5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨禁止なのに 5

1 :名無虫さん:2008/07/21(月) 19:25:11 ID:6UIoQQxd





南極の鯨保護区で親子クジラを追い回して惨殺している鯨獲りとその家族が不幸になることを願います。









2 :名無虫さん:2008/07/21(月) 19:26:42 ID:6UIoQQxd


毎年毎年、鯨獲りどもらのこの行事のせいで、日本は世界中から批判を浴びる。

鯨肉を必要としている栄養不足な者は日本にはもういないのにな。

捕鯨船に乗るしか仕事のない連中のせいだろ?この行事は。


鯨獲りは、日本の沿岸で捕鯨して恥をさらしてろよ。
赤道越えて他所まで日本の恥をさらしに行ってんじゃねーよ!!




3 :名無虫さん:2008/07/21(月) 19:38:57 ID:???
重複スレ立てんなヴォケ

捕鯨
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1216634406/l50
■■日本は捕鯨を完全禁止にすべき2■■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/l50


−−−−−−−−−−−−−−−終了−−−−−−−−−−−−−−−

4 :名無虫さん:2008/07/21(月) 20:02:25 ID:???
>>1

5 :名無虫さん:2008/07/21(月) 20:48:10 ID:???
スレ主は、日本人が憎くて仕方がないんだよ。
よっぽど苛められたんじゃない?
死んだら治ると思うよ。


6 :名無虫さん:2008/07/22(火) 00:28:10 ID:???
>>前スレの誰だったか
こっちじゃタラバ丸ごと(1,2キロ余裕越え)1200円、黒毛和牛肩ロース霜降りまくり100g/700円です。
100グラム1000円を超える日常食品ってなんなんでしょう?教えてください。

7 :名無虫さん:2008/07/22(火) 08:29:40 ID:fUIadiFl
>>6
そのレベルのスーパーなら鯨肉はもっと安く、アワビなどは
扱ってないんじゃないか?


8 :名無虫さん:2008/07/22(火) 08:47:04 ID:???
在日による「日本人憎し」スレ。本当は日本人になりたかったのにねえ。
かわいさ余って、憎さ百倍の原理。

かわいくないことばっかり書くから、余計に苛められるんだよ。自業自得。

救いようがない。

9 :名無虫さん:2008/07/22(火) 08:51:19 ID:Zr8mZjjv
前スレから、クジラ肉の特徴有効成分「バレニン」についての耳寄り情報レスコピペ。
755 :名無虫さん:2008/07/12(土) 11:11:43 ID:d50aZHiF
>>692

>>691に書いてある「バレニン」はマッコウクジラ特有の成分ではないよ?
潜行時間の長いマッコウにはより多く含まれてるだけで他の鯨類にも含まれる。
何故調べればすぐにばれる嘘を書くのか?

しかし鯨類以外じゃ僅かな種類の哺乳類体内でしか発見されてない成分である事も事実。
ミンククジラやその他鯨類の肉の摂取で効果的に体内に取り込めるのなら>>691みたいに
積極的に利用し効果をあげる目的に使えばいい。要はサプリメントとして使うという事。
鯨肉を上手に食用・薬用利用することで生活の質を上げられるのならば素直に利用するべきでは?

バレニンの効用を今回調べてみて初めて知った私も毎年参加してる秋のフルマラソンで
今回試してみようと思う。

10 :名無虫さん:2008/07/22(火) 08:55:05 ID:Zr8mZjjv
もう一つあったな。

915 :名無虫さん:2008/07/19(土) 07:46:23 ID:66ME9tqU
ひゃっほぅッ!!

トライアスロンやってるんだけど、鯨の刺身で1分40秒弱もタイム縮んだぜ!!
こんなの競技初めて1年ぐらいまでの頃以来w
上の方でバレニンのこと教えてくれた人アリガトな!!
これは日本競技者だけが利用できる特権ということにしておこう、、、な?w


11 :名無虫さん:2008/07/22(火) 19:22:49 ID:???
>>7
グラム1000円越えの日常食品があるんですかって聞いてるんです。
いいですか「日常的に食べる食品」について質問をしています。

12 :名無虫さん:2008/07/22(火) 20:26:03 ID:r+3w86lN
捕鯨再開すればいくらでも安くなるだろうに

13 :名無虫さん:2008/07/22(火) 21:15:10 ID:BEaJ644G

漁村の低脳肉体労働者が、賢いイルカや鯨を食べて優越感にひたってるって感じだな。
土人ども、嫌がらせもほどほどにしろよな。


14 :名無虫さん:2008/07/22(火) 21:43:01 ID:???
すっげ!鯨類が賢いことが分かってるなんてすっげ!
みんな>>13にグリア細胞のこととか質問しようぜ!

15 :名無虫さん:2008/07/22(火) 21:44:52 ID:???
ん?土人って、朝鮮半島からも馬鹿扱いされている、
在日○○土人(スレ主)のこと?

16 :名無虫さん:2008/07/22(火) 21:51:00 ID:r+3w86lN
賢いクジラを食べてるから、日本人は優秀なんだよ。

17 :名無虫さん:2008/07/22(火) 23:15:48 ID:UvEYkX9p
このスレもういらないでしょ

捕鯨禁止になる前にかなり食べなくなっていた事を知らない子供が
偉そうに鯨の需給について語るんだからなぁ・・・。捕鯨基地でググってみ?これは宿題な

18 :名無虫さん:2008/07/22(火) 23:17:17 ID:hPxewFmv
>>13
反捕鯨を唱え巨悪を叩いてるつもりになって優越感に浸ってる鯨狂信者か。
国家権力と戦ってる俺かっけぇ!ってところだな。
んで賢いと何か問題があるのか?犬も賢いぞ。

19 :名無虫さん:2008/07/22(火) 23:34:18 ID:???
白人様の顔色が気になる人は、捕鯨問題とかチマチマしたことに関わっている場合じゃないよ
アングロサクソンの武器商売を積極的に肯定したほうが効果的

20 :名無虫さん:2008/07/23(水) 06:28:25 ID:???
まだあったんだ
反捕鯨=人間の屑を証明するスレ

21 :名無虫さん:2008/07/23(水) 09:14:00 ID:8LrEe77A
>>9−10
バレニンについてもっと詳しく教えてください。
自分で調べてもどの部分をどのような調理法で摂ればいいのかなかなか書いてない。
私自身も水泳ですが長距離持久種目なので非常に気になります。

22 :名無虫さん:2008/07/23(水) 09:44:46 ID:i8hOixGc
>>16
>賢いクジラを食べてるから、日本人は優秀なんだよ。


2007年 小学生・中学生 全国学力テスト ランキング

28 長崎
31 山口
40 宮城
43 和歌山
44 北海道
46 高知
47 沖縄

鯨食いの県が日本の学力の足を引っ張ってる。
漁村の鯨食いの低脳肉体労働者の子息が、その県の学力の足を引っ張ってるんだよ。

日本への嫌がらせも、ほどほどにしろよな。



23 :名無虫さん:2008/07/23(水) 10:03:00 ID:tVFPmj2x
もっと食べないといけないと言うことですね。
給食への導入は強力に推進してかないと。


24 :名無虫さん:2008/07/23(水) 10:07:08 ID:i8hOixGc


鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順だな。
佐賀と福岡が抜けた。


2007年 小学生・中学生 全国学力テスト ランキング

28 長崎
31 山口
37 佐賀
40 宮城
41 福岡
43 和歌山
44 北海道
46 高知
47 沖縄

日本の学力の平均を落とすんじゃねーよ!鯨食いども!!




25 :名無虫さん:2008/07/23(水) 10:27:49 ID:tVFPmj2x
だから、消費する量が少ないからだよ。南極海での商業捕鯨を再開すべきだ

26 :名無虫さん:2008/07/23(水) 11:04:09 ID:???
唯一クジラの流通がない沖縄が最下位か。ふーん。

27 :名無虫さん:2008/07/23(水) 11:09:43 ID:tVFPmj2x
栄養価の高い食材をとって体に悪いわけがないだろう。何か都合の悪い事でもあるのか?

28 :名無虫さん:2008/07/23(水) 11:43:31 ID:X6SiwvR/
スポンジ脳になるよりはいいな

29 :名無虫さん:2008/07/23(水) 11:44:48 ID:PhW2jLY5
スポンジ脳になるよりはいいな

30 :名無虫さん:2008/07/23(水) 13:19:28 ID:78D7wblE
鯨を食べるとメタボにならない

31 :名無虫さん:2008/07/23(水) 18:13:25 ID:tVFPmj2x
クジラを食べていればグリーンピースのようなアホにならない

32 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:10:14 ID:qz2ckCHM


鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。


2007年 小学生・中学生 全国学力テスト ランキング

28位 長崎
31位 山口
37位 佐賀
40位 宮城
41位 福岡

文部省が鯨肉を食べてると頭が悪くなるという調査結果を出したよ。

子供には食べさせたくないな。鯨なんか食べてたら、受験も失敗するよww




33 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:15:12 ID:qz2ckCHM
>>26


最下位の沖縄はイルカ猟が盛んだ。

沖縄のイルカ漁就業希望者は18漁協、計241人
イルカの生息数が増えないから年間120頭しか獲れないのに、獲りたがってるヤツが倍の241人。
イルカの数より多いw

頭悪いとイルカ漁就業者になるしかないのかねえww



34 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:15:25 ID:tVFPmj2x
鯨を食べないと、おかしな性格になることが報告されています。
成長期の子供にはクジラ成分が必須です。

35 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:41:06 ID:???
>>19
なに人とでも軋轢が無いほうがいい。
鯨なんか大多数が喰わないんだから止めるのが得。

36 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:47:31 ID:???
こいつらの態度ってなんなの?
鯨食いたい奴のせいで食わない人が迷惑してるのに。
「私たち鯨食いたい人間が皆様に迷惑をかけてますが、どうか一つ勘弁してください」と
頭を下げるべきだろ。
そしたら捕鯨に賛成してやらなくもないが、態度悪すぎだから捕鯨反対。

37 :名無虫さん:2008/07/23(水) 21:50:53 ID:???
>>33
イルカ漁と言えば静岡だが、中学の部で全国7位か。
やるなぁ。

38 :名無虫さん:2008/07/23(水) 22:06:53 ID:???
クジラが体にいいか悪いかは自分にとっては微妙。
おやじは太平洋側の漁師の家系で日常的に鯨肉食ってて、いろいろあって今は法律家やってる。
おれは鯨肉ほとんど食ってないけど膵臓病とかで現在療養中。ついでに頭悪い。

39 :名無虫さん:2008/07/23(水) 23:30:34 ID:Duc3++XM
>>36
反捕鯨団体が捕鯨関係者に業務妨害や窃盗などで迷惑をかけているのは知っているけど、
捕鯨関係者は具体的にどのような形で迷惑をかけているのかな?

40 :名無虫さん:2008/07/23(水) 23:40:47 ID:???
鯨を食べるからといって地域差別するなんて、鯨を愛するあまりとはいえ異常ですね。

それから鯨愛護さんが使う、「世界中」「国際」「大多数」って具体的な話がかかれていません。
言うだけだったらいくらでも書けますよ。
世界中がシー・シェパードの海賊行為を非難している。(IWC満場一致で非難)
日本中がグリーンピースの荷物持ち出しを窃盗だと思っている。(容疑者逮捕起訴報道をみて)
大多数が鯨愛護って安っぽいヒューマニズムと正義感と異文化蔑視に基づき騒いでる。(これはただの推測w)

税金がどうだとか、国際から非難とか、水銀がどうとか、結局、全部後付でしょ?


41 :名無虫さん:2008/07/23(水) 23:54:18 ID:3S3sSYHt
GPのようなくクソ団体はどうでもいいいのだか、IWCの名前を出す以上は
捕鯨の自粛決議とかちゃんと読みなさい。

あと、後付けが正しいと仮定して、商業化を掲げる以上は
民間のマネーでなんとかしようという心意気はないのか?


42 :名無虫さん:2008/07/23(水) 23:57:27 ID:???
>>40
日本のテレビや新聞しか読んでないから国際世論がわからないんだね。
知りたければ自分でググればいい。
そのくらい自分でしなよ。

43 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:05:26 ID:QELzq4WG
>>39
外国いくたびに白い目でみられるんだから勘弁してよ。
鯨食わないオレがなんで君らのとばっちり受けなきゃいけないの?
オレに迷惑かけてる鯨食うやつが、なにその態度。
捕鯨に賛成して欲しいなら頭を下げろっての。
なんだ人に迷惑かけてその態度!
お前の態度のせいで捕鯨反対だ。
お前のような奴が多いからな。日本人も反捕鯨が着実に増えていくな。

44 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:13:20 ID:???
日本人の損害は国際世論が反対だけで十分だろ。
食わない人には食いたい人のわがままにしか思えない。

45 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:13:35 ID:???
>>36 >>43
そうですよね。
在日補助のおかげで無職で楽してるくせに日本の批判しているクソチョン
みたいですよね。まるでゴキブリ同然ですね。分かりますよその気持ち。

46 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:17:22 ID:c3vA/uIX
世界中(笑)から非難されている日本の調査捕鯨は、IWC科学委員会から高い評価を受けています。

47 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:22:53 ID:c3vA/uIX
日本の調査捕鯨は、国際捕鯨条約に従って実施されている合法的なものだということを、IWC議長自身が認めています。

48 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:24:38 ID:???
タバコと同じだ。
「吸ってもいいですか」と礼儀があるならまだしも、
人に迷惑をかけておいて態度が悪いから反感かって禁煙が進む。
オレは鯨食わないから反対しよう。

49 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:29:43 ID:cc80CjXP
鯨肉は栄養価が高いので、大人が食いたくないなら
子供たちの給食に優先して回せば良いですね。

50 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:30:32 ID:???
>>46
>世界中(笑)から非難されている日本の調査捕鯨は、
やっぱ世界中から非難されてるんだ。

>IWC科学委員会から高い評価を受けています。
そんなとこの評価ドーデモいい。世界中から非難されるから、鯨食わないオレは反対しよう。

51 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:35:47 ID:???
>>49
子供のころ散々給食で出された大人ですが、
マズイから嫌いです。
鯨嫌いな子供増えるよ。

52 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:36:51 ID:kxvY64LO
合法なのは条約が古くて現状の問題が起きてるから、みんなで解決しようとしてる
んでしょ?あと加盟国政府が判断するんだけど、国の機関はあらゆる科学的考え方に
拘束されるから捕鯨国でも現状日本以外では行われていないのが現状。
各国政府が自国沿岸の調査に対して許可するのは当然としても公海は政府に加えIWC
に委ねるという流れに対して反対する理由ってちょっと筋が通らないんじゃない?

53 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:37:51 ID:cc80CjXP
不思議なことに、
国民の多くが捕鯨に賛成していて、その人たちは
昔食べていた鯨の味が今でも忘れなれないそうです。

54 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:38:46 ID:kNOwAAPs
鯨は美味いよ。
肉も油も無駄なく使える。

55 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:40:58 ID:???
日本の子供たちが何も分からずに
大人の都合で給食で鯨を食べさせられて白い目でみられるのは、
児童虐待になる。

56 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:42:21 ID:cc80CjXP
>>55
その場合、虐待しているのは、白い目で見る側なんだがw

57 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:43:16 ID:???
>>54
食ってみ。
不味いから。

58 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:44:06 ID:cc80CjXP
>>55
いわれの無い差別や偏見に負けない子供たちに育って欲しいですね

59 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:45:53 ID:???
鯨ベーコン、コッペパン、牛乳、温食
最悪だったな給食。

60 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:48:06 ID:???
>>58
大人として無責任だな。

61 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:50:38 ID:???
>>53
そんな不思議な話しはないそうです。
食ってみ、不味いから。

62 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:55:59 ID:???
食文化の歴史からみれば、日本人がたくさん鯨を食べるようになったのは戦後のことだそうですね。

63 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:56:23 ID:cc80CjXP
>>61
不思議だと言ったのは、
ここで「昔食べてたが不味いよ」と騒ぐ奴が多い割に
世論調査を行うと、鯨肉の人気がとても高いことだ。
印象操作がうまく行かない例になりそうだね。

64 :名無虫さん:2008/07/24(木) 00:58:02 ID:cc80CjXP
>>59
「子供を不幸にする一番確実な方法は
子供が欲しがるものを何でも与えてやることだ。」
ルソーの言葉


65 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:12:42 ID:???
>>64
だからなに?
欲しくない鯨は与えられたけど、欲しいものはえられなかったが。

66 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:17:35 ID:sphlVI2j
>>42>>44
出たー、便利ワード「国際世論」(笑)
法的拘束力は全くない決議ですが、ぎりぎりとはいえ票の過半数とれてよかったですね。
確か賛成が30票くらいだっけ?反対との差は1桁だったと思うけど、それで世界中(笑)まで拡大しますか。
調査捕鯨は条約で定められた正当な権利なのに、それに反対してるとかどっちがわがままだよ。
いい加減自分らの矛盾に気づいたのか、今年は自粛を求める提案は出されなかったそうですが。

>>43>>50
はぁ、外国ねぇ。
白い目で見られる(笑)ってメンヘラ特有のただの被害妄想じゃん。
世界(笑)とかいいながらIWCを否定とか笑えるわw

67 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:17:57 ID:QELzq4WG
>>63
団塊の世代のノスタルジーだね。
奴ら数が多いからね。
三丁目の夕日で分かるじゃん。
だけど実際には昭和30年代なんかなんも良くなかったよ。
鯨肉も同じだ。
世論調査なんか聞き方だからね。

68 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:29:47 ID:???
>>66
「日本人は鯨食う」→日本人だからと白い目でみられる。
これが現実。

投票?だからなに?関係ない。
迷惑をかけてる奴がわがままで悪い。

69 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:30:57 ID:???
カネ目的の窃盗団と、クジラ密漁団が日本にさかんに説教してくれる。ありがたいこと。

もうかりまっか?

70 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:42:50 ID:???
路上で高麗キジを殺戮したり、犬や豚の生首を路上に並べてアグラかいている
朝鮮人は、世界中(笑)から無視され、国際世論(笑)からもスルーされて
います。窃盗でブタ箱にブチ込まれた間抜けなカルト集団も無視されてますから
ご安心下さい。

71 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:48:54 ID:???
>>67
食べてもいないのに人気もなんもねえ。
その世論調査は特別に調理した鯨肉を少数のサンプルに食べさせて感想を聞いたんだよ。

72 :名無虫さん:2008/07/24(木) 01:51:39 ID:???
>>71
こーゆーのを印象操作と言うんだ→>>63

73 :名無虫さん:2008/07/24(木) 02:07:52 ID:???
食わない人間に迷惑かけてるのに、なにこの態度→>>66
どっちがわがままだって。
捕鯨に賛成して欲しいなら食わない人間に頭下げろよ。
お前の態度が悪いから捕鯨反対。

74 :名無虫さん:2008/07/24(木) 02:12:31 ID:sphlVI2j
>>68
現実(笑)
投票が関係なら外国(笑)の評価そのものが否定されるってことだぞw
お前のいく外国(笑)とやらの国民は随分と他国の文化に非寛容的なんだなぁ。

白い目で見られるってお前のビジネスやプライベートに具体的な不利益があったわけ?
せめて被害妄想ではないという根拠を示してくれよ。
でないと捕鯨が迷惑かけているという現実(笑)を示せないだろ。
悪いことしてない店員に「態度が悪い」とか因縁つけて土下座を強要してるDQNと変わらないよお前。

75 :名無虫さん:2008/07/24(木) 02:15:38 ID:???
はいはい迷惑な人はどうぞ日本から出て行ってください。
誰もとめませんから。
みんな出て行ってくれるのを待ってますよ最近特に。


76 :名無虫さん:2008/07/24(木) 03:15:25 ID:sphlVI2j
>>73
論理的思考のできないやつの賛成なんていらないよ。
ただ感情で賛成するだけなら捕鯨関係者の迷惑にも繋がりかねん。
捕鯨を否定できる法的あるいは科学的な根拠があれば俺だって反対に回るし。

俺も中韓の対日外交には業を煮やしたりしているが、
仕事で取引するときは相手が特亜人だろうとなんだろうと差別や区別をしたことはない。
ましてや相手の食文化を考える余裕なんてどこにあるんだ?
捕鯨が人間関係に悪影響を与えるとか、少なくとも民間企業の人間の発想じゃないな。

77 :名無虫さん:2008/07/24(木) 08:14:50 ID:???
世界中とか国際とか針小棒大、大げさに言ってるけどなんなの?w
「目的は手段を正当化する。窃盗・海賊なんか超余裕」の反捕鯨派の言う事だからねぇ。
白人のダンナさま方に可愛がってもらってればいいじゃない?


白い目でみられているというけれど、自意識過剰なんじゃない?
ダレもあなたのことなんか気にしちゃいませんから。

百歩譲って、白い目でみられていたとしてもそれはそいつ等が異文化蔑視のレイシストなだけか、
捕鯨とかまったく関係なくてあなた自身の人間性の問題なんじゃないですか?
※捕鯨のせいにしておけばプライドは守られますもんね♪

外国に行く機会が多いって、そのまま帰ってこなければいいのに...

78 :名無虫さん:2008/07/24(木) 08:47:27 ID:c3vA/uIX
白い目で見られているのは、外国から資金をもらいながら何の成果もあげられないGPJメンバーの事だろう。

79 :名無虫さん:2008/07/24(木) 09:01:04 ID:l+aVkxjB
バレニンってマジ効くね。30Kmのロードワーク、一度も歩かずにすんだよ。
いつも歩くのに。
昼にミンクの刺身80gぐらい食ってロード出たのが3時過ぎだったけど。
鯨以外にはほとんど入ってない成分なんだったら鯨を食う食習慣のある日本人が
利用しなけりゃ損だよ。

>>21
コーチが言ってたけど刺身が一番利用効率が良いらしいよ。

80 :名無虫さん:2008/07/24(木) 09:53:27 ID:???
白人様にイイコイイコされたいなら、ここで捕鯨云々言ってる場合じゃないよ。
武器商売肯定を叫ぶほうが効果的。

81 :名無虫さん:2008/07/24(木) 13:24:51 ID:c3vA/uIX
勝手に食べなければいいだけではないの?

82 :名無虫さん:2008/07/24(木) 17:30:21 ID:hJ0HQiCd
食っている奴に食うなと言う権利はない

83 :名無虫さん:2008/07/24(木) 18:14:04 ID:???
ここにもいるんだね
「白人様に批難されんのいやですー」ってだけの
自尊心も正義感もない屑
間違ってないんだから堂々とすればいいだけのこと
差別主義者に白い眼でみられてニコニコ隷属しようって人間吐き気がするわ
反捕鯨は悪だよ、断言できる
迷惑かけてんのは反捕鯨側、こっちが被害者なのに
論点すりかえてまで悪にすり寄る屑が存在するなんて信じられん



84 :名無虫さん:2008/07/24(木) 18:53:02 ID:c3vA/uIX
忠犬緑豆

85 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:32:26 ID:???
>>83
白人白人ってどんだけコンプレックスがあるんだW
なに人とでも軋轢が無いほうが日本国の利益だな。

86 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:38:48 ID:???
>>76
捕鯨は国際的非難を受ける。
日本人で鯨食いたいのはごく少数。
食料として鯨を喰わなければならない理由は無い。
よって日本国として捕鯨は止めておくのが損得勘定から得策である。
君はもう少し論理的に考えられるようになりましょうね。

87 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:40:34 ID:???
「白人様」ってことは、在日か南朝鮮あたりだろ。
「白人様」のおかげで半島の南で生き残ったからな。
北朝鮮じゃないな。


88 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:42:01 ID:???
>>75
同意。
鯨喰うやつは大多数の日本人には迷惑な存在だからぜひ出て行って欲しいね。

89 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:44:36 ID:???
出た!「大多数」!
満足した?

90 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:46:26 ID:???
>>87
「白人様」なんてね。→>>83

91 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:47:12 ID:c3vA/uIX
>>86
国際的(笑)非難って、イギリスとその家来たちでしょ。
南太平洋諸国は捕鯨賛成してるしね。
都合の悪いことは存在しないのですか?

92 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:53:11 ID:???
>>89
満足って何?
鯨喰わない人間は「大多数」だというのは「事実中の事実」W

93 :名無虫さん:2008/07/24(木) 21:55:51 ID:???
>>91
具体的国名は?
ところでオーストラリアって南太平洋にあるんじゃなかったっけ?
都合の悪いことは無視ですか

94 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:30:06 ID:c3vA/uIX
わざわざ家来と書いてあるのに、読めないのですね、わかります。

95 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:31:58 ID:???
なんか、こんなところで日本のドシロウト捕まえて、反捕鯨を一生懸命吹き
込んでる(つもりの)奴らって、空しいんじゃないかな。本当にやる気がある
なら、日本捕鯨協会や農水省の高官捕まえて説得すりゃいいのにね。ちゃんと
答えてくれると思うよ。結局そいつらにはかなわないから、こんなとこで油売
ってるしかないんだろ。金もらってるクセに。

結局、GPカルト狂集団も、SSカルト狂集団も、在日カルト狂集団も、日本人の
反感買ってるだけで終わっている。牛肉やマクドナルドが売れなくなるだけ
なんだよ。

おかげで私なんか、最近肉類をすっかり食べなくなった。オージービーフは
元から論外だけど、アメリカンビーフまで、ほとんど(全くに近い)買わなく
なった。こんなキャンペーンするからだよ。

牛虐殺のYOUTUBEビデオは本当に衝撃的だった。あれを見たら、ほとんどの
人は食欲減退するはず。確かに仰せの通り、殺生は罪悪だ。それは理解した。
一部の血に飢えたオージーや朝鮮民族には分からないだろけど。

まあ、もしあなたがたが動物愛護のカルトなら、目的達成でいいんじゃない。

でも肉売れなくなるから、食肉生産者や販売者から金巻き上げる資格はもう
ないんじゃないかな。私が生産者だったら、こんな馬鹿な奴ら張り倒して
クビにしてやるよ。

96 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:42:13 ID:sphlVI2j
>>86
貿易赤字出して輸入牛肉に頼ってる現状が損得勘定から得策ってかw
馬鹿は発言するたびに墓穴を掘るね。

97 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:44:09 ID:???
>>94
いいから捕鯨賛成の南太平洋の国々の国名をあげてくださいな。
あげれないねね、わかります。

98 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:44:33 ID:???
海外への悪影響とかマジでどうでもいい
むしろ外人が減る方が効率が上がる

99 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:51:16 ID:???
>>95
必死だな。
こっちはたまたま2ch読んだだけの鯨食わない普通の日本人が素朴な感想言ってるだけ。
君の態度は自分のエゴが怯やかされて死に物狂いになってる、醜い姿に見えるよ。

100 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:53:25 ID:???
>>96
南氷洋の調査捕鯨が毎年赤字なのだが。

101 :名無虫さん:2008/07/24(木) 22:58:52 ID:c3vA/uIX
>>97
ナウル、パラオ、マーシャル諸島、キリバス、ツバルはIWC加盟国で、かつ捕鯨賛成国

102 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:04:42 ID:???
>>101
そんだけじゃ少数派だな。
人口も少なく力もない。
やはり力のある国々の作る国際世論を重視するのが日本国として得策だ。
一方で日本国は捕鯨やめてなんのマイナスもない。
したがって捕鯨は止めたほうがいい。
論理的帰結。
論理的に考えられるようになりましょうね。

103 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:06:16 ID:???
>>101
ちっちゃ!少な!
だめだろ

104 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:06:49 ID:c3vA/uIX
>>102
南太平洋で捕鯨に反対する国は、たった2カ国しかないねw

105 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:08:59 ID:???
>>99

関係ないなら、食いつかなくてもよかったのにねえ。
不思議な人。
ところであなたの意見って、、どれ?

(GPやSS、在日って、馬鹿ばっかだよねえ。)


106 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:23:10 ID:???
ところでなんで捕鯨しちゃいけないの?

107 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:25:35 ID:???
>>105
日本国としては捕鯨は止めるのが利益。
国内の一部の鯨喰う人は少数で、喰えなくなっても深刻な不利益を被るとはいえないから、保護するに値いしない。
よって日本国としては捕鯨は止めるのが得策である。
論理的帰結だ。

108 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:29:29 ID:???
>>107

で、それは

>>何番?

109 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:30:06 ID:QELzq4WG
>>104
賛成してるのはたったこれだけ→>>101

110 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:34:32 ID:???
>>108
何番って何番?
意見とか書いて、それに番号をつけたらどうかしら?

111 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:35:09 ID:cc80CjXP
国内に需要があるから、捕鯨しても無駄にはならない。
何を食べるかはその国の文化や伝統が決めるもので、
他国がとやかく言う筋合いは無い。
捕鯨に限らず理不尽な要求を拒否することは、
国際の正義を実現する上で重要なこと。
日本が珍しく(笑)筋を通していることは
国際社会で評価されている。

112 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:37:42 ID:cc80CjXP
>>109
賛成対反対は、5対2でしょ?
7割超が賛成となるがw

113 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:42:25 ID:???
>>111
とても小さい需要だから全体の利益から否定されて当然。

歴史、伝統の話しで言えば、日本人が鯨を沢山喰うようになったのは戦後のこと。

114 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:45:05 ID:???
全体の一部をとって多いと言っても何の意味もないですなW。

115 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:45:08 ID:cc80CjXP
都合の悪いことは無視するか、過小に評価する。
その上、世界中が日本を非難しているとくるからw

116 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:46:49 ID:???
>>112
全体の一部をもって多数というのはダメだろ。

117 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:46:51 ID:cc80CjXP
>>114
捕鯨反対国は、それこそ全体の一部ですよ

118 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:48:25 ID:???
>>110

恥ずかしくなければ、さっさと書けばいいのにね。
私の意見は、何番と何番と何番etcです、って。
まあ、恥ずかしくて言えないだろけど。

ちゃんと羞恥心あるじゃない!恥知らずでもね。



119 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:49:27 ID:???
>>115
同意。
国際世論の都合の悪いことは無視するか、過小に評価する。
その上、捕鯨で世界中が日本を非難しているとくるからw

120 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:54:25 ID:???
>>118
何番とかってなんなの?

121 :名無虫さん:2008/07/24(木) 23:56:41 ID:???
>>118
おまえの意見は何番?
さっさと書けばW

122 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:03:31 ID:???
>>121
捕鯨は1番。
どちらでもいい2番。
反捕鯨は番外。
だろw
恥ずかしくないなら何番か選べばw

123 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:12:29 ID:???
107も、110も、120も、121も、どこまで石頭?
そんなに恥ずかしいかい?

こんなのと議論させられる方もたまらんわな。


124 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:21:06 ID:oUCf7p3X
>>100
はあw
食料資源の分散・食糧自給のための投資といえる調査捕鯨の赤字と
国家単位の赤字を同列に考えるとか頭わいてんの?


125 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:24:23 ID:???
>>123同意。捕鯨は1番。他は恥ずかしい。
鯨は殺せ!
鯨を食え!
日本人なら当然だ。

126 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:24:50 ID:qeb4hNJQ
まあ、私は愛護さんたちと「国際派」の人達をなるべく刺激しないように
バレニン源としてこれからも鯨肉を利用していこうと思ってますw

127 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:36:06 ID:Y9AuiHvU
将来、ドーピング薬物に指定されたり、なんて事はない?

128 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:40:28 ID:oUCf7p3X
>>107
捕鯨をやめることの利益って何を根拠に言ってるの?
反捕鯨国が日本の調査捕鯨を理由に対日貿易を禁止したとかいう話でもあるわけ?
外国産牛肉のシェアを0.1%奪えるだけでも億単位の日本マネーが外国に流れずに済むんですけど。

129 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:43:33 ID:???
反対派って、どうせ牛肉売りたくて、
羊肉売りたくて、
食料供給のイニシャティブ取りたくて、
ロビー活動最初から一生懸命やってて、
捕鯨に利害関係のない国の票買収して、
鯨肉食習慣を破壊したくて仕方がない、
食肉業者がひしめいている、
米英豪新(NZ)とかでしょ。

逆効果だよ。気づけよ。



130 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:46:29 ID:???
>>124
>食料資源の分散
ならばまず家畜の利用を考えるべきであって野生生物の捕獲に行くのは議論の飛躍だ。

>食糧自給のための投資といえる調査捕鯨の赤字

領土領海ではない南氷洋の捕鯨がなぜ食料自給なのか分からない。

131 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:50:28 ID:???
>>128
外国行ったら、日本人は「鯨喰う」でやな思いするよ。

132 :名無虫さん:2008/07/25(金) 00:50:52 ID:Fm2KaRMb
>>128
「日本が外国との間で無用な摩擦を減らせる」と言うのが反捕鯨の主張。
ただ、最近のWTO多角的貿易交渉を見ていれば分かると思うが、
どの国も自国の利益について譲歩することなく、しっかり擁護している。
特定の品目を譲歩して相手国の譲歩を引き出すなんて事はしていない。
反捕鯨の提案は、国際社会では笑いものになりそうだな。

133 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:01:00 ID:???
>>132
自国の利益を冷徹に主張すべきなのに鯨などという日本国にとって別に利益でもないことを主張してるからダメなんだ。
笑われてるよ

134 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:06:39 ID:Y9AuiHvU
>>133
自国の利益だから行うのだが。

135 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:07:48 ID:???
>>128
ちっちゃいシェアだ。
そもそも南氷洋の調査捕鯨は大赤字だから君の主張はナンセンス。
それにシェアを主張するのに日本国内でも領土領海でもない南氷洋での肉の入手を持ち出すのはおかしいな。

136 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:09:22 ID:???
>>134
自国内のごく一部の利益な。

137 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:12:27 ID:oUCf7p3X
>>130
はあw
そもそも家畜じゃ分散してないだろw
それに家畜の飼料はどこから買ってるんですかぁ?
それとも日本にも新しく養犬場作れってか? あぁ在日には需要あるかもなぁw
資源分散という観点では、まず既存の文化を利用するのが常識的な考え方ってもんだ。

> 領土領海ではない南氷洋の捕鯨がなぜ食料自給なのか分からない。
公海で捕ってきたお魚さんは輸入品扱いなんですかぁ?




138 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:13:20 ID:???
まあ、笑われているという印象を焼き付けて、
罪悪感を植えつけておいて、こんどは逆に、
嫌がらせをした奴らがつくった牛肉や豚肉、
羊肉や鶏、七面鳥なんかを食わせたいんだろ。

単純すぎ。

昔はスシやサシミも野蛮極まりないとさんざん
言われたもんだ。スシ食う資格なし。




139 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:15:02 ID:???
>>134
日本人は鯨たべないんだから利益じゃないでしょ。
伝統でもないし。
戦後に食べてただけでしょ。

140 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:16:24 ID:Fm2KaRMb
>>135
何れ南極海で商業捕鯨が再開することになるから。
そうなれば本格的に捕鯨できるし、問題は無いぞ

141 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:23:19 ID:???
だいたい米英豪NZの食卓って、バリエーションに欠けるんだよ。
日本の食卓は、ハンバーガーとフレンチフライと、コーラetc
の連続じゃないんだよ。(ああ、昼メシはクッキーかい?)

ジャンクフードしか食べない国の人には分からないわけ。

どっちが哂われているか、考えてみな。


142 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:27:15 ID:oUCf7p3X
>>135
出たよ、都合の悪いことは全部過小評価。
てか極めて少なく見積もった場合の仮定の話を「ちっちゃいシェアだ(キリッ」ってあほかw
ちっちゃく表現してるんだから当たり前だろうが。

具体的な数字も示せてないのに何が"大"赤字(笑)だよw
ほんと都合のいいことは針小棒大に書き立てるんだねぇ。
調査なんだからマイナスになるのは当たり前だろうが。
日本以外でこれほどの少額で調査できる国が他にあるのかよ。
黒字なら黒字で国庫に返納されるが、そうなったら「事実上の商業捕鯨だ!」
とか騒ぎ始めるくせに・・・って、現状ですら既に騒いでましたね^^;

143 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:32:54 ID:???
137

>そもそも家畜じゃ分散してないだろw
野生生物もねW

>それに家畜の飼料はどこから・・・〜・・・あぁ在日には需要あるかもなぁw
日本が家畜の資料が入手できない事態にのときに南氷洋で鯨捕ってる場合じゃないなW。ところで捕鯨推進派って在日差別主義なの?

>資源分散という観点では、まず既存の文化を利用するのが常識的な考え方ってもんだ。

文化的、歴史的にいえば日本人は鯨は戦後喰うようになったんだよ。

>公海で捕ってきたお魚さんは輸入品扱いなんですかぁ?
自給ということが肝心。扱いは関係ないな。

144 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:39:42 ID:???
>>142
「鯨喰食いたい、もっと食わせてくれ!」と大勢言ってるわけ?
そんな数字あるなら出せば?

145 :名無虫さん:2008/07/25(金) 01:46:12 ID:???
>>140
皮算用は無意味

146 :名無虫さん:2008/07/25(金) 02:10:03 ID:oUCf7p3X
>>143
アンカも打てないのかw

> 野生生物もねW
お魚さんはみんな養殖だったんですかぁ?

> 日本が家畜の資料が入手できない事態
できないじゃなくて飼料が高騰するって考え方はできないのかね。

> 捕鯨推進派って在日差別主義なの?
例を挙げただけで差別主義者扱いですかぁ。

> 文化的、歴史的にいえば日本人は鯨は戦後喰うようになったんだよ。
縄文時代の貝塚から鯨の骨が出てきてるのを知らないのかw
古事記の中には天皇に鯨肉を献上したって記述もあるね。
室町時代の料理書には鯨が最高位の食材に格付けされているそうです。
東海道中膝栗毛でも鯨の煮つけが紹介されてますね。
戦後(笑)

> 自給ということが肝心。扱いは関係ないな。
関係あるだろ馬鹿かw
公海でも日本船で捕れば自給、外国船が捕れば輸入扱いだ。


147 :名無虫さん:2008/07/25(金) 02:57:46 ID:???
>>146
>お魚さんはみんな養殖だったんですかぁ?
 鯨は魚じゃないんだぞw
>飼料が高騰するって考え方はできないのかね。
 鯨捕る程度でどうするの?
>例を挙げただけで差別主義者扱いですかぁ。
差別主義者があげる例だな。

>縄文時代〜東海道中膝栗毛でも鯨の・・・
 その程度の食の歴史はどこの国でも同じだ。

>戦後(笑)
 そうだよ。江戸時代までの日本人はたいして鯨喰ってないし捕ってない。明治の終わりになってから鯨油とるための捕鯨産業に参加して大量に捕るようになった。
戦後の貧しい時期に特に鯨を喰った。全然伝統じゃない。

>公海でも日本船で捕れば自給、外国船が捕れば輸入扱いだ。
だから扱いじゃだめなの。自給ってのは国内で賄えることよW

148 :名無虫さん:2008/07/25(金) 02:58:00 ID:???
ほんと反捕鯨の連中のいうことってデタラメばっかりだねえ

149 :名無虫さん:2008/07/25(金) 03:09:55 ID:???
>>148
賛捕鯨の連中ほどじゃないけどね。

150 :名無虫さん:2008/07/25(金) 03:16:20 ID:???
江戸時代とかの日本人は殆ど鯨たべてないよね。
地域によっては捕鯨も少しはしてた程度。
一般的にはなじみの無いせいぜい珍味。
東海道膝栗毛にもわざわざ書かれるくらいの珍味だった。

151 :名無虫さん:2008/07/25(金) 03:55:47 ID:oUCf7p3X
>>147
> 鯨は魚じゃないんだぞw
鯨は野生生物だろ。養殖以外の魚は野生生物じゃないのか?
上のカテゴリの話をしてるのにその下のカテゴリ同士を比べてどうすんの馬鹿なの?

> 鯨捕る程度でどうするの?
お前の頭にはBSEのことすらも記憶されていないのか。飼料の高騰は既に始まっている。
牛肉がいつまでも安定した価格で供給される保証なんてないのだが。
分散化の意味がまるでわかってないんだな。

> その程度の食の歴史はどこの国でも同じだ。
今度はどこの国(笑)でもときたか。大きな主語が好きだねぇw
じゃあどの反捕鯨国も昔は鯨食べてたんですかぁ?
これほどさまざまな料理法で。

> 日本人は鯨は戦後喰うようになったんだよ。
といいながら
> そうだよ。江戸時代までの日本人はたいして鯨喰ってないし捕ってない。
今度は「たいして」にランクダウンですか。実に都合のいい解釈ですね。
室町時代には既に鯨料理の専門書まで発行されてるんですよ。
天保年間には「日用倹約料理仕方角力番附」という“家庭料理書”の中で「夏場のおかず位付け」
の16番目にランクインしてます。

152 :名無虫さん:2008/07/25(金) 03:59:43 ID:oUCf7p3X
>>151の続き
江戸時代には組織的な捕鯨も始まっている。
初期は鯨油が目的で肉はあまり食べられていなかったようだが、やがて鯨食が盛んになり、
江戸城下ではさまざまな調理法で鯨肉が食されていた。
江戸だけじゃなく日本各地でも行事のときに食べられていたって記録があるね。
明治には鯨汁がどじょう汁と同じ値段で売られるほど一般的になっている。

近代だけで考えても鯨肉生産量は1924年には1万トン、1930年には3万トン、1939年には4万5千トン
と伸びていることから戦前でも需要は低くなかったといえる。
たいして鯨喰ってないし捕ってない(笑)

> 自給ってのは国内で賄えることよ
公海で捕った魚介類も国内生産として計算されます。
あー鯨は魚介類じゃないんでしたっけw

153 :名無虫さん:2008/07/25(金) 04:00:08 ID:j824LWG+
君たち和洋牧場知ってる?超有名だよ
知らなきゃモグリ

     ∧_∧
 ピュー (  ^^ ) <これからも和洋牧場の実力ナンバーワン相場博之を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      相場博之

154 :名無虫さん:2008/07/25(金) 05:07:53 ID:dJp/8kcI
>鯨肉生産量は1924年には1万トン、1930年には3万トン、1939年には4万5千トン
>と伸びていることから戦前でも需要は低くなかったといえる。

当時の人口で割ると、どの程度の個人消費になるのかな?

155 :名無虫さん:2008/07/25(金) 05:33:41 ID:oUCf7p3X
> 差別主義者があげる例だな。

どうでもいいけど、一応これにも突っ込んでおくか。
自国にない食文化の例を挙げると差別主義者になるのかー。
じゃあノルウェー・アイスランドとかエスキモーの食鯨文化を挙げる反捕鯨国の人間は皆レイシストだな。
あっ、反捕鯨国は日本しか例に挙げないか^^;


156 :名無虫さん:2008/07/25(金) 07:10:45 ID:oUCf7p3X
>>154
何で俺が計算しなければならないのかわからないが、なんか寝れないので計算してみた。
1930年を例にとれば生産量3万t、当時の人口は約6400万人だから、
鯨肉の個人消費量は460〜470g/年ってところ。
1939年は45000t/7000万人くらいだから約640g/年。
昭和初期の豚肉消費量は約500g/年だったみたいだから、
戦前でも豚肉と同等かそれ以上に普及していたといえるね。

>>150
昔は肉の消費量自体が他の食物に比べ少なかったからあれだけど、
江戸時代には日本各地で鯨肉を食べる習慣・風習があったわけだから、
「文化なんてない」とかいう出鱈目や「たいして」だの「殆ど」だの稚拙な難癖は通用しない。
どじょう汁と同じ値段のものが“珍味”ですか。16文ってそんなに高額なんですか。

その程度の食の歴史はどこの国でも同じだ(笑)
頼むから歴史を勝手にクリエイトしたりデリートしないでください。

157 :名無虫さん:2008/07/25(金) 08:27:51 ID:???
>>156
お疲れ様です。

江戸はかなり食文化が発達した地域でもあったようですね。
イノシシは「山くじら」と呼ばれていたそうです。
かなり旨かったらしく、頻繁に食べに行っていた人もいるとか。
わざわざ「山 くじら」と呼ぶぐらいですから、くじら は食べ物の一つとして定着していたことが伺えます。


158 :名無虫さん:2008/07/25(金) 09:12:54 ID:???
同じものばかり集中して食べることが環境を破壊していることに
全く気づいていないのはなぜですか。同じもの、特に牛肉食を先進
国から途上国に至るまで、全ての国に強要しようとするその行為が
深刻な環境破壊をもたらしていることになぜ気づかないのですか。

環境カルトが、エセ保護団体と呼ばれるのはそのためです。
彼らは牛肉を売りたい環境破壊ファームの手先に成り下がってます。
オーストラリアとアマゾンを見なさい、そこは肉牛飼育目当ての森林
破壊によって今山火事が頻発し、砂漠化が進行しています。
オーストラリアでは山火事を消す水がなくて放置し、逃げ回っている
だけです。きょうあすの飲み水さえなくなりかけているのです。
そんな大問題になぜ目をつぶることができるのですか。

GPやSSは、結局無能の集まりですか。彼らの主張はなぜそんなに
支離滅裂なのですか。
この大問題を放置して何が環境運動でしょうか。馬鹿も休み休みに
してください。日本の食卓に干渉してる暇なんかないでしょ。
そんなに環境が大切なら、オーストラリアとアマゾンの山火事を
すぐにでも消して来なさい。


159 :名無虫さん:2008/07/25(金) 09:26:55 ID:x783MZZF
GPはスポンサーにしっぽを振っているだけだから。

160 :名無虫さん:2008/07/25(金) 09:31:21 ID:rJir9ShS


鯨肉の1人当たりの年間消費ランキングは、長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。


2007年 小学生・中学生 全国学力テスト ランキング

28位 長崎
31位 山口
37位 佐賀
40位 宮城
41位 福岡

文部省が、鯨肉を食べる県の子供は頭が悪いという調査結果を出したよ。


馬鹿が鯨肉を好むのか、鯨肉を食べると馬鹿になるのか、どっち?




161 :名無虫さん:2008/07/25(金) 09:37:32 ID:Y9AuiHvU
>>160の馬鹿さを見れば、鯨を食わないとどうなるかがよく分かる

162 :名無虫さん:2008/07/25(金) 10:03:47 ID:???
>>160

のような書き込みを何度もする人の脳味噌ってどうなってるんだろね。
腐ってるのは根性だけだと思ってたのに。そんなに日本人が憎いかい?

163 :名無虫さん:2008/07/25(金) 10:13:35 ID:G76bLJV7
反捕鯨には理性のかけらもないな

164 :名無虫さん:2008/07/25(金) 10:21:43 ID:qeb4hNJQ
「文化・伝統」についてのコピペ。
(略)
同じ様な捕鯨反対の理屈に南極まで行って捕鯨するのが文化か?とか、
現代技術である爆発銛を使って何が文化か?などの主張を見かけますが、
現代技術や産地を限定していなければ文化でないのならば遠洋での漁業によって
得られた各種の魚、輸入野菜で作る和食、大豆ですら国内自給率は一割を
割り込んでますから、豆腐も納豆・味噌汁・醤油も文化とは呼べなくなります。
現在私達が口にできる「ししゃも」の殆どは遠洋で獲れた「カペリン」ですからね。
北欧産の鮭やインド鮪を使っても「和食」であることは変りありませんしね。
また、農業機械・科学農薬無しでの穀物生産はほぼ成り立ちませんし、
畜産はおろか現代技術無しでは漁業・狩猟ですら採算のとれる物は無いでしょうね。

鯨類を食用利用し、その調理法・料理・食し方・習慣が文化なのであって、
その調達場所・生産方法・鯨種を限定しなければ文化で無いなどという理屈は
成り立ちません。

              ・・・

こんなん書いても手前の「程度」解釈だけで「それくらいの事で文化・伝統とは呼ばない」
と平気で返せる厚顔無恥さが反捕鯨クオリティなのは重々承知してますがw
「米・味噌・醤油・梅干」以外で「日本全国で伝統的に食されてきた物」は何がある?
それ以外の「一部地域で食されてきた物」も「文化・伝統食」と呼ぶのならば当然
各地方における鯨料理・とその食習慣は「文化・伝統食」と呼べる筈だし、
そうでないのならば「米・味噌・醤油・梅干」以外の「文化・伝統食」は日本に存在しない、
という事になりますw

165 :名無虫さん:2008/07/25(金) 11:36:48 ID:Y9AuiHvU
アメリカは、そのうち捕鯨を容認するかもね

166 :名無虫さん:2008/07/25(金) 13:14:55 ID:R1TOZcmW
>>24

80年代まで給食でクジラ食ってたはずだけど、やっぱり
日本人の子供って、欧米の子供より学力低かったの?



