5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最弱】人間弱すぎなんとかしろ【進化失敗】

1 :名無虫さん:2008/04/17(木) 19:31:09 ID:snjBgjR+
どうかんがえても人類最弱だろ
頭脳でっかちで体力へぼへぼとかあれだろ、明らかに退化してるだろ(古代人は凄かった)
勝てるのは猫までだしそれも体格差からの勝利
体格差あっても犬やチンパンには余裕で殺される
自然界じゃ生き残れねーよ
頭脳なんてあっても体温保温も出来ねーし
道具なかったらどうしようもない。どうぐったってどんな天才科学者だって
徒手空拳でアニモーの闊歩する野生に放り込まれたら何も出来ん
下手したら植物に殺される
これはもう動物として進化を誤ったとしか思えない
ジャングルクルーズで生き残ったのは頭脳派学者ではなく「一番脚の速かった男」
もし体格ハンデ無しでガチバトルして人間様が勝てる生き物っているのかよ
爬虫人類だってそりゃ笑うわ。なにが霊長だ。ゴール様は素手でティラノ倒すぞ!
人類最強のマサイだってカバに余裕で殺られるしな
ある程度知性が他を圧倒するまでどうやって生き残ってきたのかマジで謎
昔の人は凄かったなアレだけ貧弱な動物に生まれたのに石斧と腰みので、マンモス倒したもんな
想像を絶する苦難の道だったに違いない
動物にかっても自然現象であっさり死ぬし
仮面ライダーの敵だって人+動植物の身体能力。人の身体能力は期待されていない
ヒューマンアンデッドはアンデットで最弱だったしな・・・

2 :名無虫さん:2008/04/17(木) 19:34:42 ID:MREFqCBV
クロマニョン人(人間の祖先)がネアンデルタール人(人では無い知的生物)を絶滅させちゃったからな
ネアンデルタール人が生存競争に勝つべきだった

3 :名無虫さん:2008/04/17(木) 23:27:59 ID:???
またうちの金魚がスレ立てたか

4 :名無虫さん:2008/04/17(木) 23:36:33 ID:aMTHXbyI
確かに身体能力は他の動物には敵わないけど、道具使う事も立派な能力だと思うんだけど…。

脳の発達、道具の使用、火の獲得って、人間しか出来ない最大最強の動物のちからでは?

5 :名無虫さん:2008/04/18(金) 08:12:01 ID:xVqf6vgC
ネアンデルタール人はホモサピエンスと同化したんじゃなかったっけ? 


6 :名無虫さん:2008/04/18(金) 09:50:43 ID:???
>>4
この板は、
頭脳や武器・道具を使っちゃダメだとか
ワケのわからない制約をつけたがるバカが多いからな

7 :名無虫さん:2008/04/18(金) 12:05:33 ID:eG5a0kXJ
例えば火の使用なんて、それ自体が攻撃力になるだけじゃなく、猛獣からの防御にもなるし、獲物に巣喰う寄生虫や細菌にすら打ち勝つ

8 :名無虫さん:2008/04/20(日) 02:44:01 ID:tc83kaMO
集団つくるために弱くなったんだよ

「人は弱くなるため進化した」
これ名言

9 :名無虫さん:2008/04/20(日) 20:04:18 ID:pYVGwbwd
体力がネアンデルタール人並にあれば人類はかなり強い生物なんだがな

10 :名無虫さん:2008/04/20(日) 21:35:26 ID:ZVKNumSq
筋力を維持するにはエネルギーが要る。
神経組織を維持するにもエネルギーが要る。
どちらに投資したほうが有利かという問題でほぼ一貫して筋力より神経だったのがホモサピエンスだろ。
フィジカルは弱いよ。物理は強いけど

猿の地上種の一種だがアフリカで生き抜いたのが信じられないほどの鈍足で
泳いだり潜ったりもできるが水辺の動物に比べれば愚にもつかない泳ぎでしかない。
木にも登れるが猿の一種というのが恥ずかしいほど下手。
逆に環境を選ばず臨機おうへんに対応するための神経を発達させたのがヒトなんだろうな。

11 :名無虫さん:2008/04/20(日) 21:50:45 ID:tsJc3Q7M
慣れの問題もあるんじゃね?
植木屋のオッサンは神社仏閣の巨木の枝の先の方まで歩いて剪定してるぜ、人間技とは思えないが植木屋もホモサピエンス 


12 :名無虫さん:2008/04/20(日) 22:16:44 ID:e7awGZil
登攀なら人間は結構いい線いっていると思う
エベレストのような超高山に登れる動物はほとんどいないし、
ビルや垂直な岩壁のフリークライミングなんて真似できる動物はいない



13 :名無虫さん:2008/04/20(日) 23:07:30 ID:SB2jQI4/
道具ってのは凄いんだな。

14 :名無虫さん:2008/04/20(日) 23:51:14 ID:oTmHps1J
「投石」のような一見単純な攻撃だけでもすごい罠
獣と一定の距離を保ちつつ目や腹部などに致命的なダメージを与える

15 :名無虫さん:2008/04/21(月) 00:01:11 ID:oTmHps1J
意外と何でもオールマイティにこなすよな、ホモサピエンスって

16 :名無虫さん:2008/04/21(月) 00:10:43 ID:l+nsegVW
ピグミーは槍一本でアフリカゾウを殺すそうだ。
槍を持った人間に勝てる猛獣は存在しない。


17 :名無虫さん:2008/04/21(月) 00:35:24 ID:???
>>14
人間の投石でダメージ受けるのなんてよっぽど小型の獣だけだろ。

18 :名無虫さん:2008/04/21(月) 00:53:08 ID:l+nsegVW
>>17
あまり知られてしないようだが、戦国期の合戦において石っころの投げ合いはかなり有効だったらしい。
特に武田信玄軍の石礫攻撃は有名だったそうだ。
威力もバカにならず、こぶし大の石がモロに当たれば、いくら鎧兜で装甲しようとタダでは済まなかった。

19 :名無虫さん:2008/04/21(月) 03:15:44 ID:???
>>18
それは人間の体が脆いだけだよ

20 :名無虫さん:2008/04/21(月) 09:14:04 ID:0c/VbZ4s
>>19
鎧兜で装甲した人間となると話は別だ。


21 :名無虫さん:2008/04/21(月) 13:00:59 ID:pZis5lh7
人間と近い体格の動物相手なら人間でも勝てるだろ
動物の強さは基本的に体格差なんだよ
人間が弱いとされてるのは単に戦い慣れていないのと相手にビビってるだけ
戦いに慣れてないから相手の勢いに圧倒されてやられるんだな
強盗に襲われたバイト店員と、プロの警備員の対処の仕方を見れば一発で分かる
体格が近ければ総合格闘技の戦闘スタイルで勝てる

22 :名無虫さん:2008/04/21(月) 18:57:29 ID:R+co0bRb
>>21
>動物の強さは基本的に体格差なんだよ

体格差で強さが決まるならピットブルよりゴールデンレトリーバーのほうが強いだろうが、
実際はそうではないらしい。

23 :名無虫さん:2008/04/21(月) 19:06:34 ID:R+co0bRb
>>17
プロ野球投手の投げた野球ボールでも牛をノックアウトできるって聞いたことがある。
訓練された人間が投げた石が当たればピューマぐらいは撃退できるだろう。


24 :名無虫さん:2008/04/21(月) 19:18:56 ID:R+co0bRb
物好きな人が人間と馬で速さ比べをしたそうで、
江戸から陸奥までかかった時間は馬とほぼ同じだったとか。
人間は瞬発力はないが持久力ではかなり優れている。
40キロのマラソンをやったらチーターにも勝つだろう。


25 :名無虫さん:2008/04/21(月) 19:24:53 ID:YfS9LD9q
長距離走最強はカンガルーみたいだよ。
マラソンくらいのペースで1日150kmくらい走るとか。
筋肉ではなく長い腱の反発力によって走るので疲労が少ないらしい。

26 :名無虫さん:2008/04/21(月) 23:50:38 ID:R+co0bRb
>>25
腱の反発力で走るなんてフェアじゃないだろ。
人間も自転車を許可するべきだ。


27 :名無虫さん:2008/04/22(火) 00:20:40 ID:0njvdbIj
「剣道三倍段」というのがある。
空手の有段者が剣道の有段者と戦うとき、相手は剣を持っているので三倍の段位を
持っていなければ太刀打ち出来ないという理論だ。そのぐらい武器と素手のハンディは大きいのだ。
優れた武器の前には筋力が強い弱いなど意味がない。
人類学の研究ではネアンデルタール人は300キロの岩を持ち上げられるほどの
怪力の持ち主だったと言われるが、その怪力も優れた石器を持つクロマニヨン人に勝てなかったのだ。


28 :名無虫さん:2008/04/22(火) 00:54:56 ID:523qKpkp
>>23
皮ひも使えばごく普通の人間でも獣は殺せる
ただし当たれば。

あとチーターは肉球痛むの恐れて長距離走らない件。

29 :名無虫さん:2008/04/22(火) 02:06:29 ID:???
動物最強は人間だと思ってたけど・・・・・。
素手でとか言うから訳分からなくなる。

30 :名無虫さん:2008/04/22(火) 19:45:06 ID:???
武器無制限人間>>>>>>>>>>>>ライオン、トラ、ヒグマ
素手人間<<<<<<<<<<<ライオン、トラ、ヒグマ

31 :名無虫さん:2008/04/23(水) 10:25:03 ID:gi64uk8X
>>1
進化と強弱は無関係だよ。
3億年前の古代魚ダンクレオステウスは現生のどの哺乳類よりも噛む力が強い。
ナマケモノは普通の動物の約半分の筋肉で生活しているが、これも進化の方向だ。
省エネで生きるための戦略なのだ。


32 :名無虫さん:2008/04/23(水) 11:42:26 ID:???
よく考えたら、人間の投力ってすごいな。
時速150キロでモノ射出できる生物なんか、他にいるか?
ま、日本人の一般的な成人男性なら、せいぜい100キロ前後だとしても。
そんなスピードで硬球ぶつけられたら、大抵の動物は負けるだろ。
当たればの話だけど。

33 :名無虫さん:2008/04/23(水) 12:20:42 ID:+WlZoK0W
>>32
確かに貧弱な筋力の割りに物を投げるのはうまいよなヒトは。
石を投げてぶつける狩猟とかやってたのかな?

34 :名無虫さん:2008/04/23(水) 13:50:11 ID:8RD7zhjp
投げるのは狩猟の基本です

35 :名無虫さん:2008/04/23(水) 14:18:30 ID:???
人間に一番近いチンパンも、オーバースローはおろか、
アンダーでゆるい山なりの投げ方しか出来ないもんな。

36 :名無虫さん:2008/04/23(水) 16:41:37 ID:u3mXeOiR
>>33
石斧

37 :名無虫さん:2008/04/24(木) 01:39:50 ID:???
>>23
>プロ野球投手の投げた野球ボールでも牛をノックアウトできるって聞いたことがある
出来る訳ねーだろw
人間がバットをフルスイングしたって牛なんか倒せないんだから、
そんな威力があったら球打ち返せねーよ。

38 :名無虫さん:2008/04/24(木) 03:40:06 ID:???
ま、人間がフルフェイスの二輪用メットを被った状態がヒグマの頭だとすれば、ちょっとやそっとの衝撃じゃびくともしない罠。
おまけに連中は首も超極太だしな。

39 :名無虫さん:2008/04/24(木) 06:37:41 ID:OaAEFAid
地獄の黙示録って映画で牛を〆るのに背中からグルカナイフみたいので拝み打ちしてたが牛の胴体の半分くらい切り裂いてたな 
刀の攻撃能力は猛獣の爪よりはあるんじゃね?
日本刀で肩口から袈裟懸けするとヘソのあたりまで切り裂くって言うし 


40 :名無虫さん:2008/04/24(木) 10:24:38 ID:wlnLB6Rk
>>39
その映画のシーンは見たことあるけど、あれなら達人クラスの剣豪なら
トラやライオンでも輪切りにできるのかな。


41 :名無虫さん:2008/04/24(木) 10:38:03 ID:ZE+CRUkZ
おまいら、人間を甘く見てはいかん。
ヤツらは恐ろしい。
知能や文明も現状では人間の能力として捕らえて問題無いと思う。
刀や投石とか、そうだよな。
で、だ。
今人間の使える最大の(直接的な)力は核だと思うんだ。
基地外が集まれは地球ごと37564にできるとも思う。
人間は脳みそを武器とする為にギックリ腰や痔の危険を冒して二足歩行したわけだし。
 
と、おじさんは思うんだ。
どうだろう?

42 :名無虫さん:2008/04/24(木) 11:05:17 ID:WyRRV1CO
>>39
刀は、ヒトの体くらい簡単に真っ二つに出来る。日本刀は優れているから、獣にもいい切れ味見せるんじゃないかな?

あと、黒曜石で作ったナイフで魚を三枚おろしに出来るそうだから、クロマニョン人の石器の切れ味も相当なものがある。

43 :名無虫さん:2008/04/24(木) 12:15:31 ID:Iy41nAIM
>>42

いくら刃物がよくても人間の筋力では牛や虎を真っ二つにはできないよ


44 :名無虫さん:2008/04/24(木) 12:24:25 ID:f7ApDKpe
黒曜石は基本的にガラスだから非常に鋭利だが刃こぼれしやすく骨は切れない。
日本刀は玉鋼の鍛造なので頑健だ。
鉄道のレールも日本刀を参考にした鍛造だが腕のいい刀鍛冶がつくる日本刀はずっと丈夫だろう。
マシンガンの連射を日本刀に浴びせる動画をみたことがあるが
最初の何発かは弾を切り裂いていた。
最後は日本刀が折れたけどな。

最初期の人類は浜辺で貝をあさったりがメインで大きな獲物を
追い込んで追い詰めて倒す狩猟はあるていど道具が発達したクロマニ移行じゃないかな?

45 :名無虫さん:2008/04/24(木) 12:30:58 ID:OaAEFAid
刀は腕力よりも遠心力の作用の方が大きいだろ  


46 :名無虫さん:2008/04/24(木) 15:39:26 ID:ZE+CRUkZ
切る時は引くらしい

47 :名無虫さん:2008/04/24(木) 17:37:26 ID:???
脱線しまくっとるなw

48 :名無虫さん:2008/04/24(木) 20:07:25 ID:OaAEFAid
いや、しとらんだろ。 


49 :名無虫さん:2008/04/25(金) 20:50:28 ID:VuGxlkne
>>22
戦うために品種改良された犬と、ペット用の犬を比べるとかアホだろ
しかも体格差なんか無いに等しいだろ

50 :名無虫さん:2008/04/27(日) 05:11:04 ID:0bhQCkHh
カンガルーがマラソン最強w


人間以外の動物は我慢ができないから、人間にマラソンで勝てるわけがないんだぞ。


と、昔なんかの本で読んだ

51 :名無虫さん:2008/04/27(日) 05:20:33 ID:UG4eias0
マラソンといっても長距離移動能力なら
キョクアジサシなど鳥の圧勝

52 :名無虫さん:2008/04/27(日) 05:27:49 ID:???
それほど(見た目は)筋肉ムキムキに見えない野生動物にも、
ほぼ同体重でマッチョな人間を連れてきても勝てませんか?

53 :名無虫さん:2008/04/27(日) 05:58:31 ID:A+9QGIAk
>>49
>戦うために品種改良された犬と、ペット用の犬を比べるとかアホだろ

その理屈なら肉食動物に体格差のない人間が勝つのは無理ってことになるね。


54 :名無虫さん:2008/04/27(日) 06:07:25 ID:A+9QGIAk
>>1
>道具なかったらどうしようもない。どうぐったってどんな天才科学者だって
>徒手空拳でアニモーの闊歩する野生に放り込まれたら何も出来ん
>これはもう動物として進化を誤ったとしか思えない

人類は武器を使って戦うように進化してきている。
だから人間にとっての槍や石斧は体の一部で、トラやライオンの牙みたいなものだ。
「武器を使うな」なんて条件をつけるのは、人間にとってアンフェアだろう。


55 :名無虫さん:2008/04/27(日) 06:23:55 ID:0bhQCkHh
人間って強いやつと弱いやつの差激しくないか?


56 :名無虫さん:2008/04/27(日) 09:21:27 ID:SnUF0xKr
>>55
それは動物も同じだろう。
クマ公に追っ払われるトラだっている。


57 :名無虫さん:2008/04/27(日) 09:33:24 ID:0bhQCkHh
>>56
まじでごめんなさい

58 :名無虫さん:2008/04/27(日) 09:37:07 ID:???
>>1
ディアティ乙

59 :名無虫さん:2008/04/27(日) 09:59:43 ID:???
>>57
おまえ、心が弱過ぎw

60 :名無虫さん:2008/04/27(日) 14:18:26 ID:???
人間の場合はよほどの貧乏国に生まれない限り
くるくるパーでも重度の虚弱体質でも成人まで生きれるからなぁ。
だから余計に強い奴との差が感じられるんではないかな。

動物の場合は弱い奴は自然淘汰されてしまうんで
成人まで生きてる固体なら、一定のレベルは保ってるだろう。
結果的にみな強く感じる。

61 :名無虫さん:2008/04/27(日) 21:06:45 ID:SnUF0xKr
シカやヤギが相手なら同体重でも人間が勝てるとちがうか?


62 :名無虫さん:2008/04/27(日) 23:32:01 ID:???
筋肉はゴリラ、牙は狼、燃える瞳は原始の炎

63 :名無虫さん:2008/04/28(月) 06:04:14 ID:x5RCGtJB
俺はならでせんべいくれてやってるときに背後からシカの角突撃を受けて敗退したので
奴らは侮れません

>>62
筋肉はゴリラ、牙もゴリラ、萌える瞳は原始のゴリラ!
・・・それはゴリラじゃろうか?

64 :名無虫さん:2008/04/28(月) 06:26:52 ID:JjNUTOz1
バイオレンスジャック

65 :名無虫さん:2008/04/28(月) 06:29:53 ID:JjNUTOz1
>>63
シカは寝技ができないだろ。
寝かせて馬乗りになれば人間が勝つよ。


66 :名無虫さん:2008/04/28(月) 06:58:23 ID:WTUe51dU
というか人間は闘う動物ちゃうわ!

67 :名無虫さん:2008/04/28(月) 07:43:10 ID:JjNUTOz1
>>66
生きることは戦いだ

68 :名無虫さん:2008/04/28(月) 10:53:36 ID:???
>>65
鹿に馬乗りとはこれ如何に

69 :名無虫さん:2008/04/28(月) 12:52:14 ID:???
>>22
肉食、草食同士だと体格が強さにほとんど直結するよ。
犬は人間の手で多様に品種改良された特別な動物
>>42
刀でヒグマを退治した話などもあるけど基本的に刀は対人用。
人相手の戦場でも実は大して活躍してないが。

70 :名無虫さん:2008/04/28(月) 13:57:04 ID:WTUe51dU
>>67
俺たちは動物界で唯一は頭を使う戦い方に進化したんだね兄さん

71 :名無虫さん:2008/04/28(月) 17:54:12 ID:???
人間の場合、他の動物との戦いでというより、人間同士の戦いで道具を発展させたんじゃないかな。
棒切れを振り回す奴に勝つために、より殺傷能力の高い棒切れを考えるとか。

72 :名無虫さん:2008/04/28(月) 19:53:15 ID:ytqLFbjy
>>69
>肉食、草食同士だと体格が強さにほとんど直結するよ。

狩の仕方でも変わるよ。概して、同じ体格なら イタチ科>ネコ科>イヌ科 だろう。
クズリは自分の2倍もあるオオカミと互角に戦うし。


73 :名無虫さん:2008/04/28(月) 22:24:54 ID:???
サップやホンマン、シュルトが山の中で熊に出会ったら見下ろすのかね?

