale/jpn_green.html
http://www.icrwhale.org/02-A-4.htm
http://www.sopia.or.jp/kotoku/no28chlo.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/gomi-kankyou/990318taiho-gpj1.html
http://ookamiojisan.at.webry.info/200601/article_22.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mijinkotic_analyst/22082592.html

ただいまGPとののしりあい合戦をくりひろげている
頭の悪い毛唐船長のサイトはこちら↓

http://www.seashepherd.org/


87 :名無虫さん:2006/12/23(土) 00:24:53 ID:???
とりあえず汚職は捕鯨反対国のほうがひどいとは言っとく。

88 :名無虫さん:2006/12/23(土) 01:13:31 ID:???
マッコウクジラってダイオウイカが好きらしい。

マッコウクジラ対ダイオウイカの決闘見物希望

89 :ガウル ◆o11OFiGTl2 :2006/12/23(土) 01:13:34 ID:???
>>84
殺し方が残忍

90 :名無虫さん:2006/12/23(土) 01:18:52 ID:???


人間は絶滅の危機に瀕していないので、
食べていいですか。




結論:食べてよし

91 :名無虫さん:2006/12/23(土) 01:31:38 ID:XOPm8acv
戦後の商業捕鯨文化からの継承としての公的機関の規模は
その時代背景の求められる需要と共に見直し検証していく必要
もあったんじゃないかな?
根本的に将来的な日本人の食文化と現時点での国民の捕鯨に対する世論
が求める現状を把握する事は困難な事ではない。適正に適度な国策とし
て実施されればいいんだけど、国が管理していく機関はおうおうにして
一旦決定され規模が大きくなればなるほど結果として目的と手段が逆転
して既得権益を守るほうに懸命になる傾向があるからね。

92 :名無虫さん:2006/12/23(土) 05:31:39 ID:???
>>84 俺犬大好きだけど、韓国の食文化は否定できないよ。他の動物と比べるのは変だけど
実際日本人はイルカを鯨食ってるわけだしな。この前この話を友達の韓国人と話してて、
ついでにイルカ漁の動画見せたけど、気持ち悪いと言ったものの尊重はしてた。
たまたま視野の広い奴だったのか知らんけど。ちなみに自分は両方とも食べたことないw
この先も一生食わないだろうな。反対はしないけど、もしここの話で出てる汚職が本当ならするかもな。

それでも中国の毛皮には反対の俺は矛盾してるか??


93 :名無虫さん:2006/12/23(土) 07:48:14 ID:???
今回の会議では、商業捕鯨の再開を支持する「セントキッツ宣言」が過半数で採択されたことが注目を集め、
とくに日本国内の報道では、捕鯨推進派が過半数を獲得した歴史的瞬間である、
日本の立場への理解が進んだ、との論調が目立ちました。
しかし、商業捕鯨の再開に必要な4分の3の賛成には程遠く、
この宣言には実質的な意味はありません。
私は過去5年間のIWC会議にオブザーバーとして参加してきましたが、
実際の交渉からは、相互理解ではなく、対立がますます強まっていることがわかります。

今回の会議では、鯨類の捕獲枠の遵守を確保するための規制(RMS)
に関する交渉が実質的に停止してしまいました。
IWCが過去14年間続けてきたRMS交渉は、最も厳しい規制を求める反捕鯨国と、
それに反対する捕鯨推進国が互いの主張を繰り返すだけで終わり、
今回の会議では「これ以上の議論をしても無駄」と結論付けられたのです。

http://blog.canpan.info/oprf/category_2/



94 :名無虫さん:2006/12/23(土) 07:50:03 ID:???
また、捕鯨問題をめぐる新たな対立点として、
いわゆる「鯨と漁業の競合説」があります。

日本政府は調査捕鯨の結果にもとづき
「クジラは世界の漁獲量の約3倍から5倍の魚を食べている」
として、増えすぎたクジラの捕食が漁業活動の脅威になっていると主張してきました。

しかし、これには、漁業資源の減少の第一の原因は漁業活動による乱獲であって鯨ではない、
海洋生物の捕食関係は非常に複雑であり
鯨類の捕食量をそのまま漁業資源の減少に結びつけることはできない、
などの批判が相次いでいます。

いずれにせよ、
IWCで合意されている鯨類の捕獲枠算定方式には、
鯨類の捕食量に関する情報は必要ありません。

http://blog.canpan.info/oprf/category_2/


95 :名無虫さん:2006/12/23(土) 07:51:56 ID:???
日本が商業捕鯨の再開を目指すなら、

@IWCで4分の3の賛成を得られるよう合意形成を目指す、
AIWCを脱退する、という2つの選択肢があります。


@の場合、
鯨と漁業の競合説のような新たな対立点を生むのではなく、
RMS交渉で反捕鯨国との妥協を図る必要があります。

Aの場合、
国連海洋法条約の規定により、
IWC以外の国際機関のもとで商業捕鯨を行なうか、
新たな国際機関を設立する必要があります。


しかし、日本政府の対応をみると、
商業捕鯨の再開に必要な行動はとっておらず、
むしろ逆行していると言えます。

http://blog.canpan.info/oprf/category_2/


96 :名無虫さん:2006/12/23(土) 07:53:39 ID:???
日本はIWCにおける支持を広げるため、
カリブ海諸国やアジア・アフリカ諸国の新規加盟を促してきました。

しかし、反捕鯨国側も同じ戦略をとっている現状をみれば、
4分の3を獲得するのは殆ど不可能です。

「不可能とは分かっていても、国際的な場で自国の立場を主張し続けることに意味がある」
という意見もありますが、

だとすると、今回のように、
国会議員7名を含む、50名を超える政府代表団を
IWCに送り込む必要はあるのでしょうか。


日本の捕鯨政策は、
「何を目的にどのような政策をとるのか、その根拠や内容は妥当か」
はもとより、
「責任説明が果たされているか」
という点からも検証されなければなりません。

http://blog.canpan.info/oprf/category_2/



97 :名無虫さん:2006/12/23(土) 08:05:42 ID:???
【まとめ】


@ 日本政府は商業捕鯨の再開に必要な行動はとっておらず、
  むしろ逆行している。

A 不可能なことのために、 国会議員7名を含む、
  50名を超える政府代表団をIWCに送り込む必要はない

B 日本の捕鯨政策は
  「何を目的にどのような政策をとるのか、その根拠や内容は妥当か」
  「責任説明が果たされているか」
  を検証する必要がある。



98 :名無虫さん:2006/12/23(土) 08:11:40 ID:???
以上
海洋政策研究財団(日本財団)
ブログからでした。

http://blog.canpan.info/oprf/category_2/






99 :名無虫さん:2006/12/23(土) 08:12:46 ID:YZDRs8DA
ここのレス読んでくと、捕鯨に反対する連中って
厨房レベルなんか?と思わせる内容が多いな?

もっと素人でも納得できる様な、ちゃんとした反対
理由ってないのかよ?
その前に、数字で説明して見ろよ。ミンクが今何頭
いて、年間どれぐらい増えて、このままだと絶滅す
る可能性があるから捕鯨反対とかさ。

>>90

とか

>それが珍味愛好クオリティw
>それがクジラ愛食クオリティw

とか書いてる香具師とか。

こんなのばっかりじゃんかよ。

100 :名無虫さん:2006/12/23(土) 09:51:02 ID:YazKtxMZ
>>98
の記事だと、日本鯨類研究所の活動はIWCの理解を得られるどころかRMSの
規制に混乱を生じさせる結果に終わってる。ここで疑問なのは、日本鯨類
研究所のHPでは、まっ先にGP批判の記事が出て、IWCから研究成果を高く
評価され、全世界から賞賛を得ているという内容とのギャップだ。
あと2000年に1789トンあった鯨肉の在庫量が2005年には
3945トンに増えてる要因、研究成果として必然があったのか説明責任
もあるだろう。日本社会全体の利益とは何なのか、さまざまな視点から
検討してみる必要があるというのはなかなか説得力がある。

101 :名無虫さん:2006/12/23(土) 12:07:14 ID:???
>>100
その通りだと思う。
水産庁は商業捕鯨をするのだと主張しながら、
「商業捕鯨の再開に必要な行動はとっておらず、むしろ逆行していると」
という極めて手厳しい指摘は実に正鵠を得ていると思う。

商業捕鯨再開に「むしろ逆行している」方針を水産庁は堅持し続け、
国会議員7名を含む、50名を超える政府代表団を送り込んでいるのは
愚かの極みだ。
勿論この方針を乗せられてか水産庁大本営情報の鵜呑みか
無定見にも支持する者も残念ながら同列といわざるを得ないだろう。

この>>93->>98のブログの痛烈な批判が、
保守笹川系の日本財団系列からのものであることは、
ある意味で示唆に富んでいると思う。


102 :名無虫さん:2006/12/23(土) 12:51:49 ID:fnRA/uZO
>>89
じゃあ残忍じゃない殺し方はどんなんだ?それは“イヌ”だから残忍だと思うんだろ。

>>92
まぁ俺が思うに、文化がどうのってよりはイヌはもともと家畜だから、野生生物のクジラと同じ次元にはないと思う。だから家畜を食べることを避難することは出来ないはず。
一方クジラは野生生物だから、その資源の量をしっかり把握しなくてはいけない。その上で利用しても差し支えない分は利用してもいいはず。昔の欧米の鯨油目的の根こそぎ捕獲はまずいが、食料として捕獲して無駄なく利用するのであれば問題ないと思う。

103 :名無虫さん:2006/12/23(土) 13:22:34 ID:5pnNznzi
>>101

保守笹川系の日本財団系列からのもの
であることは、 何である意味で示唆に
富んでいると思うんだ?

それと、>>100ではID出しているのに、
何で101ではID隠したんだ?

104 :ニカウ:2006/12/23(土) 13:37:22 ID:ptMmQuBG
俺捕鯨反対とか賛成とかの話抜きにして調査捕鯨などと詭弁をふるって
捕鯨を続けるせこいやり方がきらい。
採るなら堂々とやれ

105 :ニカウ:2006/12/23(土) 13:39:36 ID:ptMmQuBG
102お前チョンだろう。犬は美味かったか?

106 :名無虫さん:2006/12/23(土) 14:02:27 ID:5XN5CC+/
>>101
ID隠す方法、教えてください。

107 :名無虫さん:2006/12/23(土) 14:03:27 ID:???
>>103
日本財団系列であるということは、
ある程度政府の政策決定に対して、
何らかの直接的インプットを行なうことが
できる立場にあるということだ。
勿論日本財団が直接深い関係を有しているのは国土交通省であって、
農林水産省ではないのだが。


また、かなり保守系と思われるところからすら
極めて手厳しい批判が出ているという事態は
それ自体捕鯨問題を直接扱っているインナー・サークル内でも
水産庁の立場に極めて懐疑的・批判的な意見がいよいよ出始めた
ということを示しているという点で、
興味深く示唆的であるという意味だ。

108 :名無虫さん:2006/12/23(土) 14:12:18 ID:???

ということで、商業捕鯨をやるぞやるぞと言っておきながら、
水産庁は全く正反対の結果を生む方針を採り続けたのだよ。

そしてこのことは事実商業捕鯨の禁止が現在も続いているという結果から
証明されてしまっている。

政治家や官僚は結果責任を取らなければならん。
結果がこうであった以上、その責任を取るとともに、
商業捕鯨再開のため、政策方針の全面変更をすべきであるのだ。

無論、こうした明らかに商業捕鯨の再開に反するような、
国営調査捕鯨の擁護は、もはや不要であるし、
こうした方針を擁護することは、
むしろ商業捕鯨阻止派に与するものであるとすら
判断せざるを得ないと思う。


109 :痴呆爺さん:2006/12/23(土) 14:17:45 ID:dlPvfZGo
そんなにご大層なごたくならべても所詮ベーコン食いたいだけだろ
お前

110 :名無虫さん:2006/12/23(土) 14:22:00 ID:???
商業捕鯨再開のための現実的なシナリオは、
俺が思うに、以下のようなものかと思う。

@ まずIWC内で穏健反捕鯨派が賛成できるような、
  監視メカニズム等々のパッケージを提案し、支持を得るよう努める。
  勿論日本側も調査捕鯨に対する国際的縛りやより厳格な監視員制度を
  受け入れるといった、妥協が必要だ。
  もしこれを穏健反捕鯨国が受け入れれば、
  4分の3の多数決によって商業捕鯨の再開が可能になるだろう。

A それでもだめなら、日本はIWCから脱退して、商業捕鯨の再開を図る。
  無論事実上沿岸捕鯨に限定されることとなるだろうが、
  いずれにせよ、商業捕鯨はこれによって可能だ。

つまり、まずシナリオ@を模索し、これが成功すれば商業捕鯨再開。
これでだめなら、代替シナリオAによって、やはり商業捕鯨再開。
どっちに転んでも、商業捕鯨は再開できる。

111 :痴呆爺さん:2006/12/23(土) 14:27:09 ID:WkqF2sPm
勝手にやればぁー

112 :名無虫さん:2006/12/23(土) 14:57:31 ID:bxyqWTUt
>>110
前スレの後半でもだいたいそのような結論に至ってたと思う。
つまりどっちにしろ、海洋資源保護と自然な市場原理にそって
商業捕鯨が再開されても今より鯨の流通量は減り価格は高騰する
という予測だった。それでも独占調査捕鯨から地域漁業への貢献
を考えるとその方が望ましいと。

ただ水産庁は当然これぐらいの予測はしてるはずだから、あくま
でもIWCでの現状の立場をくずさない他の理由があるはずで
調査捕鯨会社との既得権益の死守なんて疑いをかけられる前に
何らかの指標表明を求められるしそれが何なのかが知りたい。
ただ単にたくさん南極で捕りたいだけなのかもしれないけどw

113 :名無虫さん:2006/12/23(土) 15:15:14 ID:???
>>112
> ただ水産庁は当然これぐらいの予測はしてるはずだから、
> あくまでもIWCでの現状の立場をくずさない他の理由があるはずで
> 調査捕鯨会社との既得権益の死守なんて疑いをかけられる前に
> 何らかの指標表明を求められるしそれが何なのかが知りたい。

監視員パッケージでの穏健反捕鯨国が受け入れ可能な妥協案提示をしなければ、
いつまでたっても現状は変わらないということは、
水産庁も予測は当然ついてしかるべきだし、
そうでなければ、水産庁は外交音痴の愚か者の集団でしかない。

日本財団ブログでも「何を目的にどのような政策をとるのか、その根拠や内容は妥当か」
って直接言及せずやんわりと示唆されているけれど、水産庁の事実上の方針は
「商業捕鯨の再開」が目的ではなく、
「調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関の延命・雇用の確保」
であることは、多くの人が、非公式にではあるが、言っていることだよ。
(もちろん水産庁とそれ系列の人は非公式にも絶対に認めないが)

このことは、50名の大名行列代表団の面子を見れば、それが示唆されていると思う。
調査捕鯨会社と調査捕鯨機関のメンバーが揃い踏みだよ。

商業捕鯨の再開というスローガンが、結果が全く伴わない単なるお題目となり、
実際はこのスローガンの下で、
たかだか数百名規模の一会社と数十名規模の調査機関の存続だけが
事実上の究極目的となっている。

いくらなんでも、そりゃあないだろ、って思うんだよね。

114 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:32:42 ID:5pnNznzi
>>113
>非公式にではあるが、言っていることだよ。
>(もちろん水産庁とそれ系列の人は非公式にも絶対に認めないが)

じゃあ誰が”非公式”に言ってるんだろう?
てか水産庁とそれ系列の人って表現も曖昧なんだが、その業界の
人って理解すると業界以外の人が勝手に非公式に言ってるって意味
になるぞ?

反捕鯨団体が言ってるなんてオチだったりして。



115 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:46:16 ID:???
>>114

はっきりは言えないが、水産庁および水産庁御用達系ではない、
この問題を見ている人たちだ。
日本財団ブログでも、さすがに直球では書いていないが、
ま、そういうことをニュアンス的に漂わせていると思うし、
事実書いた本人はそう思っているんじゃないかな。
ま、なんで人の意見をテレパシーみたいに推測できるのかは、
これ以上問わないでくれ(笑)。

そもそも、現状が水産庁と調査捕鯨会社にとってはおいしい状態だし、
(税金投入で調査名目で操業を続行できる)
反捕鯨サイドにとってもおいしい
(環境・クジラにやさしいと経済的犠牲を全く払わずに国内的にいい顔ができるから)
というのは、この問題を知っている第三者系の人たち
(つまり、水産庁御用達系じゃない人達)
が口をそろえていうことだ。

似たようなことは、水産新聞みたいなものにも確か載っていたんじゃないかと思う。
(水産経済新聞だったかな、はっきりは覚えてはいないので、間違っているかも知れぬが)


116 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:52:21 ID:???
>>114
ところで、私は>>110で商業捕鯨再開のための政策方針プランを立ててみた。
もしこれに何かあるなら、
具体的に商業捕鯨再開の現実的対案を提示してくれないかな。

どこかの国の万年野党じゃあるましい、単なる揚げ足取りではなく、
具体的政策オルタナティブを是非提示してほしい。




117 :名無虫さん:2006/12/23(土) 22:54:31 ID:e5SSV+wS
>ただ単にたくさん南極で捕りたいだけなのかもしれないけどw

そうさ そのとおり。たくさんとって鯨肉を広めるのさ。
そんなことあたりまえじゃん。アホ。とるなとるなと叫ぶお前のような
アホはアホなだけ。口をポかーんと開けて悔しがってろ。ボケ。

捕鯨船団へのハラスメントの詳しいリリースはこちら
K7のウソツキより迫力がありまっせ!みなさん必読↓

http://www.icrwhale.org/gpandsea-geiken431.htm


鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

嘘つきでかためた反捕鯨Kujira7777が運営する有名な掲示板はここ。↓
大多数の常識ある市民の皆様の激しく且つ理論整然な抗議を希望いたします。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1


鯨肉は流通上は不足しているのに鯨肉が必要以上にあるので絶対とるなといいま
くる頭のぬけた女↓。
http://homepage3.nifty.com/sizennokenri/junko.html

警察沙汰になった元GP日本の事務局長アホ女の記事↓
http://www.tigermountain.co.jp/begood/06/


118 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:23:15 ID:e5SSV+wS
1000回読んでくださいね。アホ連中
.................................................................
グリーンピースは、カネ集めや映画作りのために日本の捕獲調査を妨害し、
船団乗組員の生命を脅かしたり、船を破壊したり物品を盗んだりする事は
止めなければならない。自らの無謀な行動が招いた深刻な事故を、責任を他者
に転嫁する虚偽の報道で人々を欺く事は止めなければならない。
鯨を無用に苦しめる事で動物福祉を侵害する事は止めなければならない。
調査妨害のために無邪気な活動家達に命を賭けさせる事を止めなければならない。
グリーンピースは、自らを動物愛護団体でないと主張するのであれば、
鯨の保護活動から撤退するべきである。
なぜならば鯨の調査や健全な捕鯨活動を妨害したところで、絶滅の危機に瀕する
種の保全にも役立たなければ、ましてや海洋生態系の保護には何ら益するところ
がないからだ。グリーンピースが鯨保護活動を始めた当初の理由(すべての鯨の
絶滅危機)がもはや意味をなさなくなっている事は、彼ら自身が良く知っている
はずである。グリーンピースが真に地球環境の保護を考えるのであれば、
南極海で鯨と調査船を追い回す努力と熱意を、もっと役立つ別の目的に
振り向けるべきである。
.................................................................

頭脳明晰すばらしい名文である。
K7はつめの垢でももらえ。アホ


119 :名無虫さん:2006/12/23(土) 23:44:32 ID:???
>>118
GPのそういった手法が批判されるのは当然だと思うけど
今問われてるのは、水産庁の今後の商業捕鯨再開のための
手法についてだけどどう思うの?

120 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:16:01 ID:???
>>119
本来はそういうことなんだけど、
どうも気がつかない人もいてて、商業捕鯨再開のための応援は結構なことだが、
意図と結果が真逆という水産庁大本営発表そのままなものだから、
かえって、まあ、なんというか、
大いに困った存在であったりするのかも知れないがね。
税金投入で下駄履かせて相当お安くしてるんだから
もっとじゃんじゃん買えよ、在庫が掃けねぇだろ、
とも思うな(笑)





121 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:23:58 ID:???

それから、
六本木の高級マンションの一室を借りて
(どうしてわざわざそんな日本で最も家賃の高いエリアの一つに入居しているのかは
さておくとして)
鯨肉販売のための公金投入水産庁系特殊法人だが、
やっぱりというべきか、ほら見たことかというべきか、
さしたる成果を上げていないことは、直接の母体である調査捕鯨機関も
認めざるを得なくなったようだよ。




122 :名無虫さん:2006/12/24(日) 00:51:22 ID:wl5DXATF
>>115
>ま、なんで人の意見をテレパシーみたいに推測できるのかは、
>これ以上問わないでくれ(笑)。

何か根拠が無いな。
私は業界通なんだこれは内部情報を知っている人間からのリークなんだと、
仄めかすだけならいかようにもストーリーは組める。日本人も馬鹿では
無くなって来たから、週刊誌のゴシップ記事と変わらない事に欺瞞性
を感じると思うがね?

>>116が言っているように、批判だけではなく代案を聞きたいものだ。
恐らく多くのがそう思っているのではないか?残念ながら>>116
スルーしてしまった様だが。

>>119
じゃあどんな手法なの?という事だよ。

123 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:05:00 ID:9XCy90jR
どっちにしてもお前らの意見で世の中変わらないよ

124 :110提案:2006/12/24(日) 01:14:09 ID:???
>>122

>>115=>>116=>>110
だよ。
紛らわしいので、これからは「110提案」とさせてもらおう。
>>115に書いたことは、紛れもない、事実だ。


この問題をはじめてとりかかると、
最初は誰でも水産庁マンセーになりがちだ。
ところがどっこい、関われば関わるほど、
どうもあやしい、きなくさい。
そんなことに遭遇するのは、もはや当たり前とすら言っていい。


どうも>>122氏は現状追認(すなわち水産庁翼賛路線)に
どうしてもこだわりたいようにも思われる。
それはしょうがないといえるのかも、知れない。

何と言うかな。多分メンタリティとしては、
「だまされて高価な壷を買ってしまった
(=水産庁大本営を鵜呑みにしてしまった)けど、
それが誤ったものであって、実は騙されていた
(商業捕鯨の再開に繋がらなかった)
という事実を認めたくない」

というのに近いかも、知れない。


ということで、110提案に対する対案を
是非とも示してほしい。


125 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:17:15 ID:???
>>122
オレも水産庁は今後>>110の方向を模索するべきだと思う
けどそれをとらない理由を知りたいんだよね。
ちなみに>>115>>116は同じ人の意見だととったんだけど
あなたの言う、批判だけではない代案についてあなたの意見
が聞きたい。

126 :110提案:2006/12/24(日) 01:27:00 ID:???

ちなみに
>>121の書き込みも、110提案の私だよ。

商業捕鯨は、市場原理に基づかねば、ならん。
なのに現状は、市場原理に基づかないわけのわからない利権があるわ、
あげくのはてに六本木ヒルズ歩いて5分みたいな都心超一等地に特殊法人をつくって
それが見事にこけるわ、なんだか経済の原理に基づかない
変なものが入ってきて、わやくちゃだよ。

求めるべきは、商業捕鯨。
排すべきは、変な利権と政治。
そう思うのだがね。



127 :110提案:2006/12/24(日) 01:43:18 ID:???
>>125

>>113の私の書き込みからも示したとおり、
現状の水産庁の政策方針では、調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関の存続が
第一の優先順位と化していると思う。
つまり特定会社・機関の利権擁護が最重要目的となっているということだと思う。

特定利権の擁護のために、国費をさんざん浪費されたのでは、
一般国民にしたら、大迷惑だよ。

商業捕鯨再開の最大の妨害物になっているとすら、
言えるのかも知れないね。



128 :名無虫さん:2006/12/24(日) 06:56:07 ID:3pecI4IL
IWCを脱退して(これは南極海捕鯨をあきらめることを意味します)
北西太平洋沿岸域商業捕鯨だけになるとそれはとりもなおさず
その「調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関」の閉鎖を意味するものですから
どうなんでしょう?かなりの抵抗があるというか、まず無理でしょうね。

その「調査捕鯨研究機関」がRMPを基に算出した北西太平洋沿岸域ミンククジラ商業捕鯨捕獲枠は
150頭だそうで、そしてこれは現在行っている「小型捕鯨業者」による
北西太平洋沿岸域ミンククジラ調査捕鯨捕獲枠120頭とそう大差ないわけでして。

そしてまたかりに「調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関」が北西太平洋沖合域を領分としたとしても
通年操業はできませんから(秋と冬はお休み)企業としては成り立たないということになると思います。

もしかりに春と夏だけでやる!としてもそうなると利益を出すためには捕獲数の相当なアップが
必要ってことになってくると思われますがそうなると資源枯渇という危険性が出てきます。
また例の「新たな鯨種開拓路線」を突き進むとは思いますけどどうなんでしょう?
(ニタリクジラへ→イワシクジラへといった具合に、つぎはザトウとナガスですかね)
これらのクジラは科学的に合意された推定生息数はないわけですから
資源枯渇という危険性もまた出てくるんじゃないかなと思う次第であります。

129 :名無虫さん:2006/12/24(日) 07:20:28 ID:3pecI4IL
族議員さんたちはどっちかというと「小型捕鯨業者」の味方だと思われますので
沿岸域に「調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関」が入って来ることは許さないでしょうね。
(ただでさえ競合してその「小型捕鯨業者」の経営を圧迫しているようですから)
http://www.suikei.co.jp/topics/2006/0501.htm

それに今年その「調査捕鯨会社」はニッスイなどの大手水産会社3社という
精神的な後ろ盾を失ったわけですから(その「調査捕鯨会社」の株式が
その大手3社からその「研究機関」等に無料譲渡された)、
つまり水産業界としては基本的には「捕鯨に見切りをつけた」と思われますので、
(ただ水産流通加工関係では生き延びていると思われます)
水産庁関係の強力なバックアップだけがこの「調査捕鯨会社と調査捕鯨研究機関」を
支えているんだと思います。

なぜそうまでして水産庁は必死になるのか?
官僚の本能と言うべき「既得権死守」以外の何ものでもないと思います。

130 :名無虫さん:2006/12/24(日) 11:33:43 ID:Ll8UX1RG
もしかすると、もう取り返しがつかない規模までに
なり、既得権死守というよりは現実が見えないまま盲進
してるだけなんじゃないかな?だから>>98のような
日本財団のオブザーバーとしての意見をいかに今後の
方向性として検証、軌道修正に生かせるかが課題だと
思う。もしかすると鯨肉愛好家にとって一番幸せなのは
現状のままっていう皮肉な状況なのかもしれないw

131 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:17:33 ID:qZHNqzba
>特定利権の擁護のために、国費をさんざん浪費されたのでは、
>一般国民にしたら、大迷惑だよ。

特定利権を問うのならまず道路からどうぞ。鯨の100倍以上の
利権が絡んで複雑です。それからまずやめてくださいね。
鯨はたかだか1年で10億、その10倍ぐらいとしても100億
で資源確保と未来の食料の保全を考えれば安いもの。

道路はなにも生みません。あははは。>k7


132 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:26:13 ID:qZHNqzba
>なぜそうまでして水産庁は必死になるのか?
>官僚の本能と言うべき「既得権死守」以外の何ものでも
>ないと思います。

官僚の 「既得権死守」は鯨に限ったことではありません。
道路、郵便、社会保険などなど・・・・汚さでいえば
相当なもの。

水産庁は鯨に限らず、あらゆる魚種の資源確保に躍起になって
いるのであって既得権は認めたにしても動機はほかの官公庁
にくらべれば大変健全で真面目です。

鯨は国営になって調査捕鯨をし沢山とれればそれが最高。あははは。


133 :名無虫さん:2006/12/25(月) 00:44:42 ID:qZHNqzba
>たかだか数百名規模の一会社と数十名規模の調査機関の存続だけが
>事実上の究極目的となっている。

その少数の会社と調査機関が日本の食文化や食品業界をささえているなら
それだけで価値がある。立派だね。

その何十、数百倍もの大きさでも価値のないものは他にも沢山あるだろ。
民間企業ならライブドアなんかもそうだし、村上ファンドもある意味で
価値がない。国営企業なら道路公団もしかり。

そういえば・・・げんた の 経営する会社なんかも価値がないと・・・とおも
うけどねえ。あはははは。ヴォケ。  

134 :名無虫さん:2006/12/25(月) 13:05:40 ID:???
げんたの会社って・・・・

羽毛布団の訪問販売か?
それとも浄水器か?
それとも、消火器?

135 :名無虫さん:2006/12/25(月) 16:51:06 ID:7UU1oeto
鯨なんか食べねーし。 鯨なんか、ほっときゃいいのにな。

136 :名無虫さん:2006/12/25(月) 17:21:52 ID:C0mtv2S/
>>130 までのグリーンピース劇場はもう終わりかw

それにしてもなんか死刑反対論者と同じ感じの書き込みになるんだな。
結局自分の意見をまともに言わないくせに何かと批判だけはしたがる。
旧社会党はそれで自滅した。残滓が社民に残ってるがなww

でも>>116>>122で自分の考え書けと言われてるのに、逆に質問してどうすんだよ情けねえな。サヨ崩れがやってるのか知れんが、捕鯨反対論者
より死刑反対論者の方がまだマシだなこれなら。


137 :名無虫さん:2006/12/25(月) 17:53:21 ID:???
>>135
まぁクジラ刺しは魚の刺身より高いし、お前の口には合わんよ
デパートで値下げしてるイカ刺しでも食べてろよ

138 :名無虫さん:2006/12/25(月) 19:33:59 ID:tbEzzkwh
>>136
今までの書き込みだとただ単に水産庁批判派が具体的な批判内容と
捕鯨再開の為の今後の方向を書いてるのに対して、水産庁支持の
人がそれを批判したので、水産庁批判派がじゃあ具体的な対案を
出せって流れなんじゃ?でまだ出されてない状況。
捕鯨反対論者ってほとんど参加してないでしょう。
まあ>>1は捕鯨反対論者だろうけどw
ここでグリーンピースの過激な行動はお互いが批判してるのでは?
>>116は水産庁批判派の人で>>122は水産庁支持派なんだけど
なぜか水産庁批判派のように批判だけじゃなく代案を書けって
書いてて、本人が具体的案を何も書いてないので、水産庁批判派に
いやそれ書いたのオレだからってツッコまれてw
水産庁支持の人の書き込みが>>131>>132>>133で書かれて
いるけど、税金を使うならひどいのはもっとあるし、価値のない
会社はもっとあるって書いてるけど、これはどうなんでしょうw

139 :名無虫さん:2006/12/25(月) 21:39:13 ID:CVnADPLs
>水産庁支持の人の書き込みが>>131>>132>>133で書かれて
>いるけど、税金を使うならひどいのはもっとあるし、価値のない
>会社はもっとあるって書いてるけど、これはどうなんでしょうw

これは書いてあるとおり。貴方も同調するでしょ?

>げんたの会社って・・・・
>羽毛布団の訪問販売か?
>それとも浄水器か?
>それとも、消火器?

それならまだまし。もっとひどいんじゃないかな。

@おそらく現存の政府に反政府運動するような会社だろうから
 左翼新聞系の小プレスあるいはジャーナリスト会社 

A動物愛誤団体系の町のペット屋

Bあれ不真理今日 のようなパソコンショップ。

口だけが達者だから・・吹けば飛ぶような会社でしょう。あはははは。


140 :110提案:2006/12/26(火) 00:32:45 ID:???
>>138

「もっと悪いやつがいるんだから、このぐらいの小さな悪は許すべきだ」
というのは、相殺法という典型的な詭弁の一つだからね。
駐車違反で取り締まられた人が言い訳に使う常套的な言い訳だ。

今までの書き込みからも明らかなように、私の
>>110提案に対する、水産庁翼賛派からの対案が、まるでない。

確かに鯨肉が好きな人からすれば、
税金投入で価格が安く抑えられている現状がいちばんいいのだろうけれど、
これでは市場原理に明らかに反するし、
鯨肉を日常的に食べない圧倒的多数の納税者の負担に
おんぶにだっこということになってしまう。

「調査」とかなんとかいう冠をつけた言い訳捕鯨も、もううんざりだね。
20年近くした調査結果が、あの低パフォーマンス(得られた学術的知見の乏しさ)では、
もはや言い訳のしようがない。
調査だなんだとかいう、税金投入のための、
余りにもな下手な言い訳はもうごめんだ。


経済原理による商業捕鯨の一刻も早い再開のため
大胆な政策方針の転換を望まざるを得ないね。


141 :名無虫さん:2006/12/26(火) 09:46:55 ID:gh4HiUbR
>>140
商業捕鯨再開によって安く流通するって話聞いたんですが
有り得ないの?規模によるのかな?


142 :名無虫さん:2006/12/26(火) 11:18:31 ID:???
>>141

恐らく、商業捕鯨のほうが安くなるだろう。
現状では、商売としての努力がなされていないし、
出来る素地も無いからね。

にしても、

>20年近くした調査結果が、あの低パフォーマンス(得られた学術的知見の乏しさ)では、
>もはや言い訳のしようがない。

これに関しては、査読論文云々とか、
商業学術誌査読のシステムやその弊害も知らない無知野郎のタワゴトなので気にすることは無い。
他にやりようがあるなら、反捕鯨学者の方から、
調査捕鯨の価値を全く無用にする調査結果が既に出てきているはずだが、
IIWC/SCにて合意された等と聞いたことも無い。

143 :名無虫さん:2006/12/26(火) 12:02:25 ID:???
和やかなトピの進行に水を差す人物(kujira77777)出現
Yahoo!掲示板『外来生物法』
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834986&tid=30mhc08jaaka1&sid=1834986&mid=617


144 :名無虫さん:2006/12/26(火) 14:34:58 ID:vyAQwr+6
>>141
140は>>110を仮定して言ってるのでは?
南極の商業捕鯨がIWCで実現される可能性があり、流通量が
増えれば安くなるけど、今のIWCでは>>98が現状。

それより深刻なのは現状の流通量でさえ過剰在庫をかかえて
おり、危機感を持って鯨食ラボ等のプロジェクトを立ち上げて
いるが成果を得られない。ニッスイ等、メジャー企業が捕鯨
産業自体に見切りをつけているように消費者の需要という根本
的な問題も出ている。

145 :ソフトサラダ:2006/12/26(火) 15:46:38 ID:???
クジラなんてトラの餌だろ

146 :名無虫さん:2006/12/26(火) 22:32:24 ID:ZfcLYNJl
>それより深刻なのは現状の流通量でさえ過剰在庫をかかえて
>おり、危機感を持って鯨食ラボ等のプロジェクトを立ち上げて
>いるが成果を得られない。

ちがうね。残念でした。在庫は過剰とっているけどそれは逆。
過去の在庫が高価ではけないだけ。流通はコンスタントに流れていますので
ご心配なきよう。

>ニッスイ等、メジャー企業が捕鯨 産業自体に見切りをつけているように
>消費者の需要という根本的な問題も出ている。


そのようなミスリーディングをしているのは以下のアホ連中ですので
お間違えのなきよう。お確かめください。

日本のホエールウォッチング体験をきっかけに、次第にクジラ問題
ウォッチにハマり鯨肉が必要以上にあるので絶対とるなといいまくる頭のぬけた女↓。
http://homepage3.nifty.com/sizennokenri/junko.html

警察沙汰になった元GP日本の事務局長アホ女の記事↓
http://www.tigermountain.co.jp/begood/06/

捕鯨船団へのハラスメント GPの汚物の所業を見たい人はここ。
ひどいですぜ〜↓
http://www.icrwhale.org/gpandsea-geiken431.htm

147 :名無虫さん:2006/12/26(火) 23:16:48 ID:ZfcLYNJl
強烈な電波はケーん。こいつって↓宇宙人??
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

公海上の野生動物という多様な価値観を併せ持つところの存在を、
一つの立場のみからしか取り上げることができないNHKに、
先に触れた日本のジャーナリズムの未熟さをまざまざと見せつけ
られた思いがします。そういえば、同じETV特集でしたか、天皇の
戦争責任を扱った番組で、事前に与党関係者にクレームを付けられたため、
取材協力先への信義に反する形で最後の国際司法裁判所の判決シーンがカッ
トされたことがありましたね。。客観的な事実をただ淡々と報じ、解釈は視
聴者に任せればすむ話なのに。右系オピニオンの論説まで無理やり割り込ま
せて。中立性がそんなに大事なのでしょうか(むしろそれに反する権力への
追従にしか見えませんでしたけど)。その中立公正なNHKが、今回の番組
ではなぜ捕鯨関係者・擁護者の意見・立場のみを一方的に延々と垂れ流すだけ
だったのでしょうか・・?
 ただ、今年IWCで捕鯨賛成票が過半数に達したのは、日本の水産ODA
による票買いの効果とはいえ、見過ごせる問題ではありません。環境・動物
の命というテーマは、奴隷制や専制主義と同様、歴史の中で克服されていく
であろう人類共通の課題ですが、それでもやはり内発的なパラダイムシフト
によらない外圧頼みには限界があることを示すものといえそうです。
クジラたちにとっては不幸なことですが・・。人権擁護という国際的な共
通認識を北朝鮮にただ押し付けるだけでは、彼の国における人権状況を改
善する結果を得られないのと、ある意味似ているかもしれません。イラク
やパレスチナ問題も然り。ニンゲンという動物の底の浅さ、不完全さを、
改めて思い知らされます。
 侵略戦争に対するけじめをつけられないニッポン。乱獲に対するけじめをつけられない捕鯨。


148 :110提案:2006/12/27(水) 00:12:30 ID:???
>>142
> これに関しては、査読論文云々とか、
> 商業学術誌査読のシステムやその弊害も知らない
> 無知野郎のタワゴトなので気にすることは無い。

水産庁を擁護したい気持ちは、わからんではない。
騙されて高価な壷を買わされた(商業捕鯨には繋がらない政策を支持し続けた)
人は、ふつう最初は
「あんた見事に騙されたね」
と指摘すると、なぜか烈火のごとく怒って、この壷は霊験あらたかで云々と、
食ってかかるものだ。

>>142さんは科学業界の査読システムのことを言いたいみたいなんだろうけど、
たぶん彼(女)はその業界には疎い、というか、まるでわかってないように思える。

特に自然科学業界は、業績至上主義だ。
その業績を図る客観的指標の一つが、査読誌掲載数であり、また被引用度等だ。
これは数値化され、個人の科学者や研究機関のパフォーマンスを計る指標となる。

確かに、このシステムでは計れないものもあるだろう。
しかし、だ。
では、対案として、どのような評価システムがあると言うの?
残念ながら、これに対する対案は、未だに提示され支持を得たことがない。

>>142さんも、以前に出てきた水産庁翼賛派と全く同様の欠陥があると指摘せざるを得ない。
つまり、彼(女)らは対案を示すことができないでいるからだ。

商業捕鯨再開の対案、是非提示してほしい。
どこかの国の万年野党のような対案なしの揚げ足取りでは、
当然のことながら、いつまでたっても進歩はないんじゃないかと思う。

149 :110提案:2006/12/27(水) 00:39:25 ID:???
>>141

仮に南極海で商業捕鯨が可能となった場合を考えてみたい。

じき捕鯨委員会ででてくるであろうミンククジラの推定生息数は
20乃至30数万頭ではないかと言われている。

以前の推定生息数の中間値き約70数万頭だった。

この値を所与とすると、年間捕獲可能な量が2000頭程度であると
水産庁がしきりに主張していた経緯がある。

この水産庁の推計を所与とすると、
この推計の半分前後が新たな推定資源量の下での捕獲可能上限とも推定される。

ところが現在南極での調査を名目とする捕獲は1000頭程度あり、
この数値とさしてかわらない。

ゆえに、商業捕鯨が可能となったとし、かつ南極海の捕獲枠を日本が独占すると仮定しても、
日本の捕獲可能な量はさしてかわらないと考えられるんだね。


150 :110提案:2006/12/27(水) 01:03:14 ID:???
まーなんというか。

今現在捕鯨を強く支持してくれる層は、
水産庁御用達の情報からそうなっている方が少なくないので、
「その方針は根本から間違ってて、商業捕鯨再開に逆行し続けたし、
それは結果として現れている」
として、水産庁推薦の国営税金捕鯨ではなく、
市場原理に基づく、真の商業捕鯨再開のためのシナリオを提示すると、
なぜか拒否反応を起こすひともいているというのは、興味深いところだね。


151 :名無虫さん:2006/12/27(水) 10:46:44 ID:SwwnhbXy
>>148
水産庁如きを擁護する気はないけど、反捕鯨側があまりにも何一つ無さ杉なのがちょっとね。
IWC主導の調査でも、とっくに結果が出て、”一時停止”に終止符が打たれていなければいけない筈なのに。

>>150
>>110の@は全然問題ないし、反対する気は無いんだが。
勿論、経済効率を無視するわけには行かないし、監視員の厳格さがどちらの立場にとっても信用できるものでなくてはならないので、簡単な作業ではないけどね。
何らかの無感情な監視デバイスとの併用も必要だろうな。
衛星経由でリアルタイム遠隔監視するとか。(発電プラントなんかでは大流行)

Aに関しては、将来あからさまに資源量が回復した際に、再開できる可能性すら捨てる事になりかねない点がね。
水産庁が拘っているのはここだろう。可能性を捨てたくないって奴だ。
あらゆる水産資源に関して将来の可能性を広げることに御執心なのは、鯨に限った話しじゃない。
ま、Aは最最終手段ではあるが、Aを前提としなくても@は出来るので、当面オプションとして温存しておけばよい。

価格高騰という話しもあるが、そう大げさなことにはならないだろう。
現状の調査捕鯨の枠組みでは、商行為に無用なコストが一杯乗ってるし、商いとしての努力がなされていない。
お役人が商いの努力をしたところで、的外れでボケたことが多いし、どうせ期待できない。
何より、高くなりすぎれば、需要そのものが無くなる。
それでもマトモな市場競争で消え去るのであれば、それは致し方なしと諦めもつくだろう。

152 :110提案:2006/12/28(木) 00:11:34 ID:???
>>151
110提案に賛同いただき、有難い。

それにしても残念なのは、十数年継続してきた監視員制度等をめぐる交渉が、
「もうこれ以上続けても、双方の溝は埋まらない」
として、この交渉の打ち切りが今年の捕鯨委員会で了承されたことだ。
これは今年捕鯨委員会で採択された捕鯨支持宣言といったシンボリックなものより、
はるかに実質的でかつ極めて重大な問題だ。

来年日本などが本件に関して会合を持つという。
是非とも大胆な方針転換と妥協案パッケージ提示してほしいところだ。



153 :名無虫さん:2006/12/29(金) 09:58:15 ID:+V8vaIl5

前スレからのコピー



日本哺乳類学会レッドリスト登載で、IUCNのレッドデータ登載で、
しかもIWC商業捕鯨禁止指定鯨種であるにもかかわらず、
捕獲が現在も実施されている鯨種は、

ナガスクジラ、イワシクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラ

レッドリスト登載されてるナガスクジラ、イワシクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラを
かまわず獲っている日本も悪質だな。



>レッドリスト

推定生息数ではなく漁業者の御意向から捕獲枠を決める水産庁のレッドリストは
当然ながら日本哺乳類学会のレッドリストよりは大甘になってしまいます。

154 :名無虫さん:2006/12/29(金) 23:57:19 ID:BwNly8CB
前スレからのコピー


日本哺乳類学会レッドリスト登載で、IUCNのレッドデータ登載で、
しかもIWC商業捕鯨禁止指定鯨種であるから調査捕鯨で
捕獲し現在も研究されている鯨種は、

ナガスクジラ、イワシクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラ である。

レッドリスト登載されてるナガスクジラ、イワシクジラ、ニタリクジラ、
マッコウクジラを 調査捕鯨をしている日本は立派だ。



>レッドリスト

推定生息数ではなく漁業者の御意向から捕獲枠を決める水産庁のレッドリストは
当然ながら日本哺乳類学会のレッドリストよりは大甘になり食文化に大いに貢献
しています。


あははは。事実はこのとおり。アホ



155 :名無虫さん:2006/12/30(土) 09:51:44 ID:t2cs6r+Q
>>154
自虐ネタ?w

156 :名無虫さん:2006/12/30(土) 18:35:30 ID:fxVotKv7

初詣では >>1 と同じことを願ってきます。
呪わば穴二つだけど、覚悟の上さ。

来年こそ、日本から捕鯨が消え去っているといい。

157 :名無虫さん:2006/12/30(土) 18:52:34 ID:YeMSN2s7
>>156
ゴメン、真面目にそこまで捕鯨を憎む理由教えて欲しいんだけど
そんなに鯨が好きなの?かわいい?

158 :名無虫さん:2006/12/30(土) 18:57:31 ID:???
面白い人も居るんだよ

159 :名無虫さん:2006/12/30(土) 20:47:31 ID:???
kujira77777 = 韮澤潤一郎

160 :名無虫さん:2006/12/30(土) 21:50:52 ID:???
>>158
成る程。
つまり反捕鯨のフリして善良な鯨肉ファンを煽るのが面白いと。

161 :名無虫さん:2006/12/30(土) 23:12:35 ID:EHWMdC3B
>kujira77777 = 韮澤潤一郎

たんなる想像?それとも事実????

162 :110提案:2006/12/31(日) 01:49:12 ID:???
>>153

日本の哺乳類に関する一番の権威が「絶滅の危機に瀕しているから」と警告を発している種を
水産庁という水産業者サイドの利益を代表している水産庁が、
理由は何であれ捕獲を容認している件だね。

正直、この意見には、はっきり言って、同感だ。
日本の当該分野の権威の一つ(日本哺乳類学会)が
レッドリストに掲げている鯨種を、
調査だからだとかなんだとか言って、
屁理屈をこねまわして捕獲する意図が、まるでわからん。

商業捕鯨は、そんな鯨種は当然省くべきだ。
当たり前のことだ。
それを調査目的で税金投入で捕獲している現状が、異常なだけだ。


商業捕鯨は、持続可能な漁業のモデルケースとなるべきものだ。
そのためには、市場原理と、持続可能性を見据えた、
そのような捕鯨になるべきだと思う。


163 :名無虫さん:2007/01/01(月) 12:44:12 ID:xc162Guz
>162

そんなことどうでもいいけどさ。これってなに??説明して。
してみたいなー
2006年2月14日 3:46:24 げんた(genta)
直接行動

いろいろある
2006年2月14日 12:24:14 げんた(genta)
直接行動。

南極はSSとGPに任せた。
来年が楽しみだ。


天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
 その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。


164 :タンポポ ◆/yQ9d1p5uc :2007/01/01(月) 13:10:26 ID:6f2RSKaN
おまえら雑魚は黙ってろオタク!!!
おまえら自身は姿見ただけでも笑われてるんだよバーカ!!
死ねよ!!ゴミ虫!
そして俺にアンカーを付け続けろやカス共(木亥火暴)

いいか俺にアンカー付け続けろよ!口だけ人間!!カスヤロー(激核爆チュドーン)

165 :名無虫さん:2007/01/01(月) 18:11:32 ID:IBHdr5RJ
   ↑
捕鯨反対派のみなさんこんな事言われてますけど
良いんですか?

166 :名無虫さん:2007/01/02(火) 08:59:58 ID:q/NSTlIK

残虐に殺しまくっている鯨獲りの家族が末代まで祟られますように。

167 :名無虫さん:2007/01/02(火) 12:52:22 ID:jknkN5Gt
クジラって殺してもいいんだよ
知らなかったの?

168 :名無虫さん:2007/01/02(火) 17:55:04 ID:0Hkok2jO
>>166

人を呪わば穴二つ
自分も呪ってどうするw

169 :名無虫さん:2007/01/03(水) 00:47:01 ID:ZLElzN+h
>168

げんた=K7はここまで狂いましたってことで・w

170 :名無虫さん:2007/01/03(水) 19:48:56 ID:+BR9GmrF
>169

そういえば げんた は このような電波発言してたな。

天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
 その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。


あの2隻の船は
2006年2月6日 2:32:31 げんた(genta)
ケープタウンで次の航海の準備中らしい。
今度はアフリカ西海岸へ行くそうだ。

日本政府はインターポールを通じて彼らの逮捕を手配していないようだ。 
鯨研なんて喚くだけか。

171 :名無虫さん:2007/01/03(水) 21:24:37 ID:+BR9GmrF
あげ

172 :110提案:2007/01/04(木) 01:40:51 ID:???
さて、年がかわって。

>>110提案に対する有効な対案は未だ一つとして示されなかった。
また、調査だとか何とか言う水産庁の欺瞞的国営捕鯨事業の有効な擁護論も示されなかった。


このスレッドに加わったのは、無意味な記号のみであった点は否めないようだ。



今年こそ、既得利権擁護だけのための、税金投入による国営事業を廃し、
真の意味での市場原理に基づく商業捕鯨再開のための策を講じる、
そんな年にすべきかと、思われるね

173 :名無虫さん:2007/01/04(木) 12:36:59 ID:7XaUUCHy

日本文化とされる捕鯨は、現在日本の唯一の汚点。

174 :ガウル ◆o11OFiGTl2 :2007/01/04(木) 12:44:38 ID:???
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1167805724/l50

175 :名無虫さん:2007/01/04(木) 14:36:05 ID:mDSjCS/0
なぜか前回の調査から1頭あたりの歩留まりが少なくなっている。

変わったことといえば採集船(キャッチャーボート)が1隻増えたくらいなもの。
乱数表による1群1頭無作為抽出法(ランダムサンプリング)という大原則は守っていると思われるが。
あるいは北西太平洋のように2次発見の個体まで捕るようになったのか?
なんだかよくわからない。
まさか突然小ぶりになったというわけじゃあるまい。
それとも海洋投棄分を増やしたのか?

なお鯨研のこのことに対する言及はない。

第19次南氷洋鯨類捕獲調査(平成18年6月発表)
3,168.7トン(ミンククジラ853頭分の鯨肉)
http://icrwhale.org/02-A-52.htm
つまり1頭あたりの歩留まり・・3.71トン
第18次南氷洋鯨類捕獲調査(平成17年6月発表)
1,895.1トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)
http://icrwhale.org/02-A-43.htm
つまり1頭あたりの歩留まり・・4.30トン
第17次南氷洋鯨類捕獲調査(平成16年7月発表)
1,922.8トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)
http://icrwhale.org/02-A-34.htm
つまり1頭あたりの歩留まり・・4.37トン
第16次南氷洋鯨類捕獲調査(平成15年7月発表)
1,841.1トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)
http://icrwhale.org/02-A-25.htm
つまり1頭あたりの歩留まり・・4.18トン
第15次南氷洋鯨類捕獲調査(平成14年7月発表)
1,929.0トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)
http://icrwhale.org/02-A-19.htm
つまり1頭あたりの歩留まり・・4.38トン

176 :名無虫さん:2007/01/04(木) 14:41:03 ID:mDSjCS/0
http://blog.livedoor.jp/yosuke_rinconhouse/archives/50556057.html
規制により希少な財であった鯨肉を独占的に販売しているところが
卸業者などに対して実は国の規定する価格よりも吊り上げていたこと。
(鯨肉は商業ではないので国が決めた値段で卸までは売買されなければならない
けども、販売しているところが独占的なので、表向きは規定価格で
販売しているといっているが、上納金のようなものがあるとのこと

177 :名無虫さん:2007/01/04(木) 14:56:39 ID:???
>>172
>>110は、現状を打開する現実的かつ具体的な施策を伴う独自性の強い自論でもないので、
見識のある方の興味を惹くことはないでしょう。
その>>110をもって妙に居丈高にものを言うあたりから、まともに相手にしたところで実りある議論にはならないと
思われているのでは?