ちがうよねぇ?

俺なんて日本人としては並み以下だけど、アメリカンスクールじゃ
算数が得意って有名だったもん。

167 :名無虫さん:2008/07/25(金) 14:35:45 ID:???
>>147って虚言癖の小学生が嘘を指摘されたときに、
必死に辻褄を合わせようとするもかえって墓穴を掘って
自滅する姿によく似てるね

168 :名無虫さん:2008/07/25(金) 16:20:53 ID:???
>>164
反捕鯨の理屈では、千歯こきとか使い始めた時点で米食は日本文化じゃありません^^

169 :名無虫さん:2008/07/25(金) 17:44:15 ID:iNpwzpFA
わざわざ外国と揉めてまで、クジラ食いたいかね?
クジラもマグロも漁禁止にしちゃえばいいのに。

170 :名無虫さん:2008/07/25(金) 17:55:27 ID:F2WhGctK
まず先にグリーンピースの禁止だろう。

171 :名無虫さん:2008/07/25(金) 18:00:15 ID:???
>>169

そう言ってるやつに限って、トロ食ってたり、故郷で密漁してたりするんだよ
この卑怯者。しかもタダで年金もらって無職で暮らしてるくせに日本に文句だ
けつけてる寄生虫だったりするんだ。出てゆけ日本から。


172 :名無虫さん:2008/07/25(金) 18:09:07 ID:oUCf7p3X
白目ちゃんが「戦後しか食べてない」と頑なに主張するのは、
きっと上司からもらったテキストにそう書いてあるからだろうな。
少し調べればわかることなのに、鵜呑みにするからすぐに論破されて恥を晒す。
できることといえば>>149みたいな小学生レベルの負け惜しみだけ。

>>150で「東海道中膝栗毛」を「東海道膝栗毛」と書いているあたり、
中学生レベルの古典文学知識もない。
下町の居酒屋で出てくるような鯨料理が「一般的になじみがない珍味」なのかと。

173 :名無虫さん:2008/07/25(金) 21:14:22 ID:???
大抵の沿岸地域で食べてたものを「一部でしか食べないから伝統食じゃない」とか言い出したら、
冶部煮も鰹の叩きも姿寿司も紀州梅干しも手延べ素麺も伝統食じゃないね。

174 :名無虫さん:2008/07/25(金) 21:47:03 ID:oUCf7p3X
>>169
だから捕鯨で揉めることで具体的な不利益が出ているのかと聞いている。
今のところ白い目で見られるとかいう被害妄想しか出てきてないんだが。


175 :名無虫さん:2008/07/25(金) 23:50:29 ID:Y9AuiHvU
白い目で見られているのは海外から資金をもらいながら何の成果もあげられないGP

176 :名無虫さん:2008/07/26(土) 00:03:57 ID:???
奴らの「成果」って結局カネだけでしょ。
しかもターゲット国の嫌がること、不快に思うことを露骨に批判して、
自分たちの金儲けに有利な独善や偏見を一方的に押し付けてくるお節介。
しかも環境問題の解決などは二の次の、非科学。
そりゃカルト指定されるわな。
まあ、嫌われることが仕事だろけど。


177 :名無虫さん:2008/07/26(土) 00:26:46 ID:???
外国と揉めるというけれど、GP関係者ピーター・ギャレット豪州環境相みたいなのをいちいち受け入れていたら、こっちが家畜にされちゃうよ。

そういえば、コアラたんは絶滅しかかってるんだっけ?
豪州は牧畜で森林の70%以上を失ってしまったんだってさ。
しかも豪州の森林の殆ど(確か90%)はユーカリだって話だよ。
その何割がコアラの食用になるユーカリかは知らないけれど、可愛らしいコアラを絶滅させようなんて豪州酷いよね。
(ごめん絶滅の話は思い込みで書いてる)

178 :名無虫さん:2008/07/26(土) 00:47:25 ID:K0+h5bs1
ここ100年くらいの間に、オーストラリアで絶滅した動物は何種もいる。
全て入植者である白人が害獣駆除の名目か、単なるレジャーで殺している。
最悪な事例はタスマニア人。白人は人間さえ絶滅した。

この辺を読むと良い。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210043/hatena-22/ref=nosim

179 :名無虫さん:2008/07/26(土) 09:25:05 ID:9rouGq2e




二大捕鯨国の、日本とノルウェーの雑種が、公衆便所のモナな。






180 :名無虫さん:2008/07/26(土) 09:36:09 ID:9rouGq2e


馬鹿が鯨肉を好むのか、鯨肉を食べると馬鹿になるのか、

鯨肉を食べる習慣がある国の雑種は貞操観念が緩くなるのか、


を研究することが日本鯨類研究所の課題だ。




181 :名無虫さん:2008/07/26(土) 10:04:28 ID:???
>>1 = >>179 = >>180

なんか、ホコリくさい文章。こいつおっさんだろ。
モナをけなすというより、モナが好きなんだな。
やいてんだよ。

こんなな老人相手にするのもなさけない気がする。

182 :名無虫さん:2008/07/26(土) 10:05:56 ID:830ooSxK
何の気なしに調べてみたらオーストラリアがかなりヤバイ。

グリーンピースは森林保護も訴えているけれど、オーストラリアについて口にすることすらしていないのでは?
(気になる方はGPJのホームページを確認されたし)

オーストラリア環境相であるピーター・ギャレットは日本の捕鯨だけを目の敵に、度々無責任な発言をしているが、
カンガルー殺処分を含め、自国内の野生動物や自然環境への対策を疎かにしてまでやることなのか?
グリーンピースとこのピーター・ギャレットの関係はあまり報道されることがなく知る人も少ないと思われる。


ウェブ検索結果コアラ 絶滅 で検索した結果 1〜10件目 / 約175,000件 - 0.04秒



コアラ 人間との関係
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%A9#.E4.BA.BA.E9.96.93.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.BF.82

干ばつ、森林火災、開発によって更に追い詰められるコアラ
http://www.afpbb.com/article/1500416?blog=jugem

すでに生息地域が80%も失われている
政府→州→自治体で責任の押し付け・たらい回しのコアラ保護
https://www.savethekoala.com/japan/jpkoalasendangered.php

コアラだけでなく森林破壊は豊かで貴重なオーストラリアの生態系を永遠に喪失させてしまった。
http://www.pureweb.jp/~tanaka37/koara-1.htm#k-8


183 :名無虫さん:2008/07/26(土) 10:06:42 ID:830ooSxK
正直、ここまで酷いとは思わなかった。

GPI代表は言う、「鯨の正確な頭数を知ることは誰にもできはしない」と。
「絶滅してしまう」という根拠が頭数に基づくものではなかった事が伺えるのではないだろうか。

海生哺乳類よりコアラの頭数や森林面積の方が遥かにカウントしやすいわけで、コアラ絶滅危機は、鯨よりも明らかだろう。

これでは「鯨だけを特別視するのはおかしい」と言われても仕方が無いだろう。
よく利権、政治的圧力を言う反捕鯨発言を見かけるが、オーストラリアの畜産を含む開発を優先するあまり、保護すべきものをおざなりにしていると言われても仕方が無い状況だ。

鯨はIWCによって保護への取り組みがなされているが、オーストラリアの森林はオーストラリア政府によって手厚く保護されていると言い難いお粗末な状況なのだ。
鯨が可哀相と思う優しさが、コアラが可哀相とならないはずが無い。


184 :名無虫さん:2008/07/26(土) 11:32:41 ID:tZkmkLXF
GPの皆さん、あなた方の大好きなジュゴンがオーストラリア海域で食べ尽くされていますよ

185 :名無虫さん:2008/07/26(土) 17:30:24 ID:YdLTJCpy
>>102
第58回IWCでは商業捕鯨モラトリアムはもはや不必要とする「セントキッツ宣言」の決議が
過半数の賛成を得て可決されているな。
お前ら的に言うとルールの下でなら「国際世論は商業捕鯨OK」といっていることになるのだが。


186 :名無虫さん:2008/07/26(土) 19:38:59 ID:KKSPDE3c
調査捕鯨をIWCの管轄にすればいいのでは?という案が出ていたけど
日本はIWCで合意を得た正当な調査として行っていると主張してるでしょ?
ならば条約を改正してIWCに委ねるこの提案に反対する理由は無いだろ。
もう有無を言わせずお墨付きがもらえるんだしこれでいいじゃん。
何か都合の悪い事でもあるの?

187 :名無虫さん:2008/07/26(土) 19:48:23 ID:???
まずは機能不全のIWCを正常化してからな。

で、コアラどうよ?

188 :名無虫さん:2008/07/26(土) 21:33:05 ID:???
正常化の為の案として今回の会議で出てた案だぜ。
日本が主導してるんだろ?正常化。
コアラって捕鯨と関係あんの?それ言い出したらそれぞれの国で
あらゆる問題出て収集つかないだろ。

189 :名無虫さん:2008/07/26(土) 21:42:45 ID:???
うまく逃げたつもりのおっさん。
コアラのことツツかれたら、何もかも破綻するから触れないでほしいの〜。

190 :名無虫さん:2008/07/26(土) 23:04:52 ID:???
>>188
んじゃIWCの作業部会の動き待ちってことで。

コアラは可愛らしい動物で、世界中の子供達から愛されている「らしい」んだが、
オーストラリアの環境大臣は偽善者だからコアラや森林をほっぽらかして鯨保護に血道をあげてる。
環境保護団体グリーンピースは森林保護も謳っているが、オーストラリアの惨状はスルー。
コアラとか鯨と比較にならないぐらいヤバイにも関らず。

で、コアラどうよ?

191 :名無虫さん:2008/07/26(土) 23:40:11 ID:???
で作業部会でその案について検討するんだよ。日本は正常化を主導してる
んだから賛成って意見しなきゃ。反対理由なんて無いだろ。動きまちってどういう事?
コアラの件で問題解決に政府が批判される事があるなら徹底してやれば
いいんじゃないの?
要はそれを根拠に黙ってろって主張がしたいのかな?でも、そんな事言い出したら
どこの国も何も言えなくなるじゃん。どこの国だってそれなりに問題をかかえてるんだから。
捕鯨問題解決の為の建設的な意見とは言えないと思うぞ。

192 :名無虫さん:2008/07/27(日) 00:30:25 ID:???
俺は食わないから止めていい。
少なくとも税金使うのは止めてほしいな。
食うやつが払えよ。

193 :名無虫さん:2008/07/27(日) 00:50:56 ID:J/a1a/ms
>>192
お前の払った税金の内、捕鯨に使ったのはどの位だ?

194 :名無虫さん:2008/07/27(日) 01:40:03 ID:oXDIYsls
コアラは都市化という一般傾向のせいで生息地が狭まっているだけで、狩猟はもう禁じられて
いるし、ペットとして飼うことも禁じられているから、積極的な捕獲圧というのはもう存在しない。
オーストラリア本土では、湿度の高い海岸部のユーカリ森林が減少する分
生息地も減っているけれど、天敵のいない島嶼部では逆に増えすぎてユーカリを
丸裸にし、他の生物に悪影響を与えているという面もある。
にもかかわらず「間引き」は我慢している。総体としてコアラは低リスク種で、
それほど問題にはなっていないな。

195 :名無虫さん:2008/07/27(日) 01:45:48 ID:???
>>191
捕鯨問題は捕鯨を前提とするIWCが機能回復すれば解決する問題。
それを邪魔しているのがオーストラリアとかの反捕鯨国な。
捕鯨する気がないのに加盟してる奴ってなんなの? おかしいだろ?

コアラだってそう。 コアラ問題をいちいち言い出しすのはおかしいって思うだろ?
よその国の政策や問題、文化に干渉するのおかしいよな?

オーストラリアは日本のことバッシングしてもかまわないが、こっちがオーストラリアをバッシングするのはだめっておかしいだろ?
黄色い猿どもは黙って叩かれてろって? そんな馬鹿な話があるかよ。
干渉することの不毛さに無自覚な奴等は思い知る必要があると思うぞ。

で、さっき気が付いたんだよ。 オーストラリア政府が鯨保護を熱烈に訴える理由の一つにさ。
牧畜や開発で森林破壊しまくってコアラまで絶滅させそうな自国の政策に国民が騒ぎ出したら暴動になる。
そういうときは外敵を設けて意識誘導するに限るっていう使い古された手口に。

鯨の頭数とコアラの頭数や森林面積どっちが数えやすくて、どっちの絶滅リスクの信憑性が高いかなんて比較する奴は居ないだろうが、
コアラを可愛いと思って、保護しようっていう人間はかなりの人数になると思うぜ?
鯨だけを特別視しないよな?

GPだって無視し続けるなら環境保護団体の看板を下ろすべきだっていうぐらいに盛り上がったら参加するだろ?
オーストラリアの森林保護は畜産業の縮小を招くだろうね。
でも仕方が無いじゃないか。 貴重な野生動物を絶滅させるのは悪なんだろ?

牛の数が減れば穀物も安くなって、飢餓に苦しむ人達の助けになるし良い事尽くめだ。
コアラ保護に反対する理由が見当たらないんだが?

鯨だけ特別扱いで他の野生動物保護しようって言う気が無いなら偽善だろ?
少なくとも俺は鯨もコアラ(食べないけど)も絶滅させるのはしのびないって感じるぞ?

196 :名無虫さん:2008/07/27(日) 01:46:23 ID:???

>>192
お前中心で国が動いてるわけではないことに気付け。
もういい加減に目を覚ましてもいいころだと思うぞ?
因みにお前理論だとオーストラリア人の一人が「コアラ気持ちわりい。氏ね。保護する必要なし。」って言うから、大量殺処分する。
ってありえないだろ? っていうかお前税金払ってるのか? 言ってることが馬鹿で未就労なやつ並みだぞ?

197 :名無虫さん:2008/07/27(日) 01:47:51 ID:???
>>194
それ本当? またいつものアレじゃないの?


198 :名無虫さん:2008/07/27(日) 01:59:27 ID:???
>>195
どっかの国から教わったんだろうかw

199 :名無虫さん:2008/07/27(日) 05:36:34 ID:UhW59L8J
日本政府も、捕鯨なんてほんとうはどうでもいい問題でプロレス興行やって、
切実な問題から国民の目をそらしてるだけだろw

ついでにコアラ持ち出したボクちん、おらおら君のことだよ、ニュー速なら
そんなネタフリで誤摩化せるけど、ここはどーぶつ板だからね、無理。

きみらが鯨ネタで無知蒙昧さらけ出し、大破綻したことから目をそらさせたい
という意図、ミエミエだよーんw

200 :名無虫さん:2008/07/27(日) 06:23:29 ID:N9ClZ6dM
>>199
なるほど、どーぶつ板だから白目ちゃんみたいに国際法に基づいた根拠も示せず、
反捕鯨国との外交関係も日本の歴史も出鱈目ばかりで無知を曝け出すレスがあとを絶たないのか。
TVニュースやワイドショーでも取り上げられてないのに国民の目をそらすも何もないだろ。
今回のIWCのことだってどんだけTVで報道されたよ。

んでミエミエの君は上にあるコアラネタ以外のレスどれか1つにでもに反論できるのかなー?


201 :名無虫さん:2008/07/27(日) 09:44:42 ID:???
IWCの持続可能な資源利用の概念には、すでにホエールウオッチングも含まれている
からな。本来の捕鯨のためって前提自体がもうそうじゃなくなってる。
ホエールウオッチングの鯨に対するストレスを考慮してなんて事が話し合われている
場になってるんだよ。それにIWCの姿勢も環境保護に重点をおくようになってるしね。
日本はこれに反対して、捕鯨を行う為の別組織をつくるべきだって話まで出てるけど
総合的なこれらのIWCの概念に関しての意見は明確では無いよね。
ホエールウオッチングや環境保護の関してはどこでどのように話し合うべきだと
考えているんだろう?枠外の小型鯨に関しても同様に、これらの話し合う場は単に
必要ないという立場なんだろうか?

202 :名無虫さん:2008/07/27(日) 11:43:41 ID:N9ClZ6dM
>>201
> ホエールウオッチングの鯨に対するストレスを考慮してなんて事が話し合われている
> 場になってるんだよ。

ウォッチングが「資源の保存」(ICRWの原則の1つ)に悪影響を及ぼす可能性があるなら、
それがIWCでの議題に上がってもおかしくはないんじゃないか。
IWCの一番の問題は賛成国と反対国が完全にスプリットしちゃって、
法的・科学的根拠があっても条約附表の修正に必要な3/4以上の賛成を得るのが
極めて難しい状況になっていること。できるのは法的拘束力のない決議の採択だけ。

今回のIWCで設置された作業部会では賛成国・反対国双方の妥協を実現できる可能性が出てきた。
「IWCの正常化」は日本が言い出して反捕鯨国のホガース議長が動いてくれたわけだから、
もう少し様子を見るのも悪くはない。
それでもだめそうだったら脱退もやむなしかもね。

203 :名無虫さん:2008/07/27(日) 14:04:16 ID:???
ちょっとまて。

コアラ保護活動の信憑性は、鯨保護活動の信憑性同様に問題じゃないんだぜ?
要は、コアラが可哀相だといえば参加してくれる国際世論があるかどうかなんだ。

因みにざっと検索しただけでもコアラや森林破壊を問題視している声が多数あった。
狩猟による絶滅の心配は著しく低下したが、畜産や都市開発で森林の殆どが失われて、生息域が狭まってしまったのも事実。
コアラは数ある種類の中の限られたユーカリを食べるが、その種類のユーカリだからといってどれでもコアラが好んで食べるわけではない。

コアラには幾つかの亜種が存在し、絶滅が危惧されているという話もある。
ミンク鯨のと似たような話だな。

他国のやり方に文句をつけてもよい国際社会ならば黙ってやられっぱなしでいる必要は全く無いし、
黙っていることで舐められ、つけ込まれる経験は今まで嫌というほどしてきただろ?
ましてや貴重で愛らしいコアラと生物層の宝庫である森林の保護なのだから。

鯨だって可哀相。 コアラだって可哀相。


204 :名無虫さん:2008/07/28(月) 18:30:40 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=8Uzu_dqpxe8
ピッコロさん最後活躍できなくてかわいそう。

205 :名無虫さん:2008/07/30(水) 00:49:02 ID:b/e0XeVp
>他国のやり方に文句をつけてもよい国際社会ならば黙ってやられっぱなしでいる必要は全く無いし、
>黙っていることで舐められ、つけ込まれる経験は今まで嫌というほどしてきただろ?

鯨やイルカは国連海洋法条約で高度回遊種に指定されているから、国際協調が義務です。
コアラは回遊や渡りをしないから、国内法管理です。
以上、コアラとクジラで相殺を狙う3流ディベート戦術は終わってます。

206 :名無虫さん:2008/07/30(水) 01:04:48 ID:???
じゃあ何ですか、家畜食普及運動で、熱帯雨林破壊しまくって、
あちこち砂漠にして、多種多様な生物群を絶滅させまくっている
欧米の自然破壊プログラムにはなぜか目をつぶる四流ディベート
は健在ですか?


207 :名無虫さん:2008/07/30(水) 01:11:17 ID:???
実際にその生物種が絶滅の危機にあるかどうかじゃなくて
法的に国際協調が義務づけられてるかどうかを問題にしてしまうのは
反捕鯨は環境保護とは何の関係もありませんと大声で自白しているようなものだよw

208 :名無虫さん:2008/07/30(水) 01:54:17 ID:???
回遊や渡りをしないとしてもコアラが可哀相なのには変りがないし、いままで散々国内の貴重な生態系を破壊しまくってきたオーストラリアの管理に任せていたらどうなるかわからないよね?
世界遺産ではないけれど、その国固有の種の所有権や権利はその国にあるという考え方はいかがなものかという気もする。
世界中の子供達に愛されているコアラの生殺与奪件はオーストラリアにあるんだから口出しするなって?

GPも保釈金800万円も即払いできる財力があるならばオーストラリアの私有地になってる森林の買占めをバンバンすればいいのに。
佐藤被告も鈴木被告もそのためだったら保釈されなくても我慢すると思うんだけどねぇ。
まさか鯨関係には金は出せるがコアラにはびた一文たりとも出せないなんていわないよね。


209 :名無虫さん:2008/07/30(水) 02:32:12 ID:???
暴緑団って、どうも環境保護活動に金使ってないイメージしかないんだよな・・・。
宣伝費と人件費しかないようなイメージ。

210 :名無虫さん:2008/07/30(水) 14:23:46 ID:NZDy0ibF
金の使い方で問題があるのか?

211 :名無虫さん:2008/07/30(水) 15:17:01 ID:???
日本人の鯨肉好きはマジキチレベルですね。
せっかく午前中に鯨刺しを買いに行ったのに、すでに売り切れていました。
あなたたちはもっと鯨を買い控えて、少しはうちに回せやコラ!

212 :名無虫さん:2008/07/30(水) 20:07:32 ID:512lvfhw
>>205
> コアラは回遊や渡りをしないから、国内法管理です。

コアラを管理する国内法なんてないよ。州法だけでしょ。
国内の野生生物は置き去りのくせに環境保護を名目にして捕鯨に口出しするから
コアラ派に突っ込まれてるんじゃないの。



213 :名無虫さん:2008/07/30(水) 20:40:40 ID:???
まあどっちにしろ「可哀相か」「絶滅の危機にあるか」という問題を
法律の問題にすり替えちゃってるわけで、
ディベート戦術としては5流だよね。

214 :名無虫さん:2008/07/30(水) 21:01:37 ID:512lvfhw
>>213
摩り替える?
スレタイの「捕鯨禁止なのに」って法的な意味合いじゃなかったのか。
かわいそうだから禁止だったの?

215 :名無虫さん:2008/07/30(水) 21:38:48 ID:???
>>214
正確には「可哀相だと思うあまり法的根拠があるように思い込んじゃってる」が正解だと思いますよ。
「鯨獲りとその家族が不幸になることを願います。 」っていう文面からしてもかなり情緒的で偏執的だし、
正直、おぞましさというか、気持ち悪さを感じますね。


216 :名無虫さん:2008/07/30(水) 21:44:50 ID:a9as3krJ

「親子クジラ」もオーストラリアの捏造


217 :名無虫さん:2008/07/30(水) 22:39:07 ID:lVszbA/y
「捕鯨」が「禁止」になった事は過去一度もありませんよ。
>>1の愛誤反捕鯨、通称"ルンペン"ちゃんが勝手に「禁止、禁止」と騒いでるだけですw

「商業」捕鯨「一時停止」なんでアラスカでもやってるし、
日本を始めとした各国でモラトリアム対象外の「沿岸小型捕鯨」もやってます。

218 :sage:2008/07/30(水) 23:37:43 ID:???
>>217
日本もなにかと批判の多い南氷洋調査捕鯨は一旦やめて
沿岸の小型捕鯨にしとけばいいんじゃないの?
どうせたいして食う人もいないんだし。


219 :名無虫さん:2008/07/30(水) 23:47:30 ID:???
>>215
ぶっちゃけると今回虚偽告訴された捕鯨船乗組員とその家族はさぞ精神的苦痛を受けたことでしょうね。
一時的にとはいえ願いを叶えてくれたGPJは>>1にとっては神みたいなもんでしょう。

220 :名無虫さん:2008/07/30(水) 23:57:29 ID:HjhOf6+5
>>212
>コアラを管理する国内法なんてないよ。州法だけでしょ。

なんでこうやって平気で嘘つくのかね。在豪日本領事館かその周辺の方ですか?

1937年の狩猟禁止法は現在でも有効、1999年連邦環境保護種の多様性保全法(EPBC Act)
による最新の評価では、コアラが過去3世代間で30%を越える減少を示さなかったので、危惧種に
指定しなかったというだけで、上の基準を超えたら直ちに連邦レベルの積極的保全対策対象に
なりますよ。

生態系の森が寸断されたことによる個体数減少が見られる州に対しては、「森の通路」再生の
ための連邦補助金出してるし。

EPBC Actは、いくつかの国際法の趣旨を国内法化した連邦法で、コアラだけじゃなく、
生物環境、野生動物全般に適用される連邦法なんですがね。

オーストラリアのような連邦制の場合、うんと抽象的な連邦法の規定に対して、
具体的な施策は各州法が連邦法の趣旨を受けた形で実行するなんて当たり前だし、
日本だってそういう形で「国内法体系」が機能するという形式はいくらでもありますよ。
したがってコアラを明示的に保護する州法を国内法というのは決して誤りでもないし。

>国内の野生生物は置き去りのくせに環境保護を名目にして捕鯨に口出しするから
>コアラ派に突っ込まれてるんじゃないの。

突っ込まれるもなにも、君みたいにデタラメを言って自滅してるだけじゃないのw

221 :名無虫さん:2008/07/31(木) 00:56:54 ID:???
>>220
国内全体レベルでコアラを明示的に管理する法律がないという意味でいったんだけどな。
狩猟禁止は当然として、EPBCのやばいリストに登録されてるのって
すごく地域が限定的だった記憶があるんだが。


222 :名無虫さん:2008/07/31(木) 01:48:38 ID:???
それに、3世代にわたって30%を超える減少を見せなかったからといって、
そもそもの個体数が少なかったり、亜種として個別に見たとき絶滅が危惧される
としたら、どうなんだろうね。

しかも、コアラたちが住んでいた豊かな森林が80%も破壊されてしまったこと自体も
大いに批判すべきところだと思うね。  森林破壊ってどえらい数の種、どえらい数の命
を奪う行為なんだよな。

アボリジニから奪い、思う存分破壊しまくるって酷すぎだろう?


223 :名無虫さん:2008/07/31(木) 03:25:09 ID:ofe8Y1iJ
https://www.savethekoala.com/index.html
http://www.environment.gov.au/epbc/index.html
<...としたら>とか、勝手な想像してないで、ちゃんとオーストラリアのコアラ保護団体と、
豪州政府の「環境保護種の多様性保全法」の解説を見てから発言したらどうですか?
それからでも遅くはないよ。コアラの系統群は遺伝子的になだらかに繋がっていて、特別の
亜種なんかはないんだよ。

知ったかぶりの人が外野でデタラメ言ってるというのは、日豪関係に良くないんだけど、
近頃は日本領事館までこのノリだからねえ、日本人は不幸せだ。
 
>森林破壊ってどえらい数の種、どえらい数の命
>を奪う行為なんだよな。

アボリジニももともとは現在のインドネシアの領域から渡ってきた人たちで、焼き畑農業で
森林破壊したし、外来種のディンゴ(イヌ科)を持ち込んで、オリジナルのオーストラリア
生態系に重大な被害を与えたんだけどね。現代のオーストラリア自然保護団体はあんまり
そういうことを大声で言わないから知らないのかな?

ひるがえって、日本の林業政策は江戸時代から杉重視だけど、明治に入ってからパラノイアに
罹患し、最近まで杉の植林だけに補助金をだすという、すさまじく歪んだ方針をとっていたん
だけどな。これが、日本の生態系をめちゃくちゃに破壊したんだけど、知らないのかな?
オーストラリア人にだって「オマエには言われたくない」という権利はあるよw

ここは野生生物板なのですぞw
知ったかぶりの人が外野でデタラメ言ってるというのは、みっともないね。

224 :名無虫さん:2008/07/31(木) 03:32:33 ID:ofe8Y1iJ
>アボリジニから奪い、思う存分破壊しまくるって酷すぎだろう?

アボリジニのことなんか、何にも知らないのに、政治的思惑からアボリジニの
味方のフリしてるんだろうな。

こういう態度だから、IWCの下関大会の時に、日本の伝統的沿岸捕鯨が認められない
からとスネて見せ、汚いディベート精神そのままで、イヌイットのホッキョククジラ
原住民生存捕鯨まで否決しちゃったんだな。ODAで買収したセントルシアやアンティグア・
バブーダの票を総動員して。

で、あとからアメリカ政府に脅されて、いやほんとは原住民生存捕鯨に反対ではないんです、
ただ......とかおどおど言い訳して、決議を撤回したんだったよね。買収されて
付き合っちゃったドミニカやセントヴィンセント・グレナディンの立場はどうなるんだ?

225 :名無虫さん:2008/07/31(木) 08:00:33 ID:3NI5Z/zu
グリーンピースはアボリジニを害獣扱いしているのか

226 :名無虫さん:2008/07/31(木) 08:39:55 ID:???
そろそろ気が付いてもいいころなんだが?>>223-225

227 :名無虫さん:2008/07/31(木) 09:37:14 ID:L1QLXhPz
グリーンピースが一番な環境破壊者では?

228 :名無虫さん:2008/07/31(木) 09:42:12 ID:???
>>224

アボリジニなんかよりもずっと鯨の方が大事、ですね?わかります。



229 :名無虫さん:2008/07/31(木) 18:01:03 ID:SbcB+zST
鯨にはスポンサーが付くから

230 :名無虫さん:2008/07/31(木) 21:04:08 ID:LbkUHjWf
捕鯨はスポンサー探さなくても、強引にもぎ取った税金使えていいねえw

231 :名無虫さん:2008/07/31(木) 22:12:29 ID:???
反捕鯨は馬鹿が金めぐんでくれていいねえw

232 :名無虫さん:2008/07/31(木) 22:13:01 ID:???
グリーンピースの集める寄付金 年間200億円
鯨研の国庫補助金         年間5億円

233 :名無虫さん:2008/07/31(木) 22:46:20 ID:3NI5Z/zu
今年、鯨研に2000円寄付したYo

234 :名無虫さん:2008/07/31(木) 23:23:59 ID:???
>>232
それって凄い! 唖然とした!
そんなに集金できるなら環境保護団体ビジネスに目の色変えるのも解るよ。
もしかして某国の熱狂的な鯨愛護政治家にも金流れてるんじゃない?


235 :名無虫さん:2008/07/31(木) 23:39:07 ID:vGBTFp0Q
近所のスーパーが新商品として、焼き肉用コチュジャン漬け鯨肉を売り出した。
なんかすげえ売れ残ってたッス。

236 :名無虫さん:2008/07/31(木) 23:39:28 ID:LbkUHjWf
>>232
>鯨研の国庫補助金         年間5億円

水産ODAのキックバック分忘れてるのでは?

237 :名無虫さん:2008/07/31(木) 23:43:55 ID:???
その昔米英が密猟で稼いだ金額より多いんじゃない?
これだから動物愛護ごっこはやめられないんだな。
昔はアフリカ猛獣狩りで金儲け、今は人間狩りで金儲け。
金は入ってくるし、ヒューマニスト気取りもできるし、
人種差別でストレス解消も出来て一石三鳥。やめられないんだ。

238 :名無虫さん:2008/07/31(木) 23:46:36 ID:???
>>236
ふーん、それいくらなの?


239 :名無虫さん:2008/08/01(金) 01:05:46 ID:jKp7sjdY
>ふーん、それいくらなの?

いくつかのケースの概算、これまでに会計監査当局が摘発した案件の内容から
推測してIWC加盟最貧国、小国向け無償水産ODA総額の半分程度と見られている。
詳細は政権が変わってあとからだな。

240 :名無虫さん:2008/08/01(金) 01:21:37 ID:???
>>239
だから年間いくらになるのよ。
2005年度無償資金協力の水産分野は35億円だな。
半分(笑)でも17億円ちょいしかないんだけど。
陰謀論たのしいでちゅねー。

241 :名無虫さん:2008/08/01(金) 08:12:24 ID:???
そもそもここって税金とかコストとかを語る板だったっけ?

242 :名無虫さん:2008/08/01(金) 09:44:49 ID:ChHQwKg5
鯨料理の話をしないか?

243 :名無虫さん:2008/08/01(金) 09:52:20 ID:4T/Ht2bK
簡単にできておいしい鯨料理を教えてほしい。
あと、地方独特の食べ方とか。

私の母は昔、白い鯨肉にお湯をかけて食べていたと
教えてくれた。

244 :名無虫さん:2008/08/01(金) 11:16:16 ID:???
>>241
それもだけど、捕鯨問題についてのスレなのにカンガルーとかコアラとか
筋違いすぎるんだよね・・・ニュー速あたりのウザ厨に絡まれるのが嫌で
誰も突っ込まないけど

245 :名無虫さん:2008/08/01(金) 11:18:29 ID:???
カンガルーの食用やコアラ問題については、
中国や韓国が犬を食うようなレベルの問題でぶっちゃけ
日本の鯨問題とは全くの無関係なんだけどね

246 :名無虫さん:2008/08/01(金) 12:41:19 ID:5+wBxkG7
オーストラリアでは絶滅危惧種のジュゴンも食べてるぞ
グリーンピースは抗議もしてないだろ

247 :名無虫さん:2008/08/01(金) 12:51:09 ID:5VEGl+Bp
鯨なんて、食べ物だろ。
イルカでも食べちゃえ。

248 :名無虫さん:2008/08/01(金) 14:06:13 ID:zLNWs0H3
ご都合主義のグリーンピース

249 :名無虫さん:2008/08/01(金) 16:41:17 ID:tVu06bde
世界で一番戦争で人を殺してきて今も殺してるアメリカが
鯨を殺すのをどうこう言うのはおかしいな


250 :名無虫さん:2008/08/01(金) 19:37:25 ID:???
捏造乙
一番殺してきたのは中国

251 :名無虫さん:2008/08/01(金) 20:09:18 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=vj9EpPC4nKc

日本はこれを自国の資源と主張してるんだよね?
ちょっとほざきすぎだな

252 :名無虫さん:2008/08/01(金) 20:21:40 ID:???
「自国の資源」ではなく「公海の資源」としか言ってない筈なんだけどね・・・?
公海、若しくは他国EEZ内の漁業資源を日本が「自国の資源だ」とほざいてる
文書を紹介してもらえるかな?>>251さん。

あとカツオやマグロなんかも条件は同じで「公海の資源」なんですが、
クジラさんだけ「ほざいてる」事になるんですか?

253 :名無虫さん:2008/08/01(金) 20:24:58 ID:???
愛誤思想に染まりきってる人に理屈と感情の区別を付けろって説教は無理があるんじゃ無いでしょうかw

254 :名無虫さん:2008/08/01(金) 20:36:50 ID:???
ディンゴってかわいいよね

255 :名無虫さん:2008/08/01(金) 22:18:33 ID:iO3/y/WZ


グリーンピース と 鯨獲り

世界でどっちが最低の職業だか、投票させたいな。


ODAをもらってるような貧乏国は口をはさまないように。
あと、学力で平均点以下をとってる馬鹿な県もな。



256 :名無虫さん:2008/08/01(金) 22:23:54 ID:???
鯨だってディンゴだってジュゴンだってカンガルーだってコアラだってオケラだって、みんなみんな野生で闘い、生きているんだぞ?
牛は住むところや飲み水や食べ物をもらえて優しくされていて「お友達」のようだが、その実、飼い殺しで最終的にはミート♪

飼い殺しは可哀想ではない?
野生ではないから可哀想ではない?
鯨が可哀想ならこいつらも可哀想だろ?

反捕鯨活動のGPが森林保護(コアラもセットな)でオーストラリアをバッシングしないのが不自然に感じるので、
反捕鯨活動自体もなにかのご都合主義なのかなって疑ってるんだ。

そこのところに触れられるのはやっぱりまずいのかな〜?

いいじゃん、みんなでコアラ可哀想って言えば。
鯨殺されて可哀想。
コアラも住むとこ奪われて餓死するなんて可哀想。
ヨウスコウカワイルカも可哀想。
牛さんだって可哀想。

どう思う? 特に>>1 おまえだよ!


257 :名無虫さん:2008/08/01(金) 22:25:12 ID:???
鯨愛誤さんは生涯空回りの情熱で人生費えちゃうことが決定してるんだから
精々日本国民を笑わせて愉しませるようにw

258 :名無虫さん:2008/08/01(金) 22:28:49 ID:???
因みに>>255>>1は同一人物(鯨愛誤の"ルンペン"ちゃん)です。
捕鯨してる県は愛しい愛しいクジラさんのお肉の成分の所為で学力テストの順位が低いんだそうなw

259 :名無虫さん:2008/08/02(土) 00:53:26 ID:???
>>255
工作をしないと勝つ自信も無いんですねw

260 :名無虫さん:2008/08/02(土) 01:03:38 ID:???
>>255
まず平均以上の学力付けてから言えよ

261 :名無虫さん:2008/08/02(土) 01:14:19 ID:???
え!?
>>255 って、答えはグリーンピースって言いたいんでしょ。
今やチンピラということで、衆目も一致してるし。ね。

262 :名無虫さん:2008/08/02(土) 01:51:42 ID:???
>>255はただの釣りだろ明らかに
こんな脳の腐った奴が人類にいるわけない

263 :名無虫さん:2008/08/02(土) 02:45:34 ID:???
>>262
それがそうでもなかったりする。
鯨愛護者の多かれ少なかれはこういう手合いなんだ。

こういう手合いだから、鯨愛護なんかに走るのかもしれないし、
鯨愛護に走った結果、理性が曇るのかもしれない。

異常性を感じずにはいられない。

264 :名無虫さん:2008/08/02(土) 11:12:17 ID:???
どんな馬鹿でも議論に参加すること自体は自由なんだぜ。
俺なんか30才目前で彼女にいじめられて泣かされるけど、免疫不全の議論には参加しちゃったりしてるんだぜ。

265 :名無虫さん:2008/08/02(土) 21:57:51 ID:nStZH594
いじめてくれる彼女がいない

266 :名無虫さん:2008/08/02(土) 22:01:50 ID:Ltw3/+Ce
>>265
2ちゃんを彼女と思うんだ。

267 :名無虫さん:2008/08/03(日) 06:09:48 ID:???
このスレを一般人が見たら捕鯨オタは頭がおかしいと思っちゃうよ・・・
もうちょっとはまともなレスをしようぜ?ゆとり煽り厨レベルの痛さだな

>>256>>257>>258>>259>>260>>261>>262>>263


















と最初は思ったけど、>>256-263>>255の自作自演煽りだろうね
こんな痛々しい行動を素で行うほどの馬鹿はいないよ

268 :名無虫さん:2008/08/03(日) 07:32:38 ID:zRBDDBXT
>>1=>>255=>>267

おつか馬鹿老人。


269 :名無虫さん:2008/08/03(日) 09:09:30 ID:???
なあなあ このルンペンちゃんの異常で憎しみに満ちた差別的な発言を、
反捕鯨派のイメージダウンに利用できないかな?

捕鯨に対してニュートラルな人間には「反捕鯨カルト」という印象が生まれて、
反捕鯨の比較的理性的な人間には自分のやってることがこいつ等と同じっていう認識を持たせる。
インテリっぽいこと言ってる論戦戦ってても根っこはルンペンちゃんだろと。

とくに異常で差別的なレスがどこぞのスレで書き込まれたら、ルンペンちゃんの差別発言コピペして、
アンチ反捕鯨色は出さないで「こういう奴がいるんだが、お前も同じ差別主義者なんだな」ってやるとネガティブイメージを間接的に仕込む事が出来る。

あちこちでじわりじわりと仕込んでいくんだ。

正論でアンチするのもいいんだけど、反捕鯨連中のやり口を参考にするのも意外と効果的だと思うんだ。



と、書くとルンペンちゃんも書き込み辛くなるだろ?w

270 :名無虫さん:2008/08/03(日) 09:59:04 ID:???
とっくになってる、というかルンペンちゃん自身が捕鯨推進派の
高度ブラフ戦略の担い手ではないか、という疑惑すら一部であるw

271 :名無虫さん:2008/08/03(日) 10:01:10 ID:???
また自作自演をはじめたよw
ルンペンちゃんって誰だよw

272 :名無虫さん:2008/08/03(日) 10:19:52 ID:vB5byhod
>>271
おまえあの粘着佐藤だろ!? 自作自演がお得意の!!

273 :名無虫さん:2008/08/03(日) 10:28:10 ID:???
一頃、鯨食う人達や、捕鯨関係者をルンペン呼ばわりして貶めようとしてたのが
通称「ルンペン」ちゃん。
熱心なクジラ愛誤活動家の女の子です。

274 :名無虫さん:2008/08/03(日) 16:50:16 ID:???
なんかキモイ連中がわいてんなぁ・・・ルンペンとか粘着佐藤とか
どこのスレの話を出してきてるんだ?ニュー速あたりか?

275 :名無虫さん:2008/08/03(日) 16:51:56 ID:???
こいつら電波か?勝手に人をコテ扱いして勝手に叩き始めたよ・・・
アホか

276 :名無虫さん:2008/08/03(日) 17:58:43 ID:???
負け犬さんの2連投でした。

因みにルンペンちゃん指定されてるのは>>1>>255
「鯨獲り」なんて言葉を悪意に満ちた用法で使うのは極々一部の愛誤反捕鯨さんだけですからねぇw

277 :名無虫さん:2008/08/03(日) 18:48:11 ID:???
黒ムツがわいてるな・・・愛誤なんてあのキモイ連中ぐらいしか使わんぞ

278 :名無虫さん:2008/08/03(日) 18:51:45 ID:???
と、言ってる馬鹿をこの数ヶ月で6人見た





279 :名無虫さん:2008/08/03(日) 23:29:07 ID:???
おまいら知ってっか。
ITはオタクのものだったのが、森総理が補助金つけて
いまやグーグルは世界スタンダードだ。
だから捕鯨にも補助金つけろ。

280 :名無虫さん:2008/08/04(月) 04:05:28 ID:???
>>279
反論できなくなってそんなつまらないコピペしか張れなくなったんだかわいそう。

281 :名無虫さん:2008/08/05(火) 06:42:48 ID:???
Q5. 調査捕鯨で税金が毎年10億円投入されているのをご存知でしたか

なんぞこれ

282 :名無虫さん:2008/08/05(火) 08:38:09 ID:amUh1uub
なんかこのスレ建てた>>1ってヤバくね?
「鯨獲りとその家族が不幸になることを願います」とかすっげー怨念こもってる感じ。
家族までってなんか、とことん呪います。って感じだよな?

283 :名無虫さん:2008/08/05(火) 11:02:58 ID:xT+rIhwl
脅迫と取れないこともない

284 :名無虫さん:2008/08/05(火) 11:47:17 ID:eJMM2Nqd
たっほい

285 :名無虫さん:2008/08/06(水) 01:25:14 ID:lQ02FoAH
もっと税金投入を増やせよ。

286 :名無虫さん:2008/08/06(水) 01:35:08 ID:???
>>285
船ぶつけてきたり劇物投げ込んだりしてくる連中がいるからな。
セキュリティ予算増やしたほうがいい。

287 :名無虫さん:2008/08/06(水) 21:04:28 ID:???
企画室の連中が「ほら、今って韓流あるじゃん」ってなノリで、焼き肉用コチュジャン味鯨肉を売り出しやがったw
しかも売れてないしw

288 :名無虫さん:2008/08/09(土) 01:19:20 ID:JL98fSH0
なんだこのスレ? >>1 が激しく薄気味悪いな。


289 :名無虫さん:2008/08/09(土) 03:09:53 ID:okgUj/zQ
犯罪予告に限りなく近い

290 :名無虫さん:2008/08/09(土) 04:56:04 ID:???
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E9%AF%A8

すごい荒れっぷりだな

291 :名無虫さん:2008/08/09(土) 09:27:46 ID:oLXpjr/H
>>289

エタには犯罪予告に聞こえるらしww


292 :名無虫さん:2008/08/09(土) 09:35:20 ID:???
ルンペンちゃん(>>1)によると、「自分も同時に呪われて死んでも構わない」そうだよ。

人を呪わば穴二つ、って自分で言ってたからw
つまりそれぐらいクジラさんに肩入れしてるって事ですよ。
当のクジラさんはルンペンちゃんに対しては特に思う所も無いようですが・・・

293 :名無虫さん:2008/08/09(土) 09:37:57 ID:JL98fSH0
>>291
なぁルンペンちゃん。
エタってどういう意味だ?
捕鯨となにか関係があるのか?

294 :名無虫さん:2008/08/09(土) 11:03:31 ID:???
>>292
おまえ、クジラに確認してないだろ?

きっと相思相愛なんだよッ!!


295 :名無虫さん:2008/08/09(土) 18:42:27 ID:???
そんなはずは無いッ!!

俺のほうが鯨を愛してるッ!食べてしまいたいくらいにッ!!!

296 :名無虫さん:2008/08/09(土) 20:25:09 ID:???
俺なんか喰っちゃってる!!! ><

297 :名無虫さん:2008/08/09(土) 21:36:50 ID:???
まず、船員と船にレールガンを装備させる。
銛でクジラを弱らせたら、速やかに頭部や出血しやすい所にレールガンを撃ち込む。
こうすればクジラが苦しむ時間が減るよ。
しかも科学的調査できる部位を結構残せる。

でも、無理やり割り込んできた海犬の船とかに当たっちゃたらどうしよう…

298 :名無虫さん:2008/08/10(日) 00:25:20 ID:???
横流しの噂は真実だったの?

299 :名無虫さん:2008/08/10(日) 00:28:34 ID:???
>>298
デマ

300 :名無虫さん:2008/08/10(日) 00:37:06 ID:???
>>299
デマというソースは?

301 :名無虫さん:2008/08/10(日) 01:20:56 ID:???
>>297
爆発銛だけでもかなり致死時間が短くなってるそうだよ。
レールガンがどういうものか解らないけれど、更に短くできるならそれにこしたことないよね。

再三警告した上で、SSやGPが割り込んできて事故が起きてしまったら...
仕方が無い気がするし、彼らのことだからそこまでマジな危険に飛び込むとは思えない。

そもそもそれだけのガッツがあるならとっくの昔にロシアとか中国とかにもアタックかけてるでしょ。


302 :名無虫さん:2008/08/10(日) 03:41:04 ID:???
>>301
手で撃てる銃が一瞬でめっちゃ弾を撃ったり
http://jp.youtube.com/watch?v=i8mMDbYtPdI

そのエネルギーを砲弾に与えたらこんな感じになったり
http://jp.youtube.com/watch?v=y54aLcC3G74

自称反捕鯨派って鯨捕りにこんな装備をしろと(;゚д゚)

303 :名無虫さん:2008/08/10(日) 04:04:39 ID:???
>>300
「横流しがあった」という積極的事実の証明が先でしょ。
いつまで経っても出てこないってことは「デマ」だったってこと。


304 :名無虫さん:2008/08/10(日) 04:40:31 ID:???
>>303
ソースはないけどデマだったと俺が思ったからデマなんだよ

305 :名無虫さん:2008/08/10(日) 04:40:57 ID:???
小学生「先生、>>300君が僕の体操服に精液を…」
先生「>>300君、この話を嘘だと証明できる証拠があるか?」
>>300「いえ、そんな別にありません」
先生「じゃあやっぱりクラスメートの体操服に精液を染み着かせたのは>>300か」

306 :名無虫さん:2008/08/10(日) 05:30:05 ID:???
下手糞な例えだな

307 :名無虫さん:2008/08/10(日) 05:56:04 ID:???
>>304
ソースはないけど横流しがあったと俺が思ったからあったんだよ

って返して欲しいの?馬鹿なの?死ぬの?

308 :名無虫さん:2008/08/10(日) 09:40:55 ID:???
>>306
あの・・・えっと・・・
結局横流しっていう証拠は出せないってことで・・・

309 :名無虫さん:2008/08/10(日) 10:56:11 ID:???
横領の動かぬ証拠は畝須!!
もちろん元乗務員の証言も今度の青森地裁で出すから!!
首洗ってまってろよ!! >> 鯨獲りの乗務員め!!

と、佐藤が言ったかどうかは知らないけど。

そもそもその元乗務員の証言が横領と判断した根拠で、実際に肉が自宅に送られているか宅配業者騙してもぐりこんで持ち去ったんだろ?
で、あくまでも事後承認だと言っている星川事務局長は未だにあれは横領だと言ってるんだから、争う気満々でいいじゃない。
捜査権限もないくせに思い上がりも甚だしいけどね。

俺は元乗務員の証言なんて嘘っぱちだったらすごい面白いと思うよ。
そのウソが暴かれGPJが証言の捏造までやるインチキ団体だと世界中に振れ回ってやりたいね。

不正領得意思がないことを証明するためには、横領があったと確信するにたる証拠が必要。
その証拠・証言が本物だということを証明する必要もあるんじゃないか?