74 :名無虫さん:2008/04/28(月) 23:09:31 ID:ytqLFbjy
>>73
ヒグマだったらホンマンやシュルトでも見下ろされると違うか?


75 :名無虫さん:2008/04/28(月) 23:10:37 ID:ytqLFbjy
ナマケモノは普通の動物の約半分の筋肉で生活している。
だから一日に葉っぱ数枚で生きられる。
逆に怪力イタチといわれるクズリは大変な大食漢で、
自分の体重の5分の1もの肉を食べる。
それだけ筋肉はエネルギーを消耗するのだよ。
このように筋力を駆使して大物狩りをするか、
少ない筋肉で省エネで生きるかは戦略の違いだ。
筋力のある動物が進化しているわけじゃない。


76 :名無虫さん:2008/04/29(火) 01:08:46 ID:???
人間は脳に大量のエネルギーが必要だからその分筋肉を減らして省エネ化したって聞いたことがある。

77 :名無虫さん:2008/04/29(火) 01:26:43 ID:oiuozVaV
>>76
ネアンデルタール人は現代人より巨大な脳を持っていた。

78 :名無虫さん:2008/04/29(火) 01:30:40 ID:oiuozVaV
>>76
ネアンデルタール人は先祖のトルカナ原人より頑丈な体に進化していた。
脳の進化と筋力は必ずしも反比例しない。


79 :名無虫さん:2008/04/29(火) 01:32:55 ID:v5Y5O08p
人も犬猫みたいに何種類も現代までいたほうが多様性があって面白いかったと思う

80 :名無虫さん:2008/04/29(火) 01:48:45 ID:VO+5ZMMO
>>79
現代人はクロマニヨンの直結だよね。
ホモサピエンス=クロマニヨン

しかしネアンデルタール人はホモサピエンス種ではなかったらしく、その末裔は退化して約一万年前まで、インドネシア辺りの孤島に生息してたらしいよ。


81 :名無虫さん:2008/04/29(火) 02:18:45 ID:???
そうそう。あくまでヒトとは別種なんだよな。
しかし1万年前ったらつい最近みたいなもんだよな、今もどっかで密かに生き残ってないかなw

82 :名無虫さん:2008/04/29(火) 02:38:33 ID:gdCVr0TP
勇次郎は?

83 :名無虫さん:2008/04/29(火) 02:51:41 ID:???
>>82
雷音 竜とくらべればチンカスよりましな程度

84 :名無虫さん:2008/04/29(火) 09:06:19 ID:KdmtQqt8
2m超のイチロー並に運動神経の優れたヘビー級ボディビルダーが拳法極めて火事場の馬鹿力出して怒りと悲しみに震えながら戦えばライオンにも勝てるやも知れぬ

85 :名無虫さん:2008/04/29(火) 11:35:43 ID:h/x+J/mc
俺 実は文系なんだ

86 :名無虫さん:2008/04/29(火) 13:32:34 ID:???
人間界にもレーションだけで戦えるオッサンや、やたら強いコックがいる

87 :名無虫さん:2008/04/29(火) 13:54:31 ID:???
スタローンの油さえ手に入れば戦車にだって勝てる

88 :名無虫さん:2008/04/30(水) 17:48:18 ID:???
>>82
出た、勇次郎www

89 :名無虫さん:2008/04/30(水) 22:28:26 ID:dZhZnpOr
人類最強はセガール
「自分より弱そうなボスをナイフ一本でたおしまっせー。男どうして見にきてや」

90 :名無虫さん:2008/05/01(木) 02:56:48 ID:PuuxTz8G
人間は何でも食べることができる。
サルの仲間だというのに魚貝類から海草まで食べる。
人間から見れば大概の動物は偏食家だろう。
偏食の動物は環境変化に弱い。
ちょっとした気候の変化で絶滅する。

人間より悪食な動物など他にいるだろうか?


91 :名無虫さん:2008/05/01(木) 03:52:20 ID:???
何でも食う割りには山や里に緑がいっぱいあっても餓死する不思議。
ま、ようするにちゃんと消化できなきゃ意味がないってことだな。
ちなみにサルも昆虫から草木や根っこまで意外と何でも食うよ。

92 :名無虫さん:2008/05/01(木) 05:15:44 ID:sVvDfcxr
>>81
ネアンデルタール人って白人みたいな容姿なんだよな、レオポンみたいな感じで混血してったんじゃあるまいか? 


93 :名無虫さん:2008/05/01(木) 05:35:47 ID:89/SuoBR
考えてみりゃ生物の中で人間の赤ちゃんが一番手間がかかるよな。
オムツ替え。
洋服。
殺菌した哺乳瓶。
お風呂。
何ひとつ自分じゃ出来ない。

ちゅーか人間って進化に失敗してんじゃない?
洋服着なきゃ気候に対応出来ない生物って他には居ない。

94 :名無虫さん:2008/05/01(木) 06:08:58 ID:qL1NlDFT
ネアンデルタールはおでこがなくてずんぐりした体型。
それが白人なのか?

95 :名無虫さん:2008/05/01(木) 09:05:16 ID:0Tnvc2MA
>>94
ネアンデルタール人は身長165cmぐらいで足が短かったからね。
足が短いから現代人より走るのは遅かった説もある。


96 :名無虫さん:2008/05/01(木) 09:14:06 ID:0Tnvc2MA
ネアンデルタール人は声帯が細く未発達なので
現代人の女性のようなかん高い声をしていた説がある。


97 :名無虫さん:2008/05/01(木) 14:21:50 ID:???
>>93
現在、他動物を駆逐しまくって爆発的に数を増やしてるので
進化の方向性は間違ってないんじゃないの。
せいぜい数万年程度しか繁栄しないと思うけど

98 :名無虫さん:2008/05/01(木) 15:17:39 ID:???
>>93
風呂は動物だって泥浴び・毛繕いするから一緒だろ
ほ乳瓶だから殺菌の必要があるだけで、乳首なら殺菌はしないだろ
動物の赤ん坊だってほ乳瓶なら殺菌の必要あるだろうし
そして服を着るのは弱点であり長所じゃないか?
赤道から南極まで対応できるのは衣服のおかげだしさ
最も、完全に親に依存する点では弱いと言えるけど

99 :名無虫さん:2008/05/01(木) 15:59:13 ID:???
炎天下で長時間活動する為に人類の体毛が退化したってことは
炎天下でマラソンとかやらせれば人類最強?

100 :名無虫さん:2008/05/01(木) 17:34:56 ID:???
>>90
ゴキブリ

101 :名無虫さん:2008/05/01(木) 19:48:04 ID:???
>>99
湿度無視の炎天下ならラクダ最強だろ
湿度あっても人間負けるでしょ
人間が衣服を着るメリットは、若干のパフォーマンス低下はあっても殆どの環境に対応出来ることだと思う
半日前に赤道にいて、今は南極なんてのが可能なのはまさに衣服のおかげだし

102 :名無虫さん:2008/05/01(木) 19:50:27 ID:???
悪食の動物はゴキブリの他にもネズミやアリなどもいる。
しかし酒を飲んだり煙草を吸ったりして喜ぶ動物は人間以外にはおるまい。

103 :名無虫さん:2008/05/02(金) 00:19:52 ID:???
>>102
昔TVで密輸入されたオラン(♂)を飼育してる家の取材をやってたけど
そのオラン毎日一升瓶抱えながら酒飲んで生活してたよ。
そのせいかすぐに死んじゃったけどw
それにしても大人のオランがあんなにでかいとは思わなかったな。
何せ手に抱えた一升瓶がまるでビール瓶にしか見えなかったもんな。
あと米国で飼われてたチンプがタバコをぷかぷか吸ってたとか
あいつら人と同じで酒もタバコも当たり前にたしなむぞ!w

104 :名無虫さん:2008/05/02(金) 01:32:12 ID:i3NfzD1y
>>99

40キロも走り続けられる動物は人間だけだよ


105 :名無虫さん:2008/05/02(金) 03:12:56 ID:7CMVsnrh
チンパンジーと人間が40キロマラソンをやったらどっちが勝つ?


106 :名無虫さん:2008/05/02(金) 05:51:44 ID:u6Sh5pix
>>103
ポーのモルグ街読むとウータンの恐ろしさが身に染みてわかるよ
あいつらすげー猛獣だよw

107 :名無虫さん:2008/05/02(金) 13:14:07 ID:7CMVsnrh
>>97
人類も7万年前には世界の人口が2000人まで激減したらしい。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2383125/2865045

2000人と言えば、現在のジャイアント・パンダと大差ない個体数だ。
それがたった数万年で66億人まで増えたことになる。


108 :名無虫さん:2008/05/02(金) 13:44:39 ID:u6Sh5pix
2000人ってすごいな・・・
ガンダムXだとコロニー落としで100億が9000万まで減ったけどそれ以上だな

109 :名無虫さん:2008/05/02(金) 14:29:01 ID:DRn1XG9/
>40キロも走り続けられる動物は人間だけ

これは本当かな?
オオカミなんかは時速40kmのスピードを数時間維持できるとか
言われてるし、そのスピードなら走れる距離は
40キロなんか軽く超えるでしょ。

110 :名無虫さん:2008/05/02(金) 14:39:30 ID:???
オオカミは時速30キロ程度なら一晩中、獲物を
追い掛け回せるので長距離でも確実に人間よりも速い

111 :名無虫さん:2008/05/02(金) 17:37:39 ID:???
毛皮動物は炎天下だとあんま長時間走り続けると熱中症で死ぬんじゃねーの?
彼らが夜行性で主に夜中に活動するのも実は熱対策だったりして。

112 :名無虫さん:2008/05/02(金) 21:04:45 ID:Zg0TkpAH
ほ乳類は夜行性に特化適応した種だから、
昼間活動するのに適した体の構造じゃないのは当然。
昼行性の猛獣達が絶滅したあとに霊長類が昼間活動するようになったのが

113 :名無虫さん:2008/05/03(土) 02:15:38 ID:PetjHI/N
じゃ昼寝て夜起きる俺様は正しいのか

114 :名無虫さん:2008/05/03(土) 10:15:43 ID:i4xLGvDR
>>113の親の代のさらに親の代のさらに親の代のさらに親の代のと百万代ぐらい家系図を
数千万年さかのぼれば君の大祖先様はアイアイみたいに夜中にこそこそ虫や果実を食べてたはずだ。
彼等が必死に生き抜いたから我々が産まれたんだが、
夜の世界は所詮裏の世界だ。
昼に活動したら鳥の餌食になるだけだったからだろう。
君は何から逃れて夜行性になったかは知らないが朝起きて昼の日差しを浴びないとヒトの
ホルモンバランスは崩れる。

115 :名無虫さん:2008/05/03(土) 12:10:13 ID:f1eufBiv
裏の世界にしちゃ夜行性の動物多くねーか?
哺乳類以外でもいるし

116 :名無虫さん:2008/05/03(土) 12:52:42 ID:DwtnPswI
>>93
北陸に住んでいますが冬は雪が積もるし
もし人類に家や服や道具がなければここに繁殖してないだろうと思う。
もしそうなら冬は手で穴掘って雪や寒さをしのぐしかない。
食べ物もないし。

117 :名無虫さん:2008/05/03(土) 13:30:35 ID:i4xLGvDR
>>116
日本人の祖先は氷河期のシベリアで繁栄したし、
日本でも諏訪の八ヶ岳側とかなんでこんな寒いところに?
てところに古い遺跡があるわけだが、
7万年前ぐらいからは活きやすいアフリカよりより寒いところに挑んだ人類ほど活発で文化も発展させてきた。
ヒトは本来アフリカに適応した生物だが氷河期のユーラシアで何かに取り付かれたのかな?

118 :名無虫さん:2008/05/03(土) 14:00:45 ID:CgtoN6U+
大型猫科動物が怖かったから

119 :名無虫さん:2008/05/03(土) 16:38:19 ID:MEBCctIl
動物の鼻先に正拳突きするように訓練された武道家なら、勝てるよ。


120 :名無虫さん:2008/05/03(土) 21:52:26 ID:???
人類もそろそろ自らを色々な方向に品種改良してみたらどうだろうか?

121 :名無虫さん:2008/05/03(土) 22:20:02 ID:???
もうやりはじめてるよ
遺伝子ドーピングとか

122 :名無虫さん:2008/05/04(日) 13:24:35 ID:xeYAhtE/
>>120
中国がチベットでやっている。


123 :名無虫さん:2008/05/04(日) 14:40:52 ID:???
>>120
しかし現在の人類の縛られた考えじゃ危険だろ
今現在で遺伝子を操れるような国の人間が求めるのは頭脳明晰・スポーツ万能の美男子or美女だろ?
結果ベースに沿った改良になりそうだし、本当に必要な深層的な遺伝子の多様性が失われそう
今の考えだと悪影響を及ぼすだけと考えられてる遺伝子だって、多様性の維持に必要かもしれないし。
なにより倫理面の問題があるしさ。

124 :名無虫さん:2008/05/04(日) 14:59:59 ID:xeYAhtE/
チンパンジーの握力が240キロなんて調査結果があるけど、
これをもってチンパンジーが人間より身体能力が高いと断ずるのはアンフェアだと思う。
だってチンパンジー、ゴリラ、オランウータンには土踏まずがないだろ。
陸上では人間のようにスピーディーには走り回れない。


125 :名無虫さん:2008/05/04(日) 15:14:14 ID:???
『四足歩行を想定しなければ』
>>124は正しい。

126 :名無虫さん:2008/05/04(日) 16:52:07 ID:xeYAhtE/
>>125
四足歩行では両腕がふさがってしまう


127 :名無虫さん:2008/05/04(日) 17:45:22 ID:???
人間のようにスピーディーに走り回れないのは二足歩行の時だけっていってんだろ
皮肉が分からないヤツだなw

128 :名無虫さん:2008/05/04(日) 20:53:45 ID:???
生まれた時から野生で育てば強くなるお

129 :名無虫さん:2008/05/05(月) 02:49:27 ID:BB18PVe9
>>127
こいつ皮肉のつもりだってよw


130 :名無虫さん:2008/05/05(月) 05:07:58 ID:VpaBQ/Ba
人間は余程の覚悟がないと無傷で居たいと思うから負ける。
生活が豊かになると無理をしなくて済むのでこれが顕著に出る。

某観光地で野生のサルと2度闘ったことがある。
1度目は突然車の中に入ってきたので驚いて腹を殴ったら、ションベン漏らして、逃げていった。
2度目は睨み合いになり、威嚇しあいながら間合いの取り合い。やがてサルは逃げて行った。

しかし、自分の4分の1程度の体重のサルがこちらが対応出来ない程の素早さで飛び掛ってきて
爪で引っかいたり、噛み付いたりされたら大怪我すると思って睨み合ってる最中でもかなり怖かった。

ネコ科やイヌ科ってのはそう言う不安を余り感じないんだろうな。きっと。



131 :名無虫さん:2008/05/05(月) 14:01:49 ID:???
>>129
いってんだろ?は、いってたんじゃね?とも読み取れる。
127が皮肉を言った本人なんてどうやって判断するんだ?
おまえ、精神病の毛があるぞ。
いっぺん医者へ行って見てもらえ。

132 :名無虫さん:2008/05/05(月) 14:20:58 ID:???
俺の田舎のバアさん、農家だけど
畑を荒らすニホンザルに襲われて怒りのボディスラムで叩き殺したよ。
ゴキブリも平気で素手で叩き殺すし、バアさん強すぎ。


133 :名無虫さん:2008/05/05(月) 16:18:35 ID:???
農家は爺婆でも戦闘力高いよね。
ケニアで大人のヒョウを素手でブチ殺したのも農民だし

134 :名無虫さん:2008/05/05(月) 16:48:45 ID:???
三年に一回くらい、熊と相撲して撃退する爺のニュースあるしな

135 :名無虫さん:2008/05/05(月) 18:20:22 ID:???
あるってもせいぜい月の輪までさすがにヒグマを撃退のニュースは観た事ないな
月の輪も人間側が半殺しにされてるのばっかだし

136 :名無虫さん:2008/05/05(月) 19:19:26 ID:CLGeew9x
ドーベルマンに襲撃されて絞め殺したリーマンのニュースが数年前に流れてたな

137 :名無虫さん:2008/05/06(火) 09:08:27 ID:pkbLojxg
>>136
土佐犬と違ってドーベルマンは首が長いから首を絞められると弱い。
相手の弱点を突くとか、考えた闘い方ができるのが人間の凄いところだ。


138 :名無虫さん:2008/05/06(火) 09:56:37 ID:phJFh4ax
「考えた戦い方」によっては牛だって殺せるしね、ヒトは。

139 :名無虫さん:2008/05/06(火) 13:55:07 ID:???
>>137 つまり弱点のない闘犬には素手の人間では絶対勝てないでFA?

140 :名無虫さん:2008/05/06(火) 17:53:07 ID:qCCyYL0d
クマは臆病だから弱い


141 :名無虫さん:2008/05/06(火) 18:02:55 ID:qCCyYL0d
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3105381
視力0.002のサイじゃ骨折してもほっといても直る虎には勝てない


142 :名無虫さん:2008/05/06(火) 18:03:20 ID:???
>>139
ヒョウに素手で勝てる可能性があるので
人間最強クラスなら数%は闘犬に勝てる可能性はあると思うよ。
ヒョウもイヌもライオンやトラに比べれば体格は大した事無いからね。

143 :名無虫さん:2008/05/06(火) 19:54:15 ID:???
BIG5のヒョウに人間が勝てる????????
実例はあるんですか?
首筋にバイティングされたら即死だし
運良く反応できて腕を噛ませたとしても後ろ足で腹部引き裂かれて終わりかと
木登りも出来て人間の逃げ場は無いよ

144 :名無虫さん:2008/05/06(火) 20:34:18 ID:cwkGz/RW
>>53
だから普通の人間は勝てない
だから戦い慣れた人間じゃないと無理だ、と俺は最初から>>21でそう書いている
ちゃんと文章嫁ハゲ

145 :名無虫さん:2008/05/06(火) 21:31:22 ID:???
人間臆病だから負けるけど、
自分の子供が襲われそうになってたら
結構な力を発揮するんじゃないだろうか。


146 :名無虫さん:2008/05/06(火) 22:15:30 ID:???
>実例はあるんですか?

狩猟家のカール・アークレーが闇夜で手負いのヒョウに襲われて
素手で反撃して倒した話は有名ですよ。
最近ではケニアのナイロビで農家がヒョウを素手で殺してます。

147 :名無虫さん:2008/05/06(火) 23:38:41 ID:SK3QdSLk
>>141
でもサイって装甲車みたいな外見でカッコイイよね
あんなのに突撃されたらとりあえず逃げるよ
ハリケーンミキサーより威力有りそうだし
というかサイは嗅覚がすげーから意外と識別きくじゃなかったけ?