178 :名無虫さん:2007/01/05(金) 00:44:19 ID:VZp6CU9C
175 は 反捕鯨の電波有名人 げんたくん。

その げんたくんがいやがる以下の記事を皆さんとくとごらんあれ。

捕鯨船団へのハラスメントの詳しいリリースはこちら
K7のウソツキより迫力がありまっせ!みなさん必読↓

http://www.icrwhale.org/gpandsea-geiken431.htm


鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

嘘つきでかためた反捕鯨Kujira7777が運営する有名な掲示板はここ。↓
大多数の常識ある市民の皆様の激しく且つ理論整然な抗議を希望いたします。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1


鯨肉は流通上は不足しているのに鯨肉が必要以上にあるので絶対とるなといいま
くる頭のぬけた女↓。
http://homepage3.nifty.com/sizennokenri/junko.html



179 :名無虫さん:2007/01/05(金) 09:04:43 ID:fJ/F+fZ/

以下はここ数年の南極海ミンククジラの捕獲量と1頭あたりのトン数ですが
今回だけ1頭あたりのトン数が4.30トン→3.71トンに減っていますから。
平成18年6月発表 3,168.7トン(ミンククジラ853頭分の鯨肉)1頭あたり・・3.71トン
平成17年6月発表 1,895.1トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)1頭あたり・・4.30トン
平成16年7月発表 1,922.8トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)1頭あたり・・4.37トン
平成15年7月発表 1,841.1トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)1頭あたり・・4.18トン
平成14年7月発表 1,929.0トン(ミンククジラ440頭分の鯨肉)1頭あたり・・4.38トン

捕獲頭数が増えて急に1頭あたりの鯨肉の量が減るなんておかしいです。
「調査のために」鯨の大きさはランダムに獲っているはずなのにおかしいです。
説明してください。
これは、高価な部分だけ取り、売れない不味い部分を捨てだしたんです。

高価な部分だけ持ち帰る 「商業捕鯨の始まり」 です

180 :名無虫さん:2007/01/05(金) 10:00:08 ID:B9Qtwq1f
>>172
有効な対案って、それだれも別に反対してないだけというか、
すでに語り尽くされ、枯れた話題だからスルーされてるだけ。
キミは>>110の実現に向けて前向きに活動すれば良いじゃん。
それが結論だから、気にしなくて良いよ。

181 :名無虫さん:2007/01/05(金) 14:23:06 ID:VZp6CU9C
>179 続いてこれは何説明してね。179が応援していた事実だね。
     あとはご自分でどうぞ。


あの2隻の船は
2006年2月6日 2:32:31 げんた(genta)
日本政府はインターポールを通じて彼らの逮捕を手配していないようだ。 
鯨研なんて喚くだけか。

遁走する捕鯨船
2006年1月9日 7:24:37 げんた
お待ち兼ねのSeaShepherd のFarley Mowat号は8日8時に捕鯨船団を捕捉し、
ボートやヘリを発進させたという。 捕鯨母船は鯨肉を輸送船に積替え中であったが、
北方に向かって遁走を開始したとの事である。 F.M号は船足は遅いが追跡中とのこと。
ワトソン船長はかねて「GPは吠えるだけだが我々は噛み付く」と言っている。
お手並みを拝見しよう。

シーシェパードのワトソン船長
2006年2月6日 1:38:38 げんた(genta)

今年の12月にはもっと大きな早い船でカムバックすると張り切っている。 
大分先のことだがお手並みを拝見しよう!
今度も「缶切り」なんか着けていくのかな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あほ。リバイアチャン作戦は船籍とれず失敗だろ。ドアホ。
枕に顔埋めて泣いていろ。

みなさん 反捕鯨ていうのはこの程度なんですよ。

182 :名無虫さん:2007/01/05(金) 17:09:08 ID:???
どうでも良い。安く美味しい鯨カツを食える日が来る事を祈る。

183 :名無虫さん:2007/01/06(土) 00:15:16 ID:foMw/vKe
>>177
>>180
いくら語り尽くされたと言ってもその言い方は無いだろう
せめて自分の意見ぐらい書こうよ、どこまでエラソウなんだw
かなりの見識を持っておられるようだし。

オレは捕鯨推進派だけど環境保護や現実的なやり方として今の
水産庁のやり方には疑問を感じるけど。

184 :名無虫さん:2007/01/09(火) 01:03:44 ID:???
>172
@は規制パッケージ(RMS)の費用負担が問題。
穏健派を取込み再開できたとしても、事実上経済的利益はゼロに近いとされている。
あくまでも再開を目指すならA。
Aで商業捕鯨再開できても、市場規模からして、採算性を確保するため、
現在操業中の共同船舶と小型捕鯨業者に捕獲枠を割り当てるような感じになるんじゃないの?
んで、資源枯渇することがないようにRMPは実施すべきだが、RMPの目視調査に掛かる調査費用を
全額補助金で賄うのは無理だろうから、結局調査捕鯨ということになると思う。
で、調査捕鯨による市場への鯨肉の供給が他の捕鯨業の採算性を脅かすことがないように配慮。

商業捕鯨再開といっても、食料自給率の低い我が国の食糧事情を垣間見、食料確保としての捕鯨という
既得権を保持することが目的で、そのことが公益性に繋がると思うけど、湯水のように金を注ぎ込むほど
捕鯨に公益性があるとも思えないし、調査捕鯨といった一部国営事業化することでコストが抑えられる
ならそのほうがマシだと思う。
商業的側面を促進すると採算性が強まり、そのことから乱獲等を招きかねないから、
採算性に疎い国営事業のほうが鯨には優しいんじゃまいか?w



185 :名無虫さん:2007/01/10(水) 01:11:02 ID:tyNLcof+
>商業的側面を促進すると採算性が強まり、そのことから乱獲等を招きかね
>ないから、 採算性に疎い国営事業のほうが鯨には優しいんじゃまいか?w

その意見賛成。鯨資源は活用するという前提で、かつ世界的に枯渇を
招く事のないよう科学的に管理するという立場をとるならば、調査捕鯨で
資源である肉や油・骨などを入手し活用する一方で、データを世界に還元する
というのはスマートなやり方であると思う。

商業捕鯨再開でもめるのは・・資源管理のやり方や頭数の確保でなく
俺が思うに・・日本の太地・鮎川・和田などの古くからの捕鯨地域に
その恩恵が独占されるのをいやがる意見が出てくるのではないかということ。
鯨でもうかると誰かが利権の味を知れば誰だって商業捕鯨に乗じてその利権に
あやかりたいと思うようになる。頭数の制約のある鯨をある地域に独占されるのは
いやだという国内地域のエゴの対立がでてくるのでは??

186 :名無虫さん:2007/01/10(水) 09:01:48 ID:lOBjbn1Y


今年も、ろくな調査もせずに解体している鯨獲りとその家族に不幸が訪れますように。



187 :名無虫さん:2007/01/10(水) 11:13:52 ID:tyNLcof+
げんたさらしあげ

188 :名無虫さん:2007/01/10(水) 12:59:58 ID:???
>>184
>>185
まずIWCを脱退する事は南極の捕鯨を半永久的に放棄する事を意味
する。沿岸捕鯨だけの規模なら過去何十年もかけて得たデータに
照らし合わせた調査でのRMPの基準設定はそれほど難しい事で
もないし、金額もさほどかからないだろう。国の管理なんてその
基準を守るように流通過程で規制するだけだし、ましては今の市場
規模と予想される捕獲数での利権なんてたかがしれてる。
調査捕鯨ってそもそも自国で操業出来ない範囲で調査する権限って
意味合いが強いから国が管理している訳でその為のIWC加盟なはず。
沿岸捕鯨だけで国が管理するのは、環境保護の基準管理、汚染物質
捕獲数の割り当てぐらいで歴史的に実績のある地域に比率が高くな
ってもしかたがないし、そもそも市場原理にまかせた方が透明性は
増す。



189 :名無虫さん:2007/01/12(金) 00:08:31 ID:4LE4OIEn
IWCで調査捕鯨して肉とるわけ。わかった? 188=K7

それでいいじゃん。なにか文句ある?

190 :名無虫さん:2007/01/12(金) 09:11:33 ID:QMRDragS

【アイスランド】商業捕鯨の再開で、同国企業が諸外国でボイコットに直面[01/06]
1 :シャイニング記者。φ ★ :2007/01/06(土) 12:47:16 ID:???

捕鯨再開でボイコットに直面 アイスランド企業
---
アイスランドの投資会社バウガー・グループは4日、同国が再開した商業捕鯨の影響で、
海外に展開する同国企業が消費者によるボイコットに直面しているとし、
捕鯨に反対する方針を明らかにした。
バウガーの傘下企業は、英国や北欧諸国で小売店舗を展開しているが、
反捕鯨団体から捕鯨を停止しなければ「商品を購入しない」との警告を受けているという。

アイスランドは昨年10月にナガスクジラを捕獲し、
現時点でノルウェーに次ぎ2カ国目の商業捕鯨実施国となった。
そのため反捕鯨国や動物保護団体などは、両国を強く批判している。
(ロンドン 時事)



もうすぐ日本も二の舞になりますね。
世界の反捕鯨をあまく見てるよね。
シー・シェパードやグリーンピースも海外では英雄だよ。

191 :名無虫さん:2007/01/12(金) 09:25:06 ID:???
海外でもテロ集団認定されてますよ?


しかし英雄って・・・w



192 :名無虫さん:2007/01/12(金) 09:45:23 ID:QMRDragS

今度のやり方によっては、去年株で儲けたお金を全てシー・シェパードに寄付するYO!

193 :名無虫さん:2007/01/12(金) 11:39:53 ID:???
>>192
ホントは株じゃなくて違法薬物売買だろ?
ID:MR・Drag

194 :名無虫さん:2007/01/13(土) 23:06:27 ID:IEaaorIt

世界の風潮は20年前と変わらなかった。これから先も変わらない。

捕鯨からの撤退の潮時だYO!

195 :名無虫さん:2007/01/13(土) 23:22:37 ID:klmm0tM9
動物飼育で優しい子、お茶の水女子大が調査で裏付け
小学校で飼育する動物の世話を経験した子どもは、バスや電車でお年寄りに席を譲るなど
思いやりの気持ちが強まることが13日、お茶の水女子大大学院の研究者グループの調査
でわかった。グループは「命の大切さと向き合う動物飼育が心の成長に好影響を与える
ことが裏付けられた」と分析。東京都文京区の同大で 14日開く「全国学校飼育動物研究大会」
で報告する。
同大の無藤隆・客員教授(発達心理学)らの研究者グループがまとめた。
都内11校の小学4年795人を2つのグループに分類。乗り物で高齢者と居合わせたときなど
暮らしの様々な場面を想定し、自分の行動を「きっと譲る」「たぶん譲る」「譲らないかも
しれない」「譲らない」の4つの選択肢から選ぶアンケートを実施した。
いずれのグループも動物飼育していない2005年3月時点で意識を調べ、翌4月以降、飼育
した6校(467人)と飼育しない5校(328人)に分類。1年後同じ質問を設定し、回答の変化を
分析した。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070113AT3K1300913012007.html


196 :名無虫さん:2007/01/14(日) 12:07:00 ID:sZY38j8k
中国のイルカ殺戮は綺麗な殺戮。


【みんな】揚子江のヨウスコウカワイルカが絶滅【バイバイ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166286226/


絶滅しちゃったね・・・。

197 :名無虫さん:2007/01/14(日) 14:57:43 ID:???
グリーンピースって日本の調査船に体当たり攻撃してきたテロリストのことでしょ?

198 :名無虫さん:2007/01/14(日) 20:40:06 ID:???
>>197
手段が目的化した危険なやつら

199 :名無虫さん:2007/01/15(月) 08:47:10 ID:sBDD/4xP

>>197

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

グリーンピースがいなければこんなことを日本がしていることも知りませんでした。
漁師たちは威嚇して撮らせないようですよ。ヤクザみたいに恐いヤツらだね。
やってることは隠さず見せろよ!

200 :名無虫さん:2007/01/15(月) 15:58:11 ID:???
>>199
グリンピーチュ構成員乙w

201 :名無虫さん:2007/01/15(月) 18:40:09 ID:???
つか、グリンピースでも過激派は鼻つまみ者。

202 :名無虫さん:2007/01/15(月) 19:00:46 ID:???
       ___
       /緑/二                    パラリラパラリラ
     。 / ̄ −    。 −    。 。 。 −    __
    o孕o三     @孕@三  o孕孕孕o三  /緑/   。 −
         。 −                 / ̄ ̄    o孕o三
        o孕o三            _/ ̄ ̄\_//=3
       ___       。 −   ━┷-○ー○ー┘三
       /緑/二     o孕o三      。 −
     。 / ̄ −  。 −           @u@三     。 −
    o孕o三    o孕o三    ワーワー         @孕@三

203 :名無虫さん:2007/01/16(火) 00:49:45 ID:2y7xudMj
》201グリーンピースは鼻からだすもんだ

204 :名無虫さん:2007/01/17(水) 12:42:35 ID:???
オレは今年もどしどし鯨を食べます。よろしく。

205 :名無虫さん:2007/01/17(水) 18:31:03 ID:eMFkN1Vi

捕鯨船を見るとイライラする外人さんたち、日本製品をボイコットですよ!
シー・シェパードと足並みそろえて今年中に決着をつけてください。

206 :名無虫さん:2007/01/17(水) 20:12:35 ID:???
ボイコットされたら同じ日本人が非常に迷惑するんだが
それよりも見知らぬ鯨さんの方が大事ってのが・・・w

今年中は無理だけど数年中に解決しますよ
商業捕鯨再開でねw

207 :名無虫さん:2007/01/17(水) 21:21:32 ID:9GV+sWO6
商業捕鯨再開したら逆に捕鯨反対国がうるさくなりそうだよね。
例え国際捕鯨委員会で過半数が賛成したとしてもあいつら
宗教観で反対してるからそんなことおかまいなしでしょ。

208 :名無虫さん:2007/01/18(木) 19:36:29 ID:kq3mFSDF
●東京湾を閉鎖して養殖すりゃいいだろ。ついでにマグロもよ。

209 :名無虫さん:2007/01/19(金) 08:51:46 ID:ShW1YOfx

日新丸は鯨調査船じゃないよね。
どうみても屠殺解体箱詰め冷凍船だよ。

850頭の鯨調査船に科学者は何十人乗っているの?

210 :名無虫さん:2007/01/19(金) 11:13:57 ID:RceDpVlW
●調査捕鯨で獲った鯨が何故市場に高値で出回ってるの?なんで高いの?

211 :名無虫さん:2007/01/19(金) 19:46:47 ID:Fkv9THNy
>>210

これ以上安く売ったら益々税金負担になるからです。

で、どこが高いの?
不味い肉のくせして高いという意味ですか?

212 :名無虫さん:2007/01/19(金) 22:55:42 ID:RceDpVlW
●アタイはお腹いぱいクヂラ喰いたいのよ。なでコメより高の?なで?

213 :名無虫さん:2007/01/19(金) 23:42:33 ID:RWeh4fxf
動物愛護という名のもとに反捕鯨の展開をする団体は数あれど
以下のようなテロリストを応援する分子も忘れないでいただきたい。
これは自分の信条や感情にそぐわないからといってトラックを会社や事務所に
つっこむ過激テロリストを応援する連中とまさしく同じ。
その名は kujira77777、げんた=aguatibiapy
ミンクたまお、くじら君 赤いハンカチ、べにお などなど 複数ハンドルを
用いプロパガンダを流す破廉恥な反捕鯨の連中です。

鯨問題を公開掲示板、ブログ、個人のホームページで書かれる方は
十分警戒してください。

ハンドルネームなどを巧妙に変えながら彼等は書き込みますが、主張は一貫して
おり以下が連中の主たる主張です。つき突き詰めると論理破綻を引き起こし、無視を
決め込むか逃走する程度の論拠のないたわ言の列挙です。

1、日本の調査捕鯨は調査と称する擬似商業捕鯨である
2、科学調査と言いながら国際査察論文は1本しかなく国際評価は低い
3、絶滅危惧種の鯨を日本は捕獲している。

その破廉恥な活動家の連中は以下でごらんになれます。
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

さて、有名反捕鯨がすみつく掲示板はこちらです。
皆様の監視をお願いいたします。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1



214 :名無虫さん:2007/01/20(土) 05:47:43 ID:d2UQeB3Q
●繁殖時期の鯨を巻網で生け捕りにしてガンガン繁殖させよ。そして喰おう

215 :名無虫さん:2007/01/20(土) 09:49:29 ID:0X+gpEUh

出来るのならやってみれば?

出来ないから北海道の貧乏漁師がミンククジラを密猟して売っているんだよ。
水産庁は見逃してるよ。


216 :名無虫さん:2007/01/20(土) 10:40:37 ID:???
ネタにマジレス・・・・でもないか

217 :名無虫さん:2007/01/20(土) 16:25:55 ID:d2UQeB3Q
●ダチョウの肉と鯨の肉は生食すると似てるよ。陸鯨肉と表示してダチョウ
売ればいいじゃん!鯨のベーコンも小田原のカマボコ屋さんと味の素で協同
開発すればできそうじゃん!カニカマのノリでどうよ?

218 :名無虫さん:2007/01/20(土) 16:59:15 ID:t3LKhz8P
菜食の俺から言わせりゃ、鯨も牛や豚や鳥とおなじ。
鯨も牛や豚や鳥も殺すのやめろ。

219 :名無虫さん:2007/01/20(土) 19:30:16 ID:d2UQeB3Q
●俺も健康を目指した時期がああたよ。タバコは意外と簡単にやめられたが
酒は続けてる。ベジタリーナも目指したが家族にヒンシュクたてられ駄目。
菜食のあんたはえらい。

220 :名無虫さん:2007/01/20(土) 19:52:39 ID:???
たぶん、そいつは偽菜食主義者だから相手にするな。

221 :名無虫さん:2007/01/20(土) 20:28:35 ID:???
>>218
ほー、菜食すると、動物が見分けられなくなるほど頭がわるくなるのか。
それと、野菜は生きていないと言うのか。

222 :名無虫さん:2007/01/20(土) 21:06:24 ID:???
>>221
野菜も生きてるが。
それがどうした?
お前まさか、野菜食べることが残酷だとかいってんのか?


223 :名無虫さん:2007/01/20(土) 22:42:47 ID:???
菜食者にも異論は有るが、
畜肉は喰うくせに”鯨さんは駄目ェ”とか言う愛誤よかマシw
少なくとも菜食者は日常の不便を背負ってるが
愛誤は我侭通したいだけ

224 :名無虫さん:2007/01/20(土) 22:43:30 ID:d2UQeB3Q
●鯨の背中に畑を作ってみんなで全部食べようよ!

225 :名無虫さん:2007/01/20(土) 22:47:51 ID:???
>>222
何が残酷に見えるかは個人の価値観の違いだろ
世界はテメー中心に回ってんじゃねーから、自分の考えを基本で語るなアホ

226 :名無虫さん:2007/01/20(土) 23:10:15 ID:???
だから鯨愛誤の価値観が異常なのはケテイ

227 :名無虫さん:2007/01/20(土) 23:14:21 ID:???
菜食者は当然捕鯨反対だろうけど
ややこしくなるのでベジスレ行ってください

228 :名無虫さん:2007/01/21(日) 02:05:37 ID:???
>>225
基準とできる共通の価値観が無いから
自分の価値観を中心として話すと思うんだが

229 :名無虫さん:2007/01/21(日) 09:17:52 ID:???
>>225
どうも、野菜食べるのが残酷だと思ってるらしいな。
お前、料理番組の野菜の千切りなんてグロくてみれないってことなのか?
お前は異常だよ。

230 :名無虫さん:2007/01/21(日) 09:39:30 ID:???
>>229
↑こいつ
オカ板の、肉食の見えざる影響についてPART3
でも同じこと言ってみんなにからかわれていた哀れな奴。

231 :名無虫さん:2007/01/21(日) 09:43:02 ID:???
>>230
で、お前はどう思うわけ?

232 :名無虫さん:2007/01/21(日) 12:49:20 ID:???
>>231おまえ同じこと向こうでも訊いてさんざんバカにされていたじゃん。
いい加減学習しろw

233 :名無虫さん:2007/01/21(日) 12:58:32 ID:???
>>232
答えられんのか。
まぁ、野菜の千切りが残酷だとか言う奴は変人扱いされるからなw

234 :名無虫さん:2007/01/21(日) 13:10:05 ID:jhRqaRHx
●おいおい喧嘩はやめようよ。ピノキオさんなんか鯨の腹の中でしばらく生
活してたんだぞ。木製の妖怪のくせに鯨の腹の中で焚き火して魚焼いて喰っ
てたんだぞ。木製なのに木を燃やすんだぞ。人間でいえばミイラで焚き火し
てるのと同じよ。この前、畑から大根抜いたら大根に「痛ってぇんだよぉ」
って言われちゃったよ。俺、頭おかしいのかと思って病院に行ったつもりが
スーパーに行ってたの?野菜売場からいろんな悲鳴が聞こえたあるよ。

235 :名無虫さん:2007/01/21(日) 13:16:27 ID:???
>>234
マジで病院いったほうがいい。

236 :名無虫さん:2007/01/21(日) 13:22:57 ID:???
>>233
>野菜の千切りが残酷だとか言う奴は変人扱いされるからなw
誰もそんなこと言っていない件について

237 :名無虫さん:2007/01/21(日) 13:37:57 ID:???
>>236
野菜を食うことが残酷だとか言ってる馬鹿がいるから、それを諭してやっただけだろ。
当たり前のことに食いついてくるお前が馬鹿。

238 :名無虫さん:2007/01/21(日) 14:30:04 ID:???
動物喰うのも残酷だと思ってないでしょ?普通の人は。
菜食者以外の人で本気で肉食が残酷だと思ってる人居ますか?
或いは鯨や海豚だけに対して残酷だと思ってる人居る?

239 :名無虫さん:2007/01/21(日) 15:44:04 ID:???
>>237
そもそもクジラスレで菜食を語る方がバカでしょwww
それとも字も読めないほどバカなの?

>野菜を食うことが残酷だとか言ってる馬鹿がいるから、
だから誰がwww スレ番は?

240 :名無虫さん:2007/01/21(日) 15:57:22 ID:???
wの数と馬鹿さ加減は比例する。

241 :名無虫さん:2007/01/21(日) 16:50:01 ID:t5R71E2X
>>239
誰が見てもお前の負けだ諦めろ

242 :名無虫さん:2007/01/21(日) 19:05:09 ID:jhRqaRHx
●あら!なによ、あんた達まだ喧嘩してんの?喧嘩駄目て言たでしょ。アタ
イが病院に行ってるからって駄目よ。野菜食べたら鯨食べなきゃ消化できな
いって言たでしょ。駄目よ、くぢら喰わなきゃ。

243 :名無虫さん:2007/01/21(日) 19:47:02 ID:???
>>241
おまえは勝ち負けだけなのねwwwwwwwwwww
誰が見ると負けなの????????????

244 :名無虫さん:2007/01/21(日) 19:53:15 ID:jhRqaRHx
●俺?

245 :名無虫さん:2007/01/22(月) 00:12:47 ID:0szIjJpG
eishi67 てなにかオークションですごいことあったらしいみたい。
大体の住所まで書いてあった。


246 :名無虫さん:2007/01/22(月) 00:21:27 ID:???
なんやねん?

247 :名無虫さん:2007/01/22(月) 01:24:46 ID:ijTVDK2J
●245。俺は頭が悪い。わかるように言え?

248 :名無虫さん:2007/01/22(月) 02:03:32 ID:Sk7jyrsN
>>247
よく分らんが、eishi67でぐぐったらニュース速報国際面+@2ch掲示板の

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1168481089/l50

スレにたどり着いたんだが、245が自演で何かを訴えようとしてる事だけは分った(笑)

249 :おい、kujira77777:2007/01/22(月) 06:05:01 ID:???
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  通院の時間だぞw
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二   |.| 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'

250 :名無虫さん:2007/01/22(月) 16:13:11 ID:2eHVGR+2
今日のニュース、マグロに関する国際会議が開かれていて中国の代表が
中国の食文化にかなり浸透して需要はますます増えるだろう、これも
日本政府のおかげ。日本政府にマグロ漁に関してかなり援助してもらった。
その当時は日本のマグロが値崩れして安くなったので高価にする為に需要
を中国に求めたものだった。本当に感謝していると語っていた。
まあ水産庁の捕鯨推進も日本の消費者の為なのか、関係者の為なのか
よく検証する必要はあるだろうね。



251 :名無虫さん:2007/01/22(月) 16:51:50 ID:ijTVDK2J
●あら病院からお迎えが来るようになたね!じゃぁアタチ病院行てくるね。
あたた達アタチ留守に喧嘩駄目よ!くぢら喰いなちゃい。マグロなんてホ
っときなさい。

252 :お〜い、kujira77777:2007/01/23(火) 06:07:57 ID:???
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  通院の時間だぞww
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _ ||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二   |.| 精神病院    ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'


253 :名無虫さん:2007/01/23(火) 13:37:53 ID:yUfyPIfW

>>250
>その当時は日本のマグロが値崩れして安くなったので高価にする為に需要を中国に求めたものだった。

日本がマグロを値崩れ起こすほど獲りすぎたのに、
今では小松正之は「マグロの餌をクジラが食うからマグロがとれなくなった」と言っている。

水産庁の官僚は、馬鹿漁師と目先の利益ばかり追っている業者を保護し、
消費者のことは何にも考えてないてことですね。

254 :名無虫さん:2007/01/23(火) 22:37:19 ID:u1XK7CvK
動物愛護という名のもとに反捕鯨の展開をする団体は数あれど
以下のようなテロリストを応援する分子も忘れないでいただきたい。
これは自分の信条や感情にそぐわないからといってトラックを会社や事務所に
つっこむ過激テロリストを応援する連中とまさしく同じ。
その名は kujira77777、げんた=aguatibiapy
ミンクたまお、くじら君 赤いハンカチ、べにお などなど 複数ハンドルを
用いプロパガンダを流す破廉恥な反捕鯨の連中です。

鯨問題を公開掲示板、ブログ、個人のホームページで書かれる方は
十分警戒してください。

ハンドルネームなどを巧妙に変えながら彼等は書き込みますが、主張は一貫して
おり以下が連中の主たる主張です。つき突き詰めると論理破綻を引き起こし、無視を
決め込むか逃走する程度の論拠のないたわ言の列挙です。

1、日本の調査捕鯨は調査と称する擬似商業捕鯨である
2、科学調査と言いながら国際査察論文は1本しかなく国際評価は低い
3、絶滅危惧種の鯨を日本は捕獲している。

その破廉恥な活動家の連中は以下でごらんになれます。
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

さて、有名反捕鯨がすみつく掲示板はこちらです。
皆様の監視をお願いいたします。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1

255 :名無虫さん:2007/01/26(金) 09:50:24 ID:y4iQ82IT

<∪゙яаナょωカゝ食わЙё→よo
迷惑ナニ゙カゝяа獲っτ<ゑナょ!



256 :名無虫さん:2007/01/26(金) 18:13:05 ID:YVs3Q8pu
人間が鯨に食われる日も近いな

257 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:12:38 ID:bgWWW1C3
IWCでは捕鯨賛成国が初めて反対国を上回ったということは、
世界は捕鯨に賛成だということです。

258 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:34:39 ID:NTDk4Xn5
>>257
商業捕鯨再開で日本の捕獲枠は今より大分減らされて困るから
大人の駆け引きが行われるw

259 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:43:29 ID:y4iQ82IT

割り当てが380頭になって、税金を投入できずに獲りに行ったら大赤字だなww

260 :名無虫さん:2007/01/26(金) 19:57:43 ID:y4iQ82IT

イギリスとアメリカが駆使すれば誰がやったか分らないように捕鯨船を爆破できそうなものなのに。
ドイツもイタリアも味方じゃん。オーストラリアもやる気満々だし、今なら中国も手伝ってくれるのにさ。
一丸となって捕鯨船を密葬してください。

261 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:07:01 ID:bgWWW1C3
>>260
これほど神経質な話題で捕鯨船が爆破されたら、間違いなくテロだと認定されるわな。
捕鯨に対する妨害が外国政府の手で行われたら、それを逆に世界的に宣伝して
補償を請求すればいい。

262 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:42:28 ID:???
>>257
元々積極的反対の国は少なかった。アメリカが半ば脅迫的に
賛成するように弱小国に圧力をかけていただけ。

263 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:55:32 ID:???
>>261
抗議行動とテロの違いが分からない奴が擁護派に多いってことだね。

264 :名無虫さん:2007/01/26(金) 20:57:51 ID:bgWWW1C3
>>263
爆破が合法的な抗議行動と考えているとは、殺人者の国の回し者だけありますな!
こりゃまた失敬!!!!!!

265 :名無虫さん:2007/01/26(金) 21:29:58 ID:???
爆破まで行かなくとも体当たり予告しといてテロじゃないって言い張るのは
リアルキティぐらいなモンですw

アイスランド並みに手荒く氷海にエスコートしてあげてもおkだと思うんだが

266 :263:2007/01/26(金) 21:39:14 ID:???
>>264
おまえに同意してやったのにひでー言われようだな。

267 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:12:49 ID:bgWWW1C3
>>266
ぐだぐだうるせえチンカス野郎。

268 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:20:18 ID:???
263はどっちとも取れるからしょうがない

269 :名無虫さん:2007/01/26(金) 22:55:16 ID:???
源平と馬伝の義経は、「ホゲッホゲッホゲッホゲッホゲ〜〜〜〜〜〜ッ」って叫ぶよ。

270 :名無虫さん:2007/01/27(土) 05:46:26 ID:???
●あら?また喧嘩してるの?喧嘩駄目て言たでしょ!!喰って良いクジラは
国の食料品項目に記載されてるのよ。獲っちゃ駄目なクジラは食料じゃない
のよ。そのボーダーラインの小競り合いは無意味よ。多数決で決めるのね!

271 :名無虫さん:2007/01/27(土) 07:01:07 ID:???
>>268
ID:bgWWW1C3がとりあえずチンカス野郎だと言うことは分かったw

272 :名無虫さん:2007/01/28(日) 18:35:25 ID:HRY2izaO
ぐだぐだ言わずにくえ!

273 :名無虫さん:2007/01/29(月) 08:36:51 ID:ATG+MP08

文句言ってないで食え!豚ども!お前らのために非難を受けても獲ってきてるんだよ。


274 :名無虫さん:2007/01/29(月) 13:38:15 ID:???


捕鯨なんて20年前に息の根を止めとけばよかったんだよ。
食ってもいないもので、孫子の代までウダウダいわれて迷惑だな。


275 :名無虫さん:2007/01/29(月) 22:49:28 ID:???
>>274
知りもせんと適当な事書かんといてくれるかな?
鯨食が減った理由はそもそも商業捕鯨一時停止以降だろうが
http://www.geishoku-labo.co.jp/news/2006/09post.html


276 :名無虫さん:2007/01/30(火) 21:37:26 ID:???
●あら!あんた達まだやってんの?キャチ&イトよ!獲ったら喰うの。ね。

277 :名無虫さん:2007/01/31(水) 00:37:07 ID:???
>>275

そこのリンク先の「鯨食ラボ」とかいう会社、
多額の資金を積んで宣伝タイアップ番組の作成を目指してたよなあ。


あるある大辞典は残念ながら企画でボツになったんだが、
午後は○○おもいっきりTV放映は見事成立で、
大いに面目をほどこしたらしいよ。




278 :名無虫さん:2007/01/31(水) 09:00:17 ID:???
鼻糞反捕鯨が余計な邪魔しなきゃ出費が少なくて済むのにね。

279 :名無虫さん:2007/02/01(木) 08:50:57 ID:MZ+S7L+J
鯨殺しや鯨食いの人に起きた不幸話、まだ〜ぁ?

280 :名無虫さん:2007/02/01(木) 12:01:05 ID:???
もうすぐ反捕鯨テロリストの愛誤心が酷く傷めつけられますが

281 :名無虫さん:2007/02/01(木) 19:15:02 ID:H8BKvGu8
とりあえず愛誤晒しage
w


282 :名無虫さん:2007/02/02(金) 13:23:33 ID:za02Zyf5
k7ちゃん何処行った?

283 :名無虫さん:2007/02/03(土) 02:32:05 ID:???
あんなにつぶらでかわいいおメメをした知能の高い生き物を
平気で殺して食べるんなんて人間じゃないわな。
昔メスイルカが惨殺され、裂かれた腹から胎児がはみ出てる
映像をみて3日3晩寝られなかったな。
何でこんな極悪野蛮な非道民族に生まれちゃったんだろう・・・orz。

284 :名無虫さん:2007/02/03(土) 07:48:55 ID:???
>>283
>極悪野蛮な非道民族に生まれちゃったんだろう・・・orz
wwwwwwww
肉を全く食べない民族なんているのかw

285 :名無虫さん:2007/02/03(土) 09:02:44 ID:95u2IwoV

>>283
>何でこんな極悪野蛮な非道民族に生まれちゃったんだろう・・・orz。

ホントそう思うよ。
イルカ猟って漁師の死活問題ではなく、漁師の小遣い稼ぎなんだって。

体裁よくするために害獣駆除とか伝統文化としているんだよ。


286 :名無虫さん:2007/02/03(土) 09:48:03 ID:FuM1dTsL
イルカって居ても邪魔になるだけなんだから
小遣い稼ぎで捕っても全然おkでしょ?

駄目な理由が何にもないじゃん?何かあるっけか?

287 :名無虫さん:2007/02/03(土) 10:19:36 ID:95u2IwoV

>>286
>イルカって居ても邪魔になるだけなんだから

おまえの海か?
海にある資源はすべて自分のものなんだな。

こいつらは、イルカが1頭いただけで、損した気分になるんだよ。
海にある資源をすべて捕り尽くさないと安心して寝られないんだってさ。

賎しいやつらだ。


288 :名無虫さん:2007/02/03(土) 10:37:13 ID:FuM1dTsL
でも理由言えないキミの負け。

289 :名無虫さん:2007/02/03(土) 16:41:51 ID:RokF89HU
昨日の所さんの学校では教えてくれないって番組?で鯨とイルカは同じ
種類ですってとこで、ある女性タレントがだからイルカを食べるんだ
って言った時、所さんは鯨もイルカも食べちゃいけないんだよ。って
言って会場大笑い。この部分をカットしないで放送したのでも解るけど
一般の認識ってこの程度だよw

290 :名無虫さん:2007/02/04(日) 00:23:12 ID:4SyKVRW4
まぁ、鯨の肉が日本中の何処のスーパーでも売られているわけじゃないし。

291 :名無虫さん:2007/02/05(月) 15:23:37 ID:hIcRtE49
シロナガスの下顎の柔らかい肉はうまいのか、人間にとって?

292 :名無虫さん:2007/02/09(金) 23:12:47 ID:???
かわいいクジラちゃんや海獣にこんなことするなんてひどいよ!

Whaling Activities by USA Citizens
http://iweb.tntech.edu/wpitelka/Digital/dad/dad-57.htm
http://iweb.tntech.edu/wpitelka/Digital/dad/dad-58.htm
http://www.nstraining.ca/images/alaska/Cutting_whale.jpg
http://www.fakr.noaa.gov/omi/grants/images/awec2_md.jpg
http://confluence.ubs-icap.org/download/attachments/6646/Whaling+%2822%29.jpg
http://confluence.ubs-icap.org/download/attachments/6646/Whaling+%2810%29.jpg

USA Citizens Butchering Walruses
http://iweb.tntech.edu/wpitelka/Digital/dad/dad-62.htm
http://iweb.tntech.edu/wpitelka/Digital/dad/dad-60.htm

293 :名無虫さん:2007/02/16(金) 20:38:51 ID:???
>>291 衝撃的な旨さだ!

 あたたたち!!まだケカしての?駄目ていたでしょ!!動いてのは喰うのよ!!
 クヂラでもイヌカでも遠慮しないよ!!喰ってやのよ!!わかた?わかたの?

294 :名無虫さん:2007/02/20(火) 13:09:05 ID:hW+95oXO
あんなにつぶらでかわいいおメメをした知能の高い生き物を
平気で殺して食べるんなんて人間じゃないわな。
昔スルメイカが惨殺され、裂かれた腹から卵がはみ出てる
映像をみて3日3晩寝られなかったな。
何でこんな極悪野蛮な非道民族に生まれちゃったんだろう・・・orz。


295 :名無虫さん:2007/02/20(火) 17:14:04 ID:???
菜食主義者でもない奴のキレイ事は聞いてて吐き気がする
とくに自分は直接的に手を下してない、食べるだけだなんてのは救いようが無い
お前らはそうゆう犠牲があって初めて生きられるんだぞアホが

296 :名無虫さん:2007/02/20(火) 19:48:45 ID:???
>>294
そう言うおまえは、胃液で毎日数百万の微生物をどろどろに溶かして
殺すという残虐非道をしているのであった。

297 :名無虫さん:2007/02/20(火) 19:51:14 ID:???
●メッセで「菜食がシロナガス喰う展」やってくんねえかなぁ?

298 :名無虫さん:2007/02/20(火) 20:08:27 ID:???
>>296

>>283

299 :名無虫さん:2007/02/21(水) 07:56:22 ID:???
>>294
じゃあ、死ねば?

300 :名無虫さん:2007/02/21(水) 08:45:21 ID:???
メスイルカ〜スルメイカの駄洒落のあまりの華麗さに誤謬が多発してる件。

301 :名無虫さん:2007/02/21(水) 16:06:04 ID:8wg7hN0o

鯨の祟りのせいで日新丸がえらい事になってるね。
死者が出てしまったのは、必死に捜さなかった船長のせいだけどね。

302 :名無虫さん:2007/02/21(水) 16:16:09 ID:???
鯨は増えてるなら食えばいいじゃん。何を反対する必要があるの?

303 :名無虫さん:2007/02/21(水) 16:18:09 ID:???
捕鯨反対派は説得力がない

304 :名無虫さん:2007/02/21(水) 19:01:30 ID:???
>>303
説得力がないんじゃなくて「脳が足りない」だけ

305 :名無虫さん:2007/02/22(木) 09:25:39 ID:/YMD9C05

天罰はシー・シェパードでなく屠殺解体船の日新丸のほうに下ったんだよ。
死者が出てしまったのは、必死に捜さなかった船長のせいだけどね。

306 :名無虫さん:2007/02/22(木) 09:34:38 ID:/YMD9C05

事故が起きた時グリーンピースが救済しようと申し出たのに、共同船舶は断ったんだよ。
日新丸の船長は、人命よりも屠殺解体船の方が大事らしいよ。
死者が出たのは最善を尽くして行方不明者を捜さなかった船長のせい。

307 :名無虫さん:2007/02/22(木) 09:53:34 ID:/YMD9C05

行方不明者が出た時、
なりふりかまわず敵に人命救助を頼んできたシー・シェパードの方が人間だよ。

対照的だな。その結果もな。

308 :名無虫さん:2007/02/22(木) 10:45:38 ID:???
どうして1つにまとめてレスできないの?

309 :名無虫さん:2007/02/22(木) 13:29:01 ID:???
脳が足りないから

310 :名無虫さん:2007/02/26(月) 09:04:23 ID:8xL8OLVx

呪われた日新丸だな。
呪いどころか、以前から世界中の非難の的だったわけだけど。

したがって「疫病神をさっさと撤収しろ!」というのが世の意見ww


311 :名無虫さん:2007/02/26(月) 09:28:49 ID:kdVfH5hY
>>310
キミがそう思いたいだけで世界中も世間一般もそうじゃありませんからw

312 :名無虫さん:2007/02/26(月) 13:15:01 ID:???
世界中の非難
世の意見

すみませんがここは地球です。よその星の話はしないでください。

313 :名無虫さん:2007/02/26(月) 14:41:39 ID:WndeMIFU

 この世に 悪が栄えた ためしなし


314 :名無虫さん:2007/02/27(火) 09:04:06 ID:UN34gs+I

世界のワースト船は、「万景峰号」を抜いて「屠殺解体船の日新丸」がトップだよ。

315 :名無虫さん:2007/02/27(火) 11:16:25 ID:UvnyJRfF
それはキミの脳内世界。

一生コッチに戻って来なくていいよ?

316 :名無虫さん:2007/02/27(火) 13:25:00 ID:???
なんか、視野が0.1度くらいしかないやつがいろいろ言っているなw

317 :名無虫さん:2007/02/28(水) 03:04:36 ID:???
捕鯨反対派は、鯨が増えすぎて小魚類が食い尽くされてる現状の、現実的打開案も添えないと説得力がない。

イルカが頭いいから反対という奴も、奴らのどこが頭いいのか現実的なデータも出さないと意味がない。
日本蜜蜂の方が数十倍賢いぞ。

318 :名無虫さん:2007/02/28(水) 09:26:47 ID:wKmneER2

クジラがいないからサンマが増え過ぎて困ってま〜す。
千葉と仙台でサンマが大漁で、欲張りな漁師たちが船を転覆させてるよ。

クジラがサンマを食ってくれないと強欲漁師の命が亡くなるぜww

319 :名無虫さん:2007/03/01(木) 00:58:57 ID:???
2月15日、三田共用会議所での[正常化]会合最終日に、
南極海での日新丸の火災のことを聞いた(正式発表は会議の席ではなかった)。

確か1998年にも火災を起こしたのではなかったか?
何でも、事故の現場はそのときと同じく、甲板の下の加工場らしかった。

そのときに行方不明になってしまった方がなくなられたことも数日後には伝えられた。
一度目の火災での教訓がいかされなかったのはお気の毒なことであった。
昨日、船の修復もでき、試験航行をはじめたそうで、
様子次第でクジラ捕獲を続けるか帰国するかを決めるという。

現場はロス海で、アデリーペンギンの繁殖地に100km。
周囲はもし油漏れなどの二次的な事故があったらどうするんだ、
とはらはらした。

騒ぎを起こしておいて、お詫びのことばもなく、
条件次第では再びクジラを捕殺するというのは一体どういうこと?と驚く。

農水大臣などは、クジラ捕獲に反対する団体の関与を最初は無責任にほのめかしていたし、
抗議をするとまで言ったが、
自分たちのやった過ちについての反省がないのだろうか。
直ちに帰国して総点検するというのがまともな反応ではないのか。
大体、場所柄も国際的な動向もわきまえず、
二度も同じ箇所の火災を起こすこと自体が許されない行為だとせめて自覚してほしいと思う。

南極におけるこの事件で教訓といえば、
事故を起こした船は、再び南極に近づくのはご遠慮いただくなど、
災害を忌避する方策を国際的にたてることだろう。

http://ika-net.cocolog-nifty.com/blog/

320 :名無虫さん:2007/03/01(木) 08:43:49 ID:+M/xf7cP

捕獲頭数が倍になったせいか知らないけど、
日新丸では真夜中まで鯨の解体作業をやってたみたいだね。

そのくらい熱心に鯨の調査をしていれば20年の間に論文が1本ってことはなかったんじゃない?

321 :名無虫さん:2007/03/01(木) 10:23:49 ID:+M/xf7cP

>今回の調査捕鯨は昨年11月に出港し、南極海でミンククジラ850頭、ナガスクジラ10頭を
 捕獲予定だったが、それぞれ505頭、3頭にとどまった。


強欲な共同船舶がナガスクジラを3頭しか獲っていないって、なんか誤魔化してない?
ドサクサにまぎれて、鯨肉を誤魔化してない?
それともナガスは本当に希少なのに獲っている?

322 :名無虫さん:2007/03/01(木) 11:16:11 ID:SU9bbWPU
何故か、もう泣きそうになってる>>321がモニター越しに見えるんですけど・・・

323 :名無虫さん:2007/03/01(木) 20:02:56 ID:???
なんか怖いよな>>321
書き込みから執念みたいなものを感じる

しかも毎回1レスにまとめられずに連レスするんだよな

324 :名無虫さん:2007/03/01(木) 20:14:06 ID:+M/xf7cP


どさくさにまぎれて鯨肉の量をごまかすんじゃねーぞ。
日本鯨類研究所はミンククジラの頭数を36万頭もサバよんで報告してたんだもんな。
鯨類研究所と利権まみれのオマエらには信用などない。

ナガスクジラを1〜2頭ごまかせば、賠償金も船の修理代も出ちまうだろ?

325 :名無虫さん:2007/03/01(木) 21:15:07 ID:???
↑切れた

326 :名無虫さん:2007/03/01(木) 23:17:19 ID:58sND1C7
ID:+M/xf7cP
根拠の無いいいがかりは止めようね、坊や。

327 :名無虫さん:2007/03/01(木) 23:23:12 ID:???
>>324
サバよんでるって断言するからには信頼のおけるソースかなんかあんのか
それとも君の脳内で作り上げた空想の世界のできごとか?

328 :名無虫さん:2007/03/02(金) 07:24:11 ID:enCz/pjl
久慈羅食うな
他に伊倉でも杭もんあるだろ


329 :名無虫さん:2007/03/02(金) 08:25:16 ID:i295MEjQ

シー・シェパードの投げた瓶でちょこっとケガをしただけでも大騒ぎをしたのに、
今回は死者が出たのになぜ沈黙なの?(それは共同船舶のせいだからさ)

誰が殺したの?(共同船舶)
中に人がいるのに誰が防火扉を閉めたの?(共同船舶の社員)
船長は、なりふり構わずになぜ海上を捜さなかったの?(乗組員よりも船を守れと命令されてた)

シー・シェパードのせいに出来るといいね。( ´,_ゝ`)プッ


330 :名無虫さん:2007/03/02(金) 18:07:15 ID:???
ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv
以下の作品は、リンク先の動画をイルカの立場に立って脚色した実話です
動画はイルカの追い込み猟です。現在も静岡・和歌山などで行われています


【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 一人の屈強な漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を
鈍器で叩く。母イルカは苦悶の表情を浮かべ海面に浮き上がる

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

  別の若い漁師が子イルカの背中に銛を打ち込む。子イルカは悲鳴を
上げて、尾びれをばたつかせる

331 :名無虫さん:2007/03/02(金) 18:09:35 ID:3nRKuUU1
【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師たちはぐったりした子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
クレーンで吊り上げ車に乗せる。

【子イルカ】   , '´l,  
       , -─-'- 、i         痛いよう、苦しいよう
    __, '´       ヽ、   
   ',ー-- ●       ヽ、   海に返してよう
    `"'ゝ、_          ', 
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
 港のセリ場に生きたままズルズルと引きずられていく子イルカ。やすりのようなアスファルト
の路面は、子イルカの皮膚を容赦なく削っていく。滑らかだった自慢の皮膚はボロ布の
ようになり、子イルカの表皮は血まみれになっていく。
 そして、弱々しく痙攣する子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴き出す。
その刹那、子イルカはビクッと大きく体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。
 薄れゆく意識の中で、走馬灯のように浮かんでは消える楽しかった日々。
母イルカや仲間と跳ねて遊んだ蒼い海。並んで泳いだ島のように大きな鉄の船。
暗くぼやけていく光景の先に、小さなそれでいて力強い光が見えて・・・・

 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。やんやと喝采をあげてさわぐ
子供たち。分けてもらったイルカ肉を油がみにくるみ、そそくさと家路へ急ぐおかみさん。
港にはイルカたちの血が流れこみ、いつしか海は真っ赤に染まっていく。 

332 :名無虫さん:2007/03/02(金) 19:27:43 ID:???
そうか。
でかいものほど駄目なんだな。
虫けらほどのものはほぼスルー。

333 :名無虫さん:2007/03/02(金) 19:31:08 ID:GFyvkZqD
>>329
今回の事故は共同船舶側には責任は無い。
事故かシー・シェパードのテロだから

乗組員を殺したのは火で
居ると分かれば戸は閉めず
海上も捜したしね。

特にグリーンピースの要請を断ったのはエライ。



334 :名無虫さん:2007/03/03(土) 09:02:58 ID:G18MA4W7

突然の出火。
気づいてもらえず、防火扉を閉じられてしまう。
船長は最善を尽くして捜してくれない。

まさに呪われた船らしいオカルト現象だな。

335 :名無虫さん:2007/03/03(土) 17:05:23 ID:hYrW/c1A
また妄想ですか。

336 :名無虫さん:2007/03/03(土) 19:58:57 ID:8eovFeNc
>>314
なんか笑っちゃった。

もともと捕鯨には反対というわけではないが、君が面白かったので、
おれも反捕鯨になろうかな。
手元に秘蔵のイルカ惨殺ビデオがあるんだよね。
レンタル屋で昔借りた衝撃ビデオ集みたいなのの中に入ってた。
人間がクマとかワニに食われるたり、ものすごい事故映像とかね。
ほかでこの映像を見たことない。yOUTUBEにウプしようかな。
NIPはこんなやつらだって。

337 :名無虫さん:2007/03/04(日) 04:33:53 ID:7BTS3dbW
>>336
在日キモイよ

338 :名無虫さん:2007/03/04(日) 06:48:02 ID:SIVhpPuM
>>336
見たいので是非upしてください。

339 :名無虫さん:2007/03/04(日) 18:58:18 ID:ZOljGO1Z

捕鯨みたいな誇れないようなものをいつまでもやってるから、
途上国からもNIPなどと馬鹿にされる始末だよ。

340 :名無虫さん:2007/03/04(日) 19:09:12 ID:ZOljGO1Z

>目視専門船第2共新丸は死亡者のご遺体とともに、先行して20日に日本に向け帰航(3月中旬到着見込み)


南極の近くの空港から飛行機を使えばとっくに遺族のもとにかえされてるはずなのに、
日新丸に協力してくれる国はどこにもないってこと。

そして日新丸はどの国も信じられないってことww 全部が敵ってミジメだなww
高いワイロを使って、なんの役にも立たない小国ばかりを子分につけてた結果だね。

341 :名無虫さん:2007/03/04(日) 22:47:11 ID:amsqDsOl
>>340
それがホントならむしろ悲しむべき事じゃないのか?
何故そんなに嬉しそうなんだ?

342 :名無虫さん:2007/03/05(月) 02:03:42 ID:Qm9GRlK6
>>340
常識で考えてそういう場合に協力しない国はありえないし、協力を要請しないのも
ありえない。たとえご遺族が同意したとしてもそれは許されない。
それマスコミで報道されてる?