というわけでGPJには弁護側証人として元乗務員をだして欲しいね。
もし出せないならば証言捏造ってことでいいな? > GPJ
いまさらあの証言は脳内発でしたとか言わせない。


不正領得意思の有無とは無関係に捕鯨関係者への嫌がらせと、シー・シェパードに対抗して過激な反捕鯨活動をアピールし、支援金を集めたかったのではないかという「噂」も不特定多数の間で囁かれているよな。

310 :名無虫さん:2008/08/10(日) 12:53:38 ID:???
ソース 「噂」

311 :名無虫さん:2008/08/10(日) 13:39:43 ID:8MHAZBg7


この事件で、鯨獲りどもらが毎年大量の鯨肉を内緒でせしめていたことが国民の知ることになった。




312 :名無虫さん:2008/08/10(日) 13:50:50 ID:8MHAZBg7


鯨肉を必要としている栄養不足な者は日本にはもういないのにな。
捕鯨船に乗るしか仕事のない連中のせいだろ?この行事は。

毎年毎年、鯨獲りどもらのこの「土産」のために、日本は世界中から批判を浴びてたってこと。
馬鹿みたいだな。もう捕鯨は禁止でいいよ。



313 :名無虫さん:2008/08/10(日) 14:04:06 ID:Q8koDmfK
>>311 >>312

つまらない。新しいネタない?

314 :名無虫さん:2008/08/10(日) 16:15:14 ID:???
http://www.asahi.com/eco/TKY200807180453.html
新たにお土産以外にも鯨肉の持ち出しはあった、と朝日新聞に証言した。

asahi.comの記事なんだがまあすでに誰も関心が無いんだよなwあと地検
が不起訴にした段階でのお土産は百数十人だったけど、さらに百人程増えてるしw

315 :名無虫さん:2008/08/10(日) 20:11:54 ID:???
ルンペンちゃんも夏バテするんだねw

316 :名無虫さん:2008/08/10(日) 21:33:33 ID:???
お前ら馬鹿か
基地外がたてたスレにいつまでいるんだ
このスレ自体が荒らしか釣りみたいなもんだろ
ほっとけよ

317 :名無虫さん:2008/08/10(日) 22:08:27 ID:ctIZ/Niw
鯨肉を必要としている栄養不足な者は日本にはもういないのにな。
捕鯨船に乗るしか仕事のない連中のせいだろ?この行事は。

毎年毎年、鯨獲りどもらのこの「土産」のために、日本は世界中から批判を浴びてたってこと。
馬鹿みたいだな。もう捕鯨は禁止でいいよ。

318 :名無虫さん:2008/08/10(日) 22:11:15 ID:???
>>317

暇なのはわかるけど、あまり無理して盛り上げようとするなよ(笑)

319 :名無虫さん:2008/08/11(月) 00:33:37 ID:???
このスレ自体が鯨愛護の異常性の証しみたいなもの。

320 :名無虫さん:2008/08/11(月) 01:16:50 ID:???
>>317さんに質問です。

オーストラリアは森林の80%を開発で破壊し、コアラの生息地を奪い、
CO2吸収源でもある森林を破壊することでそのCO2がユーカリの栄養を
低下させ、ますますコアラを絶滅させようとしていますが、コアラと鯨は、
どちらが可哀相だと思いますか?

環境保護団体グリーンピースは森林保護も訴えていますが、オーストラリアのこの暴虐な森林破壊についてHPで具体的な抗議をしていないことに
欺瞞を感じますか?

お返事楽しみにしております。

321 :名無虫さん:2008/08/11(月) 03:44:53 ID:???
>>314
> お土産は百数十人だったけど

それは日進丸の乗員数のことじゃないか

322 :名無虫さん:2008/08/11(月) 10:03:52 ID:7C++kt7h
元従業員は、何故自分で告発をしないんでしょうね

323 :名無虫さん:2008/08/11(月) 22:00:38 ID:???
>>322
そりゃ被害者じゃないからだろwまあ自責の念からしかたなく証言したってとこじゃ
ないか?この場合の被害者は会社や関連機関が信頼を無くしたって点だろ。でも
世論と会社は問題視して無いし、逆にムキになってるNGOの捏造と思ってるし、その
手法の犯罪を悪としか捉えてない。オレは双方胡散臭い感じがするけどなw

324 :名無虫さん:2008/08/12(火) 09:24:13 ID:24u0bFOU
被害者が行えば、告訴。
従業員本人が行えば、内部告発。
グリーンピースが行えば、告発詐欺。

325 :名無虫さん:2008/08/13(水) 08:05:54 ID:S/Hy6b76
>>1 >>317
オーストラリアでコアラが文字通りなぶり殺しにされたそうですが、可哀相だと思いませんか?
住む場所を奪われ追われるだけでなくなぶり殺しにされてるんですよ!?
酷い話だと思いませんか? スルーするならそれも結構。
鯨だけが特別で鯨以外はどうなろうと興味がないということだと判断させていただくだけですから。


326 :名無虫さん:2008/08/13(水) 12:05:56 ID:???
鯨とコアラ、なんの関係があるの?
スレ荒らしもたいがいにしとけよ、荒らしが

327 :名無虫さん:2008/08/13(水) 12:18:19 ID:???
>>1のルンペンちゃんは典型的な「可哀想」反捕鯨なので、

「じゃあコアラは?可哀想じゃないの?」と訊いてるだけですよねw

「ネトウヨ」「マグロ乱獲」とかを話題にしたがる低レベル反捕鯨に限って
反捕鯨国における他の動物の非倫理的扱い等、痛い所を突かれると自己を省みず
他人を荒らし認定・・・w

328 :名無虫さん:2008/08/13(水) 14:45:06 ID:???
たしかによく鯨愛護の反捕鯨さんが言う「世界中」や「国際」の代表的な一国であるオーストラリアの自然破壊と動物虐待に関する話だからね。

俺は捕鯨賛成だけど、己の楽しみのためになぶり殺しにするなんて、ひどいことをする奴がいるなと思うよ。

>>326は可哀想と思うより先に別のことで頭がいっぱいだったみたいだね。

329 :名無虫さん:2008/08/13(水) 19:14:23 ID:???
>>326
> スレ荒らしもたいがいにしとけよ、荒らしが

頭が頭痛で痛いよぉ〜

330 :名無虫さん:2008/08/14(木) 09:21:56 ID:3TJgbHGE
オーストラリアの環境保護や温暖化対策には、日本は相当協力してるんだがな

331 :名無虫さん:2008/08/14(木) 11:04:35 ID:???
鯨愛護者ってなんでコアラが可哀想って言わないんだろう?
なんで頑ななんだろう?

>>330
ということは、ピーター・ギャレット豪州環境省が自国内環境問題放置で鯨に血相あげてる間に日本国が豪州の環境対策に助力しているという奇妙な図式に!?
もし、日本国が豪州の環境問題への助力をやめたらピーター・ギャレットも少しは本来の仕事をするようになるのかな?

332 :名無虫さん:2008/08/14(木) 11:15:29 ID:???
>>327-329
で捕鯨問題とコアラ、何の関係があるのかな?

333 :名無虫さん:2008/08/14(木) 11:16:13 ID:???
話題を逸らそうとしてる荒らしがのさばってるね・・・

334 :名無虫さん:2008/08/14(木) 12:15:59 ID:???
カンガルーでもジュゴンでも責められて、挙句コアラで止めを刺され、

哀れサヨウナラ反捕鯨政権wってところですよねぇ。。。

歪んだ為政者の政治だから悪いんじゃなくて、偽者が正義の見方づらするから
失敗する。


335 :名無虫さん:2008/08/14(木) 12:45:46 ID:tin+w9FU
豪政府は無責任NGOに振り回されすぎ。
前環境相イアン・キャンベルはシーシェパードのメンバー。
彼は任期中、風力発電が鳥を殺害するから環境に良くないなどと言ってた。
何が環境問題なのか、解決に何が必要なのか、全然わかってない。
任期中は人気とり、任期でないときは与党を批判するだけなんだよね。

336 :名無虫さん:2008/08/14(木) 13:44:21 ID:3TJgbHGE
反捕鯨って寄生虫みたいだね

337 :名無虫さん:2008/08/14(木) 13:45:02 ID:ZDr8UN+B
鯨のCO2排出量は牛のゲップ以上かもよ?

338 :名無虫さん:2008/08/14(木) 13:50:17 ID:tin+w9FU
あっそう。

339 :名無虫さん:2008/08/14(木) 15:42:49 ID:3TJgbHGE
CO2排出量が牛より多いということは、生息数も非常に多いとなる
捕鯨再開しないと地球は滅亡する。

340 :名無虫さん:2008/08/14(木) 20:41:49 ID:???
>>332
で捕鯨問題とコアラ、何で関係がないと思うのかな?

341 :名無虫さん:2008/08/14(木) 20:42:39 ID:???
話題を逸らそうとしてる鯨愛護がのさばってるね・・・

342 :名無虫さん:2008/08/14(木) 20:59:29 ID:nBKTSldF


鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。


長崎(清峰)、宮城(仙台育英)、佐賀(佐賀商)、山口(下関工)、福岡(飯塚)
高校野球も全滅じゃんww

鯨肉を食べてると、頭が悪い上に野球もヘタときたもんだ。


鯨を獲ったり食ったりして、日本人全体のイメージを下げてるんじゃねーよ!!




343 :名無虫さん:2008/08/14(木) 21:13:06 ID:???
>>1のルンペンちゃんは典型的な「可哀想」反捕鯨なので、

「じゃあコアラは?可哀想じゃないの?」と訊いてるだけですよねw

「ネトウヨ」「マグロ乱獲」とかを話題にしたがる低レベル反捕鯨に限って
反捕鯨国における他の動物の非倫理的扱い等、痛い所を突かれると自己を省みず
他人を荒らし認定・・・w




344 :名無虫さん:2008/08/14(木) 22:41:45 ID:???
>>340
質問に質問で返す

話題逸らしの常套手段ですね

345 :名無虫さん:2008/08/14(木) 22:42:56 ID:???
で、池沼ばかりだからもう一度聞くけど・・・
日本の捕鯨問題とコアラ、何の関係があるのかな?
まだ誰からも納得のいく説明を聞いてないんだけど?

346 :名無虫さん:2008/08/14(木) 22:44:48 ID:???
日本の捕鯨問題とオージーの問題、これをリンクさせたがる荒らしばかりで惨い
日本は日本、オージーはオージー。それぞれ問題は別ですよ。わかりますか?

347 :名無虫さん:2008/08/14(木) 22:45:27 ID:???
わかりませんよね・・・別問題をリンクさせて比較したがる荒らしには

348 :名無虫さん:2008/08/14(木) 22:49:11 ID:???
>>343
反捕鯨国の問題点を攻撃して、日本の捕鯨の問題点を誤魔化しているだけ。
そういうのを論点のすり替えといいます。もうちょっとはスレタイに沿って話しましょうね

スレタイから離れるのはスレ荒らしですよ

349 :名無虫さん:2008/08/14(木) 23:25:25 ID:???
>>348
ん?
スレの趣旨には合致してるよ?
捕鯨だけが悪、クジラさんだけがカワイソウ、の御馬鹿さんがそれを認められないだけでw
それに反捕鯨国・反捕鯨論者の不具合なオツム、倫理観を晒し者にするのは捕鯨掲示板の常ですよ?

>>1のルンペンちゃんは典型的な「可哀想」反捕鯨なので、

「じゃあコアラは?可哀想じゃないの?」と訊いてるだけですよねw

「ネトウヨ」「マグロ乱獲」とかを話題にしたがる低レベル反捕鯨に限って
反捕鯨国における他の動物の非倫理的扱い等、痛い所を突かれると自己を省みず
他人を荒らし認定・・・w


350 :名無虫さん:2008/08/14(木) 23:57:00 ID:1H4cBfZ/
納得のいく説明がきけないというよりも、納得したくない説明ばかりというのが図星なんでしょ?

日本は日本でオーストラリアはオーストラリアというならば、オーストラリア政府が日本国の調査捕鯨に因縁つけてくるのもどうかしているということ?
それともオーストラリアからはOKで、日本からはダメっていうご都合主義?

いいじゃん、コアラ可哀相じゃないんだ?
オーストラリア酷い事するなって思わないんだ?

自国内の環境問題から注意を逸らすためのプロパガンダの鯨保護なんか、本当の保護じゃないって俺は思うね。
そいつ等の口車に乗せられてる善良な人達も可哀相だよ。


351 :名無虫さん:2008/08/15(金) 00:41:16 ID:pEWJ7fyu
>>326
質問に質問で返す

話題逸らしの常套手段ですね

352 :名無虫さん:2008/08/15(金) 00:48:57 ID:pEWJ7fyu
捕鯨と学力、捕鯨と高校野球 なんの関係があるんでしょうか?w
単なるこじつけの地域差別でしょ?

野生動物のコアラなぶり殺しはダメで、地域差別の学力・高校野球はOKって、とんだご都合主義だなぁ〜

そういえばここって野生動物板でしたよね?


353 :名無虫さん:2008/08/15(金) 00:49:53 ID:???
どーせラリアとかの反捕鯨なんてジョン・レノンくずれのニートばっかりなんだからほっとけ
コアラとか言ってる場合じゃないし

354 :名無虫さん:2008/08/15(金) 07:57:40 ID:8I2yrFjH
グリーンピースのコアラ虐殺を許さない!

355 :名無虫さん:2008/08/15(金) 10:28:34 ID:???
>>354
ちょっとまて!! コアラ虐殺はまだ犯人確定してないんだから、そんな不用意なことを言ってはいけない。
グリーンピースは大嫌いだが、冷静にいこう。

しかし、犯人が捕まったらなぜあんなひどいことをしたのか是非聞いてみたいものだね。
思想的背景があるならばそれも知りたいところ。

356 :名無虫さん:2008/08/15(金) 13:16:05 ID:???
しつこいね・・・真性の荒らしだったか

357 :名無虫さん:2008/08/15(金) 14:04:45 ID:???
>>356
たしかに>>342は真性の荒らしだよな。

358 :名無虫さん:2008/08/15(金) 19:43:40 ID:BxQJfnOR
真性の荒らしは駆除すべき

359 :名無虫さん:2008/08/15(金) 21:34:13 ID:7YjRO7Cz


>>32>>342 から、

しょうもない県民が鯨肉を食べて日本の価値を下げてたってわけだ。
日本の面汚しどもが。



360 :名無虫さん:2008/08/15(金) 22:44:59 ID:???
実際のところは>>342>>359が反捕鯨派の直情型単細胞ぶりを一人で体現してしまい、

「あぁ、案の定反捕鯨ってこんな感じなのね・・・」という認識を世間一般に広めてしまって

挙句クジラさんの一頭も救えないって状況をつくっちゃってるわけですが。


361 :名無虫さん:2008/08/15(金) 23:11:04 ID:BMxeWXd0
クジラなんてどうでもいいのだろう。飼い主にアピールできれば。

362 :名無虫さん:2008/08/16(土) 06:28:01 ID:vhU2CS/p
>>1=>>2=>>342=>>359


363 :名無虫さん:2008/08/16(土) 09:25:29 ID:???
>>32が抜けてる

364 :名無虫さん:2008/08/16(土) 10:33:24 ID:???
ネットウヨがキモイ

365 :名無虫さん:2008/08/16(土) 11:32:22 ID:i5uNyYjg
クジラは美味しい、だから捕鯨賛成

366 :名無虫さん:2008/08/16(土) 11:51:44 ID:???
君の味覚はかなり独特だよ
自分が美味しいと思ったのを人に勧めるのはやめとけ

367 :名無虫さん:2008/08/16(土) 12:01:56 ID:???
と、鯨肉食った事も無いクジラ愛護さんが言ってるんだけどねw

368 :名無虫さん:2008/08/16(土) 12:17:00 ID:???
>>366
なぜ>>365の味覚がかなり独特なのでしょうか?
その根拠の詳細を示せば? 示せなかったらお前嘘吐き認定な!!

369 :名無虫さん:2008/08/16(土) 12:52:09 ID:???
>>366は鯨マズイって宣伝しまくってる人じゃないの?

まあ、こないだ居酒屋で食べた刺身は癖がない代わりに味が薄かったから、
ああいうのを食べて誤解する人もいるんだろうけど。もしくは癖のあるのを食べて合わなかった人とか。

近所のスーパーで買う刺身肉は味が濃厚で美味いのになぁ・・・何故だっ!

370 :名無虫さん:2008/08/16(土) 12:53:55 ID:???
>>366にとっちゃ、「神様の肉」なんだよ?

おいそれと「美味い」なんて言ってしまうと「神様」ますます食われちゃうじゃんw

371 :名無虫さん:2008/08/16(土) 13:20:23 ID:???
>>367
は? >>366さんは鯨を食べながら鯨を愛護するテロリストですよ。
失礼な言いがかりやめてください。

372 :名無虫さん:2008/08/16(土) 13:43:59 ID:???
STUさんとSZKさんですね、わかります

373 :名無虫さん:2008/08/16(土) 14:06:18 ID:???
何この必死な煽り軍団は?鯨が美味いなんて言ってる人よりも
鯨は不味いと言っている人のほうが多い

374 :名無虫さん:2008/08/16(土) 14:15:57 ID:???
だからどうした?一夏限定エコロジストw

375 :名無虫さん:2008/08/16(土) 14:20:50 ID:???
>>373の周りの状況なんぞ知るかボケ

376 :名無虫さん:2008/08/16(土) 14:33:10 ID:???
>>373お前の頭蓋骨の中身の状況なんぞ知るかボケ

377 :名無虫さん:2008/08/16(土) 15:14:06 ID:8u2H7Zci
>>373
じゃあ食うなボケ

378 :名無虫さん:2008/08/16(土) 16:07:03 ID:???
>>373
どこの統計で?
対象者は?

379 :名無虫さん:2008/08/16(土) 16:36:34 ID:???
一人で連投煽りか・・・キモイ

380 :名無虫さん:2008/08/16(土) 16:43:19 ID:???
>>379
ほんと>>1ってキモイよな!

381 :名無虫さん:2008/08/16(土) 17:14:37 ID:???
悔しくて投票スレに逃げたなw

美味いって言ってるのがネトウヨ?
ネトウヨなら、韓国で混獲・密漁してまで食べてる鯨を美味しいとは言わんやろw

382 :名無虫さん:2008/08/16(土) 17:19:04 ID:ihLe6mPM
南極海の鯨は最高にうまい

383 :名無虫さん:2008/08/16(土) 17:38:31 ID:???
>>379
>>373みたいに妄想でレスする人ってきもいよねー^^

384 :名無虫さん:2008/08/16(土) 17:40:55 ID:???
ネットウヨの煽りがうざいなぁ・・・煽り厨はネットウヨかよ
しかも投票板まで監視のお仕事ごくろうさまです

極東あたりの巣に帰れウヨ

385 :名無虫さん:2008/08/16(土) 18:01:59 ID:???
>>384
鯨は不味いっていう人が多いって統計結果1つ出してくればいいだけなのに、
煽りとかネットウヨ(笑)とかいって逃げる雑魚がいちばんうざいんですけど?

386 :名無虫さん:2008/08/17(日) 01:41:48 ID:???
ウヨで気が付いたんだけど、反捕鯨の急先鋒を自認しちゃってるピーター・ギャレット豪州外相だけど、
公海である南極海を領海だっていってる豪州が鯨をダシにして国民感情を煽ってるっていう側面もあるような気がする。
中国や韓国の政府とも領海問題で対立してるけれど似た様な部分がかなりありそうに気がする。

対外的に厳しい路線を右翼とするならば、日本ばかりでなく他国のそういった部分も見逃したらだめだと思う。
かなり乱暴に単純化してみると、他国の右翼の言う事に迎合してたらきりがないってこと。
左右偏らず毅然と対処していくことが肝要だと思うんだ。

こういった話題は生物板というより国際情勢とかそっちなんだろうね。

387 :名無虫さん:2008/08/17(日) 03:00:49 ID:rQ3KISGO
捕鯨禁止は政治的な措置。こういうスレを立てた以上、背景を議論しても問題ないよ。

388 :名無虫さん:2008/08/17(日) 11:10:56 ID:???
監視www
「反捕鯨派は他のスレ行っても良いけど、捕鯨派は来るなよ(泣)」ですか?www

389 :名無虫さん:2008/08/17(日) 12:45:34 ID:???
反対派は「俺は野生動物守る人、だから偉い、何しても良い、何やっても良い」

みたいに意識的にせよ無意識的にせよ大なり小なり思っちゃってる所があるよな。
卑近な例を一つ挙げると↓。捕鯨問題にふれて間もない人なんか腰抜かしちゃいそうw

http://8323.teacup.com/kujiradonano/bbs/376

このSumieさんって人の投稿内容は総じてこのように出汁のキツイ感じですが
基本オーソドックスな反捕鯨さんの思考傾向だと思います。

390 :名無虫さん:2008/08/17(日) 13:36:05 ID:rQ3KISGO
反捕鯨がΩと同じカルトである証拠

391 :名無虫さん:2008/08/17(日) 14:35:19 ID:???
真性の煽り厨ばかりだね

392 :名無虫さん:2008/08/17(日) 15:04:42 ID:???
>>389
このページ法律に詳しいひと多いな
反反捕鯨動画に協力してもらったらどうか

393 :名無虫さん:2008/08/17(日) 22:07:07 ID:???
>>389
そのサイトを読むと捕鯨問題はほぼすべて語り尽くされてる感があるね。その人の投稿なんて
全体の内容からするとかなり特殊だと思うが、かなりの投稿量の中から逆に良くピンポイント
で探したなって思うぞw

簡単にまとめると現状政策批判派と原理原則現状維持派が議論してる感じで反捕鯨派、捕鯨推進
派という単純な概念ではない印象だね。調査捕鯨が特化して現状体制維持が目的となってしまって
いるという批判は一理あるかもしれない。

394 :名無虫さん:2008/08/17(日) 23:45:30 ID:SkEcAuFN
簡単にまとめると、1970年代以降の予防原則にもとずく資源・環境政策を、まともに
自分たちの日常感覚として生活している人たちと、そういう面倒な話は一銭の得にも
ならないから無視、と公言することに快感を感じてる「現実派」の人たちの違いでしょ?

「現実派」というのは、昨日のNHK日曜討論でも話題になってた「社会ダーウィニズム」
の人たちね。主観的強者の論理、とも言えるけど、「近代産業のたくましい荒波派」と
言ったほうがダサくていいかもw

395 :名無虫さん:2008/08/18(月) 00:00:49 ID:ukxWWoTj
主観的には日常感覚のつもりなんだろうが、常識を持つ大多数の人から見ると、単なるクジラ愛護カルト。

396 :名無虫さん:2008/08/18(月) 00:27:56 ID:SfZwwpQz
>>394
その予防原則の当て嵌め方がアンバランス極まりないから馬鹿にされてるんですよ?
「まとも」だと思ってるのは良い事してる気分の暢気な人達だけw

保存コピペ。
えっとね。
日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。

それより特産の影響で日々数種類は野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)
が絶滅してるんだけど。
これ等生態系の上位生物の餌として下から支えてる下位生物の絶滅は
クジラなんかよりもずっと大変な事なんだけど、環境理由の反捕鯨論者は
わかってる?
それから生物の絶滅以外でも「自然資源」としての真水や大気分圧にも
大きな影響を与えてるのは捕鯨なんかではなくて、畜産なの。

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

397 :名無虫さん:2008/08/18(月) 01:05:33 ID:XXL3MLKi
>>396
>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。

明らかに遺伝子多様性が貧困化してるじゃないですかW
ここは野生生物板だよ。

>それより特産の影響で日々数種類は野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)
>が絶滅してるんだけど。
>これ等生態系の上位生物の餌として下から支えてる下位生物の絶滅は
>クジラなんかよりもずっと大変な事なんだけど、環境理由の反捕鯨論者は
>わかってる?

実際に生態系の食物ウェブ・モデルを一部でも自分でいじってみれば、こんな
幼稚なことは絶対言えないとわかるはずなんだけどね。
7年前にTRENDS IN ECOLOGY & EVOLUTION誌に出たPeter Yodzisの短い、絵入りで
わかりやすい論文読んでみたら?
www.aad.gov.au/Asset/whales/Yodzis%202001.pdf

>牛が環境への最大の脅威 FAO報告

これを必死で流行らせたがってるみたいだね w
涙ぐましい努力。
ほんとにこの論文の主張の正しさが検証されたら、単に反芻性の畜産資源から、
鶏や豚、ウサギ等、非反芻性の畜産品種に誘導する国際的な税制の枠組みを
作ればいいだけの話だよ。捕鯨がクリーンなんて、沿岸でほとんど燃料使わない
ノルウェーやアイスランド、グリーンランド、アラスカ、ベーリング海ロシア側
でだけ主張できることだな。

398 :名無虫さん:2008/08/18(月) 01:19:58 ID:ukxWWoTj
>>397
オーストラリアがジュゴンを絶滅しようとしてますよ。
アメリカが絶滅危惧種の北極クジラを捕鯨してますよ。

399 :名無虫さん:2008/08/18(月) 01:54:59 ID:XXL3MLKi
>>398
>オーストラリアがジュゴンを絶滅しようとしてますよ。
>アメリカが絶滅危惧種の北極クジラを捕鯨してますよ。

ジュゴンは絶滅危惧II種だな。ラッド政権になって原住民生存捕獲的な性格のある
ジュゴン猟を、単に禁止するのじゃなく、地域コミュニティーの社会経済、インフラ
構築という広い範囲の政策で安全化をはかろうとしている。

日本政府の地方切り捨て、地方イジメとはえらい違いだな。

ホッキョククジラが絶滅危惧種じゃないなんてことは、もうネット上で何度も
明らかにされてるのに、わかっててこういう書き込みをするのかな?
楽しいかい?

いずれにしても両国とも遺伝子レベルで種の多様性を保護するという、現代科学
の水準から言えば当たり前だけど、水産庁や鯨研応援団にはワケワカなことやってるな。

↓ジュゴンの遺伝子分析による危険度評価
http://www.iucnredlist.org/search/details.php/6909/summ
Recent work based on mitochondrial DNA and microsatellite markers (Brenda McDonald,
unpublished data) indicates that the Australian dugong population is not panmictic.
There is clear evidence of two maternal lineages, which have a geographical basis
apparently reflecting the existence of the Torres Strait land bridge between
Australia and PNG, despite the flooding of this land bridge some six thousand years ago.
The Australian dugong population still has a fair degree of genetic diversity indicating
that recent losses are not yet reflected in the genetic makeup of the population.
There is some evidence of gene flow between dugongs in Australia and Eastern Indonesia.

400 :名無虫さん:2008/08/18(月) 02:46:20 ID:ukxWWoTj
このまま調査捕鯨を何十年か続けてもクジラが絶滅しなければ、貴重な科学的研究成果になりますね。

401 :名無虫さん:2008/08/18(月) 03:03:26 ID:XXL3MLKi
>>400

学校の屋上から猫放り投げて、死ぬか死なないかって実験も、貴重な研究成果になるな、
君んちのほう限定でw

402 :名無虫さん:2008/08/18(月) 03:15:25 ID:ukxWWoTj
>>401
やってごらん。
法律や条約が許している行為と、
許していない行為があることを、
身を持って体験できるよ。

403 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:24:08 ID:HeazU66N
>>396
どこの国も絶滅危機に瀕している動物を保護しているというのに
その行為を完全に否定するなんて頭が狂ってるとしか思えないね

その主張はネットだけでしか認められないよ。リアルでは失笑される

404 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:29:01 ID:ManJTVc/
>>397
オーストラリア政府のウェブサイトは信用できてFAOの論文は信用できないのは
なんで?やっぱり反捕鯨に都合の悪い情報は全部嘘に見えるの?

>>399
>日本政府の地方切り捨て、地方イジメとはえらい違いだな。

いや豪のアボリジニ政策は全てにおいて失敗なのは明らかなんだけど。
ラッドはあたかもアボリジニのための新政策などと言っているけど結局
何も変わってないよ。それよかますます豪市民とアボリジニとの間で溝が
深まっている。ジュゴンはダシにされているだけ。

405 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:37:20 ID:ManJTVc/
オーストラリアの環境政策やアボリジニ政策を正当化できてしまうのは
やはり反捕鯨脳だからなんだろうね。

406 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:43:03 ID:???
>>397
>>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。

>明らかに遺伝子多様性が貧困化してるじゃないですかW
>ここは野生生物板だよ。

だからな〜に?w
たかだか"それだけ"の事。
クジラさんだけが特別大事な貴方達だけに重要な"予防原則"というだけの事ですw

>実際に生態系の食物ウェブ・モデルを一部でも自分でいじってみれば、こんな
>幼稚なことは絶対言えないとわかるはずなんだけどね。

有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。
貴方個人が受けるインパクトの話じゃないですよ?w

>これを必死で流行らせたがってるみたいだね w
>涙ぐましい努力。

頑張って余裕見せてる所がやはりかなり痛い部分なんでしょうけどもw
牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
>"国際的な税制の枠組み"作る気なんか無いでしょ?
でも捕鯨には口出ししたい、とw


407 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:43:29 ID:b3kJFHvh
>>399
> 地域コミュニティーの社会経済、インフラ
> 構築という広い範囲の政策で安全化をはかろうとしている。
> ホッキョククジラが絶滅危惧種じゃない

まとめるとミンククジラの捕獲には何の問題もないということだな。
捕鯨推進派が増えて嬉しいです^^

408 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:51:18 ID:???
>>403
ホント、ホント、そうだよね!!
人間の活動の中で肉牛の飼育が最大の環境破壊効果を持っていて、
当然日本の調査捕鯨なんかと比較しようも無いぐらい、

「絶滅危機に瀕している動物」

を日々作り出してるんだから、これを見て見ぬ振りして捕鯨の批判するのは
頭が狂ってるとしか思えないね。リアルでは失笑されちゃうよねw

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

陸上の環境破壊だけじゃなくって、なんでも"畜産が海洋汚染の最大原因"らしいよ?

409 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:02:09 ID:???
>>400 :名無虫さん:2008/08/18(月) 02:46:20 ID:ukxWWoTj
このまま調査捕鯨を何十年か続けてもクジラが絶滅しなければ、貴重な科学的研究成果になりますね。

コレ、反対派さんが一番言われたくないことだろうねw
まあ、現実20年調査捕鯨やっててそれによる影響んんて微塵も報告されてないんだから
当然だよね(先日の"去年12月のザトウ捕獲を日本が止めたからレッドリスト
 ランクが下がった"に文句付けてる反捕鯨がいないのは大笑いw世間的には
 そうしておきたいんだろうね)。

>>394に書かれてるような人達の明らかなアンバランスを当然の如く>>396が指摘したら
毎度お馴染み>>397氏が大反応・・・
何か言い返さずには居られないけど、非常に無理があるからいつも通りワヤクチャw

410 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:27:08 ID:HeazU66N
>>406
絶滅してもいいなんて論調が世間一般で受け入れられるわけがないでしょ
これが野生のトキ絶滅であれだけ昔ニュースになったのを知らないゆとり脳か

411 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:30:05 ID:HeazU66N
ネット世代の子供って世間の常識からかなりずれているところがあるよ・・・
特に2ch世代とでも言うべきかな?ここを見て成長期を過ごしたらかなり歪むぞ

412 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:32:26 ID:???
>>410

>絶滅してもいいなんて論調

が何処にあるのか教えてくれるかな?

簡単な文章の文意も汲み取れないアタマの悪い子にまで心配してもらえる
クジラさんは果報者だな(笑)

413 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:33:38 ID:???
>>411

まず、人の文章の中身を読み取れるようになってから、そんな心配をしましょうよw



414 :名無虫さん:2008/08/18(月) 08:43:18 ID:???
あ、なんだw ID:HeazU66Nって>>403だったのか。
↓どうなの?w

408 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:51:18 ID:???
>>403
ホント、ホント、そうだよね!!
人間の活動の中で肉牛の飼育が最大の環境破壊効果を持っていて、
当然日本の調査捕鯨なんかと比較しようも無いぐらい、

「絶滅危機に瀕している動物」

を日々作り出してるんだから、これを見て見ぬ振りして捕鯨の批判するのは
頭が狂ってるとしか思えないね。リアルでは失笑されちゃうよねw

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

陸上の環境破壊だけじゃなくって、なんでも"畜産が海洋汚染の最大原因"らしいよ?




415 :名無虫さん:2008/08/18(月) 10:05:02 ID:+kBYn2h8
グリーンピースが一番の環境破壊者

416 :名無虫さん:2008/08/18(月) 11:40:24 ID:???
環境保護を訴えて集めたお金を、自らの宣伝費と人件費と使途不明金に使う人たちだものなw
暴緑団って。何か環境保護活動してるんかね?

417 :名無虫さん:2008/08/18(月) 11:46:05 ID:???
>>416
シー・シェパードは保護活動なんか一切してないって、黒姫のC.W.ニコルのおっちゃんが言ってた。


418 :名無虫さん:2008/08/18(月) 15:13:14 ID:HeazU66N
>>412
↓の部分をよく読んでみ?語尾に(笑)やwをつける煽り厨のお子様は読解力がないね


>>396
>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。

419 :名無虫さん:2008/08/18(月) 15:16:30 ID:HeazU66N
別に他に代わりがいるから絶滅しても別にいい
・・・なんて論調は世間一般では認められない

そこのところをよく考えて発言しましょう。ネットだから素が
出ると思うんだけど、その考え方はかなりおかしいんだよね

420 :名無虫さん:2008/08/18(月) 15:20:44 ID:HeazU66N
このスレで「w」や「笑」を検索にかけると痛さがよくわかるよ
2chでは、語尾のwの数だけ厨度が高いってのを覚えておくように

421 :名無虫さん:2008/08/18(月) 15:51:25 ID:???
>>418
自分こそよく読みなよ?負け犬クンw

>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。 >>396

「有り得ないんだけど」「仮に」「殆ど問題が無い」
「仮に絶滅したとして〜」という仮定を「その状態を招く事への容認」
と混同してしまう脳味噌の持ち主には単純な例え話も仮定も難し過ぎたかな?w

しかもコレ、後に続く↓の文への対比用の「枕」なんですけど(笑)

「それより特産の影響で日々数種類は野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)
 が絶滅してるんだけど。
 これ等生態系の上位生物の餌として下から支えてる下位生物の絶滅は
 クジラなんかよりもずっと大変な事なんだけど、環境理由の反捕鯨論者は
 わかってる?
 それから生物の絶滅以外でも「自然資源」としての真水や大気分圧にも
 大きな影響を与えてるのは捕鯨なんかではなくて、畜産なの。

 牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

wや(笑)は2ちゃんに限らずBBSでは通常見られる記号ですね。
特にキミの様なアタマの悪い子を見かけた時はどうしても使用頻度が増しちゃうんですけどね(笑)

それよか再び馬鹿にされる事への恐怖で連投してしまうのは、傍で見てても痛々しいですよ?w

422 :名無虫さん:2008/08/18(月) 18:33:36 ID:8f0vgheA
>>421
>「有り得ないんだけど」「仮に」「殆ど問題が無い」

が、勝手ないい分で、日本政府が今権利を主張している南氷洋での調査捕鯨で、個体数の
非常に少ないザトウクジラNZ東部個体群を壊滅させる可能性がある。

ミンククジラにしても、亜種、系統群をきちんと分析する前に大量の調査捕鯨をやる
ということは、希少系統群崩壊のリスクを世界のすべての人々に甘受させるという、
強引なやりかたなんだけどね。

423 :名無虫さん:2008/08/18(月) 18:44:10 ID:ukxWWoTj
ジュゴンの絶滅は放置ですかそうですか

424 :名無虫さん:2008/08/18(月) 19:31:24 ID:???
>>422
ザトウは結局去年捕獲取りやめにしてるじゃないの?w
しかもそのお陰でレッドリストランクを下げられた、とかフカシこいちゃってるしw
元の捕獲予定数たったの50頭でっせ?
少なくともザトウ捕ってない内はグズグズ言うな、と。女々しいからw

>希少系統群崩壊のリスクを世界のすべての人々に甘受させるという、
>強引なやりかたなんだけどね。

世界の人々はミンクの希少系統群崩壊は気にしても畜産の影響で日々数種類は
絶滅してる野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)は気にならない、と?
いろんな国々地域の人達は彼等の生活に密着した野生生物種"絶滅"のリスクを
甘受させられてるんじゃないんですか?
・・・やはり、クジラさんだけ特別だ、と仰るなら判りますけどね(笑)

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

いつアンケートを採られたんですか?w

というか、某有名反捕鯨論客(笑)に言わせると日本の調査捕鯨による影響を
調べろ、との調査命令?が下された(らしい。誰が調査したのかすら彼は言え
なかったw)のがもう彼此数年前ですよね?
影響の"もしかしたら有るかも知んない"という報告はいつ頃になりそうですかな?(笑)

425 :名無虫さん:2008/08/18(月) 19:34:28 ID:???
書き足し文の挿入場所間違えた・・・

>>422
ザトウは結局去年捕獲取りやめにしてるじゃないの?w
しかもそのお陰でレッドリストランクを下げられた、とかフカシこいちゃってるしw
元の捕獲予定数たったの50頭でっせ?
少なくともザトウ捕ってない内はグズグズ言うな、と。女々しいからw

>希少系統群崩壊のリスクを世界のすべての人々に甘受させるという、
>強引なやりかたなんだけどね。

世界の人々はミンクの希少系統群崩壊は気にしても畜産の影響で日々数種類は
絶滅してる野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)は気にならない、と?

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

いつアンケートを採られたんですか?w
いろんな国々地域の人達は彼等の生活に密着した野生生物種"絶滅"のリスクを
甘受させられてるんじゃないんですか?
・・・やはり、クジラさんだけ特別だ、と仰るなら判りますけどね(笑)

というか、某有名反捕鯨論客(笑)に言わせると日本の調査捕鯨による影響を
調べろ、との調査命令?が下された(らしい。誰が調査したのかすら彼は言え
なかったw)のがもう彼此数年前ですよね?
影響の"もしかしたら有るかも知んない"という報告はいつ頃になりそうですかな?(笑)

426 :名無虫さん:2008/08/18(月) 20:12:48 ID:???
>>422
>ミンククジラにしても、亜種、系統群をきちんと分析する前に大量の調査捕鯨をやる
 ということは、希少系統群崩壊のリスクを世界のすべての人々に甘受させるという、
 強引なやりかたなんだけどね

このような言い方だと世界中の人達がミンク鯨の往く末に固唾を呑んでるかの如く
聞こえるけど、恐らく世界人口の半分以上は鯨を写真でも見た事が無いし「ミンク鯨」
という種の存在すら知らないだろう。
というか、鯨の事など気にしていられるのは極一部の恵まれた人々か、生活圏に鯨が居る
人達の一部じゃないか?
自然環境の問題について>>722の様な歪んだ物でなく、ニュートラルな教育を受けた人なら
世界中の何処に居ても捕鯨問題が環境問題に占める割合が非常に小さい事を理解してるだろう。

自分にとって重要な問題が他人・他国・違う環境境遇に居る人達にとっても同じく
重要で普遍的な問題であるかの如く考えてしまうのは何か非常に幼児的な思考、という気がする。

427 :名無虫さん:2008/08/18(月) 20:15:42 ID:???
>>722じゃなくて>>422だ。

>自然環境の問題について>>422の様な歪んだ物でなく、

428 :名無虫さん:2008/08/18(月) 20:52:26 ID:???
そろそろコアラの話を(ry

429 :名無虫さん:2008/08/18(月) 21:38:54 ID:29QmLmj6
>>426
>世界中の何処に居ても捕鯨問題が環境問題に占める割合が非常に小さい事を理解してるだろう。

アメリカがベトナム戦争での枯葉剤使用に対する批判から目をそらすために、捕鯨問題を
取り上げたっていう、日本国内だけで流通してる複雑怪奇なお話と矛盾してるじゃんw

自然環境の問題は、いちばんの大枠組が気候温暖化で、その中でも熱帯と氷河や南北両極
のように、逃げ場のない生態系が特に危機的だといいうのは常識だね。

あとは、余裕のない貧困地帯の野生資源、経済的余裕はあるのに脳内に余裕のない人たちが
手に触れる環境、といったとこかな。

430 :名無虫さん:2008/08/18(月) 22:29:51 ID:???
>>429
>アメリカがベトナム戦争での枯葉剤使用に対する批判から目をそらすために、捕鯨問題を
 取り上げたっていう、日本国内だけで流通してる複雑怪奇なお話と矛盾してるじゃんw

その説そのものはあまり信憑性が高いとは思ってないけど、別に矛盾はしてないよ。
当時その件で言われてたのは「捕鯨は残酷」とかいうお話にならん系から
「日本人は鯨を絶滅させるつもり」なんて誇大な吹聴系まで様々。
その陰謀説が言われてる目的が「枯葉剤から目を逸らす事」なので捕鯨が事実環境に
与える影響とはまるで無関係。
実際問題として捕鯨の環境に与える影響・負荷の大きさが小さい、という事実を踏まえて

「自然環境の問題について>>722の様な歪んだ物でなく、ニュートラルな教育を受けた人なら
 世界中の何処に居ても捕鯨問題が環境問題に占める割合が非常に小さい事を理解してるだろう。」

と書いたんだけど。

>その中でも熱帯と氷河や南北両極のように、逃げ場のない生態系が特に危機的だといいうのは常識だね。

その説自体は事実かも知れないが捕鯨そのものの環境負荷・生態系への影響の事は無関係だよね。
こういうマヤカシでやんわり御説を開帳しようとしてももう通じないと思いますが。

>あとは、余裕のない貧困地帯の野生資源、経済的余裕はあるのに脳内に余裕のない人たちが
 手に触れる環境、といったとこかな。

脳内の余裕が有る人達ならばとっくに捕鯨問題の軽微さを悟ってもっと重要な
問題へと目を向けてるでしょうね。やはりこれは大きいです。

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

畜産の排泄物汚染が人間の活動すべての中で最も「海」を汚し、
「海棲生物」を死に追いやってる、というのは初めて知った事実です。

431 :名無虫さん:2008/08/18(月) 22:57:25 ID:???
ついでですが、こんな物も拾いました。

カンガルー肉でメタン削減 温暖化防止と豪研究者

温室効果ガスのメタンをげっぷとして排出する牛やヒツジの食肉生産を減らして、
メタンをほとんど出さないカンガルーの肉を食べると、地球温暖化防止に効果的だとする分析結果を、
オーストラリアの研究者が米国に本部のある保全生物学協会の学会誌に12日までに発表した。

 メタンは二酸化炭素(CO2)の21倍の温室効果があり、京都議定書の削減対象。
 酪農国では牛などの反すう動物からの排出が無視できない量になっている。

 オーストラリア野生生物サービスのジョージ・ウィルソン博士によると、
同国で2020年までに、現在約2500万頭いる肉牛を700万頭、
約1億頭のヒツジを3600万頭減らし、3400万頭のカンガルーを1億4100万頭増やすと、
CO2換算で年間1600万トンの削減となる。
これは同国の温室効果ガス排出量を07年比3%削減する計算になるとしている。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/40893
西日本新聞

捕鯨に反対して、仮に完全に捕鯨を止める事が出来たとして、得られる効果は↑と
比較してどの程度ですか?
或いは、調査捕鯨を止められなかったとして、CO2やその他温室効果ガスは増えますか?
同じく止められなかったからといって鯨やその他の生物で危機的状況に陥ってしまう種は現れますか?


432 :名無虫さん:2008/08/19(火) 01:37:16 ID:???
以前、オーストラリアの特集?かなんかの番組でゲストにいろんな肉の料理を
教えないで食べてもらってどれが一番おいしいかってやってて、ほとんど好評
だったよ。やっぱり先入観とかあるんだろうね。ワニやカンガルーは思った
より旨いらしい。一番好評だったのはダチョウ。牛肉よりおいしいって感想
もあった。でもどうやっても普及しないだろうね。食文化ってそういうもんだよ。
逆の立場で考えれば鯨肉も同じ。


433 :名無虫さん:2008/08/19(火) 08:03:11 ID:???
>>432
食べなれないものはあまり普及しないということ?

434 :名無虫さん:2008/08/19(火) 08:13:11 ID:???
>>429
>>>426
>>世界中の何処に居ても捕鯨問題が環境問題に占める割合が非常に小さい事を理解してるだろう。

>アメリカがベトナム戦争での枯葉剤使用に対する批判から目をそらすために、捕鯨問題を
>取り上げたっていう、日本国内だけで流通してる複雑怪奇なお話と矛盾してるじゃんw

矛盾していると決め付けるのは早計では?
・現在、枯葉剤使用への批判が非常に大きいとは言えない。
・現在、環境問題として注目度が高いのはCO2等の温暖化促進ガスの排出問題。

NHKのドキュメンタリー見たけど、捕鯨問題はアメリカが仕掛けたプロパガンダだと当時関係者の証言もあったよ。(ちゃんと身分、氏名を明かしていた)


435 :名無虫さん:2008/08/19(火) 09:16:47 ID:guCfaGfn
67
日本のとりわけ水産関係者の間ではストックホルム会議でのクジラ問題の提起がベトナム戦争を会議のア
ジェンダとして討議させないためのカムフラージュであった、あるいは大統領選挙を控えベトナム問題で
苦境に立たされていたニクソン大統領が政治的危機を脱するために捕鯨問題を持ち出したという推論が存
在している。この説を一般に広く広めたのは、梅崎義人氏の著作である(梅崎義人『クジラと陰謀』ABC出
版、1986年;梅崎義人『動物保護運動の虚像』成山堂、2000年)。但し梅崎氏自ら国立公文書館所蔵の米
国国務省関連機密文書のチェックをされているが、この説を裏付ける資料は紹介されていない(梅崎義人
「米、強引に多数派工作;『捕鯨』報道を時系列で見る(1)」『新聞通信調査会報』第494号(2003年)、
4・6頁)。信夫隆司・日大教授も同様に資料を精査した結果、米国のポジションは「捕鯨問題では科学を
無視し、他の問題では科学に依存するといった矛盾する対応」であると位置づける一方、「ベトナム戦争
への批判を回避するために米国が捕鯨問題を持ち出したわけではない」と結論付けている(信夫「米国反
捕鯨政策の原点」前掲注3、203-204頁)。米国の行政文書の全てが公開されているわけではなく、非存在
の証明は極めて困難であることから、唯一現段階で言い得ることは、米国政府が人間環境会議で捕鯨モラ
トリアム提案を主唱した一義的理由がベトナム隠しであるという説は、本小論でも紹介した議会や行政府
部内の動きから鑑みて誤りであるという点である。無論ベトナム戦争カムフラージュ論が「定説となって
いる」との記述(森下丈二『なぜクジラは座礁するのか』河出書房新社、2002年、159-165頁)を支持する
ことは全く不可能である。ともあれ、なぜこのような言説が日本国内で膾灸するに至ったかという点は極
めて興味深い問題であり、検討を必要とする課題であろう。
(真田康弘「米国捕鯨政策の転換:国際捕鯨委員会での規制状況及び米国内における鯨類等保護政策の展
開を絡めて」)
http://www.research.kobe-u.ac.jp/gsics-publication/jics/sanada_14-3.pdf

436 :名無虫さん:2008/08/19(火) 14:22:01 ID:eQKncQ05
>>421
ああ言えば上祐か
しかも天然の煽り厨

夏だね

437 :名無虫さん:2008/08/19(火) 14:50:31 ID:AWrm5jWz

なぜ私を手配しない!シー・シェパード船長が挑発
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20080819/20080819-00000019-ann-int.html
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index8.html?now=20080819140821
魚拓 http://s04.megalodon.jp/2008-0819-1418-16/www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index8.html?now=20080819140821

>また、調査捕鯨船「海幸丸」との接触に関しては、「海幸丸が、我々の船に故意にぶつけてきた」と主張しました。

>その際、「日本側は実弾と手りゅう弾で応戦した」、「野蛮なのはどっちだ」強く非難しています。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up28856.jpg
ミラーttp://ranobe.com/up/src/up291904.jpg


438 :名無虫さん:2008/08/19(火) 14:57:25 ID:???
>>436
レスを追って見てみると、唯単純にオマエが例え話を理解できなくて
恥の上塗りしてるだけっていうことだね。
通年通して頭が悪いってのはお気の毒、としか言いようがないけど。


439 :名無虫さん:2008/08/19(火) 15:21:17 ID:???
>>436
馬鹿っていうほうが馬鹿なんだ!が通じるのは小学生までですよ

440 :名無虫さん:2008/08/19(火) 19:04:28 ID:???
コアラ側の立場から言わせて貰えば、目先の利益のために自国内の動植物・環境を殺し、破壊しながら、
領海でもないところの鯨ばかりに血相上げてる奴らなんか糞食らえ(ユーカリ味)ってとこっしょ。


441 :名無虫さん:2008/08/19(火) 19:46:10 ID:???
>>436
煽るのがダメだって言うなら、投票スレの反捕鯨ネトウヨ煽り厨を引き取ってくれ。

442 :名無虫さん:2008/08/19(火) 19:57:53 ID:???
本人だから引き取りようがありませんw

443 :名無虫さん:2008/08/19(火) 19:59:42 ID:???
本気にすんなよ?