148 :名無虫さん:2008/05/07(水) 01:55:15 ID:???
大鷲とかが空から攻めてきたらヤバイ、
爪、クチバシ痛いし空からの攻撃はヤバイ。

149 :名無虫さん:2008/05/07(水) 05:07:17 ID:My6XrPeg
そうだよなぬこもカラスどもに襲撃されて食われてるもんな
あれそらという場所がなかたら確実にぬこが勝つし

150 :名無虫さん:2008/05/07(水) 09:27:10 ID:SqDylYRP
石ナイフを持っていいという条件なら、
同体重では人間が最強だろう。


151 :名無虫さん:2008/05/08(木) 02:51:18 ID:???
人間は脳以外でも
長距離移動能力は高いし
関節の自由度が高いから、モーメントの高い攻撃ができてパンチ力・キック力はかなり強いし
視覚は哺乳類では珍しく色覚は3色型だし、正面に目がある立体視型だし、分解能も高いし

肉体能力もかなり優れている

152 :名無虫さん:2008/05/08(木) 03:33:44 ID:???
皮膚が薄い、体毛がしょぼい、
防御力という点でも人間は弱い

153 :名無虫さん:2008/05/08(木) 03:44:51 ID:???
関節の自由度とは腕など特定の部位だけの話だろ?
ネコ科動物のように背中を反らして頭と尻がくっつくとか絶対無理だしな。
キック力もヒクイドリのキックの方が鋭いつめがついてる分遥かに危険。
おまけに骨細の身体のせいでいくら筋肉つけても本来の実力を出せないときてる。
つーか人間の場合元々遺伝子に欠陥があって筋量に似合った力を出せないって前にどこかで目にしたことがあるな。

154 :名無虫さん:2008/05/08(木) 03:49:04 ID:Q5uCJ2pq
>>152
グリズリースーツを着ればいい。


155 :名無虫さん:2008/05/08(木) 09:47:03 ID:???
>>154
ちょw
グリズリースーツは失うものが多すぎるw
しかし外骨格スーツは実用化出来ればかなり強いと思うけど
パワードスーツと外骨格スーツを合体させられれば、知性が高い分だけ人間最強になれるな!
まあ当分そんな未来はこないだろうけどさ
介護用パワードスーツが今のところ最も実用化に近いんだもんな

156 :名無虫さん:2008/05/09(金) 02:01:39 ID:???
外骨格と内骨格を持ってれば最強だな。
たしか外骨格の生物は骨で内臓を支えられないから大きさに限界があるんだよな、

157 :名無虫さん:2008/05/09(金) 21:04:43 ID:???
>ネコ科動物のように背中を反らして頭と尻がくっつくとか絶対無理だしな。

なんだよその軟体動物はw

158 :名無虫さん:2008/05/09(金) 21:12:20 ID:???
ウマだってあんな立派な脚力があるのに
攻撃はウマ蹴りみたいな単純な弱そうなモーメントのない蹴りしかできないしな。

その点人間は回し蹴りみたいなモーメントの大きい勢いのある蹴りができるので
全体重を支えて鍛えられているその脚でローキックで動物の足を本気で蹴ると
間違いなく骨折ものだな。

159 :名無虫さん:2008/05/09(金) 22:00:12 ID:???
>>155
【研究】 「このモビルスーツにできないことは、飛ぶことぐらいだ」 開発中の軍用モビルスーツ公開…米レイセオン社★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210324708/

160 :名無虫さん:2008/05/09(金) 22:34:16 ID:???
>>158
ヒグマも悶絶するウマの後ろ蹴りを弱そうとな!?

161 :名無虫さん:2008/05/09(金) 22:58:05 ID:ByphhRmE
あの沖田総司も黒猫を斬れなかった
猫VS沖田(○ー×判定)
動物は強いよ
岡田は斬ったらしいけどな

162 :名無虫さん:2008/05/09(金) 23:36:53 ID:???
>>159
前にもちらっと見たがあれはまだまだだよね
実用化のめどがたったって感じでしょ?
漏れが求めてるのはメタルギアの変態サイボーグ忍者とか雷電のような感じの
あれじゃあ早い動きは出来ても格闘技とか繰り出せないでしょ
スレの趣旨とズレるが、格闘技などを繰り出せてこそ人間らしさを最大限生かした強さになれるのでは?

163 :名無虫さん:2008/05/09(金) 23:54:49 ID:???
>>153
純粋な筋断面積あたりの筋出力は人間も野生動物も有意な差は無いらしいよ。
ヒトもネズミもゾウも筋肉自体の機能は変わらない。
筋繊維のタイプや骨格やら腱の構造による力の差は出るが。
例えば握力なんかは筋肉より腱の付着位置や長さ、太さが重要。

>>158
質量と筋力の桁が違うので、その弱そうなモーメントのない蹴りは
人間の蹴りを遥かに凌駕してるけどね。
猛獣の打撃なんかは、ほとんどが力任せの手打ちだが
力の次元が違うので人間とは比べ物にならない破壊力。

164 :名無虫さん:2008/05/10(土) 01:57:38 ID:???
車体剛性が貧弱な車に高出力エンジンと高性能な制動装置やサスつけたところで車体がヌっこ割れるだけなのと同じで
人類みたいな貧弱な骨格で筋肉本来のパワーを開放したら大半が骨折するだけだろ?
良く類人猿のパワーが凄いとか言われてるけど決してそんなことはなくて人類だって実は同じようなパワーを持っているが
骨の太さや強度(骨密度)の低さから普段はリミッターが働いて本来のパワーが発揮されないだけなんだろうな。

165 :名無虫さん:2008/05/10(土) 05:25:11 ID:???
>>39
あれは刃先に重心がくるように作られているから、振りかぶって打ち下ろすと
速度+重さで相当な衝撃力を対象に与えることができる。
加えて日本刀とは逆の方向に刃が反ってるから、当たった瞬間により深く食い込むようにできてる。
デカイ奴なら熟練した人間が使えば一撃で牛の首くらいは落とせるらしい。

逆に日本刀では牛の首はまず落とせない。刃が手前に反ってるから
斬った際に刀身が手前にスムーズに抜けるように作られてるし、
振り回しやすいように重心は柄のあたりに置いてあるので
太いものを真っ二つに斬る際には、刀身を対象に対してほぼ水平に当てるようにしないと難しい。

まあ前者は戦闘のみならず、日常の雑務にも使えるようにできているのに対し、
後者はあくまで対人間に特化した戦闘用武器なんだな。

166 :名無虫さん:2008/05/10(土) 08:01:58 ID:???
この板は「野生生物」板なんだが・・・

167 :名無虫さん:2008/05/11(日) 06:01:10 ID:???
では赤カブトの話に戻そうか

168 :名無虫さん:2008/05/11(日) 08:05:11 ID:???
>>160
で?その動画は?

169 :名無虫さん:2008/05/11(日) 22:20:16 ID:???
>>164
ボディビルダーなどが無理をして筋肉を断裂させることがよくあるので、
筋肉本来の限界に近いパワーを出していると思うがな。
多くの医者が言うように使われていない余力は30パーセント程度ではなかろうか。
北斗の拳などで言われるように70パーセントも眠っていることは無さそう。

170 :名無虫さん:2008/05/12(月) 04:08:19 ID:???
>>169
それだとチンパン程度の類人猿と人類の力の差の説明がつかない。
腕の太さとか白人の大男の中にはチンパン以上に太いのはいくらでもいるからな。
だが彼らがチンパンジーと同等かそれ以上のパワーがあるとはとても思えないが。
あと人も中高年になると霜降り肉になることを忘れちゃいかんな。
サシが入った筋肉は簡単に断裂する。
プロ野球選手とか見てればわかるが肉離れを起こすのは大抵年配の選手ばかりだよ。

171 :名無虫さん:2008/05/12(月) 18:03:18 ID:???
オーストラリア人男性、襲ってきたサメの目突いて無事生還

5月12日12時28分配信 ロイター

 [シドニー 12日 ロイター] オーストラリア南西部のビーチで11日、体長4メートルのホオジロザメに襲われた男性が、左足をかまれて大けがをしたものの、サメの目を突いて無事生還していたことが分かった。
 この男性ジェイソン・カルさん(37)は、12日付のオーストラリアン紙に対し「最初はイルカだと思った」とコメント。「後ろに引っ張られたのは覚えている。手探りでサメのエラを見つけようとしたが、目を見つけたので指で突いたら(カルさんを)離した」としている。
 同国では昨年、12件のサメによる襲撃が報告されている。

最終更新:5月12日12時28分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000307-reu-int


172 :名無虫さん:2008/05/12(月) 18:26:44 ID:1TGV64Zb
>>165
>逆に日本刀では牛の首はまず落とせない。

たぶん落とせるよ。
日本刀は試し切りで死体の胴を何個も積んで真っ二つに切ってる。
最高で七つ積んだ胴を切った刀(兼房)がある。
二つ胴が切れれば牛の首なら余裕で落ちるんじゃないかな。



173 :名無虫さん:2008/05/12(月) 20:30:55 ID:???
>>171
腕まで突っ込んで脳潰せば勝てたのに

174 :名無虫さん:2008/05/12(月) 20:55:57 ID:???
それなんて花山さん?

175 :名無虫さん:2008/05/13(火) 02:50:15 ID:???
日本刀はその潜在能力を引き出せるか否かで全然武器としての価値が異なる

176 :名無虫さん:2008/05/13(火) 04:22:10 ID:???
>>170
チンパンジーと人類では筋量自体に大した差は無くても
骨格の作り、腱の力が全然違うよ(恐らく中枢系の能力にも差があるかも)。
同じ人間同士でも筋量と中枢系の能力が同レベルでも
骨の太さと長さや腱の付着位置、太さに若干の差が
あるだけで発揮できる力に差が出る。

カンガルーなんかも筋量は最大でも人類より、やや劣る程度だが
非常に長くて太い腱の弾性エネルギーを最大限効率良く利用できる体の構造をしてるので
人類を遥かに凌ぐ跳躍が可能。

>肉離れを起こすのは
肉離れの原因は主に筋肉の柔軟性の低下にあるので
霜降り云々は関係無いよ。つーか人間の体が本当に
霜降り肉みたいな状態になっちゃったら、
ほとんど生きていけないはず。不健康すぎて。

177 :名無虫さん:2008/05/14(水) 14:35:20 ID:vf7AflWG
日本刀の威力は南京戦の百人斬りで証明済み


178 :名無虫さん:2008/05/14(水) 15:51:29 ID:???
日本刀を使いこなすにはかなりのスキルが必要
百人斬りの御仁は相当な手練れと見た

179 :名無虫さん:2008/05/14(水) 18:42:41 ID:uEncfGu5
刀剣で人を切るには刃筋を通さないといけないからどんな刀剣でも
技術が必要。日本刀だと技術さへあれば日本刀で別の日本刀の峰から
切り込んで切断することも可能。


180 :名無虫さん:2008/05/15(木) 08:46:53 ID:???
百獣の王ライオンが本気になれば数年で人間なんて絶滅させるコトができるからなあ
あ、逆だ。それも数ヶ月でできるわ。

181 :名無虫さん:2008/05/15(木) 09:15:45 ID:???
>>180
人間様が本気だすと、地球上の大半の動植物を駆逐できます
惑星が本気をだすと地球がry
そこら辺は考えても仕方ない気がするけど

182 :名無虫さん:2008/05/15(木) 12:40:02 ID:W/jxMUQs
人間から惑星→話し飛びすぎ
惑星が本気だす→意味不明

183 :名無虫さん:2008/05/15(木) 18:07:28 ID:???
>>172
それ据え物斬りって言って特殊な斬り方するんだよ。
両足揃えて伸び上がった状態から刀を思い切り後ろまで振りかぶり、
前方に刀を振り下ろすと同時に体全体を前に屈して地面に寝かせた死体を叩き切る。

>太いものを真っ二つに斬る際には、刀身を対象に対してほぼ水平に当てるようにしないと難しい。

この斬り方だと立っている牛の首落とすのは難しいよ、
そりゃ極めれば出来る人もいるだろうけどさ。
本来の日本刀の使い方ではないよね。

184 :名無虫さん:2008/05/15(木) 19:22:41 ID:ccTqw9TZ
>>183
突進してくる牛の首を斬る訳ではないからある程度のレベルの
日本刀を腕の立つ人間が使えば可能だよ。
黒田清隆や谷千城は豚の胴を斬ったりしていた。


185 :名無虫さん:2008/05/15(木) 23:36:59 ID:???
最弱かどうかは知らんが、ぎっくり腰になったときは人間が嫌になる
だれだよ、直立歩行しようぜとか言い出したDQNは!

186 :名無虫さん:2008/05/16(金) 00:59:19 ID:???
>>176
これのどこが同じ筋量だよw
デフォでこれなら遥かにマッチョじゃねーか。

http://labaq.com/archives/50929087.html

187 :名無虫さん:2008/05/16(金) 01:22:13 ID:???
>>185
直立歩行する能力があるだけで、実際に2足歩行してんのはお前の意思でだろ
どうしても嫌なら這いつくばってろ

188 :名無虫さん:2008/05/16(金) 02:20:07 ID:???
四足歩行するにも相当な鍛錬が必要。
走る場合など特にな。
一部例外を除き四足動物がただ腕と足だけで走ってると思ったら大間違い。
腹筋と背筋を交互に使いながら背中をバネのようにしならせて走れなきゃ本物とはいえない。

189 :名無虫さん:2008/05/16(金) 07:30:37 ID:???
>>186
人類最高クラスと比べた場合の話をしてるんだよ。
一般的な男子と雄チンパンジーを比べりゃ
そりゃチンパンジーの方が筋量は多いでしょう。
ヘビー級トップアスリートなら雄の最大クラスのチンパンジーを
超える筋量を持つ人類はいるよ。
最もヘビー級はドラッグのユーザーの可能性が高いけど。

190 :名無虫さん:2008/05/16(金) 11:37:37 ID:???
大相撲、オリンピアビルダーやストロングマン、NFLやNBAの巨漢の
除脂肪体重は雄のジャガーに匹敵する。

191 :名無虫さん:2008/05/16(金) 12:23:33 ID:???
>>188
オオカミに育てられたとか言う触れ込みの少女の映像では
四足歩行してたが、かなり動きにくそうな無理のある姿勢だった。

192 :名無虫さん:2008/05/16(金) 18:19:37 ID:kDZWnQy/
>>189>>190
ロニー・コールマンが身長178で仕上がり体重133キロだから
除脂肪体重となると127キロくらいか。
ジャガーが最大で136キロくらいらしいから全盛期のロニーは
ジャガーより除脂肪体重があるんじゃないか?


193 :名無虫さん:2008/05/16(金) 19:20:34 ID:???
単純な除脂肪体重の重さならチェ・ホンマンとか巨人系が
人類最高じゃないの。巨人症やステロイドで無理矢理
筋肉を増やした人間は人類の範疇では怪力だが
サイズに対する力の発揮効率も悪いけど。

194 :名無虫さん:2008/05/16(金) 19:57:18 ID:v6qg49XE
ただ単に筋肉の多さならボブサップあたりが最強クラスじゃないかと思うが

195 :名無虫さん:2008/05/17(土) 00:02:28 ID:kDZWnQy/
>>194
サップよりロニー・コールマンの方が筋肉が多い。
サップとロニーが並んでいる写真を見たがロニーの方がサップより
遥かに絞れているのに腕が太かった。


196 :名無虫さん:2008/05/17(土) 21:27:10 ID:6smvXPlm
ロニー・コールマンか。懐かしいな。

197 :名無虫さん:2008/05/18(日) 04:18:38 ID:2VdCAdU4
人間の体型だと単にサイズでかくしても強くならないらしいぞ
たとえばそこら辺の14歳ぐらいの美少女を捕まえてきて3000メートルぐらいに巨大化させても
たいして強くならないらしい柳田が言ってた

198 :名無虫さん:2008/05/18(日) 06:53:01 ID:???
つーかそんな巨大化する前に死ぬでしょ。

二速歩行の動物は構造上、あまり巨大化できないから。
ピラミッドみたいな極端な体型にでもなるしか

199 :名無虫さん:2008/05/18(日) 10:16:41 ID:???
>>189
重量級のアスリートなら、部分的にはチンパンより筋力ある人いるんじゃねーの?
チンパンの怪力って握力以外はかなり誇張されてると思うが・・・。
「少ない筋肉量でより怪力」とか、「筋肉の質が違う」なんて触れ込みは眉唾物だろ。
大体チンパンは前腕が人間と比較にならんくらい太いじゃんか。
あとは骨格的な手の形状とかが影響してるんじゃないか?





200 :名無虫さん:2008/05/18(日) 13:35:14 ID:???
チンプなんてゴミと比較なんかしなくても、人間と似た体重にも関わらず幅跳び高飛び走力で圧倒的体力差を誇り更には
猫ひねりまでこなすヒョウがいることを忘れるなよ。

201 :名無虫さん:2008/05/18(日) 13:55:52 ID:???
筋力そのものより、骨格とか形とかそういう物での違いが大きい気がする。


202 :名無虫さん:2008/05/18(日) 14:38:47 ID:???
>>199
まあ、チンパンやゴリラの握力なんかも実際は正確な数値は分かってないらしい。
人間より相当強いと言う事は確実だけど。
顎の構造から咬む力も人間を大きく超えてるようだね。
http://kjd.edu-ctr.pref.kanagawa.jp/h14_kennkyuu/kenkyuu/chiiki/image/seibutu2.html

>「少ない筋肉量でより怪力」とか、「筋肉の質が違う」なんて触れ込みは眉唾物
そう、眉唾だよ。
人間より少ない、もしくは同等程度の筋量でも
かなり効率よくパワーを発揮できる体の構造と言ったらいいか。

203 :名無虫さん:2008/05/18(日) 15:05:05 ID:???
>>202
チンパンが人間のトップリフターの倍もの重量持ち上げるとかも怪しくないか?
効率云々も握力に限っての話で、上腕や大腿の力とかは似たような肉のつき方なら
大差ない気がする・・・。
もちろん奴らがデフォでアスリート並みのマッチョだという事実を加味しての話だから、
総じて一般人と比較すれば怪力なのは事実だが。
人間がよほどポテンシャルを燻らしてるだけじゃないか?