343 :名無虫さん:2007/03/05(月) 08:06:51 ID:???
>>339
>途上国からもNIPなどと馬鹿にされる始末だよ。
そんな話聞いたこともない

344 :名無虫さん:2007/03/05(月) 09:09:38 ID:uHcQX+C3
>>341

人の不幸を喜ぶ馬鹿はどこにでもいるものだよ。



345 :名無虫さん:2007/03/05(月) 10:07:05 ID:rbm8iSNu

ポンコツ船の日新丸は東京に帰港するんだと。
そのままディズニーシーのアトラクションとして、幽霊船「日新丸」が登場。
自然発火し、操られた乗組員によって扉が閉じられる。誰〜も捜しに来ない。

呪われたオカルト船にふさわしい最期だなww

346 :名無虫さん:2007/03/05(月) 11:03:57 ID:gA8dVUOy
妄想もここまで来ると末期症状。

347 :名無虫さん:2007/03/05(月) 17:01:59 ID:???
捕鯨禁止はもうグローバルスタンダード。
調子に乗っていつまでも獲ってるんじゃねーよ。

348 :名無虫さん:2007/03/05(月) 17:40:15 ID:???
寧ろ最近逆なんですけど・・・

349 :名無虫さん:2007/03/05(月) 20:17:05 ID:23GZ3sYJ
昨年のIWCでは、
緑豆やSSの反捕鯨テロを糾弾する宣言が採択され、
調査捕鯨禁止決議案は提出すら断念された。
それが現在のステータス。

アメリカ合衆国は現役捕鯨国。
捕鯨禁止がグローバルスタンダードというのは、
どこの星の話だろう?
少なくとも地球ではないことは確かだが。

350 :名無虫さん:2007/03/06(火) 01:29:31 ID:???
【グリーンピース・ジャパン提供ネットTV: くじラブ・ワゴン】

☆第5回「元捕鯨船砲手を訪ねて... Part1」

今回も引き続き四国を旅するユキさんとイヴァンさん。
かつて捕鯨の町として知られた高知県室戸市へと向かいます。
捕鯨が盛んだった1950年代、20年にわたり南極海で砲手として捕鯨に携わった長岡友久さんのもとを訪ねます。

世界中がクジラを貴重な資源として追い求めていた乱獲の時代の記憶を語る長岡さん。
さて、当時の様子を初めて耳にした2人の感想はいかに...。


(2007年2月4日放映「ザ!鉄腕!DASH!!」でも登場の長岡さんが「くじラブ・ワゴン」にも!
捕鯨の歴史について学びたい人は見逃せません!!)

 
http://www.whalelove.org/wagon/story/story05




351 :名無虫さん:2007/03/06(火) 02:11:06 ID:???
ダーティハリーが>>345に銛をブチ込んで磔にするのって
何作目だっけ?

352 :名無虫さん:2007/03/06(火) 08:38:50 ID:m+t+XnOZ

>>347

捕鯨禁止はもうグローバルスタンダード \(^o^)/
捕鯨禁止はもうグローバルスタンダード \(^o^)/
捕鯨禁止はもうグローバルスタンダード \(^o^)/

調子に乗っていつまでも獲ってるんじゃねーよ。(*^ー^)_∠※PAN!:・'°☆。.:*:・'°★°

353 :名無虫さん:2007/03/06(火) 08:41:53 ID:m+t+XnOZ

>自然発火し、操られた乗組員によって扉が閉じられる。誰〜も捜しに来ない。


まあオカルト現象でないのなら、共同船舶の責任と船長の責任を徹底的に追及しろよ。


354 :名無虫さん:2007/03/06(火) 10:14:14 ID:???
>>352>>353
判り易い偽装自己レスの見本発見。

355 :名無虫さん:2007/03/06(火) 11:25:03 ID:???
捕鯨反対派はクジラが死ぬと悲しむのに人が死ぬと喜ぶんだな

356 :名無虫さん:2007/03/06(火) 19:32:06 ID:iJsaTQMh
クジラ殺しちゃ駄目 クジラ増える でも魚減る だからクジラカツにして食べる ふしぎ!
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173158675/

「くじらカツ」好評 網走の学校給食に登場  2007/03/06 13:35

捕鯨基地・網走にちなみ、「鯨食文化」を小中学生に伝えようと三月から、市内の
学校給食にクジラ肉のフライ「くじらカツ」が登場した。十五日までに市内全小中学校で
提供される。

 市内の捕鯨業者と市でつくる「網走くじら協議会」が昨年、南極海調査捕鯨で
捕獲されたミンクくじらの肉約二百キロを市教委に安価で提供。今回は市内の
捕鯨業者「下道水産」がフライ状に加工し、各学校で調理する。

初日の一日は、下道水産の下道吉一社長が網走南小を訪れ、児童たちに
「クジラは守るために保護されてきたが、今はクジラが増え、その餌となる魚たちが
減っている。保護するだけではなく、鯨食文化も守っていかなくてはならない」と語った。

早速、くじらカツをほお張った児童らは「おいしい」と満足げ。初めて食べた同小二年の
畠山華奈さんは「楽しみにしていた。やわらかくておいしい。普通のカツより好きかも」
とうれしそうだった。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070306&j=0043&k=200703060517



クジラ厨脂肪www捕鯨反対派発狂wwwwwwwwwwww

357 :名無虫さん:2007/03/06(火) 19:41:46 ID:???
食べたいな

358 :名無虫さん:2007/03/06(火) 19:55:34 ID:???
あぁ、これでまた”ルンペン”ちゃんの泣き黒子が増えちゃう・・・w

359 :名無虫さん:2007/03/06(火) 23:21:24 ID:CRrTqZHt

>>356
>初日の一日は、下道水産の下道吉一社長が網走南小を訪れ、児童たちに
 「クジラは守るために保護されてきたが、今はクジラが増え、その餌となる魚たちが
 減っている。保護するだけではなく、鯨食文化も守っていかなくてはならない」と語った。

世界中の生物科学者は、日本のデータ―を見てもクジラが増えてるなどとは一言も言っていません。
事実でないことを吹聴しまくってるユリ子に似てるな、下道水産の下道吉一社長は。
本当は、「在庫が余ってるから食え。」でしょ?

それから釧路の漁師はミンククジラを密猟しているから、北海道の海にはミンククジラもいないそうですよ。


網走って刑務所しか思い浮ばないのですが、ルンペンが多そうですね。鯨肉が好評なわけだww

360 :名無虫さん:2007/03/07(水) 01:15:22 ID:sHxwQG93
飽食の時代にわざわざクジラ喰わなくてもいいだろう。
美味くないし

361 :名無虫さん:2007/03/07(水) 08:52:06 ID:fua24V6f

下道水産の下道社長よーーー。
北海道には小魚どころかクジラもカニもいないそうですよ。
ロシアに密漁しに行ってる日本漁船があとを絶たないわけだな。

民度の低い北海道なんかヒグマがいなければロシアにくれてやってもいいと思います。

362 :名無虫さん:2007/03/07(水) 09:02:47 ID:???
やっぱり泣き明かしてるね、昨夜・・・

363 :名無虫さん:2007/03/07(水) 21:41:40 ID:zoHy5mi6
>>359
>世界中の生物科学者はというのは、

毎度毎度、君の言う世界は、どこの世界の話だろう?
少なくとも地球ではないことは確かだが。

事実でないことを吹聴しまくってるユリ子に似てるな、君は。

364 :名無虫さん:2007/03/08(木) 00:02:28 ID:???
>事故が起きた時グリーンピースが救済しようと申し出たのに、共同船舶は断ったんだよ。


水産庁の諸貫課長補佐は、グリーンピースの救助を受けるか否かは
日本鯨類協会及び共同船舶の判断になると前置きしたうえで、
「グリーンピースは善意を装って裏をかくような行為を過去にしている。
98年に1週間に渡る消火活動の末日新丸がニューカレドニアに緊急入港した際にも、
日新丸のプロペラに鎖を巻くようなことをしている。過去の実績から言って、
救助を受け入れるとは考えにくい」と答えた。 

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200702170013126

反捕鯨の連中は、平気でテロ、犯罪をするからね。

365 :名無虫さん:2007/03/08(木) 08:54:10 ID:mHU3m5AV

疫病神に嫌がらせをするのは、グリーンピースだけじゃないけどね。
どの国に入港してもしてもやられると思うよ。
なんせ日新丸は世界のワースト船ww

366 :名無虫さん:2007/03/08(木) 11:32:24 ID:???
毎度毎度、君の言う世界は、どこの世界の話だろう?
少なくとも地球ではないことは確かだが。

反捕鯨連中は、平気でテロ、犯罪を肯定するけどなんだかねぇ。





367 :名無虫さん:2007/03/08(木) 12:34:48 ID:uttKpPwn
つーか 反捕鯨運動は禁止すればいいんだよ。
反社会性が高いし、鯨の祟りだのオカルトだのリアルキティも多い
こいつら、何時かテロ起しそうで怖いよ。


368 :名無虫さん:2007/03/08(木) 12:48:49 ID:???
昨年から始まった国際世論調査で「世界へ好影響な国」トップは2年連続日本

世界の多くの人々がこのような考えを持っていることが、英BBC放送が6日公表した結果で明らかになった。

調査対象の27カ国の内25カ国で「肯定的影響」との意見が「否定的」を上回り、中でもインドネシアでは8割以上が日本を評価。

日本に対して「否定的」が過半数を占めたのは中国、韓国の2カ国のみだった。

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/a/2aee9a1c.png



日本が捕鯨してようが国際的には影響無し
それどころか反捕鯨国でさえ日本に好印象w

反捕鯨厨涙目www思わず失禁wwwwwwww


反捕鯨厨は反論や意見があるなら妄想垂れ流すんじゃなくソースも添えろよw

369 :名無虫さん:2007/03/09(金) 00:30:18 ID:???
【グリーンピース・ジャパン提供ネットTV: くじラブ・ワゴン】


第7話「クジラって、どんな動物?」



今回、ユキさんとイヴァンさんは東京海洋大学を訪れ、クジラに詳しい加藤教授のお話を聞きます。
鯨ギャラリーに展示されている恐竜のように大きなクジラの骨格を見ながら、課外授業が始まります。
2人は今まで知らなかったクジラの不思議を聞いてびっくり。
クジラが哺乳類だという証拠や大昔のクジラの姿に興味深々の2人の感想は?


(な、な、な、な、な、なんと、加藤秀弘東京海洋大教授が
くグリーンピースの「くじラブ・ワゴン」に出演快諾!
加藤先生とともにクジラについてを勉強しましょう!!)


http://www.whalelove.org/wagon/story/


370 :名無虫さん:2007/03/09(金) 08:42:52 ID:butoU1zj

>>368

せっかく築いてきた日本の好印象。
捕鯨が足を引っ張っているのは事実だよ。
足を引っ張っておいて、よく言えるな。いい気なもんだ。

鯨食いのヤツらは、どこまで図々しいのか。


371 :名無虫さん:2007/03/09(金) 13:59:57 ID:???
日本の印象を悪くしているのは在日と韓国と中国だけ。
国別印象でも日本は「勤勉、知的」と評価されている。

日本の知的レベル下げている370の方がよほど図々しいw

372 :名無虫さん:2007/03/09(金) 17:12:13 ID:???
>>370
>捕鯨が足を引っ張っているのは事実だよ。
事実なら捕鯨による日本への影響が示されてるソース貼れよ
反捕鯨厨の書き込みは裏付けのないただの感情まかせの文章じゃねえか
そもそも反捕鯨が国際的に比重が大きければ日本がトップなんて取れるわけないだろ
日本以外の国は1つや2つ悪い点があっただけで軒並み悪影響の票が増えてんだよ

373 :名無虫さん:2007/03/09(金) 17:44:02 ID:???
捕鯨が足を引っ張っているてのは日本がトップを逃した場合に使う言葉だろw
日本が世界一好影響な国だという印象なんだから
日本が捕鯨してることなんか誰も気にしていないんだろうね
騒いでるのは一部のテロリストのみってことだな
船で体当たりしたり懸賞金かけたり旗にドクロマーク付けたり常軌を逸してるよな

374 :名無虫さん:2007/03/09(金) 20:12:41 ID:CToGrVNK
「好印象」じゃなく「影響」がポジティブかネガティブかでしょ?
たとえば低公害車だとか、家電製品が安くて便利だとか、普通の貿易相手国の
場合、だいたいそういう即物的なところで評価するんだよね。

375 :名無虫さん:2007/03/09(金) 20:34:29 ID:???
でも>>368のグラフは「印象」的な部分が大きいんじゃないの?
中国と韓国で「否定的」が多いってとこからして。
貿易の相手国としてはこの二国だって普通にやりとりしてるわけだし。

376 :名無虫さん:2007/03/09(金) 20:35:16 ID:zamtSjfp
クジラワゴンなんか 某基地外教団の洗脳と同じ。みちゃいけないよ。
かわいそうに長岡氏は洗脳されたかだまされたって感じだな。

>ただ、今回のことでグリーンピースのイメージはめちゃめちゃ
>悪くなったことだけは間違いない。

お涙まで出してイメージ回復の努力はなんのため? 答えは寄付金のため。

とくに日新丸の火災がテロリスト シーシェパード の犯行と断定
された場合 グリンピース がまたまたとりざたされ 寄付金 集めが
これまた難しくなるというもの。 そのために イメージ回復必死。この
ごろは砂糖准一らが鯨肉までたべているからね。馬鹿な奴等だ。

刑事告発されそうになった奴等はの仲間はここ!
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

皆さんはこのような警察沙汰になるような反社会的組織とは断固決裂しましょう。↓

東京地検、グリーンピース・ジャパンのスタッフを事情聴取

3月18日に行ったおもちゃの脱塩ビを訴えるアピール行動について、本日、東京地検は
グリーンピース・ジャパン事務局長の志○早苗に対し、事情聴取を行った。この件に関し
て警視庁深川署は、志○事務局長と森林問題担当の福○未来子の両名を任意で事情聴取し
ていたが、5月7日、東京地検に「建造物侵入」の疑いで書類送検していた。○田に対する
事情聴取は、本日午後2時から行われ、3時間半に及んだ。しかし、質問の内容は、今までの
事実確認がほとんどである。東京地検は、明日、○田の事情聴取を行う。


377 :名無虫さん:2007/03/10(土) 09:02:14 ID:Xzt1mH7X

日本は「世界へ好影響な国」だけど、日本人はクジラを食ってる民族。( ´,_ゝ`)プッ って笑い者さ。

378 :名無虫さん:2007/03/10(土) 10:43:52 ID:???
>>377
本当にクジラ喰いが不当だというなら
( ´,_ゝ`)プッと笑うんじゃなく怒るもんだと思うけど。

379 :名無虫さん:2007/03/10(土) 18:46:24 ID:???
鯨食っているの日本だけじゃないんだがな。鯨を食っているだけで差別するのは
ただの差別主義者。ヒトラー万歳の人だな。

380 :名無虫さん:2007/03/12(月) 08:46:02 ID:9Puy9L2y

>>378

中国・韓国は世界に悪影響なうえ、犬猫まで食ってる民族。( ´,_ゝ`)プッ って笑い者さ。
と同感覚。
そんな中国・韓国では、犬猫食いがたいして足を引っ張ってるとは思えないが、

日本の鯨食は足引っ張りまくりだな。

381 :名無虫さん:2007/03/12(月) 12:58:08 ID:???
アメリカは現役捕鯨国で、
アメリカ人は今でも鯨食ってる。

382 :名無虫さん:2007/03/12(月) 15:39:51 ID:???
>>380
どこが足引っ張ってるのか明確に書けよ
日本はトップ取ってるだろボケ

383 :名無虫さん:2007/03/12(月) 18:24:33 ID:0cUHjOoa

>>381

日本の鯨食いどもを壱岐島に集め、その沿岸でアラスカと同じ年間50頭を獲らせてもらえ!
「日本にいるルンペン民族の文化ですので」とすれば、アメリカも文句はないはず。

食べてない人までルンペン文化に引っぱり込むな。

384 :名無虫さん:2007/03/12(月) 18:37:36 ID:0cUHjOoa

>>382

日本が「好影響を与えている」との回答はカナダと並びトップだけど、
「悪影響を与えている」との回答は20%でカナダの14%を上回っているから、
厳密にいうと、2位なんだよ。

「悪影響を与えている」という20%は、捕鯨だな。
捕鯨さえしてなければ、日本は単独トップだったのにな。
捕鯨が「美しい国、日本」の足を引っ張っていることは間違いない。

現在、日本の唯一の汚点は、捕鯨だね。


385 :名無虫さん:2007/03/12(月) 18:44:47 ID:YiLwqzs3
「日本人の食道楽は野生動物保護に優先される」なんて考えは支持できません。
私は金もらってもクジラは食べません。


386 :名無虫さん:2007/03/12(月) 22:23:31 ID:???
>「悪影響を与えている」という20%は、捕鯨だな。
>捕鯨さえしてなければ、日本は単独トップだったのにな。

随分と都合のいい解釈だな
事実なら捕鯨による影響が示されてるソース貼れよ

387 :名無虫さん:2007/03/12(月) 22:34:40 ID:???
>>385
誰も食道楽を野生動物保護に優先させてませんから。
まったく、愛誤サン達は何時もどこの星の話をしてるのでしょうか。

388 :名無虫さん:2007/03/12(月) 22:59:25 ID:???
>>383
アメリカは「クジラが死ぬから駄目」なんじゃなくて
「獲るのが日本人」なのが気に入らないんだから無駄だと思う。

389 :名無虫さん:2007/03/12(月) 23:15:08 ID:UzanyiFr
>>383がアメリカ国民をルンペンと誹謗中傷

390 :名無虫さん:2007/03/13(火) 20:52:31 ID:p0PshQm/
【捕鯨】特に妊婦さんに考えてもらいたい衝撃動画です。(2分弱)
http://www.youtube.com/watch?v=uzPE4E8ZRJw


391 :名無虫さん:2007/03/13(火) 21:10:13 ID:???
>>390
1978年って30年近く前の映像出されても。

392 :名無虫さん:2007/03/13(火) 22:22:58 ID:Q+zTTR4N
クジラ助けるのに罪のない人間が死んだね
反捕鯨の奴は責任とって自害しろ
全員自害しろ


393 :名無虫さん:2007/03/13(火) 22:25:28 ID:Q+zTTR4N
>>1の家族が野良犬にレイプされて
獣姦殺されますように


394 :名無虫さん:2007/03/13(火) 22:27:16 ID:gYDYdjgi
390
なにか問題でも?

395 :名無虫さん:2007/03/13(火) 22:29:10 ID:Q+zTTR4N
クジラ助けるのに罪のない人間が死んだね
反捕鯨の奴は責任とって自害しろ
全員自害しろ


396 :名無虫さん:2007/03/13(火) 22:44:27 ID:Q+zTTR4N
>>1の家族が野良犬にレイプされて
獣姦殺されますように


397 :名無虫さん:2007/03/14(水) 08:36:44 ID:MzPE5cGK

漁師はイルカや鯨を見つけると即座にヌッ殺すと思っていました。

今回の事故で漁師にも2種類いることが分りました。
イルカやクジラの哺乳類はいっさい殺さない生粋の漁師と、
屠殺解体しちゃう似非漁師。

生粋の漁師さんのご冥福をお祈りいたします。

398 :名無虫さん:2007/03/14(水) 08:40:59 ID:MzPE5cGK

>>396

人を呪わば穴二つ。
半端な気持ちで呪わないほうがいいよ。


南極の鯨保護区で親子クジラを追い回して惨殺している鯨獲りの家族が、悲惨な死に方をすることを願います。



399 :名無虫さん:2007/03/14(水) 09:59:48 ID:???
つか、鯨なんかほっときゃいいのに

400 :名無虫さん:2007/03/14(水) 10:37:02 ID:???
魚類差別主義者。

401 :名無虫さん:2007/03/14(水) 16:26:40 ID:Qqw6x7Q9
さて・・・近所の馴染みの寿司屋に行ってくるかな。
クジラの尾の刺身を仕入れたらしい。
美味いんだよなー。生姜醤油で最高!!
〆に握りでも食べるつもりだよっとw

402 :名無虫さん:2007/03/14(水) 20:36:52 ID:SzDOkPFF
俺の近所にもクジラ食える寿司屋あるけどなかなか仕入れないんだよな

403 :名無虫さん:2007/03/15(木) 00:28:55 ID:???
>400
アホ?

404 :名無虫さん:2007/03/15(木) 08:59:17 ID:TbsOeEji

582 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 02:33:14 ID:opEN5aGj0
地元で聞いた話だけど、死んだ漁師のおじさんはクジラに殺されたんじゃないらしい

地元漁師の一部はこのクジラを岸辺に追い立てて、座礁させようとしてたらしい
漁師の一部は鯨肉目当てで、弱ったクジラを岸に向けて追い立てていたらしい
死んだ漁師のおじさんは必死になって、それを阻止しようとしてたらしいんだ

どうやらクジラを取りたい漁師とクジラを逃がしたい漁師がいて
その争いがこの事故と関係あるらしいんだ・・・・・・



>このクジラを岸辺に追い立てて、座礁させようとしてたらしい

似非漁師がやりそうなことだな。
これが本当ならこの漁師さんを殺した真犯人は似非漁師。
まあ、有耶無耶にして、いつものようにクジラのせいにしてしまうんだろうけど。

405 :名無虫さん:2007/03/15(木) 18:47:57 ID:ImDQq7GO
>>401-402
鯨肉は握りでも美味いけど、ユッケにしても美味いよ!
尾の身のコリコリ感がたまらんね

406 :名無虫さん:2007/03/16(金) 09:17:49 ID:RFlwDxEC

現在、日本の唯一の汚点は、「似非漁師の捕鯨」と「ルンペン民族の鯨食」


407 :名無虫さん:2007/03/16(金) 09:36:38 ID:iqBO3E7M
>>406がアメリカ国民(エスキモー)をルンペンと誹謗中傷


408 :名無虫さん:2007/03/16(金) 11:42:28 ID:O7ABegpG
「似非漁師の捕鯨」←? 何のことですか?

409 :名無虫さん:2007/03/16(金) 11:50:27 ID:???
大好きなクジラさんを殺す漁師=似非漁師。



410 :名無虫さん:2007/03/16(金) 18:54:08 ID:???
ここにまた一つ新しいガセビアが生まれました。

411 :名無虫さん:2007/03/16(金) 19:44:57 ID:RFlwDxEC

「似非漁師の捕鯨」と「ルンペン民族の鯨食」
これさえ無くせば、世界に堂々と胸を張れる完璧な日本。美しい国、日本。


412 :名無虫さん:2007/03/16(金) 19:45:52 ID:RFlwDxEC

漁師は魚だけ捕ってろよ。

413 :名無虫さん:2007/03/16(金) 19:58:19 ID:076eRGBa
>>409
少し違うな・・・

可愛いクジラさん殺す憎っくき漁師=似非漁師 in ID:RFlwDxEC の脳内地球。

414 :名無虫さん:2007/03/17(土) 02:01:17 ID:???
つか鯨なんぞ放置してりゃあいいだろうに。

415 :名無虫さん:2007/03/25(日) 13:31:06 ID:sdG6rlvB

共同船舶の社長が遺族に賠償するって会見したってことは、共同船舶に責任大有りだな。

で、でっ、2度の原因不明の自然発火は鯨の怨念?w鯨の呪い?ww
何が原因不明だ!!

分るまでポンコツ船を2度と動かすな!


416 :名無虫さん:2007/03/25(日) 13:40:40 ID:YYzOVrV+
愛誤の理想世界は実現しません。

417 :名無虫さん:2007/03/28(水) 08:45:34 ID:bWyWZGTu

今回捕獲されたクロミンククジラ505頭の66.1%にあたる334頭が、ロス海(第X区南部東海域)から採集された。
これらの大部分が妊娠個体242頭であった。


すごいですね。ロス海だけで242の胎児の大量投棄。
漏電が起こり日新丸が呪われるわけだ。

今年のミンククジラは食ったら呪われそうww


418 :名無虫さん:2007/03/28(水) 08:57:23 ID:2aDB2XXv
妊娠個体の比率が高まったのはキミのご同類のテロ行為が遠因で起きた火災
によって途中で調査捕鯨を中止せざるをえなかった為。
クジラさんのお肉は我々がありがたく頂きます。

旨そうだから胎児も流通すればいいのにね。


419 :名無虫さん:2007/03/31(土) 00:05:01 ID:+S7pS5aR

で、だれが貧乏の象徴のクジラ肉を流行らそうとしてるの?

クジラ肉が必要なくなった日本に取り残されたクジラ獲りたちらが、
今またそんなものを必死に売ろうとしているのかよ。

今では国際的に反感を買う象徴になってるんだよ。時代遅れのヤツらはとっとと逝ってくれ。


420 :名無虫さん:2007/03/31(土) 01:03:12 ID:RHcmLN5v
珍しく深夜だね。

421 :名無虫さん:2007/04/01(日) 09:43:29 ID:8t/tPyTD

捕鯨禁止になってから20年経ってみて、最終結論。

日本には鯨肉はいらない。
もっといらないのは、時代に取り残された貧乏漁師と利権まみれの官僚と業者。

綺麗にとっぱらって、美しい国日本をつくりたいですね。


422 :名無虫さん:2007/04/01(日) 09:46:55 ID:4YahJXcl
>>421

本当に要らないのはアナタでしょ。

423 :名無虫さん:2007/04/01(日) 10:05:14 ID:UPf3hyuX
鯨食いたい、現に食ってる人達が居るからこそ>>421の”ルンペン”愛誤ちゃんは
やれルンペンの食い物だ、やれ貧乏漁師だ、と泣きながら非難してきた訳ですが。

自分が泣けば泣くほど、日本に鯨肉が必要だという事が浮き彫りに
なってるのに気づいてないようです。

424 :名無虫さん:2007/04/01(日) 10:18:59 ID:8t/tPyTD

一番いらないのは、懐かしがって鯨肉を食ってるルンペンども。
外交の邪魔だよ。

綺麗にとっぱらって、美しい国日本をつくりたいですね。

425 :名無虫さん:2007/04/01(日) 11:46:10 ID:???
>>424
自分の腹に電気銛でも刺してみれば、鯨肉喰いルンペンの
1匹もいない国へ行けるよ。

426 :名無虫さん:2007/04/02(月) 14:34:48 ID:sG96NrVk
>>424がアメリカ合衆国国民をルンペンと誹謗中傷。
確かに、エスキモーは生活保護を受けてはいるが、
職が無いわけではないし、アラスカ州は非常に豊かな州で、
少なくともID:8t/tPyTDより良い生活をしていると思う。


427 :名無虫さん:2007/04/02(月) 23:50:16 ID:yT38J/9q
違うよ、”ルンペンちゃん”にとっては幾ら高い鯨料理食ってる金持ちでも
鯨食いさえすれば即ルンペン認定なんだよw

428 :名無虫さん:2007/04/03(火) 21:47:05 ID:???
つまり、鯨肉食べてる金持ちがねたましいのですね、彼は。

429 :名無虫さん:2007/04/03(火) 22:26:14 ID:0tWSc6de
いや、「彼女」。
女の子らしいよ。

430 :名無虫さん:2007/04/04(水) 08:53:39 ID:cqOzrlev
尾の身食えないような貧乏人は、鯨食うなよ。
尾の身以外はブタの餌だよ。


431 :名無虫さん:2007/04/04(水) 11:52:47 ID:NXt1e5Xw
神々しい筈の鯨様のお肉が豚の餌?



432 :名無虫さん:2007/04/05(木) 08:55:13 ID:fF6YoY60

アラスカのエスキモーも、日本の鯨食ってるルンペンどもも、先進国にとっては困りものだよな。
コイツらが居るかぎり、日本の「なんちゃって先進国」の称号は永久に外れないぜ。


433 :名無虫さん:2007/04/05(木) 18:52:41 ID:???
おまえよく疲れないな。

434 :名無虫さん:2007/04/05(木) 20:01:27 ID:6+M/Rihe
だって、泣いてからが強いんだもん。

435 :名無虫さん:2007/04/06(金) 00:44:00 ID:nrZwPbCm
>>433
そいつは捕鯨アンチすることだけが生き甲斐の寂しい人なんだろう

436 :名無虫さん:2007/04/06(金) 02:25:57 ID:DJHuICWc
>>432が、アラスカのエスキモーをルンペンと誹謗中傷。
アラスカのエスキモーの所属するアメリカ合衆国を、「なんちゃって先進国」誹謗中傷。

437 :名無虫さん:2007/04/06(金) 08:53:32 ID:yxEE3x12

ソロモンの地震も鯨の祟りじゃないの?

ソロモンは捕鯨票を盾に取って、日本に援助をせびってくるだろう。
ここで援助をケチったら、捕鯨反対国にソロモンの票を盗られるぞ。
いままでこの国にかけてきた20億円の無償援助がパアになってしまう。

こんな国ばかり抱えて、「なんちゃって先進国」は大変だなww
カネの切れ目が縁の切れ目の国ばかりww

税金は日本の被災者に使ってくださいませませ。


438 :名無虫さん:2007/04/06(金) 09:13:23 ID:0GrBvDXN
やはり女の子でしょうね。

439 :名無虫さん:2007/04/06(金) 18:55:50 ID:???
>>438
しかも誰からも相手にされないタイプの。
異性からも。同性からも。

440 :名無虫さん:2007/04/06(金) 20:35:31 ID:0GrBvDXN
だが口髭はある。

441 :こ れ は ヒ ド イ:2007/04/06(金) 20:39:52 ID:???
歌手 aiko がモロ盗作・・・ ↓まとめ
ttp://a.weep.jp/gossip/?aiko%2F%C5%F0%BA%EE%B5%BF%CF%C7%CC%E4%C2%EA%2F%B2%E8%C1%FC

国分が愛想つかした理由がよくわかりました

442 :名無虫さん:2007/04/07(土) 08:36:27 ID:PLx+OoXh

20年も鯨保護区の鯨を殺しまくって研究して、
南極のミンククジラが増えているのか減っているかもわからないという結果が出たんでしょ。

ふざけるんじゃねーよ!
「税金」と「日本の信用」を返せ!!ルンペンヤローども!


443 :名無虫さん:2007/04/07(土) 08:41:20 ID:Xpr6YAZP
おこってるの?

444 :名無虫さん:2007/04/07(土) 10:17:19 ID:u/beGWI9
ホントは捕鯨禁止じゃないのに。

445 :名無虫さん:2007/04/08(日) 00:16:32 ID:SZVVX8NU
>>442
キミは税金納めて無いじゃん。
俺の納めた税金は資源管理の為の調査に使ってもらって全然OKだ。
日本の信用はキミの妄想世界以外で、捕鯨によって失われたということは無いから、
妄想世界の都合を現実世界に持ち出さないでくれたまえ。

>>444
そう。
現在は、期間中に資源調査を行い、その結果として捕鯨を再開することを前提とした一時中断中だな。
モラトリアムを支持した国には、支持したからには再開の為の調査に尽力する義務があり、
それを行っていない国は、モラトリアムを支持したくせに守っていない国ということになる。


446 :名無虫さん:2007/04/08(日) 04:13:42 ID:UvBiSP5b
40 おたく(大阪府) New! 2007/04/08(日) 00:39:30 ID:MvkibgCM0
キッシンジャーは捕鯨禁止のフィクサー
2007/03/31 13:27

昨晩というか本日の「朝まで生テレビ」は日中同時生放送で日中関係を討論するものだった。
なかなか面白かったが、そのなかで田原総一郎氏が捕鯨禁止に関して興味深い発言をした。
米国が日本を悪者にし捕鯨禁止に踏み切ったのはベトナムの枯葉剤問題から世界の目を遠ざけるためだったと言及していた。
田原氏がこのことを調べるために渡米して資料に当たろうとしたら、ごっそり資料が抜け落ちていたそうだ。
そして資料を持ち出した人物がキシンジャー氏だったそうだ。
田原氏はこれ以上は言えないと生放送の中で発言していた。

日中国交回復を不快に思ったキシンジャー氏は日本の田中首相を「ジャップ!」とののしったそうだ。
無礼な男である。つい最近米国から公表された資料で明らかになった。

キッシンジャー氏に擦り寄る日本人は多い。
彼は一般に親日派と日本では勝手に理解されてきた。
だがそれは勘違いもはなはだしいことだった。

キッシンジャー氏は筋金入りの日本嫌い、ドイツ嫌いという話もある。

明日フジの「報道2001」の時間枠でキッシンジャー氏の特番が放送されるそうだが、
テレ東「日高義樹のワシントンレポート」のように
キッシンジャー教祖さまからありがたくお言葉をいただく風の番組にならないことを祈る。

田原総一郎氏はベトナムのベトちゃん・ドクちゃんら奇形児に世界の注目が集まらないよう
その目くらましで米国が政治的に捕鯨禁止を推し進めたと事実上語った。
日本人を野蛮人扱いすることで米国への批判の矛先をかわそうとしたわけだ。
グリーンピースだけが騒いでいたローカルな話題を米国は世界的な騒動に仕立て上げた。

447 :名無虫さん:2007/04/08(日) 06:39:16 ID:???
愛誤はそれにまんまと乗せられたわけかw

448 :名無虫さん:2007/04/08(日) 09:00:08 ID:bxOHGVlj

>>445
>現在は、期間中に資源調査を行い、その結果として捕鯨を再開することを前提とした一時中断中だな。

一時中止?
平成の時代ず〜っと中止なんだよ。もう禁止みたいもの。
これだから爺ぃ連中は「昭和っぽい」と皮肉られるんだよ。


449 :名無虫さん:2007/04/08(日) 09:06:52 ID:bxOHGVlj

>>446

最初がどうあれ、ベトナム戦争終結から騙されたまま30年も捕鯨反対を叫べるか?

戦争と捕鯨は、昭和の時代の日本の最大の汚点。
ちゃんと片付けてから逝ってください。


450 :名無虫さん:2007/04/08(日) 10:07:45 ID:txoUKB9Z
>最初がどうあれ、ベトナム戦争終結から騙されたまま30年も捕鯨反対を叫べるか?

キミみたいな便利な人達が多いから続いてるんだよ。
やっと何かの役に立ててよかったねw


451 :名無虫さん:2007/04/08(日) 11:24:18 ID:???
>騙されたまま30年も捕鯨反対を叫べるか?
おまえみたいなのがずっと騙され続けているだけw

452 :名無虫さん:2007/04/08(日) 13:51:46 ID:???
>>448
もうすぐ再開されるから「禁止」じゃなくて「一時中止」で正しいんだよ。

453 :名無虫さん:2007/04/08(日) 22:07:37 ID:SZVVX8NU
>>448
モラトリアムの定義そのものが一時中断であって、
禁止と言うのがこの現実世界に存在していないのだから仕方が無い。
キミの脳内にだけ存在する想像上の世界と現実の乖離は埋めようが無い。
悪いが諦めてくれ。

454 :名無虫さん:2007/04/09(月) 09:12:48 ID:fClKbync

「全部捕まえて殺してみなければ、日本にはクジラの数は出せない」という結果が出た。
それなのに調査方法も変えず、捕獲する頭数だけ増やしてまだやるつもりだよ。

衛星探査で地殻の歪みを観測しソロモンの地震予知をしたアメリカに任せれば〜?


日本の科学者には何百年かかってもクジラの数を出すのはムリだよ。税金の無駄!クジラの殺され損だね!



455 :名無虫さん:2007/04/09(月) 10:07:30 ID:???
「鯨の殺され損」ってので実際に損害被るのは鯨愛誤だけなので無問題。

456 :名無虫さん:2007/04/09(月) 22:20:09 ID:ZICIDukv
>>454
救いようの無い無知乙。

調査捕鯨の主目的は、現時点の資源量調査ではなく動的な推移を予測するモデル構築の為の生態調査。

鯨の数を早急に出す義務があるのは、日本ではなく、IWCの科学委員会であって、
IWC主催の目視調査結果を中心に、日本の調査も含む各種調査のデータを統合して算出されるものだ。
そして勿論、科学委員会にはアメリカも参加している。
なお、IWCの全参加国には、早急に鯨の頭数を算出するべく勤める義務があり、
その努力を行っていない国は、条約の精神をないがしろにしていると言える。

457 :名無虫さん:2007/04/09(月) 23:47:46 ID:j1/cimvR
>調査捕鯨の主目的は、現時点の資源量調査ではなく動的な推移を予測するモデル構築の為の生態調査。

あーあ、言わなくっていいこと言うと自滅するよ。
「動的な推移」というんなら、いま生態学先進国でしきりに議論されている鯨の餌、オキアミが
南極海で減っているのじゃないか、それはその餌の珪藻が減ってるからではないか、なぜだ?
というところまでいかなきゃならないんだな。

もちろん鯨研にも水産庁にもそんな研究の蓄積はない。能力もない。たとえ能力があっても「調査捕鯨」
正当化の役に立たない研究だから予算が出ない。きみら世界の科学知識の水準から完全にはずれ
ちゃってるのね。

458 :名無虫さん:2007/04/10(火) 05:42:25 ID:???
クジラが増えてるからオキアミが減ってんだよ
神様が言ってた

459 :名無虫さん:2007/04/10(火) 07:16:18 ID:???
>>457>>458によって完全に論破されました。

−終わり−


460 :名無虫さん:2007/04/10(火) 13:25:35 ID:4NL3mNi8
>>457
それと調査捕鯨の是非には何の関係も無いな。

461 :名無虫さん:2007/04/10(火) 17:37:00 ID:pCI8+km/
>>458
>クジラが増えてるからオキアミが減ってんだよ

wikiの英語版に書いてあったけど、オキアミ、珪藻が減ってるのは水中の鉄分が足りないから、
それで鉄分を南極海の一部で撒いたら珪藻が増えたというアメリカの研究がある。
これを実際に実効的な規模でやっていいかいけないかというのが現段階の論争。

海中の珪藻による光合成が地球上の二酸化炭素吸収に非常に大きな役割を果たしている
というのは周知の事実だな。鯨と関係なく意味の有る論争が国際的に広げられているのだが、
日本だけ異常にローカルな論争で資源の無駄遣いをしているようだ。

もちろん珪藻、オキアミのバイオマス(生物量)をおおざっぱに推定しただけでも、
「クジラが増えてるからオキアミが減ってんだよ」なんてことはありえない。
ほんとに鯨が増えてオキアミが減ってるのなら、同じオキアミを主要な餌としている
何種類かのペンギンも減るはずだが、そういう事実はない。オキアミとか珪藻とか、
下位のバイオマスはペンギン、アザラシ、クジラなど、上位のバイオマスに対して常に
「過剰」なんだよ。それが自然だから別に「過剰」とは言わないが。

462 :名無虫さん:2007/04/10(火) 17:39:01 ID:pCI8+km/
>>460
>>457
>それと調査捕鯨の是非には何の関係も無いな。

鯨研/水産庁の調査捕鯨が「動的な推移を予測するモデル構築」となんの関係もないから
正当性も無いという論理なんだけどね。

463 :名無虫さん:2007/04/10(火) 18:03:39 ID:nlLYys5H
>>461
>オキアミとか珪藻とか、下位のバイオマスはペンギン、アザラシ、クジラなど、上位のバイオマスに対して常に
>「過剰」なんだよ。

なるほど、そうなると鯨研の某大先生が唱えた「シロナガスクジラが減ってその分オキアミが余り
それをミンククジラが食って頭数を増やした(南極海)」「だからシロナガスクジラを回復させるためには
ミンククジラを捕らねばならぬ(間引き論)」なる仮説は、説得力がないってことのようで。

464 :名無虫さん:2007/04/10(火) 18:48:47 ID:4NL3mNi8
>>462
残念ながらそんな論理は成立していないな。

465 :名無虫さん:2007/04/10(火) 18:50:34 ID:UxEvJ66i
>>461
仮説を元に論述しても、結果は仮定でしかない。

466 :名無虫さん:2007/04/10(火) 19:51:42 ID:wzd3k6G6

>>461
>オキアミ、珪藻が減ってるのは水中の鉄分が足りないから、
 それで鉄分を南極海の一部で撒いたら珪藻が増えたというアメリカの研究がある。


アメリカの科学者っていろんなことやってるんだな。
それに比べて日本の科学者は、
クジラの胃袋を裂いてサンマが出てくると嬉々として、
だからサンマが減るのはクジラのせいだと言ってるだけかよ。

日本の科学者の程度って、いつ見ても情けないな。
本当に科学者かよ?共同船舶のクジラ獲りが科学者のふりをしてるんじゃないのか?

鯨を殺しまくって恥かしいデタラメを世界中に発信してるんじゃねーよ!
「日本の信用」を返せ!!似非科学者!!


467 :名無虫さん:2007/04/11(水) 07:04:18 ID:???
マスゴミにもっとも騙されやすいタイプの人間w↑

468 :名無虫さん:2007/04/11(水) 08:24:17 ID:???
ある意味とっても幸せ。

469 :名無虫さん:2007/04/11(水) 08:28:27 ID:q789aNwW
>>461

はいバカ発見 

>同じオキアミを主要な餌としている
何種類かのペンギンも減るはずだが、そういう事実はない。

そういう事実はありますw まぁwikiがソースで話してるような
低脳だからしょうがないか。

>>466

おまえは鯨に関する論文をあさったことがあるのか?
たぶんねぇんだろうなww

470 :名無虫さん:2007/04/11(水) 21:35:55 ID:???
>>466
>>461
鉄仮説については、更にもう一歩先まで進んでるんだけど・・・知らないだろうな。
アメリかもなんも、日本人もそこらじゅうで鉄撒いやってますが・・・。

はずかしいから、半端な知識で語るのはやめようよ。
海洋学は、君らが思ってるよりも、かなり大きな広がりをもってるんだよ。

471 :名無虫さん:2007/04/12(木) 05:12:23 ID:OxEK7VH8
>>470
『海洋学は、君らが思ってるよりも、かなり大きな広がりをもってるんだよ』と言う割には
なんら具体的なことは書かない、と。w

つーか書けない、と。

472 :名無虫さん:2007/04/12(木) 05:28:38 ID:???
>>471
自己紹介乙w

473 :名無虫さん:2007/04/12(木) 07:00:51 ID:???
>>471
かけないといっている本人が書かないんじゃあ
その批判は全部自分に返ってくるよ。

他人への批判が自分にも当てはまる
つまり471はトンデモ

474 :名無虫さん:2007/04/12(木) 08:51:33 ID:vH/qhI30

>>470
>アメリかもなんも、日本人もそこらじゅうで鉄撒いやってますが・・・。

オキアミの餌のために、屠殺解体船の日新丸は木っ端微塵になって南極の海に沈むべきだったね。

475 :名無虫さん:2007/04/12(木) 08:57:58 ID:???
ハイ、「悪口」が出ました。

476 :名無虫さん:2007/04/12(木) 09:39:52 ID:Q1rPrnAQ
呪い等のオカルト理論を展開したり、反論できない場合は相手を罵倒し
ソースも貼らず自分の願望を垂れ流すだけの反捕鯨厨

477 :名無虫さん:2007/04/12(木) 09:50:51 ID:???
本人は「悪口」でかまわないと思ってるし、悪口の口調からも以前されてた
プロファイルの「十代の女の子」って当たってるみたいだね。

俺はそこに低身長・下半身太りってのを付け加えたい。
なんかイメージ出来るでしょw

478 :名無虫さん:2007/04/12(木) 18:59:04 ID:???
あまりにもリアルに想像できて気持ち悪くなってきた・・・
      ちょっと吐いてくる・・・

479 :名無虫さん:2007/04/13(金) 21:57:48 ID:JS4LcfQF
>>446
>40 おたく(大阪府) New! 2007/04/08(日) 00:39:30 ID:MvkibgCM0
>キッシンジャーは捕鯨禁止のフィクサー
>2007/03/31 13:27
>昨晩というか本日の「朝まで生テレビ」は日中同時生放送で日中関係を討論するものだった。
>なかなか面白かったが、そのなかで田原総一郎氏が捕鯨禁止に関して興味深い発言をした。
>米国が日本を悪者にし捕鯨禁止に踏み切ったのはベトナムの枯葉剤問題から世界の目を遠ざけるためだったと言及していた。
>田原氏がこのことを調べるために渡米して資料に当たろうとしたら、ごっそり資料が抜け落ちていたそうだ。
>そして資料を持ち出した人物がキシンジャー氏だったそうだ。
>田原氏はこれ以上は言えないと生放送の中で発言していた。

すごいこと知ってんだぞ、だけどおせーない、か w
別にアメリカが捕鯨禁止言い出さなくても、イギリスやオランダ、スウェーデンで1970年代に
十分強力な鯨類保護運動が興隆してるんだけどね。ベトナム戦争や枯れ葉剤と関係なく。

特に「古いヨーロッパ」の国々の場合、野生動物保護、環境保護というのは王室、貴族の
狩猟場の保護という伝統がルーツの一つにあるから、もともと保守的なもので、実際に皇族、
貴族たちが今でも多数保護運動に参加してる。ベトナムがどうのというきな臭い話とは無縁だよ。

480 :名無虫さん:2007/04/13(金) 22:47:33 ID:7uCtA27B

>>477
>俺はそこに低身長・下半身太りってのを付け加えたい。
 なんかイメージ出来るでしょw

それはまさしくユリ子婆ぁじゃないww
居ないヤツの悪口はいけないよ。( ´,_ゝ`)プッ

481 :461:2007/04/13(金) 23:11:46 ID:7NbPpBh4
70 :名無虫さん :2007/04/11(水) 21:35:55 ID:???
>>466
>>461
>鉄仮説については、更にもう一歩先まで進んでるんだけど・・・知らないだろうな。

知ってるから「これを実際に実効的な規模でやっていいかいけないかというのが現段階の論争。 」
と、オープンにしたんだけどなw

>アメリかもなんも、日本人もそこらじゅうで鉄撒いやってますが・・・。

もう鉄撒く必要ないの。海流や温度、上下の対流の配置、太陽光の透過度、紫外線分量の増減
によって鉄不足のところ、硅素不足のところ、生物が補食されずに死滅して分解する時に硫黄分を
平均以上に排出している部分が有ることなど、いろんな要素を含んだ行列式ができてるからね。
すべて少量の水採集で検証可能なんだね。行列式があればシミュレーションもできるの。
だから、鉄撒いて6年ぐらい前のアメリカ人がやったこと再実験する必要まったくないの。

「日本人もそこらじゅうで鉄撒い」って、今更自慢するのは、もう必要ないのに鯨殺して腹の中や
耳石出してるウスラなおっさんの意識水準とおんなじだと思うよ。

482 :461:2007/04/13(金) 23:18:35 ID:7NbPpBh4
>はずかしいから、半端な知識で語るのはやめようよ。
>海洋学は、君らが思ってるよりも、かなり大きな広がりをもってるんだよ。

そう思いますよ。だけど今は、海洋学、地球物理学、生態学、資源環境経済学、国際法学等、統計学etc.
ありとあらゆる学問分野を横断した論議が必要だから、自分の専門以外の分野出身の人が何か発言してる
とき、専門知識が足りないとバカにするのはやめようね。

日本鯨類研究所の場合、ありとあらゆる基礎知識が水準に達していない人たちと、いくつかの領域で
まともな認識を持っているけど、政治的理由でほんとうのことが言えないという圧倒的少数の人たちの
混在のようだね。これはよくないから批判していい。

483 :名無虫さん:2007/04/14(土) 00:35:16 ID:Nis6l16z
>>469
>>同じオキアミを主要な餌としている
>>何種類かのペンギンも減るはずだが、そういう事実はない。

>そういう事実はありますw まぁwikiがソースで話してるような
>低脳だからしょうがないか。

そういう事実ってのがどこでどう発見され、発表されてるのか知りたいな。
はっきりした成果なら、そのうちwikiにも出るでしょ?

484 :名無虫さん:2007/04/14(土) 06:03:12 ID:Qr1NOxE8
>田原氏がこのことを調べるために渡米して資料に当たろうとしたら、ごっそり資料が抜け落ちていたそうだ。
>そして資料を持ち出した人物がキシンジャー氏だったそうだ。
>田原氏はこれ以上は言えないと生放送の中で発言していた。

馬鹿みたい。そんな重要な秘密なら、そもそもキッシンジャーが持ち出したなんて痕跡を
たかが外国のTV屋が探知できるようにしておくはずないじゃん。

時々いろんなとこの文書庫で古い文献漁ることあるけど、厚紙かプラスティックのプレートで、
XX博士の研究室、とかいうのが本来書類のあるべきとこにはさまってることがあるね。
研究とか、回顧録書くんで貸し出し中という意味だ。せいぜいそんなもん見て、なんか重大な
秘密を発見しちゃったつもりになってんじゃないかね、田原総一郎。

485 :名無虫さん:2007/04/14(土) 08:00:04 ID:???
>TV屋が探知できるようにしておくはずないじゃん。
>秘密を発見しちゃったつもりになってんじゃないかね
推測で自分に都合の良い解釈をするような奴は、田原以下w

486 :名無虫さん:2007/04/14(土) 08:27:48 ID:i/VxMIER
>>446
>米国が日本を悪者にし捕鯨禁止に踏み切ったのは
>ベトナムの枯葉剤問題から世界の目を遠ざけるためだった

実はこの「ベトナムの枯葉剤問題から世界の目を遠ざけるため」なるものから
日本のマスコミの論調が捕鯨推進へと傾いていったという事実があるのね。

そしてそれは多分(おれが思うに)下記の[捕鯨問題に関する国内世論の喚起]なるPR文書の
影響を多分に受けているんじゃなかろうかと・・。


[捕鯨問題に関する国内世論の喚起]
http://prweb.org/fbird/00013.htm

 日本国内の世論は「捕鯨推進」で一致していると、よく言われます(それが
事実と異なることは1号で紹介した朝日新聞の世論調査からも明らかですが)。
 このシートでは、「日本国内の世論」がどのように形作られたのかを検証し
ます。資料は捕鯨推進PRを展開した広告代理店「国際PR」の報告書です。

◆捕鯨推進のためのPR戦略

 1972年5月のストックホルム国連人間環境会議で、商業捕鯨の10年間停止が
採択されました。このことに危機感を強めた水産業界は捕鯨存続のためのPRを
開始します。1974年1月、日本捕鯨協会内に、プロジェクトチームが設置され
ました。メンバーは大洋漁業・日本水産・極洋・日本捕鯨・日東捕鯨から各1
名。同年3月、広告代理店「国際PR」が起用され、いよいよPRは実行に移され
ます。

487 :名無虫さん:2007/04/14(土) 08:31:18 ID:i/VxMIER
◆失敗した海外PR

 国際PR社が最初に計画したのは、海外に捕鯨を是認させるためのプロジェク
トでした。ターゲットは政府関係者・国会議員・報道関係者・オピニオンリー
ダーなど。この時点ですでに「反捕鯨団体にはアプローチしない」という方針
だったそうです。

 訴求ポイントは、(1) クジラは増えている、(2) クジラは日本の蛋白源、(3)
尊重すべき他民族の食習慣、の3点。しかし最初の訴求ポイントである「クジ
ラは増えている」が今に至るも立証できていないくらいですから、この海外PR
は失敗に終わりました。報告書は次のように述べています。「投入した活動量
に比べ、収穫できた果実は微々たるものだった」。

◆しかし国内PRは成功した

 海外PRの失敗を踏まえて、日本捕鯨協会と国際PR社は戦略の練り直しを行い
ます。そこで最優先されたのが「国内の世論固め」。戦略として採用されたの
が「(新聞等の)論説委員を巻き込む」「オピニオンリーダー(文化人)を組
織化する」の2点でした。
 これらのPRは「まずい」とされ消費が低迷していた鯨肉に「伝統食品」とし
ての新たな付加価値をつけ世論を「捕鯨推進」に向かわせたほか、消費動向を
変化させるという反射的効果も招いたようです。

488 :名無虫さん:2007/04/14(土) 08:34:27 ID:i/VxMIER
◆新聞などの論説委員への戦略

 新聞などの論説委員は、当初、なかなか捕鯨推進に傾きませんでした。報告
書は、その理由を「一般の日本人が日常口にすることのなくなった鯨肉を、国
をあげてまで守る必要があるのか、という疑問が浮かぶのだろう」と分析して
います。

 この論説委員を崩したのは、「捕鯨問題がクローズアップされた背後には、
ベトナム戦争での枯葉剤使用など、アメリカの非人道的おこないから目をそら
させようという米国の陰謀があった」という仮説。この仮説は捕鯨推進側が「
本当は、捕鯨はクジラ資源にとって危険なものではない。それは他の問題から
目を反らさせるための陰謀だ」と主張する際に、しばしば使われるものです。
平和運動団体でもあるグリーンピースは、捕鯨問題と軍備問題はそれぞれ独立
させて考えるべき問題であると受け止めていますが、残念なことにそうはお考
えにならなかった方も多かったようです。第一、会議工作は国会でも国家間で
も事実として常識であり、日本は稚拙な議会工作を恥じるべきであり、先方の
謀略だとするのは筋ちがいでしょう。

 報告書は次のように述べています。「それ以降、各紙の社説が日本の立場を
強く支持する内容に変わってきた」。捕鯨推進側の、マスコミへの食い込みは、
成功したと言っていいでしょう。

489 :名無虫さん:2007/04/14(土) 08:38:09 ID:i/VxMIER
◆文化人団体「捕鯨問題懇談会」の発足

 同時に、オピニオンリーダー(文化人)の組織化も行われました。報告書は
次のように主旨を説明しています。「『捕鯨懇』の設立趣意書には一応次のよ
うな目的をうたった。『国際的論争となっている捕鯨問題について、客観的立
場から検討し、解決に資する意見を出す』――。しかし、これはあくまで建前
であり、本音は、捕鯨のシンパサイザーを発掘し、養成することであった」。
初会合は77年3月10日。
 また、捕鯨懇の運営については、「『捕鯨懇』の運営で、われわれがもっと
も留意した点は、捕鯨協会の応援グループではなく、自主的な、独立した機関
という性格を持たせることであった。(中略)捕鯨協会と国際PRは事務局とし
て、あくまで裏方の役目に回ったのである」と述べています。


 報告書は、捕鯨懇の成果を、次のように評価しています。「そして、結成以
来3年間で、重要な機能を発揮するようになった」。その後も文化人を起用し
ての捕鯨推進PRは継続されているようです。

490 :名無虫さん:2007/04/14(土) 22:44:41 ID:lTtcoNje

>もう必要ないのに鯨殺して腹の中や耳石出してるウスラなおっさんの意識水準とおんなじだと思うよ。


商業捕鯨は捕鯨は昭和の汚点。
ウスラなおっさんのせいで、調査捕鯨は平成の汚点になるんだよ!!