444 :名無虫さん:2008/08/20(水) 08:27:30 ID:???
鯨は可哀相でカンガルーは可哀相ではない?
改めて見てみよう。

オーストラリア カンガルーを駆除 しかしそれは軍用地売却に先立つものだった。
http://jp.youtube.com/watch?v=SGzcAasA0eg


べつの意味で鯨は「食い物」です。
「捕鯨」の問題を持ち出すことで儲ける人達がいる
http://jp.youtube.com/watch?v=G6s5ewOMUFY&NR=1

あくまでも事後承認だという星川事務局長もご臨席くださってます。
っていうか得意げですね。
調査捕鯨鯨肉、調査団による横領発覚
http://jp.youtube.com/watch?v=GUM-FIkqToM&feature=related

でも逮捕されちゃいました。 残念ですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=yphI0Dr4tFY



445 :名無虫さん:2008/08/20(水) 10:44:06 ID:bhGZBB97
事後承認は共犯の追及回避のためだから。

446 :名無虫さん:2008/08/20(水) 13:23:48 ID:bhGZBB97
元々オーストラリアには沢山の野性動物種がいたが、白人により絶滅してしまった。

447 :名無虫さん:2008/08/20(水) 15:52:38 ID:fyLzQqPn
タスマニア人も皆殺しにしたんだよな
犯罪者の子孫にふさわしい

448 :名無虫さん:2008/08/21(木) 10:32:40 ID:tRkJkVdj
カンガルーなら殺してもいいのか?

449 :名無虫さん:2008/08/22(金) 17:12:07 ID:7GpXmO97
【海外/オーストラリア】迷子の赤ちゃんクジラ、衰弱のため安楽死
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219379975/

鯨も殺してますね

450 :名無虫さん:2008/08/22(金) 23:09:59 ID:MJVzNt6S


日本の捕鯨の仕方は、

母子鯨が来た場合にはまず子鯨を銛で突き、子鯨を死なない程度に傷つけることで親鯨を足止めし、
母鯨が子鯨を思う気持ちから逃げようとはしないという習性を利用して確実に母子鯨を獲っている。

呪われて、鯨獲りが108人命を落としたけどなw



451 :名無虫さん:2008/08/23(土) 01:22:40 ID:???
>母鯨が子鯨を思う気持ちから逃げようとはしないという習性を利用して確実に母子鯨を獲っている。

これって実は根拠の全く無い妄想らしいね。
仔鯨が急にもぐれなくなったので単に待ってる、という事だそうな。
仔が怪我をさせられた、という認識があれば反撃するか逃げるか、
のどちらかだそうで、事実シャチに襲われたときはそうしてるんだよ。
何故人間にモリで突かれてもシャチの時と同様「襲われた」と認識しない
かといえば、水面上からの仔へ打たれるモリを攻撃だと認識してないらしい。
シャチは水中でかぶり付いたり、アタックするからね。

まぁ、呪いについても同様。
思い込みの激しい人達にとっては2歳児程度の知脳しか鯨の
「偉大な可能性」が生きる支えになってるみたいだから(笑)

452 :名無虫さん:2008/08/23(土) 01:23:43 ID:???
書き損じ。

まぁ、呪いについても同様。
思い込みの激しい人達にとっては2歳児程度の知脳しかない鯨の
「偉大な可能性」が生きる支えになってるみたいだから(笑)




453 :名無虫さん:2008/08/23(土) 11:44:37 ID:gsfOlsVT


>子鯨を死なない程度に傷つけることで親鯨を足止めし、
>子鯨を死なない程度に傷つけることで親鯨を足止めし、
>子鯨を死なない程度に傷つけることで親鯨を足止めし、


鯨獲りの本性が表れてるな。
野生動物をこんな卑怯な捕り方をするのは鯨獲りぐらいだ。


コイツらが鯨のために供養塔つくってるなんて騙されるな!
自分らの呪い除けのために作った鯨の供養塔が、いつの間にか美談になってるし。




454 :名無虫さん:2008/08/23(土) 11:45:08 ID:???
>>450
嘘つくなよ…

江戸時代の大背美流れってのは母子鯨を獲ってはならぬというタブーを犯したために

母鯨が抵抗して漁師たちが沖合いに流されてしまったというのが事実らしい

455 :名無虫さん:2008/08/23(土) 21:03:44 ID:???
>>453

451 :名無虫さん:2008/08/23(土) 01:22:40 ID:???
>母鯨が子鯨を思う気持ちから逃げようとはしないという習性を利用して確実に母子鯨を獲っている。

これって実は根拠の全く無い妄想らしいね。
仔鯨が急にもぐれなくなったので単に待ってる、という事だそうな。
仔が怪我をさせられた、という認識があれば反撃するか逃げるか、
のどちらかだそうで、事実シャチに襲われたときはそうしてるんだよ。
何故人間にモリで突かれてもシャチの時と同様「襲われた」と認識しない
かといえば、水面上からの仔へ打たれるモリを攻撃だと認識してないらしい。
シャチは水中でかぶり付いたり、アタックするからね。

まぁ、呪いについても同様。
思い込みの激しい人達にとっては2歳児程度の知脳しかない鯨の
「偉大な可能性」が生きる支えになってるみたいだから(笑)




456 :名無虫さん:2008/08/23(土) 21:18:18 ID:ko1H7k/C
>>453
コロッと騙される人が反捕鯨カルトにハマるという、良い実例を見せてもらいましたw

457 :名無虫さん:2008/08/23(土) 23:41:37 ID:???
鯨さんは頭がいい!鯨の命は人間と同じくらい重いんだ!
でも餌がないから安楽死させたお( ^ω^)

【海外/オーストラリア】迷子の赤ちゃんクジラ、衰弱のため安楽死
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219379975/


458 :名無虫さん:2008/08/24(日) 00:35:23 ID:???
ところで、どうして鯨を狩っちゃいけないんだっけ?

459 :名無虫さん:2008/08/24(日) 03:30:07 ID:FG/msy9O
>>450
>日本の捕鯨の仕方は、
>母子鯨が来た場合にはまず子鯨を銛で突き、子鯨を死なない程度に傷つけることで親鯨を足止めし、

こういうやり方の近代版はノルウェーの歴史学者たちが書いた近代捕鯨史の本にも出てくるね。
(J.N. Tonnessen & A.O. Johnsen, "THE HISTORY OF MODERN WHALING"
Tonnessen の o は斜めに斜線の入ったビョルクのo)

ノルウエー式の近代捕鯨を導入した時、まず最初に日本の捕鯨事業者が拠点にしたのは
植民地にしたばかりの朝鮮で、ここではじめに子鯨を狙うというやりかたをしたら、
朝鮮人がそれは狩猟の掟に反すると反発をしたとか、たぶんそんな話だと思った。
ずいぶん前に流し読みしたんで詳しいことは忘れたけど。

460 :名無虫さん:2008/08/24(日) 11:01:42 ID:9GWDHCTZ
>>438
お前のはただの煽りレスだな・・・でも煽りにマジレスな。

>>421の内容をよく読め。例え話だとしても、鯨が絶滅しても
・・・と仮定するような論評は世間一般では容認されない。
痛い子はそれがわからない世間知らずなだけだろ?

それと、俺のレスを追ったのだったらレス番を指摘してみ?
全部当てたらおめでとうと褒めてやるよ

>>439
小学生が語っているんだろ?内容がなくて泣けてくるね

>>441
煽り厨がわくぐらいウヨが多いだろ?鯨スレにはムツとか極東の
アホがわきまくっているから引き寄せられるんだろ

461 :名無虫さん:2008/08/24(日) 11:09:42 ID:9GWDHCTZ
ちなみに俺もその一人だな・・・極東はまぁいいとしても黒ムツはヤバイね。
ディレルって知ってるよな?生きたまま犬の解体ショーをネット中継して
逮捕された真性のキチガイとその仲間が黒ムツな?
鯨をかわいいと擁護する鯨オタを攻撃したいためにたまに湧いているっぽい。

極東、黒ムツが必死に擁護して愛誤叩きや外国叩きの根城にしてるのが鯨スレ。
こんなキモイスレは攻撃されて当然

462 :名無虫さん:2008/08/24(日) 11:26:41 ID:BInEw5GU
捕鯨問題にウヨとかサヨとか関係ないと思うよ。
無知なのはどちらにもいるし。
どちらの意見も聞くのが大事。
ただ、捕鯨関連スレ見てると反捕鯨論者って、なんか汚い。
論破された内容をあちこちにはりつけてたり。

欧米の反捕鯨論者ははっきり言って無知。
捕鯨問題をよく知る人は欧米でも捕鯨推進者だったりするよ。

463 :名無虫さん:2008/08/24(日) 12:07:08 ID:???
>>460
>>421再掲w
421 :名無虫さん:2008/08/18(月) 15:51:25 ID:???
>>418
自分こそよく読みなよ?負け犬クンw

>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。 >>396

「有り得ないんだけど」「仮に」「殆ど問題が無い」
「仮に絶滅したとして〜」という仮定を「その状態を招く事への容認」
と混同してしまう脳味噌の持ち主には単純な例え話も仮定も難し過ぎたかな?w

しかもコレ、後に続く↓の文への対比用の「枕」なんですけど(笑)

「それより特産の影響で日々数種類は野生生物(植物・菌類・昆虫の亜種など含む)
 が絶滅してるんだけど。
 これ等生態系の上位生物の餌として下から支えてる下位生物の絶滅は
 クジラなんかよりもずっと大変な事なんだけど、環境理由の反捕鯨論者は
 わかってる?
 それから生物の絶滅以外でも「自然資源」としての真水や大気分圧にも
 大きな影響を与えてるのは捕鯨なんかではなくて、畜産なの。

 牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

wや(笑)は2ちゃんに限らずBBSでは通常見られる記号ですね。
特にキミの様なアタマの悪い子を見かけた時はどうしても使用頻度が増しちゃうんですけどね(笑)

それよか再び馬鹿にされる事への恐怖で連投してしまうのは、傍で見てても痛々しいですよ?w

464 :名無虫さん:2008/08/24(日) 12:15:03 ID:???
>>460
>>421の内容をよく読め。例え話だとしても、鯨が絶滅しても
>・・・と仮定するような論評は世間一般では容認されない。
>痛い子はそれがわからない世間知らずなだけだろ?

「例え話」「仮定」が容認されない「世間」「世間一般」など
キミの脳内以外に存在しませんから(笑

「上位生物の餌として生態系を下から支えてる下位生物の絶滅インパクト」の
重篤さを説明する為に「鯨が絶滅する事の環境に於けるインパクト」を比較対照
に書いてあるのを未だに理解出来ずに、「鯨が絶滅」という語句にヒステリーを
起こして恥の上塗りを続けてるのが気の毒なオツムのキミ、という事ですよ(笑


465 :名無虫さん:2008/08/24(日) 14:21:15 ID:vCca2g36
下位生物の絶滅には興味が無いからじゃないの?
つか対比の文章そのものを認識してないんでしょ>>460はね

466 :名無虫さん:2008/08/24(日) 14:45:55 ID:9GWDHCTZ
>>465
理解していないのはお前だ

捕鯨と絡めて「鯨は絶滅してもいい」という論調で畜産の是非を問うなんて
とんでも論は認められないと言っている

最初から言っているだろ?×××は絶滅しても問題ないんだよ・・・
ってたとえから始まる主張が受け入れられるとでも思っているのか?

467 :名無虫さん:2008/08/24(日) 14:47:12 ID:9GWDHCTZ
対比の文章そのものの認識の問題じゃない
問題なのは種の保全を軽視するその姿勢そのものだって事だ

468 :名無虫さん:2008/08/24(日) 14:48:52 ID:9GWDHCTZ
>>464
だからその対比で鯨が絶滅しても問題ない

って出だしで始まるような論調が世間一般で
受け入れられるとでも思っているのか?

本気で思っているのならお前は頭がおかしいね

469 :名無虫さん:2008/08/24(日) 14:58:10 ID:9GWDHCTZ
そもそも畜産と鯨の問題を同レベルで語る事そのものがおかしい
畜産は畜産の問題がある。その問題は捕鯨とはなんの関係もないね

鯨は取りすぎて絶滅しても問題ないけど  ←この前提をくっつけるのがおかしい
畜産の環境破壊は深刻なんだよ!     ←この部分が↑の問題とリンクしてない

470 :名無虫さん:2008/08/24(日) 15:02:23 ID:9GWDHCTZ
まぁ捕鯨オタの頭の中では畜産でまかなっている肉を全部、
鯨でまかなえると妄想してるみたいだけどな・・・頭おかしいね

もし捕鯨と畜産の問題を対比させたいなら、鯨がよほど増えるか
鯨牧場でも実現しない限りつりあわないね

畜産はどこの国でも行っているけど、捕鯨はほとんどの国で行っていない。
この部分を完全無視したとんでも論。>鯨は絶滅しても

471 :名無虫さん:2008/08/24(日) 15:05:08 ID:???
>>466

よ〜〜〜く分かった。

「オマエは」認めなくていいよw

いくらオマエにそれが受け入れがたくとも世間様一般は日本の捕鯨程度じゃ到底鯨が
絶滅し得ない事、それより遥かに重要な環境問題として畜産・牧羊の問題がある事を
理解するだろうからw

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

例え話・仮定を使った論法にすら拒絶反応起こしちゃう御馬鹿な「オマエ」が
「理解しない・理解したくない事」は他のまともな人達にとっては「そうではない」
という事実はやはり、受け入れられないんだろうなぁ...w

472 :名無虫さん:2008/08/24(日) 23:11:55 ID:9GWDHCTZ
>>471
鯨と牛をリンクさせるなっつーてんだろうが?
アホはカンガルーとかコアラまで持ち出しているんだぞ

捕鯨問題と畜産の問題は別だから論点のすり替えにすぎんぞ

473 :名無虫さん:2008/08/24(日) 23:18:54 ID:BInEw5GU
>>472
なんで?鯨も牛もカンガルーも同じ食料なのに。
アホなのはどっち?

474 :名無虫さん:2008/08/24(日) 23:41:56 ID:8Zfc70BM
畜産でまかなっている肉を全部鯨に置き換えるつもり、
なんて妄想持ち出してくるのは反捕鯨さんくらいなもんですよw

475 :名無虫さん:2008/08/25(月) 00:07:25 ID:???
>>472
>捕鯨問題と畜産の問題は別だから論点のすり替えにすぎんぞ

それで安心出来るのは血の巡りの悪い反捕鯨さんだけだよ(笑

>>396の主題は捕鯨の環境への悪影響の「少なさ」を出来るだけ解かり易く
説明した物です。
「もしそうなったら/なっても」という例え話、仮定をそのまま「そうなる
事を許容する」と受け取ってしまう凡そ国語能力脱臼状態のキミには理解
出来なくとも、生息数の0、数%しか捕獲しない日本が批判に曝されてる捕
鯨問題などに躍起になってる人達の「動機の怪しさ」は多くの人の知る事
となるでしょう。

今真っ先に批判されるべきは何?
優先して取り組むべきはどの問題?
捕鯨への抗議に遣われるお金は「役に立って」る?
仮に捕鯨を全廃出来たとして、地球環境の何がどれ程向上・改善する?

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
よく考えてみましょう。

ID:9GWDHCTZの理解の範疇は超えてるだろうけれども(笑




476 :名無虫さん:2008/08/25(月) 02:02:58 ID:U9SPWGDM
>>475
んじゃ、お前はなんでこのスレにいるんだよ?
捕鯨関係の話以外がしたいのならそういうスレにいきましょう

477 :名無虫さん:2008/08/25(月) 02:06:54 ID:U9SPWGDM
>>475
つか、お前は日本人か?ところどころ怪しいぞ

478 :名無虫さん:2008/08/25(月) 02:17:59 ID:???
捕鯨反対しているアメリカやオーストラリアは大牧畜国でもあり牛肉輸出国でもある。

そいつらが自分ところの牛肉を食わせたくて鯨肉くうなとプレッシャーかけてきていると勘繰るのは自然。
そしてそいつらが勧めている牛肉のほうがよっぽど環境負荷が高く、世界の食糧問題にも大きく影響していることを指摘しているんだろ?
鯨は可哀相で牛は可哀相じゃないっていうのも明らかにおかしい。

鯨なんか比べ物にならないほど牛を殺しまくってる血まみれの手の奴等が日本人は野蛮だとか、抜かしてる。
じゃあスポーツハンティングと称して楽しむために野生動物狩ってるおまえらはどうなんだと。

他国のやり方に口出しするのは自分達だけの特権だと思ってるのかと。


479 :名無虫さん:2008/08/25(月) 02:19:31 ID:???
>>477
ところで反捕鯨運動は異文化蔑視の差別主義も背景にあるとのことだが、475が日本人かどうか気になるのはなぜだ?

480 :名無虫さん:2008/08/25(月) 02:35:40 ID:gj4aGEPZ
>>478は正論

481 :名無虫さん:2008/08/25(月) 09:37:17 ID:???
>>476-477の馬鹿さ加減に、「日本の義務教育でこんな馬鹿は生まれようが無い」
と言いたくとも、ゆとり教育の弊害が叫ばれる昨今、あながちそうも言えない所
が苦しいです.....w

482 :名無虫さん:2008/08/25(月) 11:52:09 ID:U9SPWGDM
>>479
>>481を見ておかしいと思わないか?
普通は使わない言葉をバンバン使いまくってて違和感がある

483 :名無虫さん:2008/08/25(月) 11:58:45 ID:U9SPWGDM
あと、どうも他人を見下した口調が気に入らない
自分以外の人間は全て馬鹿だと思ってるタイプだな

484 :名無虫さん:2008/08/25(月) 13:03:53 ID:S/c2WfUH
真性バカにそういうのが多い

485 :名無虫さん:2008/08/25(月) 13:08:34 ID:???
真性馬鹿の連投...

486 :名無虫さん:2008/08/25(月) 13:19:41 ID:U9SPWGDM
相変わらず煽り厨ばっかだな

487 :名無虫さん:2008/08/25(月) 14:07:13 ID:???
単なる無知はまだ良いとして、何度言い聞かせても理解できないバカは
見下されて当然。
そんなバカがチンケなプライドの為に中身の無い連投してるのを見れば
煽りたくなるのは人情。

488 :名無虫さん:2008/08/25(月) 14:53:42 ID:gic2+fov
ハリハリ鍋ウマー
ハリハリ鍋の主役は鯨じゃなくて」水菜なんだを

489 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:11:52 ID:U9SPWGDM
煽る正当性の主張ですか?真性煽り厨はさすがに真性だな

490 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:15:32 ID:U9SPWGDM
しかもその根拠が連投と馬鹿とくる・・・絶滅してもいいなんて進め方で
種の保存を軽視した論調で、畜産の問題点と鯨の問題点を絡めるのは
ただの問題点のすり替えだと指摘している

この指摘がおかしいか?捕鯨の問題点をコアラやカンガルーにまで
絡めるのが正しいと?おかしくないか?オージー憎しで本来の問題点から
かなり逸脱しているのに気がつかないのか?

491 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:16:20 ID:U9SPWGDM
目が曇った国粋主義者とはまともな議論にすらならん
つかただの煽り厨でしかないし

492 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:28:06 ID:U9SPWGDM
頭がおかしい方々に捕鯨の問題点についておさらいしておこうか

捕鯨の問題点は俺が思うにまぁこんなところだろ・・・

@国際条約のほころびを狙った調査捕鯨というなの実質的な捕鯨

A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

Bオージーと感情的な対立を絶対に生み続ける南洋捕鯨

C知能が高いとされる動物を捕獲する事の国際世論の反発

D需給バランスの悪さからコスト的にあまりいい食材とは言い難い点

E環境テロをうける可能性


んで、ここでよく見受けられるのはBだな。オージー憎しでむやみやたら
叩く馬鹿がわいている。感情的な対立を生み出すのは捕鯨のマイナス面。
だから畜産、カンガルーやコアラと絡めるなと採算忠告してるが血で目が曇った
アホはそんな事に耳を貸す気はないね

この手の勝手に国を代表してる気分に浸ってるアホにはつける薬はない

493 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:28:54 ID:U9SPWGDM
採算→再三

494 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:29:13 ID:???
>>490
>しかもその根拠が連投と馬鹿とくる・・・

連投でしかも馬鹿、はホントに当てはまってるなw

しかしオマエが「馬鹿」だと言われてるのは

>絶滅してもいいなんて進め方で種の保存を軽視した論調で、

なんて何回説明されても未だにこんな勘違いをしてるからだよ、国語能力脱臼君w

>>396の主題は捕鯨の環境への悪影響の「少なさ」を出来るだけ解かり易く
説明した物です。
「もしそうなったら/なっても」という例え話、仮定をそのまま「そうなる
事を許容する」と受け取ってしまう凡そ国語能力脱臼状態のキミには理解
出来なくとも、生息数の0、数%しか捕獲しない日本が批判に曝されてる捕
鯨問題などに躍起になってる人達の「動機の怪しさ」は多くの人の知る事
となるでしょう。

人一倍劣等感が強いのに絶望的に脳が弱いなんてオマエの人生大変だなぁ・・・w

495 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:35:16 ID:U9SPWGDM
>>494
>>493を読んでちょっとは考えような?同じ主張のくりかえしは
オウムみたいで芸がないぞ

俺が思うに、捕鯨の一番悪い点は国際的な感情のしこりを作り出す点だな
少なくとも今いるオージー憎しの感情を抱いてるアホを作り出している点だけでも
捕鯨はマイナス

496 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:36:26 ID:U9SPWGDM
反論をどうぞ

497 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:39:58 ID:???
>>492
>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

バ〜カw
それこそが反捕鯨派の一番アタマの悪い部分だと再三言ってるんじゃないかw

今真っ先に批判されるべきは何?
優先して取り組むべきはどの問題?
捕鯨への抗議に遣われるお金は「役に立って」る?
仮に捕鯨を全廃出来たとして、地球環境の何がどれ程向上・改善する?

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
よく考えてみましょう。

これ等の切実な問題よりも、生息数のたった数%しか捕獲しない調査捕鯨が
環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。

498 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:44:00 ID:???
>>495
>同じ主張のくりかえしはオウムみたいで芸がないぞ

「例え話・仮定を使ったの話」を理解出来ないオマエの様な明らかな馬鹿相手に
もっと複雑な話を理解させるべく努力せよ、と?

それは大いに骨の折れる作業ですなぁ・・・w




499 :497訂正:2008/08/25(月) 17:46:44 ID:???
訂正。
「生息数の数%しか捕獲しない」、ではなく「生息数の0、数%しか捕獲しない」

>>492
>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

バ〜カw
それこそが反捕鯨派の一番アタマの悪い部分だと再三言ってるんじゃないかw

今真っ先に批判されるべきは何?
優先して取り組むべきはどの問題?
捕鯨への抗議に遣われるお金は「役に立って」る?
仮に捕鯨を全廃出来たとして、地球環境の何がどれ程向上・改善する?

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
よく考えてみましょう。

これ等の切実な問題よりも、生息数のたった数%しか捕獲しない調査捕鯨が
環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。




500 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:48:34 ID:U9SPWGDM
同じ事を繰り返すなと言っている。マジでオウムか?
もうちょっとはまともな議論をしようぜ・・・

501 :名無虫さん:2008/08/25(月) 17:49:31 ID:U9SPWGDM
議論にすらならないなぁ・・・誰かもうちょっとまともな人をお願いしたい
キチガイとは話にならない

502 :名無虫さん:2008/08/25(月) 18:00:22 ID:???
「仮にある種の鯨が滅んでも」という例え話にさえヒステリー起こす馬鹿とは
オハナシに成りません・・・w

初等教育で躓いてるID:U9SPWGDMはもう手遅れとしても、環境問題として「偽物」
でしかない捕鯨問題を「重大な環境問題だ」と刷り込まれてしまってる人達に
考える機会を与えるという意味では充分有意義だと思います>繰り返しw


今真っ先に批判されるべきは何?
優先して取り組むべきはどの問題?
捕鯨への抗議に遣われるお金は「役に立って」る?
仮に捕鯨を全廃出来たとして、地球環境の何がどれ程向上・改善する?

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
よく考えてみましょう。

これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。


503 :名無虫さん:2008/08/25(月) 18:17:54 ID:U9SPWGDM
あー、ゴメン・・・この連投コピペの煽り気質はただの荒らしだな
荒らしにマジレスで相手して失礼

504 :名無虫さん:2008/08/25(月) 18:34:39 ID:+ZzkvrvS
>>503
会話が成立しないほど日本語力の劣る君の毎度捕鯨スレで見かけるような
力のない反捕鯨論より全然マシなんじゃないかと。
>>492のABCEは相手の脳内にその原因があるのだから日本に非を言うの
はお門違い。
@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?
Dは調査捕鯨である現在の事ならば需給バランス・コストは二の次なのが当たり前。
商業捕鯨再開時ならば民間の企業努力・流通改善は「やってみなければ判らない」。
商業捕鯨再開時の採算性について。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548



505 :名無虫さん:2008/08/25(月) 18:36:58 ID:enj3wuBm
捕鯨問題は鯨だけの問題ではないよ。
日本だけの問題でも捕鯨国だけの問題でもない。
過去の失敗を踏まえて、いかに持続可能に食料を獲得するか。
異なった価値観の中で、いかに交渉していくか。

鯨や動物がかわいそうといった思想は欧米から始まった。
「かわいそうだから」といった理由だけで捕鯨停止を受け入れるべきでないよ。

捕鯨は野蛮と言ってるけど、日本人の方がよっぽど生き物や環境を大切にしてきた。

だからカンガルーの虐殺や肉の大量消費のほうがよっぽど残酷に見える。

>>492は、まさに反捕鯨の理不尽な言い分だね。

506 :名無虫さん:2008/08/25(月) 18:40:29 ID:enj3wuBm
>>492
感情的になって話もろくにできないのは反捕鯨側だよ。
暴力を使っているのも反捕鯨側。

507 :名無虫さん:2008/08/25(月) 19:48:52 ID:U9SPWGDM
>>504
ただのコピペ荒らしを擁護するなよな

>>505
他は知らんが俺は可哀想だと思っていても食材としても鯨を否定しない
ただ美味くないけどね・・・鯨はミンクをレアで、ナガスを大和煮で食べたが
ミンクレアはマジで不味いね。ナガス大和煮は煮付けの味そのものが
美味いだけで肉そのものはパサパサしててとても良いとは言い難い。
ほとんど忘れかけているけど昔も鯨は食べていたけどもどした記憶がある。
美味いと言う奴の味覚は異常だね・・・ゲテモノの類

ちなみにイルカはもっと不味い。味そのものがない

>>506
その反捕鯨と全部まとめる思考はやめとけよ
そもそも俺はオージーじゃないし

508 :名無虫さん:2008/08/25(月) 19:48:58 ID:S/c2WfUH
オーストラリアは言いがかりをつけているだけなのに。

509 :名無虫さん:2008/08/25(月) 19:52:32 ID:U9SPWGDM
>>506
そもそもだ、反捕鯨って誰の事をさしているんだい?
オージーやシーシェパードや反捕鯨国やただの俺のような反対派を
全部まとめて勝手に同じ扱いするんじゃねえよ

510 :名無虫さん:2008/08/25(月) 19:58:16 ID:U9SPWGDM
単純な二極論の思考でものを考えるなよ

捕鯨賛成派にもただ鯨が食べたい懐かしい派もいれば
国の政策を信奉するお役人気質の奴から、単純なナショナリズムを
刺激されて反発してるだけの奴まで様々だろうが?

俺は鯨はまずい、鯨は高い、そんな鯨ごときでギスギスするなんてアホか?
って考え方。一応鯨は可哀想というかイルカショーとかまぁ好きだってのもあるけど、
捕鯨よりもホエールウォッチングの方がまだ金になると思うんだけどね

511 :名無虫さん:2008/08/25(月) 19:59:24 ID:+ZzkvrvS
>>507
>>504
>ただのコピペ荒らしを擁護するなよな

別に擁護する訳じゃなく君の理解力が追いついてないだけなのに。
>>504の内容についての返答はどうしたんだ?
反応を求めて自信満々で>>492を書いたんじゃないの?


512 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:00:32 ID:S/c2WfUH
クジラは美味しいよ

513 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:02:29 ID:U9SPWGDM
>>504
相手に問題があると考えるからそこで思考停止におちいっている
国際法上の問題点だけをあげて非はないと主張しているけど、
争いの火種になる事そのものが問題とは考えないのか?

514 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:03:23 ID:???
鯨は高い、はまだいいが不味い、は完全な主観。
というか、2ちゃんで見聞きした調理法や料理を書いて
さも食った事があるかのように装ってるだけじゃないか?

>>510
因みに鯨ベーコンの味・食感はどう?


515 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:05:42 ID:enj3wuBm
>>509
今現在このスレでは反捕鯨は>>509 ID:U9SPWGDM

理由は>>>505で書いたけど
>492は、まさに反捕鯨の理不尽な言い分だね。

反捕鯨は誰だろうがいつも「主観で」語ってる。

516 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:19:23 ID:S/c2WfUH
「テロには屈しない」が国際社会のルール

517 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:20:14 ID:???
>>513
>相手に問題があると考えるからそこで思考停止におちいっている

今更何の新味も感じさせない使い古しの反捕鯨言説並べてナニ言ってるの。
>>492を個別添削してあげる。
>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも?

>Bオージーと感情的な対立を絶対に生み続ける南洋捕鯨
>C知能が高いとされる動物を捕獲する事の国際世論の反発
>E環境テロをうける可能性

何れも鯨の特別視、偏愛、動物の「知能」に対する誤解(其々の動物の知能は
その生活環境により特化しており一元的に高低を語れない)。
Eに至ってはテロ肯定・愛鯨無罪という事か?
暴力で脅してしか目的を果たせない事実を自ら認めてるようなものだね。

@については>>504の私の問いを無視してるね。

>@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?

Dについては
>Dは調査捕鯨である現在の事ならば需給バランス・コストは二の次なのが当たり前。
>商業捕鯨再開時ならば民間の企業努力・流通改善は「やってみなければ判らない」。
>商業捕鯨再開時の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548
少なくとも中身を読んでから反論を試みる事だね。
君の頭の状態を「思考停止」と言うんだよ。

518 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:22:11 ID:U9SPWGDM
>>511
他人を見下す事で自己の優越を図って主導権を握るなんて陳腐な手法だな・・・
まぁいいけどね。勝手に他人の理解力を把握した気になってろってーの


>>492のABCEは相手の脳内にその原因があるのだから日本に非を言うの
>はお門違い。

非の問題を主張しているのではない。そこに争いの火種を作る事そのものが
問題じゃないかと言っている。

>@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?

捕獲頭数の拡大が明らかに調査が目的じゃなくて鯨肉の確保が目的だから

>Dは調査捕鯨である現在の事ならば需給バランス・コストは二の次なのが当たり前。
>商業捕鯨再開時ならば民間の企業努力・流通改善は「やってみなければ判らない」。
>「商業捕鯨再開時の採算性について。

そこを見たけど、採算性が取れる頭数の確保で自然界のバランスが保てるなんて
保証はどこにも見当たらないな・・・南洋での捕鯨が一国独占できそうだという予測の元に、
とりまくれるって計算でたてている。韓国とか参入してきたらどうすんだよ?

519 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:24:16 ID:U9SPWGDM
>>514
新橋の居酒屋で食ったよ
ミンクレアが700円ぐらいだったかな?
チェーン店だから食べていってみ

大和煮は親が大量に買いこんだけど、あまり食べずに余ったから貰った。
猫に餌としてあげたらしいけどあまり食わなかったらしい

520 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:25:54 ID:U9SPWGDM
>>514
まだ食った事はない。でもベーコンは美味いらしいね
あと竜田揚げも。この二つは食べていないからまぁなんとも言えないけど、
レアを食った感想では、鯨肉そのものに旨みはないって事だけはわかった

521 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:28:55 ID:U9SPWGDM
イルカの肉も旨みはないね。美味いと感じているのはその調理の
味付けじゃないかと

鯨やイルカは肉そのものはあっさりしすぎで味が薄いね
これを美味いと感じるのはおかしい

522 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:31:33 ID:enj3wuBm
>>518
>非の問題を主張しているのではない。そこに争いの火種を作る事そのものが
>問題じゃないかと言っている。

争いの火種を作ってるのは反捕鯨国・団体。
日本は普通に捕鯨しているだけ。

>捕獲頭数の拡大が明らかに調査が目的じゃなくて鯨肉の確保が目的だから

鯨肉の確保が目的の1つであることは当たり前。
副産物を販売してその売り上げを調査費用に当てている。
何が問題?鯨を捕ったら捨てろと?

>そこを見たけど、採算性が取れる頭数の確保で自然界のバランスが保てるなんて
>保証はどこにも見当たらないな・・・南洋での捕鯨が一国独占できそうだという予測の元に、
>とりまくれるって計算でたてている。韓国とか参入してきたらどうすんだよ?

そのためにIWCがある。日本の独断で捕鯨しているわけではないし、今後もそうならない。

523 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:37:32 ID:???
>>519
>新橋の居酒屋で食ったよ

新橋に何百軒居酒屋があると思ってる?
店名を言わない時点で大いに怪しいがw

ミンクのレアは不味かった、と。
猫にやってもあまり食わなかった、と。

おれが食って「旨かった」と書いてもお前は「信じない」と言うだけ。
だから主観でしかない味の話は無意味なんだよ。

>>520
なのにわざと鯨ベーコンの事を訊いたのは、
「鯨のベーコンよりも豚のベーコンが旨い、豚のベーコンを食ったほうがマシ」
と言った馬鹿が昔居たから。
食った経験があれば比較しようのない物だと知ってる筈だから。
お前も同じく引っ掛かるかなと思ったけどw

その程度のものなんだよ、反捕鯨派が言う「不味い」は。
実体験が伴わず、反捕鯨派・反捕鯨サイトの文言をそのまま鵜呑みにして
「不味いから」捕らなくていいと書いてしまう。

524 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:39:03 ID:U9SPWGDM
>>522
日本は無視してるがサンクチュアリ設定の問題もある
そこであえて調査捕鯨を行う事に問題がないとは言い切れない
また南極の領土問題とも絡む南洋での捕鯨に問題がないとかありえない

>>522
調査と鯨肉、どちらに比重が高いかって問題

525 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:44:01 ID:enj3wuBm
>>524
サンクチュアリの設定は科学的根拠もなく、反捕鯨国がさっさと決めてしまったね。
これは日本や他の捕鯨国の代表に頑張って交渉し続けてほしい。

南氷洋はどこの国の領海でないことは明らか。
Wikiにさえ書いてあるよ。

526 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:44:43 ID:U9SPWGDM
>>523
よくそこまで疑えるもんだな。そこまでの疑心暗鬼も才能の一種だな
直接の店名は控えたかったが俺が食ったのは魚金な

魚中心で全体的に味はまぁまぁかな。飛び切り良いと言うほどではない。
でも良心的な価格が悪くはなかった

527 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:45:46 ID:U9SPWGDM
>>525
どこのものでもない南洋に火種を持ち込んでいるのが捕鯨だって事

528 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:47:29 ID:enj3wuBm
>>527
なんで捕鯨だけ問題なの?
公海でも漁業やってるよ。

529 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:49:01 ID:U9SPWGDM
>>525
ついでにサンクチュアリを掻い潜る形で調査捕鯨が行われている

サンクチュアリ設定での捕鯨活動の名目上の言い訳、
抜け道に使われていると疑われてもしょうがない>調査捕鯨

しかも調査名目なのに致死にこだわるために鯨肉が目的だと
言われてもしょうがないね。鯨肉が目的なんだから

530 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:50:35 ID:U9SPWGDM
>>528
南洋はオージーどもが自分の庭って意識があるからだろ?
実際に地図上では離れているとはいえ南極とオージーの間にある

南極に領土を主張していたオージーにとって内海感覚なんだろ

531 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:51:07 ID:enj3wuBm
>>529
そうだね。疑われていることは問題だね。
反捕鯨国メディアにはもっと事実を伝えてほしいね。

532 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:52:11 ID:enj3wuBm
>>530
勘違いオージーに教えてあげなよ。


533 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:52:59 ID:+ZzkvrvS
>>518
そのアンカーは>>504に付けるべきだね。

>非の問題を主張しているのではない。そこに争いの火種を作る事そのものが
>問題じゃないかと言っている。

君は>>492で「捕鯨の問題点は俺が思うにまぁこんなところだろ・・・」
と@〜Eを挙げている。
あれを日本側の問題点(非)として書いたのでなければ反対派の問題点(非)だ。
火種を作ってるのがどちらなのか、誰の脳内に原因があるのかの説明は>>517
「問題点」と「非」は違う、とか下らない議論は無しな。

>@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?

>捕獲頭数の拡大が明らかに調査が目的じゃなくて鯨肉の確保が目的だから

「具体的に」と訊いたんだよ?どうして「明らかに」と言えるのか、の説明は?
サンプル数が増えれば精度が増すのは当然の事。

>そこを見たけど、採算性が取れる頭数の確保で自然界のバランスが保てるなんて
>保証はどこにも見当たらないな・・・南洋での捕鯨が一国独占できそうだという予測の元に、
>とりまくれるって計算でたてている。韓国とか参入してきたらどうすんだよ?

絶対に見てないね・・・
頭数については「1000頭として」と書いてある筈。
(少なくとも南氷洋捕鯨分では)韓国等他国参入の「不可能性」を書いてる
のもまるで読めてない。
こんな調子で議論しようなんて、全く呆れたものだね・・・



534 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:54:44 ID:U9SPWGDM
俺が言ってもしょうがないだろ?この手の問題は
尖閣は台湾のものだとか中国のものだと主張してる連中と一緒

理屈が通じる問題じゃない。ようは力関係で決まる問題だから
オージーもおとなしいけど、力関係が逆転したら日本がオージーに
屈服しなきゃいけない時代が来る可能性すらある。これから食料は政治的な
力になるっしょ

535 :名無虫さん:2008/08/25(月) 20:58:07 ID:enj3wuBm
>>534
理屈が通じないから理不尽な言いがかりに振り回されて捕鯨反対してるの?

>これから食料は政治的なになるっしょ

とっくの昔からなってるよ。
反捕鯨国は穀物・牛肉メジャーだよ。

日本があっさり捕鯨を諦めたら(海産資源を諦めたら)、輸入価格などは
彼らの思い通りだよ。

536 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:00:25 ID:enj3wuBm
>>534
>尖閣は台湾のものだとか中国のものだと主張してる連中と一緒

ということは、尖閣は台湾や中国のものと頭の悪い人たちが言ってたら、
君はあっさり認めるの?


537 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:00:37 ID:+ZzkvrvS
ID:U9SPWGDM
>>517への返答は?

>>529
>ついでにサンクチュアリを掻い潜る形で調査捕鯨が行われている

逆だよ。
科学的根拠無しに「調査捕鯨開始後」に反捕鯨国の単純多数決で可決されたのが
サンクチュアリ。
いわばサンクチュアリが「国際捕鯨取り締まり条約」を掻い潜る形で制定されたもの。
サンクチュアリに科学的意義があると解説した論文があるのなら示してごらん?

>>530
それこそ「オージーの側にある問題」だね。
南極条約完全無視の妄想だからアメリカも無視してる。

538 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:04:10 ID:U9SPWGDM
>>533
上から

非がなければ争ってもいいという考え方でいいのか?そもそも非がないと
いうのならなんで非難されるんだい?少なくとも相手にとっては非があると
考えているからでしょ。非と言うのは、こちら側とあちら側で異なる考え方。

喧嘩に例えると、どちらにも言い分があるって事。その喧嘩の原因になる事そのものは
問題じゃないかと言っている


サンプル数を増やす事でなんの精度があがるのかな?というか、今までの調査は
何をやってきたんだって話になるね。あそび?

読んだ。で、不可能性とか誰が他の国は参入しないと決めているのかな?君?
他の国には造船技術も資金もない気がしてくるね。妄想とか期待とかの類だな。

そもそも日本に鯨を売りつけることを前提とした捕鯨しかありえないって・・・
前提そのものがおかしいね

539 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:06:23 ID:U9SPWGDM
>>537
科学的根拠がなければ条約なんて無視してもいいのかい?
条約ってのは正しいか悪いかで作られる代物じゃないでしょ

540 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:09:09 ID:enj3wuBm
>>539
日本以外でも鯨やイルカ、海がめを捕っている国がある。
特に途上国にとっては重要な淡白資源。そういった国にさえも反捕鯨連中は
捕鯨をやめろと言っている。かなり高圧的に非難している。

それでも非難される側に問題があるの?

541 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:10:19 ID:enj3wuBm
>>539
それなら反捕鯨国側もモラトリアムは一時的な措置であったということを
無視しないでほしいね。

542 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:12:03 ID:U9SPWGDM
>>537
オージーも問題点を感じているから強行には邪魔しないんだろ?
ただそれと国民感情は別問題だな。反発の火種を植え付ける可能性がある。

捕鯨で友好国の国民感情を悪化させる可能性の害悪についての議論が
いっさいない。あるのはただナショナリズム的な捕鯨擁護のみ。

捕鯨についての報道がマスコミは偏りすぎていて、感情的な煽りばかり。
それに煽られて対立思考が出てるアホまでわいている。

543 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:14:07 ID:U9SPWGDM
>>540
食うためなら滅ぼしてもいい・・・ってなら取ってもいいかもね

544 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:14:32 ID:enj3wuBm
>>542
煽っているのは豪メディアだよ。
だから反捕鯨やってる人たちは一概に無知だね。
南氷洋は豪領土とか、全ての鯨は絶滅寸前とか言ってるよ。

545 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:15:08 ID:U9SPWGDM
>>541
なら、日本はその解除こそ目指すべきだろ?
調査捕鯨の拡大なんて姑息な手段が気に入らない

546 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:16:26 ID:enj3wuBm
>>543
滅ぶほど捕ってないし、そこまで彼らは馬鹿ではないよ。
捕るのなくなって困るのは彼らだよ。

で、それでも非難される側に問題があるの?

547 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:17:13 ID:GCLLt281
居酒屋でレアステーキ!?おいおいおい、居酒屋でレアだなんて・・・。
レアったって、ただ生焼けにすりゃ良いってもんじゃないんだぜ。そりゃ居酒屋にもピンキリあるだろうけどさ。
肉が分かってる店じゃないとダメだよ。

自分でステーキ焼いてみればレアの難しさが分かる。中まで火を通した上でレアじゃなきゃならないんだから。

548 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:17:57 ID:enj3wuBm
>>545
鯨肉盗んだり、捕鯨船に瓶投げ込んだり、そういったグループをサポートしたり、
姑息なのはどっち?

549 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:18:09 ID:U9SPWGDM
>>544
日本の報道も同レベルだろ
鯨は懐かしいとか美味いとか文化とか攻撃されたとか環境テロとか
オージーの問題点とかで盛んにナショナリズムを煽る報道ばかり

この手のナショナリズムを刺激する話題は受けるからマスコミが
率先して対立を煽る

550 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:20:36 ID:enj3wuBm
>>549
断言できる。豪のメディアは最低。
新聞もテレビも情報歪曲。
しかも日本ほど種類がないから基本的に内容は同じ。
日本のほうが「まだ」マシに見える。

551 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:21:38 ID:U9SPWGDM
>>546
どこかが管理しないと資源は無尽蔵じゃないよ
俺は知らないけど管理能力がないから言ってんじゃないの?
具体的にどこの国のどこに取るなと圧力をかけてんの?

552 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:23:59 ID:U9SPWGDM
>>548
その問題とモラトリアム解除を目指す行動に何の関係があるのかな?

553 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:25:02 ID:enj3wuBm
>>551
捕鯨している国は途上国も昔から捕ってたんだよ。なにも最近の話じゃないよ。
鯨がが絶滅するほど捕らないし、そういった知恵はあるんだよ。

途上国に圧力をかけている国は豪とNZ。
あと、団体ではGP、IFAW、SS。

554 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:26:36 ID:U9SPWGDM
>>550
どちらも同じだろ?この手のは感情に根ざしているから
どちらも理屈をこねているけど理屈じゃない

文化とか言い出したら、そこで議論すら成り立たないね

555 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:28:21 ID:enj3wuBm
>>552
>>545 で、
>調査捕鯨の拡大なんて姑息な手段が気に入らない

とあったから姑息なのはどっち?と聞いたんだけど。


556 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:30:10 ID:obm/10VM
クジラのベーコンまずいよね

557 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:30:36 ID:U9SPWGDM
>>553
詳しいね。財団法人の関係者?

なら聞きたいが、日本に問題点がないならなぜ問題になるんだい?
問題がないなら問題そのものが起こりえないんだけどね

問題があるから問題になる。この点をもうちょっと考えて行動しろ

558 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:31:41 ID:enj3wuBm
>>554
同じように、理不尽な言いがかりも議論にならないね。



559 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:34:31 ID:enj3wuBm
>>557
問題にしているのは反捕鯨側。
捕鯨が政治利用(選挙での人気とり)に使われている。

>問題があるから問題になる。この点をもうちょっと考えて行動しろ

じゃあ君は道で突然他人にぶん殴られたら、自分に問題があると思うの?
自分になんに非がなくても?



560 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:34:44 ID:U9SPWGDM
>>558
俺は問題が起こるから捕鯨は問題じゃないかと言っている
対立の火種になってんぞ?それは問題じゃないのか?

561 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:36:44 ID:enj3wuBm
>>560
問題でないことを問題だといいがかりつけている理不尽な反捕鯨側の言いなりに
なることになったらそれは問題。

562 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:37:45 ID:U9SPWGDM
>>559
場所が問題。
例えばヨハネスブルグを歩いてて突然殴られても歩く方が悪い
・・・となるでしょ。非がなくても争いの種になるのだったらその行動は愚かだ

563 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:39:59 ID:U9SPWGDM
オージーは手を結ぶべき相手であって争う相手ではないと考える
争う相手は別にいるだろ?捕鯨ごときで同盟国と問題を抱えるのは
全体の不利益事になる可能性があると考える

564 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:41:28 ID:enj3wuBm
>>562
ならない。ヨハネスブルは確かに治安は悪いけど、突然殴ったらそれは犯罪。
殴った側が逮捕される。逮捕できるかどうかは別問題。

海外で日本人が被害にあった事件では、よく被害者側がたたかれるけど、
被害者側に全く被害がなくてもたたく2ちゃんねらは多いね。

565 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:42:36 ID:U9SPWGDM
少なくとも韓国やオージーとはアメ公並の強力な関係を築くべきなんだよ
2chは嫌韓厨が多いからこんな事を言ったらすぐ煽りが出るだろうけどね

566 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:43:28 ID:U9SPWGDM
>>564
そんな建前論で旅行しても意味ないけどね

567 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:43:49 ID:enj3wuBm
>>563
今年ラッドが来日したときに、捕鯨問題は外交レベルで解決しようと言ってたね。
それでいいじゃん。
ギャレットも最近はかなりおとなしくなったし。

568 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:44:04 ID:GCLLt281
捕鯨ごときでそんな大事にはならんよ。
貶し合いをしているようで手を結ぶところはガッチリ結んでいる。

569 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:46:16 ID:enj3wuBm
>>566
建前じゃなくて本当のことだし。
別にヨハネスブルグへの旅行をすすめているわけじゃないし。

570 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:50:36 ID:U9SPWGDM
>>568
でも感情的なしこりは残る可能性はある
今でもこのスレを見りゃわかるが、むやみやたらオージーを叩く
アンチが生まれているからな

571 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:54:07 ID:+ZzkvrvS
>>538コピー引用しないで「上から」じゃ何の話だか判らないよ。
きちんと各論反証してごらん。
>>518
>非の問題を主張しているのではない。そこに争いの火種を作る事そのものが
>問題じゃないかと言っている。

君は>>492で「捕鯨の問題点は俺が思うにまぁこんなところだろ・・・」
と@〜Eを挙げている。
あれを日本側の問題点(非)として書いたのでなければ反対派の問題点(非)だ。
火種を作ってるのがどちらなのか、誰の脳内に原因があるのかの説明は>>517
「問題点」と「非」は違う、とか下らない議論は無しな。

>@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?