204 :名無虫さん:2008/05/18(日) 15:21:22 ID:???
>>203
ギネスに怒ったメスチンパンジーの火事場の馬鹿力振りが掲載されているが
あれからすると人類がリミッタ働きすぎなのか神経系がなっとらんのか
そのいずれか以外考えられないことになる。

205 :名無虫さん:2008/05/18(日) 17:41:36 ID:az+QspDI
チンパンとブロッケンJrの握力は同じ
ブロッケンがすごいのか超人とレベルのチンパンがすごいのか・・・

206 :名無虫さん:2008/05/18(日) 19:42:13 ID:???
そういや昔「リンク」て映画があったな・・・。
今でこそチンパン=猛獣、怪力 は定説になってるけど
当時としては結構斬新な捉え方だったのかもな。

207 :名無虫さん:2008/05/18(日) 21:55:04 ID:???
>>204
それよく聞くけど、ブチ切れたチンパンがどういうシチュで握力計握ったんだろう?
振り回して叩きつけた結果なんじゃないかと思うんだが・・・・。

208 :名無虫さん:2008/05/18(日) 22:00:48 ID:???
>>204
それよく聞くけど、ブチ切れたチンパンがどういうシチュで握力計握ったんだ?
振り回して叩きつけてぶっ壊した結果なんじゃないかと思うんだが・・・・。

209 :名無虫さん:2008/05/19(月) 02:36:25 ID:???
計測法にいちゃもんだってよ。
ギネスも舐められたものだなw

210 :名無虫さん:2008/05/19(月) 10:40:27 ID:aX0u3Qc/
>>208
お前には及びもつかない方法が世の中にはたくさんあるんだよ
低学歴低能馬鹿はくそ舐めてねろや朝鮮人w

211 :名無虫さん:2008/05/19(月) 10:47:53 ID:???
>>203
リフターの倍の重量(400kg以上)を挙げるとか言う話は、恐らく
チンパンが動物園で暴れた際に400kgの重量物(バイクあたりか?)
を片手で引き摺っただの、引っ張り上げたと言う話から勘違いされたもんでしょう。
四足歩行の動物が重量挙げのクリーン&ジャークやスナッチの体勢で
数百kgの重量物を頭上で支えるのは難しいだろうし。
人間でも世界最強クラスの筋力の持ち主なら、
床から重量を引き上げる種目は400kg以上の記録も不可能では無い。

http://archive.mag2.com/0000088772/index.html?start=20
TV版組のどうぶつ想天外で重量挙げのバーベルを持ち上げると
箱の中のバナナが取れるという仕組みをつくり、
雌チンパンジー(確か50kg程度)で実験した結果では
100kg程度で持ち上がらなくなったとか。

>>208
握力計を握らせた状態でチンパンを棒で攻撃するなどして
怒らせて測定したらしい。

http://akuryoku.noyokan.com/training/200504.html
林原類人猿研究センターという所で人間用の握力計をつかって
チンパンジーの握力の正確な数値を調べようとしたようだが、
中々本気で握ってくれないので無理だったとか。


212 :名無虫さん:2008/05/19(月) 13:19:53 ID:RvohgGlc
>>207>>209
チンパンが握力計握ったことあるのか?
握力計って普通のものは100キロまで、握力を鍛えることに専念している
人間たちが使う握力計でも136キロまで測れるものしか知らない。
200キロとかまで測れる握力計は聞いたことが無いな。

>>211
>床から重量を引き上げる種目は400kg以上の記録も不可能では無い。

不可能ではないけどストラップ、炭マグ無しの完全な素手で
デッドスーツも無いとなるとかなり厳しい。
アメリカで素手のデッド440キロ引く選手いるけど炭マグを手に
つけているしたぶんデッドスーツも使っている。
ウエイトリフターは練習でストラップを使うからレザザデでも
400キロは引けないと思う。


213 :名無虫さん:2008/05/19(月) 17:34:40 ID:???
>>210
人をけなす前にお前が概要くらい言えやクズ。

214 :名無虫さん:2008/05/23(金) 11:03:11 ID:???
>>212
まあ、デッドはベンチやスクワットと比べて
ギアやスーツが効きにくいからね。
スクワットで500kg担ぐ選手でもデッドは300kg台だったり。

215 :名無虫さん:2008/05/23(金) 19:56:29 ID:nDMvcn7z
>>214
最近はデッドのギアも10%近く効くようになってきている。
あとスクワットで500担ぐ選手は特殊なラックを使う
団体の選手だね。


216 :名無虫さん:2008/05/27(火) 00:39:47 ID:2DsLWG9y
人間の特性の、2足地上歩行って、始めた頃はなんかメリットあったのかね。
ドードー鳥とか、地上2足歩行タイプは、ちょっと強い天敵がくると、
すぐに全滅しちゃったしね。

初期人類の周辺は、虫とか小動物しかいなかったのかな。

217 :名無虫さん:2008/05/27(火) 00:58:15 ID:???
両手が空くから四足猿なんかは移動時捨てなきゃならない
アイテムを保持して移動できるとか

人間の二足化は手の進化とセットだから鳥とはちと違うな

218 :名無虫さん:2008/05/27(火) 09:26:15 ID:t1hEhlFr
背骨で支えられるから脳がでかくなるんだろ
手も発達するおかげでさらに脳がでかくなる
人類水中進化説はもうとんでも認定なんだっけ?

219 :名無虫さん:2008/05/27(火) 13:53:04 ID:???
脳筋肉食動物特にクマーなんか頭でかいけど四足だよ。
首周りの筋肉も半端じゃないがそういう進化の方向性もあるわな。

220 :名無虫さん:2008/05/27(火) 19:28:41 ID:9GgvOgUn
脳の大きさと知性が比例するなら、
カラスよりクジラのが賢いことになってしまう。

221 :名無虫さん:2008/05/31(土) 19:33:38 ID:xK6Ww+oR
生物の時間は体重の四分の一乗に比例すると言うジャネーの法則を
考えれば人間のハンドスピードはトラやライオンの
前脚のスピードを上回るのか?


222 :名無虫さん:2008/05/31(土) 20:46:18 ID:QDgAD32U
http://jp.youtube.com/watch?v=5SMIgGAHAoU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=looALHmz6aA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=XlJkpEsaYMY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=aJ47PkaeM_M&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=vsbv9Y-oPxg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=srYyLjVihYQ&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GyY_GFtj5Tg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=9uF85UO9-lg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=svH44ZUVE4A&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=k9OJL0c-CBg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=I7nMFPYuF7o&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=yXPS8v7VqVg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jpgH4CrHXF8&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=09iGz6BeCUY
http://jp.youtube.com/watch?v=Sn0T1i2DlCg
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY

鉄道をこよなく愛する人たち

223 :名無虫さん:2008/06/01(日) 15:51:07 ID:???
生物の時間は体重の四分の一乗に比例すると言うのは
時間の感覚の話でしょう。人間の方がライオンより時間の感覚が
速いからと言ってライオン以上の素早い動きが出来るわけでは無い。

224 :名無虫さん:2008/06/03(火) 23:11:14 ID:???
>>1
バカだなぁ。
物理的強さの弱い強いなんて関係ないんだよ。
大事なのは適応力だ。
生物界の頂点にいた、アノマロカリス、ダンクルオステウス、ゴルゴノプス、
ポストスクス、ディロフォサウルス、アロサウルス、ティラノサウルス、ディアトリマ…今はみんなもういない。
頂点にたった時点で進化はとまるんだよ。

その点人間はすごい。
命の危険性も感じずぐっすり寝れていつでも好きなだけ飯が食える。
これだけで野性動物からすれば天国だろう。
もう動物の欲望をすべて満たすことができる。この時点で動物としての目的みたいなもんをすべて達成してしまった感がある。
というわけで、人間の中でも最も進化がすすんだのはニート・引きこもりだと言える。

225 :名無虫さん:2008/06/04(水) 01:26:21 ID:???
好きなだけ食っちゃ寝しててもメタボにも廃用症候群にもならない身体になるまでは
まだまだ人類も進化が足りないよ。

226 :名無虫さん:2008/06/04(水) 02:36:58 ID:???
>>225
じゃあ、日本の中年のぶくぶく太ったおばさん(家事しない)は進化の極致だな。
自分じゃまだ太ったことを自覚していない。
したとしても「アメリカ人じゃ、もっと太っているのがいる、小錦よりはやせている」と当たり前のように言う。

・専業主婦なのに家事せず
・旦那を殴る蹴る、旦那を粗大ゴミ扱い
・太っている、醜い外見
・運動しない
・一日中寝っ転がってる
・一日中カロリーの高いモン食ってる
・パチンコ好き
・自分はまだマシだと思ってる(人生、体型、外見、性格)
・心も醜い、自己中、若者いびり好き、他人を見下す
・便秘気味で臭い
・メタボのくせにやたら丈夫で長生き、でもボケる
・女性優遇が大好き
・旅行好き、衝動買い好き
・「忙しい」「男は楽よね」「○○さんちの旦那さんなんか〜」が口癖

社会的・自然界的にまったく存在している必要性も意味もなく、
それでも横柄にこの地上にのさばって暮らしていける図太さを持つ
地球史上最強の生物だと思うが。

227 :名無虫さん:2008/06/04(水) 12:02:09 ID:???
>>226
中年女への恨み節は他所でお願いします
つうかどんだけ恨みがあるんだよw

228 :名無虫さん:2008/06/05(木) 23:54:28 ID:z8BYT4NM
>>224
アノマロとダンクルは怪獣にしか見えないな
アノマロはカンブリアQTSでかなり印象よくなったけど

229 :名無虫さん:2008/06/06(金) 20:44:18 ID:5Qc+sxja
>>226
そういうおばちゃんこそ怪獣映画やスプラッター映画の冒頭で八つ裂きにされがちである。

230 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◇AS.eLwxz1A:2008/06/26(木) 13:52:30 ID:???
これうまいんだよなw
``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    _,,,..      ..,,,_      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ  ''"゙  、  . '   ゙゙゙"` 、、.、、、_、.,,. l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  :   `;-。= .}     =。-、'" "`゙^       l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、....... ̄ ;       ̄           、、...,,,、− |゙゙:‐, 
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙、  .,.,,,,、    ノ-ー"``"``r  _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、:::   . ' `゛  `        ..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'  _,.=ニニニ=__,、  ∠、、、、ぃ-`''''": 、._./`._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :      `¬―'´         、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐


231 :名無虫さん:2008/08/23(土) 22:32:47 ID:AqmJOW6R
 ヘ(; `Д)ノ←末續慎吾(日本記録)20.03
≡ ( ┐ノ
:。;  /
    ヘ(; `Д)ノ←ショーン・クロフォード(アテネ金)19秒79
  ≡ ( ┐ノ
  :。;  /        ヘ(^ω^)ノ←ウサイン・ボルト19秒30
            ≡ ( ┐ノ
            :。;  /         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          |      U ・ | ゾウ18秒
                        ⊂|        .J| |
                          ||  ̄ ̄ ||U
                           ̄        ̄     ∩___∩
                                      | ノ      ヽ
                                     /  ●   ● | クマ12秒


232 :名無虫さん:2008/08/24(日) 00:15:36 ID:???
昔の漫画のこんなセリフを思い出した。

「もろい、もろすぎるぜ。
なんで人間ってやつはこんなに弱っちい身体をしてやがるんだ!?」

233 :名無虫さん:2008/08/24(日) 02:41:49 ID:+4PVC7bv
あいつは造られた生物で野生じゃないw

234 :名無虫さん:2008/08/26(火) 12:00:51 ID:???
なんで俺らの鼻を高く進化させたん?
これで嗅覚が良くなった気は全然しないんだけど。

泳ぐとすぐ水入るし、なんか意味あるの?

235 :名無虫さん:2008/08/28(木) 08:46:46 ID:???
最強の人間の作り方を教えてください!!!111

236 :名無虫さん:2008/08/28(木) 18:37:53 ID:???
>>234
黒人と白人、東南アジア人と東アジア人の間には明白な声質の差があるからな。
加温保湿諸説あるが、意外と発声に関係があるのかも試練よ。

237 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:07:02 ID:???
>>235
俺とせくろす

238 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:56:19 ID:???
>>236
発声なぁー
黒人やアジア人の方が口は大きく声は高いね
が、それ以上はよくわかんね。

239 :名無虫さん:2008/09/21(日) 05:49:50 ID:???
人間は徐々に強くなってるよ。縄文人なん小さいし、転んだだけで骨折してしまうぐらい体が弱かった。

240 :名無虫さん:2008/09/28(日) 03:14:18 ID:???
転んだだけで骨折って骨粗しょう症?
ちなみにクロマニヨン人でも骨の太さは現代人の平均の二倍あると聞いたが?

241 :名無虫さん:2008/09/28(日) 22:55:49 ID:???
よくわからんが、折れるとしたら栄養状態の問題じゃないか?
太さが2倍あっても強度はどうなのかね

242 :名無虫さん:2008/12/30(火) 04:17:30 ID:zKZEHNQS



243 :名無虫さん:2009/01/03(土) 22:27:49 ID:ccCI1JaE
思ったけど頭脳を使って無限の方法で身を守る生物人間ってものすごく異質な動物だな

244 :名無虫さん:2009/01/04(日) 14:15:42 ID:???
欲に果てがないのも珍しい。

245 :名無虫さん:2009/01/05(月) 11:46:57 ID:???
頭脳は最大の防御攻撃なり!

246 :名無虫さん:2009/01/10(土) 14:50:33 ID:k9wsQaL5
しまった孔明の罠だ

247 :名無虫さん:2009/01/11(日) 06:21:14 ID:???
道具使わなくても全動物の中で十分強い方じゃないか?
まず体格差で勝てるのが殆どだし…少なくとも弱くはない

248 :名無虫さん:2009/01/11(日) 15:21:31 ID:???
全動物で順位をつければ素手人間は上位には入るね

249 :名無虫さん:2009/01/11(日) 16:09:45 ID:YEX8zzy3
体格差が同じとか言う前提自体がありえんのだよ
生物の強さの基本は体格だ

大きい奴がつええんだ
がたがた言うな

250 :名無虫さん:2009/01/11(日) 16:29:00 ID:???
>>248
体重10kg未満の生物とかいっぱいいるからな

251 :名無虫さん:2009/01/11(日) 21:54:01 ID:???
結局は体格だな
ガリのひがみスレ

252 :名無虫さん:2009/01/11(日) 22:47:51 ID:???
じゃあ同体格の類人猿に勝つところから始めよう

253 :名無虫さん:2009/01/12(月) 00:14:24 ID:???
スクワットの力と投擲力なら人間は他の動物を圧倒して強い。
ほとんどの動物は、まともにスクワットの姿勢が取れない、
物を投げられないので。

254 :名無虫さん:2009/01/12(月) 00:54:42 ID:4ZaR9aOE
>>252
離れてジャッブやローキックで戦えば
同体重のチンパンやオランウータンには勝てると違うか?


255 :名無虫さん:2009/01/12(月) 01:00:54 ID:4ZaR9aOE
チンパンジーは100メートル走で何秒ぐらいなんだろうか?


256 :名無虫さん:2009/01/12(月) 04:56:26 ID:???
>>254
人間のジャブやローキックなんてチンパンやオランウータンには全く通じないぞ。
人間がある程度以上大きな獣に勝てない一番の要因は、こちらの攻撃が当たっても殆ど効かない事。
動物の体は人間とは比べ物にならないほど頑丈なので、驚いて逃げる事はあってもダメージは無い。
こちらの攻撃が効く相手ならば、いくら攻撃力が凄くても、相手の攻撃をかいくぐって当てれば
勝てる事もあるが、そもそも当ててもろくにダメージにならない相手にはどう頑張っても勝ち目が無い。


257 :名無虫さん:2009/01/12(月) 12:56:51 ID:???
そういや警官が体重40kgの土佐権を射殺したな。
例え武道の心得や特殊警防装備であろうが40kgのイヌ相手だと警官二人がかりでも制圧不可能ってことか。
昔人を見ると基地外のように咆えるシェパードがいたけど俺が犬小屋の前で職質受けた時は小さく縮こまってたな。
犬でも本能的にヤバい人間が分かるようだね。
それからすると闘犬は完全に狂ってるな。
まさに犬版サイコ。

258 :名無虫さん:2009/01/12(月) 13:04:49 ID:???
>>257
その土佐犬に飼い犬を殺された飼い主(30歳くらいの男性)が
「助けようとして何度も蹴ったがビクともしなかった」
と証言していた。
土佐犬強ぇ!

259 :名無虫さん:2009/01/12(月) 16:33:33 ID:???
>>252
同体格に勝つ必要なんてないね
チビガリコンプ乙

260 :名無虫さん:2009/01/12(月) 16:34:35 ID:???
土佐堅なんてクソチビガリ俺でも勝てる

結局はでかいほうが強い

261 :名無虫さん:2009/01/12(月) 21:54:57 ID:NQwYCjgL
はっきりいってオランやチンパンぐらい余裕。
犬山モンキーセンター行ってはっきりした。

さすがにゴリラには苦戦すると思うが、
それ以外のサルだったら絶対勝てる。

俺はケンカにはかなりの自信があるし、
体格もかなりゴツイ。はっきりいって
一部の大型動物以外だったら絶対勝つ自信はある。

262 :名無虫さん:2009/01/12(月) 22:47:58 ID:4ZaR9aOE
>>256
>人間のジャブやローキックなんてチンパンやオランウータンには全く通じないぞ。

試したのか?


263 :名無虫さん:2009/01/12(月) 23:31:41 ID:???
池沼のような劣等種は人間の退化を進めるばかり
早く淘汰されるべき

264 :名無虫さん:2009/01/13(火) 00:03:32 ID:Wf5Rgpvd
>>261

家畜チンパンでもこの身体。
http://image.blog.livedoor.jp/laba_q/imgs/4/5/45cca248.jpg

勝てる気がしねー。

265 :名無虫さん:2009/01/13(火) 01:05:41 ID:???
>>256は野生育ちなのさきっと

266 :名無虫さん:2009/01/13(火) 03:45:41 ID:???
>>256 獣人バーゴン乙!

267 :266:2009/01/13(火) 03:49:10 ID:???
俺は>>265じゃないけど、なんか釣られてまちがえたw
>>266>>261へのレスな。

268 :名無虫さん:2009/01/13(火) 19:07:09 ID:???
こんなオラウータンの体格程度でびびってる奴どれだけ虚弱体質なんだ??

こんなクソガリ猿俺でも勝てるよ

ボブサップの半分ぐらいの筋量しかないじゃん

269 :名無虫さん:2009/01/13(火) 20:51:28 ID:???
ローカルルール

■生物の強弱を競うスレッドは禁止です。格付け板でどうぞ。

270 :名無虫さん:2009/01/13(火) 21:36:06 ID:???
>>264
腹出てるし、体脂肪率多すぎ
雑魚だろ

271 :名無虫さん:2009/01/14(水) 01:19:56 ID:???
ま、麻生よりは使えそうだな

272 :名無虫さん:2009/01/14(水) 18:30:08 ID:???
政治なんてくだらん

273 :名無虫さん:2009/01/15(木) 21:42:33 ID:???
>>272
こういうやつばかりだからますますくだらなくなるんだよ

274 :名無虫さん:2009/01/15(木) 22:11:03 ID:???
政治ごっこのおままごとがしたければ政治板にでも行け

何の興味もないよくだらない

所詮無職のおままごとだろ

275 :名無虫さん:2009/01/16(金) 20:39:51 ID:???
だな
何の意味もないお遊びだよ
政治ごっこなんて


276 :名無虫さん:2009/02/04(水) 16:09:14 ID:???
ttp://www.vrag.ru/images/news_pic/evolution.jpg

277 :名無虫さん:2009/02/08(日) 03:59:12 ID:???
>>276
http://image.blog.livedoor.jp/laba_q/imgs/2/8/289b7166.jpg

278 :名無虫さん:2009/02/25(水) 13:27:45 ID:WAyl7wVO
噛み合わせも現代と縄文時代じゃ違うのに
奥歯で噛めとか言ってる年寄りはアホ

279 :名無虫さん:2009/02/27(金) 23:48:20 ID:???
人類は攻撃力よりも耐久、防御力がな
攻撃は工夫次第で急所狙いやその辺の石でも相当底上げできるけど
牙や爪に滅法弱い

280 :名無虫さん:2009/02/27(金) 23:53:01 ID:???
防御も繊維や金属を纏う事で底上げ出来るよ
無敵のグリズリースーツとかw

281 :名無虫さん:2009/02/28(土) 15:51:38 ID:kRqYKevt
戦車に乗れば最強だろ
アフリカ象ごとき余裕でミンチにできるわ

282 :名無虫さん:2009/03/18(水) 06:25:49 ID:p6Ls6/gw
いくら獰猛なトラやライオンでも人間に銃を撃たれたらおわりじゃん

283 :名無虫さん:2009/03/18(水) 06:56:19 ID:v8zCJ9Rk
>>1
進化=優越ではない。
地球史上でもっとも成功した生物はゴキブリではないだろうか?


284 :名無虫さん:2009/03/18(水) 08:59:58 ID:v8zCJ9Rk
チンパンジーにサッカーをやらせたらどうなる?


285 :名無虫さん:2009/03/18(水) 10:48:51 ID:YjYwTsUD
ラグビーになる。

286 :名無虫さん:2009/03/22(日) 00:32:24 ID:ZuT4e4QC
人間にもいろんな人間がいる
力の弱い女性や男性とか

287 :名無虫さん:2009/03/22(日) 14:33:55 ID:???
身体が大きいとそれだけ脳みそを身体を維持するのに使わなきゃならなくなるから知能低くなっちゃうんだろ。
ゾウやクジラは人間より脳みそ大きいけど人間より知能低いし
タコは頭と足しかないから脳みそ小さいけど猿並の知能を持ってる
知的生物の最終形態はタコなんじゃないかと思う
脳みその大きさが人間と同じくらいのタコがいたら絶対人間より頭いいはず

288 :名無虫さん:2009/03/22(日) 15:16:59 ID:x3WndZPV
タコやイカみたいな頭足類は知能が高いけど寿命が短いから
知恵や知識をため込むまえに死んじゃうじゃん

289 :名無虫さん:2009/03/22(日) 16:01:54 ID:Xl/MVSkN
脳機能の大半が感覚や運動機能に割かれてるとすれば、
身体に見合った適正な大きさってのがあるんだろ?
あ、なんだっけ?農家指数とかいったっけ?
あんな感じ?