491 :名無虫さん:2007/04/14(土) 22:49:21 ID:lTtcoNje

>もう必要ないのに鯨殺して腹の中や耳石出してるウスラなおっさんの意識水準とおんなじだと思うよ。


商業捕鯨は昭和の汚点。
ウスラなおっさんのせいで、調査捕鯨は平成の汚点になるんだよ!!


492 :名無虫さん:2007/04/15(日) 00:26:34 ID:???
愛誤の週末涙色。

493 :名無虫さん:2007/04/15(日) 00:36:49 ID:RQKsiz4i
♪アーイー誤〜悲しーや〜、悲しやアーイー誤〜♪♪

494 :名無虫さん:2007/04/15(日) 07:31:15 ID:???
数分後には自分が送信ボタンを押したかどうかさえ
わすれてしまうのな、愛誤はw

495 :名無虫さん:2007/04/15(日) 13:51:19 ID:???
反捕鯨なんてまるでヒンドゥ教徒がアメリカ人に牛食うなと言ってる様なものだ。
反捕鯨国と愛誤厨は牛食止めてからもの言って欲しいものです。
アメリカが鯨から油絞ろうと日本が肉食べようと本来自由なのですから。

日本は委員会を脱退すれば商業捕鯨だっていつでも再開できます。
敢えているのは何のためかを理解せず暴力行為に走るグリーンピースこそ
邪悪な圧力団体である証です。

今禁止しなければならないのは調査捕鯨ではなく暴力行為です。

496 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:03:15 ID:???
>>481-482
このレスで君が何も知らない事がよく分かったよ。
海洋学が学際的な分野である事が分かってるなら、あたかも何か分かってるように書き込むんじゃーないよ。

何の学問でも、その専門以外の人が知らないのは恥ずかしい事とは思わないけど
何も知らないくせに、その学問について知ったかぶりするのは、とんでもなく愚か。
本当に、恥ずかしい奴。

497 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:07:46 ID:IDAw87z5
>>496
つーかそう言ってあいかわらずなんら具体的なことは書かない、書けないお前。

もうバレてんだよあほ。

498 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:10:40 ID:???
あいかわらず?
このスレに書き込んだのは2回目なんだが。
なんか八つ当たりされた気がする。

499 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:11:32 ID:IDAw87z5
じゃ質問してやろうか、自称“専門家”君よ?

鯨食害論についてどう思う?


さあ具体的に書いてもらいましょうかね?

500 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:13:00 ID:IDAw87z5
ちなみにおれは461さんではない。

501 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:18:02 ID:???
あ、ν国+で全く相手にされなくなった人だ。

てか、俺は自分が専門家だなんて一言も言ってないよ。
外野から見てて、ちょっとなーって思ったから老婆心ながら指摘したまで。

八つ当たりはやめてよねー。

502 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:19:23 ID:RQKsiz4i
>>500
知ってるよ。
見りゃまんまk7だもんw
食害論についてヤフーの捕鯨トピで言い返せなくなったまま2chに
逃げ込んでも仕方ないよ。

503 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:22:38 ID:???
流れ流れて、辿り着いた2ch内も転々とするのか?
もう掲示板は諦めて、ブログでユートピアを建設した方がいいと思う。

504 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:30:09 ID:???
>>496
彼の言っていることは至極まとも。
>>497
こいつこそ具体例も実例も示せない。
トンデモは相手への批判が自分にも当てはまる。
興奮して連投を重ねるあたり、かなり追いつめれているようだがw

505 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:32:15 ID:IDAw87z5
つーかお前らは分かってないようだけど461さん、実は
「そういった御用学者の中にも独立性を持った気概のある奴がいる」って
いわばある意味彼らに対する哀歌を謳っているんだぜ。

506 :名無虫さん:2007/04/15(日) 14:36:04 ID:IDAw87z5
>>504
>彼(461さん)の言っていることは至極まとも。


それにはおれも同意。

意見が合ったな、良いことだ。w

507 :名無虫さん:2007/04/15(日) 18:05:13 ID:RQKsiz4i
                ↑ ↑
               馬鹿の見本。

508 :名無虫さん:2007/04/15(日) 18:20:28 ID:X8fRUVY6
>>507
そうか、2007/04/15(日)が馬鹿の見本なのか。で、そのココロは?

509 :名無虫さん:2007/04/15(日) 18:21:54 ID:???
>>505>>506
だから、そう言うのは必死すぎっていうのw


510 :名無虫さん:2007/04/15(日) 20:05:07 ID:RxrB5xR2
>もう掲示板は諦めて、ブログでユートピアを建設した方がいいと思う。

その前に eishi67=KUJIRA77777=ミンクたまお=くじら君
は確定を証明しないと。wしかし自分の住所までかかれて晒されている
とはマヌケだな。 K7は東芝のクレーマーねらいをしたつもりだったの
だろうけど逆に出品者から反社会的人物とレッテル貼られ、お願いしても
さげてもらえない生き恥を晒したことになっているみたいだね。

このような反社会分子が反捕鯨を叫ぶというのはSSを応援するレベル
と一緒だな。

忘れられるといけないから皆に反捕鯨の行動を見てもらっておこう。
http://www.geocities.jp/limnbvc/eishi67.html


クジラ投票で反捕鯨として喚いていた人 eishi67
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=120&wv=1&typeFlag=1


外野から見てて、常識的にちょっとなーって思ったから老婆心ながら指摘した
までで。w

511 :名無虫さん:2007/04/15(日) 22:08:47 ID:vtfjFXCh

落札者のメールばかりで出品者のメールが抜けてるのはなぜ?
両方でえげつない言い合いだったことは想像できるけど。
マルチポストするなら両方の言い分の出てるのをしろよ。これじゃ判断できないよ。  

コピー張りまくったY/Hの根性の悪さだけが際立ってたよ。


512 :461:2007/04/17(火) 04:47:47 ID:XtBtyvTJ
>>463
>なるほど、そうなると鯨研の某大先生が唱えた「シロナガスクジラが減ってその分オキアミが余り
>それをミンククジラが食って頭数を増やした(南極海)」「だからシロナガスクジラを回復させるためには
>ミンククジラを捕らねばならぬ(間引き論)」なる仮説は、説得力がないってことのようで。

そうですね。1994年の「勇魚」第10号、大隅清治『南極のシロナガスクジラ資源はなぜ回復しないのか』
なんかがこの代表だろけど、恐ろしいことに「ミンクを間引かない限りシロの回復は保証されないことに
...」などという、生態学、生物学をかじったことのある人間ならとても言えないようなことを平気で
言ってますね。

このシロナガスクジラ(ナガスクジラ)vs.ミンククジラ競合説というの、初期の頃はまだ牧歌的だった
みたいだね(私はリアルタイムで知ってるわけじゃないけど)。

世界的にもその誠実で丁寧な研究姿勢で評判の高い根本敬久氏が1950年代おわりか60年代初めに言い出して
1970年代頃、それに対してクラッパムかチャップマンか忘れたけど、誰かCの付く人が、いや大型髭鯨は遊泳性が
強いから、ぶつかれば別のところへ移動するだけで、そうたいした問題じゃないだろう、ぐらいの意見の
交換だったみたいですね。何の下心も無い。

513 :461:2007/04/17(火) 05:34:18 ID:XtBtyvTJ
実際に南極海でオキアミを食べてる生物グループとその摂食量:
魚類:1500万t、ペンギン等鳥類:3000万t、イカ類:4000万t、海豹オットセイ類:1億3000万t、
減った鯨類:4000万t。人間の南極海オキアミ漁獲、1981/82年漁期がピークで50万t、1990年代、10万tほど。
肝心のオキアミ自身の南極海での年間生物量産出は3ー4億t。

わーたーしーわー足し算苦手だからオキアミ「過剰」なんだかどうだかよくわかんないw 
数字の出所は日本に悪意も陰謀動機も持ってないし、枯れ葉剤問題でごまかしをやる必要も無い
イタリア、シエナ大学の環境科学科教授ロベルト・バルガリ(Roberto Bargagli):
"Antractic Ecosystems" (2005)、シュプリンガー書店エコロジカル・スタディーズ第175巻114頁。

514 :名無虫さん:2007/04/17(火) 07:18:34 ID:???
あのさ、人に何かを伝えたいならもっとわかりやすく書けよ。
意味不明だ。

515 :名無虫さん:2007/04/17(火) 07:29:44 ID:dmieq7Wb
せめて痛みを感じないように即死させて欲しいもんだ

516 :名無虫さん:2007/04/17(火) 10:58:44 ID:???
緑豆の妨害活動のせいで致死時間が伸びて、
鯨を苦しめる結果になってるな。

緑豆が鯨を苦しめている。

517 :名無虫さん:2007/04/17(火) 20:43:06 ID:NVtZj/gM
大隅清治大先生がまだ若く、まともだったころの論文を引用した髭鯨専門の学術書から
ミンククジラの生態についての部分。
____________________________________
南極水域では甲殻類がミンククジラの餌である。そのうちで最も重要なのは
ナンキョクオキアミ(Euphausia superba )である。それより少ない頻度で、
スピニフェラオキアミ(Euphausia spinifera) とプランクトン性カイアシ類(Calanus tonsus)
が見つかる(大隅清治他1970年、Ohsumi, S., J. Masaki and A. Kawamura. 1970. Stock of
the Antarctic minke whale. Sci. Rep. Whal. Res. Inst. No. 22.)。
(16行飛ばして)
食物をめぐる他のクジラ種との競合は事実上存在しない(第7表:胃内容生物表)。
多くの研究者たちがミンククジラ、ザトウクジラ、ナガスクジラの間に
食物をめぐる競合があると推測してきた。しかし最近の研究はこの競合
を打ち消した。ナガスクジラは他の2種よりもはるかに岸から遠いところで
摂食し、ミンククジラはザトウクジラより岸に近いところで摂食するから
である(Perkins and Whitehead, 1977; Piatt et al.,1989)。これらのクジラは、
異なった水深で摂食すると推測される。ナガスクジラはザトウクジラより深く、
ザトウクジラはミンククジラより深いところで摂食するらしい。
[ V.E.Sokolov, Arsenev, V.A., "Baleen Whales" 2006., Science Publishers. p.80 ]

518 :名無虫さん:2007/04/18(水) 00:54:11 ID:TbNMNlyF
カニクイアザラシ1種類だけで年間6300万トンのオキアミ食べてるそうですな。
http://en.wikipedia.org/wiki/Crabeater_Seal
クジラにしか目がいかない「捕鯨系クジラ学者」は、クジラが人間の獲るはずの魚食ってるとか
クジラ同士の種間で競合があるとか、なんでもクジラに結びつけるけど、本命はカニクイアザラシ!
だったんだね。

519 :名無虫さん:2007/04/18(水) 07:13:24 ID:???
>>518
>なんでもクジラに結びつけるけど、
それ、君の妄想だから。「なんでも」鯨愛誤に結びつけているのは、おまえw

520 :名無虫さん:2007/04/18(水) 17:04:15 ID:SwrmuNhk
虐待か文化か 闘牛禁止めぐり論争 EU、捕鯨や闘鶏も許されず
04/12 10:13 この記事についてのブログ(5)
 欧州連合(EU)の欧州議会で「動物虐待の要素が強い」などとして、域内での闘牛の禁止を
目指す動きが活発化したのに対し、スペインの闘牛関係者は11日「闘牛は欧州の“文化遺産”
だ」とする反論文を発表し、全面対決の姿勢を示した。
 EUでは捕鯨や闘鶏など加盟国の歴史や伝統に根差した行為でも、動物虐待は許されないとの
世論が拡大。一部の欧州議員が2月、欧州委員会に禁止法制の検討を求める声明を出した。
 マドリードからの報道によると、反論文は「スペインの70%の自治体で闘牛が行われ、
牛の飼育・放牧は環境保全の重要な一環となっている」と主張し、すべての欧州議員に闘牛禁止の
法制化などを断念するよう呼び掛けた。フランス南部やポルトガルにも闘牛の伝統はあり、
業界筋は「両国とも支持してくれる」と強気の構え。
 しかしスペインでも闘牛場に通う若者は年々減少しているとされ、議会審議の行方は不透明だ。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/47266/
このニュースに危機感をおぼえる日本人も多いのではないだろうか?
叩かれているのは日本の捕鯨だけではないのだ。


521 :名無虫さん:2007/04/18(水) 23:11:07 ID:4pVgkbQB
>>519
>それ、君の妄想だから。「なんでも」鯨愛誤に結びつけているのは、おまえw

あのねえ、大隅清治先生はシロナガスクジラ、ナガスクジラなどが減った分、ミンククジラが
増えてなきゃいけないはずだって言って、そこから類推(統計学的には当て推量の外挿という)して
19世紀のミンククジラの量を過小評価し、そこから戻って20世紀後半のミンククジラ増加率を
生物学的に不可能な数値にしなきゃならなくなったんだね。それで去年も水産庁の森下氏が国際的に
恥じかいてたの。

クジラフェチの日本のギョーカイ者と違って、世界の生態学者は特に南極圏のカニクイアザラシの趨勢的
増加と、ごく最近の微減傾向とかに十分敏感なんだけどね。コオリイワシ(Pleuragramma antarcticum)
やハダカイワシ目(Myctophids)の小さいのとか、漁業の対象にならないので、日本ではほとんど研究されてない
魚類のバイオマス(生物量)とオキアミの量の関係とかにも気を配るのがほんとの自然科学の態度なんだね。

522 :名無虫さん:2007/04/19(木) 01:09:25 ID:???
今日から、捕鯨問題の解決のためにニューヨークの国連で開かれた会議に招待され、参加しています。

世界中から科学者、NGO、国際捕鯨委員会の各国代表など60名ぐらいが集まって、日本の「調査捕鯨」が国際的な管理下で行われておらず、日本の意思だけで拡大してしまっていることの問題点をどのように解決するのかを話し合っています。


http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato

523 :名無虫さん:2007/04/19(木) 01:09:55 ID:???
さて、このシンポジウムは国連の地下にある会議室で行われています。

せっかくなので、どのような人達がこのシンポジウムに参加しているのか紹介します。

まずはこの会議のチェアマンは元ニュージーランドの首相のジェフリー・パーマー氏。的確に会議の進行を行うところは、さすが元首相です。

そして、国連環境計画(UNEP)のニューヨークオフィス代表のフォニータ・カスティーヨ氏。

元アメリカの国際捕鯨会議(IWC)代表のローリー・シュミッテン氏。長くIWCに関わっていたこともあり、日本の状況もよく理解してくれています。

ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)の漁業センター長のジェフリー・パーマー氏。彼は、クジラが魚をたべて漁業資源を圧迫しているということが事実ではないこと、人間とクジラが食べる魚が競合していないことを細かくデータで示してくれました。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato


524 :名無虫さん:2007/04/19(木) 01:11:16 ID:???
日本からは東北大学客員教授の石井敦教授。日本の事情や、「捕鯨は文化」と言われ始めたのが実はつい最近であり、作られたものであることをデータで示してくれました。

元エクアドル環境大臣でIUCN(国際自然連合)の元会長のヨランダ・カカバツェ氏。愛知万博にも深く関わり、日本の環境政策などに関わった経験も話してくれました

この問題の解決を願う人が他にも多く参加していました。
全員を紹介できないのは残念です…。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato


525 :名無虫さん:2007/04/19(木) 01:12:10 ID:???
石井敦東北大学教授は、近年の日本の捕鯨外交について説明した。
彼は、日本が毎年モラトリアムの解除を真剣に求め、その結果毎年敗北を喫しているという考え方に基づく「日本負け組み」パラダイムの危険性を強調した。

彼は、日本の主たる目的はモラトリアムの解除ではなく、調査捕鯨の継続であると述べた。
日本人はクジラ肉をほとんど食べず、また捕鯨に対して賛成なのではなく、「反・反捕鯨」なのであると石井は指摘し、日本人が捕鯨を支持しているのはクジラ肉を食べることが好きだからではなく、反捕鯨活動を嫌悪しているからだと述べた。

石井は、日本政府がモラトリアム解除のために必要な戦略をまったく採用してこなかった点を強調した。
日本政府は交渉に対して必要な雰囲気を構築しようとせず、日本が科学を尊重する国であるという考え方も普及させはせず、
また反捕鯨国に対するいかなる妥協にも応じようとせず、また真剣に反捕鯨国と交渉せず、
その一方でIWCからの脱退という代替案を真剣に検討したわけでもなかったと指摘した。

石井は現在の状況を「予定調和的対決」と述べた。
解決策として、調査捕鯨を国際法の下の管理に置くこと、
一般の日本人や政治家の調査捕鯨に対する支持をなくさせるようにすること、
日本人を怒らせ調査捕鯨に対する支持を増やすことになるようなNGOの戦略を変更すること、
200カイリ内だけに捕鯨を認める一方で、それ以外の全ての海域をサンクチュアリ指定し、
RMSを改定し、調査捕鯨を全廃するというアイルランド提案の改定バージョンを再検討すること、
等を彼は提案した。

石井は最後に、捕鯨を日本の文化であるとする議論は、
日本の水産庁がモラトリアム採択ずっと後に政治的に構築したものであり、
日本の捕鯨による利益は政府の補助金の額に同等であり、現在約1億ドルであると述べた。

http://www.iisd.ca/ymb/whales/html/ymbvol137num2e.html


526 :名無虫さん:2007/04/19(木) 06:42:59 ID:???
>>521
君はトンデモ本の世界シリーズを読んだ方がいい。
そして鏡を見ろw

527 :名無虫さん:2007/04/19(木) 09:08:58 ID:+XOLfVFe

>>512
>「南極のシロナガスクジラ資源はなぜ回復しないのか」
>「ミンクを間引かない限りシロの回復は保証されないことに ...」


ミンククジラの肉を手に入れたいからって、とんでもない科学をつくってんじゃねーよ!!
嘘でもなんでもついてミンククジラを獲ってるあこぎなやり方、あくどいヤローだ!

528 :名無虫さん:2007/04/19(木) 09:24:57 ID:yo2K+dhI
”ルンペン”ちゃん、ギャグ路線に転向。

529 :名無虫さん:2007/04/19(木) 15:04:51 ID:???
>>520
どうせなら、漁業も畜産も禁止しろよ。

530 :名無虫さん:2007/04/19(木) 16:59:07 ID:LXj4foq+
>>527
泣き喚くなK7

531 :名無虫さん:2007/04/19(木) 19:31:25 ID:3E+ijZ7B
南氷洋のミンクを間引かなければシロナガスクジラなど大型ヒゲクジラの資源量
は回復しないってのは疑問だね。
高オキアミ下だとミンクはそれこそ爆発的繁殖力を見せるわけ
しかも成熟したときの体長も小さくなる
これが1960〜1970におきたミンク大量爆発

だけど不思議なことに1970からミンクの資源量は一気に下降
一方ザトウクジラやナガス、シロなどの資源量は安定して増加
この時期カニクイアザラシやペンギンなどオキアミを主食としている
生物の資源量も一気に低下してる、、こいつらも1970に資源量のピーク
を示してる

このことから
ザトウクジラなど大型鯨類が捕鯨禁止によって回復してきたために
オキアミのミンクに対する割り当てが減ってあの1970後半からのドロップダウン
が記録されたとおばあちゃんがいってた

でプラス 大型鯨類は低オキアミ下だとミンクより適応力は上なのもその1つ
の原因らしい
(M. MORI and D. S. BUTTERWORTH,2004,CONSIDERATION OF 
MULTISPECIES INTERACTIONS IN THE ANTARCTIC:A PRELIMINARY
MODEL OF THE MINKE WHALE . BLUE WHALE .KRILL INTERACTION,
Ecosystem Approaches to Fisheries in theSouthern Benguela Afr
. J. mar. Sci. 26: 245.259)

>>483 こういうwiki厨は死んだほうがいいと思うよ

532 :名無虫さん:2007/04/19(木) 19:35:13 ID:???
>>523
会議のチェアマン&元ニュージーランドの首相と
ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)の漁業センター長
は同一人物なの?

533 :名無虫さん:2007/04/19(木) 22:58:27 ID:CLYTdnfN
>>531
>南氷洋のミンクを間引かなければシロナガスクジラなど大型ヒゲクジラの資源量
>は回復しないってのは疑問だね。

>だけど不思議なことに1970からミンクの資源量は一気に下降
>一方ザトウクジラやナガス、シロなどの資源量は安定して増加

>このことから
>ザトウクジラなど大型鯨類が捕鯨禁止によって回復してきたために
>オキアミのミンクに対する割り当てが減ってあの1970後半からのドロップダウン
>が記録されたとおばあちゃんがいってた
>でプラス 大型鯨類は低オキアミ下だとミンクより適応力は上なのもその1つ
>の原因らしい

なんかとってもわかりやすいんですねw 南アフリカの森光代さんもまったく統計数値使わずに結論出しちゃってw

要するに20世紀終わり頃には大隅大先生も小松大明神もミンククジラ捕獲の正当化に必死で、
それが一段落した今となっては、もう」ミンククジラなんかには飽きちゃって(小松大明神の2001年、ミンク鯨=ゴキブリ発言が象徴的)
こんどナガスクジラ、ザトウクジラ、うまくすればシロナガスクジラまで、ほんとに儲けの大きい
クジラを獲ってもいいことにしちゃおうという筋書きだねwww

なぜこういう意地悪な言い方するかというと、森光世、バターワースの論文にはほんとにまったく
実証的根拠が無いし、データを集めようという努力もしてないから、まじめに仕事してる人たちへの
侮辱になってるからなんだね。

www.fisheries.ubc.ca/publications/reports/13-7.pdf
これの28ー30頁が森光子+バターワースのケープタウン大学レポートだ。
このpdfはブリティッシュコロンビア大学(カナダ)漁業センターのシンポジウム論文集みたいなもので
玉石混淆だね。この時のセンター長は、ちかごろ一般、青少年向けの海洋生態系啓蒙本を書いて
一躍有名になったダニエル・ポーリー。今頃はもしかするとトニー・ピッチャーが所長やってる
かもしれないね。

534 :名無虫さん:2007/04/20(金) 00:18:22 ID:???
小松大明神推進の、極小国・援助依存途上国の水産無償での票の買収工作、
見事なほどに失敗が明らかになったようだ。

.tvまで売りに出したツバルやリン鉱石資源が枯渇したナウルのような破綻極小国家や
汚職と腐敗にまみれたアフリカの非民主主義国の水産の役人を金で買収したまでは良かったが、
民主主義のメカニズムが曲がりなりにも働いている中米での水産官僚買収工作は、
かえって現地の反発を招いて、んで水産無償援助が終わったとたんに、
てのひら返して捕鯨賛成国から一転反捕鯨っつう反捕鯨ドミノ現象は、
まさに致命的な水産庁の捕鯨外交の失敗だよなあ。

おまけに国連シンポジウムでは、
「どうしたらインチキ科学を振りかざした日本の水産庁を何とかできるのか」
「言ってること(商業捕鯨の再開)を実際は全然目指していない日本の水産庁を、
どうすれば歯止めをかけることができるのか」
とか批判のオンパレードだよ。


小松大明神も引退されたことだし、
ここは一つ、日本水産外交の致命的・破壊的失敗の幕引きの場面かとも思える。

535 :名無虫さん:2007/04/20(金) 01:18:28 ID:???

唯一国連シンポジウムで日本の誉れだったのは、
水産庁利権そのものの鯨類研究所ではなく、
石井東北大学教授のように、水産利権とは全く独立した科学者などが出席して
まっとうな発言がなされたことだ。


もし出席が日本鯨類研究所だけだったら、恥の上塗り、
似非科学にさらにトンデモ理論を重ねて、
世界の科学者たちから笑いものになってたことだろう。



536 :名無虫さん:2007/04/20(金) 04:19:39 ID:y5RxhHOl
>>531
>ドロップダウンが記録されたとおばあちゃんがいってた

ふむふむ、キミはおばああちゃんの言うことはきくんかい、そりゃいいことだ。
世界中どこでもおばあちゃんは「昔はカモシカの角がもっと立派だったとか、塩鮭は
もっと大きくて精悍な顔してた」とかいうもんなんだけどね、近頃の生態学とか
保全生物学の教科書見ると、こういうおばあちゃんが全く正しいと書いてあるね。

有名なのがビッグホーンとかロッキーマウンテンシープと呼ばれてるやつの例で、
ハンターが角の立派な個体を狙い撃ちするから、角の小さな個体の遺伝子ばかり
残って、種全体がそうなっちゃったって例だね。

塩鮭のほうだと、もともとどこでも鮭類には大型の、海洋へ出て遊泳する個体の遺伝子と、
海に出たとしてもすぐに河へ帰ってくるか、まったく海へ出ない小型の雄個体の遺伝子が
一つの種の中に併存してたんだね。ところが人間が海で鮭漁をするようになると、網の目の
サイズの関係とか経済性で、大きい個体を最初に乱獲するようになる。

その結果どこでも大型の雄同士が争って勝ったほうが雌を獲得し、遺伝子を残すという、
大型有利、精悍さ推奨という昔ながらのメカニズムが壊れて、セコく狡く立ち回り、
大型雄の隙に乗じて、自分の遺伝子を残すという矮小型雄遺伝子が優勢になったんだね。

537 :名無虫さん:2007/04/20(金) 04:21:47 ID:y5RxhHOl
おばあちゃんの鋭い観察は、最近の遺伝子多様性に着目する生物学、生態学で立派に実証されたのだ。
特にある種が激しい乱獲、個体数の激減に遭った時に、遺伝子の分布は平均的に減少するのではなく、
人為の入り込んだ歪みを後に残すというストーリーだね。

こういうことをきちんと勉強してれば、捕獲制限、保護区の設定で数が増えたからといって
どこかの官庁や業界のように、大いばりで商業捕獲を再開してもいいんだなどという主張は、
無教養で下品な人々の欲望丸出し、恥丸出しの主張だということがわかるはずだ。

538 :名無虫さん:2007/04/20(金) 09:20:50 ID:XRsHoin5
鯨権が主張するこの見事な「急増」グラフ↓に対して、
http://www.ytv.co.jp/wakeup/news03/bn/2004/image/07/040724_2b.jpg
http://www.jfa.maff.go.jp/kakubu/kanribu/enyouka/hogeihan/column/yushin.html
http://www.mofa.go.jp/policy/economy/fishery/whales/iwc/minke.html
スタンフォード大学のパルンビ博士は、ミンククジラ肉のミトコンドリアDNA遺伝子の多様性の
観点から、すなわち「『急増』ではなく『ゆるやかに増加』した」なる仮説を発表しましたです。
'No surge' in minke whale numbers
http://news.bbc.co.uk/1/hi/sci/tech/4282627.stm
(もしかしたら『ゆるやかに増加』ではなく『変化なし』?)

日本で販売されているミンククジラ肉のミトコンドリアDNAを調べたところ
ミンククジラの「遺伝子の多様性は大きい」ことが確認されたのであります。
「遺伝子の多様性は大きい」ということはとりもなおさず
「ゆるやかに増加」したということを意味しているのであります。
なぜなら、「急増」したならば「遺伝子の多様性は乏しい」と
いうことになるからなのであります。

539 :名無虫さん:2007/04/20(金) 09:37:42 ID:XRsHoin5
どうしても「数が増えた」ことにしたい人たち。
まず「数が増えた」という大前提がありそれに合わせて理論を構築しようとする人たち。

科学に政治が介入するとロクなことになりませんなあ。


南極海ミンククジラ初期資源量なんて“神のみぞ知る”って領域なのに
「8万頭!」と言いなさるその度胸の良さ。
まことに敬服いたしますですはいはい。

540 :名無虫さん:2007/04/20(金) 09:42:49 ID:XRsHoin5
まあ“御用学者”を責めるっていうのは酷ってもんか・・。

541 :名無虫さん:2007/04/20(金) 09:57:01 ID:XRsHoin5
前回の南極海調査捕鯨から副産物ミンククジラ1頭当りの重量がガク〜ンっと減っています。
なぜなんでしょう?

突然小ぶりになったから?
それとも海中投棄分の割合を従来に較べて多くしたから?


542 :名無虫さん:2007/04/20(金) 10:34:10 ID:N8KznJGl
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄 三千万」で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして反日教育を受けた中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

543 :名無虫さん:2007/04/20(金) 10:39:55 ID:cZ6EewVq
>南極海ミンククジラ初期資源量なんて“神のみぞ知る”って領域なのに

まぁ、IQが50以下の奴にとってはそうなんだろうね。

544 :名無虫さん:2007/04/20(金) 10:43:32 ID:cZ6EewVq
>>538
で、反捕鯨派が「無償無差別公開されていない場合は信用できない」とする、
反捕鯨派得意の”生データ”とやらは、その研究においては、何処で無償無差別公開されていますか?


545 :名無虫さん:2007/04/20(金) 18:56:14 ID:d6Zfd3PV

>>541

きっと、闇に流す量も増えたんだよ。
今回なんか、火災のドサクサにまぎれて頭数まで減っちゃってるよ。
ナガスクジラ隠すなよ。3頭しか獲ってないなんて信じられな〜〜い。

漁師って密漁と横流しのエキスパートだもんな。

546 :名無虫さん:2007/04/20(金) 19:41:53 ID:vP/86SLr
口を極めて悪口三昧。

モニター前の歪んだ顔が眼に浮かぶねぇw

547 :名無虫さん:2007/04/20(金) 21:06:54 ID:anJcpJnu
>>531
>だけど不思議なことに1970からミンクの資源量は一気に下降
>一方ザトウクジラやナガス、シロなどの資源量は安定して増加
>この時期カニクイアザラシやペンギンなどオキアミを主食としている
>生物の資源量も一気に低下してる、、こいつらも1970に資源量のピーク
>を示してる
> (M. MORI and D. S. BUTTERWORTH,2004,CONSIDERATION OF 
>MULTISPECIES INTERACTIONS IN THE ANTARCTIC:A PRELIMINARY
>MODEL OF THE MINKE WHALE . BLUE WHALE .KRILL INTERACTION,
>Ecosystem Approaches to Fisheries in theSouthern Benguela Afr
>. J. mar. Sci. 26: 245.259)

森光代+バターワース、カニクイアザラシやペンギンのことなんか全然勘定に入れてないじゃないですか。
インチキだな。ただ単に、シロナガスクジラ、ミンククジラ、オキアミの1900年から2000年に
かけての増減を勝手に推定するグラフを作って、シロナガス減ったからオキアミが増え、それを食う
ミンクが増えすぎたのでオキアミが減った。それでミンクが減ったけど、その間シロナガスは増えた、
これはどうしてかと言うと、シロナガスはオキアミが減ってもミンクよりダイジョブだから、と根拠無く
言ってるだけなのね。

オキアミの最大の消費者、アザラシオットセイ類、その次に重要なペンギン類については何も言ってない。

548 :名無虫さん:2007/04/20(金) 21:14:52 ID:anJcpJnu
いくらなんでも、とにかく「獲りに行く」大隅・小松仮説に都合の良い増減数式を根拠無くでっち
上げたことに弱みを感じてるせいか、アフリカン・ジャーナル・オブ・マリンサイエンスでは
”Results presented here should be viewed qualitatively rather than quantitatively.”
「ここに示された結果は定量的というよりも定性的(質的)に理解さるべきである」と書いてあるね。
http://www.ajol.info/viewarticle.php?id=20761
African Journal of Marine Science 230  Vol. 26, No. 1 (2004)

実証数値の根拠はまったくなく、単なる脳内ストーリーを数式化、グラフ化しただけですと言ってるのと
同じだな。

定性的(質的)な問題に関心があるんなら、このところ日鯨研が強調している、シロナガスが増えた!
キャンペーンの質的問題に言及すべきでしょうね。

「増えた」といっても、鯨研の統計数値を多く見せてるのは「本来のシロナガス」じゃなく、鯨研の
加藤秀弘博士がBBCで主張してるように、ピグミー・シロナガスクジラ1万頭なんだね。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/3003564.stm

塩鮭同様、シロナガスクジラにも乱獲による遺伝子の矮小型優位へという、人為の結果の変化が起った
と考えるのが「定性的」仮説構築の第一歩なんだね。

しかもこの小型シロナガスが、もともとシロナガスより2割ほどサイズの小さなナガスクジラと自然交配して、
繁殖力の弱いF1個体を数多く作り出している(日本のマーケットで検出できるぐらい頻繁に生じている
Science 1 December 2000 290: 1695-1696)ということがわかってる以上、増えた増えたという騒がしさは、
バカの裸踊り以外の何ものでもないんだな。

こういうことに税金使って、日本人の恥を世界に大宣伝するのはやめてほしい。

549 :名無虫さん:2007/04/21(土) 00:43:42 ID:/QxbTJHH
ナンキョクオキアミが性的成熟までに要する時間が2年。
カニクイアザラシ(Lobodon carcinophaga)が2−6年。
シロナガスクジラ5−10年、ナガスクジラ5−8年、ザトウクジラ5年、ミンククジラ6−8年。

これで大型鯨類の乱獲、激減後、実際に起ったカニクイアザラシの大増加を考慮に入れない推量モデル、
大隅+森・バターワース仮説というのは、よっぽどの大金か雇用保障もらわなきゃ厨房でも馬鹿にするわなw

550 :名無虫さん:2007/04/21(土) 21:35:48 ID:4loUZTTW
>>545
>漁師って密漁と横流しのエキスパートだもんな。

まあまあ落ち着いて。適正な漁業というのは技術的にも法的にもなかなか難しいものなのだよ。
消費者のみなさんのわがままや、ブランド嗜好に類する不合理、流通業界の融通の無さなんて
問題もあるしね。国際的に見ると、やっぱりどうしても日本、韓国、中国の市場が要求するものが
短期間に途方も無い需要圧力を発揮して、生産地の生態系を荒らすという傾向が強いね(1950ー70年代
南極海捕鯨、1970ー80年代エビ養殖による東南アジア・マングローブ林の伐採、1980ー90年代鰻稚魚乱獲、
1990-2000年マグロ幼魚乱獲etc.)。 まあこれらはぼくらが普通「漁師」という言葉でイメージする
小規模漁業とは桁がちがうんだが。

>>538
>「遺伝子の多様性は大きい」ということはとりもなおさず
>「ゆるやかに増加」したということを意味しているのであります。
>なぜなら、「急増」したならば「遺伝子の多様性は乏しい」と
>いうことになるからなのであります。

これってわりと興味深い論理だね。どう興味深いかというと、中学生、高校生あたりで数学や
自然科学一般に興味を持ってる子たちにはすんなりわかる論理なんだけど、ある程度の年配で
自尊心が妙に強かったりという人たちは、こういう論理を生理的に受け付けないみたいなんだね。

551 :名無虫さん:2007/04/21(土) 21:59:11 ID:HRs8GVap
一代の親が多くの仔を産み、その仔が高い確率で成熟したって事ですか?

552 :名無虫さん:2007/04/22(日) 00:18:53 ID:???
なるほどねぇ。

反捕鯨派にとっては、
捕鯨派の研究は生データが無償無差別公開されていないと全て出鱈目で、
反捕鯨派の研究は口にしさえすれば、全て真実ってことになるのか。
中々、厳しいハンディキャップだね。

553 :名無虫さん:2007/04/22(日) 00:36:51 ID:1F1j+SSG
>一代の親が多くの仔を産み、その仔が高い確率で成熟したって事ですか?

ちょっと微妙かな。一代の親たとえば500対(1000匹)が1000匹の子を産んでも、500000匹の子を産んでも
遺伝子の多様性自体は増加しないということです。順列組み合わせの数は500000匹の場合のほうが大きいから
まあそこそこバラエティーはあるけど、兄弟はいくら増えてもだいたい似たような枠内に収まってるってことですね。

遺伝子の多様性が増加するということだと、順列組み合わせの要素である遺伝子座自体が増加しなけりゃいけなくて、
一つの遺伝子座が突然変異で増加するのには普通105ー107世代かかると言われてます。
(Lande, R., G.F. Barrowclough. 1987. Effective population size, genetic variation and their use
in population management. pp.87-123 in M.E. Soule (ed.). Viable populations for conservation. Cambridge)

すみません、ちょっと説明足りなかったですねw
遺伝子の多様性というのはそれこそ何百万年もの蓄積で培われたものだから、どっかの国の業界エゴで、たかが数十年のうちに
何十%も抹殺しちゃうなんてとんでもないことはしちゃあいけないということだと思います。

554 :名無虫さん:2007/04/22(日) 02:21:17 ID:StNp4P7O
>>552
>中々、厳しいハンディキャップだね。

ダーツで採るバイオプシーの遺伝子データは海で泳いでる同じ個体から何度でもとれるけど、
水産庁・鯨研のデータは殺しちゃったから海ではもうとれないんだね。
まあ、日本のスーパーマーケットいけばあるけど、このシロナガス/ナガスクジラの交配種は
どこで獲ったのって、スーパーの店長に聞いてもわかんないわなあw。(もっと重要なのは、この交配種の
生きた生態なんだけどね。)

水産庁・鯨研に聞くと、市場レベルのことには責任ありません、捕鯨モラトリアム以前の肉か、
日本沿岸での座礁、ノルウェー、アイスランドあたりからの輸入かもしれませんねという、
とっても無責任な答えが返ってくる。
こういうことを鯨研の後藤氏、大隅氏がサイエンス誌の2000年12月1日号で平然と言ってのけた
からみんな怒ってるんだね。
Mutsuo Goto, and Seiji Ohsumi,’Response’,Science 1 December 2000 290: 1695-1696
#今、読み返したら、日本政府は1995年から市場チェックのために800以上のサンプルを
市場で集め、遺伝子分析で鯨種名あるいは科名を特定してIWC科学委員会に報告したって
書いてあったけど、調査捕鯨で捕獲して保存してるはずのデータとどう照合したのか書いてないな。

555 :名無虫さん:2007/04/22(日) 06:44:23 ID:???
>>552
愛誤の辞書には「ダブルスタンダード」という文字はない。

556 :名無虫さん:2007/04/22(日) 21:31:55 ID:Krhfgwbb
>>552
>捕鯨派の研究は生データが無償無差別公開されていないと全て出鱈目で、
>反捕鯨派の研究は口にしさえすれば、全て真実ってことになるのか。

鯨研の研究はまずなによりも分子生物学、統計学等、基本がなってないってのが出鱈目の根拠だね。
(16年ぐらい前はかなり先進的な分析があったみたいだけど<和田・沼地のアロズィーム分析等>、もう追い越されてる。)
だから、そういう結論出す元資料を出せということになる。あと、鯨研が水産庁の意向を繰り返すだけで、
まともな会話ができないようになってるってのも問題の核心だね。

「反捕鯨派」かどうか知らないけど、パルンビの遺伝子レベルの過去の研究にはホルトやラビックの
批判があって、この人たちの間ではちゃんと会話が通じてるから、誤解は解消され建設的な発展が見られる
(と、トレンズ イン エコロジー アンド エヴォリューション2004年7月号のベイカー&クラッパム論文
読むと読み取れる。)

557 :名無虫さん:2007/04/23(月) 06:34:26 ID:zRsu1+T1
>>547
>>549

そのおばあちゃんの孫だけど
なるほどねぇ  森光代+バターワース では確かにカニクイアザラシとペンギンの
ミンクの増減に合わせた資源量大増加には言及していてオキアミ余剰の根拠
の1つにしているけど
その中の資源量推定ではそのカニクイアザラシとペンギンのオキアミ消費の
データを勘定にいれてないってことね、、、勉強になった。

まぁ森光代+バターワースは置いといて
他のところからきた南氷洋のミンク推定資源量はだいたいアベレージで
30マン〜40マンとされているんだから(ohsumi 1987, us national fisheries
serviceとかIWCとか)ミンクを採るのはだいじょうぶなんじゃね?
それにモラトリアム以前に南氷洋のミンクは乱獲されていたわけではないし、
ミンクはほぼ単一のポピュレーションから構成されていると聞くし(ほんとかまだ
わからんが、、)、、まぁ単一だからこそジネティックドリフトに影響されやすいともいえるかもしれんけど
ポピュレーションサイズは健全とされているから問題なさそうなんだけど、、、
アホみたいに採り過ぎない限りはカリフォルニアの南象アザラシのようにボトルネックの危険もないんじゃないの?

たしかにホッキョククジラとかシロナガスは回復したとしてもすでにモラトリアム
以前の乱獲でポピュレーション内の遺伝子バリエーションは極端に減ってしまっている
と思われるからたとえ回復したとしても捕鯨は避けたほうがいいと思うが

とおばあちゃんが言ってた

あと個人的に質問なんですが
年、2000頭くらいのコントロールされた捕鯨なら(ミンク)問題ないと
思うんですが、、反対する人がいるってことは科学的問題があるって
ことでしょ? それってなんなんです?


558 :名無虫さん:2007/04/23(月) 07:02:12 ID:zRsu1+T1
>>モラトリアム以前に南氷洋のミンクは乱獲されていたわけではない
これは過去のクジラ捕獲量のデータからミンクとハンプバック、シロやフィンとか
の捕獲量の比較からの推測ね。



559 :名無虫さん:2007/04/23(月) 09:16:45 ID:ss0ZzaIy
>>556
>だから、そういう結論出す元資料を出せということになる。
でも、科学委員会において、”生データを提出”を要求されたけど、
理由もなく断ったなんて話は聞いたことが無いんだけど、
その具体的事例は?

それともやっぱ、

>反捕鯨派にとっては、
>捕鯨派に都合の良い研究は生データが無償無差別公開されていないと全て出鱈目で、
>反捕鯨派に都合の良い研究は口にしさえすれば、全て真実ってことになるのか。
>中々、厳しいハンディキャップだね。

が、真実って事でFA?

560 :名無虫さん:2007/04/23(月) 17:50:19 ID:???
>>556
>鯨研の研究はまずなによりも分子生物学、統計学等、
基本がなってないってのが出鱈目の根拠だね。

たとえば?じゃあ統計学的な観点からの批判を聞かせてよ

>だから、そういう結論出す元資料を出せということになる。
IWCに提出してたような気がしますけど

561 :名無虫さん:2007/04/27(金) 05:30:43 ID:lch1p6ne
ザトウとミンク、「絶滅危惧種」から除外…捕鯨再開に弾み

 絶滅が危惧(きぐ)されていたザトウクジラやミンククジラの生息数の増加が確認されたとして、国際自然保護連合(IUCN)が、
この2種を絶滅の懸念が少ないランク(低懸念種)に格下げすることがわかった。

 近く、野生生物の絶滅の危険度を示す「レッドリスト」に掲載される見通し。5月に控える、
米アンカレジでの国際捕鯨委員会(IWC)年次総会では、2種の商業捕鯨再開を巡る議論が活発化しそうだ。

 レッドリストによると、ザトウクジラは、「絶滅危惧種(危急種)」に、ミンククジラは、絶滅危惧種の基準は満たさないが、
減少傾向が顕著で、注意が必要な「準絶滅危惧種」に属する。

 世界の哺乳(ほにゅう)類の格付けの再評価を進めるIUCNは、今年1月の専門家会合で、日本が行っている調査捕鯨などの
科学的データに基づき、ザトウクジラとミンククジラを、絶滅の懸念が少ない「低懸念種」に格下げすることを確認した。

 調査捕鯨は現在、ミンククジラで行われ、ザトウクジラも今年秋から始まる。今回の格下げは、日本など商業捕鯨再開を
目指す国にとっては、強力な援軍になる可能性はある。岩手県立大学総合政策学部の金子与止男教授は
「クジラの生息状況を客観的に判断した結果だ。2種のクジラについては、反捕鯨論者の『クジラは絶滅の危機にある』との主張は
根拠を失うだろう」と話している。

(2007年4月27日3時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070427i501.htm?from=main5


562 :名無虫さん:2007/04/27(金) 05:53:53 ID:???
>>561

LR/lcになるってことか?




563 :名無虫さん:2007/04/27(金) 10:13:46 ID:hIKaiteK

で、鯨食ってるやつらはまだ死なないのか?
いまさら貧乏の象徴の鯨肉など食わすなよ。

「クジラを食ってるやつらってキモ〜い」という感情が世界で無くなったわけではない。
犬猫などいくらでも畜産出来るものでも嫌悪感がわくものな。

日本のためにさっさと死ねよ。


564 :名無虫さん:2007/04/27(金) 11:24:56 ID:oe7EHWQx
”ルンペン”ちゃんのデカ尻に火がついた模様です。

原因はミンク鯨のレッドリストレベル格下げでしょうね。

ヤヴァイ、ヤヴァイもうすぐ商業捕鯨再開されちゃうYO〜〜〜!!

565 :名無虫さん:2007/04/27(金) 21:35:16 ID:???
>>563
もうスグみたいだよ。

http://www.uploda.org/uporg788945.jpg

566 :名無虫さん:2007/04/28(土) 09:41:49 ID:V/S10BZu
>>565

猫食ってる中国人に猫肉手渡された日本人って設定で書きかえられるね。


                              |
                           \ | /
                  ――――――  ○ ――――
                           //  \
  , ´´´´ Y ` ``` ヽ    /\       ^^
 ノノノノノノノ (_)_)ヽヽヽヽ  |   |  ^^
      /爻/         \/
_________/爻/__________/ \__________________________________________________
    /爻/     |   |
    /爻/ ^^    \ /  ^^^     ^^^^    / ̄ ̄ ̄ ̄
~ ~ /爻/ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~/ /
  /爻/                       /  /
 ノ爻メ                        ~~~~~ヽ,,,,,, ,,,,,,,,,,, ,,,

  ....      ....                ....     ....
      ∧ ∧__    
     /(*゚ー゚)  /\
    /| ̄ U U ̄|\/               
      |  しぃ  .|/                  
       ̄ ̄ ̄ ̄  

流れ着いた猫を食えよ。

567 :名無虫さん:2007/04/28(土) 10:11:45 ID:Zx+gcOJ9
>>566
でも、事実もうすぐみたいだよ?

568 :名無虫さん:2007/04/28(土) 18:31:15 ID:WuoeHY1z
>もっと素人でも納得できる様な、ちゃんとした反対理由ってないのかよ

欧米の人が大反対してるから、でしょ。

韓国の人が犬を食べたって、別に自然環境等には何の問題もないけど、
日本人を含む多くの人が韓国を嫌ってしまう原因になることは事実。
理屈じゃなく感情の問題だから、これはどうしようもない。
そして、これが観光を始め、国際交流やビジジネス等でも、影響が思いのほか大きい。

だから、そんなにまでして犬を食う価値があるかということで、
韓国でも一般人は犬食をやめつつある。

日本人ビジネスマンや外交官、海外駐在家庭も、鯨のせいで、どれだけ欧米で
イヤな思いをするか、経験者は身にしみているだろう。

もちろん、それでも食う、これは文化だって言い張る選択もある。

個人的には、もうすこしこっそり獲って、こっそり食うのは構わんが、
大々的に捕鯨の正当性をアピールするとか言ってるのは、
国際政治やビジネスの現場、実情を全然知らないDQNとしかいいようがないと思う。


569 :名無虫さん:2007/04/28(土) 19:12:01 ID:???
そんな弱いビジネスマン、外交官は淘汰されて結構です。

あとね、韓国人を嫌う理由が犬食、という事ではなくて、
韓国人が嫌いな人は犬食を殊更あげつらう、という事です。
他の事よりイチャモン付け易いでしょ?