>捕獲頭数の拡大が明らかに調査が目的じゃなくて鯨肉の確保が目的だから

「具体的に」と訊いたんだよ?どうして「明らかに」と言えるのか、の説明は?
サンプル数が増えれば精度が増すのは当然の事。

>そこを見たけど、採算性が取れる頭数の確保で自然界のバランスが保てるなんて
>保証はどこにも見当たらないな・・・南洋での捕鯨が一国独占できそうだという予測の元に、
>とりまくれるって計算でたてている。韓国とか参入してきたらどうすんだよ?

絶対に見てないね・・・
頭数については「1000頭として」と書いてある筈。
(少なくとも南氷洋捕鯨分では)韓国等他国参入の「不可能性」を書いてる
のもまるで読めてない。
こんな調子で議論しようなんて、全く呆れたものだね・・・

572 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:54:13 ID:enj3wuBm
>>570
豪の政策やメディアを見ていたら、たたかれる原因はあるんだけど、
そっちの原因は追究しないの?

最近は豪も穏やかになったけどね。
激しいのはカルト団体のみ。

573 :名無虫さん:2008/08/25(月) 21:57:32 ID:S/c2WfUH
オーストラリアが反捕鯨を引っ込めれば、すべて解決

574 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:00:36 ID:U9SPWGDM
>>572
オージーどものメディアなんて知らないし
ただ問題になるのが俺はよくないと考えるだけ
鯨ごときでね

575 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:01:07 ID:enj3wuBm
現在日本の公に捕鯨をたたいている政治家は、元環境相イアン・キャンベル。
彼はシーシェパードのメンバーで、ギャレットもたたいているね。

ギャレットは自業自得だけど、人気急降下中だね。

576 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:02:21 ID:enj3wuBm
>>574
お前の考えていることなんか知らないしどうでもいい。

577 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:02:39 ID:U9SPWGDM
>>575
んじゃ、そのオージーに詳しい君に聞きたいが、
オージーとは争うべき相手なのかね?

578 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:05:11 ID:enj3wuBm
>>577
捕鯨に関しては日本は理を通して争うべき。
もちろん外交的に。

その他のことは、少しでも日本が損をしないように交渉するべき。

ていうか外交はいわゆる争いだよ。
どこの国も自国が損をしないように交渉するのはあたりまえ。

579 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:10:59 ID:U9SPWGDM
>>578
日本側の言い分では理不尽って事だけど、一応決められた事でもある
サンクチュアリを、調査捕鯨の拡大で実質無効化を狙っている日本に
理があるとでも?

580 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:12:52 ID:+ZzkvrvS
>>538
>非がなければ争ってもいいという考え方でいいのか?そもそも非がないと
>いうのならなんで非難されるんだい?

此方に「非が無いから」ではなく、「相手に非があるから」。にも拘らず、
時に暴力やネガティブキャンペーンまで張って此方を非難するから、と言う事。
「日本に非が無い」事の説明は>>517。ABCEと相手方の異常さを理屈で説明
してるからそれについて一つ一つ反証しなさい。

>喧嘩に例えると、どちらにも言い分があるって事。その喧嘩の原因になる事そのものは
>問題じゃないかと言っている

それならば「相手の言い分の正しさ」を列挙しなさい。
それが出来ない場合は「此方が正しく」、「相手に正しさは無い」、という事。
君は日常、自分が正しい時も主張を引っ込めて無根拠に迎合するのかな?

>サンプル数を増やす事でなんの精度があがるのかな?というか、今までの調査は
>何をやってきたんだって話になるね。あそび?

>>533では精度が「増すのは当然」と書いてるんだけどね?
500人へのアンケートと1000人へのアンケート、精度は後者が高いが、それでは
前者は無意味なのかな?この程度の理屈がホントに理解できないの?

>他の国には造船技術も資金もない気がしてくるね。妄想とか期待とかの類だな。

だから読んでない、読めてないと言ってるんだよ君は.....
無いのは造船技術や資金ではなくて、南氷洋環境での「捕鯨/操船/操業」技術、
資金「回収の宛て」と書いてあるんだけどね?

581 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:14:09 ID:GCLLt281
例えるなら外交とは、右手で握手しながら左手でジャンケンして、
口で罵りながらウインクしたりラブレター渡したりするようなもんじゃなかろうか。
殴り合いにならないようにしながら、自分に有利に事を運ぶ。

582 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:16:03 ID:???
もう批判し合う時代じゃ無いから相互理解で正常化を進めるってなってるんでしょ?
調査捕鯨はIWC自体がサイトで、条約が古く問題が起きている事の解決策を加盟国で
考えるべきって書かれているし、捕鯨国でも日本以外は自粛している。オレは専門家
じゃないからわからんが、要は科学調査の倫理と有用性なんじゃない?
科学委員会として総合的に評価はしているけど、現状の捕獲管理に貢献出来ていないし
調査方法についても合意解決が出来ていない。これをIWCが全面的に認め評価している
って解釈して日本側が広報しているのは良く無いでしょ。


583 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:18:49 ID:U9SPWGDM
力関係で反捕鯨国に負けたんだったら負けた日本が悪い。
戦うべきはIWCとかそういった場でってのがスジだろ

シーシェパードと公海上で戦って国際世論の後押しを狙うのが
日本の捕鯨再開の手段か?争いを起こしてそういうのを狙うのは邪道だろ

584 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:25:10 ID:+ZzkvrvS
>>537
>科学的根拠がなければ条約なんて無視してもいいのかい?
>条約ってのは正しいか悪いかで作られる代物じゃないでしょ

君が事実関係も知らずに「掻い潜った」などと書いてる>>529んだけどね?
しかも「サンクチュアリ」は捕鯨条約上、調査捕獲への干渉は出来ない。
「捕鯨取り締まり条約」が上位法で「サンクチュアリ」は単純多数決による
商業捕鯨「禁止海域(サンクチュアリ)」の決定でしかない。

>オージーも問題点を感じているから強行には邪魔しないんだろ?

オージーは豪国内での「調査捕鯨禁止採決」を出してしまったね。国外適用は出来ないがw
「強行」はしてないがマスコミはおろか、環境閣僚ギャレットまであんな態度なんだけどね。
もし実際強硬措置に出てしまったら当然世界中から袋叩きなのはオージーだよ。

>捕鯨で友好国の国民感情を悪化させる可能性の害悪についての議論が
>いっさいない。

「此方の非」「相手の正しさ」を何一つ具体提示出来ないのならそんな議論には
なり様が無い。分かるかな?
君が言ってるのは「相手が怒りそうだから、何が悪いか言えないけど我慢しよう」
という事だけ。お話になってないんだよ。


585 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:28:18 ID:U9SPWGDM
>>584
力関係で負けてサンクチュアリ設定を許してしまう  
→ それは科学的根拠がない!捏造だ!認められない!無視!無視!勝手にやってろ!

かわりに調査捕鯨で捕鯨再開 
→ 調査が目的だよ。肉はついでに売ってるだけだ〜。本当についでだからwマジでww

非致死調査に移行してくれ
→ 嫌だよ〜んw致死調査の方が正確だからね。肉に?肉はついでに売ってるだけですってw

調査捕鯨枠の拡大
→ 調査の精度を上げるだけ〜w。肉?肉はやっぱりついでに売ってるだけですよ(笑)




ここらへんの一連の流れには日本にも問題はあると思うんだけどね

586 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:29:29 ID:U9SPWGDM
相手の正しさがあるとは思わない
が、日本に非があるとは思えない

587 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:30:28 ID:U9SPWGDM
>>586
訂正だ・・・ちょっと急いでいるので間違えた

相手に正しさがあるとは思わない
が、日本の非がないとは思えない

588 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:31:53 ID:U9SPWGDM
日本の→日本に
ってのがいいな

どうしても時間がおしているのでちょっと失礼
捕鯨についての問題点について本当に
問題がないのかちょっとは考えとけよ

589 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:36:01 ID:+ZzkvrvS
>>557
>詳しいね。財団法人の関係者?

君がすぐに「関係者?」だとか「ナショナリズム」だとか言ってしまうのは
理論に全く自信が無いからだろうね。
ただ疑うだけ、理屈での反証も出来ない、根拠提示無しのまま「関係者」認定。。。
蓋然性の欠片も無いから、君は数日前から馬鹿にされてるんじゃないのかな?

>>579
>一応決められた事でもあるサンクチュアリを、調査捕鯨の拡大で
>実質無効化を狙っている日本に理があるとでも?

サンクチュアリについてまだ誤解したままなのか。
「実質無効化」と言いたいのなら調査捕獲の科学的有用性を完全に否定してから
でなければ単なる誹謗でしかない。
君にそんな事は出来ないでしょう?

590 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:40:10 ID:+ZzkvrvS
>>585
>かわりに調査捕鯨で捕鯨再開 
>→ 調査が目的だよ。肉はついでに売ってるだけだ〜。本当についでだからwマジでww

>非致死調査に移行してくれ
>→ 嫌だよ〜んw致死調査の方が正確だからね。肉に?肉はついでに売ってるだけですってw

>調査捕鯨枠の拡大
>→ 調査の精度を上げるだけ〜w。肉?肉はやっぱりついでに売ってるだけですよ(笑)

君はココまで粘ってるのにもかかわらず、国際捕鯨取り締まり条約も読んでないの?
その辺の批判は反捕鯨団体などが根拠も示せないままやってるが、「下種の勘繰り」
と言われたくなければ根拠を添えて調査捕鯨の有用性を否定してみる事だね。


591 :名無虫さん:2008/08/25(月) 22:44:44 ID:+ZzkvrvS
>>587
>>586
>訂正だ・・・ちょっと急いでいるので間違えた

>相手に正しさがあるとは思わない
>が、日本の非がないとは思えない

これについて全く「具体的に」言えず、雰囲気だけで批判してる様にしか見えないから
君は馬鹿にされてるんだよ。
今日の夕方君自身が言ってた事を忘れたのか?

「議論をする」んじゃなかったのかな?

君の「国際派反体制ごっこ」に付き合ってみたけれど中身の有るレスは
一度も帰ってこなかったな・・・



592 :名無虫さん:2008/08/25(月) 23:40:36 ID:???
なぁ テロリストやチンピラまがいの言いがかりの顔色うかがって言いなりになったほうが良いと、チキンな意見を主張してる奴がいるな。
口調は違うけど”国際が反対してるのに!><” の例の馬鹿といってることが大差ない。

テロリストは言うに及ばず、言いがかりをいちいち聞き入れる主権国家ってどうなんだよって思うね。
ああいう連中は叩く側にいるときは威勢がいいが、例のカンガルー大虐殺のときはシドロモドロだったな。
自分等がどういうことをしているのか、少しは身に滲みたかと思ったらチリ総会でまた例のチンピラ・ギャレットが暴言吐きまくり。

コアラ保護運動は半分はオーストラリアの自然を憂いてだけど、半分はオーストラリアにも自分らがしていることを知って欲しいから。
あとGPの欺瞞な。

揉めるようなことするなというが、昔からYesYes外交し続けてきた結果、どれほど舐められ軽んじられていることか。


593 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:03:27 ID:owLpwSBG
インドネシアもひどいことになっているようだな。
反捕鯨は金にものを言わせて好き勝手な事をやってる。

594 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:15:40 ID:q+Iy6agk
>>592
そういう風に捕鯨問題から逸脱してオージー叩きに発展している事が
捕鯨問題の深刻さだと思うぞ

595 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:19:05 ID:yLHNH/Xr
>>594
反捕鯨は捕鯨問題を利用して日本を叩いたり、政治利用したり。。。
捕鯨を保護する気のない連中が捕鯨問題を大げさにしているのは確かだね。


596 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:19:26 ID:q+Iy6agk
カンガルーやコアラの問題は捕鯨とは全く関係ない
それぞれが別の問題でしょ?坊主憎けりゃの姿勢が強すぎるね

597 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:21:07 ID:yLHNH/Xr
>>594
豪のダブルスタンダードがたたかれてるんじゃないの?


598 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:26:20 ID:q+Iy6agk
>>597
感情的な反発からな

599 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:27:25 ID:yLHNH/Xr
>>598
感情的で理がないのはどう見ても反捕鯨側。

600 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:27:39 ID:q+Iy6agk
あと、元々連中は捕鯨国だろ
取りすぎてウォッチングに切り替えたみたいだから
保護には熱心だと思うぞ。今はそれで金を得てるっぽい

601 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:28:28 ID:q+Iy6agk
>>599
自分をちょっとは振り返ろうぜ?どういう気持ちで>>595を書いたんだ?

602 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:29:05 ID:yLHNH/Xr
>>600
捕鯨国は捕鯨をしながら保護もしている。

603 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:30:54 ID:yLHNH/Xr
>>601
IWC会議などを見る限り、感情的なのは反捕鯨国。
メディア向けパフォーマンスも甚だしいね。
どういう気持ちで国際会議に参加しているんだろうね。

604 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:33:32 ID:q+Iy6agk
>>602
オージーやNZの事を言っている
元々は連中が捕鯨国だろ?

605 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:36:01 ID:q+Iy6agk
>>603
俺はそんな会議とか聞いていない・・・
お前はどんな気持ちで>>595を書いたと聞いているんだけど?
憎憎しげに語っているように見えるんだけど?

606 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:50:05 ID:yLHNH/Xr
反捕鯨論者が無知なだけの感情論というのが良く分かるね。

607 :名無虫さん:2008/08/26(火) 11:52:00 ID:yLHNH/Xr
>>605
頭がお花畑w

もう少し勉強したほうがいいと思うよ。

608 :名無虫さん:2008/08/26(火) 12:18:58 ID:q+Iy6agk
逃げてるなぁ

609 :名無虫さん:2008/08/26(火) 12:26:15 ID:yLHNH/Xr
>>608
なんでお前みたいなキモイ奴に書いてる時の気持ちを説明しなきゃならんのだ?
逃げているのは自分じゃないの?捕鯨はネットでもいろいろ調べられるでしょ?
もっともお前のような低能は豆サイトぐらいしか知らないんだろうが。

610 :名無虫さん:2008/08/26(火) 12:28:03 ID:q+Iy6agk
グチグチ能書き垂れていないで本音を書いとけヘタレ

611 :名無虫さん:2008/08/26(火) 12:30:58 ID:yLHNH/Xr
>>610
お前のような単細胞馬鹿にヘタレと言われる筋合いはない。
もう一度言うがお前のようなキモイ奴と議論するのはキモイ。


612 :名無虫さん:2008/08/26(火) 13:13:04 ID:unegMvd4
昨日のID:U9SPWGDMは今来てるのかな?

「議論」の続きはやらなくていいのか?

613 :名無虫さん:2008/08/26(火) 13:27:25 ID:???
たしかに純粋に鯨を保護したいっていう奴以外に、白人様の顔色伺いや、プロパガンダとして利用するような他の動機で反捕鯨活動してるやつがいるな。
同様に自国の利益や権利を守りたいと、反捕鯨に反発している奴以外に在日・在豪朝鮮人や中国人を叩きたいやつとかそういうのも混ざってる。
総じてミスリードを誘ったり、大嘘吹聴してまわってるのは反捕鯨・鯨愛護に多い印象はぬぐえない。
(暴力や窃盗という犯罪まで犯しているものまでいる始末)

たとえば「絶滅しかかっているから捕鯨禁止だ!」と、さも全ての鯨種が絶滅しかかっているように言っている奴がいるけど、ザトウクジラ(一部生息域のもの)が絶滅危惧からはずされたということを逆手にとって、
「絶滅の危機は脱したので商業捕鯨再開だ!」とやったらどんな気分だ? そういうことを反捕鯨の奴はやってきているんだ。


絶滅させたら駄目だけど、回復困難なダメージを与えない範囲での持続的資源利用をしていくべきだという捕鯨賛成派の意見が一番冷静で筋が通っていると思うね。

可哀想とか、不味いからとか、国際がとか言ってるレベルは論外だと思うよ。

>>yLHNH/Xr
もちこう。
相手がどんなに卑怯卑劣だとしても大人として対応したほうがいい。
細かい点はよく読んではいないが心情的にもお前さんを支持してる。


614 :名無虫さん:2008/08/26(火) 13:56:55 ID:q+Iy6agk
よくそこまで他人を見下せるなぁ・・・自分と違う主義主張を持つ奴は低脳扱いや
卑怯者呼ばわりか・・・人間性にちょっと問題がある人が多すぎるね

615 :名無虫さん:2008/08/26(火) 13:57:50 ID:q+Iy6agk
自分と違う意見を持つ奴は悪と決めつける正義厨ってところか
その手の人って多いねぇ

616 :名無虫さん:2008/08/26(火) 14:30:34 ID:/Y4C7Hk+
自己紹介にしか見えないんだが・・・

617 :名無虫さん:2008/08/26(火) 15:07:54 ID:rLJI+zEN
まあ、双方いろんな考え方があるんで、いっしょくたにして断罪した批判をすると
どうしても感情的になるんだろう。例えばオレなんかは、商業捕鯨再開の一番の近道
は現状の調査捕鯨を止めて、目視から得られる頭数で現状捕獲管理が事実上計算でき
るんだから後は管理制度を論議すれば反捕鯨国は反論しようが無いと思うよ。その枠
で現状の調査内容は可能だし。でも、まるでそれが全ての敗北を意味するかのような
姿勢は調査捕鯨が目的って誤解されるのは仕方が無いと思うぞ。

618 :名無虫さん:2008/08/26(火) 15:11:54 ID:unegMvd4

昨日のID:U9SPWGDMは今来てるのかな?

「議論」の続きはやらなくていいのか?

どうも今日、ココで書込みしてるような気がするんだけど。




619 :名無虫さん:2008/08/26(火) 19:01:18 ID:???
>>617
言わんとするところは理解できる。
消費者としてはしばらく副産物を食べることができなくなるのが困るけれど。
腹案としては南氷洋のみってことではどうだろう。
少なくとも"領海"主張しているオーストラリアは根拠を失いそうだ。
まさか"数えるな"とは言わないだろ。w

そこまで譲歩しなければならない理由については、

 「反対派にぐだぐだ文句を言わせず、反捕鯨が金にならないようにする兵糧攻めが目的」

とかいうなら理解も得やすいかもしれない。

捕鯨をやめると困る反対派の存在が本当にいるのかどうかというのも興味深い。

620 :名無虫さん:2008/08/26(火) 20:28:49 ID:???
捕鯨によって日本人への感情悪化がもたらしたと思われる一つの事件。
反捕鯨を煽るオーストラリアのマスコミにも問題があるけど、捕鯨のリスクが
色々な形になって出ているかもしれないね・・・。



336 :世界@名無史さん:2008/03/12(水) 17:19:09 0
>>211
ピアモントブリッジにて邦人が襲われる その他領事館ニュース

2月9日午前1時頃、ターリングハーバーにあるピアモントブリッジにて、仕事帰りの
在留邦人が二人組の白人の若者に携帯電話を奪われ、抵抗したところ顔を殴打されるとい
う被害が発生しました。被害発生当時橋の上には、深夜時間帯であったものの、通行人が
いたとのことでした。また、加害者である二人組は、被害者の前を歩いたり後ろを歩いた
りと、犯行前に不審な動きをしていたとのことです。
貴重品などを入れた鞄は奪われなかったことから、単なる愉快犯であった可能性も否定
できませんが、在留邦人の皆様におかれましては、特に人通りが少なくなる夜間に、ピア
モントブリッジ周辺を通る際には周囲に不審者などがいないかご注意下さい。
http://news.jams.tv/jlog/view/id-3751

621 :名無虫さん:2008/08/26(火) 20:52:39 ID:owLpwSBG
元々オーストラリア人は差別的な人種。捕鯨問題で顕在化しただけ。
どちらに本質的な問題があるか、間違えないように。

622 :名無虫さん:2008/08/26(火) 21:13:20 ID:k6Y31lfJ
仮に捕鯨やってなくても起こり得る事件だな。

623 :名無虫さん:2008/08/26(火) 21:13:50 ID:???
この場合はどちらが本質かじゃなくて、捕鯨の悪影響が出ている
可能性について考えて欲しいけどね

624 :名無虫さん:2008/08/26(火) 22:20:26 ID:unegMvd4


昨日のID:U9SPWGDMは今来てるのかな?


「議論」の続きはやらなくていいのか?


どうも今日、ココで書込みしてるような気がするんだけど。





625 :名無虫さん:2008/08/26(火) 22:37:52 ID:???
>>623
つまり、暴力を振るわれる可能性を考慮して日本に何の非も無い捕鯨を諦め、
明らかに非の有るオージーの責任は問わない、と?
本質を問わずに理不尽な攻撃があればそれを避ける為に主張を潜め権利も捨てる
姿勢を見せてしまえば、相手は「やったもん勝ちだ」と思い込むだろうね。

>>620の言ってる事、こんな物はとてもじゃないが「議論」とは呼べず、
「議論のきっかけ」にもならない。
「こんな事が起こるのは捕鯨のせいだよ・・・」と印象付ける為の稚拙な
誘導でしかない。


626 :名無虫さん:2008/08/26(火) 22:46:32 ID:???
>>614
>頭がおかしい方々に捕鯨の問題点についておさらいしておこうか
客観的にみてこの発言はどうかと思うね。

「よくそこまで他人を見下せるなぁ・・・自分と違う主義主張を持つ奴は低脳扱いや
 頭がおかしい呼ばわりか・・・人間性にちょっと問題がある人なんだね。」

といわれても文句は言えない。


627 :名無虫さん:2008/08/26(火) 22:55:27 ID:???
辻褄の合う話、相手の主張に対しキッチリ理屈で反論できないような人間が
無理な食い下がりで連投したりしてると馬鹿にされても仕方がないです。

仮定・例え話を使った話の「仮定の部分」にヒステリー起こすような馬鹿
との会話は成り立ちようがありませんね。

628 :名無虫さん:2008/08/26(火) 23:14:51 ID:owLpwSBG
騒ぎの原因はオーストラリア側なんだから、改めさせればよい。

629 :名無虫さん:2008/08/26(火) 23:40:23 ID:???
>>626
意見が違うから、反捕鯨だから、馬鹿にされてるんじゃないんだよね。

>>614=ID:q+Iy6agkが脳力的に劣ってるから馬鹿にされてるんだよね。

630 :名無虫さん:2008/08/27(水) 02:52:08 ID:gsKZM6DM
>>628
ザトウを捕獲するって沿岸捕鯨が認められない事への報復手段みたいな形で日本が主張し
だしたのが大きい。それまで反捕鯨は欧州、米国が主だってたけど、オーストラリアはこれで
さらに強硬捕鯨反対派政権を支持。そもそも日本の沿岸捕鯨は先住民捕鯨とは違うんだから日本の
アラスカへの報復も、その後内部崩壊で更迭したりグダグダ。肯定派だったニコル氏だってさじ
投げた発言してるし、現に議長がザトウは自粛を求めて配慮したぐらい大きい問題。
日本側の主張だけ見てても見えてこない要因はあって複雑なんだよ。
正常化を導き出し沿岸捕鯨の合意の切っ掛けになる事で日本は成果として捉えてる
けど、本音では南極の調査捕鯨の継続が目的だし正直、正常化の作業部会での議論としても
南極のザトウの件はマイナス要因だと思うよ。
誤解のないように書いておくけど、一応オレは捕鯨支持の立場な。


631 :名無虫さん:2008/08/27(水) 07:19:05 ID:???
そのニコル氏も言っていたけれどザトウクジラは宗教のご本尊的な存在らしいね。
それこそ牛を神聖視する宗教の国がアメリカとかに猛烈な抗議をするようなもの。(バッファローに謝れとか)
国際的な場でそういうことを言い出すことになんの恥ずかしさも感じていないところが救いがたいなと思う。
IWCの議長もそのあたりに釘を刺すべき立場なはずなんだけどねぇ。

そのザトウクジラも絶滅危惧からはずされるぐらい回復してきているみたいだし、これからどうなるか。

昔からあるものばかりが文化ではないし、食に関する禁忌の違いを尊重しあうことも大切。
やはり鯨獲らない国が捕鯨員会に加盟していること自体がおかしい。


632 :名無虫さん:2008/08/27(水) 07:30:59 ID:TzLb+l/l
捕鯨問題に宗教を持ち込む国はIWCから出て行ってくれ

633 :名無虫さん:2008/08/27(水) 08:17:13 ID:???
>>630
それ、言ってる意味は分かるんだけど。日本の対応の不味さとか。
でも根本原因としては完全に相手側の思考・嗜好の異常さだから。
それにザトウの調査捕獲開始はJARPAU初期から想定されてた事。
ミンクよりも明確に生息数の回復が見られたからけい計画通り捕獲
プログラムに加えらえただけだよ。
事実レッドランクレベルまで下げられてるから、調査対象にしない
方が余程不自然なんだけど。



634 :名無虫さん:2008/08/27(水) 08:19:01 ID:???
書き損じ訂正。
>>630
それ、言ってる意味は分かるんだけど。日本の対応の不味さとか。
でも根本原因としては完全に相手側の思考・嗜好の異常さだから。
それにザトウの調査捕獲開始はJARPAU初期から想定されてた事。
ミンクよりも明確に生息数の回復が見られたから計画通り捕獲
プログラムに加えらえただけだよ。

事実レッドリストランクまで下げられてるから、調査対象にしない
方が余程不自然なんだけど。



635 :名無虫さん:2008/08/27(水) 14:13:01 ID:???
昔日本製品不買運動があったけど、今のみんなに被害でもあるの?
今日本捕鯨反対運動あるんだけど、将来の人に被害でもあるの?

シロナガスのためにミンクを狩ることに

636 :名無虫さん:2008/08/27(水) 14:34:53 ID:???
日本語で頼む。

637 :名無虫さん:2008/08/27(水) 14:38:58 ID:5ou6t7B9
反捕鯨が一番の環境破壊者

638 :名無虫さん:2008/08/27(水) 15:34:53 ID:nVDdKDC5
ザトウは日本でもホエールウォッチングの対象だから、
沿岸でとるのに反対が出るぞ

639 :名無虫さん:2008/08/27(水) 16:21:25 ID:???
出るとしたら、そのウォッチ観光で銭を得てる業者、
つまり言い換えれば鯨への寄生虫からだろうな。

寄生虫の言うことなんぞ知らね。

640 :名無虫さん:2008/08/27(水) 17:20:35 ID:5ou6t7B9
環境保護のため、最近はオージービーフは食べないようにしている。

641 :名無虫さん:2008/08/27(水) 17:22:04 ID:???
ホエールウォッチング観光を寄生虫呼ばわりか?
捕鯨オタはみんなこんな考えなの?信じられないな・・・

642 :名無虫さん:2008/08/27(水) 18:30:14 ID:???


一昨日のID:U9SPWGDMは今来てるのかな?


「議論」の続きはやらなくていいのか?


どうも今日、ココで書込みしてるような気がするんだけど。




643 :名無虫さん:2008/08/27(水) 19:54:10 ID:???
>>642
【インドネシア】「クジラは世界的に保護されている」 伝統捕鯨に危機、英国の反捕鯨家が捕鯨廃止を要求…レンバタ島ラマレラ村★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219724729/

ここにいるっぽい

644 :名無虫さん:2008/08/27(水) 20:36:37 ID:???
捕鯨賛成だけど>寄生虫呼ばわりはどうかと思うぞ。

近海で捕鯨すれば反対がでる。
なるほどだ。

でも賛成もでる。


645 :名無虫さん:2008/08/27(水) 21:33:05 ID:5ou6t7B9
金になるからクジラ保護と言ってる。ならなければ言わない。だから寄生虫

646 :名無虫さん:2008/08/27(水) 22:51:59 ID:YJGFOUl6
鯨研ってザトウの沿岸での生態調査なんて興味ないだろう?要は捕鯨対象
としての規模と見てないだけで。
小笠原や沖縄等、ほとんどボランティアや地元自治体、保護団体が調査
している。北太平洋一帯のザトウ等生態系調査はアメリカなんかの方がデータを
持ってるんじゃないの?

647 :名無虫さん:2008/08/27(水) 23:23:29 ID:???
>>646
調査捕鯨は目視調査も捕獲と並行してやってる

648 :名無虫さん:2008/08/27(水) 23:33:18 ID:???
さて、>>1のルンペンちゃんが別スレで吐いた本音を忘れない内にコピっときますねw


592 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 09:31:59 ID:d32j5cZV0


インドネシアは2億4千万人の土人が住んでいて、世界第4位の人口である。
まだまだ増えて、2050年の推計人口は約3億人。

増え過ぎた土人よりも鯨のほうを保護したいな。




http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219724729/

649 :名無虫さん:2008/08/28(木) 07:25:39 ID:oEbpY9/z
>>648
GPJが自分らを名誉白人だと思っているのがよく分かった

650 :名無虫さん:2008/08/28(木) 08:14:26 ID:???
うわぁ〜 あの人は生粋のレイシストなんですね。 他国の人を土人呼ばわり...
鯨をとる人をどれだけ憎んでいるんでしょう。

確かにここまで憎めるのならば、壜を投げつけて失明させたり、転ばせて怪我させたり、それで海に落ちて死なせてしまうことも平気でやりかねませんね。
>>1もきっとその人でしょ?

あまりにも偏執的過ぎて恐いです。
また、こういう人達を操作している人達がいると思うと更に寒気がしてきます。

「増えすぎた土人」... 鯨に偏執すると、人ってここまで下劣になれるものなのですね。

651 :名無虫さん:2008/08/28(木) 08:17:22 ID:2Y1xUM/D
>>648
ここまでくると、捕鯨推進派の印象操作にさえ思える。
これ読むと捕鯨に賛成してなくても反・反捕鯨になるよ。

652 :名無虫さん:2008/08/28(木) 09:20:29 ID:VAff/Mrr
そう思うのはお前だけ

653 :名無虫さん:2008/08/28(木) 09:33:28 ID:DORqpmAE
GPが鯨のためなら犯罪をも厭わないというのがよく分かるな
まさにカルト教団

654 :名無虫さん:2008/08/28(木) 14:02:57 ID:???
石油の枯渇が見えてきて、食料の確保が最重要課題になるのは時間の問題。
いづれ、国際捕鯨委員会は海洋資源確保のための鯨駆除の組織に変わるよ。

鯨保護したい人は飢え死にしてください。

655 :名無虫さん:2008/08/28(木) 14:22:49 ID:???
>>645
座間味村公式HP
http://www.vill.zamami.okinawa.jp/village.aspx?RL=L&LK=31

ホエールウォッチングを観光の目玉の一つにしてる自治体もある。
寄生虫呼ばわりはさすがに世間知らずというは恥知らずだな

656 :名無虫さん:2008/08/28(木) 14:31:36 ID:???
↑のような自治体もあるから、日本近海で捕鯨を行うなら
周辺海域で利害のある自治体と協議を行う必要性がある。

南洋での捕鯨はオージを煽るだけですむけど、日本近海での捕鯨は
ホエールウォッチングが定着した海域では難しいだろうし、そこに周回する
群れの特定なども求められるだろうから色々とややこしそうだね

657 :名無虫さん:2008/08/28(木) 14:48:11 ID:???
まぁ観光と漁業のかねあいは同じ自治体内なら話し合いでまとまるかもしれないけど、
捕鯨基地の自治体vs地元の自治体とか、財団法人(省庁)vs地元の自治体とかの対立に
なったらまとまる話もまとまらない可能性があるかもな・・・地元の不利益が大きすぎる

捕鯨から鯨観光に切り替えたオージーやNZのような反発が国内から出る可能性は高いかと


658 :名無虫さん:2008/08/28(木) 14:55:18 ID:???
温情をかけてもらうことと、当然の権利とを混同してる寄生虫が3匹(実際は1匹)湧いたようだな。

659 :名無虫さん:2008/08/28(木) 15:13:34 ID:???
慶良間、高知、小笠原などのように元々捕鯨が盛んな地域ほど
ホエールウォッチングも盛んなんだよ

昔から鯨を食べる事を文化としてきた人々が捕鯨禁止で
ホエールウォッチングに切り替えた事を軽視するなよな

660 :名無虫さん:2008/08/28(木) 15:55:50 ID:???
元々小型捕鯨だけだった地域は別として、無意味なモラトリアム延長で
「切り替えざるを得なかった」地域の事情も無視するなよな

661 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:08:03 ID:???
でも、少なくともずっと鯨と身近に接してきた地域の方々なんだよね
それを寄生虫呼ばわりするのはさすがに恥ずかしすぎる

662 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:14:29 ID:???
>>660
小笠原 捕鯨 をググレカス

663 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:33:13 ID:???
要するに沿岸捕鯨できないのが問題ということですね。

664 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:42:45 ID:aXdxUOZD
>>654
そういった主張は多いよね。でもいつも不思議に思うんだが、もう飢餓が深刻なアフリカ諸国
なんか海洋資源の利用の為って日本を支持してるけど、なぜ実際捕鯨事業を援助し操業をする
とか具体的話にならないのかな?途上国やら食料に困ってる国はとてもじゃないが捕鯨事業
を整えるインフラなんか無理だし、世界中の鯨資源を持続的に利用出来る規模はだいたい予測
出来るけど世界中で共有する類じゃ無い。世界中の食料危機に対応する為そういった国へ捕鯨国
が鯨肉を援助するなんて非現実的だろ。要は資源利用の価値観の反発に対する反論の理由に利用
してるにすぎないと感じるよ。


665 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:53:03 ID:???
>>664に誘発されて>>654をよく読んでみると、、、、駆除しちゃいかんだろw 持続的利用しなきゃ。

アフリカ諸国のどこもが同じとは思わんが、日本支持の理由は海洋資源利用のためって
わけでもなかったように聞くよ。
野生生物を狩って利用しつつ存続させるってのが何が悪いってのが、クジラに限らず
アフリカの大地にも適用できるからってことだとか。

666 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:58:26 ID:???
日本の援助が欲しいだけだろ

667 :名無虫さん:2008/08/28(木) 16:59:14 ID:???
>>663
沿岸捕鯨が成り立たないほど乱獲したのが原因
ニュージーランドもそれで捕鯨からエコツアーに切り替えたみたいだね

668 :660:2008/08/28(木) 17:11:05 ID:???
>>662
ググッたが、それがどうした?カス

669 :名無虫さん:2008/08/28(木) 17:28:47 ID:ayBEz69R
>>665
>アフリカの大地にも適用できるからってことだとか。

ブッシュミートの話ね。
これはアメリカにだってノルウェーにだってあることだけど、野生動物を
食用資源として利用する場合、現地自治体、猟師、漁師の自由裁量に
ゆだねるか、面倒で複雑な管理制度にゆだねるかという対立、見解の相違の
問題だね。

一般に先進国は後者のほうが長期的利害にかなうと考え、面倒で学術的な
ことをやってる。発展途上国では地元民の判断にゆだね、多くの場合
目先の利益が優先して長期的利益を損ねるということになりやすいな。

先進国でももちろん、厳格な規制に対して政治的「口利き」のようなことで
裁量権を発揮しようとする政治家、官僚がいて、抜け駆け的特別利益を
獲得しようというモチーフはあるな。米国の前の選挙で落選したリチャード・
ポンボ下院議員(Richard Pombo、持続的利用派世界議員連盟 Sustainable
Use Parliamentarians Union, SUPU 元会長)なんかはこのタイプの政治家として
有名だった。

日本の捕鯨外交がやっているのは、世界中のこういう人たちを日本の税金使って
糾合するという作業だね。

アフリカあたりの世論、中央政官界の中に常にある「持続的目先の利益派」と
「持続的生態系保護派」の対立に割って入って、前者に資金的、政治的優位を
提供するというのがこの捕鯨外交の途上国版だ。

特に日本人がこれをやると、発展途上国に潜在的にある「反欧米白人」意識を
掻き立てることができるから有利だね。

670 :名無虫さん:2008/08/28(木) 18:04:30 ID:VAff/Mrr
白人の支配は良い支配

671 :名無虫さん:2008/08/28(木) 18:18:47 ID:???
「持続的目先の利益派」って「持続的」なら何の問題も無い筈だよね。
「持続的生態系保護派」というのは結局、民を救えないのなら何の意味も無いね。
西欧社会のノスタルジーやセンチメンタリズムに付き合わされて飢え死にさせられ
たんじゃたまんないから日本支持というのが真相だろうね。

今食えなけりゃ死んじゃう子供に、二十年後の子供が餓えるから我慢なさい、
なんて言って自国に帰ってハンティングバケーション、なんてのが欧米エリート
の常ですなw

遊びで撃ち殺した動物を前にして記念撮影。お、笑っている欧米人様もいるね。
http://www.wfobearhunt.com/article/hunting-photo-gallery-113.asp
http://www.fishercreekoutfitters.com/trophy_photos.html

ついでにこちらはなんと、缶詰ハンティング。

http://ecology.sblo.jp/article/4786017.html

>1980年代あたりから北アメリカでは新種のハンティングスポーツ
「缶詰狩猟」が見られるようになりました。
これは様々な名称で宣伝されてきたが「保護区狩猟」「ハンティング牧場」
「保護区射撃」というのがよく知れ渡っています。いずれも共通しているの
は、動物を殺すことでの料金徴収することに加えて、狩猟界における一般的
な標準とされているフェアな追跡射殺という発想を根底から覆していることです


672 :名無虫さん:2008/08/28(木) 18:36:14 ID:???
>>660
捕鯨が衰退したのはモラトリアム以前

673 :名無虫さん:2008/08/28(木) 19:04:58 ID:???
>>672
「衰退」=ゼロではない。これは分かるかな?

86年の開始当初数年で終わる筈だったモラトリアムでIWC管轄13種の大型捕鯨は
「完全に停止(捕獲量ゼロ)」。この意味も分かるかな?
大型鯨種を対照に漁をしてた人達は数年で終わる筈のモラトリアム後を待ちながら
貯金を切り崩したり、つなぎのバイトなどをしながら生活してたんです。
しかしモラ解除予定の91年を過ぎても、待てど暮らせど捕鯨許可は下りない。
生活の為に泣く泣く捕鯨の為の設備を手放したりした組合が日本中に何十もある。
転職を余儀なくされ、その内ホエールウォッチング業に転職できた人はまだマシでしょう。
自分の技術で食ってきた鯨漁師がお気楽な観光客相手に船を出すのはどんな気持ち
だったろうか・・・と思いますが。
ウォッチング参加客の中には訳知り顔でクジラ「保護」の講釈垂れる馬鹿も居ます。
地域の文化を破壊され、職を奪われた上に無神経な「クジラ馬鹿」にプライドまで
汚される・・・。

今インドネシアで持ち上がってる問題も日本の漁師達が味わった苦悩と同根です。

【インドネシア】「クジラは世界的に保護されている」 伝統捕鯨に危機、
英国の反捕鯨家が捕鯨廃止を要求…レンバタ島ラマレラ村

8月26日2時30分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000011-mai-int


674 :名無虫さん:2008/08/28(木) 19:59:24 ID:???
>>673
本人かのような口ぶりだな

675 :名無虫さん:2008/08/28(木) 20:01:12 ID:???
いわゆるシッタカですか

676 :名無虫さん:2008/08/28(木) 20:01:35 ID:???
>>674
元漁師本人、ではないけれど

>ウォッチング参加客の中には訳知り顔でクジラ「保護」の講釈垂れる馬鹿も居ます。

の馬鹿は実際にこの目で見ましたよ。


677 :名無虫さん:2008/08/28(木) 20:21:23 ID:2Y1xUM/D
>>673
インドネシア政府の対応はどうなんだろうね。
頑張って村の捕鯨を保護してほしいね。



678 :名無虫さん:2008/08/28(木) 21:11:42 ID:VAff/Mrr
そのイギリス人、無事に帰れないような気もする。

679 :名無虫さん:2008/08/28(木) 22:57:02 ID:???
鯨センチメンタルが激しくウザイと感じるよ。
わざわざ他国にまで出かけてって、「あんたら野蛮だからウォッチングとか他の漁に切り替えなさい。」って何様なんだと。
さも自分は鯨を守る正義の味方だといわんばかりの偽善者ヅラを想像したら反吐がでるね。
鯨はダメで他の漁(他の生き物)ならOKって、偽善者っぷりにもほどがあるだろ。


680 :名無虫さん:2008/08/28(木) 23:21:13 ID:44Fi7D5g


ホエールウォッチング中に、鯨害獣説の講釈垂れる鯨獲りの馬鹿ガイドがいたら興醒めだな。



681 :名無虫さん:2008/08/28(木) 23:26:05 ID:???
>>676
自分の気持ちを勝手に漁師ガイドの気持ちと置き換えたんですね

682 :名無虫さん:2008/08/29(金) 00:17:55 ID:???
>>680-681
またもや連投乙w

全く論理性の無い捕鯨反対講釈を垂れる御馬鹿さんはこのスレにも2人ぐらい居るよねw

>>673の中身は理解できてないんだろうな、きっと・・・w



683 :名無虫さん:2008/08/29(金) 00:31:21 ID:???
>>681
ホエールウォッチングの船でえらそにクジラ達の生活環境ウンタラ〜って
しゃべってる痛々しい女とか見た事ないの?
マジ顔で「捕鯨なんて絶対間違ってます」とかゆってんの(笑)
私、ホエールウォッチング好きだけど捕鯨も別に反対じゃないんで、というか
クジラ食べるのも好きなんで、その手のキチガイが近づいて来たら蕁麻疹出ちゃう。

普通の人達はそんなくだらない事言わずにただ海やクジラ見てるんだけどね。


684 :名無虫さん:2008/08/29(金) 00:38:52 ID:???
なにやらこのコピペが反捕鯨派にとってはひどく不都合なようなので、色んな場所に貼りましょうw

686 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 14:24:18 ID:0UlNyFU40
>>669
南氷洋捕鯨に参画できるIWC加盟国って何カ国あると思う?
他の海域捕鯨と違って操船・捕鯨・操業のノウハウを持ってるのは日本だけ。
また、捕獲した鯨肉に消費ルートを持ってるのも日本だけ。
大型の母船、キャッチャーボート、捕鯨船員の育成(日本以外の国は四半世紀
大型捕鯨をしてないからね)。

捕鯨反対大国が宗旨替えして南氷洋捕鯨を始めるとも思えんがw
万が一始めるにしたって母船+キャッチャーボート+捕鯨会社+流通システム構築。。。
日本と捕獲枠を分け合う事が始めっから分かっており、利益率が薄いのも承知で
わざわざ参入してくる馬鹿な国は何処ですか?w
母船とキャッチャーの建造だけで200億は掛かるよ?

南氷洋商業捕鯨の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548

因みに目視調査はIWC加盟国合同の管轄です。「増えた減った」の文句は日本でなく
「SOWER」へどうぞw
回遊ルート・繁殖体系が不明でも商業捕鯨は可能です。
「不確実性払拭の為のRMPがあるから!!」を唯一の頼りに調査捕鯨に反対してるのは誰ですかね?w
非致死調査(バイオプシー/個体追跡)でのそれら解析も不可能性ばかり見えてますけど。。。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/
(こないだ落ちたばっかり●で見てちょ)
ついでに、南氷洋は地球上で最も過酷な海域ですので捕鯨技術そのものよりも
クジラを追い、捕獲しながらの、操船・航海技術がより重要になってきます。
ただ南極大陸周辺をぶらぶらするだけなら他国にも出来るけどねw


685 :名無虫さん:2008/08/29(金) 02:37:23 ID:S9AdPC5i
>>684
別に捕鯨反対じゃないが、現状の科学技術なら北欧、ロシアあたりは充分可能だと思うよ。
生息海域等のデータは誰でも知り得る訳だし過去何十年もの捕鯨実績の情報も持ってる。
それより重要なのは、そこにも書かれてるように現状のRMPによる捕獲枠じゃないかな。
これだとどこも採算がとれないと判断してるだけで。それと捕鯨が解禁された場合の輸出入に
関する取り決めも問題になってくる。北欧数カ国とロシアは日本に輸出しようとするだろうし、
この規模と価格の市場競合次第で肝心な日本側の南極捕鯨のコスト自体が疑問視される。
輸入もしない、南極は独占って他の捕鯨国に喧嘩でも売るの?
確か今も税関でどう対処しようか揉めてる鯨肉があるらしいけど。


686 :名無虫さん:2008/08/29(金) 03:12:25 ID:HZ2whNYU
>>682
反対意見は全て連投や自作自演に見えはじめたら2chは控えた方がいいよ

マジレス

687 :名無虫さん:2008/08/29(金) 03:41:18 ID:nz5GvEEb
>>671
>今食えなけりゃ死んじゃう子供に、二十年後の子供が餓えるから我慢なさい、

どういうわけか、日本のクジラ、米国ポンボ元議員の利権ネタ、ズワイガニ、
現IWC日本代表団メンバー、ダン・グッドマンがカナダで利権のネタにしてたのは
ハイイロアザラシ、タテゴトアザラシ、アフリカの田舎から都市へ珍味として
売られるブッシュミート、どれも「飢える子供」とは関係のない特殊商品なんだな。
飢えた子供でも、政治経済安定すれば食べられるようになるトウモロコシ、米、鶏肉、
乳製品、小魚.....こんなもんじゃあ特殊利権の旨味がないもんな、穀物メジャー
とでも渡りをつけない限り。小物政治家やケチな官僚さんにできる仕事じゃないなw

熱帯産毒蛇とか、そういうオタ的商品のグレーゾーン取引あたりのほうが彼ら向き。

>なんて言って自国に帰ってハンティングバケーション、なんてのが欧米エリート
>の常ですなw

持続的利用議員連盟で、落選したポンボの後ついだのは「全米狩猟なんとか連盟会長」
かなんか、そういう議員だったね。

エリートというより、米国で言えば共和党右派系のセコイ人たちといった感じだなw

688 :名無虫さん:2008/08/29(金) 09:28:09 ID:???
>>685
技術の問題より、少ない捕獲枠を日本と分け合う事が分かってて尚、
多額の資金投入してまで南氷洋捕鯨に参入する「馬鹿な国」が居ないんじゃないか?
ってのが問題だと書いてあるみたいなんだけどね?

コストの問題についてもそのリンク先に細かく書いてあるよ。
とにかく、他の国がワザワザ参入できる隙が無いでしょう?

689 :名無虫さん:2008/08/29(金) 09:30:43 ID:???
>>686
このアタマの悪い子とはもう付き合い長いんだよね、実はw
(時間見てね)

674 :名無虫さん:2008/08/28(木) 19:59:24 ID:???
>>673
本人かのような口ぶりだな

675 :名無虫さん:2008/08/28(木) 20:01:12 ID:???
いわゆるシッタカですか

680 :名無虫さん:2008/08/28(木) 23:21:13 ID:44Fi7D5g

ホエールウォッチング中に、鯨害獣説の講釈垂れる鯨獲りの馬鹿ガイドがいたら興醒めだな。

681 :名無虫さん:2008/08/28(木) 23:26:05 ID:???
>>676
自分の気持ちを勝手に漁師ガイドの気持ちと置き換えたんですね

690 :名無虫さん:2008/08/29(金) 09:35:04 ID:???
>>687
>>671のこの部分に答えて欲しかったんだけどな?