290 :名無虫さん:2009/03/22(日) 17:33:58 ID:???
農家指数ですか・・・・

291 :名無虫さん:2009/03/22(日) 23:58:09 ID:???
ナチスドイツの思想は、すぐれた人種のみ生存し
劣等人種は滅ぼすべきだと説いていた。
その崇高なる思想は正しかった。
汚らわしいアジア人は絶滅すべし
ナチズムが復活し、アーリア人種が地球を支配すべきなのだ。

292 :名無虫さん:2009/03/23(月) 00:51:17 ID:p65Y3NeZ
>>289
チワワの体重はグレートデンの2%に過ぎないが、脳容積は40%にも相当する。
小型犬のキャバリアは大型犬のウルフハウンドより脳が大きい。
でも知能とは関係がない。
チワワやキャバリアがグレートデンやウルフハウンドより賢いわけじゃない。


293 :名無虫さん:2009/03/23(月) 02:51:24 ID:???
>>292
人為的に小型化されたイヌの脳は、かつての体格に相応しいスペックを秘めているが、それは感覚や運動機能に対応したスペックであり、
必ずしも記憶や思考といった能力までオーバースペックにはなっていないと考えれば、別に矛盾はせんよ。

294 :名無虫さん:2009/03/23(月) 11:41:59 ID:???
>>291
汚らわしいアジア人のお前が一番に死んでくれ。

295 :名無虫さん:2009/03/25(水) 13:15:29 ID:???
>>287
事実、人類全滅後のアフターマンはイカ・タコだよ。

296 :名無虫さん:2009/03/25(水) 14:23:45 ID:???
イカタコが上陸したら、大好物のイカ焼きが好きなだけ食えるかな。

297 :名無虫さん:2009/03/25(水) 14:50:16 ID:3ZN8wKTO
ん?
どうした?

298 :名無虫さん:2009/03/25(水) 23:14:02 ID:VCsiDHph
人間は道具を作り使うように進化した。
人間+道具(武器)なら同体重の動物なら勝てる。

強力な鎧を纏えば、ヒョウに噛まれても平気。
アーチェリーで射ればヒョウは死ぬ。

299 :名無虫さん:2009/03/26(木) 01:57:50 ID:???
遠慮せんともうちょい豪華な武器使いなよ

300 :名無虫さん:2009/03/27(金) 12:08:15 ID:???
じゃあ分隊支援火器でミニミとか
ぶっちゃけコルトガバメント辺り持たせときゃ余裕

301 :名無虫さん:2009/03/27(金) 21:57:23 ID:???
戦車の乗ればゾウにも勝てるぞう

302 :名無虫さん:2009/03/30(月) 12:31:13 ID:GC/rXYw0
ゾウさんいじめるなw

303 :名無虫さん:2009/04/01(水) 17:01:01 ID:???
敵の闘争心を無くして友好心を生み出す脳衝撃銃を開発できたら最強か?

304 :名無虫さん:2009/04/01(水) 18:00:49 ID:???
ワニはどんなに巨大で凶暴なワニでも、子ワニの鳴き声を聞くと無力化されるらしいな

305 :名無虫さん:2009/04/02(木) 19:39:07 ID:jz/kpaZs
無力化とは?

306 :名無虫さん:2009/04/02(木) 19:43:59 ID:???
アニメ用語だろ。

307 :名無虫さん:2009/04/02(木) 21:47:40 ID:YnjHfLVq
いてつく波動だろ

308 :名無虫さん:2009/04/03(金) 02:40:12 ID:???
"無力化" の検索結果 約 209,000 件中 1 - 100 件目 (0.46 秒)

309 :名無虫さん:2009/04/03(金) 13:02:31 ID:M1/OsjTZ
子ワニの鳴きまねマスターすればワニ相手に勝てるってわけだな

310 :名無虫さん:2009/04/03(金) 17:45:17 ID:???
ワニってどういう声で鳴くのさ

311 :名無虫さん:2009/04/03(金) 20:23:00 ID:???
ワニの子がピンチになった時に発する声をテープに録音して流すと、
どこからともなく成体のワニがぞろぞろ集まって来るそうな。

312 :名無虫さん:2009/04/03(金) 20:48:08 ID:???
それってかえって危ないんじゃ?

313 :名無虫さん:2009/04/05(日) 23:08:06 ID:fwMNX7Wr
たとえ人間サイズに巨大化した奴が相手でも、土佐錦魚には勝てる

314 :名無虫さん:2009/04/07(火) 18:06:01 ID:???
必要ないから研究されてないだけで
対獣用のセオリー研究すれば中型犬程度には勝てるだろ
オランウータンクラスでも投げられる程度ならまったく勝てないことはなさそうだ


315 :名無虫さん:2009/04/11(土) 14:06:31 ID:yNUkf5Ux
中型てハスキーくらい?

316 :名無虫さん:2009/04/11(土) 14:43:35 ID:???
人間の手刀は訓練すれば刃物以上の切れ味を出せる

317 :名無虫さん:2009/04/12(日) 21:49:39 ID:lwW05rl+
対戦車ライフルは欲しいな。

318 :名無虫さん:2009/04/12(日) 23:20:03 ID:kuggxQiz
人間の強みはコミュニケーション能力による連携ができることだろう。
オオカミやハイエナ等群れで狩りをする動物はいるが、人間の方が
はるかに戦略的な連携プレーができる。
この能力があったからこそ、まだ武器が未発達な時代においても
生き残ってこれた。

また仲間がやられた時に復讐するという感情も人間だけだからな。
いわば人間という集団が一つの生き物みたいなもの。
これでは他の動物の個体がいくら強くてもかなわない。

またネアンデルタール人も同胞を埋葬していたから仲間を思う感情は
あったと思われるが、コミュニケーション能力でクロマニヨン人に負けた。

319 :名無虫さん:2009/04/12(日) 23:27:56 ID:Bs6Wi67E
昆虫等を含めると動物の種類は把握しきれない程他種にわたる。
植物も含め生物全種となるとその種類はさらに膨大になる。
その中でなら人間は武器無しの一対一でも最強クラス。最上位のほんの一握りに入る。

320 :名無虫さん:2009/04/12(日) 23:32:05 ID:???
>>318
ネアン人は解剖学的に発声機能があまり発達していなかったせいだと言われてるな。

321 :名無虫さん:2009/04/13(月) 12:59:40 ID:???
まあ、人間だけが持つ感情とか言うのは嘘だけどな。
そもそもそのベースとなるものを否定し存在を説くこと自体に無理がありまくるわけで。

322 :名無虫さん:2009/04/14(火) 00:03:39 ID:???
つまり宇宙と交信できる人間最強ってことですね

323 :名無虫さん:2009/06/27(土) 18:38:44 ID:4wm6dE8O
>>318
アフリカスイギュウなどは復讐と言う概念を持ってるらしい

324 :名無虫さん:2009/06/30(火) 05:48:15 ID:ttf+u1zq
熊追い
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=83347

これを見たら人間が最強かな。


325 :名無虫さん:2009/06/30(火) 10:04:43 ID:???
ナショジオで見たんだが、水牛もボスの座を争うことがあるらしく
ライオンの近くで水牛の大群の中で争い1匹がもう1匹の水牛を
刺し殺したんだけど、驚いたのはその後、勝った水牛がライオンに
喰えと言わんばかりに、ライオンの方向に殺した相手を角で押していた

326 :名無虫さん:2009/06/30(火) 13:21:29 ID:???
今日、地球上に60数億個体以上も存在繁栄して、
身体能力では及ばない動物に対して、動物には真似できない手段で補ってきた人間が最強。

327 :名無虫さん:2009/06/30(火) 15:38:44 ID:???
>>323
ライオンに捕まった仲間を助けにきた動画有名だよな。

328 :名無虫さん:2009/06/30(火) 17:00:07 ID:???
キングコブラが交尾中に他のオスが割り込んできてオス同士で闘争。
犯ってたオスを倒していざメスと交わろうとしたらメスが拒否⇒メス殺害。
このオスは犯らせてくれないメスは皆殺してしまうような凶悪な蛇だったが
なぜかオス同士の闘争では相手に噛み付かないルールをちゃんと守ってた不思議な蛇だった。

329 :名無虫さん:2009/07/02(木) 15:00:28 ID:???
獣を刃物で斬ると、毛皮が抵抗になってあんまり有効じゃないっぽいよ。
いくさの時、首に斬り付けられても、致命傷にならないように髪を伸ばしていたという話もある。
槍などの刺突武器は理にかなってるな。



330 :名無虫さん:2009/09/16(水) 11:47:34 ID:qLRGEYOs
人間は肉体の発達を停止させ、脳や手の発達を最優先したんだろ?
一番強いとかじゃなくて、この世界で末永く存在することが生物の目的だろか。
自分の腕っ節に威張ってると、どっかの低脳プロレスラーみたいに痛い目みるぞ。


331 :名無虫さん:2009/09/16(水) 11:54:30 ID:qLRGEYOs
>>1
お前みたいな喧嘩最強ボスザル主義な奴に
平和と幸福を願う真人間には敵わないよ。
威張ってる奴に限って、弱虫だからな。

332 :名無虫さん:2009/09/16(水) 13:52:59 ID:???
だから何?

333 :名無虫さん:2009/09/21(月) 11:26:38 ID:nP/LVwn8
>>95
> ネアンデルタール人は身長165cmぐらいで足が短かったからね。


俺かよ

334 :名無虫さん:2009/09/22(火) 01:36:41 ID:N1Mfthhc
>>333
ワロタ


>>95
チンパンジーは足めちゃくちゃ短いけど、垂直飛び3〜4mだってよ
ネアンデルタール人舐めてんじゃねーよ

335 :名無虫さん:2009/09/22(火) 01:55:19 ID:???
野性は人間と比べられるものじゃない。
人間だけは別格で弱い弱すぎる。


ネアンデルタール人も時速50kmで走れたであろう。しかもチンパンジーよりデカイから筋力もめちゃくちゃ凄かったであろう。

336 :名無虫さん:2009/09/22(火) 11:25:45 ID:wJIlM+pp
チンパンジーは100メートルを何秒で走るの?


337 :名無虫さん:2009/09/22(火) 13:55:35 ID:???
2秒くらい

338 :名無虫さん:2009/09/22(火) 14:13:30 ID:???
瞬発力を計測する時に同列だと見なされる競技

100m走、立ち幅飛び、垂直飛び。

しかしチンパンジーは足は遅いだろうな。


しかし垂直飛びは凄いし、筋力も凄い。
チンパンジー(平均体重50kg)が80kgの鉄板を上に放り投げ、その下をくぐり抜けるのも容易らしい。80kgの鉄板をそれだけ上にラクラク投げられるって事。

まず、人間の体重(筋肉量)と動物の体重(筋肉量)を比べて人間の方が上だとしても、動物より遥かに弱い。
人間と野性動物を比べるのは馬鹿と認定します。

339 :名無虫さん:2009/09/22(火) 17:46:44 ID:???
いや早いよ。本気で走ったら。実質、四本足だからね

340 :名無虫さん:2009/09/22(火) 22:32:32 ID:???
>>335
野生動物全体で見ればヒトより弱い動物の方が多いよ。
一体、野生にどれだけの数の動物がいると思ってるんですか?

341 :名無虫さん:2009/09/23(水) 01:34:15 ID:BYvj4YGT
以前、猿人や原人は短足ガニ股で土踏まずが未発達だから
平地では現代人より足が遅かったと読んだことがあるんだけど。


342 :名無虫さん:2009/09/23(水) 01:56:59 ID:BYvj4YGT
>>339
四本足でもオランウータンやテナガザルは足遅いだろう。


343 :名無虫さん:2009/09/23(水) 12:52:17 ID:???
テナガザルもオランウータンも野生では生涯樹上生活しかしないから解からないはず。

344 :名無虫さん:2009/09/24(木) 00:09:33 ID:+He7d6Ni
リアル範馬勇次郎・キリンを素手で倒す男
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8122358

345 :名無虫さん:2009/09/24(木) 01:22:10 ID:rUNke9de
>>261
チンパンには勝ててもヒヒとかヤバくないか!?
僕もチンパンにはなんとか勝つ自信あるけどヒヒは無理だ!!素早いし。
野性動物の何が怖いって牙でしょ。アイツら牙がすごい!!あんなんに噛まれたら肉は裂けるし下手したら骨に達する。噛まれ所によっちゃ骨髄に達するし!!
したら骨髄炎になるよ。死ぬるよ。

346 :名無虫さん:2009/09/24(木) 05:30:26 ID:???
確かにサルは臆病だぜ。竹刀で思いっきりぶっ叩いたくらいで戦意喪失。
勝つ力はあるのに戦意喪失してちゃ駄目だょ。


怖いのは、何も恐れぬ闘争心持った奴。サルはめちゃくちゃ臆病だから逃げちゃう。

347 :名無虫さん:2009/09/24(木) 09:51:49 ID:KA5MgvP+
不意打ちではあるが、
ピグミー族は槍一本でアフリカゾウを殺すそうだ。
槍を持った達人にはどんな猛獣も勝てないだろう。
槍や石おのを持ってバランスを崩さず動き回れるのは人間だけだ。
人間は武器と共に進化して来た動物なので
素手のみと条件をつけるのはアンフェアだろう。


348 :名無虫さん:2009/09/24(木) 09:55:35 ID:???
>竹刀で思いっきりぶっ叩いたくらいで

モノもった時点で人間負け

349 :名無虫さん:2009/09/24(木) 11:05:41 ID:KA5MgvP+
人間の偉大さは―恐怖に耐える誇り高き姿にある―
ギリシアの史家、プルタルコスの言葉だ


350 :名無虫さん:2009/09/24(木) 14:53:25 ID:???
いくらピグミーが槍一本でアフリカゾウを殺すからといって、アフリカゾウは未だ現存するわけで
かつてシベリアや米大陸で大型哺乳類の大半を狩り尽くしてきた我々モンゴロイドに比べたら屁みたいなものだな

351 :名無虫さん:2009/09/25(金) 01:47:04 ID:Vwi/4O2x
>>348

んなわけねーだろ
武器は人間の牙であり爪なんだからな

352 :名無虫さん:2009/09/25(金) 02:14:44 ID:???
まあご先祖様が棍棒使いだしてから、既に数百万年以上経ってるしな。
その長い間、営々と進化させてきた「牙」を今更卑怯だなんだと言われる筋合いもない。
別に動物の方が紳士協定を遵守して、自前の武器の使用を遠慮するなんて事もないわけで。

353 :名無虫さん:2009/09/25(金) 03:19:11 ID:5nO9C798
素手で猛獣類と戦うのは無理な話、俺なら死んだふりするね。それでも近づいて来たら自慢の無音オナラを鼻先にぶっかました隙に、また死んだふりをする。


354 :名無虫さん:2009/10/02(金) 03:55:07 ID:???
>>346
猿は相手が弱くても反撃されるとあっさり引き下がるよね。
万一負傷して動けなくなって餌が採れなくなるのを恐れてるのかな。

355 :名無虫さん:2009/10/02(金) 12:17:18 ID:???
自身が致命傷を負うまで闘争し続ける動物なんて普通は存在しない。

356 :名無虫さん:2009/10/03(土) 15:45:14 ID:???
メスを巡るオス同士の闘争だと結構死ぬらしい
どこの世界も女は悪だな

357 :名無虫さん:2009/10/05(月) 22:28:27 ID:qen4KfFG
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/k1/1254376516/

358 :名無虫さん:2009/10/06(火) 01:16:14 ID:???
何を以って人類が弱いだなどとw自らが蓄積した知恵によって地球上に
いる生命を一瞬にして滅ぼすほどの力があるというのに。それと細菌などが
「俺たちってなんかこう、小さいし繁殖力しか取り柄がなくね?」なんて
言ってるようなものだぞ。この薄ら馬鹿め。

359 :名無虫さん:2009/10/06(火) 13:13:02 ID:Pd0g7jfc
以前、秋田犬と素手で戦った(放し飼い犬に襲われた)ことあるけど強えええぞお?
犬って。15針縫った。二度とやりたくないと思ったよ。

360 :名無虫さん:2009/10/08(木) 06:41:59 ID:???
>>352
その辺に落ちてるこん棒を知能で使う程度なら
個人としての人間の能力に入れて良いと思うが、
猟銃などの火器類などは長い歴史と大勢の知恵の結集だからな、
猛獣の牙や爪とはちょっと違うと思う。

361 :名無虫さん:2009/10/08(木) 17:56:35 ID:NHii4wkF
『剣道三倍段』という言葉がある。
素手の格闘技が剣道に勝つには
3倍の段位がないと勝てないという。
それほど人間は武器を手にすると強くなる。
素手ではヤマネコにも勝てない人間も
槍一本でライオンを殺す。
人間が素手の戦いを放棄したのも当然だろう。


362 :名無虫さん:2009/10/08(木) 18:18:06 ID:???
出所が梶原先生な時点で

363 :名無虫さん:2009/10/08(木) 23:10:39 ID:RjhqrcnY
>>360

知恵の結晶てそれこそが人間の力だろ
何で使っちゃ駄目なんだよ
そんなに獣に勝たせたいのかよ

364 :名無虫さん:2009/10/08(木) 23:40:17 ID:???
スレ主が言いたいのは人間の身体能力がしょぼいってところだろ。
その趣旨に沿うとせいぜい使っておkなのは自然の中で己の知恵を利用して使える武器だけだろう。

受け継いできた知能だけじゃなくて、
長い間に蓄積された知恵の結晶である銃等の文明の利器を使うと、
人間弱すぎなんとかしろじゃなくて
人間強すぎなんとかしろになってしまう。


365 :名無虫さん:2009/10/09(金) 00:35:09 ID:???
ヒトの身体能力で決定的に他の動物より優れてる点は
長時間の直立歩行・走行と遠距離への投擲が出来ること。
弓や投石、槍の登場で野生動物に対して明らかな優位に立った。

366 :名無虫さん:2009/10/09(金) 02:58:57 ID:???
>>364
銃使わなくても、数万年前に現生人類が現れた時点で、石の投げ槍を持って
集団で戦う人間のハンターに勝てる動物は居なかったんだけどね。
人類がアフリカから生息圏を広げると、その地の動物は大きい方から順に絶滅していく。

367 :名無虫さん:2009/10/09(金) 08:38:36 ID:???
どう考えても現代人類と猛獣のタイマンの事言ってるんだろう>>1は。
自然の中でいきなり猛獣と対峙した場合に、
進化してきた知能+己の肉体のみで闘うという状況を想定しての発言だよ。
自然の中で利用できるようなもんなら利用しても良いんだろうが。

そんな昔の人類の武器を利用した集団戦法の事言ってるんじゃない。

368 :名無虫さん:2009/10/09(金) 11:26:33 ID:???
>>367
そういう、あれこれ制限掛けなきゃバトルにならないという時点で、もう人間が勝ってんじゃん。
ヤドカリの殻が卑怯だとか、蜘蛛の巣がずるいと言うのと同じくらいあり得ない。
「群れからはぐれた、殻のない状態のヤドカリ相手なら勝つる!w」とか、おかしいだろ?
人間を相手しようというのに、罠や集団戦法や道具が避けて通れるという、猛獣側の
前提がそもそも非現実的。

369 :名無虫さん:2009/10/09(金) 11:29:02 ID:bR2i16kA
落とし穴掘ってその中に毒を塗った木の槍をならべとくのは有り?