570 :名無虫さん:2007/04/28(土) 19:48:39 ID:???
>国際政治やビジネスの現場、実情を全然知らないDQNとしかいいようがないと思う。
DQNがDQNを語る。

571 :名無虫さん:2007/04/28(土) 20:27:38 ID:V/S10BZu

>国際政治やビジネスの現場、実情を全然知らないDQNとしかいいようがないと思う。

だって、コイツらルンペンどもは、捕鯨船に乗っていつも南極に直行直帰なの。
途中、日新丸の寄港は海外から拒否されているから、海外には立ち寄れないでいるのww
パスポートいらないねw
だから海外の実情を知れないの。
ビン投げられたくらいじゃ、世界の感情が分らないみたい。
やっぱり爆弾落とされなきゃ分んないんだよ。


572 :名無虫さん:2007/04/28(土) 20:38:46 ID:???
「ルンペン」ちゃんが感情的なのはイタイほどよく解っております。

573 :名無虫さん:2007/04/29(日) 04:37:05 ID:???
>>568
>日本人ビジネスマンや外交官、海外駐在家庭も、鯨のせいで、どれだけ欧米で
イヤな思いをするか、経験者は身にしみているだろう。

そりゃロクに順序だてて説明もできないか、軽く流すこともできないカスには
つらいだろうねw

ってか捕鯨問題で表立って突っかかってくる奴なんてなかなかいねぇよww
反捕鯨の筆頭国、それもクジラの話題がけっこう出てくる現場に4年近く
いるけどそんな経験一度もねぇよww捕鯨の話題になってもコレだけ有利な
立場にいるんだからいくらでも論理的に説明できるだろーがww

海外でへらへら笑って頷いてるだけだとむしろこっちが迷惑なんだよ


>海外の実情を知れないの。
ビン投げられたくらいじゃ、世界の感情が分らないみたい。
やっぱり爆弾落とされなきゃ分んないんだよ。

海外の実情ねww おまえがどんな海外の実情を知っているか
非常に興味があるね

まぁいいや 
IUCNも日本の科学データの重要性を認めたってことだな
グリーンピースのカスどもは南極にピクニック行ったついでに
データの1つでもとってくればいいのになぁ お金いっぱいあるんだしw
エスペランサ号の中でいったい何をやっているのか興味がある

574 :名無虫さん:2007/04/29(日) 13:42:13 ID:nK53lftn

猫食ってる中国人。
犬食ってる韓国人。
鯨食ってる日本人。

鯨なんか今更食べて、アジアの3馬鹿トリオになるなよ。


575 :名無虫さん:2007/04/29(日) 14:33:15 ID:E3zQkBdK
>>568

アメリカ駐在員だよ〜ん♪
全然いやな思いなんてしないよ?
捕鯨問題なんて知らない人ばっかりだからね。


576 :名無虫さん:2007/04/29(日) 17:10:46 ID:RmEgSheS
イギリスに住んでいたが、捕鯨さえなければ、
とよく思ったな。

めちゃめちゃ日本と日本人の印象を悪くしている。

国益を損なうというくらい、印象を悪くしてるのに、
あえて続ける意味あるんだろうか。

577 :名無虫さん:2007/04/29(日) 17:18:56 ID:???
戦えよ。
相手に理性的な理由が無いのは明白なんだから。

578 :名無虫さん:2007/04/29(日) 18:35:13 ID:???
>>576
おまいさんはそれに対する意見として
イギリスのキツネ狩りを上げなかったのか?
食べるためですらなく殺すことをスポーツとして300年も愛好してきたイギリス人に言われたくないな。


579 :名無虫さん:2007/05/01(火) 02:54:10 ID:36tHp5hW
動物権利団体に脳まで犯されてるなw 順番に攻撃しているんだよ。

キツネ狩り→捕鯨→魚釣り→肉食→羊毛→ペット
         ↑いまこのあたり

580 :名無虫さん:2007/05/01(火) 08:43:56 ID:eg+o0xib

ルンペンどもの仕事と餌のために捕鯨をして、日本のイメージを落とすことはないと思います。

捕鯨は、世界に誇る日本の唯一の汚点です。


581 :名無虫さん:2007/05/01(火) 09:35:57 ID:???
自分の感情だけで世界を把握しようとする愛誤さんは世界中にいますが、
勿論彼等はそれぞれの国・民族の汚点です。

582 :名無虫さん:2007/05/01(火) 18:11:01 ID:???
んで、、科学的反論は? 

583 :名無虫さん:2007/05/01(火) 18:45:51 ID:???

英国の保守党上院議員、マイケル・アシュクロフト卿が
環境NGOのEnvironmental Investigation Agencyと組んで
IWC加盟で捕鯨国支持のカリブ諸国で、反捕鯨に一票を入れるよう
かなり大々的にTV広告キャンペーンを行っている模様。

http://www.lordashcroft.com/charities/safeguardingwhales.html


584 :名無虫さん:2007/05/01(火) 21:24:59 ID:71wN+Bvj
>>580
よくみたら「ルンペンども」自体は汚点じゃないんだな。

585 :名無虫さん:2007/05/01(火) 21:47:59 ID:???
「捕鯨」自体が「唯一」だからね。

586 :名無虫さん:2007/05/02(水) 01:30:03 ID:CN6GtsDd
そもそもクジラは害獣であり、人間の食べるべき魚を食い尽くしてしまう。
その点から考えれば、シロナガスクジラやセミクジラでも商業捕鯨の
対象にすべきだ・
ミンククジラなどは適正生存数の5倍を超えるほど異常繁殖している。
早急に間引く必要がある。



587 :名無虫さん:2007/05/02(水) 01:34:47 ID:CN6GtsDd
日本の捕鯨は今は批判されているが、いずれ海洋資源の救世主
であった事が判明し、世界中から感謝される。
海洋国家である日本は世界中でどの国より海洋資源調査&管理に
関する技術に秀でている。

に長けており、

588 :名無虫さん:2007/05/02(水) 02:47:19 ID:???
>>583
> 英国の保守党上院議員、マイケル・アシュクロフト卿が
> 環境NGOのEnvironmental Investigation Agencyと組んで
> IWC加盟で捕鯨国支持のカリブ諸国で、反捕鯨に一票を入れるよう
> かなり大々的にTV広告キャンペーンを行っている模様。
> http://www.lordashcroft.com/charities/safeguardingwhales.html

イギリス終身貴族繋がりといえば、あのグリンピースのCMにも
「羊たちの沈黙」のレクター博士役などでお馴染みも、
サー・アンソニー・ホプキンスが出演してキャンペーンやってるらしい。

http://www.greenpeace.org/international/


589 :名無虫さん:2007/05/02(水) 04:09:29 ID:???
>>568
欧州の動物愛護が行き過ぎた国で働いているが、
捕鯨問題で肩身の狭い思いしたことはない。よく議論ふっかけられるが100%論破してやっている。

奴らの反捕鯨に論理的な根拠はなく、結局のところ「グリーンピースが言ってるから…」
逆に、GPのコントロールがここまで浸透していることに恐怖を感じる。
反捕鯨国が国際的な場で何が何でも反捕鯨なのは、
彼らのような無知な市民の票を失いたくないからだ。
GPにとっても反捕鯨は寄付金集めの金のなる木。


590 :名無虫さん:2007/05/02(水) 07:39:05 ID:rWM3X62X
ニュー速+ 見てきたけどいつもどおり酷いな。
ただミンクの南氷洋での資源量とモラトリアムまでのミンクの捕獲頭数から
のみミンク捕獲の正当性を主張すればいのに 伝統とかクジラが魚を、、
とか増えすぎて、、とかイランこと言っちまうから低脳クジラSEX教団にそこをつけこまれるんだよ

宗教家の土俵に自ら乗っかってるようなもんだ

でそんなことはどうでもいいんだが
南氷洋のミンクのポピュレーションの遺伝子系統に関する論文とか書籍だれかしらない?
ベーリング海のはいくつか見つけたんだが南氷洋のがまだみつからん
いまのとこ joseph horwood,(1990)biology and exploitation of the minke whale,
crc press. とかその他 鯨類に関する書籍もあたっているんだが、、。

591 :名無虫さん:2007/05/02(水) 08:15:27 ID:???


>>583
> 英国の保守党上院議員、マイケル・アシュクロフト卿が
> 環境NGOのEnvironmental Investigation Agencyと組んで
> IWC加盟で捕鯨国支持のカリブ諸国で、反捕鯨に一票を入れるよう
> かなり大々的にTV広告キャンペーンを行っている模様。
> http://www.lordashcroft.com/charities/safeguardingwhales.html

Environmental Investigation Agencyって、これだな。
http://www.eia-international.org/

その上院議員と組んで、ウェブサイトまで立ち上げている。
そのCMもここで見られるようになっている。
政治キャンペーンCMではよくあるタイプのつくりだ。
http://www.caribbeanwhalefriends.org/



592 :名無虫さん:2007/05/02(水) 09:00:09 ID:???
>>590
確かに、伝統・文化や単純な意味での食害論は付け入る隙を与えるので
出さない方がマシだね。

593 :名無虫さん:2007/05/02(水) 09:11:49 ID:rONPGaQz

>>587
>日本の捕鯨は今は批判されているが、いずれ海洋資源の救世主
 であった事が判明し、世界中から感謝される。


てめーがマグロをとり過ぎておいてよく言えるな!

クジラが害獣と思うのはルンペン漁師だけ。
20年間、クジラの世界的地位は変わっていません。
これからも変わらない。ルンペンたちは世界の敵、日本のお荷物なんだよ!


594 :名無虫さん:2007/05/02(水) 09:43:17 ID:???
残念だけど、

自分が偏重・偏愛してる動物は理由無く優遇されるべき、

なんて幼稚な精神構造の愛誤さんは何処の国でもお荷物。


595 :名無虫さん:2007/05/02(水) 15:49:56 ID:???



国際動物保護団体IFAWによると、
ホエールウェッチングに関する同団体主催国際シンポジウムの席上、
エクアドル政府代表より、反捕鯨陣営として国際捕鯨委員会への加盟を進めている旨の
ステートメントがあった模様。


http://www.ifaw.org/ifaw/general/default.aspx?oid=210569





596 :名無虫さん:2007/05/02(水) 16:29:46 ID:???
思うんだけど、「ルンペン」って言葉の使い方間違ってない?

597 :名無虫さん:2007/05/02(水) 19:07:15 ID:rWM3X62X

マグロの蓄養はどうなのよという話になるわな


598 :名無虫さん:2007/05/02(水) 19:35:14 ID:???
>>596
何かに命中したときに「ビンゴー」と叫ぶくらい間違っていると思う。

599 :名無虫さん:2007/05/04(金) 03:21:50 ID:4VN4uK7l
>>590
>南氷洋のミンクのポピュレーションの遺伝子系統に関する論文とか書籍だれかしらない?
>ベーリング海のはいくつか見つけたんだが南氷洋のがまだみつからん
>いまのとこ joseph horwood,(1990)biology and exploitation of the minke whale,
>crc press. とかその他 鯨類に関する書籍もあたっているんだが、、。

横浜国大の松田裕之さんか、それとも鯨研に直接聴いてみたらいかがですか?
それでわからなければ、「南氷洋のミンク」なるものの実態は不明確であるので
生殖・増殖率が低く、ライフサイクルの長い哺乳類に対しては致死的予備調査、
ストライク限界計算による捕獲は時期尚早である、という結論しか残らないと
思いますが。

600 :名無虫さん:2007/05/04(金) 04:27:56 ID:TusdBCBF
くじらすきー
観るのも食べるのもすきー

601 :名無虫さん:2007/05/04(金) 08:24:01 ID:Nf+QGUXR
>IUCNも日本の科学データの重要性を認めたってことだな

そのとおり。

>グリーンピースのカスどもは南極にピクニック行ったついでに
>データの1つでもとってくればいいのになぁ お金いっぱいあるんだしw

カスどもは寄付金のためにさわいでいるだけ。
お金はその準備活動につかうだけ。w


602 :名無虫さん:2007/05/04(金) 10:08:12 ID:VPBPhMaP
>>599

わりぃ もう見つけたからいいわww

>生殖・増殖率が低く、ライフサイクルの長い哺乳類に対しては致死的予備調査、
ストライク限界計算による捕獲は時期尚早である、という結論しか残らないと
思いますが。

はいはいw その生殖・増殖率が低いって根拠はどこから?


一年に一回子供を産み 致死率は子供のときでさえ10パーセント
成熟したメスの90パーセントが毎年妊娠するという高い妊娠率
しかもポピュレーションは推定30〜40万、天敵といえばシャチのみ
そのシャチもカテゴリーがあり全ての系統郡がミンクを狩るわけではない
(jyoseph horwood,(1990),biologi and exploitation of the minke whale.crc press)
(2006,walkers marine mammals of the world)

どうみても生殖・増殖率は低くありませんww
実態は不明確なのはあなたの頭のせいです ありがとうございましたwww

エスペランサで無駄に石油消費してろカス緑豆がwwww






603 :名無虫さん:2007/05/04(金) 10:36:40 ID:VPBPhMaP

あ〜あ 俺も寄付金で南氷洋にピクニックいきてぇなぁ〜 
船内で仲間内でワイワイ楽しいだろうなぁ〜 
クジラとかについて熱く語り合っちゃったりしてさ
「クジラの生態は神秘そのものだよ!」
「ほんと 信じられないわ 世界観が変わるわね」
「,,おっと垂れ幕もって写真とんなきゃ、、ちょっとデッキにいってくるね」
「がんばってね!」
「ははは めんくさいけどこれもクジラのためさ! 熱いコーヒーでも用意
していてくれよ!」
「あいつはほんとのクジラブだな 俺なんかここ一週間船内から出て無いぜ
 HAHAHAHa」

一同「HAHAHAHAH!!」

船長「ミンクの群れだ! 群れに遭遇した!!」

一同「もうミンクはいいよぉ」

みたいな、、、まぁ俺が言いたいのは

なんか部活動みたいで高校時代を思い出す

ということだ




604 :名無虫さん:2007/05/04(金) 10:39:46 ID:???
>>1
つれますか

605 :名無虫さん:2007/05/04(金) 10:44:22 ID:???
>>604
信じ難い事だと思うが、



   >>1  は  本  気  だ ・ ・ ・ ・ ・ ! !

606 :名無虫さん:2007/05/04(金) 11:07:47 ID:VPBPhMaP
599=げんた

607 :599:2007/05/05(土) 04:05:44 ID:k4uopysD
>>602
>わりぃ もう見つけたからいいわww

それはよかったですねw
それでその文献によると「南氷洋のミンクのポピュレーション」は
いくつの遺伝子系統グループに分けられるのですか?

どのグループは捕獲可能であり、どのグループは捕獲不可能なのか等
知りたいのでそれぞれの頭数を教えていただければ嬉しいです。

もちろん遺伝子の遠近関係までわかれば、交配はするが出産しないとか
出産はするがその交配子は生殖力が無いとかはっきりするので、詳細が
わかったほうがよいですが。

608 :名無虫さん:2007/05/06(日) 08:15:06 ID:Ny50XV7o
>実態は不明確なのはあなたの頭のせいです ありがとうございましたwww

おもしろすぎ。げんたまた泣いてるよ。あああああ・・・ん 

>エスペランサで無駄に石油消費してろカス緑豆がwwww

あいつらはカス。



609 :名無虫さん:2007/05/06(日) 23:28:08 ID:???


エクアドル外務省によると、
エクアドル政府は観光資源としてのクジラの保護の重要性に鑑み、
反捕鯨国として正式に国際捕鯨委員会への加入する旨を発表した模様。


http://www.mmrree.gov.ec/mre/documentos/novedades/boletines/ano2007/mayo/bol308.htm
(エクアドル外務省・プレスリリース)



610 :名無虫さん:2007/05/07(月) 18:50:55 ID:???


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。


http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)


611 :名無虫さん:2007/05/09(水) 18:57:27 ID:1TKkR0yB

貧乏小国をIWCの加盟国にしておくのに、いったい日本はいくら払い続けているんだ?
貧乏国が、関係無いクジラのことでIWCの年間加盟料や会合の交通費を払うわけないだろ。

IWCの年間加盟料1000万円×30カ国=3億円
3億×何年間払い続けてる?

これは312億円のODA使途不明金の一部だろうよ。
ちゃんと領収書よこせよ、糞貧乏国め!
隠さず受け取れよ水産庁!!



612 :名無虫さん:2007/05/09(水) 19:08:06 ID:???
以上久々登場の”ルンペン”ちゃん、愛誤の雄叫びでした。

613 :名無虫さん:2007/05/10(木) 00:48:05 ID:???


ニカラグアの有力紙「ラ・プレンサ」によると、

2003年に加盟して以降、捕鯨国側を支持してきたニカラグア政府は一転、
商業捕鯨モラトリアムへの支持と調査を名目とする日本の捕鯨への反対を謳った
「ブエノスアイレス宣言」への支持を表明し、
今後の国際捕鯨委員会では捕鯨国を支持しないと言明した模様。



http://www-ni.laprensa.com.ni/archivo/2007/abril/11/noticias/nacionales/184345.shtml
(ニカラグア紙:ラ・プレンサ)


614 :名無虫さん:2007/05/11(金) 09:47:05 ID:???
アラスカ紙「アンカレジ・デイリー・ニューズ」によると、
日本の国際捕鯨委員会代表の森下氏は、米国の生存捕鯨枠に反対しないと明言した模様。

----- (以下その部分邦訳) ------

記者:日本は自国の商業捕鯨が支持されない限りアラスカ・エスキモーの捕鯨を
   止めるよう働きかけているのではないかとの懸念がなされていますが、
   こうしたことは起こるでしょうか?

森下:私はそうしたことが起こるとは考えていません。
   米国の政策のせいでアラスカの捕鯨者に罰を与えることを私は好みません。
   米国がホッキョククジラの状況のときと同じ基準を私たちの提案には用いていない、
   と私たちはずっと言い続けてきました。これは皆が知っていることです。
   (科学によってホッキョククジラの捕獲が支持される)限り、
   我々はその提案に対してイエスというだけでしょう。

http://www.adn.com/news/alaska/wildlife/story/8867942p-8768632c.html
(アンカレジ・デイリー・ニューズ)

615 :名無虫さん:2007/05/12(土) 00:09:30 ID:???


エクアドル政府は米国政府に対して国際捕鯨取締条約加入書を寄託し、
2007年5月10日付で、正式に国際捕鯨委員会に加盟した。


http://www.iwcoffice.org/other/newadditions.htm
(国際捕鯨委員会事務局)



616 :名無虫さん:2007/05/13(日) 19:12:28 ID:AC/VBFD4
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/02/post_b011.html
すでに這い上がった日本人に対しては、彼らはどうしても「野蛮」認定しなければ
ならない。それができなければ、イギリス白人のみならず、世界中で白人が白人で
あるがゆえに現在享受している不合理な諸特権を合理化できないからである。

彼らは無限に「野蛮定義」をし続けなければならない理由がある。人種主義はすべて、
この白人の「野蛮定義」から発している。

日本に落とした原爆、東京大空襲、ベトナムに落とした枯葉剤やナパーム弾や燐爆弾や
マグネシウム爆弾は、「ホロコースト」でも「人権侵害」でもない。

彼らはそれらに心を動かされることはない。

なぜなら、それらは、彼らの野蛮の「定義」から外れているからである。倫理的な
「定義」は感情をも制約するのである。

贅沢のために子牛をいくら殺していても、その場面を自分で見でもしない限りは、
残虐に感じないのと同じである。

しかし、「日本人が鯨を食べるために捕獲する」ということは、彼らの「野蛮定義」
に当てはまる。

すなわち、「日本人」「鯨」「殺す」「食べる」、これらの諸要素が彼らの
「野蛮定義」のど真ん中に当てはまるのである。

したがって、その日本人の行為は、許しがたい残虐行為であり地球上から
撲滅すべき野蛮であるということになる。

地球上から第一に撲滅すべき「野蛮な」悪習は、「日本人の捕鯨」か
「アフリカの女子割礼」か、という勢いになる。
それもそのはず、最初に彼らがそのように定義したからにほかならない。

617 :名無虫さん:2007/05/14(月) 09:13:51 ID:XEVhEAiq

鯨肉が余っているから給食で出始めるようだけど、悲惨だな。
海外には、子どもたちが強制的に犬猫食わされてるみたいに映ってるよ。
「なんてキモいんだ日本の子どもたちは」ってね。

食料難ならともかく、今ではまるで犬猫食ってるのと同じだぜ。
野蛮な上に、意 地 汚 い ぜ。

少ない鯨肉は食いたいヤツが食えよ!規制があってなかなか獲れないんだろ?鯨は。
なんでわざわざ貴重な鯨肉を給食に出す?


獲ってきても不味いから余ってしょうがないんだろう。クジラ肉。



618 :名無虫さん:2007/05/15(火) 01:34:24 ID:rrT5WXYk
くじらうめえ

619 :名無虫さん:2007/05/15(火) 12:07:42 ID:LTkwEoU5
今の日本人は年間30gしか鯨を食わないのに、欧米の猛反発を押し切って
捕鯨を続ける合理的理由がよく分からないし

方や欧米の方も、何故鯨を食べてはいけないのか、その合理的理由がさっぱり
一般大衆には分からない。

一年で一人当たり牛一頭をペロリと平らげるなんて、狂人そのものだと思う。

要するに、どっちの主張も大衆には分かりにくい。
単なるお互いの意地で張り合ってるだけのようにも見える。


620 :名無虫さん:2007/05/15(火) 12:34:03 ID:LTkwEoU5
そういえば、捕鯨派の票が過半数超えたんだろ?
これも最近の反米の流れの一貫かね?

日本が票を買ってるっておかしい言い分だよな。
金そのものは欧米の方が圧倒的に持ってるし、買収だって
経済力もあれば軍事力もある欧米の方が圧倒的に有利なはず。

やはりどう考えても、世界中が反米、さらには反白人の流れに
傾いてるとしか思えないんだよな。
他民族に比べて圧倒的に腐るほど牛肉豚肉鶏肉食っておきながら
有色人種を高みから見下ろして説教して、本当に腹が立つ。

621 :(*゚Д゚)/ダー゚+。:2007/05/15(火) 16:19:12 ID:nDGSxARo
ゥ '`,、'`,、ヾ(o´∀`o)ノ ゥ '`,

622 :名無虫さん:2007/05/16(水) 14:56:23 ID:???
牛は家畜だから良いがクジラは野生動物だから駄目という議論には大きな見落としがある。
生態系を考えたら、家畜、特に牛肉ほど生態学的コストの高いタンパク源はない。

真に地球の生態系や野生動物のことを考えるなら、まず肉食民族が悔い改めるべきだろう。
例えば北米大陸ロッキー山脈以東に広がる広大な牧草地を家畜どもに占有させるという
「地球にとっての大迷惑行為」を廃止し、徐々にでもいいから、もとの大平原(プレーリー)
や森林に戻してやるべきだ。そうすれば肉食民族の侵入で滅ぼされた北米大陸本来の
生態系や野生動物たちが甦るだろう。もちろん、家畜の害獣として駆除されたオオカミなど
再導入しなければならない種はあるだろうが。

623 :名無虫さん:2007/05/16(水) 16:41:58 ID:???


外務省によると、
安倍総理大臣との首脳会談の席上、ラオスのブアソーン首相より、
ラオスのIWC加盟が表明された。

ラオスは捕鯨支持国として加盟すると考えられる。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/laos/visit/0705_sk.html
(外務省)


624 :名無虫さん:2007/05/17(木) 08:59:01 ID:M/qiwXft

共同船舶は死者が出た船でもう北西太平洋に鯨を屠殺解体しに行ってるんだってな。
すげーーあさましい根性だな。
野蛮な上に意地汚さ丸だしだ。
今回は死者の多額の賠償金を稼ぐためにクジラを殺すんだろうな。

炎上といっても大したことなかったみたいだな。
本当に火災による死亡だったのかよ。
誰かがあわてて出口を塞いだんじゃないのか?

シーシェパードに嫌がらせを受けたことを全面に出して、
もっと重要な死者が出た炎上事件は隠しているようだもんな。
殺人説もありかな。


625 :名無虫さん:2007/05/17(木) 09:09:14 ID:b1wmLHlb
ID:M/qiwXft=げんた

626 :名無虫さん:2007/05/17(木) 19:07:33 ID:Qs6Rzdqy
  261 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2007/01/02(火) 12:27:53 ID:XyQ3/5cc0
  だめだここ
  盲目的にチョンなら誰でもバッシングしてるからな
  議論にならんよ

  267 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2007/01/02(火) 12:29:54 ID:XyQ3/5cc0
  >>261
  だよね
  みんな在日とか韓人に対してフィルターかけすぎだよね
  かわいそう


627 :名無虫さん:2007/05/19(土) 11:51:37 ID:ygnv52on
>>624
殺人説は行き過ぎだろうけどさ、船の安全についてはかなり疑問だよね。
共同船舶も鯨を捕ることに金はかけるけど、安全は二の次なんだろうね。
どうせ赤字なんだろうしね。かけられる金なんて限られてるでしょ。

それから、商業捕鯨の頃なんか人の命より鯨が大切だったんだろうし。
それは今の漁船や、その他の野蛮な業界でも大して変わらないと思うよ。

日本でも他には死んで当たり前の炭鉱業界とか、安全には見かけ上の
対策をしているように見せかけて人の命なんか屑以下の業界、いくらでも
あると思うよ。捕鯨も単にその一つなだけなんじゃないの?

628 :名無虫さん:2007/05/19(土) 12:19:55 ID:O7mzDXSO
ニュースは、毎日見といたほうがいいぞ。

【中国】 中国の新幹線、わずか1ヶ月で備品持ち去られボロボロに
【中国】給料袋の中身は「偽札」怒る作業員を工場が解雇
【韓国】『乞食組』『石頭組』など・・・韓国暴力団、増加の一途−ここ5年間で構成員18%増
【韓国】日本大使館 領事部「韓国内での反日デモ・示威等に御注意下さい」
【韓国】韓国政府が武器購入時の待遇をもっとよくしろと要求→アメリカは嫌がる
【犯罪】「ヒット・アンド・アウエー」型の韓国人強盗団に隠れ家を提供・・・歌舞伎町の韓国パブ経営者ら
【週刊文春】「右翼がボクちゃんを苛めるぅ!」…異常な「安倍憎し」の朝日
【マスコミ】なぜか朝日新聞だけが、高野連を“熱烈擁護”→書いた朝日記者、実は高野連理事と判明
【マスコミ】テレビ朝日の「腐敗」、次々に告発される…幹部の3千万着服、ギャラ未払い、過剰接待など
【犯罪】ペッパーランチ強姦事件、店員は制服のままレイプしていた!ほかにも共犯者?
【犯罪】阪神・辻本投手の父親を逮捕 「神戸港に沈めたろか」と殴る蹴る

東アジアニュース速報…http://news21.2ch.net/news4plus/
ニュース速報…http://news22.2ch.net/newsplus/

629 :名無虫さん:2007/05/19(土) 19:41:02 ID:BykArYTa

炭鉱業界みたいに、時代遅れな捕鯨もとっとと滅びて欲しいです。
今では恥さらしの日本の汚点です。

630 :名無虫さん:2007/05/20(日) 01:26:03 ID:+78o23HK
>>629

おまえ、、、オーストラリア政府にマークされるぞ、、、、、。

631 :名無虫さん:2007/05/20(日) 01:54:53 ID:???
寄付金で南極に行くGPも腹立つが、税金使って「調査捕鯨」をしている輩にも腹が立つ。
いまどきクジラなんて一部の好き者しか食べないんだから、完全にスルーすればいいのに。

632 :名無虫さん:2007/05/20(日) 02:54:01 ID:+78o23HK
調査費用はほとんど鯨肉の売り上げで回収できたるんだけどね

鯨肉だぶついてるとか、あまってるとか言うのは嘘。

633 :名無虫さん:2007/05/20(日) 06:47:20 ID:2mW3BUYo
>今では恥さらしの日本の汚点です。

恥さらしはこの人じゃないの。一人で反捕鯨を唱えていた人 ↓

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/cmt/list/cmtListPage.php?poll_id=120&typeFlag=1&choice=0&sno=31

で、その人オークションテロを行った反捕鯨破廉恥人間は恥さらしじゃないの?w ↓

http://www.geocities.jp/limnbvc/eishi67.html


住所までかかれているしさ。w

634 :名無虫さん:2007/05/20(日) 13:40:17 ID:???
石炭は石油の値上がりでこれから復活する可能性があるっぽ。
ただ、温暖化との兼ね合いがあるから、時代を逆行するのは確かなんだが・・・
なりふり構わない途上国がどう出るか・・・
石炭産出国は途上国も多いしねぇ。

635 :名無虫さん:2007/05/20(日) 21:03:02 ID:+fUE9kcw
ぐりんぴーすのCMがすんげー不愉快なんだけど


636 :名無虫さん:2007/05/21(月) 18:27:00 ID:???
温暖化と同じかそれ以上に深刻な食糧危機は後回しなのかな?
食糧危機は現実の問題として目の前に有るんだけど。

637 :名無虫さん:2007/05/22(火) 09:05:28 ID:a0g27G0s

>>636

糖尿病で透析患者が増えてる中、ぜんぜん説得力がありません。

638 :名無虫さん:2007/05/22(火) 09:16:40 ID:a0g27G0s

ルンペンはいつも腹を減らしているんだな。
食料危機はオマエの家庭の問題。

639 :名無虫さん:2007/05/22(火) 10:39:08 ID:???
クジラ愛誤は精々身の回り半径数百メートルとメディアの中のクジラさんしか見えてません

640 :名無虫さん:2007/05/22(火) 22:29:22 ID:fNJGGQkd
ID:M/qiwXft=げんた

こいつは世紀の馬鹿発言が有名なんだなこれが。↓


天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
 その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。



641 :名無虫さん:2007/05/24(木) 06:01:09 ID:???
食料危機は家庭の問題とかいってるバカ、
とりあえず自分の食い扶持稼いでから言え。
頭わるすぎるよ。

642 :名無虫さん:2007/05/24(木) 10:24:12 ID:???

豪紙デイリー・テレグラフによると、

日本鯨類研究所スポークスマンは

「英国による新規加盟策により、本年アラスカで開催される(IWC)会合で
捕鯨支持側は多数を得られない旨が確実となった」

と、反捕鯨国が本年会合で多数を占めるとの見方を示した模様。


http://www.news.com.au/dailytelegraph/story/0,22049,21776988-5006009,00.html
(デイリー・テレグラフ)



643 :名無虫さん:2007/05/24(木) 13:20:32 ID:dmMaIyjw
肉食がこの世から無くなれば全て解決。

644 :名無虫さん:2007/05/24(木) 19:22:19 ID:???
>>643
確かに栄養の偏りで人類が弱体化して人工が減るから多くの問題が解決するね。

645 :名無虫さん:2007/05/25(金) 11:01:50 ID:???

ラオス政府は米国政府に対して国際捕鯨取締条約加入書を寄託し、
2007年5月22日付で、正式に国際捕鯨委員会に加盟した。
捕鯨支持側として行動する見込みである。


http://www.iwcoffice.org/other/newadditions.htm
(国際捕鯨委員会事務局)


646 :名無虫さん:2007/05/25(金) 11:29:04 ID:???

コロンビア紙「エル・ティエンポ」の報道によると、

コロンビアのロサノ環境相は国際捕鯨委員会に同国政府が加盟したと発表した。
正式加盟は本年年次会合本会議開催直前になる見込みである。

捕鯨委員会では他のラテンアメリカ諸国とともに反捕鯨国として行動すると表明している。


http://www.eltiempo.com/ciencia/noticias/ARTICULO-WEB-NOTA_INTERIOR-3567074.html
(エル・ティエンポ)



647 :名無虫さん:2007/05/27(日) 12:37:39 ID:mBAcmKa5

貧乏漁師の職が無くなるから、給食で子供たちがクジラを食べさせられるようだ。
クジラを食べて貧乏漁師を救おうっていう募金みたいなもんだよな。

世界中から、日本の子供はキモいという代償を払って。

.

648 :名無虫さん:2007/05/27(日) 13:58:36 ID:???
愛誤キモッ!!

649 :名無虫さん:2007/05/27(日) 17:48:47 ID:???
>>647
じゃあお前は、
タコ、イカ、カニ、ウニ、ウナギ食うな。
世界中のほとんどの奴らは、これらを食う奴を「キモイ」と思ってるぞ。

味も知らないで自分の食わないものは全て「キモイ」
とか言ってるバカの目なんか気にするんじゃねー。


650 :名無虫さん:2007/05/27(日) 18:11:03 ID:LOwpqqTx
イヤ、バカの目を気にしてるんじゃなくてクジラさん助けたい一心なんだよ
>>647(<ルンペン>ちゃん)は。
貧乏漁師やら給食で無理に食わせるやらルンペンやら事実と違う妄想世界を
創り上げて自分がクジラさんの命が救えない現実を見ないで済む様にしてるんだよ、彼女。

そういえば昼にユカケ食ったよ。
60グラム食うと900円分だよ。本物のルンペンにゃまず食えねえ値段だなw



651 :名無虫さん:2007/05/30(水) 18:35:58 ID:yx1A7V3n

日本が捕鯨なんかで世界から反感を買うのは、みんな貧乏漁師のせいだよ。
てめーら貧乏漁師は20年前に絶滅しておけよ。
いまでも捕鯨で生計立ててるヤツら、さっさと死ねよ!

貧乏漁師を救うために、なんでいまさら子供たちが給食でゲテモノを食べさせられなければならない?



652 :名無虫さん:2007/05/30(水) 22:20:04 ID:4nssQ0I5
さて・・・みなさんIWCがはじまって お忘れのないように
以下お願いいたします。捕鯨を阻止しているのは破廉恥団体テロリスト
グリンピースと捕鯨船を何隻も沈めて英雄気取りのシーシェパード
のこの2団体です。

http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm#GP

この馬鹿どもは毛唐ですからいたしかたないとしても日本に以下のような
破廉恥国民がいることをお忘れなきよう。

南極で調査捕鯨妨害をし日本の国策を平気で妨害していた破廉恥連中はこちら↓

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉 砂糖準一 
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓

http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

嘘つきでかためた反捕鯨が運営する有名な掲示板はここ。↓
大多数の常識ある市民の皆様の激しく且つ理論整然な抗議を希望いたします。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1





653 :名無虫さん:2007/05/30(水) 23:23:10 ID:???
> ここは「自由(?)の国アメリカ」です。
> ここでは、記者会見は広く限定されることなく行われるべきというのが常識的な考え方です。
> そこで、IWC会議場の地下には記者会見場が設けられ、政府代表団はそこで記者会見を行うことが可能になっています。


> しかし、日本だけは、このホテルの19階の特別室で記者会見をしていて、
> しかもこの記者会見が行われることは海外のメディアやNGOにはまったく知らされず、日本の選ばれた記者だけが参加できるようになっているようなのです。

質疑応答の部分で都合の悪い部分は

> 編集でカット

> されているようなのです…。


> いろいろ噂には聞いていましたが、
> こうやって情報は都合の良いようにコントロールされるんだなーと実感し正直驚いているところです。


http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato/


654 :名無虫さん:2007/05/31(木) 00:05:38 ID:???
> 会場を見渡してみるとかなり異様な雰囲気に気がつきます…。
> 通常、数名、多くても10名程度の各国代表団の席に
> ものすごい数の椅子がならんでいる一画があるのです。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato/images/070528jpn


> ここは、日本の代表団の席です。
> 公式に代表団として名前が掲載されている方だけでも日本から65名というから驚きです…。

> その中には、国会議員さんも、市長さんもいらっしゃいます。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/sato/


そして2日目……。
国会議員先生様や市長先生様ご一行はアラスカ観光にでかけ、

日本代表団席はガラガラ状態……

http://www.e-kujira.or.jp/iwc/2007anchorage/photo/29/5296060.jpg
http://www.e-kujira.or.jp/iwc/2007anchorage/photo/29/5285992.jpg


655 :名無虫さん:2007/05/31(木) 10:45:39 ID:???

【IWCニュース速報】

日本の調査捕鯨の中止を求める決議案が、
賛成40、反対2、棄権1で可決された。





656 :名無虫さん:2007/05/31(木) 10:58:46 ID:???
【IWCニュース速報】
各国の投票結果は以下の通り。

賛成:40カ国
アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、
ベリーズ、ブラジル、チリ、コスタリカ、クロアチア、キプロス、チェコ、
エクアドル、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシア、グアテマラ、
ハンガリー、インド、アイルランド、イスラエル、イタリア、ルクセンブルク、
メキシコ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、オマーン、パナマ、ペルー、
ポルトガル、サンマリノ、スロバキア、スロベニア、南ア、スペイン、スウェーデン、
スイス、英国、米国

反対:2カ国
ノルウェー、ロシア連邦

棄権:1カ国
中国

なお、その他の国は投票不参加。


657 :名無虫さん:2007/05/31(木) 15:22:11 ID:???

【IWCニュース速報】


非致死的調査の促進を求める決議案が、
賛成40、反対2、棄権2で可決された。



658 :名無虫さん:2007/06/01(金) 09:13:03 ID:5ZwFogY3

ウダウダと国際捕鯨委員会なんかで決めないで、先進国首脳会議で決めなさいよ。
6対1で「捕鯨全面禁止」に決定だよ!!


659 :名無虫さん:2007/06/01(金) 14:54:27 ID:5ZwFogY3

日本が国際捕鯨委員会脱退?

できもしないこと宣言してタンカ切ってみっともねー。
IWC脱退しても、ついて行くのは貧乏漁師だけ。

醜い捕鯨と臭い鯨肉には日本国民もそっぽ向くけど。


660 :名無虫さん:2007/06/01(金) 15:11:15 ID:mQmhGyz6
http://hp.jpdo.com/ff01/228/joyful.cgi

661 :名無虫さん:2007/06/01(金) 16:07:06 ID:???
>>658>>659
ゴミ屑愛誤乙。

ホントに脱退したらクジラさん今よりもっと殺されちゃうかもねw

662 :名無虫さん:2007/06/01(金) 17:06:07 ID:5ZwFogY3

>>661

ホントに脱退したら、日本は先進国から報復措置され捕鯨をあきらめるよ。
貧乏漁師が路頭に迷い死ぬだけだよ。
鯨で商売している連中は転職を考えとけよ。

日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ。

663 :名無虫さん:2007/06/01(金) 18:54:18 ID:rDmCT4nz
国際協調は必要、輸出産業に圧力掛けられれば痛すぎる損得考えてください

664 :名無虫さん:2007/06/01(金) 19:15:04 ID:???
>>662
たとえばどんな報復?
経済制裁とか?

665 :白龍:2007/06/01(金) 19:44:49 ID:E30WQK34
iwc脱退や商業捕鯨などある意味ナンセンスだろうね
伝統的な側面から伝統を守れる程度の規模の絞った(少量の)
捕鯨を主張すべきことだね。



666 :名無虫さん:2007/06/01(金) 20:12:38 ID:???
>>662
いやスマソ、俺もホントは脱退なんかして欲しくないんだよ・・・・。







だって安全で歯鯨なんかより旨い南極ミンクが獲り難くなるからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

因みに仮に脱退してもデータを基に資源量に大して安全なミンク
商業捕鯨は可能。
南極サンクチュアリなんか所詮IWC内の法規だし、日本は批准して
無いからなw
これから国力の弱る欧米の報復なんか恐れる理由は無い品。
つまりは「ルンペン」含む鯨愛誤の流す涙が増えるだけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


667 :名無虫さん:2007/06/02(土) 08:21:53 ID:+xCHxyXw

鮎川(宮城県)、釧路(北海道)、和田(千葉)、太地(和歌山)
日本の癌は消えてなくなれよ。いつまでも図々しいヤツらだ。

日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ。

668 :名無虫さん:2007/06/02(土) 08:24:46 ID:+xCHxyXw

昔からクジラなど一般家庭の食卓にはのぼらなかった。
ルンペンのエサだったよ。
鯨獲りどもの職業保護のため、給食で無理矢理食わされていたらしい。
そんなことがまた再来するのか。

日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ。

669 :名無虫さん:2007/06/02(土) 09:32:56 ID:???
やれやれ、例の人は朝っぱらから元気ですね

670 :名無虫さん:2007/06/02(土) 09:35:47 ID:???
鯨肉は ID:+xCHxyXw にこそ相応しい食い物。

671 :名無虫さん:2007/06/02(土) 09:36:37 ID:???
先ず、朝一で涙流してからじゃないと・・・・・

化粧した後に泣いたら出かけられませんからw

672 :名無虫さん:2007/06/02(土) 09:49:10 ID:QMqHCaUE
肉食べるにゃん。野菜食べるにゃん。革ジャン好きにゃん。








ルンペンって

673 :名無虫さん:2007/06/02(土) 10:10:59 ID:XY050NFH
日本、IWC脱退示唆 反捕鯨国への不満 政府内に温度差も

 米アンカレジで開かれた国際捕鯨委員会(IWC)総会で、日本の代表団はIWC脱退や新しい資源管理機関の設立に向けて
準備を始める可能性を表明、異例の厳しい発言で参加各国を驚かせた。

 クジラの資源管理機関としての本来の役割を果たしていないIWCへの強い不満の表明だが、一方で水産庁は「政府の方針ではない」と
火消しに回るなど、政府の中でも混乱がみられた。

 今回、代表団がIWC脱退の可能性を示唆した背景には、長年にわたり捕鯨賛成国と反対国が批判や多数派工作を繰り返し「機能不全」に
陥っているIWCを正常化するため、日本が行ってきた努力が踏みにじられたという思いがある。

 日本は今年二月、IWC正常化会合を東京で主催し、両陣営の信頼構築の促進を目指したが、反捕鯨国はほとんどがボイコットした。

 さらに決定的だったのは、米国やロシアなどで行われている先住民捕鯨の延長が認められたにもかかわらず、日本が一九八八年から毎年求めて
きた地域の伝統的な沿岸小型捕鯨でのミンククジラの漁獲枠の要求には反捕鯨国からの反対が相次ぎ、提案を取り下げざるを得なかったことだ。

 代表団は現地の記者会見で「こちらが譲歩しているにもかかわらず何も出てこなかった。忍耐には限界がある」と怒りをあらわにした。

 ただ、総会後に農林水産省内で水産庁が行った会見では「脱退などは、IWCへの対応の見直しとして例示しただけ」と慎重な姿勢を強調、
現地で交渉を進めた代表団との温度差も感じられる。

 政府としては早急に脱退などの結論を出すことはせずに、今後も忍耐強く両陣営の信頼回復の道を探ることを模索していくと思われる。 (荒間一弘)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2007060202020918.html


674 :名無虫さん:2007/06/02(土) 10:17:53 ID:OCNXGwxi
今や鯨はIWCのせいで高級食材だよwwwクズどもwwwww

675 :名無虫さん:2007/06/02(土) 10:40:40 ID:XY050NFH
ニュー即に張ってあったこれ面白いな。

●日本を襲うクジラ戦争! グリーンピースは卑怯? そこまで言って委員会
http://www.nicovideo.jp/watch/sm82775

グリーンピースのテロ行為を扱った数少ない番組。
笑えた上で為になるので、IDを持っている人は是非見て欲しい。


676 :名無虫さん:2007/06/02(土) 10:56:16 ID:XY050NFH
ニコニコ動画のアカが無い人もここに貼り付ければ見れる
http://nicopon.jp/

677 :名無虫さん:2007/06/02(土) 13:10:23 ID:QMqHCaUE
牛や豚の悲鳴を聞くのもつらいのに、鯨だけ反対って!

678 :名無虫さん:2007/06/02(土) 16:31:13 ID:j7nMCs+W
【捕鯨問題】「"鯨肉文化の日本"より"犬肉文化の韓国"の方が数段良い」環境保護活動家
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1155744372/


679 :名無虫さん:2007/06/02(土) 22:27:12 ID:+ZnH2yba
@鯨喰国家は日本だけ
A鯨慰霊神社なんか基地外
B鯨食文化なんて理解されない
C反捕鯨・愛護鯨で食ってる人がいる
Dホエールウオッチングが世界の主流

勝てないだろこれは



680 :名無虫さん:2007/06/02(土) 22:30:16 ID:iPQ+cXnG
>>679
@は誤り。
Aは信仰の問題なので触れるべきでは無い。
Bは>>679個人の意見。
Cは職業として実際にそれで食ってる人数と捕鯨で食ってる人数のどちらが多いか疑問。
Dも、Cに近い考え方。水族館の飼殺しまでウォッチングに含めれば主流かも。

681 :名無虫さん:2007/06/03(日) 00:04:15 ID:???
ホエールウォッチングが世界の主流なんてあり得んだろw

専用船舶に乗って鯨が跳ねたりするのを眺めるのにン十万出せる人間が
「世界」にどれだけ居る?

現在貧しい国々の市民にとっては、もしそれが安価に口に入るのであれば
鯨なんぞ只の食用動物・食材の一選択肢に過ぎない。

682 :名無虫さん:2007/06/03(日) 00:28:09 ID:???
ホエールウォッチングは安い 
http://www.bluezone.jp/02whale.html
南極に行くわけじゃないんだからw

683 :名無虫さん:2007/06/03(日) 01:00:40 ID:???
>>682
沖縄までの旅費はなんで計上しないの?
マァ、何処に住んでてもン十万なんてのは大袈裟だったかも試練。
しかし、逆に日本円換算でン百万払わなければ不可能って国もある筈。
要は、鯨を食材でなく、観賞用として観る事に留める余裕を持てる人間は
圧倒的少数でしかない、と言う事だよ。たとえ鯨を口にした経験が無くとも。

無論鯨食習慣・文化のある日本においては何をか況や。

684 :名無虫さん:2007/06/03(日) 01:08:46 ID:???
「日本捕鯨協会」らが捕鯨にこだわり続けているのは、
日本の食文化とも捕鯨地域とも関係が無い。
彼らの(あまり好きな言葉ではないが)権益だからである。

少なくともIWCで諸外国と対立を続ける限り、
水産庁には予算、財団法人である「日本捕鯨協会」
には補助金や委託金が出る。官公庁癒着問題の一バリエーションに過ぎない。
不毛な対立を続ける事が彼らには望ましいことなのだ。



685 :名無虫さん:2007/06/03(日) 01:14:33 ID:???
>>684
はいはい、ずっと言ってろ

686 :名無虫さん:2007/06/03(日) 01:37:12 ID:???
# ミンクたまお
森下さん。お疲れ様でした。

感情的な発言を連発したり、先住民枠を破壊しようとしたいつかのどこかの代表とは異なり、
また、これもまた野卑な発言を行い、フィッシャー前議長からも極めて強い警告を受けたどこかの国のどうしようもない、あの極端な立場の例の方を抑える形での差配振り、敬服する次第です。

この会議は「モラトリアム」の根幹を問うたというのは、まさしくその通りでありましょう。

なぜ沿岸捕鯨は認められないのか、
日本の主張は認められないのか、
むしろEUやオーストラリア・NZや、ラテンアメリカ諸国は
ますます日本に対する批判を強めているのか。

それはいわゆる「調査」と称する捕鯨を南極海で無制限に拡大していることに対する極めて強い反発に根ざしているということは、森下さんならば痛いほど感じておられるでしょう。

EUやオーストラリアやラテンアメリカ諸国の、所謂「調査」捕鯨に対する
強い、強い、強い、強い、強い、強い、強い、批判。

しかし森下さんは調査と呼ばれる捕鯨は止めることができない。

なぜならそれは、補助金の注入によってのみ存在している、ある南極海捕鯨関連特定企業の死を意味するからです。

この特定権益を手放すならば、いつでも妥協は可能なのではないか。
沿岸捕鯨は直ちに採択される道が容易に開けるのではないか。

これは関係者ならば、誰でも直ちに思い至ることです。

所謂「調査」捕鯨の撤廃、或いは少なくとも段階的縮小という、最も根幹のカードを切る権限が森下さんにはなかった。それができなかった。
最大の悲劇であろうと思い、痛惜に耐えない次第です。

http://blog.e-kujira.or.jp/iwc2007jp/entry/290#c


687 :名無虫さん:2007/06/03(日) 02:04:25 ID:???
南極海捕鯨× 緑豆との下らない戦いになるから
沿岸捕鯨○  漁場をあらされるから




688 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/03(日) 12:29:01 ID:1pyQJFWq

醜い捕鯨が日本の文化だなんていうけど、
哺乳類を残虐に屠殺してるだけで文化勲章受賞した鯨獲りっているの?


世界に誇れないものは文化じゃねーよ!