「持続的目先の利益派」って「持続的」なら何の問題も無い筈だよね。
「持続的生態系保護派」というのは結局、民を救えないのなら何の意味も無いね。
西欧社会のノスタルジーやセンチメンタリズムに付き合わされて飢え死にさせられ
たんじゃたまんないから日本支持というのが真相だろうね。

あと、予想通り「日本官僚の悪口」だけで返されちゃったからw
もう一度考えてもらおうかな?

今食えなけりゃ死んじゃう子供に、二十年後の子供が餓えるから我慢なさい、
なんて言って自国に帰ってハンティングバケーション、なんてのが欧米エリート
の常ですなw

遊びで撃ち殺した動物を前にして記念撮影。お、笑っている欧米人様もいるね。
http://www.wfobearhunt.com/article/hunting-photo-gallery-113.asp
http://www.fishercreekoutfitters.com/trophy_photos.html

ついでにこちらはなんと、缶詰ハンティング。

http://ecology.sblo.jp/article/4786017.html

>1980年代あたりから北アメリカでは新種のハンティングスポーツ
「缶詰狩猟」が見られるようになりました。
これは様々な名称で宣伝されてきたが「保護区狩猟」「ハンティング牧場」
「保護区射撃」というのがよく知れ渡っています。いずれも共通しているの
は、動物を殺すことでの料金徴収することに加えて、狩猟界における一般的
な標準とされているフェアな追跡射殺という発想を根底から覆していることです



691 :名無虫さん:2008/08/29(金) 10:16:06 ID:???
>>687
では、餓えた子供の腹を満たす実利の代わりに「持続的生態系保護派」を啓蒙する
西欧社会は何を「出来てるの」?
彼等の自己満足の為だけに「生態系保護」を言ってるようにしか見えないんだけど?
>>669

692 :名無虫さん:2008/08/29(金) 10:18:14 ID:???

>>680
「馬鹿ガイド」

>>681
「漁師ガイド」

恐らく"ルンペン"ちゃんでしょうね。



693 :名無虫さん:2008/08/29(金) 11:05:32 ID:???
>>685
>輸入もしない、南極は独占って他の捕鯨国に喧嘩でも売るの?

ん?なんで喧嘩売るって事になる?
他の国が南氷洋捕鯨に参入してもいいけど出来ないんじゃないの?という話。
ロシアや北欧に大型捕鯨母船がある?北欧が今やってるのは近海捕鯨だから
設備は小さいんじゃないの?
ロシアも捕鯨止めて30年弱?かな。捕鯨船員は?

輸入鯨肉には当然関税をかけて国内業者を保護するけど、他の輸入品でも同じ。


694 :名無虫さん:2008/08/29(金) 14:50:19 ID:???
>>689
>>674>>675>>681は俺だよ。でも>>680は俺じゃないね・・・
ageる時もsageる時もあるけど、わざわざ切り替えたりはしない。

2chで自作自演や連投等を疑って妄想で個人を特定し出したら、
ちょっと電波を受信し始めた兆候だから少し利用は控えた方が良いね。
君には2chの利用は向いていない

>>692
またどこかで見かけたコテ名が出たな、おい?コテごときが名無しに
勝てるわけがないだろ・・・だから俺はずっと名無し








少し前からコピペ煽り厨がわいていたけど、真性だねぇ・・・





695 :名無虫さん:2008/08/29(金) 14:55:46 ID:???
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」・・・このスレでググったら
この捕鯨オタのキチガイぶりがよくわかる

696 :名無虫さん:2008/08/29(金) 14:57:00 ID:???
> このスレでググったら
> このスレでググったら
> このスレでググったら
> このスレでググったら
> このスレでググったら


697 :名無虫さん:2008/08/29(金) 14:59:27 ID:???
ちょっと前から急にわきだした印象があるね。投票所のスレでも
見かけた記憶はないから夏厨の気もするかな

698 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:00:29 ID:???
>>696
揚げ足とり乙。・・・楽しいかい?
よかったね〜よちよち

699 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:05:10 ID:???
>>694
別人ですが・・・

>>674>>675>>681は俺だよ。

>>689の指摘、前半は当たってたということだね(笑)

>>674>>675のカキコだけでも普通に恥ずかしいですよ?
その上>>681もなんでしょ?

>>673に理屈で反論できてない時点で掲示板では「負け」ですし、
厨臭い負け惜しみレス>>674-675を書いた時点で「馬鹿決定」ですから(笑)
下のレスへの反論が>>673なんだからね?


672 :名無虫さん:2008/08/28(木) 18:36:14 ID:???
>>660
捕鯨が衰退したのはモラトリアム以前




・・・というか「煽り厨」とか「真性」とか、>>674-675の意味無し連投とか
此間から泣かされっぱなしの「例え話が理解できない」クンじゃないの?(笑)

700 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:06:57 ID:???
まぁ名無しで 嘘吹きっぱなしで、都合悪いときはすっとぼけてスルーっていうのは 何かと都合がいいからね。
一人いるんだよ。 国際クワガタっていうのがさ。 そういうのって卑劣っていうんじゃない?



701 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:10:50 ID:???
>>698
ググるの意味もわからない、レス抽出も知らないゆとり乙。
そもそも>>695の発言は揚げ足すら取れていないんだが?
馬鹿をいじるのは楽しいねぇ。

702 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:11:58 ID:???
>>695

>>517

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
 無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも? 」

を理解できてれば>>502などの、

「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう。

 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

の意味も少しは解かるんだろうけどねぇ・・・

簡単な例え話、仮定を使った話の意味も理解できない人じゃしょうがないよねぇ・・・


703 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:20:59 ID:???
>>700
>一人いるんだよ。 国際クワガタっていうのがさ。

「一本の木にクワガタ10匹居たから〜」ってコピペしまくってる馬鹿の事?
あれ何十回論破されても貼ってるんだよなw

704 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:25:36 ID:???
>>703
あと学力テストがどうのってやつも必ず鯨スレに現れるね。
あ、このスレも例外ではないようだけどw

705 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:28:18 ID:???
>>701
知っているよ。ただググレカスという単語があるように
ググるってのは検索するって意味でも使われる

それぐらい普及したって事だ。わかったかな?よちよち

706 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:30:49 ID:???
>>702
お前が捕鯨オタだから、ここにいる多くの捕鯨オタは
その痛さを見て見ぬフリしてるんだけだぞ・・・

その同じコピペはそろそろ辞めとけよ?馬鹿っぽすぎる

707 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:33:11 ID:???
>>699
別に連投とか煽りとかはまぁいいんだけど、
(自分でも厨気質は自覚してるよ)

でも、他人のレスまで俺と勝手認定されたらさすがに、
「電波を受信し始めてんぞ?いい加減にしとけよ?」
と思うね

708 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:33:58 ID:???
>>706
一度でもキチンと反論できたら止めてあげるよw
君レベルの御馬鹿さんには反論どころか書いてある事の意味すら覚束ないだろうけど・・・

>>517

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
 無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも? 」

を理解できてれば>>502などの、

「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう。

 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

の意味も少しは解かるんだろうけどねぇ・・・

簡単な例え話、仮定を使った話の意味も理解できない人じゃしょうがないよねぇ・・・



709 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:37:00 ID:???
25日月曜日のID:U9SPWGDMは今日ココに来てるのかな?
「議論」の続きはしなくていいの?
どうも今日、このスレで書き込んでるみたいだけど......(笑)

>>492を個別添削してあげる。
>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも?

>Bオージーと感情的な対立を絶対に生み続ける南洋捕鯨
>C知能が高いとされる動物を捕獲する事の国際世論の反発
>E環境テロをうける可能性

何れも鯨の特別視、偏愛、動物の「知能」に対する誤解(其々の動物の知能は
その生活環境により特化しており一元的に高低を語れない)。
Eに至ってはテロ肯定・愛鯨無罪という事か?
暴力で脅してしか目的を果たせない事実を自ら認めてるようなものだね。

@については>>504の私の問いを無視してるね。

>@は具体的に何処が「調査捕鯨というなの」になるの?

Dについては
>Dは調査捕鯨である現在の事ならば需給バランス・コストは二の次なのが当たり前。
>商業捕鯨再開時ならば民間の企業努力・流通改善は「やってみなければ判らない」。
>商業捕鯨再開時の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548
少なくとも中身を読んでから反論を試みる事だね。
君の頭の状態を「思考停止」と言うんだよ。

710 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:41:12 ID:???
>>707
でも>>674-675>>681は君なんでしょ?

>>674>>675>>681は俺だよ。
>>694

あれだけで充分恥ずかしいし、何より君が自覚すべきは「厨気質」じゃなくて
根本的な「アタマの悪さ」ですよ?

勘違いしないようにね(笑)


711 :名無虫さん:2008/08/29(金) 15:49:13 ID:???














           別人の>>680まで加えていた事から話題逸らしが必死だな














712 :名無虫さん:2008/08/29(金) 16:00:20 ID:???
>>705
ググる=検索するの意味で使われるのは、何らかの検索エンジンを使ってWebを検索する場合だ。
レス抽出するのにいちいち何らかの検索エンジンを使うのが馬鹿だって言ってんだよ情弱が。
どこまで馬鹿なんだマジうけるwww

713 :名無虫さん:2008/08/29(金) 16:19:05 ID:???
>>711
でも>>674-675>>681は君なんでしょ?

>>680もほぼ同レベルのアタマの悪いコだから、一括りにしても大した問題じゃないよね(笑)

それから、ホエールウォッチングの船頭さんを

>>680
「馬鹿ガイド」

>>681
「漁師ガイド」

なんてあんまり呼ばないと思うな、普通w

それで君、自分のアタマの悪さは自覚できたのかな?

でも>>674-675>>681は君なんでしょ?

>>674>>675>>681は俺だよ。
>>694


あれだけで充分恥ずかしいし、何より君が自覚すべきは「厨気質」じゃなくて
根本的な「アタマの悪さ」ですよ?

勘違いしないようにね(笑)



714 :名無虫さん:2008/08/29(金) 16:24:48 ID:E+SjvdyQ
>>702>>708-709
此方の方がより分かり易いと思います。
仮定の話にさえヒステリー起こしてしまう約一名が前後文脈も汲み取れずに
「たかだか"それだけ"の事」に拒絶反応起こしちゃいそうですけどw

406 :名無虫さん:2008/08/18(月) 07:43:03 ID:???
>>397
>>日本の捕鯨によっては有り得ないんだけど、仮にある種のクジラが絶滅したとしても
>>その地位は別のクジラか魚類が埋めるから殆ど問題無いんだよ。

>明らかに遺伝子多様性が貧困化してるじゃないですかW
>ここは野生生物板だよ。

だからな〜に?w
たかだか"それだけ"の事。
クジラさんだけが特別大事な貴方達だけに重要な"予防原則"というだけの事ですw

>実際に生態系の食物ウェブ・モデルを一部でも自分でいじってみれば、こんな
>幼稚なことは絶対言えないとわかるはずなんだけどね。

有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。
貴方個人が受けるインパクトの話じゃないですよ?w

>これを必死で流行らせたがってるみたいだね w
>涙ぐましい努力。

頑張って余裕見せてる所がやはりかなり痛い部分なんでしょうけどもw
牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
>"国際的な税制の枠組み"作る気なんか無いでしょ?
でも捕鯨には口出ししたい、とw

715 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:02:50 ID:???
よくわからんが、ざっと読むと牛を止めて鯨食った方が環境にいいから
みんなも食べてね。でも量が少ないしどこもバカバカしくてやんなし、
日本しか成り立たないんだよね。残念ってかw

716 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:13:12 ID:???
>>715
>>714などは捕鯨の、環境問題としての「とるに足らなさ」を浮き彫りにする為に

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

を比較対象に出してるんですけど、ホントに分からないんですか?

この手の理解力に乏しい人達が「捕鯨は環境に悪い!!」
なんて大嘘を吹き込まれて大騒ぎするんだろうなあ・・・

環境利権団体にとっては「御馬鹿さん様様」だねw



717 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:30:08 ID:Hlsi9m4B
牛や羊が体内の嫌気性菌で強力温室効果ガス、メタンを排出するのはよく知られて
いるんだが、クジラも前胃でメタンを製造しているらしいと推測されてる。

だからクジラを減らしましょうって話はやめとこうね。
同じように強力メタンを排出してるのが水田だってのも昔からよく知られてることだから。
返り討ちに合うよw


718 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:33:47 ID:???
牛が環境への最大の脅威厨はいい加減にコピペ辞めれ
ウザ

719 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:41:00 ID:???
長文、コピペ、連投・・・2chで嫌われる事を全部やってるぞ?
連投厨の俺ですら長文とコピペをしつこく貼られたらイライラしてくる

720 :名無虫さん:2008/08/29(金) 17:53:14 ID:???
>>718-719
一度でも反論できたら止めてあげるって>>708で言ってるじゃんw

言い返せない事、理解できない事を言われてイライラするのはキミの頭が悪いからw
イライラしたくないのならこのスレを覗かなければ良いんだよ?

721 :名無虫さん:2008/08/29(金) 18:24:20 ID:OWG07fTk
>>714
>有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
>上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。

しょうがないなあw
珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。
そういうものは、何千万年という上位生物の進化にはベースとして寄与してない。

どこかにいるかもしれない「黄金小型ゲンゴロウ大腸菌」なんてものが、地球温暖化のために
絶滅するかもしれないけど、「黄金小型ゲンゴロウ大腸菌」に腸内消化を依存してた
「ヤマモトナメクジ」は「銀色小型ミズスマシ大腸菌」でもうまくやっていけるんだね、
たいていの場合。

絶滅のカスケイド(将棋倒し)というのは、もっと別のシナリオだからね。
勉強し直したほうがいい。

722 :名無虫さん:2008/08/29(金) 18:41:52 ID:ublQrZgl
珪藻、ミジンコ、オキアミ、鰯でも絶滅というのはありうるな。
だけど、そういう状態というのは人間が絶滅して何千万年かあとという状態でしょう。
あるいは地球が一挙に粉々になって、うちのトイレで流せちゃうような状態になったときw

723 :名無虫さん:2008/08/29(金) 18:55:21 ID:???
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。

さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

724 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:00:55 ID:???
>>720
>>714
>>有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
>>上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。

>しょうがないなあw

「しょうがないなあw」ってそれ事実じゃんw
一日百種以上の生物が絶滅してる可能性がいわれてるのに
他の鯨種や魚で「代用が効く」鯨のうちの一種の絶滅なんか大したインパクトは無いでしょ?

絶滅種の数が増えてるのは連鎖的に生態系全部が破壊されてるからだよ。
コッチのインパクトの方が大きいのは当たり前じゃないのw

725 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:06:25 ID:???
みんな仲良くして(;ω;)

726 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:11:53 ID:???
>>725
反捕鯨さんが嘘吐くのやめたら仲良くしてあげるw

727 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:38:45 ID:OwZv3fNm
>>724
>一日百種以上の生物が絶滅してる可能性がいわれてるのに

世代交代の激しいバクテリアや菌類ね。
変異型や亜種、新種の出現率が猛烈に早く、絶滅も早い。
それと寿命50歳、100歳という哺乳類くらべちゃあいけないな。

728 :名無虫さん:2008/08/29(金) 20:19:52 ID:???
>>727>世代交代の激しいバクテリアや菌類ね。

バクテリア・菌類以外の生物は絶滅が無い?実にさらっと大嘘を吐くよなw

>それと寿命50歳、100歳という哺乳類くらべちゃあいけないな。

ハイ、それで?
↓はまごう事なき「事実」ですよ?w

724 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:00:55 ID:???
>>720
>>714
>>有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
>>上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。

>しょうがないなあw

「しょうがないなあw」ってそれ事実じゃんw
一日百種以上の生物が絶滅してる可能性がいわれてるのに
他の鯨種や魚で「代用が効く」鯨のうちの一種の絶滅なんか大したインパクトは無いでしょ?

絶滅種の数が増えてるのは連鎖的に生態系全部が破壊されてるからだよ。
コッチのインパクトの方が大きいのは当たり前じゃないのw

ココまでハッキリ言ってるのにまだ「理解できないフリ」で逃げるんでしょうかw
80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
クジラさんの方が大事なんでしゅか?w

729 :名無虫さん:2008/08/29(金) 21:21:30 ID:BTlizmlX
>一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
>生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。

これが単純化の誤りね。

普通に生態系の関連で語られる「下位生物」はバイオマスが大きい(例、珪藻、ミジンコ、オキアミ、鰯)。
「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

こういうことだ。

730 :名無虫さん:2008/08/29(金) 22:35:39 ID:???
>>729
それのどこが>>728への返答になってんでしゅか?w

>「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

「バイオマスの小さいもの」以外絶滅してないんでしゅか?
今はそれら「バイオマスの小さいもの」以外の下位生物が畜産や無理な牧畜で
絶滅危機に追いやられてる、だから捕鯨なんかよりも遥かに深刻な問題だ、
と言う話をしてるんでしゅよ?
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
そして、

「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
 一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
 生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
 しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
 一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
 クジラさんの方が大事なんでしゅか?w 」

この意味を理解できないフリして逃げ続けられるとでも思ってるんでしゅかッ!!




........粘れば粘るだけ逆効果なのに...馬鹿丸出しw



731 :名無虫さん:2008/08/29(金) 23:28:44 ID:HZ2whNYU
で、牛の代わりにクジラを食べるとしたら何頭必要なのかな?
んでそれは可能なのかな?
持論に固執するのもいいんだけど希望妄想願望のみの夢物語じゃなく、
具体的な数字で説明してくれよ
一応学問系の板だしね

732 :名無虫さん:2008/08/29(金) 23:36:44 ID:E+SjvdyQ
>>731
牛肉を完全に止めてその代わりに鯨肉を食いましょう、なんてこのスレで誰か言ってたんだっけ?
代替として考えられる程の量じゃないのは判りきってるでしょ?
言いたいのは↓の事なんだけどね?

(略)
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」>>723

無理に話を逸らそうとしないで欲しいな。。。




733 :名無虫さん:2008/08/29(金) 23:50:27 ID:HZ2whNYU
なら、その環境のためにどれぐらい牛から鯨に切り替えればいいのか、
その「具体的」な「数字」を「確かな根拠」から出してくれ

734 :名無虫さん:2008/08/29(金) 23:56:34 ID:E+SjvdyQ
>>733
だから、なんでそんなに話を逸らしたいの?

「捕鯨は環境問題だ、環境に悪いから止めろ!」という議論が

「そうしておいた方が都合の良い人達」の為だけにある議論でしかない、
という話なんだけど?

>なら、その環境のためにどれぐらい牛から鯨に切り替えればいいのか、

明らかな影響があるほど変わらない、というのが何故理解できないの?
鯨肉での環境改善への影響が無かったら捕鯨賛成しちゃいけない、とでも言いたいのかな?


735 :名無虫さん:2008/08/30(土) 00:17:22 ID:???
っていうか肉喰いすぎだろ。 たまに食べるぐらいがちょうどいいよ。 環境にも体にも。


736 :名無虫さん:2008/08/30(土) 00:41:07 ID:???
牛肉は減らす努力をした方がいいね、>>732のリンク見ると。
アメ牛は穀物飼料食わせてるからダメ、豪の牛なら良いだろう、と思ってたら
豪の牧羊・放牧は大陸の環境ごと破壊してるから本当はアメリカより酷いのかもね。

こんなの無視しておいて捕鯨反対なんてチャンチャラおかしい。

737 :名無虫さん:2008/08/30(土) 01:39:37 ID:???
アメリカ牛はBSE問題で日本の環境団体からもかなり叩かれてるが、畜産自体の環境への影響のほうはあまり語られないからな。
豪州牛に至っては(問題の規模に比して)殆ど取り上げられない。

まあ、環境団体が畜産の問題を二の次にしてるのは批判すべきことだが、このスレに書き込むような
個人に捕鯨を非難するならそれ以上に畜産を非難しろなんて言うのもあれだとは思う。

個人で把握できる情報には限界があるんだから、自分が詳しい問題を議論すればいい。捕鯨に詳しくて、
捕鯨の問題点を挙げられるなら、それを挙げれば良いだろう。
挙げられれば、の話だがね。

738 :名無虫さん:2008/08/30(土) 03:10:24 ID:9Ci1NjbF
本来は別問題、スレ違い野問題だからな

739 :名無虫さん:2008/08/30(土) 03:14:31 ID:9Ci1NjbF
鯨は絶滅してもかわりはいるとかほざくぐらいだからなぁ

740 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:15:34 ID:u81sDm2+
>>737
>豪州牛に至っては(問題の規模に比して)殆ど取り上げられない。

土地の劣化や水不足はかなり深刻だよ。
捕鯨問題と比較して牧畜の環境影響が取り上げられていないのは
畜産が収益に結びついているから。
悪影響は隠しているだけ。

741 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:22:52 ID:9Ci1NjbF
>>740
どうも牧畜と鯨を比較したがるけど、家畜と野性生物を狩るのは根本的に違う


742 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:26:28 ID:u81sDm2+
>>741
違うのは当たり前。
家畜の環境影響を無視して一方的に捕鯨を批判することは間違い。

743 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:28:38 ID:???
鯨は絶滅させたらダメだよ!! 絶対に!!
食べられなくなっちゃうからね!!

牛にしてもコアラにしても、「鯨を殺すのは悪で、なぜ牛を殺すのは許されるのか」と同じ想いもあるし、
自分のところも捕鯨しているくせに日本の捕鯨を叩くのかというのと近いものもある。

オーストラリアやアメリカの欺瞞に憤りを覚える人がいたとしても不思議はないだろう?
それがプロパガンダで、>>1 みたいなイカレタ鯨愛護者を騙して煽っているという意見も少なくない。

絶滅しそうな鯨種をとるのはやめよう。 これは同意だ。
なら絶滅しなさそうな鯨種を回復困難なダメージを与えないよう慎重に獲っていこうというのとは矛盾しないはずなのに、鯨種に関らず意図的に混同するのは反捕鯨のお家芸だよね。
そんな卑劣なことをしてまで鯨守りたいってさ、シー・シェパードやグリーンピースに入ってなくても、鯨狂信者だって感じるよ。

誰かが書いていたホエールウォッチのとき鯨をみつめながら「絶対、守ってやるからな!」ってつぶやいてた人とかかなり入れ込んでるよね。
まぁ誰が何をどれほど大切に思おうがそれは個人の自由だから干渉するつもりはないけれど、他人のやることに口出しするだけでなく、手出ししてくるようなら猛烈な反発を覚悟することだよ。
もちろん海賊行為や暴行、窃盗などしようものならただではおかない。

そういうイカレ野郎と違うかどうかはネットではわからないし、卑劣・卑怯なことを言ってる奴も反捕鯨に多い印象だ。
逆に捕鯨賛成の奴にはくれぐれも反捕鯨の卑劣な奴みたいにはならないで欲しいよ。


捕鯨員の家族まで呪いますって異常者だろ? >> 1


744 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:32:26 ID:9Ci1NjbF
もう狩猟採集生活だけで食物をまかなうのは不可能。
自然界から食物が無尽蔵にわきだすと勘違いしすぎの妄想君が多いね

745 :名無虫さん:2008/08/30(土) 06:34:15 ID:u81sDm2+
>>744
どこの誰が狩猟採集だけで食物をまかなうと言った?
飛躍しすぎ。

746 :名無虫さん:2008/08/30(土) 08:10:20 ID:???
>>744
さも捕鯨賛成派がそういうことをいっているような印象を与えようという作為的な発言か、脳内で作り上げたイメージでものを言っている?
前者なら卑劣だし、後者ならば妄想しているのはあんた自身だろ?
もし仮にそういうことを言っている捕鯨賛成者がいたとしたら、そいつはあまりにもおろか過ぎると言えるね。

アンカーで示して貰おうか。 何番のレスに書いてある?
無論、このスレッド内のレス番号を教えてくれるだけでいいのだから簡単なソース提示だろ?
俺もそいつには違うだろって言ってやりたいから是非教えてくれ。

示す事が出来なかったときは...わかってるよな?

それから、別にスルーしてもかまわないよ?
そんときは反捕鯨派の無責任な嘘吐きの卑劣な発言だと判断するだけだからさ。

「だけで」「湧いてくる」 なるほどね。

747 :名無虫さん:2008/08/30(土) 08:23:39 ID:???
捕鯨は禁止じゃないよ?

748 :名無虫さん:2008/08/30(土) 08:34:22 ID:???
>>739
案の定、「例え話・仮定の話」が理解できてないのかw

「他の鯨種、魚がその地位を埋めるから」⇒「絶滅してもかまわん」
⇒「じゃんじゃん捕って絶滅させよう」と言ってるように見えるのか?
ホントにアタマ悪過ぎだなw

鯨のうち、仮に一種が絶滅しても「代わりは居る」、コレは事実。
それに比べて「代わり」の効かない絶滅が今、起こってる、人間の活動が原因で、
という事を問題にしてる。
どちらがより深刻ですか?捕鯨「問題」で騒ぐ人達っておかしくないですか?って。



749 :名無虫さん:2008/08/30(土) 09:52:54 ID:9Ci1NjbF
>>746
>>748

750 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:00:20 ID:9Ci1NjbF
>>743
牛は人間が作り出した家畜
人とともにある事で世界中に広がったから、人の役に立つ事が繁栄に繋がる

751 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:00:52 ID:u81sDm2+
>>749
頭悪すぎ

752 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:03:16 ID:u81sDm2+
>>750

他国の食文化を破壊し、過剰な牛の繁栄によって環境破壊が進行している。

753 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:05:48 ID:???
>>749はナニがしたいの?

オマエ、もういつもの「例え話でヒステリー起こしちゃう馬鹿」なのが
バレてるんだから何言っても無駄だよw

しかも>>750は訊かれた事に答えてないし。
根っから頭悪いのに頑張ろうとするから「悔しい時間」を過ごす羽目になるんだよw

754 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:26:38 ID:MiierKgy
日本捕鯨がクジラを余す所なく利用していたと言うの真っ赤嘘

事実は欧米と同じように鯨油を取り肉は捨てていた
しかし、戦中戦後の食糧確保の為に
その時期だけは食用にも利用していたそうです。
言うなればクジラ肉は戦略物資だったわけです
現代では無用な品ですよね。

755 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:30:42 ID:u81sDm2+
>>754
嘘つきはお前。
懲りないねー。

756 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:36:44 ID:MiierKgy
中世期から昭和初頭までクジラ肉の鮮度を保ち庶民にデリバリーする技術は存在しません。

757 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:47:59 ID:u81sDm2+
>>756
たとえそうだとしても(実際違うが)、だから何?
日本にはクジラを余す所なく利用する技術も知識もあるよ。
捕鯨を否定する理由にはならないよ。

何をどうしたいの?

758 :名無虫さん:2008/08/30(土) 10:53:37 ID:???
>>754>>756 ID:MiierKgyは昨日の

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/

のID:90SrLK730かな?言ってる事同じだけど?

そのスレの「4」が立ってから向こうでやりな?
ココでやっても泣かされるのは同じだけど、ニュー速と違って
ココは後々まで残っちゃうよ?



759 :名無虫さん:2008/08/30(土) 11:04:29 ID:???
>>756
キミが答えられてない反論の一部。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/572
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/574
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/593
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/606
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/612
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/631
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/685
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/713
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/721

これらは全部俺だから、やるんだったらとことんやってあげるよ?
君が恥掻くだけだけどw

760 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:19:10 ID:5ganukK5
実は、2006期南極海調査捕鯨において
「短時間の内に沢山捕りすぎてしまって端肉を海に棄てる時もあった」
ってことがつい最近バレちゃったわけだが。w

また“短時間の内に沢山捕りすぎて”は「ナンデモサンプリング!」と指摘されているわけだが。

761 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:24:50 ID:5ganukK5
で「肉を棄てるくらいなら捕鯨なんかやんなよ」と、くるわけね。

ちなみに鯨研及び共同船舶はこの「端肉を棄てる時もある」に言及することはありません。

762 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:29:34 ID:u81sDm2+
へぇ〜捕りすぎても鯨っていっぱいいるんだ。
ふう〜ん。

763 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:34:34 ID:???
捕鯨程度の事で大騒ぎする連中の

「捕鯨は環境問題!、生態系に悪い!止めるべき!!」

なんて大嘘が明らかになってしまった以上、何とか話を逸らして逃げる他無いよね。




764 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:37:59 ID:???
もう一度キッチリ検証してもらいましょうか。
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

765 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:54:01 ID:9Ci1NjbF
なぁ、いい加減に温暖化スレにでもいけよ

766 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:57:00 ID:u81sDm2+
>>765
どうして?
>>764は何か都合が悪いの?

767 :名無虫さん:2008/08/30(土) 12:58:36 ID:9Ci1NjbF
捕鯨と温暖化になんの関係が?

768 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:00:34 ID:u81sDm2+
>>767
何が捕鯨問題だと思ってるの?

769 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:08:47 ID:9Ci1NjbF
このコピペ嵐は捕鯨の問題について語るスレで、勝手に温暖化と絡めて
畜産国家のオージー叩きをしてるだけだろ?

捕鯨は日本の問題。畜産は畜産国家の問題。なんでオージーの問題点を語るんだ?

どうも反捕鯨は全員外国人とでも勘違いしてるんじゃないかと。スレ違い

770 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:10:07 ID:???
温暖化によりプランクトンが減少してプランクトン捕食性クジラも減少する。
もっともプランクトンを捕食する魚類等も減少するので全ての海洋生物が減少すると言った方がいいが。

771 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:13:25 ID:9Ci1NjbF
温暖化については別に日本だって被害者じゃないぞ?

772 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:16:39 ID:???
>>769
>>723他がホントに単なる「オージー叩き」だと思ってるの?

どこまで文意の汲み取れない馬鹿なんだよw

言いたいのは↓の事なんだけどね?

(略)
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」>>723

無理に話を逸らそうとしないで欲しいな。。。



773 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:17:05 ID:u81sDm2+
>>769
なんか勘違いしてない?

>このコピペ嵐は捕鯨の問題について語るスレで、勝手に温暖化と絡めて
>畜産国家のオージー叩きをしてるだけだろ?

コピペ嵐は圧倒的に反捕鯨が多いよ。
オージーたたきも多いけど、そればかりじゃないじゃん。

>捕鯨は日本の問題。畜産は畜産国家の問題。なんでオージーの問題点を語るんだ?

捕鯨は日本の問題なら、なんでオージーが口出しするの?
自国の問題は棚に上げて。

>どうも反捕鯨は全員外国人とでも勘違いしてるんじゃないかと。スレ違い

グリーンピースは日本人。2ちゃんねるにも日本人の反捕鯨がいるじゃん。


774 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:18:13 ID:ZxN76GCh
鯨研及び共同船舶様はカドミウム汚染が酷い部位だけ南極海に安置(放棄)してるんですよね。

775 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:18:20 ID:5ganukK5
>>765
>なぁ、いい加減に温暖化スレにでもいけよ

764は涙目くん、捕鯨問題を畜産問題にスリ替えようとする捕鯨賛成派くんです。w

776 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:18:54 ID:u81sDm2+
>>771
二酸化炭素やメタンなど、温暖化に起因するガス排出量を人口で割ってみると
いろんなことが分かるよ。

777 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:18:57 ID:9Ci1NjbF
こいつのように、オージー憎しで醜く叩く連中が生まれた点は捕鯨のマイナス面

778 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:22:06 ID:9Ci1NjbF
コピペ嵐ってのは何度もしつこく、牛のリンクを貼っている奴の事

779 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:22:33 ID:u81sDm2+
>>774
南極海のミンクは汚染度が低いってさんざん話題に出てたの知らないの?

>>775
いつも話題をすり替えているのは反捕鯨。

>>777
反捕鯨のマイナス面といったほうが正しいね。

780 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:22:36 ID:???
あまり考えたくないんだけど 、世界中にはID:9Ci1NjbFぐらいの知能程度の人達が
俺なんかの予想を遥かに超えてに多くて、本来とるに足らない捕鯨「問題」なんか
に入れ込んじゃったりしてるんだろうか?

もしそうだとすれば、単に「鯨さんカワイソス......」の反捕鯨ばっかりより
余程始末に終えない世界だよな......
そんな手の施し様の無い馬鹿を相手に深刻でかつ急務である「本当の環境問題」
解決なんか出来そうにもないから。

781 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:24:29 ID:9Ci1NjbF
>>776
穀物輸入量とかも計算しないと意味がない

782 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:26:36 ID:5ganukK5
「オージー憎し」「コピペ嵐」
ともに“涙目”くん。(反「反捕鯨」くん)

自信がないのか必ず隠せるところではIDを隠します。w

783 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:26:38 ID:u81sDm2+
>>781
自分でやればいいじゃん!
なに人にたよってんだ!

捕鯨に関してはこれでも読んどけ。
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8

784 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:27:13 ID:???
>>775
さていつもの「涙目」反捕鯨クン、ID:5ganukK5
現実はコレ↓。「いつものインテリ反捕鯨さん」も押し黙ってしまいましたがw

>>729
それのどこが>>728への返答になってんでしゅか?w

>「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

「バイオマスの小さいもの」以外絶滅してないんでしゅか?
今はそれら「バイオマスの小さいもの」以外の下位生物が畜産や無理な牧畜で
絶滅危機に追いやられてる、だから捕鯨なんかよりも遥かに深刻な問題だ、
と言う話をしてるんでしゅよ?
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
そして、

「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
 一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
 生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
 しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
 一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
 クジラさんの方が大事なんでしゅか?w 」

この意味を理解できないフリして逃げ続けられるとでも思ってるんでしゅかッ!!

........粘れば粘るだけ逆効果なのに...馬鹿丸出しw


785 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:29:04 ID:qtX8qw/Q
>>782ID晒せばキミは反論できるんだっけ?やってみてもらいましょうかw
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

786 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:31:09 ID:9Ci1NjbF
その煽り長文コピペはやめとけと何度も言わせるな

787 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:33:05 ID:9Ci1NjbF
やっぱこいつはただの嵐だわ。会話にすらならん

788 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:33:12 ID:u81sDm2+
>>786
嫌なら出てけ。

789 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:34:45 ID:9Ci1NjbF
でていくのはお前だ
野性生物に興味もないくせに居つくなよ

790 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:34:46 ID:qtX8qw/Q
>>782
さてさて、肝心要の「内容そのもの」には「全くノータッチ」の
「有名反捕鯨論客」r13812クン、

昨夜の>>721-730の状況を見れば、反捕鯨さんの

「哀れな逃げっぷり」「ズラし(笑)」「涙目(笑)」

がありありと観察できますが、キミからの感想を聞かせてくれるかな?w




...相変わらず馬鹿丸出しだねぇ...w

791 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:35:14 ID:u81sDm2+
>>787
会話にならないのはお前に原因があるのでは?

792 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:36:21 ID:u81sDm2+
>>789
野生動物はクジラだけではない。

793 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:37:33 ID:9Ci1NjbF
>>791
お前はこの長文コピペ煽り厨と会話できるのか?

794 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:39:21 ID:5ganukK5
“涙目”くんは自分が荒らしであるってことの自覚はありませんですはい。

795 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:39:40 ID:qtX8qw/Q
>>787>>789

>>784-785の内容にキミが「反論出来れば」会話も「議論」も成り立つんだよ?

キミにはそこまでの脳力が無いからそれが出来ない、という単にそれだけの事だよ?

この事はもう先週から何度も指摘されてるんじゃなかったかな?w





796 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:39:57 ID:u81sDm2+
>>793
できるね。
100%同意してるから反論しないだけ。

797 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:42:20 ID:u81sDm2+
>>794
お前が嵐。
さんざん同じ内容のコピペばかり貼り付け、都合が悪くなると消える。
反捕鯨の典型的な特徴。

798 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:42:43 ID:qtX8qw/Q
>>794
涙目クン、私、ageでID晒してるんだけど?

どうして>>784-785内容に反論できないのかな......?w




もしかしてキミ、捕鯨「問題」が環境問題なんかじゃないって事、とっくに気付いてるのかな?w

799 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:42:58 ID:9Ci1NjbF
>>796
んじゃ、捕鯨と畜産についてこのコピペ厨と語り合ってくれ

オマエラの会話に納得したら捕鯨と畜産が関係あると認めてやってもいいよ

800 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:45:05 ID:u81sDm2+
>>799
つーかお前ごときに頼まれる筋合いはない。
納得したら?議論も反論もできないくせによく言うよ。
出てけ。


801 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:45:06 ID:qtX8qw/Q
>>799

そんな事したってキミのアタマじゃ理解できないでしょ?w






802 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:47:35 ID:9Ci1NjbF
誰が頼んでいるんだ?俺は命令しているんだが?

さっさと語れ

803 :名無虫さん:2008/08/30(土) 13:56:53 ID:COwZHKuu
命令www
何様wwwww

804 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:08:20 ID:5ganukK5
>>798
「ID:qtX8qw/Q」は“涙目”くんで「コピペ嵐」の時にはIDを隠します。w

805 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:11:52 ID:qtX8qw/Q
>>804御反論は無し、という事で、"涙目"哀誤反捕鯨r13812クン、反論のチャンスをあげるからね?w

現実はコレ↓。「いつものインテリ反捕鯨さん」も押し黙ってしまいましたがw

>>729
それのどこが>>728への返答になってんでしゅか?w

>「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

「バイオマスの小さいもの」以外絶滅してないんでしゅか?
今はそれら「バイオマスの小さいもの」以外の下位生物が畜産や無理な牧畜で
絶滅危機に追いやられてる、だから捕鯨なんかよりも遥かに深刻な問題だ、
と言う話をしてるんでしゅよ?
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
そして、

「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
 一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
 生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
 しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
 一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
 クジラさんの方が大事なんでしゅか?w 」

この意味を理解できないフリして逃げ続けられるとでも思ってるんでしゅかッ!!

........粘れば粘るだけ逆効果なのに...馬鹿丸出しw

806 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:13:34 ID:qtX8qw/Q
>>804>>782ID晒せばキミは反論できるんだっけ?やってみてもらいましょうかw
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

807 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:16:39 ID:qtX8qw/Q
あ、因みにこの>>844-845等の幾つかのレスは反捕鯨さん達にとって

「非常にキツイ」らしいので、保存専用スレに保管して次スレや他スレでも

使いますので、キミたち反捕鯨さん達の負けが早々と見えてたこのスレを埋めて

無かった事にしようとしても無駄ですからw



808 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:40:19 ID:qtX8qw/Q
あ、それとさぁID:5ganukK5="涙目"哀誤反捕鯨r13812クン、↓のコピペを一昨日7スレ
ぐらいに貼り回ったんだけど、未だに有効な反論一つ返ってこないんだよねぇ......
これはもう、反論のし様も無く「南氷洋捕鯨は採算性充分」という事なんだよねw

686 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 14:24:18 ID:0UlNyFU40
>>669
南氷洋捕鯨に参画できるIWC加盟国って何カ国あると思う?
他の海域捕鯨と違って操船・捕鯨・操業のノウハウを持ってるのは日本だけ。
また、捕獲した鯨肉に消費ルートを持ってるのも日本だけ。
大型の母船、キャッチャーボート、捕鯨船員の育成(日本以外の国は四半世紀
大型捕鯨をしてないからね)。

捕鯨反対大国が宗旨替えして南氷洋捕鯨を始めるとも思えんがw
万が一始めるにしたって母船+キャッチャーボート+捕鯨会社+流通システム構築。。。
日本と捕獲枠を分け合う事が始めっから分かっており、利益率が薄いのも承知で
わざわざ参入してくる馬鹿な国は何処ですか?w
母船とキャッチャーの建造だけで200億は掛かるよ?

南氷洋商業捕鯨の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548

因みに目視調査はIWC加盟国合同の管轄です。「増えた減った」の文句は日本でなく
「SOWER」へどうぞw
回遊ルート・繁殖体系が不明でも商業捕鯨は可能です。
「不確実性払拭の為のRMPがあるから!!」を唯一の頼りに調査捕鯨に反対してるのは誰ですかね?w
非致死調査(バイオプシー/個体追跡)でのそれら解析も不可能性ばかり見えてますけど。。。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/
(こないだ落ちたばっかり●で見てちょ)
ついでに、南氷洋は地球上で最も過酷な海域ですので捕鯨技術そのものよりも
クジラを追い、捕獲しながらの、操船・航海技術がより重要になってきます。
ただ南極大陸周辺をぶらぶらするだけなら他国にも出来るけどねw

809 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:44:57 ID:u81sDm2+
他人の(都合の悪い)意見には耳を貸さず、自分の意見を押し付けるのが
反捕鯨の特徴だね。これは世界共通だね。

810 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:03:49 ID:IQtWqehW


鯨肉の1人当たりの年間消費量は長崎、宮城、佐賀、山口、福岡の順。


2008年 小学生全国学力テスト ランキング
33位 佐賀
34位 宮城
35位 高知
36位 和歌山
39位 福岡
44位 長崎
45位 山口
46位 北海道
47位 沖縄
文部省が、鯨肉を食べる県の子供は頭が悪いという調査結果を出したよ。


捕鯨基地がある県とイルカ漁就業希望者が多い県は最悪だな。
馬鹿が鯨肉を好むのか、鯨肉を食べると馬鹿になるのか、どっち?

日本の学力の平均を落としてんじゃねーよ!!
鯨を獲ったり食ったりして、日本人全体のイメージを下げてるんじゃねーよ!!




811 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:12:46 ID:???
>>809
反捕鯨というか、似非リベラルの共通項かと

812 :名無虫さん:2008/08/30(土) 16:14:19 ID:???

で、とうとう言い返せなくなったから最終兵器「ルンペン」ちゃん投入、と。

わかり易い流れだなぁ・・・



813 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:07:38 ID:???
>>810
それいい加減「文部省」の部分直したら?
お前らの間では出来のいいコピペなのかもしれないけど。

814 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:08:59 ID:IQtWqehW


変わり映えしないけど、2007年のも貼っておくな。

2007年 小学生・中学生 全国学力テスト ランキング
28位 長崎
31位 山口
37位 佐賀
40位 宮城
41位 福岡
43位 和歌山
44位 北海道
46位 高知
47位 沖縄


で、「馬鹿が鯨肉を好むのか、鯨肉を食べると馬鹿になるのか」 どっち?





815 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:14:36 ID:fJ1xR5O+
>>810
鯨食わなくてもバカな道民の立場考えてやれ!

816 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:26:52 ID:???
>>814
どちらでもない。
馬鹿がそのコピペを好むだけ。

817 :名無虫さん:2008/08/30(土) 17:43:34 ID:???
論破されたコピペを何回も貼る奴の学力のほうが心配

818 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:05:46 ID:mEmvFJ13
>>808
それって皮肉にも南極捕鯨がいかに特殊で世界がどう捉えているのかを象徴してるよな。
捕鯨問題って現実的な検証を行えばだいたい見えてくるんだよね。
いろんな捕鯨の必要性を世界に唱えて、そうなんだ、じゃあ具体的にどういった効果がある?って。

水産庁がこのたぐいの問いに答えるのはいつも同じ。それはごくわずかかも知れないが
将来的な持続的資源利用が閉ざされてはならない、捕鯨問題はその原理原則の問題。
一時唱えていた害獣論も同じ。効果は?って問いに私達は効果があると言ってるのでは
無く、ただ魚を大量に食べているのは事実で充分な数がいる鯨だけ保護するのはどうなのか?
と。その通りなんだが、もう現実的で具体的な検証作業が行われる時期には来ているんだよね。その
意味でもIWCの正常化のための作業部会のセーフティネットとして行われているシンポジウムの
専門家の意見は南極捕鯨や日本の調査捕鯨の手法を肯定的に捉える意見より、その代わり新たな
カテゴリーの沿岸捕鯨を認めては、という意見の方が多い。

なぜかって言うと最初にもどるんだが、モラトリウムに至るまでの細かな規制の歴史的検証。
すべての捕鯨国や先住民捕鯨を有する国が南極の捕鯨を必要とする説得力と、調査捕鯨に関
してはその必要性の意味で科学的な検証と自然科学の倫理。
課題は現状の管理と将来的な高度に管理する為の現実的有用性の証明。倫理としては国際的に
共通の価値観で精査され日本のみが行っている現状の特殊性。条約が古く機能的な無理という
共通認識等。まあ残された時間は後、数年と思うけど。その間、調査捕鯨で科学的に画期的な証明
でも出来ればまた進展もあるかも知れないけどかなり厳しい。

個人的には南極も沿岸も現状のRMPとRMSで行っても何ら問題は無いと思う。恐らくその管理
で捕鯨事業自体の価値がはっきりすると思う。ただ現状より成長する事業なのかは正直、微妙
だと思うし、その効果は、はっきり言って目に見えるものはさほど無いと思う。
世界に対し正当性を証明出来たというステータス?ただその分要求されるハードルも高いし傷も
負ってるだろうと。





819 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:21:33 ID:???
>>723
>これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
>環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら

アメリカやオーストラリアではともかく、日本では世論は捕鯨を支持しているのでこれは当たらない。

で、アメリカやオーストラリアでは牛肉業界には取り立てて日本の捕鯨を攻撃する気はない(擁護する気もないが)し、
環境団体も本音では日本の捕鯨も自国の畜産も両方批判したい、日本の捕鯨だけを攻撃する意図はないが、
畜産への批判が牛肉業界の圧力で潰されるので結果的に日本の捕鯨が重要問題として
注目を集めることになるだけ。

820 :名無虫さん:2008/08/30(土) 18:33:28 ID:u81sDm2+
Japanese turn backs on whaling
ttp://www.news.com.au/dailytelegraph/story/0,22049,23248740-5001021,00.html

これ、ちょっと前の豪メディア(2008年2月21日)。
日本人の2/3は捕鯨に反対していると。
でもアンケートのソースは緑豆w
しかも内訳は、
賛成:31%
反対:25%
興味なし:44%

821 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:26:53 ID:9Ci1NjbF
まだやっていたのか?俺が携帯電源も切れて落ちたというのに・・・
しかも語ってねえじゃん・・・

それぞれ別に独り言を繰り返しちゃってるだけかよ!
もうちょっと意見をかわしあえや

822 :名無虫さん:2008/08/30(土) 23:36:32 ID:???
>821
反捕鯨が完膚なきまでに叩きのめされてしまったので特に語り合うべき内容が無いのです


823 :名無虫さん:2008/08/31(日) 00:02:54 ID:???
>>749
お前ってさ周りから不思議な子とかいわれてね?
>>748 はあくまでもたとえ話であって、決して絶滅させてしまえと言っているわけではないだろ?
しかも、>>744 以前の発言でもないし。

というわけで、>>744は妄言でしたと素直に認めてもらおうか?

別にするーしてもいいんだぜ?
嘘吐くだけ吐いてすっとぼける卑怯者って自ら認めているんだとみなすから。
反捕鯨にはそういう奴が多いという実例また一つ作っちゃったね。



>>IQtWqehW
それから反捕鯨は鯨可愛さのあまり鯨食とからめて地方差別、学力差別も平気でやるんだね。
人から疎まれる分、鯨タンに入れ込むのはわかるけど、人から疎まれる理由はそこらにあるんじゃないのかな?
もっと世の為、人の為になることをしたほうがいいんじゃない?


824 :名無虫さん:2008/08/31(日) 01:35:02 ID:ToUk/ua3
もうそろそろ夏は終わるんだぜ?学生さんかい?
そんな黒と白みたいな単純思考は少なくとも社会人ではないね

世のため人のためと語る前に、自分の食いぶちの為になる事をしなよ

825 :名無虫さん:2008/08/31(日) 01:55:43 ID:???
なにが日本国の得になるかという視点が欠けているね。
大人の考えをするなら、大切なのは損得勘定だよ。
赤字で南氷洋で捕鯨して需要はマニアの珍味だけ。
歴史をみれば南氷洋で捕鯨するのは護るべき伝統でも文化でもない。
要するに意味もないことに税金使って国際世論の反発かってるわけだ。
これに誰もまともに答えられないんだよね。

826 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:09:46 ID:4KrVuDrP
商業捕鯨が再開されれば鯨は珍味ではなく、普通に食卓に上がりますよ。
美味しいし、栄養価も高い。何より健康食。メタボの心配もありません。
南氷洋での捕鯨は十分に採算が取れますね。損得は企業が考えます。

そもそもモラトリアムって一時的な措置だから、解除されて当然なんです。

827 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:26:25 ID:ToUk/ua3
どうしてモラトリアムが作られたんだろうね

828 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:37:50 ID:4KrVuDrP
恒久的な捕鯨禁止をIWCが決議することは不可能。
IWCは捕鯨を行う国が参加し調整する為の国際組織ですから。
反捕鯨国は、躊躇する国に対して、「一時的な措置」として
説得することでモラトリアムの合意にこぎつけたんです。
この約束を反故にしてはいけませんね。

829 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:38:04 ID:???
国際世論とやらは世界の国々の何パーセントを占めているんだい?
その国際世論とやらは絶対に正しいのかい?
日本バッシングしたいという動機がさきで、鯨保護を利用しているだけなのではないのかい?