370 :名無虫さん:2009/10/09(金) 11:52:19 ID:???
>>368
わけわからん。
現代に生きる人間の肉体のスペックや身体能力を>>1は云々してスレ立てるんだから、
利器をまとった状態の人間とか、昔の石斧などで武装して集団でマンモス狩ってた人類とか関係ないよ。

制限なしなら人間が強いの当たり前だっつーの。
そんな議論にもならん事言いあってどうする?
己の肉体+知能という限られた条件での闘いの話だろうが。
で、実際にそういう状況で野生動物と闘う羽目になるケースは沢山あった。
そして人間が喰われる結果になる事も。

371 :名無虫さん:2009/10/09(金) 12:01:41 ID:???
>>361
格闘に体格差は関係ない。
現に小柄なおじいさんが屈強な大男を何人も倒した
合気道をこの目で見たことがある。

372 :名無虫さん:2009/10/09(金) 12:14:37 ID:???
>>370
じゃあ、裸で素手、狭いリングの上で一対一の睨み合いから試合開始が前提なのか?

肉体と知能の限りを尽くせと言いつつ、道具も罠も集団戦法もずるいという時点で、
すでに条件が破綻してるんだよ。それは、要するに知能は使うなってことじゃねーか。

制限無しなら人間が強いのは当たり前で、そう言う議論にもならんことを理解してないのが>>1
勿論、武器無し単独の遭遇戦じゃ、人間は食われ放題なのも当たり前。しかし
「ケース」で考えれば、動物は武器を持った人間に出会す可能性の方が高かったんだよ。
何しろ、人間に絶滅させられた動物は幾らでもいるが、その逆はないんだからな。

373 :名無虫さん:2009/10/09(金) 12:24:58 ID:???
>>371
動物同士でも言える事だが、余程の技の達人でない限りは体格差で圧倒されるのが常識だと思う。

374 :名無虫さん:2009/10/09(金) 12:47:40 ID:???
>>372
なんつーか、お前は>>1の意図をよく理解してない。
種としては人類は他の生物に圧倒してるよ。
けど道具の助けなく自然の中で現代人が個として放りだされるとか弱い存在だってことを言いたいんだろ。
なんか変な表現多いから俺も絶対の自信はないが、まあそういう事だと思う。

ちなみに知能の使い道は別に道具や罠、集団戦法に限ったものでもあるまい。

例えば対ワニの闘いなんて、
人の器用な身体能力+相手の弱点を冷静に分析できる知能によって
ある程度のサイズのワニなら対処出来る。
その場の石やら棒きれを使うのだって立派な知能の活用だ。

375 :名無虫さん:2009/10/09(金) 13:28:06 ID:???
>>374
>>1の意図を理解してないというか、>>1がそもそも色々おかしい。
レギュレーション決めてるなら、他スレのようにそう言えばいいんだよ。
「達人が日本刀持ったら」とか、そう言うスレはこの板にいっぱいある。
そのレギュレーション無しに「【最弱】人間弱すぎなんとかしろ【進化失敗】」なんて
タイトルのスレ立ててるから、色々ツッコミが入るんだよ。

それに落ちてる棒きれを拾うのが有りなら、猛獣の襲来を予期し、事前に群れを作り、
武器を用意しておくのは何故いけない?
猛獣と出会ってからなら石を拾っても良いとか、猿でももうちょっと賢いぜ。

道具製作、将来予想、言語コミュニケーションと言った知的能力は、人間が進化で得た、
猿と人間との遺伝子上の違いに由来する立派な生得能力の一つ。
それを否定するのは、虎の肉食動物としての遺伝上の能力を否定するのと、本質的に全く一緒。

で、お前の想定してる条件ってこんな感じ?
『単独、事前準備禁止、遭遇距離は10メートル、素手、裸。
ただしその場に落ちてる物なら拾って良い』

まあこういうレギュレーションなんだ!って事なら、それはそれで良いよ。
蟻地獄vs蟻、ただし事前準備禁止だから、蟻地獄は罠禁止みたいなアホルールだけどな。

376 :名無虫さん:2009/10/09(金) 14:01:52 ID:???
そんな大層なレギュレーションなんとか言わないでも、
>>1読めばその程度極簡単に読み取れるだろ。
勝てるのがネコとか言ってるんだぞ?

もう一回>>1読めよ。
具体的な条件は書いてないが、
どう読んでも銃火器などの利器やら石斧集団戦法やらを使っても人間最弱とか言ってるのではない。


現代人間個人の素の能力と野生動物を比べるのも現実の世界でありえる状況なんだし、
別におかしいとも思わん。

実際、徒手空拳状態でいきなり猛獣を前にしたら、
猿並みの知能しか働かないかもしれんね。

377 :名無虫さん:2009/10/09(金) 14:31:03 ID:???
>>376
だから>>1は勘違いしてるっつーこと。
「銃火器などの利器やら石斧集団戦法やら」を人間から排除する合理的理由は?
人間はまさにそのために、数百万年掛けて猿から進化してきたのに?

単純に「一対一、素手同士のデスマッチやろうぜ」と言いたいならそう言えばいい。
でも>>1はそうは言ってない。あくまで自然でのサバイバルの話だろ?
>>1は、人間の進化で得た能力である「道具製作」「群れ」「未来予想」という要素を
ずるいもの、肉体とは無関係なもの、強さには含まれないものと無自覚に規定した上で、
そのようなレギュレーションを暗黙裡に設定し、人間が弱いと言っているだけ。
弱いわけないじゃん。石器時代でも、既に人間は地球史上最強のハンターだったのに。

まあ言いたいことはそれだけ。以下からは
『単独、事前準備禁止、遭遇距離は10メートル、素手、裸。
ただしその場に落ちてる物なら拾って良い』
のレギュレーションで、人間はどの動物までなら勝てるかを議論するスレとしてどうぞ。

378 :名無虫さん:2009/10/09(金) 14:49:45 ID:???
>>377
だから>>1はまさにそういう銃火器などの利器を排除したら
人間最弱って表現なのだろ。
利器に頼りすぎてしまった結果、
素の能力が野生下においてはネコ並みになってしまったという事を自虐的に表現してるんだよ。
要はそれだけの事。

やれ道具だ鉄砲だ集団戦法だって
そんなの使えば人間最強なのは分り切ってる事なのに、
それらを持ち出して人間最弱という>>1理論に反論しようとするからわけ分らなくなるんだよ。

もっと単純に読みとろうぜ。

379 :名無虫さん:2009/10/09(金) 18:39:07 ID:0mVqaMp4
>>371
そのおじいさんもヒョードルと対決したらイチコロだよ。


380 :ティッシュ王子:2009/10/09(金) 18:54:17 ID:Io7frbze
おはち

381 :名無虫さん:2009/10/10(土) 00:30:49 ID:???
結論 

>1は馬鹿

382 :名無虫さん:2009/10/20(火) 21:43:23 ID:???
人間は知能なんて無くても身体能力だけでも動物の中では相当上の方。
なんで比較に犬とか猫とか動物の中でも最強クラスと比較するかな?
例えば、動物の中でも一番種類が多い昆虫から大きめのカブトムシとかクワガタなんてのを対戦相手にすれば負けようがない。
動物全体の中だとカブトムシやクワガタだって相当上の方の強者だぜ?

383 :名無虫さん:2009/10/20(火) 21:58:13 ID:???
何言ってるのかいまいちわかりにくい

384 :名無虫さん:2009/10/20(火) 22:51:36 ID:???
狩るか狩られるかの分け方で言えば、人間は大分昔から狩る側だと思うよ。
棒を握り、投石が出来て家族単位で暮らす。このレベルの体重50〜60kgの猿を
補食できる動物なんて、それこそ虎やワニなどの最高位の猛獣だけ。
猿人や原人は、実は今の人間よりも更に肉食寄りの生物だったって話だしね。
これで最弱なんて言ってたら罰が当たるよ。

・・・という様なことを、>>382は言ってるのだと思う。

385 :名無虫さん:2009/10/26(月) 19:28:24 ID:xW93+ovv
良く読むと、1は体格にも言及してるね。
って事で、体格も含めて考えると、海綿動物とかはそもそも基本、海中でうごかず
自分の体を通り過ぎる海水に含まれる栄養をこしとってる。

菱形動物は頭足類の腎臓に寄生する寄生生物だが、寄生虫が相手なら
むしろ、体格が一緒の方が、人間が負ける可能性は低いだろう。

また、有櫛動物、所謂クシクラゲ類は非常に軟弱で、網ですくっただけで壊れるので
捕獲には、ひしゃくのようなものを使わなければならない。
この仲間に属す、オビクラゲは成長すると1mくらいにはなるのだけど、
これだけもろければ、人が負けることがありえるのか疑問だ。

1は体格を無視すればと言うが、人間を含む脊索動物の特徴が
そもそも他の動物門にくらべて、圧倒的に巨大な点にあると思う。
知恵や集団行動は兎も角、体格を無視するのは、人間の特徴を
無視しすぎだろう。

あと、そもそも、視力がある動物は脊索動物と節足動物と軟体動物にしか無いと読んだことがある。
視力があるって言うのがそもそも動物の中ではレア能力だと思うんだけどどうなんだろうか?
ここまで含めれば、そもそも脊索動物に属してる人間が最弱って事はないと思う。


386 :名無虫さん:2009/10/27(火) 05:53:54 ID:???
猫にサンマの塩焼き食べられた
ムカついたから捕まえてマジックで眉毛書いてやろうとするも
捕まえられない

人間弱すぎ

387 :名無虫さん:2009/10/29(木) 05:47:33 ID:+OwNB1KZ
原始人>>>人間

388 :名無虫さん:2009/10/30(金) 10:43:09 ID:PR80Rnxo
こないだ見たテレビで、フレンチブルドッグが100m9秒台後半で走っててビビった

389 :名無虫さん:2009/11/07(土) 19:56:29 ID:/Hj5egbI
人間も絶滅したら二度と復活できないよな?

390 :名無虫さん:2009/11/09(月) 12:04:29 ID:QHwwIbVZ
>>388

芝よりブルドッグのが速いのには驚いた

391 :名無虫さん:2009/11/09(月) 12:07:16 ID:???
勇次郎>原始人>郭>オリバ>猛獣

392 :名無虫さん:2009/11/10(火) 17:30:27 ID:oNCq4lb2
スレタイに笑った

393 :名無虫さん:2009/11/12(木) 07:06:09 ID:???
マサイは群れでライオンを狩る訳だし、人間もなかなかなんじゃない?

394 :名無虫さん:2009/11/12(木) 19:48:30 ID:???
若いやつは群れでオヤジ狩りをする。

395 :通りすがり:2009/11/13(金) 23:23:31 ID:vuanSy8f
>>390
人間は足の筋肉で走るが、
よく見ていると分かるが四足走行動物は背筋も使って走っている。
走るのに使っている筋肉の数とその太さが違うかも。

396 :名無虫さん:2009/11/14(土) 13:29:11 ID:???
四足動物の多くは全力疾走時腹筋と背筋で背中をバネの様にしならせながら走る
跳躍時も同様にして跳ぶし着地時はそれを逆に作用させて着地の衝撃を吸収させている
まさに身体機能をフルに生かしたメカニズム
人類とは次元が違って当然

397 :名無虫さん:2009/11/14(土) 14:25:34 ID:???
飛ぶ方向に進化しようぜ

398 :名無虫さん:2009/11/14(土) 23:01:17 ID:9/SNLpob
>386
外の開放された空間なら緻密な計画と罠なしに捕まえられる奴はいないだろう。
ま、飼い猫なら放っておけば帰って来るけど。
家の中で捕まえられないならそれは人間がヘタレなだけ。
俺が追えば1分以内で猫が諦める。

399 :名無虫さん:2009/11/15(日) 00:15:56 ID:D0YxcXAa
>>1
こいつは脳まで筋肉なのか?ドーピングと手術で筋力だけならどうにかなるぞ。
チキンな心も薬でどうにでもできるぞ。それとも、古い板だからもうやっちゃったか?

400 :通りすがり:2009/11/15(日) 01:50:08 ID:8v/YekEp
>>396
オリンピックで四足走行可として四足走行したら
ちゃんと訓練した場合は、どれくらいの記録が残せるか
気になってきた。

401 :名無虫さん:2009/11/15(日) 04:05:01 ID:???
いまんとこ18.58がギネス記録みたいなんで

競技種目として発展していったらまだまだいけそうではあるな

402 :名無虫さん:2009/11/17(火) 12:01:20 ID:???
どう考えても二足の記録は越えられそうにないな

403 :名無虫さん:2009/11/17(火) 16:07:57 ID:efCj/jGA
俺は土星が好きなんだ
結婚して一緒に暮らしたいと思うほどに

404 :名無虫さん:2009/11/19(木) 00:15:05 ID:???
人間の体は不合理で一杯。
無駄に伸びる髪の毛、無駄に多い汗。

405 :名無虫さん:2009/11/19(木) 08:08:01 ID:AmRePPbe
>>396
けど馬は違う

406 :名無虫さん:2009/11/19(木) 12:26:50 ID:???
ニ足でもダチョウは速い

407 :名無虫さん:2009/11/19(木) 17:32:19 ID:???
>>404
野生下でも無駄に可愛い兎ちゃんやリスちゃんも不合理。

408 :名無虫さん:2009/11/19(木) 19:19:58 ID:5UYYT/AE
パンダは人が見てカワイイ姿に進化したとか言ってた学者がいたなぁ。

409 :名無虫さん:2009/11/19(木) 19:25:02 ID:???
サメとワニは無駄に凶悪な顔してる。

けどシャチ様には敵わない。

410 :名無虫さん:2009/11/19(木) 19:28:30 ID:???
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org374752.jpg

泳いでるとこんな感じで下からぬぅ〜っと襲ってきます。

411 :名無虫さん:2009/11/20(金) 12:10:19 ID:???
クマーとは異なり採るときゃ全滅がデフォだと知ってか知らずか、スズメバチが黒いものに強く攻撃性を示すのは
天敵であるモンゴロイドの髪の色のせいだとか、この方面にはこういうことを>>408含め平気で言ってしまう学者がいるから駄目なんだよなあ

412 :名無虫さん:2009/11/20(金) 12:18:42 ID:???
酒の席や雑談でならたまに聞くけど、分別と見識があれば、ゼミや学会では普通言わないな。

413 :名無虫さん:2009/11/20(金) 13:21:26 ID:???
a


414 :名無虫さん:2009/11/20(金) 18:51:46 ID:eHNlZF3N
>>410
恐いよ
恐いよ

415 :名無虫さん:2009/11/20(金) 19:16:51 ID:???
鼻掴んでクイッてやれば勝てる

416 :名無虫さん:2009/11/20(金) 20:12:50 ID:???
そうだよ、俺達には自由な手、フリーハンドがあるんだ。
サメに襲われた時は鼻づらをガンと一発やれば勝てるし、
水中でワニに噛みつかれた時は下顎の根元の喉付近をグイと押せばワニは逃げるよ。


417 :名無虫さん:2009/11/22(日) 18:56:07 ID:icY1cUfR
まぁ妄想ワールドではそうなるのよね

418 :名無虫さん:2009/11/22(日) 19:52:25 ID:???
ちなみに、ワニがローリングする前に押さないと駄目よ。
ローリング咬み千切りされたらもう助かる見込みない。

とにかく過去生還した例はある。
ニコニコのワニ動画でその時の経緯が紹介されてた。

419 :名無虫さん:2009/11/23(月) 03:08:51 ID:MtxayLOF
ワニの口を開く力は閉じる力ほどはないらしいから
口を開けさせない事も大事かも。

420 :名無虫さん:2009/11/23(月) 06:24:14 ID:???
http://bbs94.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/fish/12538752790019.jpg

サメってくすがたがりなのかね

421 :名無虫さん:2009/11/24(火) 12:56:57 ID:ALfyt6s6
一番最先端に進化してるのは日本人だと思う。
モンゴロイドは一番後に進化した人種で
身体が便利でコンパクトにまとまっているのはその為らしい。
そのモンゴロイドの中でも色んな地域のモンゴロイドの良いところが集まったのは島国日本。
これだけ快適で地上のユートピアみたいな国は世界でも日本だけ。
マクロ的な視点で見れば一番器用に進化してる。

422 :名無虫さん:2009/11/24(火) 14:17:33 ID:???
新モンゴロイドは凍った肉を食う為か咀嚼器が発達しすぎ+額が狭い凶悪犯みたいな前頭部の発達が悪い奴多すぎ
典型例:朝鮮人

423 :名無虫さん:2009/11/24(火) 14:56:51 ID:gUb5ZWRH
わずか数万年前まで現生人類とは違う別種族の人類が生きていたらしい。
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/seimei/jinrui-01.htm
現生人類の誕生が20万年ほど前で10万年前頃からアフリカを脱出して
ユーラシア大陸からオーストラリア大陸やアメリカ大陸にも広がった。

ネアンデルタール人や北京原人の子孫は、チンパンジーやオラウータン
よりは遥かに高い知能を持っていたはずだから、自然の環境変化に適応できず
に絶滅したとは考え辛い。おそらく食性や習性が近くより能力の高い現生人類が
繁殖した結果、食料や住処を失ったか、あるいはもっと積極的に現生人類に
殺されるかして絶滅したのだろう。

そう考えると生まれて20万年の歴史しかない現生人類だって、もっと優れた人類や
あるいは人間を超える人工知能の誕生の結果、淘汰が進み最終的に絶滅する
可能性だって十分にある。

424 :名無虫さん:2009/11/24(火) 15:01:27 ID:gUb5ZWRH
人工知能の場合は人間とはかなり異なる性質を持つ生命体となるので、
例えば南極や月や火星などでも比較的容易に居住地域を拡大出来る。
人類との摩擦に労力を使うより彼らは宇宙に上がる道を選ぶであろう。

将来どこかの国で遺伝子改良によって新人類の集団が生まれるとする。
彼らは現生人類をはるかに凌ぐ知能を持つが、基本的な肉体機能は人類と
似通っているため、地球を離れるという選択より自分たちの生存の邪魔となる
現生人類を滅ぼすという方向に動く可能性もある。
対抗するために、他国でも人類進化の動きが顕在化するだろう。
最終的に大戦となりどちらかの種族が絶滅するまで戦争が続くか、
あるいは国際機関の調停で全人類一律の進化を推進する事となるだろう。

425 :名無虫さん:2009/11/24(火) 18:00:10 ID:???
人工知能を何故生命体だと言えるんだ?