689 :名無虫さん:2007/06/03(日) 13:06:52 ID:UvDNOPCe
今後ホエールウォッチングとかいう馬鹿げた行為は全面禁止にしろ
クジラは害獣である。クジラは魚やプランクトンを食いつくし
漁船を転覆させ魚網を引きちぎり日本の漁業に壊滅的な打撃を与えている。
こんな生き物を保護するのは馬鹿げている。
イルカ、クジラともさっさと駆除して、その肉を食って何が悪い。


690 :名無虫さん:2007/06/03(日) 13:50:09 ID:5FHD8Ja9
美味いんだからどんどん食おうよ

691 :名無虫さん:2007/06/03(日) 14:08:51 ID:???
漁村の食生活だろ

692 :名無虫さん:2007/06/03(日) 14:41:47 ID:???
>>681
主流かどうか知らんが、日本でも簡単に見れるものではあるね。
逆に言えば、そこらじゅうに目一杯居るってことだけど。東京近郊でもやってるよ。

ただし、ブリーチングとか派手な行動が見れるのは場所と時期が限られてると思う。
その点では、”主流”になりうるか疑問。
ていうか、別に捕りながら見ればいいと思うんだけど。

それにさー、イルカクジラだけじゃなくて海獣類だってたくさん居るんだよ?
別にオットセイウォッチングでもいいと思うんだけど、なんでクジライルカに拘るかね。

693 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/03(日) 20:59:29 ID:1pyQJFWq

去年の釧路沖沿岸域調査捕鯨でミンククジラ捕獲枠60頭のところ
35頭しか捕れなかったそうです。

ミンククジラはウジャウジャいるんじゃなかったの?
鯨獲りが密猟しているから、あんなに欲しがってる鯨さえ獲れないじゃないか!!
禁止しててもこうだもんな。コイツらの民度は知れてるよ。


「鯨獲り」コイツらを保護したら異常増殖して世界中の鯨を獲り尽くすよ。


694 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/03(日) 21:22:38 ID:1pyQJFWq

釧路沿岸の鯨獲りの密猟

http://hokkaido.yomiuri.co.jp/shiretoko/2004/2004ohotsuku/20040106_article.htm
>知床海域では、漁業者によるイルカ漁も行われている。
 水産庁は、日本近海のイシイルカの生息数は20万頭を越えており、捕獲制限をする必要はないという。
 しかし、ある羅臼町の遊魚船関係者は「イルカ漁といいながら、 違法にミンククジラを捕っている道内の船もいる。
 クジラもイルカも同じ鯨類だから、肉になってしまえばわからない。
 去年は、そのおかげでミンククジラの姿が少なかった」と証言する。


695 :名無虫さん:2007/06/03(日) 23:46:01 ID:???
沿岸捕鯨だけ細々とやってりゃいいんじゃないのか
南極の鯨保護区は不味い はっきり行って最悪

696 :名無虫さん:2007/06/04(月) 02:02:40 ID:2lc/v0Zp
>>695
>沿岸捕鯨だけ細々とやってりゃいいんじゃないのか

遊泳性、移動性の強い魚や海獣は排他的経済水域だからといって勝手に
獲るわけにはいかないんだな。関係諸国で協議し、国際的に通用する
保護基準で捕獲枠を決めなきゃいけないと決められている(国連海洋法条約)。

この協議の場が鯨の場合、国際捕鯨委員会(IWC)で、そこの基準によると、
別に「捕鯨禁止」とかコワモテに決めなくても、各国捕鯨可能枠がたまたま
0頭というふうにしか計算結果が出てこない、というのが現在の状況なの
ですよ。別に愛護だなんだという話じゃない。

697 :名無虫さん:2007/06/04(月) 13:04:11 ID:???
>>695の何処に「勝手に」獲れば良いと書いてあるの?
だからこそ日本は地域消費限定の沿岸捕鯨を求めて、それを今回否決された
んだが、何処に否決されるべき根拠があったと思う?
俺は単なる二重基準だとしか思えない。

>各国捕鯨可能枠がたまたま
>0頭というふうにしか計算結果が出てこない、というのが現在の状況なの
>ですよ。

その計算式はどんな数式なの?ありえない数字が導き出されてるんだけど。
そして仮にそれが正しいとして調査捕鯨に反対する場合には勿論使えない筈
なんだけど、調査捕鯨にまで反対出来る根拠はやはり未だに出てない様だね。

非致死調査での完全代替と致死調査継続の不要性を立証出来ない限り
現行の調査捕鯨を否定出来る道理は何処にも有る訳無いもんな。


698 :名無虫さん:2007/06/04(月) 16:26:04 ID:kkb0TIYc
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo260.htm

現在の日本人は鯨は食わないようだ。

699 :名無虫さん:2007/06/04(月) 16:33:47 ID:fj17DQLK
フン
ドドンドンドンドンドンドンドンッ

うわぁああああッ きゃあああああッ

「馬鹿かてめえら 死にてぇ奴は殺してやるから前に出な!!
このポイ捨て野郎共!!!」

「余はッ余はッ クジラを保護する意思の代表者ッ IWCであるぞッ
こんなコトがッ こんなコトが 許されるものか!!」

「やかましい このくされ外道!!
お前みたくヘンなのの言葉聞いてたらなァ 私ら日本人の食文化が崩れるっつーの!!」

「きッ 貴様ら日本人は何をしてきたッ
クジラを求めて食文化の名の許 日本近海や 大西洋やッ
南極海で捕鯨をやりまくってきたじゃないかッ
だから我々が大自然のお仕置きを下したのだッ!!」

チャ がばァッ 「何が悪いッ!!!!」

「全部だ(EVERYTHING)」

   ド ッ

700 :名無虫さん:2007/06/04(月) 16:48:22 ID:???
調査捕鯨の過剰で鯨肉在庫10年で倍増
 日本による調査捕鯨の副産物として売られる鯨肉の国内在庫が増加傾向にあり、
10年前に比べほぼ倍になっていることが民間の調査で28日、
明らかになった。調査捕鯨の規模拡大で供給量が増える一方、
消費が増えていないことが、肉のだぶつきの背景にある。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060128-0001.html

在庫減らしてから言えばいいのに 

701 :名無虫さん:2007/06/04(月) 19:18:53 ID:P4H5uGiU
↑は発言の都合の良いとこだけ編集して紹介するマスゴミに似てるね。

竜田揚げは鶏肉のからあげより5割ほど値段が高いが、売り上げでベスト10
に入る人気商品という。
「鯨肉は手に入りづらいというイメージが消費者に根付いてしまった」(水産
庁捕鯨班)ことなどが要因とみられ、若者らを中心に“鯨肉離れ”が進んでい
るとの指摘が出ている。

文章中にはこんな文言もある。つまり潜在的な需要は高いということ。

鯨肉の供給は商業捕鯨禁止状態により調査捕鯨に頼らざる得ない状況。
調査捕鯨の資金に可能な限り税金を消費しないために鯨肉価格は高値になる。
安定的な供給とは程遠く、私達が日常利用する小売店でも見かけることは少
ない。こんな状態では一般家庭の食卓のレパートリーとなることはできない。
よって消費が伸びないのは仕方ない。

日本政府が主張するように、沿岸の一部地域だけでも商業捕鯨が解禁され、
安価で豊富・安定した鯨肉供給が実現できれば十分需要が回復する素地が
ある。流通を一部地域に留めるため観光産業としても魅力的だ。

ただ、商業捕鯨ができるだけ早く解禁されることが必要。一度廃れてしまえば
文化(特に食文化は嗜好的なものであるから)を復活させるのは困難だから。

702 :名無虫さん:2007/06/04(月) 20:26:05 ID:???
白人はなぜ白人か
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/09/post_8532.html


703 :名無虫さん:2007/06/04(月) 20:44:00 ID:XWivEG/c
反捕鯨団体「シー・シェパード」代表ポール・ワトソン (Paul Watson)氏(56)

ワトソン氏は国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)の創設メンバー。
活動方針の違いから、1977年にグリーンピースを離れた後に開始したシー・シェパードは
捕鯨船に自身の船を体当たりさせて沈没させるなど、グリーンピースよりも
さらに攻撃的な活動手法で知られ、非難も浴びてきた。

 しかし、「‘人’は誰も傷つけたことはない」とワトソン氏は断言する。

「確かに1986年にはアイスランドの捕鯨船を沈没させたし、そのほかノルウェーの捕鯨船を3隻、
スペインの船を2隻沈没させた。しかし、これらが原因で起訴されたことは一度もない。
捕鯨船のほうが違法操業していたからだ」。


704 :名無虫さん:2007/06/04(月) 20:45:13 ID:XWivEG/c
2005年06月29日掲載

捕鯨問題
「日本の援助に目がくらんだ」 商業捕鯨再開めぐり 豪州とナウルが舌戦 

【クアラルンプール29日=和田等】南太平洋に浮かぶ小国のナウル共和国が6月下旬に
韓国のウルサンで開催された国際捕鯨委員会(IWC)の総会に突然参加し、
日本の商業捕鯨の再開に賛成票を投じたのは、日本の援助に目がくらんだからだ、
とオーストラリアのイアン・キャンベル環境相がナウルを手厳しく批判した。
これに対してナウルのマーレーン・モーゼス国連大使は28日、
「ナウル政府が日本の商業捕鯨再開に賛成票を投じたのは、慎重な考慮を経た上で行なった決定だ」と反論した。

705 :名無虫さん:2007/06/04(月) 23:15:42 ID:EV7nn0Y5

オーストラリアが守れといっているザトウクジラ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2231967/1637964
ザトウクジラを絶滅させたのは、世界の半分を殺したオージーwwwwww
日本は全然関係ないwwwwwwww

<1960年の捕獲ランキング>
1位:オーストラリア1525頭(全体の43%)
2位:ソ連780頭
3位:ニュージーランド361頭

<1961年の捕獲ランキング>
1位:オーストラリア1481頭(全体の52%)
2位:ソ連635頭

日本:調査捕鯨に基づいて50頭だけの予定(しかも完璧を期すためまずは10頭だけ)


706 :名無虫さん:2007/06/05(火) 01:39:07 ID:qptMtG61
<珍味・ホヤ>水揚げ最盛期だが…輸出急増の韓国へ流出?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000034-mai-soci

クジラ、マグロ、ウナギ、そしてホヤ
日本から海産物がなくなる日も近いね。

「鯨愛護」とか「飽食の時代だから鯨食う意味わかんね」とか言ってるアホは
害人だね。

将来、世界的な人口増加による食料危機が予想されている。これは地球温暖
化による作物の不作、生態系の変化が大きな要因だ。ちなみにダブルスタン
ダードの米、反捕鯨急先鋒の豪は「自国の経済が大事だから」って理由で
温暖化防止京都議定書には批准していない。

日本は鯨愛護とかブッこいて余裕かましてる奴や「他に食い物いっぱいある
じゃん」とかいって将棋の一手先も読めないアホのせいで国力は低下。
輸入に頼っていた牛・豚・鶏などの肉類は購買力のある中国などの一大消費地
に回され手に入らない。あわてた日本は豊富な海産資源の調達に着手するがす
でに時遅し、保護という名の過剰な国際規制にがんじがらめにされ、とても十
分量を確保できない。

毎日スーパーには貴重で高値のタンパク源を求め長蛇の列ができるのであった
・・・

こうなったら「鯨愛護」「鯨いらね」連中は肉類をはじめタンパク質は摂取
しないでくださいね。こうなったのはあんたらのせいですから。


707 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/05(火) 09:09:51 ID:STzZQBtL

捕鯨は土人のやる行いだよ。
文明国家にしてきた日本にそぐわなくなりました。

日本が捕鯨なんかで世界から反感を買うのは、みんな鯨獲りのせいだよ。
てめーら鯨獲りは20年前に絶滅しておけよ。

鯨獲り。時代遅れのコイツらのために一体いくら血税を使われてしまったのか。


708 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/05(火) 09:35:15 ID:STzZQBtL

>>706

ホヤは韓国に輸出かよ。
日本で食えるだけ取れよ。取り過ぎるから無くなるんだろう。

大漁で日本で安くなるからって、韓国に売るなよ!

何度失敗すれば分かるんだ?ほんと民度の低い「欲張り漁師たち」だ。
マグロで失敗していることを繰り返すな!


709 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/05(火) 09:45:43 ID:STzZQBtL

本当は日本じゃ食わない不味い鯨肉を給食で使わず、
最終的には中国に輸出して儲けようとしているんじゃないか?コイツら鯨獲りは。

自国で食わないものを日本のイメージを落としてまで獲ってくるな!!


710 :名無虫さん:2007/06/05(火) 15:39:42 ID:???
>>709
だから、前にも言ったでしょ?

クジラって殺してもいいんだよ?

711 :名無虫さん:2007/06/05(火) 19:56:57 ID:???
クジラ喰いたいだけだろ 要するに

712 :名無虫さん:2007/06/05(火) 22:01:07 ID:???
鯨をはじめ天然魚類(哺乳類も)を喰うのはかなりエコに近いところにいるのよ。
このあたりも強調してほしいねぇ。

話し飛ぶけど、屠殺場ってあるだろ?都心のすぐそばにもあるのに、
イマイチ悲惨なイメージがないのは、努力もあるけど、あそこからは全く
ゴミが出ないからだな。

屠殺して、肉以外に頭も皮も骨も血も出るわけだが、全部最終的には高圧で
どろどろ煮ちゃうわけ。それをフリーズドライさせたやつが、例の「ミート
ボーンミール」、いわゆる肉骨粉、それがまた飼料や肥料になって、トウ
モロコシになって、豚牛になって、の繰り返し。
血は血だけで集めて「血粉」となり高たんぱくで高価なものになる。
屠殺場からは水蒸気しか出ないわけだ。
だから菜食主義だからってエコだとは言い切れない。




713 :名無虫さん:2007/06/06(水) 10:48:21 ID:/fMagyUE
クジラは日本人のもの。
だから煮て食おうが焼いて食おうが勝手だろ。


714 :名無虫さん:2007/06/06(水) 14:31:10 ID:pZtH2vRY
アーーーアーーーー
アローアロー聞こえますかーーー
国際捕鯨委員会のミナサマ コンニチワーッ アローッ
どうしようもない インバイで売女のくそグリーンピースちゃんもきいてますかぁ?
僕様チャンたちの名前は日本政府農林水産省ーーーッ
弟の水産庁でーす 始めましてー よーろーしーくーねー
こちらはただ今遅めの昼飯の真最中ゥ
南極海のクジラの皆様を美味しく頂いてまーす

今から脱退しに行くぜ
小便すませたか? 神様にお祈りは? 部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?

まぁ 除名する時間はあるかもしれないから放り出せば? オススメ
じゃあねーッ みんな愛してるよーッ ブツッ ザッザーッ

715 :名無虫さん:2007/06/06(水) 19:06:27 ID:???
捕鯨派               反捕鯨派
クジラ喰いたい           クジラカワイイ
 ↓                  ↓
クジラ増えてる           クジラ喰ってる日本鬼畜
 ↓                  ↓
クジラ喰わせろ           クジラをにほんから守れ

716 :名無虫さん:2007/06/06(水) 20:02:16 ID:GbwHVvPK
阿部総理様。次は水産庁が関わる公共事業、本当に必要な事業見直しの
制度改革に着手してください。

717 :名無虫さん:2007/06/06(水) 21:09:02 ID:5teXXGJQ
日本の市民団体…正体は在日朝鮮人の団体

■【日韓】 日本の市民団体訪韓「韓国の市民運動の連帯と統一的運動に感動。日本でも取り入れたい」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180177978/
全般的に日本社会は右傾化していて心配が大きいし、日本総連と在日同胞たちに対する弾圧が増えている。
特に小泉政権より安倍政権に移り、右傾化とミリタリズムはもっとひどくなって、日本の良心的な人々の間には大きな憂慮がある。

>>在日同胞たちに対する弾圧が増えている(これが日本の市民団体?)
>>在日同胞たちに対する弾圧が増えている(これが日本の市民団体?)
>>在日同胞たちに対する弾圧が増えている(これが日本の市民団体?)
>>在日同胞たちに対する弾圧が増えている(これが日本の市民団体?)


718 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/06(水) 22:09:04 ID:udxknfgM

この鯨獲りを一掃すれば、それにたかって利権で儲けている官僚と業者も駆除できる。
なんにしても鯨獲りが癌の大本だね。

もう鯨を食べてあげて、鯨獲りどもを援助することないんじゃない?

コイツらを保護したら、あっという間にゴキブリのように増えるよ。
日本の民度に関わる。

719 :名無虫さん:2007/06/06(水) 22:20:26 ID:QwHXgwTW
ある虫の名前がわかりません。
ある虫とは
つまみあげて、『どれくらい?』と聞きながら、お腹を再度優しくキュッとつまむと『これくらい』て腕を広げます。
小さい虫で、漢字にすると、とても難しいです。
答えよろしくお願いしますm(__)m

720 :名無虫さん:2007/06/06(水) 22:50:36 ID:???
>>718
お前の言ってることは正論なのかもしれないが、書き方がいちいち癇に障るから
賛同できない。

721 :名無虫さん:2007/06/07(木) 10:44:04 ID:DaTgdMPL
この反捕鯨を一掃すれば、それにたかって利権で儲けている官僚と業者も駆除できる。
なんにしても反捕鯨が癌の大本だね。

もう鯨を保護してあげて、反捕鯨どもを援助することないんじゃない?

コイツらを保護したら、あっという間にゴキブリのように増えるよ。
日本の民度に関わる。

722 :名無虫さん:2007/06/07(木) 13:15:20 ID:vCYcLwpd
>>719
それは、螻蛄(オケラ)でっしょ。
けっ、マジレスしちゃってるよ〜ww

723 :名無虫さん:2007/06/07(木) 16:46:50 ID:+O/cM7Mk
やれば?
我々日本のクジラ捕りは敵に屈したりはしないハズだ
クジラ捕りさんはきっと「自分はどうなってもいいから敵を倒せ」と思っておられるに違いない
そうでしょう?

この尊い「自己犠牲」の心は私達は一生忘れません
あぁなんて素晴らしいんでしょうッ

我々(ニッポン)をなめるなよIWC
捕鯨の歴史は闘いの歴史だ
クジラとのタイマンで屍山血河を築いてきた最強の捕鯨国家だ

海神(スサノオ)の海上代行者農林水産省は!!
貴様らIWCなんぞに決して負けん!!
「さよなら」だ

724 :名無虫さん:2007/06/07(木) 17:16:43 ID:hPlnvitl
>>722さん
ありがとうございます。
長い間気になっていたので、ようやく>>722さんのおかげでスッキリできました(*^^*)

725 :名無虫さん:2007/06/10(日) 10:03:29 ID:???
日本の食糧自給率を上げるためにも、捕鯨は再開すべき。
捕鯨禁止によって一番利益を得るのが、欧米の畜産業や穀物メジャーだということを忘れてはなるまい。

726 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/10(日) 10:46:26 ID:vQuAxuQD

日本が努力して作り上げてきた文明国家。
「鯨獲り」コイツらがすべて台無しにしている。

戦争と捕鯨が、昭和の日本の汚点だった。
用無しになった鯨獲りを保護したのが、平成の最大の汚点だよ。

727 :名無虫さん:2007/06/10(日) 11:40:04 ID:???
鯨愛誤の存在は人類史上の汚点ですけどねェ?w

728 :名無虫さん:2007/06/10(日) 23:46:36 ID:yJpf9/wo
マルチですみませんが質問です。
動物奇想天外で「鯨は水深3000メートルまで潜る」と言ってましたがホントですか?
目とか潰れませんか?

729 :名無虫さん:2007/06/11(月) 00:21:15 ID:???
クジラといっても、マッコウクジラだけな。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/whale/spermwhale.html
ttp://www.crystalaqua.com/contents/culture/kaihatu/23_1.html

3000mは確認されてはいないが、2000m以上潜れるのは確か。
海底ケーブルに、たまに引っかかるようだ。
深海に潜るのはもちろん捕食のため。
ダイオウイカの唯一の天敵と言えるのが、このマッコウクジラ。

730 :名無虫さん:2007/06/11(月) 08:11:16 ID:aLtEI9OT
>>729
すっげえぇえぇえぇー!鯨万歳!

731 :名無虫さん:2007/06/13(水) 13:55:44 ID:JI4Ql3mW
突入!!
突入開始!!
国際捕鯨委員会の委員は凶悪な妄想にて理論武装している!!
一刻の猶予もなく突入を開始し即刻射殺せよ!!
くり返す!!
抗議無用!!
即刻射殺!!

これで…これでよろしいのですな?
Mr.アカギ

GOOD GOOOD VEEERRYY GOOOD
せいぜいきばる事だ諸君
IWCも反捕鯨も無い国へ行きたいのなら

732 :名無虫さん:2007/06/13(水) 21:23:43 ID:vkXBUcxp
アラスカで捕獲されたクジラ、体内から100年以上前の銛 6月13日14時30分配信 ロイター

 [アンカレジ(アラスカ) 12日 ロイター] アラスカ沖で先月に捕獲された巨大なセミクジラの体内から、
1800年代に商業捕鯨で使われていた銛(もり)の破片が見つかった。現地ノーススロープ郡の当局者らが
12日に明らかにした。
 同地の野生生物学者クレイグ・ジョージ氏は、このクジラの年齢が130歳前後の可能性があると指摘している。
 発見された破片は1880年前後に製造されていた爆薬仕掛けの銛の一部。現地に住むイヌイットが先月
に捕獲したセミクジラから見つかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000176-reu-int

733 :名無虫さん:2007/06/14(木) 17:16:07 ID:???
それがどうした


……なんだと!?

こちらが「したてに」出ていれば 調子に乗りやがる
おまえ達(チュウボウ)のクソスレ共が2スレ立とうが2兆スレ立とうが
何スレ立とうが知ったことか
「農林水産大臣の直々のご命令」でなければ
薄汚い貴様らのスレなどにレスなどするか

グダグダぬかさずに捕鯨をさせろ 厨房(チュウボウ)の>>1豚共

734 :名無虫さん:2007/06/14(木) 17:48:45 ID:fYWuDl7u
>>732
海外でも捕鯨してんじゃん、しかも130年も前からずっと。なんで日本だけだめなんだ?

735 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/06/14(木) 18:44:58 ID:76tVkriK

10のアラスカの村が今後5年間で捕鯨できる数は255頭となっている。

日本も5年間で7500頭も獲ってる調査捕鯨を手放せば、
日本の漁村が5年間で250頭の捕獲なら認められるんでは?
年間50頭でIWCにかけあってみればww

年間1500頭以上も獲っていてまだ欲しいのか?この強欲鯨獲りめ!


736 :名無虫さん:2007/06/14(木) 20:03:34 ID:???
なんで反捕鯨ってイタイ人ばっかりなんでしょうね?

737 :名無虫さん:2007/06/14(木) 20:21:29 ID:???
捕鯨国を増やす
鯨肉喰う人間を増やす

738 :名無虫さん:2007/06/20(水) 14:18:59 ID:???
今どきクジラ害獣論だの鯨食文化だのと!!
おまえらクジラと海産資源を喰い潰すガンだ!!
今だに鯨肉なんぞを食おうとしている
野蛮人共!!

今どき鯨肉も食ってないのかい!?
ケッ 今だにクソスレなんぞ立てている
カビ臭ェ厨房共がよォ!!

だまれ!!

島原抜刀居合流!! 天山!!

な!?

AH AAAAA
AHHH NOAA UOAHA

パンにはパンを 血には血を
地獄でクソスレ立ててやがれ

739 :名無虫さん:2007/06/20(水) 15:42:20 ID:yTRfWINh
オージーは野生のカンガルーを追い掛け回して射殺し間引き食べている。
白人が野生動物に神聖なものを感じているというよりも自分たちの勝手な
宗教観、自然観、そして人種差別に基づく偏見というしかない。
イスラムやヒンドゥーでも豚や牛などを食べないが、彼らと白人キリスト教徒
の違いは、異教徒、異人種、異文化に対して強制しようとするかしないか、
だと思われる。日本人は朝鮮人の犬食いを良く思わないが、日本政府が
韓国政府に犬食いをやめるよう指図することはないし、アフリカで現地人が
野生動物を殺して食べても絶滅の心配がなければやめるべきだ、などと指図
することもない。しかし白人キリスト教徒はあれを食べろこれを食べるな、
生で食べるのは野蛮だからこうやって食べろ、とかいちいち上から目線で
命令してくる。結局捕鯨問題でも日本を批判しているのは欧米豪と中南米
などの白人国家がほとんどであって、捕鯨に名を借りた人種問題だというのが
実際のところだ。

740 :名無虫さん:2007/06/20(水) 16:45:50 ID:???
某大国は実験で人間の次に知能のある猿の命を大量におもちゃにしてるじゃあーりませんか。
鯨に高い知能があるからという理由で捕鯨が非難されるなら猿については問題ないのかなー?

741 :名無虫さん:2007/06/20(水) 21:36:54 ID:sinXUgLU
ほんま2chでブツクサ言ってて何の解決になるん??
もっと英語勉強して、自分の意見を世界の人にぶつけろや

742 :名無虫さん:2007/06/21(木) 15:08:39 ID:IAUyLrtw
名無虫さん 率直に聞く
このレスはもう「おしまい」か?

否(ノー)!! ありえません!!
>>699以降のヘルシングネタ乱発にくらべれば この程度
荒らしの内にも入りませんぞ

地下階から海上自衛隊が そして3Fから我々が迎撃
いや 「出撃」いたします
お嬢様のご命令通り >>1匹たりともこのスレから生かして帰しませんぞ

あの厨房に 野生動物板住人(我々)の授業料が いかに高額か
教育してやりましょう

743 :名無虫さん:2007/06/21(木) 15:45:12 ID:???
(〜。 ホゲー

744 :名無虫さん:2007/06/23(土) 21:19:44 ID:CBTFGmco
日本領海に来たクジラだけをとればいいだけだが。

745 :名無虫さん:2007/06/25(月) 20:03:38 ID:???
>>744
それすら白人どもは許さない。

746 :名無しゲノムのクローンさん:2007/06/28(木) 14:17:55 ID:???
イタい!!
やはり>>1>>1ですな
>>1の厨房さに目をつけたのはいいアイデアですが
これでは!! 不死身の板荒らしには程遠い
小便はすませたか? 神様にお祈りは? 部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?

747 :名無虫さん:2007/06/29(金) 19:39:03 ID:???
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d19769.html
アラスカで捕獲されたクジラ、体内から100年以上前の銛

1880年前後に製造されていた爆薬仕掛けの銛♪

748 :名無虫さん:2007/07/01(日) 18:31:18 ID:J4Ek07J4
今、テレビ東京で捕鯨の特集やってます

749 :名無虫さん:2007/07/07(土) 23:01:46 ID:Mhf4snyN
CM 鯨と日本人、?
http://www.youtube.com/watch?v=UXIZwrhnI7o
http://www.youtube.com/watch?v=BGhZuhNYby0
Mulesing 羊ミュールシング
http://www.youtube.com/watch?v=B6WsBUYSzwg

750 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/08(日) 23:40:36 ID:mxWSZIMd

http://www.jiji.com/jc/p?id=20070707124150-5373881

イワシが大漁だそうだ。
イワシ不漁をクジラのせいにして文句たれてたイワシしか食べれない貧乏ども、さっさと食いやがれ。

鯨獲りらはなんて言い訳するのかね?
てめーらの説では、クジラを獲り過たためにイワシとサンマだらけの海になってるよ。
北西太平洋でのミンククジラの捕鯨を即刻中止しろ!!!


751 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/09(月) 08:04:16 ID:aDq5gdem

http://saisyoku.com/movie/dolphin.wmv

鯨類の惨殺映像は次々と隠蔽されているから、これは隠蔽出来ないように語り継いでいこう。


752 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/10(火) 10:21:05 ID:W0Zl0Urm

太地では学校給食でイルカを食わされてるんだって。
子どもがいっせいにイルカを食ってる姿は実にキモい。

それもこれも全て、太地の鯨獲りを保護する政策なのだろう。

厚生労働省が定める規制値を越えた水銀の入ったイルカなのに、
安全性を確認しないで給食で在庫処分しているらしい。
さすが、太地だ。もう韓国か中国並だぜ。


753 :名無虫さん:2007/07/10(火) 11:51:28 ID:gejCF9n6
ま、捕鯨禁止ではないから、基本認識からして間違ってるな。
鯨を獲ってはいけない理由は何一つ無いわけだし、
捕鯨反対とか言ってる池沼は何を勘違いしてるんだろうね。

ま、鯨が捕鯨反対とか言ってる連中よりは高知能であることは確かではあるし、
自分より高知能な生物が食料とされている事実に不安を覚える気持ちもわからんではないが、
それを言ったら、牛も豚も食えないよ。
これらも捕鯨反対派よりは明らかに高知能だからね。

754 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/11(水) 09:34:09 ID:JyURkRTw

太地では、イルカが学校で昼食かよ。まじキモ〜い。
あの中国でさえ猫を給食には出さないだろう。

それもイルカなのにクジラ料理として騙して子どもたちに食べさせてる。
東京で、害鳥のカラスを鶏の唐揚げとして給食に出してるようなもんだよ。

それもこれも全て、太地の鯨獲りを保護する政策なのだろう。

755 :名無虫さん:2007/07/11(水) 10:13:18 ID:SsUQLmyy
>>754

>東京で、害鳥のカラスを鶏の唐揚げとして給食に出してるようなもんだよ。

つまり、イルカは害獣と言うことだな。
訂正は認めない。
今後、このスレでは、反捕鯨派の主張は「イルカ=害獣」ということになりました。

756 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/11(水) 10:41:06 ID:JyURkRTw

>>755

以前、「鳥肉と偽ってオウムを食べさせてるようなもの」と書いたので変えてみたのだけど、

ゴミを荒らされない私にとってカラスのことは害鳥と思っていないし、
日本中でイルカのことを害獣と思っているのは、イルカに魚取られるグウタラ漁師だけだろ?


757 :名無虫さん:2007/07/11(水) 10:43:27 ID:LyD0IUHi
http://vista.jeez.jp/img/vi8408835708.jpg

おまんまん!

758 :名無虫さん:2007/07/11(水) 11:12:27 ID:SsUQLmyy
反捕鯨派曰く、「イルカは害獣」だそうだ。

759 :名無虫さん:2007/07/11(水) 11:17:24 ID:SsUQLmyy
>>754
にあるように、反捕鯨派と言われる連中は、
イルカは害獣程度に思っているというのが本音のようだ。
剥きになって反捕鯨を訴えるのは、
やはり寄付金目当ての団体がバックについているからなのだろう。

760 :名無虫さん:2007/07/11(水) 11:26:24 ID:SsUQLmyy
イルカは害獣だと思っている本音を晒してしまった

  ハンドルネーム:日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ
  ID:JyURkRTw

こそ、反捕鯨派のイメージを落としてしまったようだな。
イルカは害獣であって、保護すれば日本の漁業にダメージを与えられると考えたのだろう。
醜い奴だ。

761 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/11(水) 17:59:16 ID:JyURkRTw

>壱岐、対馬海域は全国有数のイカ釣り漁場で、二〇〇四年の生産額は約八十五億円に上る。
 だが回遊するイルカが冬場を中心に同漁場に出現。
 夜間の操業中にイルカが来ることでイカが逃げて釣れなくなると漁業者は訴えており、
 各漁協からの報告では生産額の約一割に当たる「八−九億円」の漁業被害が出ていると推定されるという。


イカ釣り漁業だけでで85億円もあっても不満なんだとさ。
コイツらは、イルカにはイカを1パイも食われたくないらしい。まさに強欲漁師の鏡だな。
たった1割食われただけで、害獣扱いで惨殺かよ。

コイツら、仮に100億円の生産額があったとしても、イルカの姿を見ただけで損した気分になるのだろう。
根こそぎ自分のものにしないと我慢ができない賎しいヤツらだ。

漁師は海にある資源をすべて捕り尽くさないと安心して寝られないんだってさ。


762 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/11(水) 18:05:29 ID:JyURkRTw

スーパーで、でかいスルメイカが8パイで400円だった。
安くてもイルカじゃないんだからそんなに食えねーよ。

イルカ猟って漁師の死活問題ではなく、漁師の小遣い稼ぎなんだって。
体裁よくするために害獣駆除とか伝統文化としているんだよ。
惨殺されたイルカは、鯨獲りのパチンコ代として消えるそうだ。
さんざん日本のイメージ落としてパチンコかよ。とっとと死ねよ!


763 :名無虫さん:2007/07/11(水) 19:46:02 ID:SsUQLmyy
パチンコ?
確かに朝鮮玉入れはいかんね。

つーか、イルカを害獣扱いしてるのは反捕鯨派だと証明されてしまったわけだが。

764 :名無虫さん:2007/07/11(水) 19:51:10 ID:SsUQLmyy
イルカ漁を惨殺とか嬉しがっていうのは、
反捕鯨派は本音のところで、イルカは害獣だと思ってるから、
自分の気持ちに置き換えて「憎き害獣を惨殺したい」という本音を思わずこぼしているんだな。

なにしろ>>754にあるように、
  ハンドルネーム:日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ
  ID:JyURkRTw
の本音はイルカ=害獣だからな。

765 :名無虫さん:2007/07/12(木) 16:57:54 ID:nBH39n0c
762
小遣い稼ぎに害獣駆除して何か問題ですか?

766 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/13(金) 09:14:23 ID:N9jVQUjW

>>765

「鯨獲りの小遣い稼ぎ」という題で語り継いでいきましょう。

http://saisyoku.com/movie/dolphin.wmv


767 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/13(金) 09:17:43 ID:N9jVQUjW

それにしても太地のイルカ給食、キモ〜い!!


768 :名無虫さん:2007/07/13(金) 10:33:32 ID:GUFpO0bw
>>767
なにしろ、反捕鯨派は本音ではイルカは害獣だと思ってるからね。

769 :名無虫さん:2007/07/13(金) 10:34:24 ID:GUFpO0bw
反捕鯨派の本音はイルカ=害獣で語り継いでいきましょう。

770 :名無虫さん:2007/07/13(金) 11:34:58 ID:???
鯨も海豚も旨い。


まぁ そういうこっちゃ。

771 :名無虫さん:2007/07/16(月) 22:52:39 ID:???
鯨があれば牛肉は国産だけでいい

772 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/17(火) 08:53:25 ID:lvKJTCSI

真っ黒く揚がったイルカ肉を、メタボ予備軍の田舎のコがいっせいに食べ始める太地のイルカ給食。
猫食いみたいにキモいよー。国家機密ものだよ。

だいたい、自国でイルカを食ってるなんて、日本人でさえ知らないよ!
しかも給食で食べさせちゃうなんて田舎の恥な風習だろ。

太地は、まるごと隠蔽してください。


773 :名無虫さん:2007/07/17(火) 09:08:39 ID:m4t6wGtk
『日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか』

みんなでこの本を買って読もうよ。
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか [著]星川淳
http://book.asahi.com/paperback/TKY200705150242.html

捕鯨論争では必読の書だな。


774 :名無虫さん:2007/07/17(火) 09:11:17 ID:m4t6wGtk
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか [著]星川淳
 本書の詳細な考察の結果を、ごく簡単に紹介すれば

1 生存捕鯨(沿岸小規模捕鯨)には、反捕鯨諸国もグリーンピースなども反対していない
2 反対されているのは主に、日本の「調査捕鯨」を含めた大規模捕鯨である
3 捕鯨は近代以後に大規模化し、クジラの生息数激減を招いた
4 多くの日本人が鯨肉に親しむようになったのは第二次世界大戦後から
5 給食で鯨肉が親しまれたことには、当時の“鯨肉あまり”も影響している
6 クジラの数は種によっては回復傾向にあるが、大規模商業捕鯨を再開できる程度ではない
8 大規模商業捕鯨を再開できたとしても、おそらく採算があわない
9 日本の調査捕鯨は21世紀に入ってから捕獲頭数が増え、絶滅危惧種、絶滅危急種もとっている
10 上記9と関連して、日本では今、鯨肉があまってしまっている
11 遠洋、とくに南氷洋での大規模「調査」捕鯨の現状には、とりすぎなどの問題がある

多くの日本人は「鯨食は日本の伝統文化」などと思い込んでいる。鯨食の伝統のある地域は
確かにあるが、「日本の伝統」は大げさだ。そして感情的な反発から「聞く耳を持たない」ために、
欧米諸国や環境保護団体は伝統的な小規模捕鯨にまで反対していると勘違いをしている。


775 :名無虫さん:2007/07/17(火) 11:40:08 ID:dudFJLq0
>>772
なにしろ>>754にあるように、 反捕鯨派の本音はイルカ=キモい害獣だからな。

>>774
なるほど。
舞妓は京都にしか居ないから、、「日本の伝統」というのは大げさなのですね。
なかなか稀少なご意見、ありがとうございます。

776 :名無虫さん:2007/07/17(火) 12:55:59 ID:???
犬や猫を食べる韓国や朝鮮の方が狂ってる

777 :名無虫さん:2007/07/17(火) 16:28:22 ID:???
豚を食うなら犬も猫も同じだ
豚はお手もするし芸もする。犬と同等の知能をもつ
>>774
>星川
まんま在日だな

778 :名無虫さん:2007/07/17(火) 16:32:10 ID:???
youtubeでpig slaughter sheep slaughterとかのビデオみろ
豚羊が痛みを感じてないなどおもわないだろう。
日本の本来の風習に立ち返れ。食っていいのは魚まで

779 :名無虫さん:2007/07/17(火) 18:26:47 ID:???
しつこいようだが、定期的に書く必要があるので・・・

捕鯨禁止ではない。
今は、再開を前提とした一時休止中である。

780 :名無虫さん:2007/07/18(水) 02:17:36 ID:???
中国が取ると乱獲の恐れがあるので
日本だけで捕鯨するのがのぞましい。
韓国とかもうアンチ捕鯨になってるし、日本だけが捕鯨国になれば絶滅させるようなことはないはずだ


781 :名無虫さん:2007/07/18(水) 10:22:52 ID:0oZAp+wn
>>775
>舞妓は京都にしか居ないから、、「日本の伝統」というのは大げさなのですね。

誰も舞妓を禁止しろなんて言っていないよ。臭い曲解だねw


782 :名無虫さん:2007/07/18(水) 10:25:24 ID:0oZAp+wn
現在の大規模捕鯨が日本の伝統文化だなんていうのは日本人の詭弁だ。
南極海まで出向いて捕鯨をするようになったのは最近の話だ。
先に爆弾を仕込んだ銛を機械で射出して大型のクジラを捕ることは、
伝統文化とはとても言えない。
それでも「日本の伝統を守るため」なんて詭弁を言うなら、
江戸時代さながらに手で銛を投げて沿岸捕鯨をやればいい。


783 :名無虫さん:2007/07/18(水) 10:54:24 ID:kN8YZB3V
>>781
禁止するしないではなく、

・京都にしか居ないから日本の伝統文化ではない。
            or
・京都にしか居ないけど日本の伝統文化である。

のどっちかって話し。
で、どっちなの?
はっきりと答えてくれるまで、永遠に聞きつづけようかな?

>>782
そうだね。
その獲り方が古くからある伝統文化だなんて言ってないと思うよ。
鯨を食料資源と見なすその慣習そのものを指して言うんじゃない?

もっとも、文化であるか否かは期間の長さだけでは決まらないけどね。
そんなこと言ってたら、建国以来歴史の短い米国の場合、
米国の伝統文化は存在しないとなっちゃうしね。

784 :名無虫さん:2007/07/18(水) 10:58:00 ID:kN8YZB3V
そうそう、アラスカの捕鯨でも、最近はエンジン付きの船(米議会の公文書に証拠あり)でやるらしいね。
でも、これは伝統文化なんだ。
獲り方じゃなく、獲って食う習慣そのものを指してるから、なんら矛盾していない。

785 :名無虫さん:2007/07/18(水) 11:21:12 ID:VvOg9Tk2
幼少の頃食べた鯨は、懐かしい。
総枠を決めて、捕鯨再開する。非難は承知の上のこと。

786 :名無虫さん:2007/07/18(水) 11:28:51 ID:???
info@xx9.bbsindex.com

787 :名無虫さん:2007/07/18(水) 11:42:00 ID:lDGtsK+d
10年続けばこれ伝統(笑)

788 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/19(木) 09:04:13 ID:XKNigUSv

良いものは文化として残して当然。
堂々と世界に公表できない貧乏田舎の風習など滅びて当然。イルカ給食なんて最悪だよ。

これからの日本に、鯨獲りみたいな野蛮な土人と、鯨肉を食ってるルンペンどもはふさわしくありません。
日本の汚点は、とっとと滅びろ!


捕鯨って貧乏な日本の象徴だったよ。なにが文化だ!図々しい!




789 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:22:14 ID:???
861 :意訳 :04/08/21 15:08
天保年間(1830〜43)から文久3年(1863)にかけて書かれた、
加藤雀庵の『さへずり草』には、

『江戸の市中でドジョウを煮て売る店には、必ずクジラも扱っています。
いわば、ドジョウ汁とクジラ汁は、まるでなかの良い夫婦のようなものです。
これは非常に興味ある物事の一致といえるでしょう。ドジョウという小魚は
その形がクジラににています。そこで中国ではクジラ「海鰌」、つまり
「海のドジョウ」と書くのです。』
803 :名無電力14001 :04/08/20 02:27
>>795
>年に一度縁起物でダシ程度に食う文化なら

http://www008.upp.so-net.ne.jp/edonokai/yorozu/yorozu-kujira.htm
今では珍しい鯨汁も、江戸時代には家庭でも普通に食べられていたようです。
天保年間版行と推測される『日用倹約料理仕方角力番附』というおかずの
番付では、夏の前頭十六枚目に位置付けられています(『論集 江戸の食』)。

では鯨は夏の食べ物かというとそうとも限らず、俳諧では鯨は冬の季語になって
います。特に鯨汁は、年末の煤払いに欠かせない料理でした.


790 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:22:57 ID:???
786 :名無電力14001 :04/08/18 02:54
http://times.iwaki.co.jp/Times/index991210.html

例によって、江戸時代中期に編さんされた誹風柳多留(はいふうやなぎだる)
の中から句を幾つか取り出すことにする。

「鯨汁椀を重ねて叱られる」

柳多留の時代には、煤払いのあとに鯨汁を食べる風習があったらしい。
捕鯨が原則禁止されている現在では鯨の肉は滅多に我々の口には入ら
ないが、江戸時代は庶民階級であっても手の届く食べ物であったこと
がうかがえる。

785 :名無電力14001 :04/08/18 02:51
http://www.tsukiji.or.jp/moji/2/dojyo.html

「鯨汁喰てしまえばいとまごい」 江戸川柳

江戸時代には煤払いの後の身体を温めるためにクジラ汁を食べる習慣が
あり、町を流すクジラ売りの声は冬の風物詩であったという。



791 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:23:41 ID:???
(問題) 小学生低学年

下の文を読んで、江戸時代のクジラの値段を書きなさい。

『守貞謾稿』にも、

『江戸は「葺屋町の川岸」「堺屋某」「竜閑橋」……「数寄屋橋の御門外」などなど
各所にクジラ汁、ドジョウ汁の有名な店がある。(中略)ドジョウ汁とクジラ汁は、
ともに一杯で十六文の値段で、ドジョウ鍋は四十八文だ。』

と当たり前のように記されています。


792 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:25:01 ID:???
27 :名無電力14001:2005/04/03(日) 13:01:41
【論理問題その3】小学生低学年向

江戸時代、鯨は「煤払いの日」の定番料理として食されていました。
また、夏には庶民のオカズとして番付表に載るほどのものでした。
さらに、鯨料理に関する江戸川柳が多く残されています。
これらからわかることを下の問いから選びなさい。

ア)日本には鯨を食べる伝統はない!
ホ)いくら干物や塩漬けの鯨を食べても、刺身じゃないので日本には鯨を食べる伝統はない。
ヤ)日本には当然、鯨を食べる伝統がある


793 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:26:51 ID:???
33 :名無電力14001:2005/04/03(日) 15:09:30
http://www.ruralnet.or.jp/nbklib/book/102edonousyo3.html
 鯨の種類。蝗を駆除する油は鯨油が最高だという。図の上からイルカ、
七八尺、コト鯨一丈より一丈四五尺
上からシャチ、サカマタ一丈四五尺、児鯨、五尋之図、大魚喰い一丈より
一丈四五尺

http://www.ruralnet.or.jp/nbklib/book/102edonousyo5.html
上から、マッコ鯨、向かうへ潮吹き出す一穴、ざとう鯨、七尋之図、
左下はせみ鯨、七尋之図


794 :名無虫さん:2007/07/19(木) 09:33:03 ID:???
31 :名無電力14001:2005/04/03(日) 15:06:20
http://www.ruralnet.or.jp/nbklib/book/102edonousyo4.html
肥前の国五島あるいは平戸のほとりにて鯨をとる図
ながす鯨、十五尋之図、鰹鯨、いわし鯨ともいう



795 :名無虫さん:2007/07/19(木) 10:08:47 ID:oLh4sIX2
>>798
なにしろ>>754にあるように、
反捕鯨派の本音はイルカ=害獣だもんな。
害獣を喜んで食うなんて、想像できないよな。



796 :名無虫さん:2007/07/19(木) 10:12:19 ID:oLh4sIX2
×>>798
○>788

>>787
伝統というからには、
次の世代に引き継ぐ程度の期間は必要だから、
20年は必要だろう。

ま、鯨を獲って食う習慣は、
アメリカ合衆国の歴史より長いけどな。

797 :名無虫さん:2007/07/19(木) 10:14:32 ID:oLh4sIX2
さぁ、反捕鯨派の方に質問です。
簡単な2拓問題です。

・舞妓は京都にしか居ないから日本の伝統文化ではない。
            or
・舞妓は京都にしか居ないけど日本の伝統文化である。


さぁ、どっちだ!!!


798 :名無虫さん:2007/07/19(木) 18:23:31 ID:???
どっかの半島人種みたいに証拠も資料もないのに伝統だといいはる勇気がうらやましい

799 :名無虫さん:2007/07/19(木) 19:06:07 ID:???
いるかの害も深刻だ。すこし間引いて猫のエサにでもする必要がある

800 :名無虫さん:2007/07/19(木) 21:18:50 ID:S6DMqX0P
>これからの日本に、鯨獲りみたいな野蛮な土人と、鯨肉を食ってるルンペンどもはふさわしくありません。
>日本の汚点は、とっとと滅びろ!
>捕鯨って貧乏な日本の象徴だったよ。なにが文化だ!図々しい!

あはははは。論破されて狂っている KUJIRA77777

死ねよ。ばぁか。

滅びるのは     お ・  ま  ・え     わかった?

801 :名無虫さん:2007/07/19(木) 22:53:44 ID:Ko1qUdZg
>>798
証拠も資料もあるので無問題。

802 :名無虫さん:2007/07/19(木) 23:30:24 ID:???
>>801
半島で伝統的に米(ジャポニカ米)を食っていた証拠を提示しなさい

803 :名無虫さん:2007/07/20(金) 10:03:32 ID:YU/GNm7+
>>802
半島の妄想には証拠はないが、
鯨肉食の伝統には証拠も資料もある。

804 :名無虫さん:2007/07/21(土) 03:31:00 ID:cYPOL1jM
アフリカで土人がエイズ治療方法として処女をヤレばエイズが治るというのを実行しまくっているけど、
先進国がそんなことできるわけない。
昔々は人食いだって仕方なく行われていたけど、現代で先進国がやることは許されない。
クジラもイルカも先進国がやるのはただの野蛮な行為で、食文化だの間引だの云々は、野蛮行為を正当化しようという詭弁に過ぎないわけ。

地球温暖化に色々理由をつけて問題を避けようとしているアメリカと同じこと。
イワシの漁獲量云々が、米は油の為だけに獲っていたけど日本は隅々まで利用したから云々や、
生態系の観点から獲った方が良いとか、クジラを食いたいと思わない俺にとっちゃただの見苦しい詭弁のオンパレード。
俺達大和民族は野蛮だからイルカを食っているだけだ、それが何か?
みたいに本心で語りたくないから、虚飾した言葉を並べているだけと気付けよ。

805 :名無虫さん:2007/07/21(土) 07:08:09 ID:???
いるかは不味くて食えない。
鯨はうまい。それだけだ。野蛮でもなんでもありません。
南極まで行かずに近海のそこらでしょっちゅう探知機にひっかかる鯨をとるだけで数トン数十トンの肉になる
安い旨い、ゆうことなし。捨てる場所なし
油のためだけに大型の鯨ばかり取って絶滅危惧に最も加担したアメリカが言い逃れ


806 :名無虫さん:2007/07/21(土) 18:25:34 ID:p0b6D7IJ
>>804
そ・も・そ・も アンタのいう”野蛮行為”の定義とは何だ?

807 :名無虫さん:2007/07/21(土) 19:19:27 ID:exLmkbL3
先進国の多くがやらないことをやるのが野蛮

808 :名無虫さん:2007/07/21(土) 19:28:44 ID:MlOWXAWY
とりあえず国民はみんなクジラ肉が好きだってことで安心した

809 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/21(土) 20:24:43 ID:w+1Yob+E

この時代にイルカを給食で子どもたちに食べさせてるなんて、先進国すべてを敵にまわしたもんだよ。
太地は分かってるのか?

味方するのは土人だけ。それも、水産庁が多額のワイロをばらまいてきた途上国の土人どもだけ。


810 :名無虫さん:2007/07/21(土) 22:10:30 ID:41qj6pyU
他国の国民を「土人」呼ばわりしといて
日本のイメージ云々ってコテはどうよ?

811 :名無虫さん:2007/07/21(土) 22:12:29 ID:???
ヨーロピアンに聞いてごらん♪
ヨーロピアンに聞いてごらん♪
コルセットは何で作っていたの♪
猫の髭で作っていたの?♪
猫の髭で作っていたの?♪
   ---トルコ民謡より

812 :名無虫さん:2007/07/21(土) 22:52:47 ID:???
>>809
食文化に、この時代もあの時代も無いが

813 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/07/22(日) 09:08:13 ID:fOIKsbbL

汚染されてる近海クジラなど、もう給食で無理矢理食べさせるか中国輸出でしかはけないよ。
コイツら、中国への転売目的で捕鯨したいのがミエミエだけど、無〜理〜。

太地の鯨獲りの職が無くなるから、給食で子供たちがイルカを食べさせられてるようなもんだ。
給食で在庫のイルカ肉を食べて鯨獲りを救おうっていう募金みたいなもん?

世界中からは「日本の子供はキモい」という代償を払って、汚染イルカは子どもたちのお腹の中に収まるのだった。

814 :名無虫さん:2007/07/22(日) 16:05:09 ID:d6q8UZMH
イルカ寿司、美味いよ!

815 :名無虫さん:2007/07/22(日) 17:22:56 ID:???
俺インド人だけど、牛は俺たちにとって神聖な存在だからお前もう食うなよ。
あと俺はマレー人でもあるが、豚肉なんて不浄なもの食ってるなんてお前「キモい」。
かつアルプスの山奥に住んでるが、今までエビ食ったこと無い。あんな気持ち悪いもの子供の頃から無理やり食べさせられて日本人はかわいそうだな。



816 :名無虫さん:2007/07/22(日) 22:06:42 ID:???
日本の鯨食文化はアラスカの鯨食より貴重だとおもうのですがどうでしょう
秘伝の味、何100年の伝統が消えていくようなきがする

817 :名無虫さん:2007/07/23(月) 02:35:59 ID:3gzzGYHp
http://jp.youtube.com/watch?v=UXIZwrhnI7o
オージーVS日本人、捕鯨論争


818 :名無虫さん:2007/07/23(月) 18:03:18 ID:ztmXIxLN
>>815
我是中国人。犬・鼠・鳩・人肉都?好。

819 :名無虫さん:2007/08/03(金) 17:04:26 ID:???
俺は帰る!! もういやだ!!

どこに行く気だ? お前の墓穴はここだぞ
墓標はこの馬鹿でかい糞スレ 墓守りはあのおっかねぇひろゆきだ
碑文にはこうだ
『すごく格好良い名無虫達が悪い>>1をやっつけてすごく格好良くここに眠る』
だが おまえのせいでそれが変わっちまう おまえがメソメソしてるから
『ヘタレの根性無し 女の様に泣きながら虫の様にくたばる』
冗談じゃねえ おまえには無理矢理でもカッチョ良く死んでもらうぞ!!
好き好んでパソコン使ってカキコやってんだろが!!
おい名無虫!!
だったら好き好んで戦って死ねや!!

820 :名無虫さん:2007/08/03(金) 18:25:50 ID:1xUiL+46
アメリカの本心はクジラを禁止して
牛肉を少しでも多く輸出しようということ。

あと天候異常で牛肉が足りなくなったときのために
非常食としてクジラを確保しておこうというんだよ。


821 :名無虫さん:2007/08/03(金) 22:01:35 ID:???
でも鯨が良すぎても、魚が少なくなってしまうから、適度に取るのが良いと思う

822 :名無虫さん:2007/08/03(金) 22:39:15 ID:OsHl/uAB
現在の大規模捕鯨が日本の伝統文化だなんていうのは日本人の詭弁だ。
南極海まで出向いて捕鯨をするようになったのは最近の話だ。
先に爆弾を仕込んだ銛を機械で射出して大型のクジラを捕ることは、
伝統文化とはとても言えない。
それでも「日本の伝統を守るため」なんて詭弁を言うなら、
江戸時代さながらに手で銛を投げて沿岸捕鯨をやればいい。


823 :名無虫さん:2007/08/03(金) 22:40:10 ID:OsHl/uAB
海洋汚染がすすんだ現在、クジラ肉は危険なほどに汚染されている。
高濃度の水銀、PCB、そしてドーモイ酸の恐怖…。
クジラの体内汚染が教える、日本人だけが知らない海からの非常事態メッセージを紹介する。
ttp://www.manah.net/book/product.jsp?sku=B406212890X


824 :名無虫さん:2007/08/04(土) 16:50:49 ID:???
捕鯨再開のときは「鯨消費は国内のみ」の法律でもつくれば
ロシア中国が日本に売るための卵殻がなくなる

825 :名無虫さん:2007/08/05(日) 21:49:48 ID:???
>>822
んなこと言い出したら日本の伝統文化なんてもはや皆無に等しいぞ。
つかこの場合「クジラの捕まえ方」ではなく「クジラを食べる」ということが文化なのであってそれは現代も変わらない。

826 :名無虫さん:2007/08/06(月) 01:29:55 ID:???
鯨は庶民食であって高級食材ではない


827 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/06(月) 09:15:59 ID:DyDtu/RT

ルンペンが家庭で「ルンペン食の鯨」を伝えていけばいいのであって、
いまさら学校給食で世界中の反感を買うゲテモノ料理を子どもたちに食べさせることはない。

鯨獲りという貧乏人の仕事を奪わないように、反感ものの鯨肉をまた食わせようとしてるんだよ。


828 :名無虫さん:2007/08/06(月) 11:17:30 ID:m89Ky+zX
平和に暮らす朝鮮の人々
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331914969388400.jpg
監視の厳しい日本軍
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897075927000.jpg
春先の農地で朝鮮人を働かせている日本人の生活
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897363797000.jpg
朝鮮の地脈を絶つため呪杭を打った後の日本軍の呪術
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331898632000100.jpg
日本軍は朝鮮人を虫のように扱った
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917135769800.jpg
拷問を受ける朝鮮の若者
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917649189300.jpg
貴重な書物を焼かれまいと必死の朝鮮人
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331899547805100.jpg
幼少の慰安婦を快楽の泉に落とす日本軍
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331918576934900.jpg
光復軍に対する特攻警察の態度
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331919625493300.jpg

829 :名無虫さん:2007/08/06(月) 12:31:49 ID:???
戦争での悲惨な事故死より、在日ヤクザなんかが日本人を殺した数の方が
数十倍も多いわけだがw

830 :名無虫さん:2007/08/06(月) 13:26:03 ID:???
【参院選】比例区70万票も獲得した「女性党」12人の正体は某化粧品会社のセールスレディ。母体は在日帰化人…週刊新潮
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186051320/

831 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/07(火) 09:07:01 ID:zHvE2B8Q

★船内事故:解体鯨の昇降機に挟まれ乗組員死亡 釧路沖で

 共同船舶(東京都中央区)は6日、同社の調査捕鯨船「日新丸」(8030トン)で乗組員、
赤城政典さん(33)が作業中に死亡したと発表した。船上で解体した鯨を船内の冷凍庫に
降ろす際に使用する昇降機に頭を挟まれたという。同船は20日までの操業予定を打ち
切り、8日に北海道・釧路港に入港。釧路海上保安部が原因を調査する。

 同社によると、赤城さんは5日午前11時半ごろ、釧路の東1800キロ付近を航行して
いた同船の甲板上で昇降機に頭を挟まれた。昇降機はエレベーターのような仕組みだが
覆いはなく、昇降機の中に首を突っ込んで作業中、何らかの原因で昇降台が動いたという。
同船は今年2月にも、南極海で出火、1人が死亡している。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070807k0000m040092000c.html




832 :名無虫さん:2007/08/07(火) 12:30:07 ID:???
チョンが消えろ

833 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/07(火) 14:07:25 ID:zHvE2B8Q

事故発生は5日午前11時半ごろで、発表が6日の夜。
事故から1時間後に亡くなってるのに、発表が次の日の夜かよ。

共同船舶の事故の隠蔽と、鯨類研究所の鯨の頭数合わせとで忙しかったのかな?