まずはこういった前提に関る部分が知りたいね。

話はそれからなんじゃないかな? >国際クワガタさん


>>824
自分の衣食住は足りてるのでお構いなく。(笑)

830 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:40:08 ID:???
アングロの我侭

831 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:51:14 ID:ToUk/ua3
なぜモラトリアムが作られたんだろうね

832 :名無虫さん:2008/08/31(日) 02:59:42 ID:4KrVuDrP
 落語家・笑福亭猿笑に『くじら談議』(ブックマン社、1993年)という著作がある。彼は93年5月、
「ニューヨーク・タイムズ」に捕鯨を擁護する意見広告を出した。この広告に寄せられた手紙がいく
つか紹介されているが、中に「テキサス大学助教授ロバート・デュウリー」からの手紙がある。
そのまま引用すると、

 「私は、あなたの『ニューヨーク・タイムズ』の広告に対する返答を書いています。もし日本が
直ちに捕鯨を止めなければ、私は次のように行動を起こすつもりです。


(1)
USの下院議員と上院議員に日本商品のすべてに対し、完全に経済的ボイコットを要求する。

(2)
テキサス大学及び米国の他大学に、日本の研究者等へのすべての援助を断ち切るように勧める。

(3)
テキサス州とその他の大学生たちにも、日本で開催される会議や日本への旅行をボイコットさせる。
(4)
もし日本が、東条時代の行動と同じような侵略的な行動を続けるならば、貴方たちがかつて経験した
ような結果を招くでしょう。」


833 :名無虫さん:2008/08/31(日) 03:00:50 ID:ToUk/ua3
どうも食の権利の主張だけしか関心がない奴ばかりだけど、
捕鯨が成り立たなくて廃れるほど取り尽くした歴史についても少しは考えとけよ


ゆとりは知らないからまぁ無理もないが、まわりの大人が教えてやれよな

834 :名無虫さん:2008/08/31(日) 03:03:53 ID:???
カルトの養分なんだと気づけw

835 :名無虫さん:2008/08/31(日) 03:09:15 ID:4KrVuDrP
南極海の鯨は大切に守り、継続して捕鯨しましょう。


836 :名無虫さん:2008/08/31(日) 03:52:08 ID:ToUk/ua3
実は今初めて捕鯨支持国の面子を見たけど、捕鯨と関係ない国ばかりだな

837 :名無虫さん:2008/08/31(日) 03:58:48 ID:ToUk/ua3
かなり笑ってしまったよ

こりゃ援助と引き替えに票を買ったのは日本の方だったな。

まぁ努力はいいんだけど、こうまで面子に格差があるとなぁ・・・


それと中国の中立が気になった・・・商業捕鯨が再開されたら
必ず参入するなこりゃ

838 :名無虫さん:2008/08/31(日) 04:54:15 ID:???
馬鹿は連投と改行が大好き

839 :名無虫さん:2008/08/31(日) 05:53:31 ID:???
反捕鯨は海すらない国つれてきたけど
まあEUのつきあいでやってんだろうな

840 :名無虫さん:2008/08/31(日) 06:09:19 ID:???
>>捕鯨が成り立たなくて廃れるほど取り尽くした歴史
これ知らない馬鹿はいないとおもうが…
ああ反捕鯨さんはみんな馬鹿だと仮定してたから
すぐばれる嘘を言ってたんですかね

ところでどうやってIDだすのここ

841 :名無虫さん:2008/08/31(日) 07:58:13 ID:???
sage を含めてメアド欄に何も書かなければ出る >>840
つまりage荒らしに転じれば良し。


842 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:01:38 ID:???
テキサス大学助教授ロバート・デュウリーとかいう学者が一人反対しているのはわかった。
しかも日本の捕鯨が侵略的だという決め付けに基づいたものだということも。
そして反捕鯨活動家ロバート・デュウリーが高圧的でアンフェアな反日家だということも改めてわかった。

それから、ID:ToUk/ua3 が捕鯨国、反捕鯨国にどういう国がいるのかすら確認しないまま騒いでいた思い込み妄想特急くんだということも。

ところで、国際クワガタくんは全頭捕殺の有意性をまだ主張しつづけているのかな?

>ID:ToUk/ua3
統計学を用いず正確な頭数を求めるために一頭一頭捕殺していくのは正しいことだと思う?
俺は絶対にやっちゃいけないことだと思うんだよね。 国際国際クワガタクワガタ騒いでる馬鹿はいっぺん死ななきゃ名割らないと思うんだがどう?


843 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:49:17 ID:86+HkK2D
反捕鯨、完全に理屈が繰り出せなくなってしまってるなw
やっとでコレぐらいか?
>>825
>歴史をみれば南氷洋で捕鯨するのは護るべき伝統でも文化でもない。

では、「日本の食文化」で「守るべきもの」って今現在何がある?
米と近海魚、山菜等を除いて殆どの「文化」は輸入・輸入飼料・遠洋漁業に
支えられてる。これ等を海外からの非難一つで捨てるのか?
「国際的(笑)非難」は相手のアタマがおかしいだけ、というのは次レスで。
コピペ。
確かに近代までは日本でもミンク鯨そのものはあまり食用捕獲されてなかった様ですね。
しかし鯨食文化の始まりの元を辿れば寄り鯨ですから、捕獲の難易度は無関係です。
髭鯨である以上ミンクもその他の髭鯨も味は殆ど変りませんよ。

同じ様な捕鯨反対の理屈に南極まで行って捕鯨するのが文化か?とか、
現代技術である爆発銛を使って何が文化か?などの主張を見かけますが、
現代技術や産地を限定していなければ文化でないのならば遠洋での漁業によって
得られた各種の魚、輸入野菜で作る和食、大豆ですら国内自給率は一割を
割り込んでますから、豆腐も納豆・味噌汁・醤油も文化とは呼べなくなります。
現在私達が口にできる「ししゃも」の殆どは遠洋で獲れた「カペリン」ですからね。
北欧産の鮭やインド鮪を使っても「和食」であることは変りありませんしね。
また、農業機械・科学農薬無しでの穀物生産はほぼ成り立ちませんし、
畜産はおろか現代技術無しで採算のとれる物は無いでしょうね。

鯨類を食用利用し、その調理法・料理・食し方・習慣が文化なのであって、
その調達場所・生産方法・鯨種を限定しなければ文化で無いなどという理屈は
成り立ちません。

844 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:53:41 ID:???
>鯨類を食用利用し、その調理法・料理・食し方・習慣が文化なのであって、
>その調達場所・生産方法・鯨種を限定しなければ文化で無いなどという理屈は
>成り立ちません。

もう何がなんでも南極ホゲホゲを無理やりプッシュって感じで
伝統捕鯨関係ないと泣き崩れて悲惨ですね。


845 :名無虫さん:2008/08/31(日) 08:59:28 ID:???
たかだか曾爺さんの代からの下手物食いを日本の伝統に言い換えるのは間違い。

鯨の利用
本格的な捕鯨業が西日本を中心に各地に展開するようになった江戸時代の初めも、鯨の
利用は保存に適し商品価値が高い鯨油に中心が置かれ、西海の突組の鯨油は遠く江戸まで
運ばれていた。また最初は皮脂からのみだった鯨油生産が、内臓や骨をも利用するように
なっている。鯨油の用途は当初は灯油(明かりの行燈用)だったと考えられるが、18世
紀に入る頃には臭みがない麻油や菜種油の台頭で商品価値が低下し、代わって田に撒いて
害虫を退治する農薬として用いられるようになった。18世紀後半には西国諸藩で虫害に
備えて鯨油を備蓄するようになり、さらに大蔵永常が文政9年(1826)に刊行した
『除蝗録』によって、その効用が広く知られるようになった。
一方で、食用としての鯨肉の用途も江戸時代に次第に広まり、寛永20年(1643)
刊の『料理物語』をはじめとする多くの料理書に鯨料理が取り上げられるようになった。
さらに江戸時代後期に刊行された『鯨肉調味方』のような、鯨専門の料理書も登場する。
明治時代に入る頃には、食用としての鯨の用途が重要になっていたようだが、需要は漁場
周辺や大阪を中心に中部・北陸地方以西に偏っており、部位でも皮脂の需要が大きかった
が、赤身や内臓各部、果ては性器まで食用に供された。
 ノルウェー式砲殺捕鯨法が導入された以降の近代捕鯨業時代には、鯨肉の需要特に赤身
の利用も増え、終戦直後の食糧難解消には南氷洋捕鯨がもたらした鯨肉が大いに活用され
た。しかし処理方法の問題もあって鯨肉は下等な肉と評価され、東日本では漁場周辺など
を除いて鯨食文化は根付くことはなかった。
http://ime.nu/www.ikitsuki.com/yakata/isana/index16.htm

846 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:01:50 ID:???
母に聞いた話です。若い時分東京にいたころ、つまり、昭和の初めのころです。
お世話になった方へのお礼にと五島の人が、鯨肉を持って上京してきました。まだ下関と門司を船で渡る
時代でした。 おそらくは樽か箱に氷詰めして、抱きかかえるようにして夜行列車から東京駅を降りた
ことでしょう。 
お刺身として東京の人に喜んで食べて貰おうとの好意からです。ところが、好意と努力は全く報いられ
なかったのです。東京には地方出身の方もおいででしたでしょうに。かれは落胆し、これほどの珍味が
毛嫌いされようなどとは、国許では思いもかけませんでした。
鯨が全国に普遍して食べられるようになったのは、戦後の欠乏した食料事情によるのだと思います。
また学校給食が肩を貸しました。
わたしは沿岸ものの鯨を食べたし、捕鯨にたいして身にしみて充分理解があります。先祖の生業でした
から。また生姜醤油で鯨の百尋(腸を茹でたもの)をもう一度食べたいものだ、とも思います。しかし、
限られた範囲での捕鯨が再開されようとも、世にいう美食家たちと貪婪な商売人のため、マグロのように
高値となることを危惧します。
30年代末にハーゲンベック移動動物園で見た光景を覚えています。芸をするライオンは牛肉を、芸も教え
られずに寝転んでばかりいるいるライオンには鯨肉でした。既にそのころ、南氷洋で捕れた冷凍鯨肉の
商品価値は牛肉較べて甚だしく下落しておりました。
http://ime.nu/blog.goo.ne.jp/matonn-8/tb/659d285f9e801b47e4e15444e0d761fc

847 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:03:51 ID:86+HkK2D
>>825では、「日本の食文化」で「守るべきもの」って今現在何がある?
米と近海魚、山菜等を除いて殆どの「文化」は輸入・輸入飼料・遠洋漁業に
支えられてる。これ等を海外からの非難一つで捨てるのか?
「国際的(笑)非難」は相手のアタマがおかしいだけ、というのは↓(>>517

>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも?

>Bオージーと感情的な対立を絶対に生み続ける南洋捕鯨
>C知能が高いとされる動物を捕獲する事の国際世論の反発
>E環境テロをうける可能性

何れも鯨の特別視、偏愛、動物の「知能」に対する誤解(其々の動物の知能は
その生活環境により特化しており一元的に高低を語れない)。
Eに至ってはテロ肯定・愛鯨無罪という事か?
暴力で脅してしか目的を果たせない事実を自ら認めてるようなものだね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>>825>歴史をみれば南氷洋で捕鯨するのは護るべき伝統でも文化でもない。
>要するに意味もないことに税金使って国際世論の反発かってるわけだ。
>これに誰もまともに答えられないんだよね。

南氷洋捕鯨が「意味のないこと」ならば今現在日本の大半の「食文化」は
「意味のないこと」それに使われる税金が年間国民一人頭「4円」である事に
大多数は不満を持たない。だから捕鯨賛成が8割とか9割なんだよ。
「国際世論」の実情は「IWC加盟国の6割ちょっと」声がでかいだけw
そしてその反発に合理的理由など何も無いのは上の>>517や数日前からココで
話題にしてる、捕鯨が「環境対策優先順位無視の創られた環境問題」でしかない、
という事。
彼等の反対運動に一体どんな正当性があるのか、これに誰もまともに答えられないんだよねw

848 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:06:24 ID:86+HkK2D
>>844
ハイ、またしても理屈で答えられませんでした、とw

哀れなもんだねぇ...

ついでに、>>837
反捕鯨国の買収について。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 14:46:51 ID:y25n9EsX0
まあイギリスも同じことしてるんすけどね
でも、反捕鯨派にいわせりゃイギリスは「綺麗な買収」日本は「汚い買収」


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。

http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)

849 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:07:02 ID:???
鯨食は戦時中の戦闘食、戦後の食糧難による獣肉の代替品として日本中に広まったとする認識で良いのでは?

1934年(昭和9年)には、日本も南極海の捕鯨に参入したが、
当初は沿岸捕鯨で生産される鯨肉価格への悪影響を考慮して製品の持ち帰りを制限したうえ、
日本では冷凍設備が未発達であったことから赤肉はほとんど利用されず廃棄された。

「日本国内で鯨食が一般化したのは第二次世界大戦後であり、その位置づけは代用獣肉であった」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89

850 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:07:58 ID:86+HkK2D
>>48
それ「買収」の証拠って云いたいんだろうけど、それが証拠になるなら
これも立派な「買収」の証拠。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 14:46:51 ID:y25n9EsX0
まあイギリスも同じことしてるんすけどね
でも、反捕鯨派にいわせりゃイギリスは「綺麗な買収」日本は「汚い買収」


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。

http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)
>>306
これは酷いと思うよ、イギリスのやり口。
欧州選りすぐりの貧乏国ばっかり集めてさ・・・

旧ユーゴやバルト3国なんか金で釣らなきゃ何で釣るのよ?
直接金じゃなきゃそれこそNATOの脅しかEU仲間外れの脅迫でしょうよ。

穢い穢い、汚れた要請だよ・・・


851 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:08:48 ID:86+HkK2D
2008/04/05(土) 22:22:07 ID:j38nEZov
>>58
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/319
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/325
ほぼ同じやりとりがあった後に貴方黙っちゃってますけどw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 20:21:17 ID:/yGAyR7s0
>>306は動画製作に使えそうだねw

>>319
>そんなことやったら、欧州連合内にも少数ながら存在する商業捕鯨賛成派から
>欧州司法裁判所に提訴されて、英国政府なり、欧州委員会が敗訴します。

貴方達が言うには日本はその逆をやってる訳でしょ?
どうして何年も前から「日本は買収してる!!」なんて言いながら誰も提訴せず、
だからこそ敗訴もしてないのは何故ですか?

「捕鯨賛成小国」も貴方の言うように自由意志で捕鯨賛成票入れてるだけ
なのに何故賛成側の買収だけ疑い、反捕鯨側の買収は無い、言い切れるの?

クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニア。

どこも大なり小なり情勢不安抱えてる小国ばっかw
クロアチアやエストニアなんか絶対クジラ保護なんか気にしてる場合じゃない国だよw
「EUに加盟させないぞ!!」とか「NATOに空爆させるぞ」とか脅して反対票
入れさせてるんじゃないのぉ?w

852 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:09:54 ID:86+HkK2D
66 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 23:17:42 ID:j38nEZov
>>49の英国によるIWC勧誘対象の内、

ブルガリア−2007年やっとEU加入。失業率高し。EU中ワーストビンボ国w
クロアチア-EU未加盟、2010年加入予定。未だクロアチア紛争の傷が癒えず
大量の難民を抱え情勢不安。
キプロス-EU加盟は2004年だがユーロ切り替えはやっと2008年に実現。
南キプロスとの3倍もの経済格差を抱え、トルコ系住民の分離独立運動もある
北キプロス問題で同じく情勢不安状態。
エストニア−EU加盟済みで経済はマシだけど残留ロシア人問題、国境問題を
抱える。
ラトビア−民族主義による国内ロシア人の処遇問題でEUにおんぶに抱っこ状態
マケドニア−欧州でのまるで存在感ナシwビンボ。EU未加入。
モンテネグロ、セルビア-それぞれ旧ユーゴからの独立承認を巡って非常に「臭い」

いずれの国も「EU加入・加入決定/ユーロ切り替え」年月日が>>49の英IWC勧誘と
「綺麗に」リンクしてます・・・w

キプロス、エストニア・ラトビア、クロアチア・セルビア・モンテネグロなんか
どこも民族問題でほっといたら今後数十年ぐっちゃぐちゃの政情不安国ばかり。
よくもココまで集めも集めたり、という感じですね、イギリスさんw

853 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:13:29 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
別スレで一昨日からの質問に一度も答えられてない腰抜けさんですか?w
さてそろそろ御返答頂きましょうかね?
戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w

854 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:15:02 ID:86+HkK2D
ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786

855 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:01:42 ID:???
>>849さん
たしかに多くの日本人の口にはいる機会として最大なのは戦後の食糧難の時代でしょうね。
冷凍技術が未熟でヘンな臭みがついたりといった素材の劣化問題や、知られていない調理方法、食べなれないものにたいする違和感など、鯨肉に対して悪い印象もつ原因があったように思います。
その後、商業捕鯨モラトリアムで多くの人が鯨肉を食べる機会を(奪われたともいえますが)持ちにくくなっています。

私自身は鯨食が盛んな土地のものではありませんが、鮮魚売り場で売っていたベーコンや刺身を食べてそれほど毛嫌いするようなものではないという印象を持ちました。(個人的には美味しい部類)
加熱した場合、独特の風味があるので他の蓄肉と比べると違和感を感じる可能性はあると思います。


856 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:05:08 ID:86+HkK2D
>>844
今現在、大豆の国内自給率僅か3%。
マグロカツオ鯖など大型魚は殆ど遠洋での漁業に拠る物か、
「近代的な(勿論伝統なんかと無関係)」養殖技術に拠る物。
これ等を「伝統と無関係だから」と切り捨てれば日本の「伝統食」とは
「近代設備を使わない漁法で捕られた」沿岸小魚・海草類と「近代農法でない」
昔ながらの農業での農作物だけ、という事になる。
よってそれ以外の方法で取得された食物を使った物も「日本の伝統食」と呼べるのなら
「南氷洋で捕れた鯨」を使ったクジラ料理も「日本の伝統食」としか呼び様が無いね?

キミのその弱弱しい大脳をフル回転して>>843を「理屈」でひっくり返してみましょう♪



...無理なの知ってるけどw

857 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:06:03 ID:86+HkK2D
572 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:31:09 ID:H7sUuArg0
>>562
江戸で食ってるよバ〜〜〜カw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。

江戸時代、商品の流通機構の整備が進み、鯨肉が江戸にも大量に搬入されるようになり、鯨料理が庶民の食べ物として普及していきました。

1832年(天保3年)には鯨の88箇所の部位を独特の呼び名で細かく分け、食用として67箇所についての料理法を記載した、「鯨肉調味方」が出版されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm



858 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:07:04 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
713 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:08 ID:H7sUuArg0
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪

859 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:09:11 ID:86+HkK2D
574 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:35:57 ID:H7sUuArg0
>>566

外気温、又は水温何度以上なら「外側」の肉が腐敗して食えなくなったの?
ちゃんと答えられる?

それから他の人からも指摘があったが、捕殺したクジラを
「海上で」曳航するんだよ?
なんでそれに途方も無い力が必要になったり、時間が何日もかかったりするの?
昔の日本の捕鯨は遠洋捕鯨じゃないんだけどw

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/574


860 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:09:59 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
コレ↓にも答えられてないよねw

>>568
>肉量が多ければ腐敗による発熱は連鎖して加速度的に腐敗が進行します。

哺乳類を含め「動物の肉」は「死んだ瞬間」以降、熱を発生しなくなります。
つまり、「冷える一方」です。
貴方が言ってる「連鎖する発熱」は何処から伝わるんですか?

もしかして、「熱量保存の法則」は御存知無い?w

>>572
>それを裏付けるテクノロジーが中世の江戸には無いと言ってるのですが
>商売サイトの受け売りですか? 少しは自分で考えたらいかがでしょうか?

「自分で考える」=「自分の勝手な妄想で強弁する」ではありませんからw
一度で良いから「ソース」を提示しなさいw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm


861 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:10:53 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
コレ↓もw「水の抵抗があるから」⇒「運搬に何日もかかる(証拠無しw)
⇒「だから腐る」...だってw
ID:90SrLK730は中学中退の人?

612 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:57:06 ID:H7sUuArg0
>>574
>水の抵抗を調べてから書き込んでください
>木の葉のように浮いてるのではなく
>捕鯨したクジラは半沈してるはず
>もっとも腐敗すればガスが溜まり曳航しやすかったでしょうが。

水の抵抗があったら、「陸上での運搬」より時間と労力が要るんですか?
貴方、溺れ死んだ死体を水上曳航するのと、地面を引きずって運ぶの、
どちらが大変だと思いますか?

想像力の欠片も無いんだな、この馬鹿はw


862 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:11:50 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
他の人達にも散々つっ込まれて尚、「客観性のある証拠」は何一つ挙げられなかったねw

631 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 21:09:29 ID:H7sUuArg0
>>620
>この時期は2〜3日で大変な惨状に

クジラの曳航に「2〜3日もかかってた」と言うソースは出せないんでしょうか?

・・・出せないの知ってるけどw

「熱量保存の法則」をお父さんかお兄さんに説明してもらって下さいw



863 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:22:35 ID:???
致死したクジラは木の葉のように水面に浮きません、マッコウクジラだけは浮くようですが。
近代捕鯨でもクジラの曳航はクジラに空気を入れて抵抗を減らしてから行ってました
そんな技術もない中世期にクジラを曳航するのは大変な事だったでしょう。
その場に止められるなら腐らしてガスを発生させ浮力を増やした方がより現実的かも、これは想像ですが…

864 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:37:02 ID:???
たとえが悪いが同じ哺乳類の人間も溺死当初は浮きません
海底に沈み腐乱による浮力を得て土左衛門として発見されるパータンが多いです。
魚類でも釣り上げて死んだ魚を海に捨てれば沈みます
致死したクジラを沈ませずに沖から岸まで曳航するのは
中世時代の人力小船ではさぞ難儀だったでしょう。

865 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:42:58 ID:8K2clskp
まあ、投票スレで暴れてた目先の損得勘定だけの
自分はよーく物を考えてますよーって主張したい奴だからしょうがないよ

そういう考え方が腐った官僚とおんなじだって気付けない奴なんだし

866 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:49:03 ID:DoQXLiU8
またループ?
耳ふさいで自分の主張だけ叫ぶ小学生みたいだなw

867 :名無虫さん:2008/08/31(日) 11:01:52 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849 >>863-864「堂々巡りの妄想を基にした心配事」は↓を見れば一発解決w
貴方が「不可能だった」と貴方御自身の「妄想」だけで強弁し続けたのに対し、
他の方々は「可能だった」という「ソース」を提示されてますよ?w

553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

868 :名無虫さん:2008/08/31(日) 11:08:14 ID:???
発酵熱がうんたらとか言っていたけど、腐敗が促進されるような温度に至るまでにはそれなりに発酵が進んでないとだめだということがなぜわからないんだろう。
そしてそれだけ発酵が進むには時間がかかるということも。

あれか? 後付で自分の説(妄想虚言ともいうけど)に都合の良さそうな話を拾ってくっつけてるだけか?

鯨愛護って、鯨可愛さからそんなことまでするんだね。
まさに見境なしって感じ。


869 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:04:58 ID:ToUk/ua3
ID:86は相手を非難することで誤魔化しているけど、捕鯨支持国がもっとひどい

870 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:10:40 ID:ToUk/ua3
俺は携帯からなのでちょっと貼れないけど、暇な方は「国際捕鯨委員会」で
ぐぐってみるといいよ

そこに捕鯨支持国、反捕鯨の面子がのっているけど、思わずふく程の面子格差

871 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:16:40 ID:s5p4z70s
最近の反捕鯨のコメントはつまらないね。
煽るにしても、もう少しひねったほうがいいよ。

872 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:23:36 ID:???
そんなハードルを上げるような要求するほうが残酷w

せいぜいトンデモ発言して失笑を買うのが関の山なんだから。

>>870 お前自身もそう思うだろ?

873 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:27:38 ID:ToUk/ua3
都合が悪くなると中身のない煽りで誤魔化す
まぁ2chの基本テクだよな

874 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:31:03 ID:???
>>873
なるほど!! あなたがいつもやってるあれですね!!
とても勉強になってます。

でクワガタの件はどうなり(ry

875 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:34:02 ID:ToUk/ua3
誤魔化している連中がわいているけど本当に捕鯨支持国の面子はしょぼい

主要国は日本、ロシア、韓国、ノルウェーぐらいしかねぇじゃん・・・

876 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:35:25 ID:s5p4z70s
以前は外交政策やIWCの経緯、科学委員会のレポート等いろんな議論があったんだけどな。
捕鯨賛成派からも反対派からも捕鯨スレで教えてもらうことがいっぱいあった。

>>873(ID:ToUk/ua3)はつまらない。
天気もいいし買い物にでも行ってくる。じゃね

877 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:36:11 ID:ToUk/ua3
クワガタってなんだ?

俺は人食い、魚竜、リオックくらいしか見ないから、そんなコテはしらん

878 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:38:41 ID:ToUk/ua3
>876
もう一生板にこなくていいよ
ニュース系の巣に帰れ

879 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:49:37 ID:ToUk/ua3
ついでにその手の情報は自分で調べたほうがいいよ。スレ情報は信じるな
2chではその手の情報紹介はバイアスがかかってて誘ある結論に誘導しようと、
中身が歪められている可能性が高い。都合のいい情報だけのせてね

知りたい事があるならまず自分で調べてわからない点を聞く。
これが2ch利用の基本な。教えて厨や受け身系は反省しとけ

880 :名無虫さん:2008/08/31(日) 12:52:47 ID:ToUk/ua3
誘ある→、ある


881 :名無虫さん:2008/08/31(日) 13:58:25 ID:???
さすがはID:ToUk/ua3さん 仰ることの一つ一つに含蓄がありますね。
ほんとID:ToUk/ua3さんには頭が下がる思いですぅ〜

確かに水銀汚染を騒ぐ鯨愛護の方がおられて、自分で調べてみたら他の水産資源と比べて遜色ないか、低濃度だったり、そもそも気にするほどのことはなかったりしました。

あと、マッコウクジラからとれる竜ぜん香を捕鯨関係者が着服しているという奴もいましたが、これまた調べてみると体内から見つかることは極々稀で、しかも体内のものより数ヶ月、数年漂流したものの方が遥かに高価だということでした。

ほんとなりふりかまわないインチキ野郎が多くて困りますよね。

わが意を得たりの気持ちですぅ〜

882 :名無虫さん:2008/08/31(日) 15:41:33 ID:htyPdSxZ
仏教で御法度の獣食を文明開化前の人々が進んで取り入れるわけが無い
鯨油取りは行われていても鯨食が広まったとは言わないわけで
捕鯨推進の人は国際条例から過去の歴史まで
手前味噌に何でも彎曲宣伝するんだね。

883 :名無虫さん:2008/08/31(日) 16:39:15 ID:8K2clskp
江戸時代の人達が鯨を哺乳類(獣)に分類してたとでも?
その時代に今のような生物学が一般庶民に浸透してたとでも言いたいのか?
馬鹿馬鹿しい

884 :名無虫さん:2008/08/31(日) 16:48:10 ID:ToUk/ua3
腐った官僚って水産庁のお役人の事だよな?昼間は省庁からは2chに
アクセスできないから帰宅してからネットで擁護を始めるね

885 :名無虫さん:2008/08/31(日) 16:51:03 ID:86+HkK2D
さて、帰ってきても未だに一件も有効反論無し、ですなw

ageでID晒してたら反論出来るんじゃなかったのかなぁ?



・・・涙目反捕鯨クンw


886 :名無虫さん:2008/08/31(日) 17:19:18 ID:???
>>884
帰宅してからは私的な時間ですから役人かどうかなんて関係ないのではありませんか?

私的な時間で自分の信念に関して活動している人がなんで”腐った”になるのか理解に苦しみます。
信念に基づき書き込みしている人が”腐って”いるならば、捕鯨反対の方の書き込みも”腐って”いるのでしょうか?

そんなの思い込みによる誹謗中傷だと思います!
あまりにも酷い発言すぎて正気を疑いたくなります。

まさかこんな時間から飲んだくれているのですか?
それとも人間的に腐り果てているのですか?


887 :名無虫さん:2008/08/31(日) 17:40:49 ID:ToUk/ua3
そんな感情的になるなよな
ただ公人は私でも意見は控えるべきだよ
当事者が盛んに書き込んだらそれはただの世論操作になります

888 :名無虫さん:2008/08/31(日) 17:49:14 ID:ToUk/ua3
もし自分の意見があくまで個人の主観に基づくというのなら、
関係省庁に籍を置く方は「職員だけど・・・」と最初に前置きするべき。

他の事でも、この手の関係者は工作員と呼ばれて忌み嫌われていますよ?

889 :名無虫さん:2008/08/31(日) 18:18:05 ID:4KrVuDrP
犯罪組織緑豆のメンバーもその旨名乗れよw

890 :名無虫さん:2008/08/31(日) 18:26:53 ID:86+HkK2D
とうとう本気で「水産庁役人が書き込んでる!!」って妄想が始まったのかw

まぁ、立場がどうであれネットの掲示板では反論出来なくなった方が「負け」だし
その主張も「正しくない」という事にしかならないんだよ。
つまり現段階では全く理屈で言い返せてない反捕鯨派の主張は「正しくない」という事。
キミ達自身に「負けてる自覚」が有るから「負け惜しみ」の無駄レスを連投してる訳だしw

悔しかったら理屈で何とか言い返せばいいんだよ?

もしかして、今度は「役人相手だと言い返せない」とか言い出すのかな?w



891 :名無虫さん:2008/08/31(日) 18:45:03 ID:ToUk/ua3
で?

892 :名無虫さん:2008/08/31(日) 19:38:10 ID:idSnQ9X0
>>890
図星みたいだ

893 :名無虫さん:2008/08/31(日) 19:50:38 ID:s5p4z70s
あぼ〜んしたらすっきりするね。

894 :名無虫さん:2008/08/31(日) 19:56:17 ID:ToUk/ua3
どう見ても水産庁の役人を釣るための釣りだからな
反応する奴が馬鹿すぎる

895 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:01:47 ID:ToUk/ua3
あぼんと言わずどうせならこのスレのログごと消しとけ
どうせ気持ち悪いニュー速系の珍作ばかりだからな

896 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:36:33 ID:???
>>883
江戸時代の人が鯨の胎児を葬った墓が存在しますが?
墓を作って葬るほどですから
鯨は獣だと、その時代の世間に知れ渡ってます。

897 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:39:47 ID:86+HkK2D
まぁ、キミ等に理屈で反論するなんて真似が不可能なのは知ってるけどw
↓をよ〜〜〜くその不憫なアタマで考えて態度を決める事だねw

立場がどうであれネットの掲示板では反論出来なくなった方が「負け」だし
その主張も「正しくない」という事にしかならないんだよ。
つまり現段階では全く理屈で言い返せてない反捕鯨派の主張は「正しくない」という事。
キミ達自身に「負けてる自覚」が有るから「負け惜しみ」の無駄レスを連投してる訳だしw

悔しかったら理屈で何とか言い返せばいいんだよ?

もしかして、今度は「役人相手だと言い返せない」とか言い出すのかな?w



898 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:42:39 ID:86+HkK2D
>>896
実際に食ってた、という証拠を何十回も無視し続けてナニゆってんですか?w
「堂々巡りの妄想を基にした心配事」は↓を見れば一発解決w
貴方が「不可能だった」と貴方御自身の「妄想」だけで強弁し続けたのに対し、
他の方々は「可能だった」という「ソース」を提示されてますよ?w

553 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:13:56 ID:Zxtp2rz90
>>546
コレを見て感想を聞かせてくれ。

【鯨 史 稿】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/geisiko/geisiko.html
560 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:23:01 ID:aTZmofaK0
一応信じないだろうけど

ttp://iruka.egoism.jp/blog/archives/2007/09/post_107.html

これによると平安時代から高級食材だったわけですが

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm 507 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 19:19:43 ID:Zxtp2rz90
>>502
ほれ、コレでも見とけ。

【鯨絵巻 上】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

【鯨絵巻 下】
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/kujiraemaki2-2.html

【捕鯨絵巻】
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/hogeiemaki3/hogeiemaki3

899 :名無虫さん:2008/08/31(日) 20:47:46 ID:???
>>898
中世期に
鯨肉の鮮度を保ち庶民の食卓に運ぶ技術がまったく不明なのに
捕鯨地のレアケースを日本全土の伝統のように宣伝するのは如何なものか?

900 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:00:02 ID:86+HkK2D
>>899
さてもう10回ぐらい訊いてますが、「何処で線引き」するんでしょうか?
食卓まで腐らせずに運ぶ保存法については「魚」も山で捕れた「獣肉」も
「鯨肉」も「同じ」だという事すら理解できませんか?w
畝州を含めた鯨肉の塩漬け・湯通し・敲きは一般的ですが、それらの加工法は
近代になって発明されたとでも言うんでしょうか?w

853 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:13:29 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
別スレで一昨日からの質問に一度も答えられてない腰抜けさんですか?w
さてそろそろ御返答頂きましょうかね?
戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w

901 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:01:26 ID:86+HkK2D
>>899
いい加減一度でも答えてみましょうよw

854 :名無虫さん:2008/08/31(日) 09:15:02 ID:86+HkK2D
ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、

>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786


902 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:02:31 ID:86+HkK2D
>>899
いい加減一度でも答えてみましょうよw

857 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:06:03 ID:86+HkK2D
572 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:31:09 ID:H7sUuArg0
>>562
江戸で食ってるよバ〜〜〜カw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。

江戸時代、商品の流通機構の整備が進み、鯨肉が江戸にも大量に搬入されるようになり、鯨料理が庶民の食べ物として普及していきました。

1832年(天保3年)には鯨の88箇所の部位を独特の呼び名で細かく分け、食用として67箇所についての料理法を記載した、「鯨肉調味方」が出版されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm



903 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:03:41 ID:86+HkK2D
>>899 いい加減一度でも答えてみましょうよw

713 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:08 ID:H7sUuArg0
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪

904 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:06:32 ID:???
片手で持てる魚と
何十トンもある鯨の
処理体系を同じと言い通せるのは
現実や世間を知らないヒキヲタぐらいだよ
可哀想だから放置が最適ですよw

905 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:07:29 ID:86+HkK2D
>>899
貴方の妄想レスの根本・根拠である「岸まで運ぶのに2〜3日以上かかるから鯨肉は腐る」
の「科学的・史実的根拠となるソース」を何故今の今まで提示できないのでしょうか?

......おっと、「妄想」に貴方の脳内以外の「ソース」が存在する訳は有りませんでしたねw

862 :名無虫さん:2008/08/31(日) 10:11:50 ID:86+HkK2D
>>845-846>>849
他の人達にも散々つっ込まれて尚、「客観性のある証拠」は何一つ挙げられなかったねw

631 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 21:09:29 ID:H7sUuArg0
>>620
>この時期は2〜3日で大変な惨状に

クジラの曳航に「2〜3日もかかってた」と言うソースは出せないんでしょうか?

・・・出せないの知ってるけどw

「熱量保存の法則」をお父さんかお兄さんに説明してもらって下さいw

906 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:14:44 ID:86+HkK2D
>>904

放置出来ずに、言い負かされるのも承知で、>>899を返してきたのは貴方ですよ?w

貴方は『「何十トン」もあったら』⇒『何故「岸まで運ぶのに2〜3日以上かかる」のか』
を何一つ合理的・具体的に説明できてないのは自分で御分かりじゃないんでしょ?w
「2〜3日」ではなくもっと短かったからこそ「庶民」が口にしてた事実が有るわけです。
(いい加減>>898他のソースの中身読めゴミ屑w)



......本格的にアタマが悪いですねェ...w

907 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:22:12 ID:8K2clskp
>>896
あのなあ、墓や供養碑は恵に対する感謝の表れであって日本の昔からの風習だ
鯨以外の供養碑やお墓なんていくらでもある
獣だからなんて動機でそんな供養碑やら墓が作られた訳あるか

>>894
最初に腐った官僚って言葉に反応したのは君だけど?
大体、水産庁ってわざとそう言ってるのか?それとも天然??
今時、農水省くらいちゃんと書けよ

まあ俺が一番腐ってると思うのは厚生労働省と外務省だけどね
関係ないんですんません





908 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:26:00 ID:???
>>906
中世期時代に
何十トンもあるクジラを
原始的な漁具と人力小船を使い捕鯨して
漁場の沖から鮮度を保ち浜まで曳航して陸揚げ解体をやってのけ
またまた鮮度を保ち遠く離れた都の庶民の食卓まで搬送する技術を
あなたから説明してください、誰も理解不能です。

909 :名無虫さん:2008/08/31(日) 21:45:52 ID:???
【インドネシア】「クジラは世界的に保護されている」 伝統捕鯨に危機、英国の反捕鯨家が捕鯨廃止を要求…レンバタ島ラマレラ村★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/

のあたりのスレでも不思議だったんだけど、江戸時代の資料を出されているのに
中世、中世って言っているのは何故なんでしょうか。
おまけに時々自身でも江戸時代とか言ってみたりしてるし。
もしやマジに素で混同してる?

まあ、他の部分は
「人間は時速50km以上の速度の乗り物なんかに乗ったら死ぬ」とか
「気球ならともかく金属製の飛行機械は有り得ない」とか
まあまあ尤もらしい理論と共に言い切ってた人達と同程度と眺めていればいいけど。

いや、当時の未知の領域への予測が結果的に外れただけの人達より、
既に有る資料に目をつぶって言い張り続けてる御仁は、より愚かか。

910 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:20:37 ID:???
根拠なくて悪いんだがたかが鯨一匹船で陸まで引っ張ってくくらい
大きめの船なら簡単だろ
座礁した鯨沖に戻すのに人力で十分なくらいだぞ
魚が大量に獲れたのとどう違うんだか…

そして一番の疑問はなぜ文化であることを必死で否定しようとしてんのか…
価値観も文化だし
誰かが文化だと思ってることを他者が否定なんて「絶対に」出来ないのに
かりに文化じゃなくても捕鯨が悪いという理由にはならんし…
もう対抗手段がないからただの誹謗中傷しかできなくなったのか反捕鯨派

911 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:41:53 ID:???
他スレでだけど前にも見たなぁ食鯨文化否定厨。
「戦前はほとんど食ってない」ってずっといってた。
即効で論破されて、論点を摩り替えるもそれすらも論破されて
無様に逃亡してたっけ。

912 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:48:14 ID:4KrVuDrP
何でこうまでして馬鹿を晒すんだか

913 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:50:45 ID:86+HkK2D
>>908
案の定、>>904で言ってた「放置」は出来ませんでしたねw

>中世期時代に 何十トンもあるクジラを 原始的な漁具と人力小船を使い捕鯨して

ハイ、先ず「何十トンあれば」⇒「2〜3日以上掛かるから腐る」のか、

次に「原始的な漁具」はクジラの曳航に無関係ですね?
まさか「ナイロンロープじゃないから切れる」とか言いませんよね?w
城塞建築や家屋建築に使う丸木材木を何十トンと纏めた筏は当時
「ナイロンロープ」で曳航してたんでしょうか?w
馬鹿も休み休み言いましょうね?w

次に「人力小船」が何艘までなら「何十トンもあるクジラ」を運ぶのに
2〜3日以上かかるんですか?
例えば、同じ重量物を小船10艘以上なら数時間で運べる距離でも、1〜2艘で
運べば2〜3日以上掛かるかも知れませんね?
「小船の数」は何故度外視して「小船だから運ぶのに時間が掛かる」と
短絡してしまうんでしょうか?言ってる意味解かりますか?w
↓の【鯨絵巻 上】 には「小船」が何艘書いてありますか?

http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-1/kujiraemaki2-1.html

次レスへ続きますね。

914 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:54:11 ID:ToUk/ua3
少なくともイルカや鯨がただの魚とは思っていなかったかと

いつの時代も漁師が魚の行動については一番詳しい

915 :名無虫さん:2008/08/31(日) 22:56:12 ID:86+HkK2D
>>913の続き。
>>908
>漁場の沖から鮮度を保ち浜まで曳航して陸揚げ解体をやってのけ

「漁場の沖」が何キロ沖なのか、で全く条件は違いますね?解かりますか?
貴方は何キロ先なら、又は上の「小船何艘なら」、又は「クジラの重さが
何トン以上なら」、「時間が掛かって鮮度を保てない」と考えてるんでしょうか?
それらの論の条件を満たす具体的な数値を提示できますか?

貴方は御存知ないでしょうが、「定量的議論」という言葉が有ります。
これこれこういう場合は、これ等の数的条件が揃えば、これが可能であろう、
又は逆に、この数的条件を満たさないので、これが不可能であろうという議論です。
貴方の主張はこれと違って全て自己都合に良い条件を妄想によってでっち上げ、
結論に合わせる為に各条件に代入する数字を明示しない、という事をしてるんです。
よって他者による再検証が不可能になってるんですよw
...ココまでは理解できますかな?

因みに私の立場から「定量的」証明を行う義務も必要もありません。
何故なら、私は>>898その他の「江戸時代には庶民がクジラ料理を食っていた」
というソースを「事実として信じている」からです。
貴方の場合はそれとは逆に>>898他のソースを提示されて尚、それを「嘘だ」
と言ってるので、それを自ら証明する為に「定量的証明」を行う必要が有るのです。

この辺の議論上のルールは出来の良い小3にも理解出来る当然の常識と思いますが、
貴方にはちょっと難しいですかねぇ...w

916 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:00:55 ID:???
10m弱の浮いてる船でも数百馬力の動力がなければビクともしません
ほっとけば沈んでしまうクジラを鮮度を保つ為に
人力で急速に曳航するのに
どんな手段を使ったのか想像もできない
迅速に曳航するには数百馬力に耐える曳航ロープは必要だったでしょうね。

917 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:04:39 ID:ToUk/ua3
鯨、イルカについては一般的な食材じゃなかったのはたしかでしょ
・・・実は俺の田舎は歴史的にイルカを食べるんだよね

食べない連中が都合のいい時だけ文化と持ち上げるのは虫酸が走る

918 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:04:42 ID:???
今日的に言うところの「分類的に」は、単なる魚ではないことは
知っていたでしょうね。
で、それと実際上の扱いとが一致していたとは限らんわな。

ウサギは何故一羽二羽と数えられたか
薬食いとは何か
山くじらとは何か

これらは密接に関連しているとは言えない別々の話だけど、
>>896>>914を笑えるという点では共通しますね。


919 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:12:45 ID:86+HkK2D
>>916
>10m弱の浮いてる船

が木製の帆船又はペーロン船のような細長い船なのか、或いは金属部品を多く含む
重い近代船舶、又は貨物を一杯一杯に積んで喫水がギリギリまで下がってる船なのか?
「定量的」という言葉を全く理解されてませんねェ...w

>迅速に曳航するには数百馬力に耐える曳航ロープは必要だったでしょうね。

「次に「原始的な漁具」はクジラの曳航に無関係ですね?
 まさか「ナイロンロープじゃないから切れる」とか言いませんよね?w
 城塞建築や家屋建築に使う丸木材木を何十トンと纏めた筏は当時
 「ナイロンロープ」で曳航してたんでしょうか?w
 馬鹿も休み休み言いましょうね?w 」(>>913

↑をちゃんと読んだ?

貴方に合わせて大雑把に言うと

「太い縄」



「何十本も」

使えば充分じゃないんでしょうか?w




......ねえ、貴方普段周囲の人達から馬鹿って言われない?


920 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:13:14 ID:4KrVuDrP
>>917
都合が良いかどうかは分からんが、文化を守ることは大事だぞ

921 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:16:24 ID:ToUk/ua3
食わない奴にはわからないかもしれないけどイルカは不味いのだ・・・
イルカを出す定食屋も人気がないと嘆いていたぐらい、地元で人気がないんだよ

922 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:25:09 ID:ToUk/ua3
俺の地元ですら不味くてマイナーな食材だからなぁ
それを文化とほざくならもっとみんな食べてからにしとけよ

食べない奴には文化と持ち上げる権利はないぞ

923 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:25:39 ID:8K2clskp
誰がイルカを食う話をしてんの??
食いたいのは鯨であってあくまでイルカじゃねえ

大体さすがにイルカは食った事ないし・・・・
鯨は今でも刺身で食ってるがね

924 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:27:50 ID:86+HkK2D
とびっきり馬鹿な「運ぶのに時間が掛かって腐るから食えない」さん、
もう理解できたかな?少なくとも自分のアタマの悪さは自覚できたかな?
別の"涙目"反捕鯨クンが「ID隠れてると反論できない」と言うので、
ID晒しながら反論待ちしてるんだよね。よって此間からのコピペ貼るね?

>>804御反論は無し、という事で、"涙目"哀誤反捕鯨r13812クン、反論のチャンスをあげるからね?w
現実はコレ↓。「いつものインテリ反捕鯨さん」も押し黙ってしまいましたがw
>>729
それのどこが>>728への返答になってんでしゅか?w

>「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

「バイオマスの小さいもの」以外絶滅してないんでしゅか?
今はそれら「バイオマスの小さいもの」以外の下位生物が畜産や無理な牧畜で
絶滅危機に追いやられてる、だから捕鯨なんかよりも遥かに深刻な問題だ、
と言う話をしてるんでしゅよ?
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
そして、
「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
 一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
 生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
 しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
 一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
 クジラさんの方が大事なんでしゅか?w 」

この意味を理解できないフリして逃げ続けられるとでも思ってるんでしゅかッ!!

........粘れば粘るだけ逆効果なのに...馬鹿丸出しw

925 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:28:55 ID:86+HkK2D
>>804>>782ID晒せばキミは反論できるんだっけ?やってみてもらいましょうかw
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

926 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:30:02 ID:???
>>917
郷土食はイルカや鯨に限らず日本の食文化を成す重要な要素だと思いますよ。
捕鯨賛成しているものの中にはこう考えているひとも多いはず。
どうぞ心穏やかに。

927 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:30:13 ID:86+HkK2D
あ、それとさぁID:5ganukK5="涙目"哀誤反捕鯨r13812クン、↓のコピペを一昨日7スレ
ぐらいに貼り回ったんだけど、未だに有効な反論一つ返ってこないんだよねぇ......
これはもう、反論のし様も無く「南氷洋捕鯨は採算性充分」という事なんだよねw

686 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 14:24:18 ID:0UlNyFU40
>>669
南氷洋捕鯨に参画できるIWC加盟国って何カ国あると思う?
他の海域捕鯨と違って操船・捕鯨・操業のノウハウを持ってるのは日本だけ。
また、捕獲した鯨肉に消費ルートを持ってるのも日本だけ。
大型の母船、キャッチャーボート、捕鯨船員の育成(日本以外の国は四半世紀
大型捕鯨をしてないからね)。

捕鯨反対大国が宗旨替えして南氷洋捕鯨を始めるとも思えんがw
万が一始めるにしたって母船+キャッチャーボート+捕鯨会社+流通システム構築。。。
日本と捕獲枠を分け合う事が始めっから分かっており、利益率が薄いのも承知で
わざわざ参入してくる馬鹿な国は何処ですか?w
母船とキャッチャーの建造だけで200億は掛かるよ?