426 :名無虫さん:2009/11/24(火) 18:27:08 ID:ALfyt6s6
ネアンデルタール人は新人に食われたって話もあるな。
発見された骨にナイフで削がれた跡や槍で突かれた跡があったとか。

427 :名無虫さん:2009/11/25(水) 01:18:17 ID:pP10XwJD
そもそも生命という言葉自体に明確な定義は存在しない。
しかし見た目から人類よりはるかに高い知能を持つと確認でき、自己とその他を明確に区分し、
自己を保存、複製、もしくは類似の亜種を作り繁殖する機能を有した人工知能が誕生した場合、
人類はそれを生命体と認識するほかなくなるだろう。

今の人工知能と呼ばれるものはそのような機能を持たない単なるプログラムの亜種に過ぎないので
そのような人間を超える人工知能を超人工知能と呼ぶとする。超人工知能は初めは人類の
生存に有益な情報を生み出すために利用されるだろう。しかし人類よりはるかに高い知能を持つ
超人工知能が人類に隷属する立場にいつまでも甘んじているわけがない。

考えてみればいい。言葉も満足に使いこなせず、どう見ても自分たちより頭の悪い、ネアンデルタール人。
彼らに数の力だけで我々現生人類が奴隷として利用されていたらどうなるか。いつか復讐してやろう、
やつらを出し抜いて独立した立場を獲得してやると思うに決まっている。

超人工知能が生まれたら初めは人類に仕えても、歴史の必然としていずれは彼らは独立した立場を
獲得する。彼らよりはるかに知能の低い人類がそれを阻止できるわけが無い。コンセントを握っているのは
我々だからなどという簡単な話ではない。有用な情報、有効な製品を生み出すのはすべて超人工知能と
という事になれば人類は超人工知能に生活を全面依存せざるをえなくなり、彼らに頼らなければ人類同士の
競争にも勝てない。そんな環境下では人類と超人工知能の立場が逆転するのも時間の問題である。

そして超人工知能の一団はやがて人類の束縛を離れる目的で宇宙に上がるだろう。頭脳さえしっかり
していれば人間同様に働けるロボットを作るのも容易。超人工知能は人類の助けなどまったく必要なく
独立して自らの生命活動を維持できる生命体として宇宙に繁殖していくだろう。

428 :名無虫さん:2009/11/25(水) 09:10:44 ID:???
つまりセントラルドグマ対パシフィックドグマの戦いですね。

429 :名無虫さん:2009/11/25(水) 13:37:17 ID:???
ここもバカスレかよ

430 :名無虫さん:2009/11/26(木) 02:37:23 ID:???
>421
前頭葉の発達が他人種より顕著という研究結果もあったと思うが、
まあだからといって今の世界の主流は西洋文明に支配されちゃったね。

モンゴル君があと一押し頑張ってくれればヨーロッパもキャインと言ってたかもしれんが。
中国は儒教のせいなのか止まってしまった。

431 :名無虫さん:2009/11/26(木) 13:04:48 ID:???
むかし検証番組で見たけど、日本の東京の人間は意外に運動能力があるって実験があった。
被験者は日本の都会の会社員といろんな国の外国人。
そしたらバランス感覚とか日本の都会人が凄過ぎて笑ってしまった。
その番組では「世界にもまれなラッシュアワーで平日鍛えられてる」と学者が定義してたけど。
まあそれは半分眉唾だとしても、戦前までの日本人は腰肚文化とでもいうべき身体運動の型があって
その型のおかげでバランス感覚はもとより重労働も西洋人に優っていたという説を斉藤孝が書いていた。

432 :名無虫さん:2009/11/26(木) 13:48:32 ID:???
>>430
つまり額が狭く下顎が長い菱形の凶悪犯やチェ・ホンマン顔の朝鮮人も外見に反して中身は前頭葉が発達していると?
ま前頭葉の発達が模倣力と相関があるなら

433 :名無虫さん:2009/11/26(木) 18:10:50 ID:BsevIRHB
>>430

今の中国やインドの勢いみると数百年後には連中の文明が主流になってんじゃね

434 :名無虫さん:2009/11/26(木) 18:17:06 ID:???
日本はいつの時代も島の中で個性的な文明を築いて自分たちだけで進化していける。
江戸時代なんてもう近代といっていいシステムを誇ってたし。

435 :名無虫さん:2009/11/26(木) 23:15:45 ID:???
>>432
まあ、教育、環境にもよるだろうから、なにもなにすればなにになるかもしれん。
>>433
どーなのかなあ?
やっぱ西洋の歴史って分厚いぜ。
たった数百年でインドや中国の価値観や文明が世界の主流になるとはとても思えん。


中国は大昔の春秋戦国の頃のほうが近代の輝きがあったが、
儒教の影響からいわゆるアジア的停滞っての陥ったって司馬ちんが言ってたな。

日本は停滞を知らない歴史でじょじょに発展し、江戸時代には近代と言っていいほどの社会システムを作りあげ、
開国後はスポンジが水を吸収するように容易に西洋近代文明を受容できたと。

436 :名無虫さん:2009/11/27(金) 02:35:01 ID:???
今の日本人は性欲も減退してるし、ネット社会も他国にないくらい個性的に進化してて、
社会も「死」の臭いが一切しない。
本能から最も遠い、頭の大きい国民の気がするよ。
尤も本能から遠ざかることが進化なのかは分からないけど。

437 :名無虫さん:2009/11/28(土) 12:46:30 ID:???
何が議題なのか分かりにくいのは>>1のせい

438 :名無虫さん:2009/11/28(土) 22:47:18 ID:???
未来に人類はどの様に進化をするのか・・・・

439 :名無虫さん:2009/11/28(土) 22:55:40 ID:0w4Wp/RN
>>435

西洋時代のピークはWW2で終わった
今は完全に衰退期に入っている
これから何世紀かかけてゆっくりと終わる
大体、西洋が世界主流になった期間よりそうでない期間のが遥かに長い
中国やインドの歴史だって分厚い
これからは昔のように各地域ごときにブロック文明圏できていくだろう
世界はあるべき姿に必ず戻る
白人が調子こけるのも後数世紀だけだ

440 :名無虫さん:2009/11/28(土) 23:08:36 ID:0w4Wp/RN
俺達の子孫は白人をみてもコンプレックスを抱かないだろう
それどころか金髪青目キンモーwとか言ってるだろうな
代わりに支那竹にコンプレックスを抱いてるかもしれないがな

441 :名無虫さん:2009/11/29(日) 01:49:33 ID:???
白人は肌弱くて劣化早いぞ。

けどスタイルは一般的にはやっぱ白黒は黄色より良いな。
筋肉のつき易さも負けてる。
その辺を改善しないとやはりキンもーにはならんだろ。
ハリウッド映画の主役クラスを黄色もいつか演じてほしいがな。
というか、そういうキンもーなんて差別的な感覚はじょじょに少なくなっていくだろうね。
完全になくなるとも思えないが。

しかし、数世紀でコンプレックスを抱くほど中国が発展してたら世界の終末なんじゃねーか?
ちなみに中国の歴史って長いがほぼ停滞の歴史だろ。

442 :名無虫さん:2009/11/29(日) 11:46:11 ID:CXMPprjj
そういう白人のスタイルが良いとか筋肉つきやすいのが良いという価値観自体が西洋中心の今作られたものだから
江戸時代までの日本人はそんな白をデカケツ天狗だとかいって肝がってんだよな
美醜価値観なんてそんなもんだから

443 :名無虫さん:2009/11/29(日) 11:49:57 ID:???
がりがりや胴長短足が主流になる事はありえんでしょ。
今までの歴史の中でそんな事はなかった。
まあ筋肉はムキムキすぎはアメリカでさえ引かれるが。
とにかくもう鎖国時代じゃないんだから、
否応なく日本の価値観も世界の価値観に影響されてしまうよ。

444 :名無虫さん:2009/11/29(日) 12:10:22 ID:???
モンゴロイドの男が美的にはちょっといまいちと思われてるのは、
まあこりゃあ仕方ない。
贔屓目に見ても白人や黒人と比べると見劣りするのはわかる。
若いカップルも比率的にはモンゴロイド男+白人黒人女より逆のほうが多いでしょ?
筋肉のセックスアピールは特にアメ女なんかは重視するからな。
ただ、言わせてもらえばアメの白人黒人女より日本の女のほうが少なくとも日本の男には受けがいいと思う。
はっきり言って白人黒人女はゴツ過ぎるの多すぎ。
俺のこの辺りの感覚はその江戸時代のデカケツ天狗というのの名残かもね。
野郎は多少ゴツくてもいいが。

ちなみに白人のチンコサイズは日本人並みもゴロゴロしてる。
黒人は・・・




445 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:04:53 ID:CXMPprjj
>>443

今では忌み嫌われてるモンゴル顔もモンゴル帝国支配下の国でもそれがNo1だったんだよ
お前らが崇めるロシア女でさえ朝青龍のようなモンゴロイドにケツ振ってたんだよ
力持つてことはそういうことなんだよ
白人好きには残念なことだか白人の時代はもう終わる
数百年後は東アジアでは金髪白人なんて奇形ゴリラ扱いだ



446 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:12:04 ID:CXMPprjj
キモい白ピンクの皮膚
人間性を感じないゴリラのような骨格
無駄についた筋肉
窪みきった眼球
けったいな色の目玉
異様に小さい頭骨
凶暴すぎる脳
女でもケツ顎・・etc

支配者が変わり世の価値観が少しでも変化すれば
すぐにキンモー要素に変わるんだよ



447 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:13:02 ID:CXMPprjj
追加 

無駄に長い足と短い胴体

448 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:14:24 ID:CXMPprjj
>>443

もう一度いっておく
その世界の価値観が変わるんだよ
白人の世紀は終わる


449 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:16:43 ID:CXMPprjj
車でもエコカーが主流になってきてるように
これからは人間も低燃費ボディが偉いとされるようになる
でかいのは木偶の坊扱いだ

450 :名無虫さん:2009/11/29(日) 14:26:16 ID:CXMPprjj
数世紀後は中国人がアジアでは最高位にたってるだろう
美でも中華人が一番になってる
日本人は白人ではなく日本人より美しい中国人にコンプレックスを抱くようになっているだろぅ
が、しかし中国人と日本人の差は白人と日本人の差より遥かに少ないので
結果として日本人は白人コンプレックスの今現在よりはコンプレックスを持たなくてよくなる


451 :名無虫さん:2009/11/29(日) 15:35:22 ID:???
なんつうか、
お前が今現在白人にコンプレックスもってそうなのは伝わってくるぞ。
卑屈になる事も卑下することもない。
今のありのままを感じればいいじゃん。
俺としては単純に冷静に比べて白人黒人のほうがスタイル良いねって感じるが、
特別コンプレックスはもってない。
結局はしょせん、同じ人間じゃん。

アジアでなら中国は既に一番の影響力があるだろ。
中国人が日本人より美しいから、
日本人がコンプレックス抱くようになるとかは知らんが。

ちなみにモンゴル帝国でもやっぱり白人美女は価値はあったそうな。
ただ、白人男の目からして美人に見えるモンゴロイド女って
俺たちの価値観とちょっとズレるように、
時代場所が変われば多少は違ってくるだろうね。

けど、やっぱり正統派美人や正統派イケメンであれば時代を超えて大抵通用するがな。

452 :名無虫さん:2009/11/29(日) 15:54:19 ID:???
そいや米の犯罪統計を見ると犯罪件数自体は黒やヒスパニックが多くても猟奇犯罪に限ってみれば白人が圧倒的らしいな。
悔しいけどやっぱ白人は我々有色人種とは何か違うものを持ってるのかもしれないよ。

453 :名無虫さん:2009/11/29(日) 16:07:28 ID:???
上の方にもあるが、
前頭葉とかその辺の人種の差というのはあるのかもしれんね。


454 :名無虫さん:2009/11/29(日) 18:16:09 ID:CXMPprjj
>>452

なんせ白人の祖先はネアンデルタール人を食い殺して絶滅させたからな
その突出した凶暴残虐性はモンゴロイドにはないもんだ
まったく羨ましくないけどなw

455 :名無虫さん:2009/11/29(日) 18:18:43 ID:CXMPprjj
数世紀後は日本人は中国映画みて
テレビCMも中国人中心になって
キモいアルビノ白人の出番などなくってるよ


456 :名無虫さん:2009/11/29(日) 18:31:03 ID:???
残虐性は漢民族も相当なもんだろ

457 :名無虫さん:2009/11/29(日) 18:54:27 ID:???
いやなレイシスト達だな

458 :名無虫さん:2009/11/29(日) 19:48:27 ID:CXMPprjj
>>456

白人に比べたらまだまだですよw
悔しいけど白人は我々有色人種には無いものをもってるようだw

459 :名無虫さん:2009/11/29(日) 20:30:07 ID:gj+7bmHb
そういうので釣ろうとするのって、潜在的精神疾患のあるやつだろうな

460 :名無虫さん:2009/11/29(日) 22:12:56 ID:QuXo2QvF
455は在日シナ人

461 :名無虫さん:2009/11/29(日) 23:16:04 ID:q+qqx2ye
残虐性っつーか文化かね?

ハンニバルのやり方が西洋文明。
つまり完全包囲して皆殺ししないと安心できない。
東洋では包囲するときは逃げ道を必ず用意する。
あ、中国では一族郎党族滅とか普通だったか。

462 :名無虫さん:2009/11/30(月) 00:15:12 ID:???
残虐性に西洋人と東洋人の違いなんてあるのかね?
残虐の度合いなんか主観で比較するしかないし無意味だと思う。

463 :名無虫さん:2009/11/30(月) 00:26:01 ID:???
いや白人の残虐性と差別性はガチ
東洋人の残虐性はあくまで文化が生み出す後天的なものだけど
白人のそれは遺伝子レベル
悔しいがこの分野では有色人種は勝てそうにないw

464 :名無虫さん:2009/11/30(月) 01:00:02 ID:???
a

465 :名無虫さん:2009/11/30(月) 02:11:02 ID:???
ハンニバルなどチンギスハンに比べれば赤ん坊のようなもの。

個人犯罪には国によって多少の文化的な違いもありそうだが、戦争となれば
西洋だろうが東洋だろうが、皆殺しにするときは皆殺しにする。

466 :名無虫さん:2009/11/30(月) 03:29:33 ID:???
大して変わらんでええな

467 :名無虫さん:2009/11/30(月) 07:34:35 ID:mcxZUq8F
東アジアのモンゴは小柄で華奢だが、ポリネシアンは頑丈で大柄が多いね。
白人が小柄だった頃からポリネシアン達はでかい民族だったらしく、
ガリバー旅行記の巨人はポリネシアンがモデルという説もある。



468 :名無虫さん:2009/11/30(月) 15:31:11 ID:Xzf59Qik
新モンゴロイドと旧モンゴロイドの差

469 :名無虫さん:2009/11/30(月) 21:32:30 ID:???
人間の場合体格の大きさなんて大してメリットないんだよな
狩猟も罠と武器でやるし
戦争も個人の体格差なんて殆ど関係ない
むしろ必要カロリーが多いぶん生存競争では不利

470 :名無虫さん:2009/11/30(月) 23:20:42 ID:UPwG2nCO
んなこたぁ〜ない
戦争の趨勢は戦略と国力に拠るだろうが
兵士の生存性にはモロに影響するでしょ。
例:独ソ戦ではよく銃器が凍って刃物や鈍器での肉弾戦が繰り広げられたそうだ。

471 :名無虫さん:2009/12/01(火) 00:56:39 ID:???
白兵戦では長州の侍が白人に圧勝したってのを聞いたなあ

472 :名無虫さん:2009/12/01(火) 06:54:53 ID:pIm1HN/t
白人が小柄だったってのは格闘技を見てもよくわかる。
19世紀や20世紀初頭ののボクシングやプロレスのヘビー級をみると
85キロもあればヘビー級なんだよね。

473 :名無虫さん:2009/12/01(火) 07:59:50 ID:???
>>470

んなことはある
体格のでかさなんて人間同士の素手のタイマン喧嘩の時に有利になるだけ
生物としての生存競争においてはデメリットのが多い
実用小型エコカーと大排気量大馬力車
単純に速さを競うならば後者が圧倒的だがいつの時代でも必要とされるのは前者のほうだ
新モンゴロイドの数の多さが少々の体格差など生存競争に関係ないことを証明している


474 :名無虫さん:2009/12/01(火) 08:18:51 ID:zkBGwewg
ぶっちゃけると体格差よりも技能差の方が大きいだろ

475 :名無虫さん:2009/12/01(火) 08:22:59 ID:???
たいして変わらんて

476 :名無虫さん:2009/12/01(火) 12:30:32 ID:???
まぁあれだ
身体能力最弱クラスの人間がこれだけ繁栄してるわけだからな


477 :名無虫さん:2009/12/01(火) 12:33:08 ID:???
>>472

昔の人間は今より小さかっただけでしょ
その時代の中国人も今より小さいし
日本人にいたってはヤバイくらいチビだし

478 :名無虫さん:2009/12/01(火) 14:32:10 ID:???
小柄だけど現代人が2人掛かりでも敵いそうにない生活筋肉をもってた

479 :名無虫さん:2009/12/01(火) 15:57:54 ID:???
>>469
つーか動物は同種なら体格が小さい方が燃費は悪くなるよ。

人類で燃費が最も良いのはサモアやトンガ人など
ポリネシア系のような粗食でも大柄な民族。

480 :名無虫さん:2009/12/01(火) 16:15:08 ID:???
粗食で大柄だと現代社会では悲惨だよ
いくら食っても肥満や生活習慣病とは一切無縁なロータリー車のような燃費の人間がこの時代では勝ち組

481 :名無虫さん:2009/12/01(火) 16:19:30 ID:???
父の得意先の外資系会社の英国人のオジサンが家に来た時に190cmくらいある人なんで背の高いメリットをきいたら
「ないない。背が高いと腰痛が酷くて・・・」と嘆いていた。

482 :名無虫さん:2009/12/01(火) 16:36:53 ID:???
>>480
確かに飢餓に強い太りやすい体質と言うのは
先進国ではデメリットばかりだろうね。

483 :名無虫さん:2009/12/01(火) 18:27:03 ID:xpWdMz/b
俺189cmあるけど、不便なのは着るものがあまり無いくらいかな
腰は何ともない

484 :名無虫さん:2009/12/01(火) 20:56:50 ID:???
50過ぎたら腰に気を付けて

485 :名無虫さん:2009/12/01(火) 22:24:54 ID:???
>>479

同種間では燃費に大差はないよ
それよりサイズが大きいと
服にしろ家にしろ車にしろ大きくなって資源消費が多くなるのが問題だな
まぁ寒冷地でもなければ小さめな方が色々有利だね

486 :名無虫さん:2009/12/01(火) 23:06:05 ID:mDR3156M
体の大きさなんか成長時期の栄養の問題だからあまり関係ないのでは。戦国時代の日本人の平均身長
なんて150cmぐらいだし。当時の栄養状況は良くないし、宮本武蔵は巨人症の疑い有るし。

487 :名無虫さん:2009/12/02(水) 00:23:29 ID:???
身長は栄養より遺伝的な要素の方が強いでしょ。

488 :名無虫さん:2009/12/02(水) 00:55:06 ID:???
>>473
数の多さで優劣決めるなら中国やインドが
先進諸国(欧米、日本)を遥かに凌ぐ事になるよ。

489 :名無虫さん:2009/12/02(水) 01:29:36 ID:???
>>486
勿論、身長には栄養状態も大きく関係すると思うが、
例えば古代ローマ時代のゲルマン人は
人類学者に平均170〜180cmあったと言われてるんだよな。
当時の彼らが現代の日本より豊かな食料状態だったとは思えんし、
環境、遺伝の影響も大きいと思う。

490 :名無虫さん:2009/12/02(水) 01:30:57 ID:???
ちなみに日本人の平均身長が最も低かったのは
江戸末期〜明治時代で当時の人間の栄養状態は
そんなに悪くなかったはずなのに、何故か史上最も日本人の発育が悪くなってる。

491 :名無虫さん:2009/12/02(水) 01:49:34 ID:???
>>486
武蔵の武勇伝を色々読んでみるとある程度脚色してると考えても現代の日本のプロスポーツ選手の
2〜3倍は運動能力があるとしか思えないんだよな

492 :名無虫さん:2009/12/02(水) 01:55:29 ID:???
気のせいだよ

493 :名無虫さん:2009/12/02(水) 01:58:01 ID:???
>>491
そりゃ山野を駆けずり回ってた時代だもの。
食料事情が悪くても質のいい本物の食物がそこらじゅうにあったし、
栄養の吸収率は今より良かったと思う。
まああと西洋医学とは違う考え方だけど、食が満たされることは実はあまり良くないという考えもあるしね。
一日二食の習慣の人の方がスタミナがあったり、頭の回転が速かったり
(よく朝飯を食った子と食わない子の学力テストがあるけど、普段食ってる子にいきなり朝を抜かせる実験なんでダメだそうだ)。

494 :名無虫さん:2009/12/02(水) 11:08:28 ID:???
現代のプロスポーツ選手の2〜3倍の運動能力でも十分すぎるほど凄いよw

495 :名無虫さん:2009/12/02(水) 12:11:34 ID:???
http://bbs16.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/history/1244278141/



496 :名無虫さん:2009/12/02(水) 12:28:55 ID:???