834 :名無虫さん:2007/08/08(水) 17:56:21 ID:rb8qgjVC
中国のイルカ殺戮には、ダンマリの反捕鯨団体でした。

【海外/中国】揚子江の淡水イルカ、恐らく絶滅した
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186556097/

835 :名無しゲノムのクローンさん:2007/08/09(木) 13:17:57 ID:X3NWTZeO
天使…!
天使だ 天使だ!!

その通り我らはスレの天使の代行人である!
これより厨房裁判の判決を行う!
被告!! 「>>1」!!
被告!! 「糞スレ」!!
判決は 死刑!
死刑だ!!
死刑死刑死刑死刑死刑死刑!!

おまえたちは哀れだ だが許せぬ!!
実を結ばぬ烈花の様に死ね!!
蝶の様に舞い 蜂の様に死ね!!

なんだ!
あの名無しゲノムのクローン やればできる子だったのじゃあないか

そこを見張れ! あそこを見張れ!
我らの敵を根絶やしにせよ!!
目標「前方」!
死  刑  執  行!!!

うわ ひゃあぁぁぁ
中にッ 中にお入りをッ
>>1擁護住人も退避させなければッ
この我々の妄想とてこの攻撃では 長く保ちません!
>>1! >>…
…ッ!!

音楽を奏でている 荒らし音楽を
誰も 邪魔できない

836 :名無虫さん:2007/08/10(金) 15:41:57 ID:???
チョンきちがい

837 :名無虫さん:2007/08/10(金) 23:31:51 ID:KzGpnWgQ
皆さん方の中に 捕鯨船に乗りたい人はいませんか
一旗あげたい人はいませんか 捕鯨船じゃ人材求めてます
☆捕鯨船に乗ろう乗ろう乗ろう 捕鯨船に乗ればこの世は天国
 男の中の男はみんな 捕鯨船に乗って花と散る

スポーツをやりたい人いたら いつでも捕鯨船にお越し下さい
銛でも魚網でも何でもありますよ とにかく体が資本です
☆くりかえし

漁業や水産や鯨肉に 興味を持っている方は
いつでも捕鯨船にお越し下さい 手とり足とり教えます
☆くりかえし

日本の食文化を守るためにゃ 鯨肉や捕鯨船が要りますよ
海自さんにも手伝ってもらい 悪いIWCやグリーンピースをやっつけましょう
☆くりかえし

捕鯨船じゃ人材求めてます 年齢学歴問いません
クジラのためならどこまでも 実直な人を求めます
☆くりかえし

838 :名無ゲノムのクローンさん:2007/08/11(土) 02:54:37 ID:???
さあ 出て来いよ
前菜を喰い散らかすのにはもう飽きた
それとも皆んな死んで真っ平らになるのか

カッカッカッカッ……

いやはや 全くもってお見事な厨房ぶり
さすがは さすがは かのご高名な
>>1氏でありますなァ!!

私の名前は トバルカイン・アルハンブラ
近しい者からは「名無虫」と呼ばれております

おまえがあの哀れな連中を差し向けたのか?

ああ あのかわいそうな連中か
馬鹿な>>1を擁護したが故に あのザマだ
連中 板が無法地帯になっても欲しいのだ
永遠の糞スレってものがね

救えぬ馬鹿共だ 永遠なぞというものは
「この世」には存在しない

そんな哀れな連中でも 私のわずかに役に立った
御自慢の特製スレッドは あと何レスかな >>1

のうがきはいい で どうする「名無虫」

君の命は我々が「もらう」
君は我々の取るに足らない糞スレの一ツとして
列挙される時が来た
「我々(こんちゅう・やせいどうぶついたじゅうにん)」によって

839 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/11(土) 08:59:10 ID:05MvEFeR

鯨類捕獲調査母船「日新丸」による調査再開について
2007年8月10日

共同船舶株式会社社長     山村和夫
財団法人日本鯨類研究所理事長 森本 稔

 8月5日に発生した船内事故により、釧路港に入港していた「日新丸」は、8月10日7時30分に同港を出港し、調査海域に向け航行中です。



欲の皮のつっぱった連中が死亡事故調査そこそこにもう鯨殺しに戻っている。
「火災調査」も「事故調査」も「鯨の頭数調査」も、すべていい加減だな。
コイツら、金儲けだけには必死だな。


840 :名無虫さん:2007/08/11(土) 19:49:48 ID:???
シスアドしねよ

841 :名無虫さん:2007/08/12(日) 17:50:44 ID:yq1OQvBj
「もっとも恐るべき馬鹿者とは何か わかるかね名無虫」
「……>>1
「そうだその通りだよ 我らが宿敵>>1だよ名無虫
ではなぜ>>1はそれほどまでに恐ろしい?
>>1は弱点だらけだ
良スレを嫌い 常識を嫌い 放置や正論は身を焼く
即死・dat落ち・削除・流れるスレを渡れず 事実に目をそむけ 常識に耳をそむけ
ほとんどの>>1は夜しか動けず 安息のねぐらは唯一ツ暗く小さな自室だけ
それでも>>1は無敵の厨房と呼ばれる
名無虫 何故だかわかるかな」
「……駄スレや糞スレを立てる事?」
「それは決定的ではない」
「心臓にくいを刺さないと死なない事?」
「少々役不足だ 倒す法はそれに限らん」
「擁護の血を吸い いくらでも仲間と下僕を増やす?」
「それは確かに恐るべきことだ だが無敵か、とは少し違う
もっともっともっともっと単純なことだ」
「……頭がイタい?」
「そうだ >>1の頭はとってもお花畑なのだよ 名無虫
反射神経 集中力 第六感 身体能力 特殊能力
耐久力 自演能力 妄想能力 不死性 etc etc
しかし最も恐るべきはその純粋な狂気……『電波』だ
人間達の頭を軽々とぼろ雑巾の様に引きちぎる
そしてたちの悪いことに>>1達はその力を自覚している
単一能としてでなく 彼の理知を持って力を行使する『基地外』だ
>>1との真面目な論戦は死を意味する
いいかね名無虫 >>1とは知性ある
厨な『ボウ』ズなのだ これを最悪といわず何をいうのか」

842 :名無虫さん:2007/08/13(月) 00:49:32 ID:???
鯨うまいよね

843 :名無虫さん:2007/08/17(金) 23:36:11 ID:???
うまいし安い。
大規模商業捕鯨を行えば鶏肉より安くなる



844 :名無虫さん:2007/08/20(月) 16:53:27 ID:luDUkmMc
!!
……ッ!!

な…… 君らは…… 君らはいったいどこまで……

我々はそのために「いる」のですよ!! >>1殿!!
なめてもらっては困りますな

何か勘違いをなさっている様だ これは情報調査や事情聴取ではありませんよ!!

内務調査? 否!! 弾劾裁判? 否!! これは厨房裁判ですよ!!

!!

ドカッ

強要された!? 馬鹿々々しい!! あなたは喜々として立てたんだ!!
DQN親派? 親厨房? いや!! 違うね!! 糞スレ立てたかったんだろ!?

邪心の口車に 自ら望んで乗り込んだんだ
ひろゆきに背を向けて 魂を売り渡してまで
したいのか!? そんなことが!? 恥知らずな>>1殿!!

845 :名無虫さん:2007/08/20(月) 16:55:07 ID:???
しかし その糞スレ立ても間に合わなかった
ようやく立ったのは不完全は過疎駄スレだけ
それでも板に投入されたならば恐るべきものとなったはずだが
彼らに壊滅させられた 住人に

わッわッわたしは…… 私は……ッ だまされ……だまされたんだ
お前らがッ お前らがいけないんだ 私じゃないッ 私じゃ……
あの当時は皆が……お前らにッ!!

仮にも>>1様ともあろうお方ですよ あなたは
もっとしゃっきりとしたらどうです

助けてくれたのむッ 名無虫ッ 後生だッ
私は……私はッ……ッ

残念ながらそれは できませんな
あなたの2ちゃんのねらーたるものだったなら

「あんなもの」に与した人間(モノ)が
この2ちゃんねるに存在していい訳がないでしょう?

Abon!

846 :名無虫さん:2007/08/21(火) 01:01:59 ID:COLBJgZV
単独主義は身を滅ぼす
他国との連携を

847 :名無虫さん:2007/08/21(火) 14:20:39 ID:???
連携は出来るな。韓国もいちおう捕鯨賛成
中国も捕るだろうし、ロシアもな

848 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/22(水) 09:25:43 ID:Co0QASX7

>>847

世界の嫌われ者たちがお仲間ですか・・・
あと土人たちも仲間だぜ。

捕鯨は、世界に誇る日本の唯一の汚点です。


849 :名無虫さん:2007/08/22(水) 09:46:57 ID:0ATHX4P5
>捕鯨は、世界に誇る日本の唯一の汚点です。

白人のケツをなめている人間にはそう思えるのかもね。

850 :日本のイメージ落とす鯨獲りのヤツら、とっとと消えうせろ:2007/08/22(水) 21:58:14 ID:UMrf6xf0

サンマ漁船転覆、2人不明 北海道・厚岸沖
2007年08月22日08時44分
22日午前2時50分すぎ、北海道厚岸町(あっけしちょう)沖約4キロの太平洋で、
隣の浜中町の散布(ちりっぷ)漁協所属サンマ棒受け網漁船第36漁勢丸(9.7トン、4人乗り)が転覆したと、
近くの船から118番通報があった。釧路海上保安部によると、2人は別の船に救助されたが、
船長の京谷晋さん(50)=浜中町=と乗組員の関栄良さん(58)=釧路市=が行方不明。
漁勢丸は風が強まったため、帰港途中に大波を受けて転覆したらしい。
4人とも救命胴衣は着けていなかったという。


欲張り漁師は何度転覆させれば分かるんだ?豊漁だから取り過ぎなんだよ。
イワシやサンマの不漁を鯨のせいにしている祟りかも。


851 :名無虫さん:2007/08/23(木) 01:57:05 ID:???
ノルウェーもアイスランドも捕るだろうな
食糧事情が悪い沿岸地域の国も取るだろう
捕鯨再開されれば孤立などまずありえない

852 :名無虫さん:2007/08/23(木) 01:58:00 ID:???
むしろ捕鯨禁止の現在だからこそ調査捕鯨してる日本だけが孤立する


853 :名無虫さん:2007/08/24(金) 01:12:45 ID:???
今出てるだけでも5ヶ国だろう、で年間南極の枠は2000頭だから
1ヶ国400頭ぐらいだよw日本の本音は実現を最も恐れてるんじゃないの?
まあ実際には北欧は捕らないだろうけど、南米とアフリカとかは参入するかもしれない
からもっと減るwどうすんだよ。南極なんかその程度なんだから止めてもいいだろう。
実現したらもっともめるぜw

854 :名無虫さん:2007/08/25(土) 14:19:28 ID:???
>今出てるだけでも5ヶ国だろう、で年間南極の枠は2000頭だから
>1ヶ国400頭ぐらいだよw

ちょwwwwなにこの頭の悪いレスwwwwww

855 :名無虫さん:2007/08/25(土) 16:28:52 ID:kogoGFRg
鯨食って何が悪い?竜田揚げ美味かった!

856 :名無虫さん:2007/08/25(土) 16:54:29 ID:0ojkA2Z7
 裁判官が犯罪被害者のことを考えてと思いますか? 

午後8時過ぎ東京都足立区綾瀬で、アルバイトから帰宅中の女子高校生が、
18才と16才の少年に誘拐され、少年の両親も同居する家に40日間監禁
されて暴行殺害された。少年らは女子高生の陰毛を剃り全裸で踊らせ、踊り方
が気に入らないと、体にオイル塗りライターで火をつけ、熱がるのを笑い
転げた。遺体の性器及び肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺さっていた。
少年らの刑期から未決勾留期間が差引かれ、刑期満了前に仮保釈されたため、
主犯以外は全て6年程度で仮出所した。主犯も平成19年2月には仮出所した。
服役中は給料(作業報奨金)が支払われ、土日休業、平日は毎日3時間の自由
時間がある。受刑者1人当たり月20万円の税金が使われ、被害者側の税金
(消費税を含む)で賄われている。 女子高生コンクリート詰め殺人事件

857 :名無虫さん:2007/08/25(土) 17:44:51 ID:yyqY06o8
神画像 女子アナ国会議員
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。テレビ番組で。四番目の写真。 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182248492/20

小泉チルドレンの佐藤ゆかり議員のパンチラが無ーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

858 :名無虫さん:2007/08/25(土) 23:44:46 ID:bQ8hZn9w
では 諸君
楽しい楽しいショーもひとまずお開きだ
そろそろ帰ろうじゃないか 愛しき我がスレ(捕鯨禁止なのに 2)へ
名無虫 回頭用意だ 急げよ
>>1のご老人達がお待ちかねだ
くれぐれも急げよ きっと怒り心頭で顔を真ッ赤にしているだろうからな

「HAHAHAHAHAHA」

「成程!! それはまさしく一大事ですな
急行致します スレッド指揮官殿!!」

「取り舵用意 カキコ砲起動」
「全カキコ砲起動確認 高度よし 取り舵20!!」

目標スレッド先頭「>>1
行くぞ ご老人方 板の邪魔をする奴が
何百 何千 何万 何億死のうが知ったことじゃない 否!!
板の征く道に立ちはだかる者は 皆 死ぬのだ

859 :名無虫さん:2007/08/26(日) 20:23:41 ID:wyWE2qK1
>>1が悲惨な死に方をすることを望みます。

860 :名無虫さん:2007/08/26(日) 22:34:11 ID:iFANX23D
よく、「西洋人は鯨油だけとって肉は捨てていたが日本は完全利用してきた」なんて説明したがる
エセ文化人を見かけるけど、日本人も戦前の南極海捕鯨では油が目的で肉は廃棄していたそうです。
ソースはこの本
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406212890X.html


861 :名無虫さん:2007/08/28(火) 00:12:57 ID:???
荻野 荻原、萩原はチョンが多い

862 :名無虫さん:2007/08/29(水) 23:30:14 ID:a8G8w5FT
商業捕鯨、中断の見通し アイスランド、需要不足理由に
2007年08月24日21時46分
 アイスランド政府は、06年に再開した商業捕鯨を中断する見通しだ。
クジラの体内に蓄積した有害物質の問題などから日本への輸出が進んでおらず、
採算が合わない状態では捕鯨枠を設定する意味がないと判断しているという。
ロイター通信が24日伝えた。商業捕鯨再開を目指す日本にとっては、逆風となりそうだ。
http://www.asahi.com/international/update/0824/TKY200708240379.html

さあどうする。


863 :名無虫さん:2007/08/29(水) 23:31:04 ID:a8G8w5FT
海洋汚染がすすんだ現在、クジラ肉は危険なほどに汚染されている。
高濃度の水銀、PCB、そしてドーモイ酸の恐怖…。
クジラの体内汚染が教える、日本人だけが知らない海からの非常事態メッセージを紹介する。
http://www.manah.net/book/product.jsp?sku=B406212890X


864 :名無虫さん:2007/08/30(木) 01:53:46 ID:???
じゃあどこで獲れた鯨肉がどれだけの量をどの期間で食べたら
それらは人体にどんな影響が出るのか具体的に、科学的に証明して下さい
それをしっときゃ鯨肉ウマーだよね
はっきりいってそんなリスクはBSEやダイオキシンとかわんねーよ

865 :名無虫さん:2007/08/30(木) 08:44:12 ID:wgH1CRcc
>>864

厚生労働省は既に指針を出している。詳しく知りたかったら、ここから調べる也。
http://www.maff.go.jp/fisheat/fish-3rd13.htm

 (2)平成17年11月2日に見直された指導の概要
  (対象者)
   妊娠されている方及び妊娠している可能性のある方
  (内  容)
  −2 ヶ月に1 回以下(10g程度/週) :バンドウイルカ
  −2 週間に1 回以下(40g程度/週) :コビレゴンドウ
  −1 週間に1 回以下(80g/程度週) :キンメダイ、メカジキ、クロマグロ、
                      メバチ(メバチマグロ)、エッチュウバイガイ、
                     ツチクジラ 及び マッコウクジラ
  −1 週間に2 回以下(160g程度/週) :キダイ、マカジキ、ユメカサゴ、
                     ミナミマグロ、ヨシキリザメ、
                     イシイルカ
   *何れも筋肉で1回約80gとして換算(かっこ内は1週間当たりの量)

---
ちなみに、赤肉より脂身に、PCBとかそういうのは蓄積する。
水銀は内蔵だったかな。ようするに珍味系により蓄積。
また、汚染の蓄積度は、同じ海域でも個体差があるらしい。
南半球のヒゲクジラは夏場に南極海に集まって餌を食うだけだから、
北半球のに比べると汚染度は格段に低いらしいが、逆に人間の汚染が
出てくるそばは、当然汚染度が高いと。つまりは近海物は、だ。

というわけで、鯨種を正確に確認できるのかどうかってことになる。
安い鯨肉に、蓄積度の高いイルカが含まれる可能性はあるね。単に「くじら」と
書いてあったりする。

866 :名無虫さん:2007/08/30(木) 16:21:55 ID:/+zngIoB
目的? ふふん 目的とはね
極論してしまうならばお坊ちゃん
我々には目的など存在しないのだよ

ばッ 馬鹿なッ!!
目的が無いだとふざけるな!!
目的も無く糞スレ立てをだと?! 冗談もたいがいに

黙れ
お前とは話をしていない
私はこのお坊ちゃんとお話をしている
男の子と話すのは本当に久しぶりなんだ
邪魔をしないでくれ「名無虫」?!

……なッ……ッ! ……ッ!!

目的のためなら手段を選ぶな
君主論の初歩だそうだがそんな事は知らないね
いいかなお坊ちゃん
貴方はかりにも一板の住人ならば知っておくべきだ
世の中には手段のためならば目的を選ばないという様な
どうしようもない連中も確実に存在するのだ
つまりは
とどのつまりは 私のような

867 :名無虫さん:2007/08/31(金) 01:12:29 ID:???
>>865
その程度じゃ注意するに値しないってわけか。

868 :名無虫さん:2007/08/31(金) 14:57:19 ID:???
お……
お……
おまえは……
何をしようというんだ

一〇〇〇人(一個大隊)の住人を率いて
おまえは一体何をするつもりだ 名無虫!!

私の目的?
ふふ 目的ですか>>1殿

荒らしの歓喜を無限に味わうために
次スレの荒らしのために 次スレの次スレの荒らしのために

869 :名無虫さん:2007/09/02(日) 10:49:04 ID:vha2/+Py
日本じゃ捕鯨の悪い所は一切隠してる。北朝鮮並の情報操作だ。
グリンピースは火災から捕鯨船を救助したのに、漁師は彼らをテロリスト呼ばわりした。

という意見を、あるサイトで見かけた。何が恩人をテロリスト呼ばわりだ。
連続殺人犯が一度事故に遭った人を応急手当して病院に運んでも信用されるか?
そもそも連中は乗組員を助けようとしたわけじゃなくて船の沈没を避けようとしただけだろ。
百歩譲って乗組員を助けようとしたとしても、それで恩を着せてたら話にならんな。
恩を売りつけて捕鯨をやめさせようって魂胆か?

870 :名無虫さん:2007/09/03(月) 04:08:36 ID:???
>グリンピースは火災から捕鯨船を救助したのに、漁師は彼らをテロリスト呼ばわりした。

これは笑うとこだろうか?wwwwww

871 :名無虫さん:2007/09/03(月) 05:36:05 ID:ouwTYOOg
>>849
>白人のケツをなめている人間にはそう思えるのかもね。

中国や韓国も日本の捕鯨に反対してるんだよ。


872 :名無虫さん:2007/09/03(月) 05:37:14 ID:???
>>870
何が?

日新丸の火災事故からグリンピースが救助を手伝ったそうだが。

873 :名無虫さん:2007/09/03(月) 14:38:16 ID:???
>>871
両方捕鯨賛成国です

874 :名無虫さん:2007/09/03(月) 15:49:40 ID:???
何か、鯨の肉は誰も買わなくて余ってる。
需要がないなら捕鯨する必要がないといってる奴がいるぞ。

値段が高いから誰も買わないといっても、本当に美味しい日本文化なら買うだろうし、
鯨より値段の高いウニやトロは売れてるぞ、だって。

875 :名無虫さん:2007/09/03(月) 16:03:47 ID:YZJxnCk2
クックックックックックッ
くはッはははははッ
はははははは はははははは

執念深い奴らだ はははは 素敵な糞スレだ
いいだろう 何度でも荒らしてやろう

そうだとも 我々は執念深く根に持つタイプでね
くだらんレスなど 何度でも覆してやるさ

名無虫 野生生物板住人 撃て

ドン


スレ主を撃つなんて いやはや穏やかじゃないね

スレ主?ふざけるな 糞スレ?馬鹿々々しい
おまえはただの厨房に過ぎない
御大層な「たわ言」はもう結構だ
我々は貴様らの存在を排除する
我々は唯々(ただただ)我々の反撃(あらし)に取りかかるだけだ!!

876 :名無虫さん:2007/09/03(月) 16:05:15 ID:???
ふるえるこぶしは隠して言いたまえお坊ちゃん(ひろゆき)

!!(ギュウッ)

成程これは「いい」 いい代表だ
名無虫が「いれこむ」のもわかるというものだ

さようならお坊ちゃん(ひろゆき)
新スレでの再会を楽しみにしているよ
Auf Wiederseh(それではご機嫌よう)

名無虫!!

ドカ

『昆虫・野生動物板名無し 名無虫 命令よ 彼を打ち倒しなさい』

877 :名無虫さん:2007/09/05(水) 00:33:09 ID:???
広報たいじ第9号の中に沿岸捕鯨については、先住民捕鯨と同様の観点から
小型捕鯨に対して捕鯨対象にミンク鯨を加える要求をしたが、
日本政府は、コンセンサスが得られず投票を取り下げました、とあります。

先住民捕鯨とは一体どのような捕鯨をいうのでしょうか。

調べてみると先住民捕鯨というのは現在でもその地域特有の昔ながらの方法で捕鯨をおこない
獲れた鯨はそこの住民が分け合い生活をしているということです。

はたして現在の太地がこれに当てはまるのでしょうか。

古式捕鯨の時代ならともかく現在の太地は当てはまらないのではないでしょうか。

石巻市の市長も今回のIWC会議でのスピーチで現在の石巻市における捕鯨は近代捕鯨であると明言しています。

IWCにおいては商業的捕鯨業者と先住民による生存捕鯨はもともと別個のカテゴリーとされていて
日本の沿岸捕鯨は前者に当てはまります。

日本にとって過去に沿岸捕鯨再開のチャンスは3回あったということです。
下記のサイトで詳しく書かれています。
9回にわたって書かれていますが下記は第9回のものでこれを開いたら
最後にシリーズ・バックナンバーという箇所があります。面倒ですがその第1回目から読んでみてください。
今回発言したIWC脱会についてもいろいろ書かれています。

http://www.news.janjan.jp/world/0708/0708160894/1.php


作成者 美熊野政経塾 (太地町議会議員団グループ)

http://park.geocities.yahoo.co.jp/gl/mikumanoseikeijuku



878 :名無虫さん:2007/09/05(水) 17:24:31 ID:???
狂ってるよ貴様ら

ふうん 君が狂気を口にするかね?
>>1

ああそうだ おまえ達はまともじゃない

ありがたいことに私の狂気は君のスレが保障してくれるというわけだ
よろしい ならば私も問おう
君のスレの正気は
一体どこの誰が保障してくれるのだね?

……ッ

一体どこの誰に話しかけているのか判っているのかね?
私が荒らしカキコをしていれば良かったかな?
私は昆虫・野生動物板住人だぞ?
一体何スレ見たと思っているのかね?
レスとネタ探しを呼吸するかの様に行う2ちゃんねらーにかね?
いかれている? 何を今更!!
270レス程いうのが遅いぞ!!
よろしい!! 結構だ!!
ならば私を止めてみろ自称健常者君!!
しかし残念ながら私の敵は君などではないね
少し黙っていてくれよ>>1
私の敵は厨房!! 糞スレ主!! いや!!
そこでグリーンピースの悪い所を一切隠したレスしてるDQNだ

879 :名無虫さん:2007/09/06(木) 15:52:29 ID:???
あげ

880 :名無虫さん:2007/09/10(月) 08:57:01 ID:Gxk04BfO

ヒツジやヤギなどの家畜では、生殖器官の異常や流産を引き起こすこともあるブルセラ菌の仲間に、
北西太平洋のミンククジラの約20%が感染しており、感染個体の35%に精巣などの病変が見られることが、
海洋研究開発機構(神奈川県)などの8日までの調査で分かった。盛岡市での日本野生動物医学会で同日、発表した。
同機構の大石和恵・特任研究員(比較免疫学)らが、日本鯨類研究所が1994−2004年に調査捕鯨で
捕獲したミンククジラ938頭の血液標本で、感染の有無を示す抗体陽性率を調べたところ、最低で
94年の10%、最高で2000年の38%だった。
また、2000年の調査で捕獲した個体の35%の精巣や子宮に肉芽腫などの病変が確認された。
鯨で確認されたのは、アザラシやイルカなどの海生哺乳類で感染が確認されている種類のブルセラ菌。
鯨の繁殖活動への影響はよく分からないという。
2007/09/08 10:24 【共同通信】



2000年の鯨は約4割が病気持ちだったのに、普通に店頭に並んでいたんだな。
何年も前から鯨にブラセラ菌や肉芽腫などの病変が出てることを知ってたのになんでもっと早く発表しなかったんだ?

人に感染したらやっぱり生殖器官がやられるのかな?
まだどんな症状が出るかはっきり分からないらしい。

食べるの控えたほうがよさそうだな。


881 :名無虫さん:2007/09/10(月) 11:19:36 ID:OjzaRD+y
ブルセラ菌の話が出てるので、別スレからコピペ。
どうせ愛誤の耳には届かないんでしょうけど、一般人の方には正しい理解の為に
役立つかと。

ID出ないと連チャンしやすくていいね。

ヤフーの「さあ、諸君、捕鯨問題だ!」トピ見てみなさいよ?
鯨ブルセラ菌なんか何の脅威でもない事がすぐに判明しますから。

そもそも「鯨ブルセラ菌」は家畜なんかの「ブルセラ菌」とは違う種で、
未だに感染例の一件も無いんだけどそれをワザと無視して「感染する!!」
って騒ぐのは、もうそれぐらいしか手が無い反捕鯨陣営の苦し紛れの戦法
でしかないんだけどな。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヤフー!!掲示板から直接関連投稿全部コピペした方がいいのかな?
兎に角、「鯨ブルセラ菌」ヒトへの強い感染症状を引き起こす陸上動物の
「ブルセラ菌」の「仲間」・「その内の一種」というだけで、事実今の今まで
大量に食用消費してきたのに拘らず、未だ一例の感染例すら報告されてません。


882 :名無虫さん:2007/09/10(月) 11:23:05 ID:OjzaRD+y
ついでだからヤフーから1本だけコピぺ。

コレ忘れてたw
>つーかみずから進んでブルセラ検査(血液検査)を受けようとする人もいまい。
オッカシイんだよねェ、この言い草が......w

ブルセラ菌ってヒトへの感染が確認されてる種でも、其々の種によってその(ヒトに顕れる)症状の「強弱」が有るらしいんだけども、何れも感染細胞を排出する為に何日も下痢・嘔吐に悩まされるんだそうな。
コレがあまりにもヒトの活動を縛るので「殺さない生物兵器」としての研究
すら進んでたそうな。
これはもう、「みずから進んでブルセラ検査(血液検査)受けよう」かどうか迷うような、迷えるような状況じゃないんですけど.......?w

もし鯨肉食によって「海棲哺乳類型」ブルセラ菌に羅患した場合、その症状が強ければ当然医者に掛って、そこで医者が下痢・嘔吐などの通常の食中毒症状の処置をしても当然利かないんだから、先ず指定感染症を疑って血液検査をする筈なんだよな。
そうすれば「ブルセラ症」かどうか、それが鯨由来の「海棲哺乳類型」なのかどうかは直ぐに特定出来る筈だよねェ?

もし医者に掛かるほどでもない軽い症状だとすれば、それこそ他の食中毒原因菌なんかと比べても全然脅威じゃないんだから尚更「全頭検査」・「販売禁止」なんか必要無い、って事にしかならないよねェ?

それでもコレが「危険」だと言うなら、鯖・ハマチなんか何時強力なアレルギーを発症するか判らないんだから全面的に販売禁止にしなきゃ、ねェ?w

>鯨をよく食う人に検査を受けてもらうっていうのも一考だな。

>でもまあそんなやつはいねえわな。

>したがって当分、人への感染は分からん、と。

「鯨をよく食う人」は俺なんかを含め多数実在してるワケですが?w
それでも発症するには食う頻度が少ない、ってんなら誰が発症する事を恐れる必要があるの?w

仮に「感染率が極端に低い」と想定した場合、又は今後の研究によって「低い」と判明した場合もやはり他食品の「原因菌感染率」と比べてなんら脅威ではないので、やはり「全頭検査」も「販売禁止」も必要無い、って事だよねェ?

.....さてKクン、「鯨ブルセラ菌」の「何」が「如何」にして「問題」なんですか?

頑張って答えてみましょう、ね?w

883 :名無虫さん:2007/09/10(月) 13:37:45 ID:???


>>880
>また、2000年の調査で捕獲した個体の35%の精巣や子宮に肉芽腫などの病変が確認された。

病変している鯨を知らせずに食わせてたってこと?
ミートホープよりすごいね。



884 :名無虫さん:2007/09/10(月) 13:43:07 ID:OjzaRD+y
>>883

>>881>>882を読みなさい。

どうせ無視するしかないんだろうケドw

885 :名無虫さん:2007/09/10(月) 13:54:47 ID:???

病気持ってるって分かってる鯨は食いたくないで〜す。
これ常識。

886 :名無虫さん:2007/09/10(月) 14:04:02 ID:???

>>880
>また、2000年の調査で捕獲した個体の35%の精巣や子宮に肉芽腫などの病変が確認された。

病変してる事実を知ってて消費者に知らせずに売るって
食肉業界で一番やっちゃいけないことじゃないの?


887 :名無虫さん:2007/09/10(月) 14:07:42 ID:OjzaRD+y
>>886
はいはい、コピペw

>>154 :名無しさん@八周年 :2007/09/10(月) 14:04:57 ID:j9fcu/tn0
「病変」の意味も判ってないね、この愛誤w

病変それ自体が人体に悪影響あり、という事なら直ちに販売禁止処分になる
食物だらけで世の中大混乱・餓死者続出だろ。

極端にアタマ悪いなw


888 :名無虫さん:2007/09/10(月) 14:10:03 ID:GdY+9n1K
ならば我々がする事は言葉で何かいう事ではない
最高のタイミングで 横あいから思い切り殴りつける
そうだ!!
最後の最後にリングの上で拳を上げて立っているのは我々だ
先程 ひろゆき猊下の命を以って動員令が下された

ほう

昆虫・野生生物住人団 聖生物住人団 環境・電力住人団 聖主義主張板住人団 及び
農業・漁業・林業団の本営もこちらに移動させた
糞スレ管理局第三課「バカミタイ」も行動を始めた
対厨房戦術専門に想定した武装を準備している

ふふふ それではまるで十字軍(クルセイダー)ですな

そうだ そうだとも だが 敵はアッラーではないぞ
今度の神は 厨の神(ドキュン)だ
上等じゃないか
スレッドというスレッドに
書き込みという書き込みに
かつての我々のように 奴らの死体を積み上げよう
貴様は 我々の切り札 鬼札(ジョーカー)だ名無虫
手段を問わず帰投せよ

わかりました

名無しと住人の 御名において

Abon(アーボン)

889 :名無虫さん:2007/09/10(月) 14:18:00 ID:???

>>887

病変の事実が知れると困るのは水産庁と鯨獲りだろ。
消費者は病変の事実を知り選択する権利がある。


890 :名無虫さん:2007/09/10(月) 14:35:20 ID:???
害が無いのに煽って消費が減ったらマスコミやらが責任とれるのか?


891 :名無虫さん:2007/09/10(月) 15:06:36 ID:OjzaRD+y
>>889
鯨研自体が既に2002年の段階で発表してるし、そのHPにも書いてますので、
何も隠してたなんて事はありませんがw
一般の鯨肉消費者の中にも鯨権などの以前からの発表により病変個体の存在を
知ってる人達は当然居ましたけど?
そもそも病変の存在それ自体だけでは鯨肉食にはなんら影響しませんのでw

そもそも今回の発表は以前から鯨に感染個体がいる事とその個体に病変が見られる事
、それらの割合・感染確率などの集計が済んだので改めて発表した、という事に
過ぎません。

残念でしたね?w

892 :名無虫さん:2007/09/10(月) 18:24:56 ID:???
クジラを買うと2分の1の確率でブルセラ菌か肉芽腫に当たるのか?


バクチみたいだな。


893 :名無虫さん:2007/09/10(月) 19:04:49 ID:???
アフォ?w
「2分の1」の根拠を書いて見ろよ?

そもそも北西太平洋ミンクの20%だろうが?どんな計算すれば「2分の1」になるんだよ?w

愛誤脳は簡単な算数能力すら無いんだなw

もとより、今の今まで10年以上に亘って感染個体からの人間への感染例が
一件も無いんだから、仮に「2分の1」で当たってたとしても全然無問題なんだけどw



894 :名無虫さん:2007/09/10(月) 19:24:09 ID:???

>>891

オマエらが人体実験になってたわけだw

鯨のブルセラ菌は、犬・牛・豚・山羊などに感染するブルセラ菌とは別種で、
現在何も分かってないんだってさ。
下痢・嘔吐だけではなく生殖器官を長い年月をかけて侵されるかもしれないな。

まあもっとすげーこと隠して人体実験してそうだな。
オマエたちはもう少し人体実験の材料になっていてくれたまえ。


895 :夢想家:2007/09/10(月) 20:40:25 ID:wgshp537
根拠や証拠はないのだが・・・。

アメリカ・イギリス・オーストラリア等が捕鯨反対するのは太平洋での影響力を考えてだと思うのです。

ミクロネシアやカリブの島国の経済状態がよくなると好き勝手できなくなる。
多額のODAでミクロネシア等はODA漬け状態。
パラオはアメリカ軍に人送ってる。基地にもしてるし、核実験もやりまくった。
捕鯨再開すると彼らの貿易収支は大きく変る、更に鯨肉の交易は当然日本との間で行われる。

少なくともアメリカのミクロネシアでの発言力は大きく低下すると予測するのです。

まあ、妄想の類とお笑いください。

896 :名無虫さん:2007/09/10(月) 20:55:50 ID:???
「ブルセラ菌」が「感染症原因菌」である事の意味すら理解せずに書き込んでる
バカがいらっしゃいますね......w

「感染例が全く無い」事、鯨研の研究者、又は鯨食者の血液に「抗体反応」
が見付からない事、もですけど、それ以前に「ブルセラ菌」類の潜伏期間が
長くて数ヶ月である事を考えれば今まで十数年も感染・発症者が無いのは単に
免疫機構に打ち勝てずに、又は人体を完全にスルーして排出されただけ、なのは
ほぼ明らかです。

これは「長い年月をかけて侵」す為に体内に留まる事が出来てないって事
なので蓄積影響なんて有り得ない事を示してますけど?w
体内に留まる事が出来ないって事は人体細胞を材料にして「毒素」を作り出す
事自体が出来ないって事になりますので......w

極々僅かな感染能力・可能性が無いとは言い切れませんが、もう次十年以上
その鯨肉が食されてるんですけどねェ......?
その極々僅かな可能性じゃ、とてもじゃないけど鯨肉販売の邪魔する材料
として使えないと思いますよ〜〜〜^^;;;;;

もしかしてこのヒト、「染症原因菌」を水銀やダイオキシンみたいな有害ミネラルや
化学物質と勘違いしてるのかな......w


897 :名無虫さん:2007/09/10(月) 22:05:15 ID:???
あ、それから書き漏らしてましたが、

>現在何も分かってないんだってさ。

今現在「分かってない」のはほぼ、人体に感染するかどうか、という事のみで、
それすら「僅かな感染可能性」を虱潰しに検証してるって段階ですね。
この海棲哺乳類に感染するブルセラ菌の仲間の発見自体が既に十数年以上前
なので遺伝子解析まで進んでますけどw

898 :名無虫さん:2007/09/10(月) 23:53:47 ID:???
なんでもいいけど、肉芽腫のあるくじら肉をわざわざ食べるのはごめんだな。



899 :名無虫さん:2007/09/12(水) 17:36:23 ID:EniMmjYF
http://wiki.spc.gr.jp/Wikipedia/?%CC%D0%CC%DA+%B5%AA%B9%D4

あれぇ?オカシイナ。
クジラ、クジラってうるさい、ちっちゃなキモチワルイオヤジの正体を探ってたら
こんなの出てきましたけど。

自分探しの旅の途中ですか?
ロマンチックですね。

900 :名無虫さん:2007/09/12(水) 21:19:42 ID:tN2Nq5z1
そいつって確か「きっこの日記」のきっこくせえとか言われてなかったっけ?

901 :名無虫さん:2007/09/12(水) 21:23:26 ID:tN2Nq5z1
さるさる日記 - きっこの日記
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=200708


902 :名無虫さん:2007/09/21(金) 17:44:17 ID:3Pyk5qwc

クジラから農薬まで検出してたのになんで汚染状況を毎年知らせないの?

2002年3月 イルカ内臓肉、基準の5000倍の水銀検出 「鯨製品」と市販
2002年8月 ミンククジラの脂皮から基準値超すPCB検出
2002年10月 鯨の赤身にも高濃度の水銀 北海道医療大の調査で
2002年12月 脂がのった魚介類などダイオキシン濃度高め 水産庁調査
2003年3月 クジラの内臓食品で腎臓障害 人間にも影響の可能性
2003年4月 小型鯨類の水銀汚染、南ほど高い 6地域で赤身を調査
2003年6月 近海のイルカ、クジラから農薬検出 愛媛大教授ら調査
2003年9月 イルカ、アザラシも放射性物質汚染 全地球規模で分布解明
2006年2月 2/19、シャチ体内に高濃度水銀 道新フォーラム、集団座礁で報告 北海道
2006年3月 千葉・一宮町のカズハゴンドウから高濃度の水銀検出


2003年を境にぱったりと鯨の汚染状況の報告が無くなって、
安全かどうかの判断で使われるデータはなぜか今でも2001年の統計資料。
絶対おかしいよ。
調査捕鯨で調べても都合悪いことは報告しないのかな?日本鯨類研究所は。

それから、クジラを食べてるシャチの体内に高濃度水銀だってww



903 :名無虫さん:2007/09/22(土) 03:04:24 ID:BcyLkfav
ガリレオの相対性原理は間違っていました。元日本物理学会
会長の佐藤文隆教授も昔からそれに気づき、自著に書いてお
られます。以下の文はGZKカットオフに関する記述の一部
です。

ガリレオの相対性原理は「互いに等速運動している系はみな
対等だ」というのです。
・・・・・・・・・・途中略
物理は全部、相対性原理にのっとっているといえます。
・・・・・・・・・・途中略
相対性原理でない考えは、なにか絶対系があるというもので
す。なにか特殊なものがあって、それから見てあれはあっち
に動いている、これはこっちにこう動いていると、相対運動
についてランクづけできるわけです。


ガリレオの相対性原理は、静止と等速直線運動は区別出来な
いという、慣性の法則の一部の結論によって構築されました
が、思考実験によって、400年ぶりに静止と等速直線運動は
力学的に区別出来ることが判明しました。
詳しくはこのサイトをご覧ください。
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html

904 :名無虫さん:2007/09/23(日) 12:08:17 ID:CPYxXZcQ
シャチはくわねーだろアホか

905 :名無虫さん:2007/09/24(月) 12:19:33 ID:???
養殖とか親権に考えろよ

906 :名無虫さん:2007/09/25(火) 19:55:37 ID:px+XXXgl

鯨を食べてるシャチが高濃度水銀を蓄積しているのだから、
鯨を食べてるルンペンどもがどのくらい高濃度水銀を蓄積してるのか興味がある。

907 :名無虫さん:2007/09/28(金) 13:56:52 ID:???
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html
>生原料としてのミンククジラなどヒゲクジラ類の赤肉はPCB及び水銀汚染も少なく



908 :名無虫さん:2007/09/28(金) 16:57:12 ID:VhaGd1dr
>>907

それは平成13年度のデータ。6年前の古いデータで安全と言われてもな。

最新データが出せない理由は鯨の汚染が相当進んでるように思える。
食べないほうが無難だね。


909 :名無虫さん:2007/09/28(金) 17:05:57 ID:???
低脳クジラ愛誤に風評被害を起こすのは無理ですw

910 :名無虫さん:2007/09/29(土) 03:48:38 ID:???
マグロとかでかい魚を捕食する大型の鯨は危険だとしても
ミンクしか取らないだろう

911 :名無虫さん:2007/09/29(土) 19:15:02 ID:yDXnHWW+

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

検体数なんかどれも5頭前後じゃないか。なぜ毎年データを出さないんだ?
ミンククジラ(北西太平洋)赤肉は、毎年220頭も獲っているのに、
2000年の1肉片を 検査しただけで安全だとよw

中国の最近の汚染状況を見てたら、食物連鎖の上位のクジラなんて食べれないよ。


912 :名無虫さん:2007/09/29(土) 20:37:11 ID:???
>>911
キミ、そのリンク先碌すっぽ読んでないでしょ?w

そこでは水銀総量・メチル水銀・PCBそれぞれについて加工後の残留量検査も含めて
何十項目もの検査をしてるんだけど?
しかも捕獲海域・鯨種ごとに8種に対しそれら殆ど全てを行なってるねェ?
キミ("ルンペン"ちゃん)が前に持ってきた「すぐに出した」データの検査項目は幾つ
あったっけ?コレ↓だね。

>2006年2月 2/19、シャチ体内に高濃度水銀 道新フォーラム、集団座礁で報告 北海道
>2006年3月 千葉・一宮町のカズハゴンドウから高濃度の水銀検出 (>>902

ココ、ただ高濃度の「水銀」検出とだけしか書かれてませんw
しかもその座礁シャチとカズハゴンドウには肝心のメチル水銀含有量についての調査項目が無い。
総水銀量の測定だけ行なって発表するならそりゃ「すぐに出せる」だろうよw

その上それ、座礁した「シャチ」と同じく座礁した「希少種」の「カズハゴンドウ」。
コレが何の比較になると.......?w

もう一つ、
>中国の最近の汚染状況を見てたら、食物連鎖の上位のクジラなんて食べれないよ。

リンク先の表を見れば一目瞭然、中国からの汚染が心配されるような海域で
日本は捕鯨してませんw
オホーツクも三陸沖も中国側からの海流混合がほぼ無い場所なのでどうやったら
中国からの汚染を受けられるんだとw
「最近の中国」がどれ程酷かろうと日本の捕獲対象鯨種に影響出来ませんよ?w
幾つか「捕獲海域不明」となってるモノのデータすら太平洋側のデータを
下回っちゃってるし......w

自分が引用するソースの中身ぐらいよく吟味してから意見を言いましょうね?w

913 :名無虫さん:2007/09/29(土) 21:44:14 ID:???
めちゃくちゃ危険そうじゃん。食うの止めといた方がいいみたいだな。

914 :名無虫さん:2007/09/29(土) 22:03:58 ID:???
>>913
具体的に何処が「危険そう」なのか言ってみろよ、文盲w
そこ(>>911)のリンクに書いてあるのは如何に安全か、という事だろうがw

ところで「ルンペン」ちゃんは鯨肉の安全性に中国が関係ないのは理解できたかな?

折角思い付いた「最近の中国の汚染」ネタ否定されちゃうから、どうしても
理解したくはないんだろうケド........w

915 :名無虫さん:2007/09/29(土) 22:34:47 ID:yDXnHWW+

>>913

重金属汚染クジラも、現在、人体実験の最中です。


916 :名無虫さん:2007/09/29(土) 23:11:27 ID:yDXnHWW+

ヒツジやヤギなどの家畜では、生殖器官の異常や流産を引き起こすこともあるブルセラ菌の仲間に、
北西太平洋のミンククジラの約20%が感染しており、感染個体の35%に精巣などの病変が見られることが、
海洋研究開発機構(神奈川県)などの8日までの調査で分かった。盛岡市での日本野生動物医学会で同日、発表した。
同機構の大石和恵・特任研究員(比較免疫学)らが、日本鯨類研究所が1994−2004年に調査捕鯨で
捕獲したミンククジラ938頭の血液標本で、感染の有無を示す抗体陽性率を調べたところ、最低で
94年の10%、最高で2000年の38%だった。
また、2000年の調査で捕獲した個体の35%の精巣や子宮に肉芽腫などの病変が確認された。
鯨で確認されたのは、アザラシやイルカなどの海生哺乳類で感染が確認されている種類のブルセラ菌。
鯨の繁殖活動への影響はよく分からないという。
2007/09/08 10:24 【共同通信】


7年前、ほとんどの消費者は「菌持ち病変クジラ」だったことを知らずに買ってました。
「菌持ち病変クジラ」だと知ってたのは、売り側だけだよw
売り側が肉芽腫で病変した鯨を食べてたかどうかは謎だ。
7年間内密で人体実験を行った結果、
ブルセラ菌と肉芽腫で病変した鯨は食べても大丈夫らしいと判断し、
ミンククジラの4割が「菌持ち病変クジラ」であることを2007/09/08大々的に発表しました。


917 :名無虫さん:2007/09/29(土) 23:24:51 ID:???
>>915>>916なんでsage外してるの........?w
水銀がポシャったら、今度はまた「鯨ブルセラ菌」ですかw

>>302
>知らされていないのだから気にしないよな。
>消費者は「菌持ち病変クジラ」だったことなど知らずに買ってたんだよ。

「病変」自体に有害性が有ると思ってるのは今時中卒の方ぐらいですよ?w
そして「菌持ち」は鯨研自体が2003年の時点で発表してますからw
その時点で既に「鯨ブルセラ菌」の有害性が無いとほぼハッキリしてたので
大袈裟に騒がれなかったというだけです。
そうじゃなかったら2003年に鯨研が発表した時点で君等愛誤さん達が大騒ぎしてる筈
なんだけどそんな事実は全く無いでしょ?
つまり今回の調査発表(あくまで今までのデータの集計が済んだという発表)
で初めて「鯨ブルセラ菌」の存在を知った君等トンマな愛誤さん達がここぞとばかりに
騒ぎ立ててるだけってのが現状な訳ですw

>人体に無害かどうか分からないのに先行販売していたんだよ。

人体に無害ですよ?その他多くの病原体保有可能性の有る海産物を
「見做し無害」として捕獲・販売・食用としている現実を考えれば。
ソレが鯨だから「有害に違いない、完全なる安全性の確認が無ければソレを理由に
邪魔してやる」と考えるのはやはり、君等「クジラさんだけ大事」な鯨愛誤さん達
だけですからw

ザンネンでしたねェ.......w
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1189767030/301-400#tag365

918 :名無虫さん:2007/09/29(土) 23:26:51 ID:???
>>916
も一つオマケに.........w
2007/09/28(金) 20:35:11
>>320
リスクって何のリスク?

水銀なら一部の大型魚のリスクが高いし、その含有量自体が低い魚種にしても
摂食頻度から見れば鯨より危険度が高い。全部このスレで言われてることです。

もしまだ懲りずに鯨ブルセラ菌の事を云いたいのなら、何故直接生食するよりも
感染可能性が高い解体作業者や研究者にさえ感染事例がないのかを説明しましょう。
>>296に書いてある事をもう一度よく読みましょう)

因みに烏賊からのアニサキス感染者は年間3000例にも上るらしいのですが、
烏賊のスレでリスク認識の必要性は説かないのかな?
未だ感染事例の一件も無い鯨ブルセラについては矢鱈と不安を煽るくせにねェ....?w

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1189767030/301-400#tag365

919 :名無虫さん:2007/09/29(土) 23:39:27 ID:SKGCUlMs
コレ忘れてましたw

296 :もぐもぐ名無しさん :2007/09/27(木) 11:40:55
>2000年では38%が菌持ち病変クジラだった。
>4割を占めるブルセラ菌と肉芽腫で病変した鯨は食べても大丈夫だからと、
最近大々的に発表されました。
>7年間内密にルンペンどもで人体実験を行ったような感じだよな。

「病変」それ自体に有害性があると思っちゃってる所が凄いな......w
魚にしろ哺乳類にしろ鳥類にしろ、野生の狩猟対象動物は凡そ何らかの
寄生虫や感染菌を持ってるし、それらによる僅かな潰瘍・炎症も「病変」
なんだけど?それは気にならない、と?