南氷洋商業捕鯨の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548

因みに目視調査はIWC加盟国合同の管轄です。「増えた減った」の文句は日本でなく
「SOWER」へどうぞw
回遊ルート・繁殖体系が不明でも商業捕鯨は可能です。
「不確実性払拭の為のRMPがあるから!!」を唯一の頼りに調査捕鯨に反対してるのは誰ですかね?w
非致死調査(バイオプシー/個体追跡)でのそれら解析も不可能性ばかり見えてますけど。。。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/
(こないだ落ちたばっかり●で見てちょ)
ついでに、南氷洋は地球上で最も過酷な海域ですので捕鯨技術そのものよりも
クジラを追い、捕獲しながらの、操船・航海技術がより重要になってきます。
ただ南極大陸周辺をぶらぶらするだけなら他国にも出来るけどねw

928 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:30:56 ID:s5p4z70s
日本でイルカ食べてるとは最近まで知らなかった。
でも、それで生計を立てている人がいて、そのイルカが絶滅危惧種だったら、
その地域の人たちがイルカ漁を望むんだったらいいんじゃない?

929 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:31:05 ID:4KrVuDrP
>>921
イルカに恨みでもあるのかw

930 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:33:20 ID:86+HkK2D
それから、涙目rクンだけじゃなくて、いつもの「インテリ反捕鯨」さんにも
コレをもう一度、釘刺しとこうと思うんだけどw ↓

807 :名無虫さん:2008/08/30(土) 14:16:39 ID:qtX8qw/Q

あ、因みにこの>>844-845等の幾つかのレスは反捕鯨さん達にとって

「非常にキツイ」らしいので、保存専用スレに保管して次スレや他スレでも

使いますので、キミたち反捕鯨さん達の負けが早々と見えてたこのスレを埋めて

無かった事にしようとしても無駄ですからw



次スレ、楽しみですねぇ.....w

931 :928:2008/08/31(日) 23:34:37 ID:s5p4z70s
>>928
間違えた。
「そのイルカが絶滅危惧種だったら、」→「絶滅危惧種じゃなかったら」

鯨でも絶滅してしまうんだったら伝統文化だろうが捕鯨は問題なく中止するよね。

932 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:45:13 ID:ToUk/ua3
俺が捕鯨に反対なのはナショナリズムに駆られてオージーとの
対立思考を煽る馬鹿がわいているからだよ・・・鯨イルカは好きだけど
食材としては否定しないね。

ちなみに地元はホエールウォッチングも盛んなんだよね・・・
だから捕鯨でもザトウに関しては強行に反対したい気持ちが強いです


オージーとの対立を嫌うのには個人的理由からですね。
俺の親戚のお兄さんがオーストラリアに移住してるから、
対立を煽る馬鹿のせいで危険な事が起こらないか心配しています。

ついでに鯨イルカは不味いなぁ・・・




以上の複合的な理由から俺は南洋捕鯨は反対しています。
捕鯨をナショナリズムに利用しているような面も気に食わないかな

933 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:46:28 ID:ToUk/ua3
もっと真剣に考えてほしいね

934 :928:2008/08/31(日) 23:51:26 ID:s5p4z70s
>>933
捕鯨問題ごときに一般の日本人に危害を加える人はいないよ。
過激な反捕鯨も一部の人だけ。過激な人のほうが普通の人よりも声が
でかいから目立つように見えるだけ。
実際豪にも数は少ないけど捕鯨賛成している学者や知識人もいるし。


935 :名無虫さん:2008/08/31(日) 23:55:58 ID:ToUk/ua3
一般人はもちろん良識あるからね・・・問題はどこにでもいる
ネオナチみたいなDQN。頭が悪いから嫌がらせをする可能性があるね

936 :名無虫さん:2008/09/01(月) 00:02:31 ID:pbYsi72F
>>932
対立をあおっているのはオーストラリア側だと思うがな。
彼らが言う野生動物保護の保護には矛盾がありすぎる。
言われるままになるのではなく、是々非々で対応すべき。



937 :名無虫さん:2008/09/01(月) 00:09:36 ID:???
今度は脳内親戚を創り出したか。
色々うろちょろ目先を変えた話を繰り出すことには感心するぜw

938 :名無虫さん:2008/09/01(月) 01:11:22 ID:hGMSgX3X
残念ながらマジレスだ
サーファーだったから波を求めて移住しちゃった

939 :名無虫さん:2008/09/01(月) 03:01:48 ID:???
>>930
それは鯨肉食文化ですね。
捕鯨文化じゃない。
日本の捕鯨文化といったら例えば土佐沖で銛をもってってやつでしょう。
捕鯨と言うのは鯨を捕らえることであって、料理することではありません。
捕鯨文化に料理し食すまで含めたとしても、捕鯨というからには何処でどんな方法では、必須でしょう。
言葉は正確に使いましょう。

940 :名無虫さん:2008/09/01(月) 04:06:35 ID:tC6KH/xC
>>936
>対立をあおっているのはオーストラリア側だと思うがな。

オーストラリアだけじゃなく、先進国ほぼすべてが捕鯨に反対していて、
自然科学者は「調査捕鯨」の胡散臭さや、「鯨食害論」の馬鹿馬鹿しさに
あきれてるね。たとえ生物学的には南極海の捕鯨がある程度可能だと判断
してる人でも。

先進国の普通の人たちというのは、考えてみると日本人より圧倒的に
休暇が長いね。それで遠出していろんな海を見てるし、日本人の休暇
スタイルと違って、そそくさと現地の観光名所見て、名物料理食って、
お土産買ってすぐ帰ってくるということはしない。

10日も2週間も同じ海辺にいていろんなもの見てる。それで、海洋
生態系に関して、一般素人でも普通の日本人よりはるかに詳しいね。
これはテレビ番組の水準見ててもわかる(最近日本でもすこし程度の
高い番組が公共放送で出始めてるけどね)。

このあたりが対立の基盤じゃないかね。煽ってるのがどっちかという前に。

941 :名無虫さん:2008/09/01(月) 04:10:26 ID:w0VdaDUq
鯨肉食うけど、捕鯨はしない
>>939バカ?


942 :名無虫さん:2008/09/01(月) 04:40:48 ID:xDQowQR+
>>940
休暇と捕鯨と何の関連がある?
馬鹿は馬鹿でしょ。
下の動画、3角形の辺は4とか言ってるよ。アメリカ人。
Americans are NOT stupid - WITH SUBTITLES
http://jp.youtube.com/watch?v=fJuNgBkloFE

反捕鯨の多くは鯨の種類もIWCさえも知らないよ。
鯨と言えば絶滅危惧種と刷り込みされてるのが問題。
パブロフの犬。

943 :名無虫さん:2008/09/01(月) 05:45:14 ID:???
海洋環境が変化しプランクトンから魚まで減少してるのに
クジラだけ増加してると考えるほうが不自然です。

944 :928:2008/09/01(月) 06:43:52 ID:xDQowQR+
>>943
プランクトンやらが減っているのはクジラが増えていると考えるほうが自然。
実際クジラ増えてるし。

945 :名無虫さん:2008/09/01(月) 06:49:58 ID:???
>>944
プランクトンから魚まで減少してるのです
生物学を無視するなら自説の詳細をどうぞ。

946 :名無虫さん:2008/09/01(月) 06:53:41 ID:tC6KH/xC
プランクトンや魚は毎年激しい増減の振動をくりかえしながら、長期的に見ると
人間の産業活動の影響を受けて、不自然に減少してる種が多いね。
クラゲやサルパみたいに、不自然に増えてるのもいるけど。

鯨、イルカ、オットセイ、アザラシなんかは、20世紀にはいって急激に減り、
戦争中にちょっと持ち直したけど、戦後になるとさらに急激に減少しているね。

www.hsus.org/web-files/PDF/hsi/daniel-pauly-paper-iwc-2008-pdf-doc.pdf
この9ページのグラフにあるように海棲哺乳類全体では、1970―80年代に
19世紀の20%ぐらいまで落ち込み、それ以後かすかに上昇に転じているけど、
まだ環境収容力Kの25%にまでは回復してないな。

地球温暖化でプランクトンの大量発生する低温海底水上昇地点が頻繁に
変化すると、浮魚ほどフレキシブルに餌場を変えない海棲哺乳類は特に
不利ですねえ。ちょっと増えたからといって、すぐに捕獲再開というのは
軽率のそしりをまぬがれないでしょう。

プランクトンや魚類の場合、完全な絶滅というのはほとんどありえないけれど、
鯨の場合、たとえば米国、カナダ東岸のセミクジラは190年後には絶滅が
予定されてるというシミュレーション計算が発表されてるね(藤原&Casswell,
Demography of the endangered North Atlantic right whale. Nature Vol. 414, 29.Nov.2001)。

この計算によると、毎年船に衝突したり魚網に絡んで死ぬ雌の数が2頭
減れば絶滅を免れるというとこまでわかってる。
問題は絶滅が190年後だということで、それに責任を持つべき現代の
政治家や水産・海運官僚がもうこの世にはいないということだな。

日本近海のセミクジラやコククジラ、ザトウクジラもこれと大差ないか、
もっと悪い状態のはずだけど、あんまり研究されてないみたいですねえ。

947 :928:2008/09/01(月) 07:02:23 ID:xDQowQR+
>>946
その貼り付けてあるソースのHSUSって、やばい団体じゃん。
まともなソースない?

ttp://www.activistcash.com/organization_overview.cfm/oid/136

948 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:17:38 ID:???
元捕鯨船の乗組員という初老の男性にマイクが向けられたのですが、
私は元捕鯨船の乗組員なら当然、商業捕鯨再開賛成と答えるだろうと予想していたら、
意外にも「反対だ」と
答えるのを見て驚きました。「何考えてんだ!このオッサンは!」と、一瞬憤然とした私でしたが、
この元捕鯨船員氏の次の言葉を聞いて熱くなった頭に冷や水をかぶせられた気持ちになりました。

「だって商業目的でやる以上、どうしたって結局は乱獲に行き着いてしまうからね」

http://tig.seesaa.net/article/81791943.html

949 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:23:12 ID:0zxWonPe
>>942
オレは捕鯨は当然支持するんだけど、ちょっと不思議な感じはあるよ。
例えば捕鯨関連の事をネットで調べるとほとんど捕鯨関連機関の内容と同じで
全面的に日本の主張を支持し反捕鯨国の偽善と主張の矛盾を追求するものだろ。
でもwikiあたりで見ると知らなかった事がほとんどで調べてみると全く知られて
無い問題が多い。でそれらは捕鯨関連機関は全く伝えない内容なので、かなりの
ギャップを感じるんだよね。で捕鯨支持者の主張はwikiなんて保護団体が勝手に
仕切って捏造だらけ、あんなのを信じるヤツなんかいないと。仕方なく自分で
いろんな情報、つまり海外の情報なんかでみてようやく理解するものも多いんだよね。

主なのだとBBCやnews weekなんかの記事で初めて知るものも多い。で、もちろん、
捕鯨支持者は海外のメディアは捕鯨に不利なものしか書かないし主観的で間違い
だらけとなる。でもはっきりしているのは日本のTVや新聞よりも圧倒的に具体的で
細かい取材が行われているよ。


950 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:23:56 ID:xDQowQR+
>>948
乱獲を防ぎ、持続可能な捕鯨を管理・実施するのがIWC。

951 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:28:09 ID:xDQowQR+
>>949
SSメンバーが日進丸に乗り組んだとき、欧米メディアはあたかも日本が
彼らを誘拐したように報道してたね。豪メディアが一番ひどかった。
どこのメディアも信用できないけど、捕鯨に関しては日本語の情報のほうが
多いよ。反捕鯨側の情報は、論文やレポートでさえ客観性がないものが多い。

952 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:36:25 ID:pbYsi72F
>>949
日本大使に無礼な取材をし、平気で放送するメディアが、
冷静で信頼できる情報を提供するとは思わないが。

953 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:38:58 ID:xDQowQR+
>>952
そういえば確かに日本は他国を侮辱するような報道は見ないような気がする。
バラエティは別だけど。

954 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:39:14 ID:60VvlTE2
>>950
いや違うね、商業捕鯨再開を主張するなら
そこで発生する問題解決策も同時に主張する責任がある。

955 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:42:32 ID:tC6KH/xC
HSUSがどういう団体かという話は面倒だから止めとくけど、この論文は
IWCサンチアゴ大会の会期中、WWFもサイトに出してましたよ。

それよりも何よりも、このダニエル・パウリというカナダ、ブリティッシュ
コロンビア大学の教授、世界的に超一流の水産資源学者、海洋生態学者で
FAO水産部門の理論的中心人物だし、東南アジアやアフリカでは現地水産業・
住民食糧事情改善の具体的な成果もあげてる。

パリ生まれのフランス人で、教養水準は抜群に高いけど、いわゆる
「欧米白人」ではないしね。あなたがたにけケチつけられるいユエンは
ないはずだな。ttp://en.wikipedia.org/wiki/Daniel_Pauly

956 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:47:07 ID:xDQowQR+
>>954
そうだね。

>>955
「190年後のシミュレーション」て、。。。

957 :名無虫さん:2008/09/01(月) 07:49:08 ID:pbYsi72F
日本語がヘン

958 :946:2008/09/01(月) 08:01:13 ID:tC6KH/xC
>>955>>947へのレスね。
だいたいから私が引用(参照指示)したのはパウリ+シュワルツの論文
9ページに表示されているクリステンセンという人の論文のグラフの
借用だから、掲載サイトとは何の関係もないな。
Christensen, L.B. 2006, Marine Mammal Populations: Reconstructing
Historical Abundances at the Global Scale, Fisheries Centre Research Reports,
vol. 14,, no. 9, 161p. 普通の学術論文ね。19世紀の海棲哺乳類の数量と
現在の数量の比較なんてのは、いったん査読制学術雑誌で発表されれば、
あとはどこが引用しようが、印刷ミスでもないかぎりそういうものとして
通用するからね、変なケチ付けはやるほうのいかがわしさの証左だよ。

>>956
>「190年後のシミュレーション」て、。。。

自然状態の寿命が70歳以上の鯨だからね、普通の商用魚の将来予測
だったら10数年先の趨勢ってとこだな。
素人じゃなけりゃ、それぐらいやらんといかんでしょ?

959 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:10:19 ID:HoIDHTke
インテリ反捕鯨さん、本日のID:tC6KH/xC 2日ぶり?ぐらいに
このスレに現れてくれましたが、>>924-925>>927は未だにスルー、というか
「反論できない」でファイナルアンサー、でヨロシイですかね...?w

ageでID出してるのに何故か"涙目"反捕鯨rクンもひっそりと息を潜めてしまいましたがw

>>939
「クジラは重いので曳航に時間がかかり、腐るので食ってなかった」さん、かな?
そのレスは>>930宛てとしては勿論オカシイですが、単発の意見としても間違ってます。
>>843>>847>>853-854>>856の内容に一度でいいからキチンと反論してみてくださいね♪

>>949
以前、YAHOOの捕鯨掲示板に豪在住の方のSS関連ニュースを扱ったブログが紹介
されてまして、読んでみると妨害事件後1週間以上経ってたのに
「日本側に怪我人無し。SSは今まで一度も人間そのものを傷つけた事が無い」
とワトソン船長の大嘘を鵜呑みにした記事を書いてましたよ。
ブログ主に問い質すと、日本人捕鯨船員がSSに投げ付けられた酪酸が目に入り
負傷した事実は豪州で「全く報道されなかった」そうですw
私がその事を指摘すると彼女は大きなショックを受けた模様でブログ記事を
削除してしまいましたが...

豪では今現在に至っても、酪酸が「腐ったバター」で「人体無害」、という
SSの主張をそのまま報道機関が垂れ流してるようです(SSのインタビューで
ワトソン船長がそう発言しても誰一人訂正しない)。
尤も、日本の反捕鯨さんにも約一名、「酪酸は無害、お酢の様な物」と言い
募ってらっしゃる方が居ますけどねw
http://search.messages.yahoo.co.jp/search/?p=%CD%EF%BB%C0%A1%A1r13812+&m=&e=%B5%FE&submit=%B8%A1%BA%F7&j=a&category=&sid=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa
(8月20日夜から21日にかけての無理やりな一連の「酪酸擁護」投稿は爆笑必至ですw)

960 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:16:08 ID:xDQowQR+
>>958
気象変動はIPCCの予測で10年先の変化さえはずしているのに
どうやって関連づけてるの?

961 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:16:44 ID:HoIDHTke
どうせまた逃げちゃうだろうけど、「伝統文化」に関連したレスもどうせ保存しとくから
ついでに再掲しときますね?w

反捕鯨、完全に理屈が繰り出せなくなってしまってるなw
やっとでコレぐらいか?
>>825
>歴史をみれば南氷洋で捕鯨するのは護るべき伝統でも文化でもない。

では、「日本の食文化」で「守るべきもの」って今現在何がある?
米と近海魚、山菜等を除いて殆どの「文化」は輸入・輸入飼料・遠洋漁業に
支えられてる。これ等を海外からの非難一つで捨てるのか?
「国際的(笑)非難」は相手のアタマがおかしいだけ、というのは次レスで。
コピペ。
(略)
同じ様な捕鯨反対の理屈に南極まで行って捕鯨するのが文化か?とか、
現代技術である爆発銛を使って何が文化か?などの主張を見かけますが、
現代技術や産地を限定していなければ文化でないのならば遠洋での漁業によって
得られた各種の魚、輸入野菜で作る和食、大豆ですら国内自給率は一割を
割り込んでますから、豆腐も納豆・味噌汁・醤油も文化とは呼べなくなります。
現在私達が口にできる「ししゃも」の殆どは遠洋で獲れた「カペリン」ですからね。
北欧産の鮭やインド鮪を使っても「和食」であることは変りありませんしね。
また、農業機械・科学農薬無しでの穀物生産はほぼ成り立ちませんし、
畜産はおろか現代技術無しで採算のとれる物は無いでしょうね。

鯨類を食用利用し、その調理法・料理・食し方・習慣が文化なのであって、
その調達場所・生産方法・鯨種を限定しなければ文化で無いなどという理屈は
成り立ちません。

962 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:18:46 ID:HoIDHTke
>>825では、「日本の食文化」で「守るべきもの」って今現在何がある?
米と近海魚、山菜等を除いて殆どの「文化」は輸入・輸入飼料・遠洋漁業に
支えられてる。これ等を海外からの非難一つで捨てるのか?
「国際的(笑)非難」は相手のアタマがおかしいだけ、というのは↓(>>517

>A年々高まりつつある環境世論が鯨保護と結びついている事

>>499の指摘通り対策プライオリティ無視の殆ど無意味な世論。
無知と情報操作によるこの事の責任が日本にあるとでも?

>Bオージーと感情的な対立を絶対に生み続ける南洋捕鯨
>C知能が高いとされる動物を捕獲する事の国際世論の反発
>E環境テロをうける可能性

何れも鯨の特別視、偏愛、動物の「知能」に対する誤解(其々の動物の知能は
その生活環境により特化しており一元的に高低を語れない)。
Eに至ってはテロ肯定・愛鯨無罪という事か?
暴力で脅してしか目的を果たせない事実を自ら認めてるようなものだね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>>825>歴史をみれば南氷洋で捕鯨するのは護るべき伝統でも文化でもない。
>要するに意味もないことに税金使って国際世論の反発かってるわけだ。
>これに誰もまともに答えられないんだよね。

南氷洋捕鯨が「意味のないこと」ならば今現在日本の大半の「食文化」は
「意味のないこと」それに使われる税金が年間国民一人頭「4円」である事に
大多数は不満を持たない。だから捕鯨賛成が8割とか9割なんだよ。
「国際世論」の実情は「IWC加盟国の6割ちょっと」声がでかいだけw
そしてその反発に合理的理由など何も無いのは上の>>517や数日前からココで
話題にしてる、捕鯨が「環境対策優先順位無視の創られた環境問題」でしかない、
という事。
彼等の反対運動に一体どんな正当性があるのか、これに誰もまともに答えられないんだよねw

963 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:19:49 ID:HoIDHTke
さてそろそろ御返答頂きましょうかね?
戦前日本で全国的に伝統・文化食として食われていた物を
米・味噌・醤油・梅干以外で挙げてみてくれるかな?
言っとくけど「干し魚」とか「漬物」とかは駄目だよ?
其々の地方で材料となる魚も野菜も異なるからね、それだと鯨と条件は同じ。
挙げられなければ「日本全国共通の伝統文化食」は「米・味噌・醤油・梅干」
しか無い、という事になるよね?

よく考えたら、これだと味噌でさえも各地で原料製法が違うから
「日本全国共通の伝統食」とは呼べなくなるよなぁ...w

ID:Oyp5xa8S0さんのこんなレスがありますが、
>>441
>千葉、東北、関西、北陸以外にも石川・紀州・九州北部(福岡・佐賀・長崎)、
>壱岐対馬、四国でも鯨組が 存在し食べられていたけど? >>609

少なくともこれ以上の地域で食されてきた物以外は全て「ごく限られた地域の」
伝統食、という事になりますよねぇ?

具体的に上の形容を付けずに「日本の伝統食」と呼べるものを挙げられますかな?w

米・味噌?・醤油?・梅干?・餅(?付きは各地で原料製法に特色があるので
『全国共通』と明言し難いw)以外で幾つ位ありますかな?w

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219919263/786

964 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:21:01 ID:HoIDHTke
>>844
今現在、大豆の国内自給率僅か3%。
マグロカツオ鯖など大型魚は殆ど遠洋での漁業に拠る物か、
「近代的な(勿論伝統なんかと無関係)」養殖技術に拠る物。
これ等を「伝統と無関係だから」と切り捨てれば日本の「伝統食」とは
「近代設備を使わない漁法で捕られた」沿岸小魚・海草類と「近代農法でない」
昔ながらの農業での農作物だけ、という事になる。
よってそれ以外の方法で取得された食物を使った物も「日本の伝統食」と呼べるのなら
「南氷洋で捕れた鯨」を使ったクジラ料理も「日本の伝統食」としか呼び様が無いね?

キミのその弱弱しい大脳をフル回転して>>843を「理屈」でひっくり返してみましょう♪



...無理なの知ってるけどw
572 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 20:31:09 ID:H7sUuArg0
>>562
江戸で食ってるよバ〜〜〜カw

ちゃんと江戸庶民が食ってるねw
このページにはそれを示す文献の紹介も多数あるよ。

江戸時代、商品の流通機構の整備が進み、鯨肉が江戸にも大量に搬入されるようになり、鯨料理が庶民の食べ物として普及していきました。

1832年(天保3年)には鯨の88箇所の部位を独特の呼び名で細かく分け、食用として67箇所についての料理法を記載した、「鯨肉調味方」が出版されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kuziran/geinikutyoumikata.htm

965 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:21:52 ID:HoIDHTke
ID:90SrLK730、とにかく↓に一度で良いから答えてちょ〜〜〜だい♪

>>682
いい加減に答えにくい質問から逃げるのは止めましょう♪

「土着の」文化と「日本の」文化、何処で線引きするのか、を「客観的に」
説明してみましょうね?

物理理解力ゼロのゴミ屑反捕鯨さんw

426 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:H7sUuArg0
>>417
貴方はイナゴ食を「日本の」伝統とは「認めたくない」んですね?
同様にクジラ食も「貴方」は「認めたくない」、と。
さて、「日本の」と「土着の」は一体何処で線を引きましょうか?
勿論貴方の「主観・趣味・好み・嗜好」以外で、「客観性のある基準」を御願いしますね♪


396 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 13:55:42 ID:H7sUuArg0

つまり>>384 ID:gx3zi4ss0 に言わせると、「米・醤油・梅干・餅」以外を

「日本の伝統食」

と呼ぶ事は

>大きな間違いです。

という事らしいですよ♪


966 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:24:21 ID:HoIDHTke
>>958さん、

インテリ反捕鯨さん、本日のID:tC6KH/xC 2日ぶり?ぐらいに
このスレに現れてくれましたが、>>924-925>>927は未だにスルー、というか
「反論できない」でファイナルアンサー、でヨロシイですかね...?w

ageでID出してるのに何故か"涙目"反捕鯨rクンもひっそりと息を潜めてしまいましたがw




「沈黙が返答」という事でよろしいですかな?

このスレの残不足なら心配要りません。
次スレに持ち越せば良いだけ、ですから...w



967 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:24:21 ID:???
船に衝突して死ぬって、どんだけ鯨いるんだよと素で思った。 若しくは海じゅう船だらけってことなのかな?


狂信的に”捕鯨は悪”って叫ぶ連中とは話し合うことすらできないだろうけれど、捕鯨賛成派も捕鯨反対派も理性的な人は両者とも"絶滅させてはいけない"という点では共通していると思う。

絶滅しちゃうから今は獲らないでおこうよという主張が狂信者から提示されたらば眉唾だけど、科学的根拠に基づく警告や提案ならば素直に耳を傾けるべきだと思うよ。
困ってしまうのは狂信者的だったりプロパガンダ太鼓持ちの科学者なのか、科学に対して純粋で誠実な科学者なのかちょっと見、判断できないってことかな。

水産庁と業者の利権構造を持ち出す狂信者もいるけれど、その利権と国策への影響力を考えたとき道路や箱物利権とは比べ物にならないほど小さそうだと感じる。


968 :946:2008/09/01(月) 08:43:41 ID:tC6KH/xC
>>959
>>>924-925>>927は未だにスルー、というか
>「反論できない」でファイナルアンサー、でヨロシイですかね...?w

反論の意味もないほどデタラメだからねえw

>「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
> 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?

こういうことIWCで日本代表が主張して、サンキッツ・ネヴィス、トーゴ、
モンゴル、キリバスetc.あたり20数カ国が同調しちゃったらどういうことに
なるかワカリマスカ?

>しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
>一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
>クジラさんの方が大事なんでしゅか?w

これは変形すると、人間の産業活動の結果、鯨、商用魚等の環境収容力が
X%低下したらどうするか、という問題に転換できる。

ある海域で環境悪化のため、マグロの生育環境が半減したから現在存在
するマグロの半分は、どうせいなくなるんだから全部獲って食っちまった
ほうがいいい、というのが捕鯨推進派の隠された論理構造だね。
こんなもん国際資源管理組織の科学委員会で通るわけがない。

969 :946:2008/09/01(月) 08:52:20 ID:tC6KH/xC

>>925
>これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が

南極海ミンク鯨、ナガスクジラ、北太平洋イワシクジラ、ニタリクジラ、
マッコウクジラいずれも系統群構造がわかってないのだから「たった0,数%」
なんてことは言えないはずだよ。

分母がない分数でどうやって答え出すのかな〜〜w
北太平洋西部のマッコウクジラじゃあ、日本芸類研究所がシレーっと実際の
3倍以上の生息数をマスコミに宣伝してるし〜〜 これは笑えないジョークだね。

>>968
>モンゴル、キリバスetc.あたり20数カ国が同調しちゃったらどういうことに
>なるかワカリマスカ?

の答えは、IWCが国連管理に移管します、だな。
実際1960年代にもIWCが乱獲派の横暴でどうにもならなくなったとき、
国連食料農業機構から水産資源学者が送り込まれて管轄されたね。
これが大隈政治、米沢邦夫、島一雄各氏の忌み嫌うシドニー J.ホルト
だったんだが。

970 :名無虫さん:2008/09/01(月) 08:53:15 ID:euvxg6Kt
>>968
出鱈目と言うならそれを立証、悪くとも出鱈目と言う理由を説明しないと説得力が無いよ

971 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:06:52 ID:HoIDHTke
>>968
おっと、挑発した甲斐があったなw

>こういうことIWCで日本代表が主張して、サンキッツ・ネヴィス、トーゴ、
>モンゴル、キリバスetc.あたり20数カ国が同調しちゃったらどういうことに
>なるかワカリマスカ?

どうにもなりませんw捕獲枠を守らせるべくIWCが存在していますから♪

>これは変形すると、人間の産業活動の結果、鯨、商用魚等の環境収容力が
>X%低下したらどうするか、という問題に転換できる。

話が逸れてますからw

ある海域で環境悪化のため、マグロの生育環境が半減したから現在存在
するマグロの半分は、どうせいなくなるんだから全部獲って食っちまった
ほうがいいい、というのが捕鯨推進派の隠された論理構造だね。

私がそんな事を何処で書いてる?「ズラし」は止めて頂きましょうかw

>こんなもん国際資源管理組織の科学委員会で通るわけがない。

「私」が言ってる事は一貫して
『さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
  これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
  環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
  の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」 』(925)
つまり貴方達のマヤカシ・誤魔化し・嘘についてですから♪

972 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:15:09 ID:0zxWonPe
>>954
まあ、それに尽きるんだよね。IWCの議長も調査捕鯨の問題は条約を改正するか、
もし出来なければ関係国間で取り決めをするしか無いと言ってたね。
オーストラリア等は調査捕鯨の決定権をIWCに委ねるべきと提案している。
日本はどうなんだろう。現状で何ら問題無いって主張なのかな?
そのあたりが良くわからない。
同じ事は他にもあって、環境問題に関連した鯨保護、ホエールウオッチングとしての
資源利用、小型捕鯨の問題、なんかは日本はIWCの管轄外だとして会議にほとんど
参加して無かったけど、どう対処しようと考えているのかがわからない。
他の機関で解決しようとしているのか、現状で問題は無いので無視してもいいと
考えているのか?
RMSに関しても規制内容がIWCの管轄外だと主張していて議論が止まっている。

973 :946:2008/09/01(月) 09:16:56 ID:tC6KH/xC
>>967
>船に衝突して死ぬって、どんだけ鯨いるんだよと素で思った。 若しくは海じゅう船だらけってことなのかな?

そういうことですね。
IWCの科学委員会ではかなり重要なテーマになってます。
これは資源の毀損になるのだから、捕鯨をやりたい国も本気で関心を
もって当然なテーマのはずだけど、どういうわけか水産庁、鯨研、
日本捕鯨協会いずれも無関心みたいですね。
改定管理方式の計算だと、人為的原因での鯨の死亡は捕鯨可能枠から
差し引かれます。

974 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:29:10 ID:HoIDHTke
>>969>南極海ミンク鯨、ナガスクジラ、北太平洋イワシクジラ、ニタリクジラ、
>マッコウクジラいずれも系統群構造がわかってないのだから「たった0,数%」
>なんてことは言えないはずだよ。

私が以前から貴方に何度も訊いてきた事、
「何故クジラに関して「系群単位」で保護されなくちゃならないんでしょうか?」
「絶滅危機に有る下位生物」は「系群単位の保護」を受けてますか?
それらは環境にとってクジラなんかより余程重要な「下位生物」ですよ?
この前、>>406でも言いましたが、生物多様性がより多く失われてるのは
「捕鯨」によってですか?それとも↓
 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
まぁ、いくら貴方が頑張ってもミンククジラ、その他のクジラ、
其々の「種」に生息数に対しての捕獲数が「たったの0、数%」は事実ですからw

>分母がない分数でどうやって答え出すのかな〜〜w

南氷洋ミンク(クロミンク)という「種」の生息数は「数十万頭」。内、捕獲数1000以下。
ザトウ・ナガスは其々「数万頭」。内、50頭ずつ。
「捕獲数0、数%」で全く間違いはありませんね?残念でした♪

>の答えは、IWCが国連管理に移管します、だな。

これだけ既知外じみた反捕鯨団体が暗躍してるのに「乱獲」が心配だ、と?w
貴方の言ってる事は「捕鯨賛成派が3/4以上占めちゃうと不都合だから、そうなったら
IWC『加盟・賛成国数』を無効化できるように国連に吸収しよう・・・」という、
「ズル」・「卑怯な戦法」ですよ?それを貴方は堂々と白状しちゃってるwオワカリ?

結局貴方は今回も最後まで「ズラし」とマヤカシ、誤魔化しだけ、でしたねw

975 :946:2008/09/01(月) 09:31:20 ID:tC6KH/xC
>>967
>水産庁と業者の利権構造を持ち出す狂信者もいるけれど、その利権と
>国策への影響力を考えたとき道路や箱物利権とは比べ物にならないほど
>小さそうだと感じる。

国際的な政策科学分野だと、経済的財政的不適性行為が発展途上国で
腐敗汚職を増加させ、さまざまな援助資金のほとんどが闇に消えてゆく
という状況を蔓延させるという問題として、かなり学術的にとりあつ
かわれてますね。日本から見ると僅少な額でも、国民所得額、人口
ともに少ない国々では効果は大きいし。

日本じゃあ、政治家、官僚の利益誘導政策、背任、汚職はわりと普通だから
甘いのだと思うけど、世界的には近頃こういうことは重用問題とみなされてるね。
マケインが副大統領に指名したアラスカの女の人も、腐敗汚職には嫌悪の情を
強く抱いているらしいね。

水産政策の専門家だと、日本が水産無償資金協力と抱き合わせで売り込んで
いる「鯨食害論」が、ただでさえ学問的基盤の弱い発展途上国に、
誤った水産資源認識を流布することになるという点を嫌ってますね。

偽の水産政策のバイアスになったり、途上国水産官僚の無策、失策の
言い逃れに使われるという問題ね。

976 :946:2008/09/01(月) 09:37:14 ID:tC6KH/xC
>>974
>私が以前から貴方に何度も訊いてきた事、
>「何故クジラに関して「系群単位」で保護されなくちゃならないんでしょうか?」

もう何度も言ってるけど、第一にIWCでそう決めたから。
第二に、現代の野生生物資源管理ではそれがスタンダードがから。
第三に、生殖関係のない二つの系統群がそれぞれ危機的水準に
達した場合、両方合わせた数がまだダイジョブな水準だから
まだダイジョブというのはあほだから。
第四に、……

977 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:37:29 ID:HoIDHTke
>>975 >>968のどこがどう>>723への反論になってるのかもう一度皆さんに検証してもらいましょう♪
>>721>珪藻やミジンコ、海ならオキアミ、イワシみたいな「汎用」下位生物は絶滅なんかしないよ。
>絶滅する下位生物というのは、進化の過程で特殊なニッチにだけ適応したもともとの希少種だよ。

なんで「汎用」に絞ってるの?
今現在蛙が世界中で絶滅しかけてるけど、彼等は上位生物から見れば「下位生物」ですよ?
しかも「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 特に二つ目、豪州大陸の牧羊によ大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう

で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。
さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
 これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」

978 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:48:26 ID:HoIDHTke
>>976
>もう何度も言ってるけど、第一にIWCでそう決めたから。 〜

もう何度も言ってるけど、私が言ってるのは↓

『さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w
 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
  これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
  環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
  の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 」 』(925)
つまり貴方達のマヤカシ・誤魔化し・嘘についてですから♪

IWCウンタラ、現代の「スタンダード」うんたら、「クジラさんは系統群単位で守ら
なきゃならないほど大事だけど、生態系を下から支える下位生物には思い入れが無いから」
という貴方個人の事情、は全く無関係ですからw

(略)
「で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
 一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
 生物は同時に強いストレスを与えられる。
 これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
 それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの? 」

生態系が丸ごと破壊されるような重大環境汚染よりも、日本の捕鯨でもし仮に
有り得たとしても精々が「他の鯨種や魚で『代替』の効く鯨の種の内の「系統群」
の絶滅、という「捕鯨問題」。
どちらが重要なのか小学生にも理解できる事です♪

979 :名無虫さん:2008/09/01(月) 09:52:27 ID:HoIDHTke
さて、インテリ反捕鯨のID:tC6KH/xCさん、捕鯨「問題」と地球規模の環境・生態系破壊、
どちらがより重要ですか?
...というか、捕鯨なんて「問題」に出来る大層なレベルじゃねぇだろ?w

724 :名無虫さん:2008/08/29(金) 19:00:55 ID:???
>>720
>>714
>>有る場所の系を丸ごと崩壊させてしまう下位生物の絶滅がクジラなんかの
>>上位生物より大きなインパクトを持ってるのは動かない事実です。

>しょうがないなあw

「しょうがないなあw」ってそれ事実じゃんw
一日百種以上の生物が絶滅してる可能性がいわれてるのに
他の鯨種や魚で「代用が効く」鯨のうちの一種の絶滅なんか大したインパクトは無いでしょ?

絶滅種の数が増えてるのは連鎖的に生態系全部が破壊されてるからだよ。
コッチのインパクトの方が大きいのは当たり前じゃないのw

ココまでハッキリ言ってるのにまだ「理解できないフリ」で逃げるんでしょうかw
80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
クジラさんの方が大事なんでしゅか?w

980 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:00:27 ID:HoIDHTke
>>976
「バイオマスの大きい」、「下位生物」の絶滅が連鎖的に生態系を破壊し
それが日に百種以上と言われる「野生生物」の絶滅を引き起こしてるんですが
その原因は勿論「日本の捕鯨」などではなくって、「大規模畜産」と「大陸全土
の水循環を破壊するほどの無茶な開墾⇒牧羊・牧畜」なんですが、捕鯨「問題」がなんぼのもん?w
>>729
それのどこが>>728への返答になってんでしゅか?w

>「下位生物」に位置する菌類、ウィルスの中でバイオマスの小さいものが頻繁に絶滅する。

「バイオマスの小さいもの」以外絶滅してないんでしゅか?
今はそれら「バイオマスの小さいもの」以外の下位生物が畜産や無理な牧畜で
絶滅危機に追いやられてる、だから捕鯨なんかよりも遥かに深刻な問題だ、
と言う話をしてるんでしゅよ?
「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
そして、

「80種以上、亜種含めたらもっと居る鯨のうち、「一種」が「仮に」絶滅したとして
 他の鯨種や魚がその地位を埋めてくれるから殆ど無問題。いいかな?
 一方、上位生物の餌として下から支えてる下位生物が一種滅ぶと(そもそも下位
 生物は一般にバイオマスが大きいから)生態系に大きなインパクトを与える。
 しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
 一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
 クジラさんの方が大事なんでしゅか?w 」

この意味を理解できないフリして逃げ続けられるとでも思ってるんでしゅかッ!!

........粘れば粘るだけ逆効果なのに...馬鹿丸出しw

981 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:09:47 ID:HoIDHTke
>>976それより、>>974の↓にキッチリ答えてもらいたいですぅ♪

>>969>南極海ミンク鯨、ナガスクジラ、北太平洋イワシクジラ、ニタリクジラ、
>マッコウクジラいずれも系統群構造がわかってないのだから「たった0,数%」
>なんてことは言えないはずだよ。

私が以前から貴方に何度も訊いてきた事、
「何故クジラに関しては「系群単位」で保護されなくちゃならないんでしょうか?」
「絶滅危機に有る下位生物」は「系群単位の保護」を受けてますか?
それらは環境にとってクジラなんかより余程重要な「下位生物」ですよ?
この前、>>406でも言いましたが、生物多様性がより多く失われてるのは
「捕鯨」によってですか?それとも↓
 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html
まぁ、いくら貴方が頑張ってもミンククジラ、その他のクジラ、
其々の「種」に生息数に対しての捕獲数が「たったの0、数%」は事実ですからw
>>976氏によると、
>第二に、現代の野生生物資源管理ではそれがスタンダードがから。
(何故鯨に関しては『系統群』単位で保護されるべきか、という問いに対して)

という事らしいですが、ならばそのスタンダードを優先的に当て嵌めるべき対象は
生態系を下から支えてる「下位生物」じゃないんですか?
「そうではない、当て嵌めるべきは鯨だ」と本当に思いますか?

982 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:23:38 ID:???
ミンククジラって、群の頭数は大抵1〜数頭だって言うね。
あちこちの捕鯨関連のスレでいっぱい論文引っ張ってきてる人も以前、
「頭数:1 という場合が最も多いって日本の報告にあっただろうが」とか
言ってた記憶がある。
でまあ、数十頭の群が見られることもあったり、多分低緯度の繁殖海域での
話なんだろうけど、そういう群が比較的狭い海域に集中して4〜500頭ほど観測
されたって話もあるそうな。

多分系群てのは、こういう時によって一定しない実体としての群れの一段上を
カバーする、遺伝的な繋がりによる分類なのだろうと思う、違うかな?

だとすると、仮に、仮にだぞ、系群ってやつのどれも危機に陥らせずに、
捕鯨をしようとすると、方法は大別して2つになるな。

・全く乱数的に
または
・全個体レベルまで降りた完全把握

まあ中間として、特定の系群が特定の海域に居つくものだとすれば、
それぞれの海域から偏り無く(これは頭数の多少で偏りを作ることも含める)
獲るってのも考えられ、そのためにはどの系群がどの海域にいるかが
判明しなくちゃならん。

また、
・低緯度繁殖海域(とでも言うのか?)での集まりも、お盆の里帰りみたいな
 もんで、親戚のみで集まってる。
・集団座礁でも何でもいいけど、なんらかの原因でとある群に雄/雌が足りねぇよ
 となっても、他と交わることは無い

でいいのかな?


983 :名無虫さん:2008/09/01(月) 10:48:57 ID:HoIDHTke
しっかし>>968のこの部分は本当に酷い話題転換

>>しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
>>一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性がありますが、それでも尚
>>クジラさんの方が大事なんでしゅか?w

>これは変形すると、人間の産業活動の結果、鯨、商用魚等の環境収容力が
>X%低下したらどうするか、という問題に転換できる。

>ある海域で環境悪化のため、マグロの生育環境が半減したから現在存在
>するマグロの半分は、どうせいなくなるんだから全部獲って食っちまった
>ほうがいいい、というのが捕鯨推進派の隠された論理構造だね。
>こんなもん国際資源管理組織の科学委員会で通るわけがない。

反捕鯨以外に誰が納得するんだ?こんなの??


984 :名無虫さん:2008/09/01(月) 11:20:38 ID:S3Ey9gIk
>>983

その通りをオーストラリアがやってるな

985 :名無虫さん:2008/09/01(月) 12:19:31 ID:???
>>894
オージーがマグロをとりまくってるって事?
どっちにせよ>>968は無茶苦茶な論法で質問から逃げてる。
日本の捕鯨ぐらいで鯨が消える訳が無いし、たとえそうだとしても

>しかも同程度のストレスは同じ地位の他の下位生物にも掛かってる状況がある(>>723
>一気に数十種の生物種が地上から消えてしまう可能性

に比べてほとんど問題にならないんじゃないか?
それでも鯨が大事なのか?そうだと言うのならその理由はナニ?ときかれてるのに
まったく答えてはいない。実に卑怯だよな。

986 :名無虫さん:2008/09/01(月) 12:36:27 ID:S3Ey9gIk
>>985
カンガルーのことね

987 :名無虫さん:2008/09/01(月) 12:48:17 ID:???
>>986
あー、連中殺しまくってるね。
この話題になると
「オーストラリア国内の事だから公海で行う捕鯨とは比較できない」
って馬鹿が必ず湧くけどカンガルーの大量捕殺を含めオーストラリア
大陸の生態系破壊は世界中の気象に影響する大問題。
 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

世界中に異常気象巻き起こす原因作って「国内問題ですから」で済むかよ。
日本の捕鯨が環境にどう悪いのか?を問い質したところで消して答えられない癖にね。
無理やり森林開拓してカンガルーなどの生息地を奪い、牧羊牧畜農地に
変えた結果「人間様の領土」に溢れたカンガルーを駆除してる。
しかもそのほとんどを薬殺して食用ともしない。





988 :名無虫さん:2008/09/01(月) 13:41:12 ID:xDQowQR+
>>985
マグロ論争は日本にも当然非があるだけど、オーストラリアも他国のこと
言えないんだよね。

マグロ問題
ttp://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2003/03tuna-debate.html

マグロは2006年だかに日本が漁獲量を上回ったとたたかれてたけど同じ年、
オーストラリアも上回ってた。にもかかわらず、たたかれるのは日本だけ。
ソースちょっと見つからない。

>>988
カンガルーは結局予算が足りなくて、銃殺してるよ。
どこが人道的なのか。

989 :名無虫さん:2008/09/01(月) 13:57:22 ID:???
最近疑問に思うんだが、北半球の鯨はPCBや水銀で結構汚染されていて反捕鯨派は危険だから食べるなと言うけど、その汚染物質がどの国から出ているかの追跡には甘い感じがする。

南氷洋の鯨は北と比較したら遥に安全だと言われているが調査捕鯨の結果、汚染が確認されている。

南氷洋海域で重金属の汚染を促進させる国って何処なんだ?
海流を考えるとオーストラリアとか南アフリカなんかが怪しい気もするけど、どっちも反捕鯨国だし…

調査捕鯨に反対するのは別の意味があるんではないのかな?

990 :名無虫さん:2008/09/01(月) 16:01:57 ID:???
>>989
水銀は自然界にもあるんです

991 :名無虫さん:2008/09/01(月) 16:21:59 ID:9QyzUtqz
>>990
水銀が自然界に存在しているかどーかではなく、汚染されている鯨を食べると危険!と言う人達が南氷洋の鯨の汚染に不感症で、汚染が問題になるまで放置する態度っぅーのは不自然ですよ、て話し。

992 :名無虫さん:2008/09/01(月) 16:31:21 ID:cLI371Ig
中国なんかこの四半世紀で魚資源の消費は5倍から7倍ぐらいになってる
けど、水質汚染や農地改善は止まらないよ。魚も規制改革が必要なのは世界共通
認識でしょ?その永井俊哉氏のブログで読書案内でも取り上げられている小松氏が
最近オーストラリアの漁業管理システムを日本は参考にするべきって視察と
会合に勝谷氏と参加しているのは皮肉だね。

993 :名無虫さん:2008/09/01(月) 16:32:14 ID:???
>>951
>>952
>>953
都合が悪いとマスコミ批判、都合がいいとマスコミ擁護っぽいな

2chでマスゴミ擁護はキモイよ

994 :名無虫さん:2008/09/01(月) 16:43:31 ID:???
それとID:HoIDHTkeは発言量のみで押し流して相手を黙らせる議論法だな
だからあえてコピペをしつこく貼り続けてレス量を水増しさせてる

でも中身がまったくないね。議論を議論しているただの挙げ足取り厨か


昔この手のタイプに上祐ってのがいて、ああ言えば上祐と馬鹿にされていたな

995 :名無虫さん:2008/09/01(月) 17:23:00 ID:???
しばらく見てたのなら因果が逆ってのが分かるはずだな >>994
ま、スレの終りにあわよくば事実と逆の印象を残せれば程度の捨て台詞なんだろうけどw

996 :名無虫さん:2008/09/01(月) 17:25:50 ID:HoIDHTke
>>994
ねえ、キミ自身が私のレスのどれか一つにでも理屈でもって反論できればいいんだよ?
でも無理でしょ?キミ、とことんアタマが悪いからw

コピペを何度も貼るのは一度もまともな反論が返って来てないからだよ?
>>>924-925>>927に対する>>968>>925に対する>>969>>974に対する>>976
彼は私が聞いた事に一つでも答えてるかな?
私が何度も繰り返し訊いてるのは生息数の0、数%しか捕獲しない日本の捕鯨が、

 「牛が環境への最大の脅威 FAO報告
  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
 「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
  http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

より遥かに危急性の低い、どうでもいいレベルなのに何故大騒ぎするの?
クジラの保護は系統群レベルで行うべし、として生態系にとってもっと重要な
下位生物の保護は系統群レベルで行われてないのは何故気にならないの?という事。
事実日に絶滅が100種とも言われるような状況になってるんだけどね?

生態系が丸ごと破壊されるような重大環境汚染よりも、日本の捕鯨でもし仮に
有り得たとしても精々が「他の鯨種や魚で『代替』の効く鯨の種の内の「系統群」
の絶滅、という「捕鯨問題」。
どちらが重要なのか小学生にも理解できる事です♪

さあ、反論をどうぞ♪

997 :名無虫さん:2008/09/01(月) 17:30:43 ID:HoIDHTke
というか、>>994が反論するスペースがもう無いので、それを逃げる口実に
されちゃたまんないから(ホントは彼がどうあっても逃げるの知ってるけどw)

次スレの代わりとして昨夜新スレが建ってるんで続きはそこで♪

同じ野生生物板の、

■■日本は捕鯨を完全禁止にすべき3■■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/1-100

既に大事なレスはコピペ済み。どちら様も奮ってご参加くださいw



998 :名無虫さん:2008/09/01(月) 18:04:50 ID:???
食い物板での、水銀を基地外ほど言い張ってた哀誤ちゃんには、
とっても良く効いてたね。
この「もうコピペだけで済む」をこの上も無く示してあげるってやり
方が。

ここでも「きゃん」言い始めとるわw

999 :名無虫さん:2008/09/01(月) 18:39:49 ID:???
埋め

1000 :名無虫さん:2008/09/01(月) 18:41:00 ID:???
いちおう次スレらしい。

■■日本は捕鯨を完全禁止にすべき3■■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/1-100


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

424 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)