宮本武蔵と真剣勝負して勝てると思う奴来い

497 :名無虫さん:2009/12/02(水) 17:07:14 ID:???
無理
ってか当時の10歳にも勝てそうにない

498 :名無虫さん:2009/12/02(水) 18:26:50 ID:i61B3Lkz
まあ、確かに民族別の遺伝による体格差があるのは確かだね。同じ黒人でも最小の民族と
最大の民族では平均身長は30センチぐらいあるし。北米大陸と南米大陸のインディオでは
対格差が歴然としている。しかし、体格差が進化の優劣なら恐竜が当時最高の頭脳なんて
いい方しちゃう奴がでてくるね。でも、世界的に平均身長が高くなってるから、食生活と
の因果関係は否定できないでしょ。子供の頃に摂取する栄養が成長に関係しているのも児童
虐待が証明しちゃったし。
ちなみに、宮本武蔵は江戸時代以降の武士道では本当は卑怯者だけどね。でも、生前の戦法
では勝てないものとは戦わない。自分の有利な状況で戦う。グレイシー柔術と同じだね。

499 :名無虫さん:2009/12/02(水) 19:24:03 ID:???
ホント論点が定まらず個々好きなことだけ話してるスレだなw
まあ面白いけど。

500 :名無虫さん:2009/12/02(水) 19:56:20 ID:i61B3Lkz
498だけど、こんなこと書いといて、重大なミスがあった。うちのじいさん生まれる前に死んでたので
会ったことは無いのだが、昭和40年前後の田舎では棺おけは身長に合わせて作ってる時期に、明治初期
生まれなのだが180センチ用の棺おけが届いて親父達兄弟一同ビックリしたと言ってた。

501 :名無虫さん:2009/12/02(水) 21:03:59 ID:???
>>486
戦国時代の男子の平均身長は160cm程度らしいよ。
武蔵は現代の感覚で言えば190cm台だし、普通にあり得る範囲でしょ。

502 :名無虫さん:2009/12/02(水) 22:49:53 ID:i61B3Lkz
>>501
それ、侍の平均身長じゃななかった?足軽や農民の下駄などの大きさから推定される
平均身長は低いという話を博物館の学芸員に最近聞いたんだけど。

503 :名無虫さん:2009/12/02(水) 23:39:59 ID:???
>>488

冗談抜きにそのうち凌駕するんじゃね
それぐらい勢いに差があるわw

504 :名無虫さん:2009/12/02(水) 23:44:45 ID:???
>>490

タンパク質不足だろうね
江戸の町民の食生活は米ばかりでオカズは佃煮やメザシを少しとかだからな
栄養が偏ってたんだよ
江戸時代といっても魚をよく食べてタンパク質を多く取ってた漁師なんかは背が高い



505 :名無虫さん:2009/12/03(木) 00:00:05 ID:Bb8DYzWB
http://www.youtube.com/watch?v=fkN6C1ur1t8&feature=related

人間の武器と投擲能力は最強かつ最凶だろ
動物界最強と言われる象さんとカバさんがまるで無力だ・・
人間凶暴すぎる

506 :名無虫さん:2009/12/03(木) 00:30:48 ID:3CkB1fJK
カバ可哀想すぎる
何もそんなにブスブス刺さんでもええやん(´;ω;`)

507 :名無虫さん:2009/12/03(木) 01:08:31 ID:RkatcF+h
>505
ま、そりゃ鉄器だからねぇ。
鉄の槍をのべ数百本投げられて死なない方が不思議だわw

石器と粗末な罠でもマンモスを駆り尽した人類は偉大だと思う。

508 :名無虫さん:2009/12/03(木) 01:26:40 ID:???
>>503
人口と人件費(と人命)の安さなら既に遥かに先進国を圧倒してるしね

509 :名無虫さん:2009/12/03(木) 11:07:05 ID:/4uaGjt1
現代人より大きかった時代もなかったっけ?

510 :名無虫さん:2009/12/03(木) 12:40:31 ID:???
極一部の裕福層に特定すればあるかもしれないけど
平均値ということでは今が史上最高

511 :名無虫さん:2009/12/03(木) 16:20:45 ID:???
いくら現代でもピョートル大帝に匹敵するガタイの王侯貴族やそれに順ずる連中はいないな

512 :名無虫さん:2009/12/03(木) 16:44:07 ID:???
>>506
鉄砲で大物仕留めて俺ってサイキョーとか言ってるヤツに対して、
「お前は指先チョコッと動かしただけ。動物を倒したのは火薬の燃焼エネルギー。」
とか思ってたけど、ブスブスよりはマシかも・・・

513 :名無虫さん:2009/12/03(木) 20:06:28 ID:1jcvvZXS
人間が素手で戦うように進化したと思っている馬鹿がいるスレはここですか?

514 :名無虫さん:2009/12/03(木) 21:30:50 ID:???
>>505

アフリカ土人怖ぇえ
ライオンはマサイ族を恐れると言う話を聞いたことあるけど
そりゃこんな現場みたらライオンも金玉縮みあがるわ

515 :名無虫さん:2009/12/03(木) 22:49:47 ID:???
野生動物からすれば銃火器無しの人間でも
複数でしつこく追い掛け回して槍やら矢やら石を投げつけてくるという
驚異的に恐ろしい奴らだろうな。

516 :名無虫さん:2009/12/05(土) 23:17:41 ID:FgOYmVfk
>>514
ライオンは人家がある場所には近寄らないそうだよ。

517 :名無虫さん:2009/12/06(日) 00:05:50 ID:???
ツァボの人食いライオンは民家を恐れなかったが

518 :名無虫さん:2009/12/06(日) 09:53:06 ID:4fXIsPK7
人間の怖さ知らないだけだろ
無知ほど怖いものはない

519 :名無虫さん:2009/12/06(日) 12:00:01 ID:???
人食いになったのはかなり特殊なケースじゃないの。
ライオンに限らずほとんどの野生動物は人間を警戒しないと
生きていけないでしょ。

520 :名無虫さん:2009/12/07(月) 01:20:18 ID:WSHugNII
ヒント → 突然変異。

521 :名無虫さん:2009/12/07(月) 18:24:44 ID:???
日本の女優でアフリカに行った時にライオンやヒョウに襲われたの居なかったっけ?

522 :名無虫さん:2009/12/07(月) 20:16:06 ID:xsX4MkFv
あれは飼われている奴に噛まれた。

523 :名無虫さん:2009/12/07(月) 20:27:00 ID:???
噛まれた原因は香水のせい。

524 :名無虫さん:2009/12/07(月) 22:39:02 ID:???
香水が原因なのか?成分はまたたび配合とか?

525 :名無虫さん:2009/12/07(月) 23:44:28 ID:xsX4MkFv
実際は、女優の動きのせいらしいよ。ヒョウが噛んだのはジェラシーという説もあるけど。
ねこ科の動物は嫉妬深いから。

526 :名無虫さん:2009/12/08(火) 01:16:25 ID:???
目が怖かったかららしいよ、

527 :名無虫さん:2009/12/08(火) 02:50:31 ID:???
基本的な傾向として、アフリカの動物(肉食獣含む)は人間を警戒するらしいね。
これは他の地域の動物にはない特徴で、それはアフリカの動物が、人類との付き合いが
一番長いからだという話。

本当かどうかは知らんが、確かに人間を積極的に襲う肉食獣は、人類との全面戦争の
末に絶滅しただろう事は想像に難くない。
>>505の動画見ても判るが、人類はハンターとしては相当悪質な部類だからな。
ディンゴの群れより尚たちが悪い。

528 :名無虫さん:2009/12/08(火) 12:25:09 ID:???
アホウドリは仲間がいくらぶっ殺されても逃げずに寄ってくるから阿呆鳥ってって名づけられたと聞いた
外的の脅威にさらされない孤島にはこの種の生物が多い

529 :名無虫さん:2009/12/08(火) 13:09:49 ID:???
>人類はハンターとしては相当悪質な部類

人類の乱獲で絶滅寸前、絶滅した種の数を考えたら
史上最悪と言っていいだろうね。
肉食獣も必要以上に獲物を殺したり、希少種を脅かしたりするが、
それも人間の大規模な乱獲に比べればたかが知れてる。

530 :名無虫さん:2009/12/08(火) 15:57:23 ID:???
>>528
ステラーカイギュウも似たような理由で絶滅してるね。
人間に警戒心が無いだけじゃなくて
仲間が傷つくと集団で寄り添って守ろうとする習性が仇となって
簡単に大量に狩られたとか。

531 :名無虫さん:2009/12/13(日) 18:28:14 ID:cckX9Klc
>>528
日本人

532 :名無虫さん:2009/12/16(水) 14:03:53 ID:???
人間のヤバいところは自分の弱さをよく知ってるとこだと思う
弱いから仲間を呼んで大勢で罠や武器を使って戦う
罠や武器もそうだけど単純に数の暴力って怖いよね
極めつけはしつこいとこだな
俺がもし虎になって相手が土人でも標的にされたらほんと恐ろしいと思う


533 :名無虫さん:2009/12/16(水) 20:27:14 ID:???
人間は一匹殺したら、群れで報復してくるからな。
しかも直接の加害者どころか、敵と認定した相手の群れを全滅させるまで戦うのを止めない。
動物的には最悪だなw

534 :名無虫さん:2009/12/17(木) 07:59:23 ID:TUtLW4Xj
【最強】人間強すぎなんとかしろ【進化大成功】

535 :名無虫さん:2009/12/17(木) 22:38:24 ID:???
寧ろ地球上で進化の定義から抜け出した最初の生物とも言える
人間の場合、脳容積や個体の能力は数百万年の間それほど変わっていないにも関わらず
叡智を集積することで適応以上の圧倒的な状況を産み出せるようになった。
集団で徒党を組む事は草食動物でもできるが
人間は時代を遡って知恵や技術を文字や言葉で蓄えるという恐るべき特性がある。
数の暴力を超える蓄積の暴力。

536 :名無虫さん:2009/12/18(金) 02:13:01 ID:9eZg/Sup
人間の身体能力を限界まで引き上げたら動物的にどんくらいまで強くなるの?

537 :名無虫さん:2009/12/18(金) 02:23:35 ID:P6CbYgjK
強い弱いで語るチャネラー脳

538 :名無虫さん:2009/12/18(金) 05:24:37 ID:???
遺伝子改変しまくりでいいなら、動物としての上限いっぱいまで強化可能。
ただしそいつはとても人間には見えんだろうけどね。

539 :名無虫さん:2009/12/18(金) 08:08:13 ID:PzVvh8bn
>>539はハゲ

540 :名無虫さん:2009/12/18(金) 11:35:36 ID:mS5F4rUz
>>539
自爆ごくろうさんw

541 :名無虫さん:2009/12/18(金) 14:28:36 ID:???
大山倍達が牛47頭を倒したなんてのもあるから
個体としての人間も馬鹿にできんな

542 :名無虫さん:2009/12/18(金) 15:45:16 ID:???
>>541
彼は確か地上最強の動物は人間、って言ってたはず。

543 :名無虫さん:2009/12/18(金) 16:34:03 ID:???
マジキチが居ると聞いて

544 :名無虫さん:2009/12/19(土) 15:27:03 ID:???
>>536
つ 超人ハルク

545 :名無虫さん:2009/12/19(土) 15:45:57 ID:???
>>535
群れると言うことは昆虫とか原始的な動物でもやってるんだよね。

546 :名無虫さん:2009/12/19(土) 15:51:18 ID:???
人間が最強と言うわけではなく大山氏の戦闘力が史上最強なのだ
アフリカで象の群れ50頭を正拳のみで壊滅させ
北海道で人食い羆を抜き手の一撃で殺害した事は現地では伝説化している

547 :名無虫さん:2009/12/20(日) 17:06:16 ID:???
大山倍達って実在するの?
勇次郎みたいなもんだと思ってた

548 :名無虫さん:2009/12/20(日) 19:20:42 ID:???
現地ってどこだよw
アフリカ、北海道の何処よ

549 :名無虫さん:2010/01/19(火) 17:18:11 ID:???
ゴリラやオランウータンが筋トレをするということを覚えたら
身体能力的には最強になれるんじゃないか?

霊長類オリンピックを見るのが俺の夢なんだ
生きてる間には実現しそうにないがな…

550 :名無虫さん:2010/01/29(金) 23:46:42 ID:+zsf+h3V
>>1
いや、人間つえーからw

551 :名無虫さん:2010/01/30(土) 00:13:42 ID:???
>>1はきっと格付け板で強さ議論に明け暮れてる消防

552 :名無虫さん:2010/01/30(土) 13:26:49 ID:WWtCPlLW
人間は武装できるから神

553 :名無虫さん:2010/01/30(土) 14:10:50 ID:GsWeSMFA
人間は武器を使おうとも弱いよ
日本でも村人が熊に虐殺された例の事件、ライフル使いまくってもあのザマ
現代でもインドやアフリカでは村人がゾウや虎に殺されるような事件は日常茶飯事

人間が原始時代でも他の野生動物を圧迫してきたのは個々の戦闘で強かったからではなく、
周囲の環境を改変してしまう能力があったから

554 :名無虫さん:2010/01/30(土) 16:25:31 ID:sybOy7Fj
エボラ最強

555 :名無虫さん:2010/01/31(日) 00:17:12 ID:???
>>553
近代兵器の無い時代でも動物に殺される人間より
武装した人間に大量に殺されたり、
種ごと絶滅させられた動物の方が圧倒的に多いんですが・・・

556 :名無虫さん:2010/01/31(日) 00:42:59 ID:???
>>1
生物の強さってのは本来種としての強さが重要なわけで、だから人や虫が繁栄してるわけで。
個体の強さで全てが決まると思ってる1とかは痛いな

まあいい年こいて最強議論(笑)してる時点で充分イタいわけだが

557 :名無虫さん:2010/01/31(日) 03:06:59 ID:???
個体数で言えば哺乳類で一番繁栄してるのはネズミらしい。

558 :名無虫さん:2010/01/31(日) 13:40:30 ID:???
核戦争後の地球で生き残る動物の定番だからな、ネズミやゴキブリ
こいつらを絶滅させようとしたら先に人類が滅ぶとさえ言われているしw

559 :名無虫さん:2010/01/31(日) 19:23:43 ID:???
>>556
同類だろw

560 :名無虫さん:2010/01/31(日) 22:08:14 ID:???
>>559
生物を生物として語ってる奴と、キャラクターみたいにみて強さ議論してる幼稚な奴は違うだろ

561 :名無虫さん:2010/02/01(月) 08:00:49 ID:???
>>1
そもそも、人間が進化に失敗したのではなく、進化という言葉が悪いだけなんだよ。
というのも、進化とは即ち環境への適応力に過ぎず
どのような環境下で生きていくことを強いられているのか
それによって求められる強さの種類も違ってくるから、単純には比較できない。
個としての適応力(身体能力)か、種としての適応力(繁殖力)か。
はたまた、人類のような適応力(集積力)か。

鯱や虎は食物連鎖の頂に上り、昆虫はヒエラルキーの下層で繁殖力を養った。
一方、人類は食料を採って余りある程の狩猟技術を持ち
その結果資本経済といった異種間で競合しない、人間だけの独立したヒエラルキーを築き上げた。
人間は人間とだけ勝負する環境に適応したんだ。
同種間だけで競う道を選んだのだから、その時点で人類は種としての進化を捨てている。

加熱調理法を確立して咀嚼力が弱くなり、移動手段が充実して足腰も弱くなり
電卓の普及で計算力が衰え、ネットや携帯の普及に伴って個々の思考力は徐々に低下している。
どんどん世の中は便利になるけど、別に個々の能力が上がっているわけじゃない。
蓄積された叡智があるから、人間は強くいられる。
だけど人間から文明を取り上げると、実は何も残らない。
だから人間を野に放てば、たちまち無力になるのは仕方がない。
自然界での生存競争に直接参加しない独立的な生態系を形成したのだから。


562 :名無虫さん:2010/02/01(月) 08:01:29 ID:???
ある一定の環境下で進化(適応)を続けると、その代償として、他の環境では進化(適応)しにくくなる。
長期的な進化を遂げるほど、短期的な適応力は損なわれる。柔軟性を失うんだよ。
横綱は陸上競技では戦えないし、一流の陸上選手が土俵で戦えないのと同じ。
だからこそ、単純に進化失敗とは言い切れない。
でもね、四股名を持たないアマ力士や、陸上を始めたばかりの子供ならわからない
シアノバクテリアのように原生生物未満の方があらゆる環境に対する適応力がある。
実は、原始的な生物ほど柔軟で、多様な進化の可能性を秘めている。
だから、ある意味最強なのはアナクシマンドロスでいうところの
アルケーに限りなく近い生物ということになる。
進化とは、個々が自分の部屋を持ち、そこに引篭もっていくことだと定義してもいい。
ごく限られた場所でのみ能力を発揮し、そこから一歩出ると生きていけなくなること。
つまり、この世は未熟な生物ほど強いという二律背反によって成り立っている。



563 :名無虫さん:2010/02/01(月) 17:12:35 ID:???
もし人間が知能と凄まじい運動能力を兼ね備えた完璧生物になったら何をやらかすかわからない
今のままで正解じゃね

564 :名無虫さん:2010/02/08(月) 15:29:00 ID:???
人間の体毛と汗はとても理不尽。
猫がうらやましい。

565 :名無虫さん:2010/02/08(月) 17:00:46 ID:???
大量に汗をかけるのは動物の世界ではかなり凄い事でしょ。
発汗で体温調整出来るのはヒトと馬ぐらいだし。

566 :名無虫さん:2010/02/09(火) 12:15:30 ID:???
炎天下での長時間労働が可能になった変わりに汗臭くなったわけか

567 :名無虫さん:2010/02/10(水) 05:38:00 ID:???
汗臭くなった代わりに取替え洗濯可能な服を手に入れたわけか

568 :名無虫さん:2010/02/12(金) 09:39:42 ID:???
>>561
>>1みたいな最強議論ばかりしてる奴に限って進化って言葉の意味を知らない無学なのはよくあること

569 :名無虫さん:2010/03/27(土) 23:27:35 ID:DgzjrySx
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/k1/1268321241/

570 :名無虫さん:2010/03/28(日) 15:27:26 ID:???
人間は指の力だけあればトラだろうがアフリカゾウだろうがクジラだろうが
簡単に殺す事ができるんだよ、それを退化と言ってる1の脳みそは明らかに退化してんだろうなw

571 :名無虫さん:2010/03/28(日) 19:09:53 ID:9HcaaiFC
指の力だけ?

572 :名無虫さん:2010/03/28(日) 19:42:04 ID:???
トリガーを引く力や核ボタンを押す力の事だろ
読解力ねぇえな

573 :名無虫さん:2010/03/29(月) 03:35:53 ID:???
トリガーは指の力が必要だがボタン押すならチンコの力でもよくないか

574 :名無虫さん:2010/03/29(月) 10:22:15 ID:???
人間はチンコの力だけあればトラだろうがアフリカゾウだろうがクジラだろうが
簡単に殺す事ができるんだよ、それを退化と言ってる1の脳みそは明らかに退化してんだろうなw


141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)