当然鯨ブルセラによる「病変」も人体に無害だからそんなの誰も気にしませんw
問題は「鯨ブルセラ菌」自体がヒトに感染できる能力が在るか無いか?という事で、
食する事による感染以上にリスクの高い解体作業者・研究者にさえその感染例が無い
事から感染可能性が仮に在るとしても極めて低い、という事がハッキリ判ってます。
(食する事による経口感染は唾液・胃液による殲滅可能性が高いが解体作業者など
は感染鯨の体液をエアゾルとして体の多くの部分に浴びるから)

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1189767030/

920 :名無虫さん:2007/09/30(日) 00:18:40 ID:YWHuK8S0


ほとんどの消費者は「菌持ち病変クジラ」だったことを知らずに買ってたってことだ。
「菌持ち病変クジラ」だと知ってたのは、売り側だけだよw

重金属汚染クジラも、現在、人体実験中です。



921 :名無虫さん:2007/09/30(日) 11:07:22 ID:???
>>920

>>917>>918>>919

w

922 :名無虫さん:2007/09/30(日) 20:46:10 ID:n+JX5tgZ

2002年3月 イルカ内臓肉、基準の5000倍の水銀検出 「鯨製品」と市販
2002年8月 ミンククジラの脂皮から基準値超すPCB検出
2002年10月 鯨の赤身にも高濃度の水銀 北海道医療大の調査で
2002年12月 脂がのった魚介類などダイオキシン濃度高め 水産庁調査
2003年3月 クジラの内臓食品で腎臓障害 人間にも影響の可能性
2003年4月 小型鯨類の水銀汚染、南ほど高い 6地域で赤身を調査
2003年6月 近海のイルカ、クジラから農薬検出 愛媛大教授ら調査
2003年9月 イルカ、アザラシも放射性物質汚染 全地球規模で分布解明
2006年2月 2/19、シャチ体内に高濃度水銀 道新フォーラム、集団座礁で報告 北海道
2006年3月 千葉・一宮町のカズハゴンドウから高濃度の水銀検出

2002年から汚染は問題になっていたのに、
いまでも2001年の古いデータを基準に「鯨は安全」としているのはなぜ?
つべこべ言ってないで、とっとと2007年版データを公表しろよ!

販売側に配慮して汚染データを公表しないように思えるんだよ。


923 :名無虫さん:2007/09/30(日) 20:50:09 ID:Yi1QH6Xg
グリーンピースは捕鯨に反対するための団体ではない。
ロシア海軍による核廃棄物の日本海への海洋投棄を摘発したのもグリーンピースなのに
恩知らずの日本人は捕鯨擁護のためにグリーンピースを悪者にするプロパガンダで躍起だ。


924 :名無虫さん:2007/09/30(日) 22:47:38 ID:???
>>922
>2002年から汚染は問題になっていたのに、
>いまでも2001年の古いデータを基準に「鯨は安全」としているのはなぜ?
>つべこべ言ってないで、とっとと2007年版データを公表しろよ!

>販売側に配慮して汚染データを公表しないように思えるんだよ。

>>912をもう一度よく読みましょうw

キミが引用した2006年の2例みたいに検査項目が少なく、対象種も其々一種
なら「すぐに出せ」ますが、多鯨種・多項目の精査はそうは行きません。

ましてや2007年度が終わらぬ内に「2007年版」は出せません♪
バカなの?w


925 :名無虫さん:2007/09/30(日) 23:16:14 ID:n+JX5tgZ

2002年3月 イルカ内臓肉、基準の5000倍の水銀検出 「鯨製品」と市販
2002年8月 ミンククジラの脂皮から基準値超すPCB検出
2002年10月 鯨の赤身にも高濃度の水銀 北海道医療大の調査で
2002年12月 脂がのった魚介類などダイオキシン濃度高め 水産庁調査
2003年3月 クジラの内臓食品で腎臓障害 人間にも影響の可能性
2003年4月 小型鯨類の水銀汚染、南ほど高い 6地域で赤身を調査
2003年6月 近海のイルカ、クジラから農薬検出 愛媛大教授ら調査
2003年9月 イルカ、アザラシも放射性物質汚染 全地球規模で分布解明
2006年2月 2/19、シャチ体内に高濃度水銀 道新フォーラム、集団座礁で報告 北海道
2006年3月 千葉・一宮町のカズハゴンドウから高濃度の水銀検出


こんな騒がれてるのに、
出せないはずないじゃんw出したくないんだよw
データが出せないほど危険と判断してもいい?相当汚染されているのだろう。

926 :名無虫さん:2007/09/30(日) 23:19:02 ID:n+JX5tgZ


それから、何年も前のデータなら用無しだよ。
3年掛かって出したデータなんて何の役にも立たないの。
食べるのは今年のだろ。今年のデータを用意しろ。

販売側に配慮して汚染データを公表しないように思えてしょうがない。


927 :名無虫さん:2007/09/30(日) 23:45:28 ID:???
>>925>>926
>こんな騒がれてるのに、
>出せないはずないじゃんw出したくないんだよw
>データが出せないほど危険と判断してもいい?相当汚染されているのだろう。

「騒が」せてるのは一部の「左巻き」さんと鯨愛誤だけですから.......w

キミが「三〜四年前のデータから更に大幅に汚染が進んでる筈」、と主張
する根拠は「最近の中国」でしょ?
その大事な大事な根拠は>>912で完全否定されちゃってますけど?w

そして「検体数」数十体以上、「検査項目」も数十項目以上存在する野生生物
の生体分析調査が3年以内で出せてる実例をキミに挙げられるかな?
そんな物存在しないと思いますけど.......?w

そもそもキミが現時点での汚染の実態なんて興味なんか無いのはバレバレです♪

只々捕鯨の邪魔して一尾でもクジラさんの命を助けたいだけなんだよねェ?w

ザンネンだけどこれ程「不純な動機」が見え透いてる風評煽動に引っ掛かる
バカは居ませんw

928 :名無虫さん:2007/10/01(月) 19:19:15 ID:QkMOt9HK

3年掛かって出したデータなんて何の役にも立たないよ。
怖くて食えねーー。
食べるのは今年のだろ。今年のデータ以外いらないよ。

現在の汚染状況も出せないくらいヤバい鯨肉らしい。



929 :名無虫さん:2007/10/01(月) 20:29:33 ID:???
>>928

キミが「三〜四年前のデータから更に大幅に汚染が進んでる筈」、と主張
する根拠は「最近の中国」でしょ?
その大事な大事な根拠は>>912で完全否定されちゃってますけど?w

そして「検体数」数十体以上、「検査項目」も数十項目以上存在する野生生物
の生体分析調査が3年以内で出せてる実例をキミに挙げられるかな?
そんな物存在しないと思いますけど.......?w

そもそもキミが現時点での汚染の実態なんて興味なんか無いのはバレバレです♪

只々捕鯨の邪魔して一尾でもクジラさんの命を助けたいだけなんだよねェ?w

ザンネンだけどこれ程「不純な動機」が見え透いてる風評煽動に引っ掛かる
バカは居ませんw (>>927

それで、
「三年以内で数十体の検体に数十項目の検査項目の検査結果を出せてる野生生物の生体調査」
の実例は未だ出せないの?

まぁ、無い物は出せないよねェ.......?w

つまりキミはクジラにだけ事実上不可能な「今年のデータ」提示の必要性を
強弁して、それが無い事を楯にクジラさん守ろうってワケだ?w

何度でも言ってあげるけど、今時中学生のガキでもそんなのに騙されません♪

それにキミがクジラ食わないのは「汚染が怖いから」じゃなくて
「クジラ愛誤」だからですw
クジラさんが可哀相で堪らないキミは無理して食わなくてもイインダヨ?w


930 :com:2007/10/02(火) 14:54:38 ID:qjPSeHg8
捕鯨問題、確かに反捕鯨団体は、

過激で多少(かなり)頭が悪いとは思います。やり方が。

実際問題、鯨肉は危険だと言い切れないのでしょうか?

931 :名無虫さん:2007/10/02(火) 21:21:12 ID:???
マグロのほうが危険

932 :名無虫さん:2007/10/04(木) 08:30:47 ID:+kSu49Na

何十年もののクジラを食べてるのかも分からないものな。
重金属がたっぷり蓄積されてる老クジラかもね。

933 :名無虫さん:2007/10/04(木) 10:22:09 ID:???
>>932

>>927>>929w

ルンペンちゃん、最近キミホントにID出ない所かsageで隠せる所
しか顔出さなくなっちゃったねェ.......?w

愛誤反捕鯨はキミ一人しか居ないから複数に見せなきゃ辛くてやってらんないよな......w

934 :名無虫さん:2007/10/04(木) 11:17:16 ID:G5wVYL9l
一般の人にはわかりづらいと思うよ。当然、必ず検査しなければ出荷出来ない項目、
最低限の調査結果ってあると思うんだけど、それは当然公表されてるんでしょう?
問い合わせないとわからないという状況ならもっと積極的に安全性をアピールして
ネットなりで誰でも見れるようにしてもいいんじゃないかな?何年もかかる専門的な
情報まで求めるわけでも無いし。

935 :名無虫さん:2007/10/04(木) 13:16:30 ID:???
かね払えばどこの大学でも検査してくれるよ

936 :名無虫さん:2007/10/04(木) 13:48:31 ID:???
>>934
>問い合わせないとわからないという状況ならもっと積極的に安全性をアピールして
>ネットなりで誰でも見れるようにしてもいいんじゃないかな?

例えば市民団体などが他の食品の安全性について「問題あり、情報開示せよ」
と求める時はその安全基準に副った検査結果さえ出ればそれ以上何も言わずに
騒ぎは収まるわけです。
しかし鯨に関しては元から捕鯨や鯨肉販売の邪魔が目的なので>>928>>932
の様な根拠を明かさないまま誹謗を続けるバカが居るわけです。
先頃話題になった美熊野給食ゴンドウの水銀汚染も第三者立ち会いも無く
スーパーなどで自己調達したゴンドウ肉を研究機関に持ち込んでその結果
「危険だ」と喧伝してる訳ですが、肝心の生データも研究機関の所在も明
らかにしないままです。何処の誰が検査検出したか判らない・明かせない
「汚染データ」なるものさえ使って鯨肉販売の邪魔をしようとする連中の
存在が「積極的なアピール」を掻き消してしまってるのが現状です。

水産庁からも摂食指導込みで「妊婦(胎児)以外に特に摂食上限を定める必要なし」
とのアピールは散々なされてはいるんですが......w

937 :名無虫さん:2007/10/04(木) 19:20:22 ID:tVS2UNBx

2002年3月 イルカ内臓肉、基準の5000倍の水銀検出 「鯨製品」と市販
2002年8月 ミンククジラの脂皮から基準値超すPCB検出
2002年10月 鯨の赤身にも高濃度の水銀 北海道医療大の調査で
2002年12月 脂がのった魚介類などダイオキシン濃度高め 水産庁調査
2003年3月 クジラの内臓食品で腎臓障害 人間にも影響の可能性
2003年4月 小型鯨類の水銀汚染、南ほど高い 6地域で赤身を調査
2003年6月 近海のイルカ、クジラから農薬検出 愛媛大教授ら調査
2003年9月 イルカ、アザラシも放射性物質汚染 全地球規模で分布解明
2006年2月 2/19、シャチ体内に高濃度水銀 道新フォーラム、集団座礁で報告 北海道
2006年3月 千葉・一宮町のカズハゴンドウから高濃度の水銀検出


2003年を境にぱったりと鯨の汚染状況の報告が無くなった。
安全性をアピールするどころか、クジラ肉の汚染状況をもみ消してる疑いもある。

クジラ肉は自分の大切な人には食べさせたくない。


938 :名無虫さん:2007/10/04(木) 20:31:29 ID:???
>>937
>2003年を境にぱったりと鯨の汚染状況の報告が無くなった。
>安全性をアピールするどころか、クジラ肉の汚染状況をもみ消してる疑いもある。

それ、キミが勝手に疑ってるだけですので......w
一人で疑うだけなら勝手ですが、掲示板でモノを云いたいのなら証拠を出しましょう♪
因みに>>937の羅列は「証拠」ではありませんw

あと、「2003年を境にぱったり〜」云々がどれ程お莫迦な事言ってるかは
>>927>>929を読めば解ります。キミには読んでも「解らない」だろうけどw

>クジラ肉は自分の大切な人には食べさせたくない。

それなら掲示板に書く必要はありません♪

キミにクジラ以外の「大切な人」が居るかどうかは兎も角、直接、または
TEL・メール・手紙などで伝えれば事足りますので.......w

さあ、キミの痛々しい胸の内を精一杯周囲に曝け出して思いっきり嫌な顔されちゃいましょう♪


939 :名無虫さん:2007/10/04(木) 21:09:41 ID:???
【鯨を食うな】反捕鯨派は馬鹿ばかり【第二船団】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1112396260/

940 :名無虫さん:2007/10/05(金) 06:35:52 ID:gtRnlkmG
一般の人はある程度の摂食指導等の事は知ってるけど、鯨肉がどのような検査を得て
市場に出てるのか、そのデータはどこで知る事ができるのかっていう単純な事が知り
たいと思うよ。それを教えて欲しい。まさか何の検査も行われず市場に出てるって
事?その給食の問題にしろ詳しくは知らないけど、そういうデータさえ出せば解決
するんじゃないの?

941 :名無虫さん:2007/10/05(金) 11:26:20 ID:???
>>940
>鯨肉がどのような検査を得て 市場に出てるのか、そのデータはどこで知る事が
>できるのかっていう単純な事が知り たいと思うよ。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

ココ↑にあります。知りたいと思う人はすぐに知る事が出来ます。
誰も隠してませんw

>そういうデータさえ出せば解決 するんじゃないの?

問題とされてるのは、鯨研・水産庁のデータと大幅に食い違う、「危険な数値」
の生データとその研究機関の所在を幾ら求められてもいまだに出してない、という事です。
つまり給食ゴンドウを告発した側に不透明性があるという事です。


942 :名無虫さん:2007/10/05(金) 15:49:24 ID:VBWIHqIp
>>941
恐らくその報告はTV等で話題になった摂食指導等が報道された頃のものだと思うけど、肝心なのは
そのリンク先にもあるように、今後の課題として、捕獲場所と鯨肉の種類が明確に記されて流通する
ように改善されて、汚染リスクの高い鯨肉の捕獲場所と種の汚染数値が誰でもわかるようになり
消費者が選別できる環境にしなければならないって事なんだよね。南極のミンク鯨が市場にでている
ほとんどなわけで問題は無いが、沿岸のものがリスクがある事はけっこう知られている事だと思う。

最低限でも年度毎の鯨種と捕獲地域の数値情報は誰でも知る事ができる環境じゃなければ意味がない
のでは?それが事前に公表されていればその給食の問題なんかもおきないと思うし、とりあえずは
その不透明性は明確にできる。その正式な年度毎の捕獲地域別、鯨種別の汚染状況の数値はどこで
知る事ができるんだろう?

943 :名無虫さん:2007/10/05(金) 16:47:12 ID:e3QZlBn5
よくわかんねーけど反捕鯨はうさんくせえってことはわかった

944 :名無虫さん:2007/10/05(金) 19:52:30 ID:q+JqbTaj
>その正式な年度毎の捕獲地域別、鯨種別の汚染状況の数値はどこで知る事ができるんだろう?

安全な数値なら捕鯨派は盛んに宣伝してるよ。
言えないようなものは食べないのが一番だな。


945 :名無虫さん:2007/10/05(金) 23:12:51 ID:???
>>942
>汚染リスクの高い鯨肉の捕獲場所と種の汚染数値が誰でもわかるようになり
>消費者が選別できる環境にしなければならないって事なんだよね
>南極のミンク鯨が市場にでているほとんどなわけで問題は無いが、沿岸のものがリスク
>がある事はけっこう知られている事だと思う。

まず「汚染"リスク"の高い鯨肉」という言葉は誤解を招きます。
それを言うなら「レベル」でしょうが、沿岸髭鯨類のレベルは大型魚より低いので
「鯨肉」と一括りにする事もまた要らぬ誤解を招きます。
そしてこの場合「リスク」とはその汚染による人体への影響度合いを示しますが、
メチル水銀を例に挙げると、歯鯨類の汚染レベルは妊婦(胎児)への摂食制限が指導
されるだけです。これはメチル水銀が胎盤から吸収され易い事を懸念しての
ハイリスク指定ですが、これすら水俣病の水銀汚染レベルとは桁が3つ4つ違う事から
かなり大袈裟な摂食指導だと言えます。

>最低限でも年度毎の鯨種と捕獲地域の数値情報は誰でも知る事ができる
>環境じゃなければ意味がない

まず>>941のリンク先の検査項目をよく見てもらいたいんですが、鯨肉の場合魚と違って
湯通しした「晒し鯨」がその消費のかなりの部分を占め、当然その加工後の数値が重要に
なってくるわけです。肝心の加工食品の汚染物質残留レベルを出さずに魚と同じ様に未加工
での検出数値だけ発表しても無意味な訳です。
そしてその検査項目の多さゆえ「年度毎」の発表が不可能になってる訳ですが。

長いのでここで一度レスを分けます。

946 :945続き:2007/10/05(金) 23:47:34 ID:???
>>942
>最低限でも年度毎の鯨種と捕獲地域の数値情報は誰でも知る事ができる環境じゃなければ
>意味がないのでは?

鯨と同じく生物濃縮の高い大型魚の数値が毎年求められてる事実はありましたっけ?
何故鯨だけが「年度毎」で求められるのでしょう?
鯨に限らず生体内の汚染物質は下位生物を捕食する事による生物濃縮によって蓄えられますが
魚類、特に大型魚の汚染レベルが極端に上がってないにも拘らず、鯨だけ急激にレベル上昇する
なんて事はありえません。>>941のリンク先にもありますが日本の捕鯨海域は他の漁業も行なわれ
ている場所です。鯨の汚染レベルが急上昇していれば食餌対象が重なる魚類の汚染レベルも当然
急上昇している筈ですが......?
摂食頻度・影響の及ぶ範囲・人口を考えれば鯨より大型魚の影響が遙かに大きい筈ですよね?

>それが事前に公表されていればその給食の問題なんかもおきないと思うし、とりあえずは
>その不透明性は明確にできる。

>>941に書いてある事をよく理解されてないようですが、その不透明性は
「告発側」が証拠である生データと研究機関の所在を明かさない事にあるんですが.....
そしてその「告発」の数値データが水産庁が「事前に公表」していた物と大きく
食い違っているからこそ証拠提示無しの告発主張の根拠が「不透明」だと。

>その正式な年度毎の捕獲地域別、鯨種別の汚染状況の数値はどこで
>知る事ができるんだろう?

鯨に限って「本年度」のデータが必要な理由は何でしょうか?
上にも、前レスにも書きましたが、多数の調査項目が必要である以上「採って出し」
は不可能です。
鯨に年毎の汚染レベル公知の必要性を感じても大型魚のそれは知る必要を感じない?


947 :名無虫さん:2007/10/06(土) 01:04:35 ID:???
なにはともあれ重金属汚染が濃厚な鯨はおっかなくて食えんな。

948 :名無虫さん:2007/10/06(土) 04:44:47 ID:34iZt3QK
なにはともあれ鯨はうめーな

949 :名無虫さん:2007/10/06(土) 07:21:39 ID:velnkTA1
>>946
ただ単純にここが捕鯨の話題というだけの事。鯨以外の大型魚も当然必要でしょう。
>>941を一般の人が見て、なぜこの報告の分析に数年を要したのかは、懸念された問題を今後
の対策としての指標を出すにあたって多方面からのアプローチから分析してまとめる必要があった
からだと受け止めるのでは?料理法、加工法、それらにわたって流通する多品種による数値の変化
をデータ化する必要があったわけで、今後はそのデータを使って多品種の加工品を把握して
いこうという事だと受け止めました。それらは当然鯨以外の大型魚も必要になってくると思います。
単に毎回それら多種にわたる品目を分析する必要がないようにデータを出したという事なのでは?

日々の環境の変化によるタイムリーな情報は消費者に対する誤解を払拭する意味でも捕鯨を行う
側がむしろ把握して消費者に積極的に提供したいと思うのが普通の感覚での姿勢ではないでしょうか?

混獲によるDNA分析も行われているなら、そういった情報が存在しないのは考えづらいですし
市場の流通に追い付かない情報では>>941の今後の対策や課題を解決するのは無理な事のように
思います。給食の問題にしろ数年前のデータと比較するような状況よりも直近のデータやより細かい
そうした正式な情報を出して訴えている側に対してその不透明さを糾弾するのはたやすい事のよう
にも思うのですが。それともやはりそういった年度毎の情報は存在しないという事でしょうか?
かなり残念です。


950 :945続き:2007/10/06(土) 11:26:07 ID:???
>>949
>給食の問題にしろ数年前のデータと比較するような状況よりも直近のデータやより細かい
>そうした正式な情報を出して訴えている側に対してその不透明さを糾弾するのはたやすい事のよう
>にも思うのですが。

直近の「データ」「より細かい情報」を出さずに訴えてるから「告発してる側が不透明」
だと何度も書いてあるのに、何故ワザと読み間違える?
そして魚の分も年度毎の数値が出てないのにココが捕鯨スレだからと鯨の分だけ
追及しようというのがいかにも「らしい」感じだな.......w

>それともやはりそういった年度毎の情報は存在しないという事でしょうか?
>かなり残念です。

こっちこそオマエの文章読んで残念だよ。
仮に近年急激に汚染濃度が上がってるとすれば鯨も大型魚も同じ事。
もしそれを隠す為に鯨も大型魚もその汚染実態を公表しないのであれば
数年後日本は大変な状況になってるな。
大型魚・鯨肉の市場ではなくて海産物全てにそのダメージが来る。

もし仮に本当にその様な汚染状況があってそれを公表したとすれば
市場は大混乱、経済ボロボロでこれもやはり大変な事になる。

そこまで心配なら一族郎党引き連れて海外へ移住しな、この能無し反捕鯨w

951 :名無虫さん:2007/10/06(土) 16:57:11 ID:IxMc1kNK
>>941
「鯨研・水産庁のデータ」ってなに?

952 :名無虫さん:2007/10/06(土) 17:06:46 ID:IxMc1kNK
2007年10月4日(木)
http://park.geocities.yahoo.co.jp/gl/mikumanoseikeijuku/comment/20071004/1191474060#comment
摂食指導
ほっきょくぐまさんのコメントに再度お答えしたいと思います。私たちの主張が高濃度汚染が前提とは恐れいります。
幼稚園、小学校、中学校の園児、児童・生徒の給食に、それまで使われていた南氷洋のミンクくじらの他に、太地産の
ゴンドウが使われたので、安全性を疑問視した私たちが独自に検査した結果、規制値を超える数値が検出されたという
ことです。だから、町は独自で検査してみたらどうですか?と提言したのですよ。
この検査結果はすでに厚生労働省と和歌山県に示してあります。国にも県にも信憑性はないと言われませんでしたけど
・・・。厚生労働省では摂食指導の前提に環乳第99号がありますと言う回答をもらいましたが。
摂食指導は、数値の高低にかかわらずコビレゴンドウは2週間に一度80グラム以下、バンドウイルカ2か月に一度
同じく80グラム以下でしょう?腹身や尾身によって値に差があるのに、バンドウ、ゴンドウと鯨種によって分ける
のに疑問がありませんか?
それと私たちは暫定的規制値を超えると即有害性を持つという認識はしておりません。ほっきょくぐまさんはそんな
数値であっても急性水銀中毒にならないと言い切っておられますが、急性水銀中毒になる値等のデータをお持ちなら、私たちにぜひともお教え下さい。
作成者 美熊野政経塾 : 2007年10月4日(木) 14:01 [ コメント : 3]

コメント

それは摂食指導に関しては触れなくてもよいということですか?
また筋肉中の部位、摂取量で劇的な差ってあるものですか?
http://www.maff.go.jp/syohi_anzen/profiles/methylmercury.pdf
むしろ急性水銀中毒の可能性があるという
根拠をお持ちならぜひ教えて頂きたいです。
歯鯨類を多く食べられている地域でさえ一般人に
健康被害が出たという事実もないでしょう。
投稿者 ほっきょくぐま : 2007年10月4日(木) 17:26

953 :名無虫さん:2007/10/06(土) 17:09:26 ID:IxMc1kNK
国に報告されたということですが
町民や議会には検査機関等を公表され、裏付けはされたのでしょうか?
公表できないならもう結構です。
皆様は議員ですから提示し率先して協力されないのかな?と思ったので。
「認めたくないのですね」と思われたのは心外でした。
皆様の記事を情報源にして主に反捕鯨の方々によって
高濃度汚染を強調されてネットで貼付されてます。
私もその誘導で来ました。ですからその事実関係が知りたかったのです。
投稿者 ほっきょくぐま : 2007年10月4日(木) 17:31

ご返答ありがとうございました。
皆様には閲覧者にメチル水銀について誤解され、不安にさせぬよう
より正しいリスクの喚起・ご理解をお願いしたいと思います。
注意喚起・鯨肉の検査は賛成ですが、
その根拠となるデータが客観的に証明がされている事、
そして具体的なリスクの説明が重要だと思います。
今までのコメはこのブログを拝見させて頂いた上で私が感じた感想です。
長々と私のコメで埋めてしまい申し訳ありません。
投稿者 ほっきょくぐま : 2007年10月4日(木) 17:31


954 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 17:23:06 ID:???
とはつまり「もし国の暫定規制値以上だったのなら即販売中止(自主規制)」ってこと。

摂食指導うんぬん以前の話だってことだ。


「ほっきょくぐま」=「945続き」ってことでいいかな? w

勇ましく美熊野のウェブサイトに乗り込んだのはいいが結局、

「摂食指導の前提に環乳第99号がある」という事実を突きつけられて

グーの音もでなかったというわけだ。

その憂さ晴らしのためにここで書いていると。w



環乳第99号
4 暫定的規制値の運用について
(2)流通段階の検査により暫定的規制値をこえる魚介類を発見した場合は、
当該魚介類を漁獲地でおさえることが効果的であるので
直ちに漁獲水域を担当する部局(漁獲水域が他の都道府県にある場合は、当該都道府県とする。)に連絡する等
関係部局と密接な連けいを保つとともに
当該魚介類の廃棄、販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする。
なお、検査結果が判明次第、その都度当職あて別紙3の様式により報告されたい。
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=4909


955 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 17:30:14 ID:???
>>945
>メチル水銀を例に挙げると、歯鯨類の汚染レベルは妊婦(胎児)への摂食制限が指導されるだけです。

ただしそれは「濃度が国の暫定規制値以下」という条件がつく。

暫定規制値以上なら即、販売中止ってことだ。

だから検査したがらないってわけだ。


956 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 17:50:02 ID:???
>>945
>これすら水俣病の水銀汚染レベルとは桁が3つ4つ違う事からかなり大袈裟な摂食指導だと言えます。

そんなことは一概には言えない。

なぜなら規制値の何十倍もの高濃度の肉を幼児なんかが食べ続けた場合は

結構やばいかもしれないからだ。


>>946
>魚類、特に大型魚の汚染レベルが極端に上がってないにも拘らず、鯨だけ急激にレベル上昇するなんて事はありえません。

鯨にもいろいろな種類がある。

イルカなんかでは何百倍なんてこともある。

>「告発側」が証拠である生データと研究機関の所在を明かさない事にあるんですが

ウェブサイト上では公表していないが、厚生労働省(国)及び和歌山県には示している。

>そしてその「告発」の数値データが水産庁が「事前に公表」していた物と大きく
>食い違っているからこそ証拠提示無しの告発主張の根拠が「不透明」だと。

その水産庁が「事前に公表」していた物(数値データ)って一体なんだい?

そんなもん、どこにある?

141のは厚生労働省、しかもこれだってかなり「いい加減」な代物。

検体数も少ないし産地不詳の個体も多い。

957 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 18:00:02 ID:???
>>950
>もし仮に本当にその様な汚染状況があってそれを公表したとすれば
>市場は大混乱、経済ボロボロでこれもやはり大変な事になる。

「おれたちの食の安全」と「生産者側の生活」と、一体どっちが大切か?

958 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 18:11:07 ID:???
往生際の悪い「ほっきょくぐま」。w

   ↓

追記です。
暫定規制値超えは以前から国は認知している筈です。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html
皆様の検査ではメチル水銀は超えてますが、
その数値が対象外の一般人も危険な数値であるならば
具体的な根拠とリスクを説明する必要があると思うのです。
上記URLはH15年の公表資料なので
H17年の妊婦向け摂食指導はこの暫定規制値超の資料も参考になってますよね。
よって最新の摂食指導に触れる事は大事だと思います。
投稿者 ほっきょくぐま : 2007年10月6日(土) 07:38

消費者の為の検査自体は良い事だと思います。
しかしリスクコミュニケーションが不十分なまま一方で不安を煽られてしまいますと
消費者が過剰反応を起こし、摂取目安やリスク内容を無視した不要な風評被害を招く恐れがあります。
皆様には冷静な対処をお願いします。
文字制限の為、私の無礼な発言も多々あったと思います。
どうも失礼致しました。
投稿者 ほっきょくぐま : 2007年10月6日(土) 07:45

http://park.geocities.yahoo.co.jp/gl/mikumanoseikeijuku/comment/20071004/1191474060#comment




「摂食指導の前提に環乳第99号がある」を理解しようとはしない、あるいは理解できない?「ほっきょくぐま」。

959 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 18:21:57 ID:???
「もし規制値以上なら即、販売中止」になるから町は自主検査を行おうとはしないわけだ。

曖昧なまましてておく。

ゴンドウクジラ(イルカ)を給食に使って将来それで全国展開なんて傲慢なことを考えるからこういうことになる。

去年、和歌山県教育委員長は全国学校給食会長でもあった。


960 :名無虫さん:2007/10/06(土) 18:31:50 ID:???
>>951
>>941にはちゃんとコビレゴンドウの汚染数値が載ってるが?
同じコビレゴンドウのその数値と給食ゴンドウ告発に使われた数値は
全く食い違ってる上にその生データも研究機関名も明かしていない。
こんな物を信じるのは信じたい人間だけだろw

>「摂食指導の前提に環乳第99号がある」という事実を突きつけられて

>グーの音もでなかったというわけだ。

その部分が何のエピになる?
<厚生労働省では摂食指導の前提に環乳第99号がありますと言う回答をもらいましたが。>>>952

コレは単に美熊野のブログの証言。何処に厚生省の公式発言としての信憑性がある?バカか?w
その後H15年H17年に出された通知の内容をワザと曲解しなけりゃ何も言えないんだろうが、
<1.我が国においては、昭和48年に、魚介類中の水銀について、総水銀0.4ppm、
 メチル水銀として0.3ppmの暫定的規制値が定められました。
  ただし、マグロ類や深海性魚介類、河川産の魚介類については、当時の摂食実
 態などから適用対象外とされています。

2.平成15年6月に、厚生労働省から、我が国としては初めての摂食指導が発表
 されました。その概要は上記内容のとおりです。
 「なお、上記の魚種等を除き、現段階では水銀による健康への悪影響が一般に
 懸念されるようなデータはない。魚介類等は一般に人の健康に有益であり、本日
 の注意事項が魚介類の摂食の減少につながらないよう正確に理解されることを期
 待したい>
http://www.maff.go.jp/fisheat/fish-3rd13.htm
これを理解できないまま無理な言い逃れを続けてる張本人は美熊野ブロガー
ではなく、オ・マ・エ、だw

961 :名無虫さん:2007/10/06(土) 18:44:57 ID:???
おっと>>960に添付し忘れたが、どこのバカだかすぐに判る書き様を改められない
から自分の低脳を色んな所に宣伝して廻ってるって結果を生む訳だ?kuji7君w

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1

>>955
>ただしそれは「濃度が国の暫定規制値以下」という条件がつく。

>暫定規制値以上なら即、販売中止ってことだ。

>だから検査したがらないってわけだ。

「即販売中止」にしなければならないとどこに書いてある?
環乳第99号には「適切な指導を行なう」としか書かれていないが、その指導内容は
<当該魚介類の廃棄、販売の自主的規制等>>>954とある。
「自主規制」を「適切に指導」する事が何故「即販売中止しなければならない」
になる?またしてもバカ炸裂だなw



962 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 18:48:45 ID:???
>>960
>同じコビレゴンドウのその数値と給食ゴンドウ告発に使われた数値は
>全く食い違ってる上にその生データも研究機関名も明かしていない。
>こんな物を信じるのは信じたい人間だけだろw

厚生労働省のやつは「捕獲水域不明」。

したがって当然「食い違う」こともありうる。


ウェブサイト上では明かしてないのであって実際は

ちゃんと厚生労働省と和歌山県にはその生データを示している。


>コレは単に美熊野のブログの証言。何処に厚生省の公式発言としての信憑性がある?バカか?w

あのなあお前、公人(町議員)がいい加減なことウェブ上で言ったら大変なことになるのだよ。

勿論そのときの担当者(厚生労働省の)の名前もひかえているはず。そうしないと後で徹底的に突っ込まれるからだ。

したがってその担当者の方も公人が相手だといい加減なことは言えないってことになる。なぜならもし何かあったら

名指しで非難されかねないからだ。


963 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 18:53:25 ID:???
>>961
>「即販売中止」にしなければならないとどこに書いてある?

「販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする」ってことはつまり

「即販売中止(自主規制)」ってことだ、ほっきょくぐま君よ。w



●環乳第99号
4 暫定的規制値の運用について
(2)流通段階の検査により暫定的規制値をこえる魚介類を発見した場合は、
当該魚介類を漁獲地でおさえることが効果的であるので
直ちに漁獲水域を担当する部局(漁獲水域が他の都道府県にある場合は、当該都道府県とする。)に連絡する等
関係部局と密接な連けいを保つとともに
当該魚介類の廃棄、販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする。
なお、検査結果が判明次第、その都度当職あて別紙3の様式により報告されたい。
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=4909

964 :「摂食指導の前提に環乳第99号がある」:2007/10/06(土) 19:02:40 ID:???
>>961
>「自主規制」を「適切に指導」する事が何故「即販売中止しなければならない」になる?またしてもバカ炸裂だなw

「販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする」をこういった詭弁的解釈で誤魔化そうとする。

やっぱ「yukakedaisuki」(Yahoo!掲示板)だったか・・。ww

965 :名無虫さん:2007/10/06(土) 19:06:41 ID:???
>>956
>>946
>>魚類、特に大型魚の汚染レベルが極端に上がってないにも拘らず、
>>鯨だけ急激にレベル上昇するなんて事はありえません。
>鯨にもいろいろな種類がある。
>イルカなんかでは何百倍なんてこともある。

なんだコレ?w
どこが返答・反論になってる?
汚染レベル上昇度合いが鯨だけ急激に上がるなんてありえない、
と言う話をしてるのに何故極端に汚染レベルの高い例外個体を持ち出す?
そしてそのイルカが「近年急激に鯨類だけの汚染レベルが上がった!!」
と疑う/喧伝する証拠に成るか?ド低脳w

>>「告発側」が証拠である生データと研究機関の所在を明かさない事にあるんですが
>ウェブサイト上では公表していないが、厚生労働省(国)及び和歌山県には示している。

厚生労働省や和歌山県に示したのは「生データ」でも「研究機関の所在」でもない。
単に「ほら、こんなに水銀イパーイ!!」という出所と検査責任の所在不明な数字だけw
生データを国や自治体が受け取ったという証拠も何も出せずに適当な事を言うなw

>その水産庁が「事前に公表」していた物(数値データ)って一体なんだい?
>そんなもん、どこにある?

水産庁と厚労省の書き間違いだが、
>141のは厚生労働省、しかもこれだってかなり「いい加減」な代物。
>検体数も少ないし産地不詳の個体も多い。

検体数がたとえこの十倍あっても信じないバカには何を言っても無駄だろうが、
あの数の検査項目をあの十倍の検体数でやれば何年掛かる?
そして今度は検体数の少なさよりデータの古さにつけ込んで反捕鯨活動するだけだろw

966 :名無虫さん:2007/10/06(土) 19:13:56 ID:???
>>もし仮に本当にその様な汚染状況があってそれを公表したとすれば
>>市場は大混乱、経済ボロボロでこれもやはり大変な事になる。

>「おれたちの食の安全」と「生産者側の生活」と、一体どっちが大切か?

何勝手にハナシ変えてんの?>>949>>950の応答は鯨だけに最新汚染数値
を求める事のアンバランスを指摘した上で、「もし仮に隠してるなら」
という条件で書いた内容だ、この卑怯者クジラ愛誤w

「クジラだけの汚染数値が近年急上昇してる」というエピも示せないで
批判だけしたがるオマエラには大型魚の汚染数値上昇なんて不都合なだけだろうが、な?w


967 :名無虫さん:2007/10/06(土) 19:27:45 ID:+ZS5ezfz
別に食う必要もないしな。どうでもいいよ。

968 :名無虫さん:2007/10/06(土) 19:29:48 ID:???
>>958
>「摂食指導の前提に環乳第99号がある」を理解しようとはしない、あるいは理解できない?「ほっきょくぐま」。

>>960。バカw

>>962
>厚生労働省のやつは「捕獲水域不明」。
>したがって当然「食い違う」こともありうる。

それならば給食ゴンドウ捕獲海域の他の魚種、特に大型魚の汚染レベル
もそれに比例して上がっている筈だが、摂食頻度・量を考えればどちらがより
危険かは明白。なのに何故かゴンドウの危険性だけを喧伝しようとする
美熊野ボロガーとkuji7......w

>ウェブサイト上では明かしてないのであって実際は
>ちゃんと厚生労働省と和歌山県にはその生データを示している。

「示している」というエピはどこに?「示してもらった」なる厚労省/自治体の証言は?
ウェブで何故明かさない?美熊野の連中は多くの反捕鯨団体と同じく危険性を
喧伝して捕鯨派の邪魔をする事が目的なのは明白な上、愛誤反捕鯨団体の「エルザ自然保護の会」
との連携も密接なんだけど?何故生データはおろか研究機関名すら明かせない?
それともう一つ、第三者立ち会いも無しに自分達だけでスーパーなどから
ゴンドウ肉を購入し、やはり第三者立会い無しで検査機関へ持ち込み、検査依頼、
なんて怪しげな検査結果だけを、ポンッと提示されて誰が素直に信じられる?
オマエみたいな「反捕鯨なら何でも大手を拡げて大歓迎」なバカは少数派なんだが?w



969 :○美熊野政経塾第9号(2007年8月7日):2007/10/06(土) 19:30:26 ID:???
>「クジラだけの汚染数値が近年急上昇してる」

んなこと、おれは言ってないが?


ここに一次資料をおいて置く。すべてはここから始まっている。

●美熊野政経塾第9号(2007年8月7日)
http://www.elsaenc.net/pdf/mikuma.pdf


ちなみに美熊野政経塾のウェブサイトは。
http://park.geocities.yahoo.co.jp/gl/mikumanoseikeijuku

970 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:00:06 ID:???
>>962
>あのなあお前、公人(町議員)がいい加減なことウェブ上で言ったら大変なことになるのだよ。
>勿論そのときの担当者(厚生労働省の)の名前もひかえているはず。そうしないと後で徹底的に突っ込まれるからだ。
>したがってその担当者の方も公人が相手だといい加減なことは言えないってことになる。なぜならもし何かあったら
>名指しで非難されかねないからだ。

永野議員の例を始め「公人」(町議会議員どころか国会議員w)がいい加減な事を
ウェブに限らずTV番組でも日々言いまくってるのが日本の現状なんだけどw

しかも「証拠を明かさないまま」でも簡単に風評被害を起こす事が出来、
現に当の町会議員は批判の嵐に晒されながらも黙秘を続ける事でオマエラの様な
蛆虫毛虫の類が盛んに反捕鯨宣伝道具としてこの元記事だけをウェブ上で張り付け
まくってる事など考えれば充分「割に合ってる」だろ、そいつらにとってはw


971 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:01:40 ID:???
>>963

>販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする」ってことはつまり

>即販売中止(自主規制)」ってことだ、ほっきょくぐま君よ。w

何度も何度も同じ事....wだからオマエはどこに行ってもバカだって言われるんだよw

<該魚介類の廃棄、販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする。>

これが「必ず廃棄せよ」との明記に見えるのか?
「自主規制等の適切な指導」には廃棄も販売自主規制も含む「適切な指導」方法が含まれ、
しかもH15/H17年の新たな通達はその指導すら緩和する内容の記述がある。
<「なお、上記の魚種等を除き、現段階では水銀による健康への悪影響が一般に
 懸念されるようなデータはない。魚介類等は一般に人の健康に有益であり、本日
 の注意事項が魚介類の摂食の減少につながらないよう正確に理解されることを期
 待したい> >>960

オマエ以外は皆「基準を超えた事=廃棄・販売自粛」ではない、とちゃんと理解してるよw

>販売の自主的規制等の適切な指導を行うものとする」をこういった詭弁的解釈で誤魔化そうとする。

>やっぱ「yukakedaisuki」(Yahoo!掲示板)だったか・・。ww

オレはホッキョクグマでもそのヤフーの人でも無いが、オマエがkuji7なのは
疑いようが無いなw
どこが「詭弁的解釈」なのか説明はオマエに出来ないだろうが?出来るモンならやってみろw
そして事実yahoo!掲示板で詭弁野郎として通ってるのはオマエの方なんだがw



972 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:03:21 ID:???
>>969
>>「クジラだけの汚染数値が近年急上昇してる」

>んなこと、おれは言ってないが?

それなら話は簡単、ゴンドウだけに焦点を絞らずに全ての海産物販売にネガキャン
を張ればいい。
だが何故かオマエラはそれをしないw
消費量・摂食頻度を考えればクジラなんか二の次の筈なんだがなw
もとは>>949がそう言ってるに等しい、だから何故クジラだけ問題視するのか?と
訊いてるだけだ、この文盲クジラw

973 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:11:21 ID:???
クジラの肉はは不味いだけでなく危険なのか

974 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:27:37 ID:???
>>973
ん?どこにクジラ肉が危険だって書いてある?

975 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:46:35 ID:WRQjFmzp
>>696のpdfファイルがウチでは読めないんだが、どんな事が書いてあるの?

ブログの方は読んでみたんだけど、シャチのターちゃんとか、商業捕鯨反対の記事
とか、給食の件以外でも元から捕鯨反対の考え持ってる人達じゃん。
こんな人達がどこで調べてもらったかも公表せずに危ない危ないって言ってんの
をとてもじゃないが信じられないんだけど。

それに他の人も言ってるけどクジラやイルカがそんなに危ないんだったら
魚も危ないでしょ?
俺静岡で地元はイルカも喰うけどそんなにしょっちゅうは食わないよ。
魚のほうがいっぱい食うから健康に害があるならまず魚だろ。

976 :名無虫さん:2007/10/06(土) 20:48:42 ID:???
間違えた。>>969のpdfね。

977 :名無虫さん:2007/10/06(土) 21:00:53 ID:???
捕鯨反対の人ってなんでいつもちゃんと証拠とか根拠とかだせないのに威張ってるんだ?

978 :名無虫さん:2007/10/06(土) 21:07:18 ID:???
ちゃんと公正に調べ直せばいいだけじゃんw違ってれば責任追究すればいい。
それだけの事だ。終了。

979 :名無虫さん:2007/10/06(土) 21:18:40 ID:???
左翼団体のくせに血税がとかいって調査捕鯨を非難すんなよ
捕鯨再開されれば利潤は億単位なんてもんじゃない

980 :名無虫さん:2007/10/07(日) 02:23:52 ID:???
琉球新報 社説
対潜水艦ソナー クジラ保護主張忘れたか

米カリフォルニア州連邦高裁は、対潜水艦哨戒用の中周波の音波探知機(ソナー)を、米海軍が使用することを認める判決を下した。
2006年のロサンゼルス地裁判決が「(クジラなど)多くの哺乳(ほにゅう)類を傷つけ、生態系を阻害する恐れがある」と認定し、使用を一時的に禁止した仮処分を覆した。
高裁判決は海洋哺乳類の安全に重大な影響を与える恐れのある機器を、米海軍が無制限に使用することにお墨付きを与えるものであり、容認できない。
米国は反捕鯨国の急先鋒(せんぽう)だが、軍事のためにはクジラを保護すべきだとの自らの主張は忘れたかのようである。
その一貫性のなさを司法も是認したと言えるだろう。
同じく危険性が指摘される低周波ソナーは、日本周辺に限って米国が使用することを日本に相談なしに決めている。
那覇軍港には、低周波ソナーを搭載した音響観測船が度々入港している。
低周波ソナーはジェット機並みの騒音があり、海洋哺乳類の脳や鼓膜に影響し、大量死につながるとの指摘がある。
実際、2000年には米海軍がカリブ海で低周波ソナーの実験中、クジラ16頭が打ち上げられる事件も起きている。
慶良間諸島などでは、ホエールウオッチング観光が人気を集めている。
沖縄周辺海域を回遊するクジラの生息環境が低周波に加え、中周波ソナーで悪化すれば、それが成り立たなくなる恐れがある。
高裁判事は判決で「われわれは現在、二つの国と戦争を遂行中」として、海洋哺乳類の安全確保よりも軍事を優先することを当然視した。
国際社会の反対がある中、米国主導で先制攻撃を強行したイラク戦争では、開戦理由に掲げた大量破壊兵器が見つからず「戦争の大義」は崩壊している。
「戦争を遂行中」との理由は果たして妥当と言えるのか。
他国の大切な自然、生息動物、観光資源までも破壊する権利は、米国にはない。
米国の反捕鯨の旗はどこに行ったのか。
(9/6 9:46)

981 :名無虫さん:2007/10/07(日) 09:45:09 ID:ks8nTlPM
>>950
私は反捕鯨では無いですよwなぜ一方的に鯨と大型魚の対応の違いにこだわるの?なぜ949の私の
書いた大型魚も当然必要とわざわざ書いた部分を無視するのでしょう?というか書き込みの
横暴さに唖然としましたがwそれと大げさすぎます。そんなにひどい汚染だとは思ってませんw
ただ単に一般の消費者の立場で沿岸捕鯨の汚染の問題を払拭する為に必要なのではという立場で
素朴な疑問を書いたにすぎない。でその実態に対して残念だとの感想を持っただけの事。

私はここを読むまでは鯨肉はすべて検査された上で市場に出て汚染数値が高いものは排除されて
いると思ってたぐらいだから、落差は大きいですよ。一般の消費者なんてそんなもんです。
PCB、水銀の汚染数値が流通しているそのものの数値はわからない、数年前のデータしか出せない。
理由が検査項目が多いから。それにそんな検査が行われている他の魚なんか無い、という返事に
対して普通に残念だと思いますよ、そりゃ。特に環境問題が取り上げられてる昨今の現状だと一般の
消費者は興味を持つでしょうし。
検査項目は最初の指標だから多種にわたって検査が必要だったのでは?、今後は簡単な最低限の
検査でいいのでは?該当する治自体に検査機関ぐらいあるだろうし、出来ないって事は無いだろう、
とか単純に思いますよ。ちなみに私は沿岸捕鯨は信頼を得て食文化として大切に存続して欲しいと思う
立場で書いているのですが。

>>952以降の書き込み読ませてもらいましたがちょっとついていけませんw
やはり単純に誰でもわかるように公式な正当な再検査をするだけですべて解決する事のように
しか思えませんが。それ自体も出荷時の検査が行われていてデータさえあれば必要ない事ですし。


982 :名無虫さん:2007/10/07(日) 10:44:18 ID:???
大体クジラを殺すなとか食うなという考えに染められちゃってる頭のオカシな
人間がいるからこんな下らない問題がヤヤコシクなっちゃうんだよ。
妊婦以外への水銀リスクは殆ど無いからこそそれ以外には摂食制限も定められて無い、
それを全ての人間に有毒であるかように誘導してまで捕鯨を悪者にしようとする人達がいる。

>>982
大型魚も危険であることを認めるなら大型魚の出荷時検査が事実可能かどうかを
考えてみればいい。全頭検査は勿論、抜き取り検査でも海域ごと、魚種ごとに汚染
物質検出検査なんてやってたらどんだけコストと時間が掛かるか。
摂取量からしてクジラからより魚からの汚染取り込みが多いんだから、
魚にやれない出荷毎の検査をクジラにやる必要性がどこに有るのか?

これとは別に給食の問題はすでに風評被害の兆候が出てるらしいから
和歌山県主体で再検査が行なわれる可能性はあるだろう。
恐らく虚偽に基づいた告発が明らかになってしまうだろうけど、
一度消費者に植え付けられた風評は簡単には拭えない。
誰が得をするんだろうね?例の美熊野ブログの傾向を見ればあの人達が
嘘がばれたぐらいの事で大損害を被るとは思えないんだけど。

983 :名無虫さん:2007/10/07(日) 10:46:14 ID:???
自己レスしちゃったよw

>>982の真ん中のアンカーは>>981のマチガイ。

984 :名無虫さん:2007/10/07(日) 12:12:00 ID:???
反捕鯨カルトって自爆して自分達で反・反捕鯨作ってるよな
頭悪すぎ

985 :名無虫さん:2007/10/07(日) 12:19:41 ID:???
>>959
こいつの脳みそ昭和で止まってるの?自主規制は強制じゃねえし、今は平成19年で科学的なデータも得られているいうのに。
即規制するほどやべえもんなら摂食指導とかのん気に出してねえだろ馬鹿
常識でわかるだろ

986 :名無虫さん:2007/10/07(日) 14:38:48 ID:???
国民の安全つまりは自分の家族や知人の安全もかかってるのにもみ消すわきゃないだろ

987 :名無虫さん:2007/10/07(日) 20:38:59 ID:6HKMZab9
>>982
まあ実質その通りだと思う。ただ問題が起きている以上消費者の安全の上で信頼を得る姿勢や対策は必要
でしょう。大型魚で消費量が多い種で基準値を超えるものがあったら、それはそっちの方が問題として
はアウトでしょうし、摂食頻度や全体の消費量が多いもの、まだ基準値を超えてはないが水銀やPCBの汚染
の疑いが高ければそれも注意が必要だと思う。ただ大型魚は鯨と比較して寿命が短く基準値を超える事はそれほど
心配は無い。鯨は何十年も生存するので蓄積度を同列で比較できない。哺乳類と魚という決定的な違いがある。
そういう意味で鯨も大型魚も検査は必要だと書いたんだけど。
汚染が高い疑いのある種はすべて検査は無理にしろ、基準値を超えるものに限れば検査の継続は可能でしょう。

環境問題として汚染が進んでいる事実等、一般の消費者は関心が高く、汚染の基準値を超えるものが
流通する事自体に危惧するし検査を望むのは一般的な考えじゃないかな?特に国の管理姿勢は今日では
あまり信頼されていない。それが風評被害につながるという発想では無くて対策は出来る限りのことをやって、
摂食頻度や消費量によっては鯨以外のものでももっと危険な場合がある、等基本的な汚染の問題も積極的に説明する。
そういう姿勢じゃないと沿岸捕鯨の消費者の信頼は得られないよ。捕鯨賛成、反捕鯨の対立という概念で何でも
見て判断しているような発想だと駄目だと思うよ。






988 :名無虫さん:2007/10/07(日) 20:53:50 ID:???
まあ実質反捕鯨



まで読んだ

989 :名無虫さん:2007/10/08(月) 19:05:30 ID:UHeray64

何年もののクジラの肉片を食べてるのかさえも分からないよな。
よく平気で食えるな。
汚染の高いのに当たっちゃったら最悪だなw

まあ何年か人体実験してクジラを食ってるヤツらの水銀濃度を測れよ。
クジラで調べられないのならそれ以外方法ないだろ?

それが出るまでクジラを食うのは控えたほうがよさそうだ。


990 :名無虫さん:2007/10/08(月) 20:24:20 ID:???
まあ、クジラ愛誤さんはハナっから食わないので無関係な筈ですけど.....w

991 :名無虫さん:2007/10/09(火) 01:09:38 ID:???
鯨くわねー奴に言われてもなあ
それに普通食ってるのミンクとかのヒゲだろ?
イルカなんて一部しか食われてねーじゃん
鯨愛護カルトは氏ねばいいのに

426 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)